タグ:日本 ( 627 ) タグの人気記事
2019年 06月 17日
レインボー綿菓子とロブスターサンド
つかの間とは言え、梅雨とは思えない晴天が続いて助かりますね。

久しぶりに原宿へ行ったのも、梅雨入り直前のとても良い天気で暑〜い日でした。
お目当ては「HOT TOYS の ENDGAME EXCLUSIVE STORE」(その時のブログはこちら)だったのですが、その前後に折角だからと竹下通りや表参道を散策しました。

竹下通りでは想像通り、修学旅行生や外国人観光客で賑わってました。
そんな中、彼らに混じってテレビでも紹介された名物を色々と食べて来ました。

まずは「原宿チーズハットグ」。
ホットドッグとは言わず「ハットグ」って言うのが良いですね(^_^)v。ネイティブの発音は、そう聞こえますもんね。
d0221584_13190627.jpg
少し待ちましたが揚げたてを購入。太いチーズの周りに揚げクルトンのような衣をまとった姿は、見るからに美味しそう。
熱々をがぶりとすると、塩気の効いたチーズがのび〜。美味しい!
d0221584_13190674.jpg
備え付けのケチャやマヨを付けるのをお薦めしてましたが、無くても全然問題無しでした。

続いて見つけたのは、大きなカラフルなコットンキャンディ。
d0221584_13194255.jpg
TOTTI CANDY FACTORY」の店内には持ち帰りやすいケース入りが並んでいましたが、やはり買うならこれでしょう。
d0221584_13194241.jpg
お姉さんが手慣れた感じで、クルクルと5色の綿菓子を目の前で作ってくれます。
細かい綿菓子が空中に舞って、お姉さんの手や腰の辺りも綿菓子だらけ。
ご本人曰く、仕事が終わっても自分の周りには甘い香りが漂っているんだそうです。美味しそうですね〜(笑)。
d0221584_13194204.jpg
材料のザラメからしてカラフルです。
でも、さすがに大きいです。が、ご安心ください。ちょっとお安い(600円)3色タイプもありました。(ちなみに5色は900円)
d0221584_13201668.jpg
d0221584_13201639.jpg
3色でも充分大きいですよ(^_^)v。
味も色によって違っていましたが、かき氷のように気のせいかも知れませんf(^_^;。


そして表参道ではちょっと脇道へ。本当に偶然に入っていった脇道の通りで、これまたテレビで紹介されていたロブスターサンドのお店「MAINE LOBSTER ROLLS」を見つけました。
d0221584_13210414.jpg
ロブスターとクラブとシュリンプ。旦那さんの大好物ばかりですから、食べないわけはありません。
本日のスープ、ロブスタービスキュとのセットをオーダー。
d0221584_13210487.jpg
テイクアウト専門店なので軒先の簡単なベンチで座って食べました。
思ったよりも小振りな上になかなかのお値段だったのでちょっとたじろぎましたが、中身はもちろんパンも美味しくて満足の味でした。

久しぶりの原宿。若いエネルギーを少し吸収できたような気がします(笑)。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-06-17 13:29 | 観光 | Comments(0)
2019年 06月 12日
「アラジン」を観てきました
先日、「アラジン」を字幕版で観てきました。
d0221584_13410431.jpg
あのジーニーをウィル・スミスが演じているのですが、予告編で真っ青なウィル・スミスを観た時は不安がよぎりました。だけど、ちゃんとジーニーになってるんですよね。


ネタバレあります。




吹き替えのキャストも話題となっている今作ですが、まずは原語で観ることに。
アニメ版をトレースしている部分が多くて、ファンにも安心の作りになっていましたが、冒頭やラストシーンなどは実写版ならでは、特にラストは現代ならではなストーリーに変わっていました。

何よりも気になっていたのが、真っ青なウィル・スミス。
ジーニーですから青くて良いんですが、実写になるとなかなか迫力ありますよね。まあ、彼自身人間に化けたりして、青いのも徐々に慣れて来ます(笑)。

そして、ウィルの歌のうまさにビックリ。本当に彼が歌っているのかと疑っちゃうくらい。しかも、歌うシーンが多いf(^_^;。
さらに、映像が目まぐるしくアニメのあのテンポのまま、情報量半端ないマジカルな映像が次から次へと繰り出されるので、とても全てを観たとは言えません。絶対見逃しているものがあると思うンですよね。

さらに、ダンスも凄い! インド映画に勝るとも劣らないキレッキレの動きのダンサーが大勢で踊るシーンは圧巻でした。

こうなると主役のアラジンもジャスミンも霞みそうですf(^_^;。

だけど、ジャスミンは現代のプリンセスらしく、ただ綺麗なだけじゃない、勉強もしているし自立もしているとアピールシーン満載。力強く歌い上げちゃってました。
こうなるといくらアラジンが地頭が良く運動神経の良い青年だと表現しても、逆玉の輿にしか見えなくなってくる〜(笑)。
果たして良いのか悪いのか(^ ^;。

魔法がたくさん出てくる映画ですからCG向きで、楽しい映像盛りだくさんでしたが、それだけに、空飛ぶ絨毯に乗って夜空を駆け回るシーンが意外と、何という事のないシーンに見えちゃうのが残念なところ。でも、この空飛ぶ絨毯自体がとってもお茶目な動きで可愛かった♪

砂漠でアラジンとジーニーが会話している奥で、一人(1枚?)砂遊びをして立派な砂のお城を作っちゃってたり、アブーとハグしたり、「愛(う)いヤツ」でした(^_^)v。








〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-06-12 13:42 | 趣味 | Comments(0)
2019年 06月 07日
エンドゲーム・ストアに行って来ました
今日は大雨になってしまいましたが、
お天気が良かった昨日、HOT TOYS の「ENDGAME EXCLUSIVE STORE」を見に行ってきました。
場所が原宿と言う事で、数年ぶりの竹下通りや表参道近辺も散策したのですが、それはまた別の機会で。(→ブログはこちら
d0221584_13460244.jpg
訪れたこの「ENDGAME EXCLUSIVE STORE」は、看板にもあるように本来6月2日までの開催だったのが、16日まで延長されていたので、なんとか行く事が出来ました。
d0221584_13460292.jpg

入口正面にはハルクのガントレット。さすが、良く出来ていますね〜。思わずはめてみたくなります。
d0221584_13464657.jpg
ふと振り返れば、サノスが! デカイ!
迫力あります。けど、見れば見るほどクッキーに見えてくるのは私だけかしら?
d0221584_13464679.jpg
彼のガントレットも見事です。
d0221584_13473264.jpg
d0221584_13473732.jpg
店内には、ペッパーのスーツやキャプテン・マーベルのスタチューも並び、他のスタチューと共に決して広くはない店内を占領してました(笑)。

ガントレットのぬいぐるみとか、キーホルダーとかピンバッチなどのオモチャから、Tシャツやキャップ、バッグや財布など多種多様な商品がたくさんありました。

d0221584_13480780.jpg
店の奥には映画に使用された衣装が展示されていて、目をこらして見てきましたが、己がガラスに映り込んでしまいよく見えないのが残念でした。
撮影時に付いたと思われるキズや、経年劣化と思われるロキ様のゴールド部分のくすみなど大変興味深かったです。
d0221584_13482879.jpg
もちろん、ホットトイズならではの精巧なフィギュアの展示もたくさんあり、その出来の良さに敬意を払いつつ、相変わらずの高額な定価にため息をこぼしてきました。
d0221584_13484495.jpg
トニーのガントレットも展示され予約受付中でした。
私的にはアイアンマン好きなので、こちらのガントレットが欲しいと思うのですが、お値段が。。。。(T T)。
せめてピンバッチとかキーホルダーがあればと思いましたが、そちらは全てハルクのガントレットかサノスバージョン。。。

旦那さんとお財布の紐ゆるゆるで行ったにも係わらず(と、言いつつお高いフィギュは買わないンですけどねf(^_^;)、ほとんど買うモノが無かったのが残念でした。
やっぱ、夫婦揃ってケチなんです(笑)。



d0221584_13491996.jpg
ストアのお隣のカフェも、コラボしたエンドゲーム・カフェになっていました。
内装もアベンジャーズ一色になってましたし、popのフィギュアもありましたが、店内で飲食しないと見られないとのことで入口のみの写真です。
d0221584_13491932.jpg
メニューにはハンバーガーのセットなどがありましたが、
「トニー・スタークのバーガーなら、チーズバーガーだろ」
と、ビーフバーガーにいちゃもんをつけて、結局食べないという選択f(^_^;。
たぶん、ランチョンマットのディフォルメ版があまり好きじゃないから、余計に惹かれなかったんじゃないかと思いますf(^_^;。


だけどこれだけ、エンドゲームだらけにしているってストアもカフェも凄いです。
目の保養になりました(^_^)v。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-06-07 13:53 | 趣味 | Comments(0)
2019年 06月 05日
いちごのしずく
先月行った静岡小旅行(その時のブログはこちら)。

その時のお土産のひとつに、なかじま園農園カフェの「真っ赤なソース いちごのしずく」があります。
d0221584_13344517.jpg
瓶も取っ手が付いていて可愛いので、それも購買理由のひとつ。
d0221584_13441011.jpg
ジャムよりもとろーっとしていて、まさにソース。
カフェで頂いた「贅沢ストロベリーパフェ」にも使用されているそうです。
それを先日、水切りヨーグルトに掛けて頂きました。
思った程甘く無くて、だけど懐かしい味でした。

美味しくて旦那さんと数回で食べ切っちゃったf(^_^;。
ジャムよりも使いやすくて良かったです。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-06-05 13:37 | | Comments(0)
2019年 06月 04日
ミニオン31アイスクリーム
すっかりブログを怠けてしまいました。
いつものようにミニオングッズを買ったりして、ネタは無いわけではなかったのに、情けないです(/ _ ; )。

久しぶりの今回は6月1日から始まった31アイスクリームのミニオンネタです。
d0221584_12214511.jpg

新しいカップやフレーバーで、ポップで楽しいアイスでした。
d0221584_12221937.jpg
ハッピードールとダブルカップをチョイス。

d0221584_12232918.jpg
d0221584_12234228.jpg
バナナはカップの一部かと思っていたら、チョコレート。
どちらも美味しかったです(^ ^)b。
d0221584_12244103.jpg
もちろんカップもスプーンも持ち帰りました♪

また行って他のカップもゲットしなくっちゃ(^^)v。



by suneya-m | 2019-06-04 12:16 | ミニオン | Comments(0)
2019年 05月 18日
結婚記念日
先日は結婚記念日でした。

今年は旦那さんが忙しいのでさらっと済ませました。

まずはお花を買って、
d0221584_16474192.jpg

ご飯を食べて、
d0221584_16475605.jpg

最後はデザート代わりのクリスピー・クリーム・ドーナツの抹茶シリーズを購入。
d0221584_16482401.jpg

実際にはお腹いっぱいで翌日のおやつになりましたf(^^)。
で、やっぱりオリジナルグレーズドが一番美味しいと、思うのでした(笑)。



by suneya-m | 2019-05-18 16:43 | 生活 | Comments(0)
2019年 05月 16日
ミニオンのラバーマスコット(静岡と浅草)
先日行った静岡小旅行でミニオンのラバーマスコットを見つけました。


(1日目は沼津港へ。→ブログはこちら
 2日目はなかじま園へ。→ブログはこちら
 3日目は登呂遺跡へ行きました。→ブログはこちら。)

初日に新幹線を三島で降りて乗り換えた際、売店で静岡名物が並ぶ中にミニオンラバーホルダーもありました。

d0221584_22025926.jpg
全部欲しいけどグッと我慢して、
苺のボブとお茶を飲むケビン。
d0221584_22030007.jpg

富士山限定の富士山頂のスチュアートと、伊豆・箱根限定のおまんじゅうボブ。おまんじゅうボブは沼津港のお土産屋で見つけました。
d0221584_22030097.jpg
どれも後ろ姿も可愛いです。

ちなみにネット上でこんなマップを見つけたので、持っているミニオンに印を付けました。
d0221584_22102892.jpg
う〜〜ん、コンプリは難しいかなf(^_^;。


そして、先月末に行った浅草でもラバーマスコットを見つけていました。
d0221584_22034543.jpg
d0221584_22034510.jpg

だけど、よ〜く見るとテイストが微妙に違う???
決定的なのはタグです。ブルーのタグで上のマップにもないし、「ご当地」シリーズとはちょっと違うみたい。もしやパチモン? でも、これはこれで可愛いから困りますf(^_^;。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-16 22:12 | ミニオン | Comments(0)
2019年 05月 15日
登呂遺跡
静岡小旅行の3日目です。
(1日目は沼津港へ。→ブログはこちら
 2日目はなかじま園へ行きました→ブログはこちら

3日目と言っても最終日でほぼ帰るだけだったんですが、その前に旦那さんが子供の頃に行った事があると言う「登呂遺跡」へ行ってみました。

こちらも静岡駅からバスで、約15分。「登呂遺跡入口」ではなく終点の「登呂遺跡」で下車します。

すると、住宅街の中に広々とした原っぱが広がります。
d0221584_11575627.jpg
足元にはクローバーやレンゲなど懐かしい草花が咲き、その奥に竪穴式住居や高床倉庫が見えます。
d0221584_11575686.jpg
d0221584_11575668.jpg
タイムスリップ感があり、思わず「平和だな〜」ってつぶやいちゃいます(笑)。

ここでは様々な弥生生活の体験が出来ます。
小学生くらいの男の子は火起こしに挑戦中。
d0221584_11583366.jpg
その先では、復元土器による古代米の炊飯&試食が行われており、ちょうどタイミング良く炊き上がったところに出くわしたので、赤米、黒米を食べる事が出来ました。どっちも小豆や豆を柔らかくしたような印象で、比較のために白米も頂きましたが、比べると如何に白米が甘くて美味しいかを実感できます。


d0221584_11583216.jpg
更に奥へ進むと、静岡市立登呂博物館があり、旦那さんが子供の頃に訪れたのとは違い立派になった建物の中には、稲作の歴史や土器の展示、体験学習も出来る展示室などもあり、もちろんミュージアムショップも。ここで、旦那さんが土器のグッズを買ったのは言うまでもありませんf(^_^;。

屋上からは遺跡を一望できます。
d0221584_11583362.jpg
居住域の手前には弥生時代の水田が復元されていますが、稲作がされているのかどうかはよく解りませんでした。


ひとときののんびりタイムを過ごし、バスで静岡駅へ戻り新幹線で帰路に着きました。
もちろん、駅弁を購入。

でも、いつも迷っちゃうんですよね〜。
種類が多いし、あっちの売店には違うのがあるかもしれない、なんて思うとなかなか決められない。。。。
で、結局はホームの小さな売店でおばちゃんがお薦めしてくれたこちらの「しずおか満喫弁当」と「元祖鯛めし弁当」を購入。
d0221584_11591151.jpg
「しずおか満喫弁当」はどうやら新製品のようです。

なるほど、静岡の名物がたくさん入ってました。
d0221584_11591137.jpg
左奥の串カツはマグロ、その右は安倍川餅、その右のかまぼこの奥は黒はんぺんのフライ。
そして手前右は甘い桜エビ、中央は煮物で、ポーションにはわさび漬け。左は釜揚げしらすです。
ちょこっとずつ色々な名物が楽しめて、美味しいお弁当でした。

ちなみに、ポーションのわさび漬けは、お土産屋さんで何個か入ってお土産としても売ってました。これって、便利かも。食べる度にフレッシュですもんね。

と言うわけで、ゴールデンウィーク開けの小旅行。混雑もなくなかなか快適でした。(^_^)v。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-15 12:02 | 観光 | Comments(0)
2019年 05月 14日
贅沢ストロベリーパフェ とホビーショー
静岡小旅行の2日目です。
(1日目は沼津港へ行きました→ブログはこちら

2日目の午前中は静岡駅からバスに乗って、「なかじま園 農園カフェ」へ行きました。
ここは、ガイドブックにも載っていますが、テレビで苺のかき氷目当ての大行列を観てとっても気になっていました。
d0221584_21445079.jpg
10時オープンに間に合わせて行ったので、もし行列が出来ていたら待つのは覚悟してましたが、意外にも店の前に人の姿は無く、逆に
「もしや、定休日だった?」
と不安になりました。
が、ちゃんと「営業中」のサインが。
良かった♪と胸をなで下ろして恐る恐る店内に入ると、実はまだ10時5分前。
でも、店員さんは快くオーダーを受け付けてくれました。
(あ、ゴールデンウイークはたくさんのお客さんで大変だったそうです。)

後から気がつきましたが、テレビで観たかき氷は7月からのメニュー。
苺の旬の今は、ソフトクリームが載ったものやジュース、パフェ、ワッフルがありました。

そこで、選んだのは、、、、
贅沢ストロベリーパフェ
d0221584_21444937.jpg
30センチは優にありそうな大きなパフェに、嬉しい悲鳴♪
d0221584_21445048.jpg
半分にカットされているけど大きな苺は酸味もなくて、甘くて美味し〜〜(^o^)/。
ソフトクリームもすんごく美味しいし、底にあるストロベリーソースや苺のシャーベットも美味しかったです(^o^)b。

もう一品は「苺畑のワッフル
d0221584_21445007.jpg
こっちも大きな苺がゴロゴロ。美味しかったです〜(^o^)v。

カフェで食べている間にも、近所の人っぽい人から遠方の人っぽいお客さんまでが苺のパックをたくさん買って行きました。
私もすぐに帰るなら買いたかった〜。でも、美味しい苺を食べられて本当に嬉しかったです♪

またバスで静岡駅まで戻り、別のバスでツインメッセへ移動しました。


実は旦那さんのメインはこちら。
第58回静岡ホビーショー
d0221584_21461858.jpg
東京のホビーショーには行った事はありましたが、静岡は初めて。
d0221584_21461879.jpg
d0221584_21461811.jpg
プラモデルのほかラジコンなどの展示がありました。
会場も立派で、土日は大混雑するそうです。


そうそう、静岡の名物「静岡おでん」も食べましたよ。
d0221584_21465171.jpg
d0221584_21465240.jpg
泊まったホテルの近くに有名店「海ぼうず 本店」があったので、そこで盛り合わせを。
関東のおでんとはやっぱり違いますね。味が濃いと言うか。。。
「黒はんぺん」は全然はんぺんじゃないよ〜。
平たいつみれって感じで、フライも食べましたが、私はフライのほうが好きになりました。

ご当地の食べ物って面白いですね。
他にもお刺身なども頂きましたが、やっぱり美味しかったです(^_^)v。
静岡って美味しいモノいっぱいでした。


そして翌日は登呂遺跡へ足を伸ばしました。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-14 21:53 | 観光 | Comments(0)
2019年 05月 13日
沼津港とシーラカンス・ミュージアム
GWが終わった先日、旦那さんと静岡へ小旅行してきました。

東京から新幹線でわりと近い静岡ですが、意外と行く機会が少ないんですよね。キチンと観光したのは今回が初めてでした。

まずは沼津へ立ち寄りました。

東京駅から新幹線ひかりでまずは三島へ行き、ローカル線に乗り換えて一駅、沼津駅で降りると想像以上に立派な駅前に驚きました。
スーツケースをコインロッカーに預け、沼津港巡回バスで沼津港へ。
バスを降りると「沼津 みなと新鮮館」の立派な建物が目に入ります。中にはお土産や飲食店が軒を連ねています。そして駅でも見かけたのですが、ここにも「ラブライブ!」のイラストやぬいぐるみが。なんで?と思っていたら聖地なんだそうですね。びっくり〜。

そしてその奥に市場がありますが、昼なので当然市場は終わっていました。

港の奥には大きな水門。「沼津港大型展望水門 びゅうお」、これこそ聖地のひとつなんだそうです。
d0221584_17330363.jpg
100円で上まで登れます。
d0221584_17330407.jpg
この分厚い壁が自重で降りるンですって、5分ほどかかるらしいですけど。
d0221584_17330449.jpg
そして見晴らしがいいです。でも、残念ながら曇ってしまって、富士山が見えなかったです(T T)、残念。

続いて「沼津港 港八十三番地内」を散策しました。
d0221584_17330475.jpg

ホント、沼津港って深海魚の港なんですね〜。
d0221584_17335756.jpg
d0221584_17335785.jpg
こんな楽しいポスターや、看板を見つけました。
オオグソクムシせんべいが売り切れだったのは、とっても残念でした(旦那さんが)。

昼食には、ガイドブックにもあった「丸天」のかき揚げ丼を食べることが出来ました。
d0221584_17342126.jpg
みなと店は定休日でしたが魚河岸店が営業してました。
d0221584_17342127.jpg
大食いのテレビでも観たこのタワーのようなかき揚げ、サクサクで美味しかったけど、やっぱり大きすぎ〜〜。旦那さんが平らげましたが、結構大変でしたf(^_^;。
d0221584_17342113.jpg
私は駿河三色丼を頂きました。生しらす、釜揚げしらす、桜エビが載ってて美味しかったです(^_^)v。


そして沼津でのお目当てはこちら「沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム」。
d0221584_17350453.jpg
d0221584_17350422.jpg
とても貴重な冷凍保存されたシーラカンスの展示があります。

1階の駿河湾大水槽には、巨大なタカアシガニがたくさん。
d0221584_17352667.jpg
旦那さんはタカアシガニも食べたいと言っていたんですが、今回食べることは叶いませんでしたので、観るだけ〜(笑)。

2階へ上がると「シーラカンス・ミュージアム」の入口。
d0221584_17355020.jpg
シーラ爺がおしゃべりでお出迎えしてくれました。(顔が動いて表情豊かでした)

そして巨大冷凍庫内のシーラカンスが2匹。
d0221584_17355062.jpg
d0221584_17355103.jpg
剥製とはまた違った趣があり、迫力も満点でした。
ほかにもオオグソクムシやダイオウグソクムシなど、深海の生き物が色々いて楽しかったですよ。
そんなに大きな水族館ではありませんが、見応えたくさんでした。

この後静岡駅へと移動しました。

ちなみに2日目は「苺のパフェ」を食べに行き(ブログはこちら)、
3日目は「登呂遺跡」へ行きました(ブログはこちら)。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-13 17:40 | 観光 | Comments(0)