タグ:買い物 ( 92 ) タグの人気記事
2014年 03月 12日
またもや「BOOT BARN」 でお買い物。
すっかり陽射しが夏になった、L.A.です。
日曜日はあまりの暑さに、REDONDO BEACH へ車を走らせたものの、駐車場に入ることさえ出来ないほどの人出。窓から眺めるだけで早々に諦めてお買い物へスイッチ。

そろそろ半袖が売り場に並ぶ頃。ということで、長袖が売り場から消える前に、大好きなウエスタン・カジュアル・ウエアのお店「BOOT BARN」に行って来ました。

アメリカの洋服って、何となくテロテロの薄い生地のモノが多いように感じて、あまり買うことが無いのですが、このお店は別。

d0221584_6364940.jpgジーンズやコットンのシャツ、キラキラストーンの付いた革製バッグなど、私好みのラインナップ。とにかくウエスタン・ブーツが素敵なんです。で、アメリカに来た早々に見つけて以来、訪れてはまとめ買いをしています。(前回のお買い物ブログはこちら
今回もセール期間を狙って来店。

d0221584_6371264.jpgまず目に付いたのは、トルソーが着ているシャツ。なかなか派手なカラーと刺繍がイケてるでしょ? と言う事で、セールにはなっていなかったけどまずはこれをゲット。ウエスタン・ブーツも本当にたくさんあって迷っちゃう。だけど、これだけ品揃えがあるのに欲しいデザインはセールになっていなかったり、サイズが無かったり。なかなか素敵な出会いがありません。


ということで、今回はシャツ2枚とベルト、そして旦那さんもシャツを2枚購入しました。

ああ、ジーンズも革の装飾やキラキラストーンが付いていて、すごおく素敵なんですよね〜。だけど、残念ながら日本と違って丈詰めサービスが無いのが玉に瑕(きず)。日本みたいに丈詰めサービスがあればいいのに。(大抵クリーニング屋さんがやっているリフォームで丈詰めします。私は頼んだこと無いけどf(^_^;。)
とはいえ、前回のお買い物でジーンズは購入済みなので、今回はパスしました。



■BOOT BARN
http://www.bootbarn.com/



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-03-12 06:43 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 21日
「デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット」へ行って来ました。
d0221584_885435.jpg先週の日曜日、巨大恐竜 Cabazon Dinosaurs(カバゾン・ダイナソー)を見た帰り(その時のブログはこちら、そこから数マイルの所にある、これまた”巨大”なアウトレット・モール「Desert Hills Premium Outles(デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット)」に立ち寄りました。
▲イースト・ウイングの正面入口。

カバゾン・ダイナソーから10号線を西へと進むと、途中テレビで何度かCMを見たことがあるカジノ「Morongo」の高層ホテルを通り過ぎ、ひろ〜いショッピング・モールに到着。

あまりに広くて入口がどこだか、キョロキョロ。手近な駐車場入口から入るモノの、車もいっぱい。駐車場内をウロウロし、ようやく端のほうに空きスペースを発見し、モール内へ。

イースト・ウイングのエントランス2から入ったのですが、いきなり踊り場に山と積まれた COACH の紙袋に目を奪われました。中にはバッグ類がたくさん。どうやら、中国系のブローカーが買い付けに来たようです。

「アウトレット・モールってそう言う所だったの?」

と、普段行き慣れない場所にオドロキは隠せず、さらに、ブランドショップの入場待ちをするお客さんの長い列にもオドロキ(並んでいる人の手にも COACH の紙袋が下げられていて、どれだけ人気があるんだとこれまたオドロキました)、さらにその顔ぶれにもオドロキました。なぜなら、ほぼ中国人。
中国では COACH が流行っているのかしらん?

d0221584_812531.jpgこのアウトレット・モールは2つに分かれていて、最初に入ったイースト・ウイングはまだまだ工事中で、中央の建設中の店舗をぐるりと囲む通路側の店舗だけが営業中。なので、足場も悪く営業する側もやりにくそう。にも関わらず、その足場の悪い通路を大勢のお客さんが行き来しています。
d0221584_8105435.jpgd0221584_8111643.jpg

もちろん、前出のように中国人や韓国人と言ったアジア系がほとんど。しかも皆さん、大きな紙袋を幾つも持っていて、容赦無い買い物っぷりが伺えます。

休憩も兼ねて寄った身としては特に目当てのブランドショップもなく、唯一お茶が出来そうなスペースとしてフード・コートへ入るも、見回すと更にアジア人頻度が上がり、ここは香港か? と思うほどアジア人ばかり。やっぱり中国人はブランドモノが好きなんだな〜、と香港の記憶も蘇り実感するのでした。

d0221584_813940.jpgd0221584_8132468.jpg
特にお目当ての買い物はありませんが、折角なので、隣のウエスト・ウイングにも足を伸ばします。

こちらは工事中の所は無く、落ち着いた感じで買い物をするお客さんがたくさんいました。でもやっぱりアジア人が目に付きます。アメリカ中のアウトレット・モールはこんな感じなのかしらん? それともここが大きくて新しいから? 

いずれにしても、他に観光と呼べる場所も見当たらないのに、明からに観光客と思える大量のアジア人がいて、ものすごく異質な感じを受けました。


d0221584_814427.jpg
▲周りはこんな山ばかり。
観光客は、どこか観光地への移動途中で立ち寄っているのかしらん?




■Desert Hills Premium Outlets
48400 Seminole Drive, Cabazon, CA 92230
www.premiumoutlets.com



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-02-21 08:25 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2014年 02月 15日
バレンタイン・デーと JAMZILLA
d0221584_672452.jpg日本時間ではとっくに終わっていますが、L.A.時間では今日がバレンタイン・デー
昨日行った近所のスーパーでは、ハートの風船もたくさん飾られ、大降りのイチゴにチョコレートをコーティングしたもの(参考写真参照)を実演販売中でした。
そしてたくさんの花束も。
d0221584_681097.jpg
▲参考写真

アメリカに来て、日本のバレンタインデーは独特なんだな、と気がつきました。日本は女の子から告白する日、っていう大前提があり、義理チョコもあるし、最近では友チョコなるものまであるとか。それはそれで楽しいンですけど、アメリカでは男性が女性に愛の告白する日、なんです。

そんなわけで、今週は朝のローカルニュース番組でも、「サプライズ・バレンタイン・プロポーズ」コーナーが出来て、毎朝レポーターと男性が、女性には内緒で電撃訪問&プロポーズ。中には涙を流して喜ぶ女性もいましたが、女性から男性へプロポーズすることはありませんでした。
なので、アメリカにいると旦那さんにチョコレートをあげると言うよりも、自分がもらうモノという感じなっています。あ、花束でもいいんですけど。なので、ちょー、気楽(^o^)v。

d0221584_6101510.jpgとは言え、何もあげないのも寂しいので、ちょっとだけチョコレートとカードを用意しておきます。チョコレートの大半は私の胃袋に消えちゃうンですけどね(笑)。
▲アメリカでも子供向けなら、こういった楽しいチョコレートもあります。だけど残念ながら絵柄が偏っていて、アメコミヒーローはスーパーマンしかありませんでした。。。。せめてトランスフォーマーとかがあったら良かったんですけど(;´Д`)。

こちらではハート型のケースに入ったモノとか、前出のイチゴにチョコレートをコーティングしたモノとか、見た目にあまり面白いモノが無いので、日本のスーパーやデパートなどの、高級チョコレートから笑いを取るような面白いチョコレートまで様々なチョコレートを取りそろえた特設コーナーが、ちょっと懐かしくなりました。旦那さんへあげるから、と言う理由で自分の食べたいチョコレートを色々買ってましたからf(^_^;。ああ、日本では今年はどんなチョコレートがあったのかしらん?


なので、今夜はあちこちのレストランは幸せなカップルでいっぱいになりそうなのですが、そんなことは御構い無しに今夜10時から、渋滞することで有名なロサンゼルスのハイウェイ405号線が集中工事のため、その一部区間が18日(火)早朝までの 80時間閉鎖されることになっています。
この道路封鎖を、地元では

JAMZILLA(ジャムジラ)」

と表現しています。
ぎゅうぎゅう詰めという意味の「jam」と、あの「GODZILLA(ゴジラ)」を掛け合わせた新語です。この言葉、カリフォルニアのローカルテレビ局が作った言葉なのですが、一生懸命流行らそうとしている感じがちょっと面白いです。
(KTLA 5 ニュースサイトはこちら

と言う訳で、月曜日が Presidents Day の祝日で三連休となるこの週末の外出は、I- 405 は極力避けた方がよさそうです。


<追記Feb.14>
d0221584_1411336.jpg帰宅した旦那さんから、バルーンと花束もらっちゃった♪



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-02-15 06:27 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 25日
IRON MAN MANUAL を購入。
先週末は久しぶりに旦那さんと本屋さんへ行って来ました。
アメリカの大手チェーン店「Barnes & Noble Bookseller」。ウチの近所の店舗も結構大きな店で、2フロアある上、当たり前のようにスターバックスが店内にあります。

日本とは違って本もセールになるので、セールシーズンのこの時期、店頭に並んだテーブルには赤札になった本やカレンダーなどがたくさん積まれていました。

久しぶりと言う事で、目新しい本も多く、夫婦別々にじっくりと店内を見て回ったのですが、わたしは早々に飽きてしまい、店内のスターバックスでお茶でもしようかと思ったら、テーブルは全て埋まっている盛況ぶり。その大半はパソコンを広げている人ばかり。アメリカではまだまだ無料Wi-Fi が使えるところは限られています。ここなら心置きなく使えるから人気なんですね。

なので、2階を見て回っていた旦那さんの元へ。
すると彼が「こんなの見つけたよ」と、教えてくれたのが、こちらの本。
IRON MAN MANUAL」($50=約5,200円※)
d0221584_2565162.jpgd0221584_25778.jpg
なんですと!!!!
全くのノーマークだった豪華本。中身も見ずに即買いを決定。とはいえ、一応見本で中身は確認しましたf(^_^;。
d0221584_259114.jpg
d0221584_2592710.jpg以前旦那さんが買った「PACIFIC RIM」のアート本(ブログはこちら)のように、トニー・スタークに関するファイルやメモ、名刺などの小物(付録?)が所々に貼られていて、楽しい作りになっています。
▲ここはペッパーのメモ付き。

d0221584_30298.jpg
▲「STARK WORLD EXPO 1964」のチケットも! 実はこれが一番嬉しかった♪

d0221584_302248.jpg
内容は「IRON MAN」1、2、3と「AVENGERS」が網羅されています。なので、IRON MAN マーク1からマーク42 までが紹介されていたり、正にファンならにんまりし通しの内容です。文章も比較的少なくビジュアル重視って感じなので、私にぴったり。
さらに時間を取ってゆっくりじっくり、何度でも見返したいと思っています(^_^)v。

後で解ったことですが、アメリカでは昨年2013年11月頃に発売になっていたようですね。しかも既に日本でも発売になっているようですし(さすがに日本語版はないのかな?)、なのに全く知りませんでしたf(^_^;。無事に出会えて良かったわん(^o^)。


※$1=104円で計算。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-01-25 03:07 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 01月 07日
スポンジボブのポスト と ミニオン・ランチバッグ
d0221584_9461019.jpg
先週末、日本へ手紙を出そうと郵便局へ行ったら、こーんなファンキ—なポストに遭遇!
d0221584_946532.jpg以前来たときはふつーのポストだったのに、この日はオドロキの「スポンジボブ」に綺麗にペイントされていました。なにかキャンペーンでもあったのかしらん?
急いでいたのに、思わず記念撮影。

H さん、これ知ってました? 近所のショッピングモールの郵便局の外にありましたよ。

d0221584_9475877.jpgそして、年末のギフトシーズンの賑わいが嘘のように静かになったトイザらスで見つけたのは、ラジコンで動くバルーンタイプのミニオン。発想はすごーく良いんだけど、如何せん似てない(;´Д`)。。。。惜しい!


アメリカでは12月に「Despicable Me 2(ミニオン危機一髪)」のDVDが発売になったせいか、依然としてあちこちでミニオン・グッズを見かけます。
ミニオン・大好きの私としては嬉しい限り。

d0221584_9482545.jpgでもって、こんなものを買ってしまいました。

ミニオンのランチバッグ、$13.99(約1,455円※)。子供が学校へお弁当を入れて持っていくバッグですね。私にはとんと使い道が無い代物f(^_^;。
なのでお弁当じゃなくて、集めたミニオン・グッズを入れておこうっと。

d0221584_9494148.jpg
そして、ミニオンの腕時計も買っちゃいましたf(^_^;。だって、可愛いンだもん。
しかも$15.95 が 30%OFF で$11.16(約1,160円※)! お買い得でもありました。

ああ、またグッズが増えてしまった。今年もやっぱり黄色いモノに心奪われてしまうのか?


※$1=104円で計算。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-01-07 09:56 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 21日
ツリーは無いけど、オーナメントは欲しいもの
毎年悩むもののやはり買う勇気が出ない、クリスマスツリー
今年も生のもみの木の販売所を横目で見ながら、やはり買わず仕舞いだった我が家です。

ですが、やっぱり欲しくなるのがクリスマス・オーナメント。
d0221584_3321387.jpg毎年様々なオーナメントが登場しますが、今年は以前のブログでもご紹介した、スターバックスのレッドカップ・オーナメントの他に、こちらのブーツのオーナメントにも出会いました。

と言うか、私の好きなウエスタン・カジュアルウェアのお店「BOOT BARN」から届いたカタログに紹介されていて、すっかり虜に。
お店のもくろみ通りカタログに釣られて、先週末買い物に行って来ました。

d0221584_3325460.jpg8個セット$19.99(約2,060円※)と安すめのセットもあったのですが、それはちょっと小さめでチープな感じだったので、写真の高さ約11cm $5.99(約617円※)のブーツを2つ買って来ました。

だけど、折角行ったのでオーナメントだけでなく、やっぱりそれなりにシャツやバッグも見て(ウエスタン・ブーツはさすがに控えましたf(^_^;)、見たらやっぱり欲しくなり、結局シャツを3枚買ってしまい、目的のオーナメントの何倍もの出費となってしまいました。
まあ、自分へのクリスマス・プレゼントと言う事でf(^_^;。

と、ちょっと話はそれましたが、こうして毎年ツリーは無いけれど、オーナメントは少しずつ増えて行くのでした。


それにしてもこのオーナメント、結構重いんですよね。ツリーの枝が折れないか心配になります。

■BOOT BARN
http://www.bootbarn.com/


※$1=103円で計算。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-12-21 11:21 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 20日
お豆三兄弟サンタVer. と レッドカップ・オーナメント。
サンクスギビング・ディもまだ終わっていないのに、ちまたにはクリスマス・グッズが溢れて来ました。テレビのニュース番組ですら、ホリデー・シーズンになったと浮き足立っている感じが伝わって来ます。

さて、そんな中私もクリスマス・グッズ系を少し買いました。

一つ目はこれ。
先週末行ったディズニー・ストアで見つけた、お豆三兄弟のクリスマス・バージョン。
d0221584_6221053.jpgd0221584_6222713.jpg
$9.95(約995円※)しかもちょっと大きめ。
日本で買ったキーチェーンの三兄弟と比べてみると、大きさの違いが解ります。
サンタさんの帽子を被って、益々キュート♪ しかもこれまた肌触りが良いんです。
ああ、またちっこいぬいぐるみが増えてしまったf(^_^;。


二つ目はこちら。
スター・バックスのレッドカップ・オーナメント。
d0221584_6233042.jpgd0221584_62353100.jpg
高さ約7センチほどの可愛らしいレッドカップ。$4.95(約495円※)。背面にはドリンクの種類をチェックするボックスまでプリントされている芸の細かさ。
このクリスマス・オーナメントを今回初めて購入したのですが、調べてみると毎年柄違いでシリーズになっているんですね。コレクターの方もいらっしゃるようですし。いや〜、全く知りませんでした。

d0221584_6245047.jpg他にもクリスマス柄のマグカップや、クリスマスブレンドのコーヒーなど、色々なものがあって楽しいですね。

さらに紙袋まで綺麗な柄になっているので、ついつい余計なモノまで買ってしまいそうですf(^_^;。


※$1=100円で計算。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-11-20 06:32 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2013年 11月 16日
バナナとホイップクリームと来たら、やっぱりバナナサンデー?
ときどき Walmart で買い物をします。大抵はトイレットペーパーとか洗剤とかの日用品、やっぱり安いと思うので。
なので、あまり食料品は買わないのですが、先週末は Reddi wip(ワッフルに付けているホイップクリーム)がゲロ安だったので2本、そして私のおやつ代わりのバナナ、更にやっと見つけたプリン! Raymundo's の「Caramel Flan」を買いました。

d0221584_915763.jpgd0221584_9152367.jpg
フランが私の求めている「プリン」に近いモノだとやっと気がつき、最近のお気に入りです。
それにしてもこのパッケージ、日本では考えられないアップサイド・ダウン、上下てんこしゃんこ、ひっくり返ってます。
盛りつけた状態が想像しやすいから、これのほうがいいのかしらん? しかしカラメルシロップが漏れ出しはしないかと、ちょっと心配になるパッケージングです。
案の定、蓋を開けようとアルミの端を持つとちょっとべたつく感じが。。。でも、漏れてはいないですf(^_^;。

とまあ、こんな買い物をしたんですが、本題はこれからです。
これらの会計をするとき、いつもはセルフレジを使っているのですが、今回は商品点数もそこそこ多かったので、普通の店員さんがいるレジに並びました。
前のお客さんはアジア系のおばちゃんでお財布からお金を出している所だったので、すぐに順番が来るかなと、思っていました。

ところが、このおばちゃん、小銭を細かくジャラジャラ出した挙げ句、お札はなんと$100札
日本なら1万円札と言ったところですが、日本で1万円札を使うのと、アメリカで$100札を使うのでは、その手間がだいぶ違います。

まず、店員はその$100札を光にかざして透かしをチェック、場所によっては偽札を判別するための専用のペンで、シュッと書き込んだりもします。
今回もメキシコ系のオジサン店員が、光にかざして透かしをチェック、ペンでのチェックこそありませんでしたが、お釣りの紙幣を1枚1枚お客さんと確認しながら数えます。
よーするに、少額の買い物で$100札を使うのは非常にスマートではないんですね。ましてや、アメリカはカード社会ですから、大抵のレジではカードをスワイプする機械が設置されていて、自分でカードをスワイプして暗証番号を入力、もしくは画面にサインをして終了です。

と言うわけで、早くに終わるかと思った前の人が結構手間取り、私達は黙って待つのみ(旦那さんは相当イライラしてましたけどf(^_^;)。しかもレジ係のオジサンも笑顔を見せることなく黙々と作業するので、なんだか重ーい空気になって、私達の順番が来ました。

トイレットペーパーやコンディショナーの他に、先ほどのバナナホイップクリームが次々とスキャンされ、いざ支払となったらオジサン、先ほどとは一転。

バナナホイップクリームだけ? アイスクリームは買わないのかい?」

なんて、笑いながら話し掛けて来るから、ビックリ!
愛想のないオジサンだと思っていたら、そうじゃなかった。やっぱりアメリカの店員さんはこうでなくっちゃ!

バナナホイップクリーム、それにフランまであったら、バナナサンデーでも連想したんでしょうね。そこにはアイスクリームは欠かせませんから(^_^)v。
だけど、悲しいかな。そんな素敵な会話を振ってくれたのに、私達夫婦はなんて答えて良いのか解らず、一緒になって笑うだけ。

帰りの車の中で、旦那さんとこんな時にはどう答えるのがいいのか、喧々ガクガク。
アイスクリームじゃなくて、このコンディショナーが良いんだよ」
と、ジョークで答えるのがいいのか、
アイスクリームは家にあるのさ」
と真面目に答えるのがいいのか。

いずれにしても、頭の中で日本語で考えてからそれを英語にしなくてはならず、さらにその英語が間違っていたら?とか、発音が通じなかったら?、と考えてしまい、素敵な会話へのハードルはとってもとっても高いと感じるのでした。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-11-16 09:25 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 05日
コンデジが動かない! ので、新しいのを買うハメになっちゃいました。
 今年の初め、2月の一時帰国の際に真っ先に買ったコンパクト・デジタルカメラ「FUJIFILM FINEPIX F800EXR」。(その時のブログはこちら
そのコンパクトさのお陰で、ちょっとした買い物でも持ち歩き、日々のスナップを撮ったりと、とても重宝していました。
が、先月のサンフランシスコ観光旅行のちょい前くらいから、ちょっと様子がおかしい。

3枚くらいと撮ると、固まってしまいボタン操作が一切できない。電源ボタンさえ反応してくれず、当然伸びたレンズもそのまま。仕方無く、バッテリーを取り出しての強制 OFF。それでもレンズは引っ込まず、バッテリーを入れ直して電源ボタンを操作。これでようやくレンズが引っ込むという、なんとも面倒なことが頻繁に起こるようになりました。
しかも、撮影モードを変えた途端操作不能になる、なんてことも。

取り敢えずサンフランシスコ観光中は慎重に操作しながら、騙し騙し使って、ブログにあったような写真を撮って来たわけですが(そのブログはこちら、それでもバッテリーを入れ直しての対応はしょっちゅうでした。
旅行から帰ってきてもその症状は治まらず、むしろ悪化しているような。。。ちょっと撮影するだけでフリーズですから、もうイライラ。

一体どうしちゃんでしょう? カラビナ付きケースに入れて腰からぶら下げて、大した気遣いもせずに歩き回っていたのが悪かったのでしょうか? 扱いがぞんざいだったかな? カメラは精密機械ですモンね。はぁ〜(;´Д`)。

折しもちょうど旦那さんが日本へ出張するという頃。これ幸いと、日本で修理に出して来て欲しいと相談すると、難しい顔。
そりゃあ、面倒ですよねf(^_^;。修理ってどれくらいの日数掛かるか解らないし。
なので、メーカーのスピード修理の受付があることを調べ、それならどうか、と相談するもやっぱりNG。
限定された時間内に彼の行動範囲とはちょいと外れた池袋へ行って、修理に出して数時間後受け取りに行って、って暇な私なら問題無いですけど、仕事のスケジュールでいっぱいの旦那さんにはちょっと、ね。(だけど、ダイオウイカには行くんですよね〜。ブログはこちら

そして何を言い出すかと思ったら、
「修理に持っていく時間はないけど、
 新しいのを買う時間ならあるよ

えー! 
新しいのを買っちゃうんですか〜!?

って驚いたけど、考えてみればカメラの扱いがぞんざいな私。直したカメラをまた壊さないとは限らないですモンね。

と言う事で、今度は耐久性重視でコンパクト・デジカメを選んでみることにしました。
すると、その手のカメラには必然的に耐水性機能が付いてくるのに、びっくり。
アクティブでアウトドアライフを楽しむ人の為のカメラなので、当然なんですね。私にはとーっても縁遠いジャンルで、こんなカメラがあったのか、と目からウロコ。

そして下記の3つをチョイス。リストにして旦那さんに託しました。
(1)Canon PowerShot D20(詳細はこちら
(2)Panasonic DMC-FT25(詳細はこちら
(3)Panasonic DMC-FT4(詳細はこちら

そして、日本出張へ旅立った旦那さん。出張中の日曜日にデジカメを買ったと電話がありました。
聞けば、お願いしたリストには無いカメラだというので、これまたびっくり。
(1)は店頭で持ってみたら意外と重く、私が気軽に持ち歩きたいだろうと考えて却下。
(2)は機能がライトユーザー向けだったので、私が満足しないだろうと却下。
(3)は、既に生産終了になっており、新型が発売中というので、却下。

で、その新型「Panasonic DMC-FT5」(詳細はこちら)の購入と相成りました。
d0221584_892713.jpgd0221584_89436.jpg
今度は水中でも使えるくらいですから、レンズは伸びません。なので光学4.6倍ズーム。接写は5センチまで寄れますし、撮影モードも色々。もちろん動画も撮れますし、有効画素数も1610万画素なので、ズーム以外は以前のカメラと遜色ないと思っています。しかも、20g程軽くなりました。

それに加えて今回の選考基準とした耐衝撃性能が2m。さらに驚いたのが、GPS 機能や気圧/高度センサー。緯度経度の情報や地名まで表示されて、私には猫に小判の too much な機能にびっくりです。日本のカメラって、本当に高性能ですね。

何はともあれ、また操作方法の憶え直しが厄介ですが、説明書とにらめっこしつつ地道に憶えて行こうと思っています。
あ、もちろん自分が一時帰国出来た際には、壊れたカメラは修理に出すつもりです。

d0221584_8102982.jpg
▲故障中の FINEPIX F800EXR(左)とほぼ同じサイズ。
だけど、使用目的が違うとこんなにもデザインが違うモノなんですね。




<Oct 26. 2013 追記>
10月上旬のニューヨーク旅行に、この「Panasonic DMC-FT5」を持って行きました。(その時のブログはこちら

二泊三日の旅行中、実際にこのカメラを使ってみての感想ですが、幸いお天気にも恵まれ、水に落とすような事故もなく、うっかり地面に落としちゃうなんて事も無かったので、彼の最大の魅力である「耐水性」「耐衝撃性」を発揮するチャンスは皆無で、その代わり光学 4.6 倍ズームがあまりにもどかしく感じ、さらには意外と手ぶれ補正が弱いな、暗いところも弱いな、と弱点が次々と露わになりました。さらにうっかり GPS を ON にしておくと、電池の消耗が激しい。。。

しかしながら、あんな小さなボディにあれもこれもと機能を高望みするのは、あまりに酷な話です。
そこはやはり自分の使い方に合った機能を優先していくしかないわけで、カメラを終始バッグの中にしまい、扱いもそこそこ丁寧にすることを心掛ければ、「耐衝撃性」を重視するよりは、光学20倍ズームで、暗いところにもそこそこ強い、以前の「FUJIFILM FINEPIX F800EXR」がやっぱり良いのかな? なんて思っている今日この頃です。
日本に帰る機会があったら真っ先に修理しなくては!



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-10-05 08:33 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 25日
トレ・ジョのバッグ 新しい柄、ありました。
ウチの旦那さん、先週半ばから出張で日本に行ってます。
とーぜん私は留守番なんですが、出発前に一緒にお土産を探しに行きました。

まあ、お土産と言ってもそう大した物は買いません。ほんの手土産程度ですから、PatyCity やトイザらスでオモシログッズやオモチャを買うくらい。ですが、ウチから一番近い PatyCity の隣には TRADER JOE'S(トレーダー・ジョーズ/www.traderjoes.com)があるので、お土産そっちのけで久しぶりに寄ってみました。

そこで、見つけたのがエコバッグの新作。
と言っても、久しく来ていなかったので、いつ登場していたのかは定かではありません。

d0221584_1472315.jpgこちらの麻のタイプ、JUTE BAG(ジュート・バッグ)は、以前にも見た気がするので新作ではないかも。少々小振りです。($3.99=約399円※)

d0221584_148099.jpgですが、こちらのコットン製は初見の VINTAGE COOKWARE(ビンテージ・クックウエア)柄。昨年買った黒いタイプブログはこちらとサイズはほぼ同じですが、アンティーク調の柄がトレーダー・ジョーっぽくて、可愛いです。($2.99=約299円※)

d0221584_148446.jpg両者を比較するとこんな感じ。


前に買ったものがまだ充分使えるのに、また買ってしまった。。。エコバッグの意味がないような。。。だって、可愛かったんだもん。


※$1=100円で計算。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-09-25 01:53 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)