タグ:旅行 ( 136 ) タグの人気記事
2019年 05月 16日
ミニオンのラバーマスコット(静岡と浅草)
先日行った静岡小旅行でミニオンのラバーマスコットを見つけました。


(1日目は沼津港へ。→ブログはこちら
 2日目はなかじま園へ。→ブログはこちら
 3日目は登呂遺跡へ行きました。→ブログはこちら。)

初日に新幹線を三島で降りて乗り換えた際、売店で静岡名物が並ぶ中にミニオンラバーホルダーもありました。

d0221584_22025926.jpg
全部欲しいけどグッと我慢して、
苺のボブとお茶を飲むケビン。
d0221584_22030007.jpg

富士山限定の富士山頂のスチュアートと、伊豆・箱根限定のおまんじゅうボブ。おまんじゅうボブは沼津港のお土産屋で見つけました。
d0221584_22030097.jpg
どれも後ろ姿も可愛いです。

ちなみにネット上でこんなマップを見つけたので、持っているミニオンに印を付けました。
d0221584_22102892.jpg
う〜〜ん、コンプリは難しいかなf(^_^;。


そして、先月末に行った浅草でもラバーマスコットを見つけていました。
d0221584_22034543.jpg
d0221584_22034510.jpg

だけど、よ〜く見るとテイストが微妙に違う???
決定的なのはタグです。ブルーのタグで上のマップにもないし、「ご当地」シリーズとはちょっと違うみたい。もしやパチモン? でも、これはこれで可愛いから困りますf(^_^;。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-16 22:12 | ミニオン | Comments(0)
2019年 05月 15日
登呂遺跡
静岡小旅行の3日目です。
(1日目は沼津港へ。→ブログはこちら
 2日目はなかじま園へ行きました→ブログはこちら

3日目と言っても最終日でほぼ帰るだけだったんですが、その前に旦那さんが子供の頃に行った事があると言う「登呂遺跡」へ行ってみました。

こちらも静岡駅からバスで、約15分。「登呂遺跡入口」ではなく終点の「登呂遺跡」で下車します。

すると、住宅街の中に広々とした原っぱが広がります。
d0221584_11575627.jpg
足元にはクローバーやレンゲなど懐かしい草花が咲き、その奥に竪穴式住居や高床倉庫が見えます。
d0221584_11575686.jpg
d0221584_11575668.jpg
タイムスリップ感があり、思わず「平和だな〜」ってつぶやいちゃいます(笑)。

ここでは様々な弥生生活の体験が出来ます。
小学生くらいの男の子は火起こしに挑戦中。
d0221584_11583366.jpg
その先では、復元土器による古代米の炊飯&試食が行われており、ちょうどタイミング良く炊き上がったところに出くわしたので、赤米、黒米を食べる事が出来ました。どっちも小豆や豆を柔らかくしたような印象で、比較のために白米も頂きましたが、比べると如何に白米が甘くて美味しいかを実感できます。


d0221584_11583216.jpg
更に奥へ進むと、静岡市立登呂博物館があり、旦那さんが子供の頃に訪れたのとは違い立派になった建物の中には、稲作の歴史や土器の展示、体験学習も出来る展示室などもあり、もちろんミュージアムショップも。ここで、旦那さんが土器のグッズを買ったのは言うまでもありませんf(^_^;。

屋上からは遺跡を一望できます。
d0221584_11583362.jpg
居住域の手前には弥生時代の水田が復元されていますが、稲作がされているのかどうかはよく解りませんでした。


ひとときののんびりタイムを過ごし、バスで静岡駅へ戻り新幹線で帰路に着きました。
もちろん、駅弁を購入。

でも、いつも迷っちゃうんですよね〜。
種類が多いし、あっちの売店には違うのがあるかもしれない、なんて思うとなかなか決められない。。。。
で、結局はホームの小さな売店でおばちゃんがお薦めしてくれたこちらの「しずおか満喫弁当」と「元祖鯛めし弁当」を購入。
d0221584_11591151.jpg
「しずおか満喫弁当」はどうやら新製品のようです。

なるほど、静岡の名物がたくさん入ってました。
d0221584_11591137.jpg
左奥の串カツはマグロ、その右は安倍川餅、その右のかまぼこの奥は黒はんぺんのフライ。
そして手前右は甘い桜エビ、中央は煮物で、ポーションにはわさび漬け。左は釜揚げしらすです。
ちょこっとずつ色々な名物が楽しめて、美味しいお弁当でした。

ちなみに、ポーションのわさび漬けは、お土産屋さんで何個か入ってお土産としても売ってました。これって、便利かも。食べる度にフレッシュですもんね。

と言うわけで、ゴールデンウィーク開けの小旅行。混雑もなくなかなか快適でした。(^_^)v。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-15 12:02 | 観光 | Comments(0)
2019年 05月 14日
贅沢ストロベリーパフェ とホビーショー
静岡小旅行の2日目です。
(1日目は沼津港へ行きました→ブログはこちら

2日目の午前中は静岡駅からバスに乗って、「なかじま園 農園カフェ」へ行きました。
ここは、ガイドブックにも載っていますが、テレビで苺のかき氷目当ての大行列を観てとっても気になっていました。
d0221584_21445079.jpg
10時オープンに間に合わせて行ったので、もし行列が出来ていたら待つのは覚悟してましたが、意外にも店の前に人の姿は無く、逆に
「もしや、定休日だった?」
と不安になりました。
が、ちゃんと「営業中」のサインが。
良かった♪と胸をなで下ろして恐る恐る店内に入ると、実はまだ10時5分前。
でも、店員さんは快くオーダーを受け付けてくれました。
(あ、ゴールデンウイークはたくさんのお客さんで大変だったそうです。)

後から気がつきましたが、テレビで観たかき氷は7月からのメニュー。
苺の旬の今は、ソフトクリームが載ったものやジュース、パフェ、ワッフルがありました。

そこで、選んだのは、、、、
贅沢ストロベリーパフェ
d0221584_21444937.jpg
30センチは優にありそうな大きなパフェに、嬉しい悲鳴♪
d0221584_21445048.jpg
半分にカットされているけど大きな苺は酸味もなくて、甘くて美味し〜〜(^o^)/。
ソフトクリームもすんごく美味しいし、底にあるストロベリーソースや苺のシャーベットも美味しかったです(^o^)b。

もう一品は「苺畑のワッフル
d0221584_21445007.jpg
こっちも大きな苺がゴロゴロ。美味しかったです〜(^o^)v。

カフェで食べている間にも、近所の人っぽい人から遠方の人っぽいお客さんまでが苺のパックをたくさん買って行きました。
私もすぐに帰るなら買いたかった〜。でも、美味しい苺を食べられて本当に嬉しかったです♪

またバスで静岡駅まで戻り、別のバスでツインメッセへ移動しました。


実は旦那さんのメインはこちら。
第58回静岡ホビーショー
d0221584_21461858.jpg
東京のホビーショーには行った事はありましたが、静岡は初めて。
d0221584_21461879.jpg
d0221584_21461811.jpg
プラモデルのほかラジコンなどの展示がありました。
会場も立派で、土日は大混雑するそうです。


そうそう、静岡の名物「静岡おでん」も食べましたよ。
d0221584_21465171.jpg
d0221584_21465240.jpg
泊まったホテルの近くに有名店「海ぼうず 本店」があったので、そこで盛り合わせを。
関東のおでんとはやっぱり違いますね。味が濃いと言うか。。。
「黒はんぺん」は全然はんぺんじゃないよ〜。
平たいつみれって感じで、フライも食べましたが、私はフライのほうが好きになりました。

ご当地の食べ物って面白いですね。
他にもお刺身なども頂きましたが、やっぱり美味しかったです(^_^)v。
静岡って美味しいモノいっぱいでした。


そして翌日は登呂遺跡へ足を伸ばしました。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-14 21:53 | 観光 | Comments(0)
2019年 05月 13日
沼津港とシーラカンス・ミュージアム
GWが終わった先日、旦那さんと静岡へ小旅行してきました。

東京から新幹線でわりと近い静岡ですが、意外と行く機会が少ないんですよね。キチンと観光したのは今回が初めてでした。

まずは沼津へ立ち寄りました。

東京駅から新幹線ひかりでまずは三島へ行き、ローカル線に乗り換えて一駅、沼津駅で降りると想像以上に立派な駅前に驚きました。
スーツケースをコインロッカーに預け、沼津港巡回バスで沼津港へ。
バスを降りると「沼津 みなと新鮮館」の立派な建物が目に入ります。中にはお土産や飲食店が軒を連ねています。そして駅でも見かけたのですが、ここにも「ラブライブ!」のイラストやぬいぐるみが。なんで?と思っていたら聖地なんだそうですね。びっくり〜。

そしてその奥に市場がありますが、昼なので当然市場は終わっていました。

港の奥には大きな水門。「沼津港大型展望水門 びゅうお」、これこそ聖地のひとつなんだそうです。
d0221584_17330363.jpg
100円で上まで登れます。
d0221584_17330407.jpg
この分厚い壁が自重で降りるンですって、5分ほどかかるらしいですけど。
d0221584_17330449.jpg
そして見晴らしがいいです。でも、残念ながら曇ってしまって、富士山が見えなかったです(T T)、残念。

続いて「沼津港 港八十三番地内」を散策しました。
d0221584_17330475.jpg

ホント、沼津港って深海魚の港なんですね〜。
d0221584_17335756.jpg
d0221584_17335785.jpg
こんな楽しいポスターや、看板を見つけました。
オオグソクムシせんべいが売り切れだったのは、とっても残念でした(旦那さんが)。

昼食には、ガイドブックにもあった「丸天」のかき揚げ丼を食べることが出来ました。
d0221584_17342126.jpg
みなと店は定休日でしたが魚河岸店が営業してました。
d0221584_17342127.jpg
大食いのテレビでも観たこのタワーのようなかき揚げ、サクサクで美味しかったけど、やっぱり大きすぎ〜〜。旦那さんが平らげましたが、結構大変でしたf(^_^;。
d0221584_17342113.jpg
私は駿河三色丼を頂きました。生しらす、釜揚げしらす、桜エビが載ってて美味しかったです(^_^)v。


そして沼津でのお目当てはこちら「沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム」。
d0221584_17350453.jpg
d0221584_17350422.jpg
とても貴重な冷凍保存されたシーラカンスの展示があります。

1階の駿河湾大水槽には、巨大なタカアシガニがたくさん。
d0221584_17352667.jpg
旦那さんはタカアシガニも食べたいと言っていたんですが、今回食べることは叶いませんでしたので、観るだけ〜(笑)。

2階へ上がると「シーラカンス・ミュージアム」の入口。
d0221584_17355020.jpg
シーラ爺がおしゃべりでお出迎えしてくれました。(顔が動いて表情豊かでした)

そして巨大冷凍庫内のシーラカンスが2匹。
d0221584_17355062.jpg
d0221584_17355103.jpg
剥製とはまた違った趣があり、迫力も満点でした。
ほかにもオオグソクムシやダイオウグソクムシなど、深海の生き物が色々いて楽しかったですよ。
そんなに大きな水族館ではありませんが、見応えたくさんでした。

この後静岡駅へと移動しました。

ちなみに2日目は「苺のパフェ」を食べに行き(ブログはこちら)、
3日目は「登呂遺跡」へ行きました(ブログはこちら)。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-13 17:40 | 観光 | Comments(0)
2018年 10月 08日
太陽の塔内部観覧に行ってきました sanpo
先日の大阪旅行は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンも大事なミッションでしたが、メインは「太陽の塔内部観覧」でした。

===今回のユニバーサル・スタジオ・ジャパンのブログ===
==========================


9月上旬、予約サイトをダメ元で覗いていたら、数回のチャレンジで都合の良い日のキャンセルをゲット。そこからバタバタと大阪旅行を決めて行ってきました。

メールで送られてきた「太陽の塔」入館予約QRコードを、無くさないようにダウンロードして、いざ万博記念公園へ。


今回の大阪旅行は本当にお天気に恵まれて、この日もピーカン。真夏に戻ったかのように暑い日でした。
大阪モノレールの万博記念公園駅を降り、スロープの途中から見える太陽の塔。もう何度見たか忘れましたが、何度見てもやっぱりテンションがあがり、写真を撮っちゃうんですよね〜f(^_^;。
d0221584_22123049.jpg
手前のショッピングモールには目もくれず、万博記念公園内へ入ると、早速写真撮影。やはり撮らずにはいられないのです。
d0221584_22123093.jpg
d0221584_22123134.jpg
d0221584_22123126.jpg
そう言えば、以前よりも塔が見やすいような気がすると思ったら、周りの木々が台風でへし折られているではありませんか。それも何本も。事実、この日も公園内の左半分近くは倒木の影響で未だ立ち入り禁止となっていました。台風は相当激しかったようです。

内部に入る前にやはり外側を一周。
d0221584_22133798.jpg
何度見ても迫力です。
内部を修復した際に外側も洗浄くらいしたのかと思ったら、以前見た時と同じく雨風にさらされた汚れが。。。
ですが、それがまた長い年月と風格を感じさせてくれるんです。

さて、今回の改修で出来た左側の円柱。これは地下受付へ続くエレベーターです。
d0221584_22133729.jpg
でも、後ろ側からスロープや階段で降りられます。
d0221584_22133754.jpg
地下にある受付入り口で、予約QRコードを見せて入館料700円を支払います。
万博記念公園入園料が250円ですから合わせも950円。巨額の費用がかかっているのに、良心的な価格です。
d0221584_22133818.jpg
そして残念なことに写真はここまで。
内部は撮影禁止なので、己の目に焼き付けてきました。

予約時間の20分前から、16人ずつのパーティに分かれ入場出来ます。
各セクションに解説員が配置されていて、じっくりと説明してくれます。

まずは再現された地底の太陽が出迎えてくれます。
巨大なのに(直径3m、全長11m)、本物は所在不明になってしまったなんて、なんとも不思議です。

次に案内されたのは、天井まで届きそうなこれまた巨大な生命の樹の足元。
再現されたオブジェが現代の LED を使った照明に照らされ、なんとも幻想的な雰囲気を醸し出しています。

ここから上へと登っていくのですが、大阪万博開催当時はエスカレーターだったそうですが、軽量化と岡本太郎記念館館長平野氏の、当時は大勢の人数をさばかなくてはいけなかったけど、今回はじっくりと見て欲しいという意向も汲まれて、階段が設置されたと言う事です。

遙か上まで昇るのかと見え上げると遠そうですが、生命の樹に設置された様々なオブジェを見ながら登り、さらに、途中で解説員が当時の様子や、今回の改修工事の事を解説してくれるので、全く苦になりませんでした。

綺麗に修復するだけで無く、敢えて当時のままの姿を留めたゴリラのオブジェなどもあり、当時の事を想像させてくれる生命の樹でした。

そして最上階まで来ると左右に伸びた鉄骨が見えます。
これは、太陽の塔の左右に広がる手の部分。当時はここからかつてあった大屋根に降りたそうですが、今は封鎖されています。


そして帰りも階段ですf(^_^;。
途中、パネル展みたいのもありますが、割と殺風景な階段を降りきると、小さなギフトショップがあります。
が、特に限定品があるわけではなく、他でも販売されている太郎グッズがほとんどで、岡本太郎記念館のお土産と思われるものまでありましたf(^_^;。
d0221584_22184037.jpg
でも、太陽の塔オリジナルのガイドブックがありました。(写真左上の黄色い表紙)
外見の解説はもちろん、内部展示についても詳しい解説が載っていました。
隣はポストカードと、クリアファイルに入ったポストカードセット。
手前は、無料配布のチラシ。
このチラシだけでも塔の解説が載っているので、よくわかります。数カ国の外国語ver.もありました。

と言うわけで約40分ほどの観光を終え、名残惜しみつつ帰路に付きました。
ですが、実は太陽の塔を訪れる前に、天王寺のあべのハルカス美術館に立ち寄ってました。
と言うのも、そこで「太陽の塔展覧会」が開催されていたから。

なので、次回はあべのハルカス美術館です。






===今回のユニバーサル・スタジオ・ジャパンのブログ===
==========================


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-10-08 22:41 | 観光 | Comments(0)
2018年 09月 16日
再び2年ぶりのロス旅行(L.A.のミニオン編)
先月行ったアメリカ旅行ブログのおまけです。

===ロス旅行ブログ============
======================


まだあったのかとお思いでしょうが、前月のアメリカ旅行、ミニオングッズが少ないと嘆いておりましたが、それでもそこそこグッズを見つけましたので最後にご紹介します。

駐在中に良く行ったショッピングモールにあったギフトショップ、aahs! で見つけたマグカップ。
d0221584_16501468.jpg
この店自体はショッピングモールの改装に伴いすっかりすっきり明るい綺麗なお店に変わってしまい、以前のドンキホーテのようなごちゃごちゃ感がなくなり魅力半減ではありましたが、少なくはなりましたがちゃんとミニオングッズを扱っていて嬉しかったです。
ですが、マグはいっぱいあるので買わず仕舞いf(^_^;。


低所得者の味方、Walmart で見つけたグミは、アメリカらしく毒々しい色(笑)。
d0221584_16505848.jpg
d0221584_16505811.jpg
d0221584_16505803.jpg
d0221584_16505841.jpg
両面パッケージの箱に小袋で入っているのは良心的でしたが、食べきれないので知り合いにお裾分けしましたf(^_^;。

こちらはシャンプー、コンディショナー、ボディソープの1本3役のシャワーの友。
d0221584_16512024.jpg
液体は重いしこぼれると厄介なので、持ち帰るにあたり旅行中に使い切ることにしました。バナナの香りのシャンプー(?)で、全身甘い香りにf(^_^;。ジャンジャン使って空っぽにして持って帰ってきました。

かろうじて絆創膏もありました。
d0221584_16520197.jpg
他のキャラクター物に押され肩身が狭そうにしていたので、救済。ワンサイズですが、柄は4種類あります。もったいなくて、開けられない(笑)。

こちらも Walmart で見つけた最後の1個。ペンケース。
d0221584_16521910.jpg
d0221584_16521995.jpg
バック・トゥ・スクールのセール中で文具はたくさん売っていましたが、ミニオン柄はほとんどなくて、唯一と言って良いくらい。
日本の筆箱とは違い、ちょーシンプル。タグに「pen case」とあったから解ったけど、ただの鍵付きの箱、って感じです。まあ、小物入れにはちょうどいいですね。

家電売り場では、イヤホンを発見。
d0221584_16521826.jpg
可愛いいけど、使わないので買いませんでした。。。見返すと欲しくなるなぁ。。。


アナハイムのホテルのギフトショップでも、ミニオンを見つけました。

ビックマウスという商品名。
d0221584_16543962.jpg
最初は名前の意味がわかりませんでしたが、パッケージを開けて解りました。
頭部をスライドさせると大きな口が開いて、バナナ型のラムネのようなお菓子が出て来ました。あまり美味しくはありませんf(^_^;、アメリカだからね〜。

他には子供用のボウルと、
d0221584_16544595.jpg
ステッカーとスラップ・ルーラー。
d0221584_16533401.jpg
腕にピシャンとぶつけると巻き付く、ブレスレットね。こういう名前だったんですねf(^_^;。


さらには、知り合いから Mineez を頂きました。
d0221584_16555728.jpg
日本でも売っていますが、私の範疇ぢゃなかったので新鮮でした。
隠れアイテムは、チーズヘッドのミニオンの透明Ver. 。意外とぷにぷにしてるんですね。
d0221584_16555780.jpg
d0221584_16555717.jpg
アメリカのトイザらスが閉店した今、日本のほうが種類が揃っていたりして。。。?
いずれそれもなくなっちゃうのかな〜?


ラストはミニオンではありませんが、スーパーマーケット VONS で見つけたキャンベルのスープ缶。
d0221584_16555832.jpg
何が珍しいって、ディズニーキャラクター柄の缶があったんです。
中身はそれぞれのキャラクターの形をしたパスタ入り、チキンスープって事らしいです。
ミニオンがあったら絶対買っちゃったな〜。と思いつつ無くて良かった、とも思いましたf(^_^;。だって日本まで持って帰るの、重くて嫌だもん(笑)。



と言う事で、アメリカ旅行のブログはこれでおしまいです。
お付き合い頂きありがとうございました。





〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-09-16 17:05 | ミニオン | Comments(0)
2018年 09月 09日
再び2年ぶりのロス旅行(ダウンタウンディズニー編)
先月行ったアメリカ旅行の続きです。

===ロス旅行ブログ============
======================

d0221584_17123733.jpg
ディズニーランドとカリフォルニア・アドベンチャーを楽しんだ前日に、ダウンタウンディズニーにも足を運びました。
今回は泊まったホテルからの交通手段も含めてご案内します。

ディズニーランドパークの近くのホテル、ヒルトン・アナハイムに宿泊したのですが、近いとは言えディズニーランドまで歩くのちょっとシンドイかなf(^_^;。
なので、ホテルの前から Anaheim Resort Transportation(http://rideart.org/)のバスに乗ると、ものの10分くらいでディズニーランドに到着します。

乗り方は至って簡単。
ホテルの目の前にある自販機でチケットを購入します。
d0221584_17131723.jpg
1日乗り放題で大人は$5.50 とリーズナブル。他にも3日で$14 などお得になってます。
クレジットカードで購入出来るので便利です。
(ちなみに何度も乗らないとか、人数が多い時はタクシーでも良いかも。翌日ですが行きは渋滞とかあって$10くらいだったけど、帰りは$6くらいでしたから。)

これからディズニーランドへ行くのに、まさかのユニバーサル・スタジオの広告の入ったチケットf(^_^;。一瞬どこへ行くのか混乱しそうです(笑)。
d0221584_17131750.jpg
そしてバス停も目の前。ルートは看板に表示されているので確認出来ます。
ちなみに時刻表はないので、いつ来るかは運次第。f(^_^;。でも、順次循環しているバスなので、割とすぐに来るようです。
d0221584_17131764.jpg
d0221584_17131746.jpg
終点のディズニーランドのバス乗り場で、降りたバス停の番号を覚えておけば、またそこから乗れば帰って来ることができます。ちなみにここのルートは GRAND PLAZA LINE。なので、4番か5番でOK。これならほぼ直通なので安心できるかな。


ちなみに、ダウンタウンディズニーに行くのもこのバス。
d0221584_17145977.jpg
ディズニーランドパークのバス乗り場に着きますから、荷物チェックを2回受けて、両側にディズニーランドとカリフォルニア・アドベンチャーを見ながら直進するとダウンタウンディズニーは目の前です。
d0221584_23333854.jpg

d0221584_17143195.jpg
この時はまだ8月でしたが、ワゴンには早くもハロウィーン・グッズが並んでいました。
d0221584_17143275.jpg
そしてギフトショップ「WORLD OF DISNEY」では、パーク内に行かなくてもディズニー・グッズが満載。
d0221584_17155847.jpg
d0221584_17155973.jpg
d0221584_17155983.jpg
もちろんハロウィーン・グッズもありましたが、これらのマグカップが気になりました。でも大きいし、マグはいっぱい持ってるし、、、、で、購入はせず。
ほかにもR2-D2の帽子などいろいろありました。
d0221584_17161945.jpg
d0221584_17162013.jpg
さらに気になったのは、ワゴンで販売されていたカラフルなチュロスやアメリカンドッグ。食べてみたかったな〜。
d0221584_17162062.jpg
d0221584_17164102.jpg


もちろん、ピンズのワゴンもたくさんあって、これを見て回るだけでも楽しいです。
d0221584_17164520.jpg
レゴショップもありました。
d0221584_17172464.jpg
d0221584_17172459.jpg
d0221584_17172410.jpg
d0221584_17172569.jpg
d0221584_17172597.jpg
店の周りには、ディズニーキャラがレゴで作られてました。見事です。

ちなみに、ランチは JAZZ KITCHEN でサンドイッチとハンバーガーを頂きました。
d0221584_17175759.jpg
いや〜、この大きさがアメリカらしくて良いですね〜(^_^)v。お陰ですっかり満腹。デブまっしぐらですf(^_^;。


ちなみに、ダウンタウンディズニーを通り抜けると、ディズニーランドホテルの前に出ます。
d0221584_17181705.jpg
折角なので中を見学しました。
d0221584_17181763.jpg
d0221584_17181835.jpg
中庭なのに既にテーマパークのようで、羨ましい。
ホテル内のギフトショップも広めで充実しています。旦那さんはここでアロハシャツを購入。
d0221584_17185455.jpg
一見ディズニーとは関係無さそうに見えるのが良いですね。

そして今回買ったお土産をご紹介します。
d0221584_17191134.jpg
2018の年号が入ったグッズが結構あって、左下のペンのセットやハガキ、ショットグラス。
そして先のブログでご紹介し忘れた、パイレーツ・オブ・カリビアンのショットグラスやサーベル型のボールペン、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーやジュラシック・パークのショットグラス、奥はペニープレスのバインダーです。
d0221584_17192031.jpg
ピンズももちろん購入しました。上の真ん中にあるのは、昔のチケットを模したもの。

d0221584_17192068.jpg
開くとこんな感じです。懐かしいでしょ〜? 昔は乗り物毎にチケットが必要だったんですよ。


さらに前回紹介し忘れたペニープレスたち。
d0221584_17192011.jpg
今回は裏面もロゴがプレスされてます。
d0221584_17192136.jpg
さらに、カーズランドではこんなTシャツも買ってました。
d0221584_17192673.jpg

パークの中に入らずとも楽しめる、ダウンタウンディズニー。まあ、翌日には両パークを堪能するわけですがf(^_^;。(下記のブログをご参照くださいませ)
色々なお店があって楽しかったです。


旅行ブログもあと少し、次回に続きます。





〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-09-09 17:34 | 観光 | Comments(0)
2018年 09月 08日
再び2年ぶりのロス旅行(カリフォルニア・アドベンチャー編)
先月行ったアメリカ旅行の続きです。

===ロス旅行ブログ============
======================


前回のディズニーランド編に続き、カリフォルニア・アドベンチャー編です。
d0221584_22584927.jpg
ランチの後ディズニーランドのお向かいにあるカリフォルニア・アドベンチャーへ移動しました。
こちらも PIXAR FEST 真っ最中(9月3日に終了しました)。
d0221584_22584917.jpg
ショウウインドーに並ぶウォーリーたちを眺めてから向かったのは、「FROZEN」。「アナ雪」のミュージカルショーです。感動するから是非観て、と知人に勧められたので。
d0221584_22584922.jpg
この写真の建物はフェイクで、裏側にすごく大きな劇場があり、階段を延々と昇らされましたf(^_^;。
d0221584_22584914.jpg
15:00の回ギリギリだったので、空いている席は最後尾、と言うか最上段。すり鉢の底をのぞき込むかのような席で、出演者も小さくしか見えませんでしたが、本場のキャストの歌声は素晴らしかったです。
が、なかなか立派な大人の女性が演じているようで、ドレスから見えるデコルテはとってもたくましく、アニメのキャラとはちょっとイメージが。。。f(^_^;。
ストーリーも幾分割愛しているとは言え、しっかり映画通りで1時間もあったので、もっと短くして構わないのにな〜と思いました。

次に向かったのは、タワー・オブ・テラー、ではなく、今は「Guardians of the Galaxy; Mission BREAKOUT!」に変わりました。まずはファストパスをゲット。
d0221584_23005412.jpg
久しぶりなのでピクサー・フェスタ中のカーズ・ランドを覗くと、ウッディとバズがカーズの一員になってました。
d0221584_23005988.jpg
d0221584_23005975.jpg
その他の映画もこの通り。洒落てますね。
d0221584_23005911.jpg
走るマックイーンにも遭遇。良く出来ているなと改めて感心します。
d0221584_23010514.jpg
そして広大なこの風景。ああ、東京ディズニーランドにも出来たらいいのにな〜。


そして新しく出来た PIXAR PIER へ。
d0221584_23024376.jpg
d0221584_23024343.jpg
d0221584_23024372.jpg
桟橋のアイスクリーム屋さんは長蛇の列、その先には、新しく「インクレディブル・ファミリー」に模様替えしたジェットコースター「Incredicoaster」。
こちらも長蛇の列で乗るのは諦めました。
d0221584_23024346.jpg
d0221584_23024445.jpg
ピア沿いには「イカリ(Angry)」がいるホットドッグ屋さん、その名も「Angry Dogs」やウォーリーとイブの帽子が売られているギフトショップなどを眺めながら、ぐるりと一周。
d0221584_23024405.jpg

グリズリー・ピークを通り抜け、空中散歩が楽しめる「Soarrin’ Around the World」へ。
やっぱり並びますが、穏やかな乗り心地で匂いまで再現されていて素敵な空の旅。疲れが出てくる頃なのでイイ感じでしたf(^_^;。

そして、最後はお目当ての「Guardians of the Galaxy; Mission BREAKOUT!」。
d0221584_23034430.jpg
2016年に出来ていたそうですが、それにしてもタワー・オブ・テラーの形はバッチリ残っているのに、外壁を思いっきりデコりましたね〜。工事費をちょっとケチったのかな?なんて心配になりましたが、内装は劇中に登場したコレクターの保管庫と言う感じで、しっかりと「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の世界観を再現していました。
d0221584_23034572.jpg
d0221584_23034574.jpg
d0221584_23034565.jpg
前室では、囚われてたロケットが牢屋を抜け出し、我々に他の仲間を助け出す手助けをして欲しいと依頼してきます。
d0221584_23034583.jpg
彼の命を受け、ライドに搭乗。装置としては以前と変わりませんが、より激しく上下して、目の前には大きなスクリーンも現れガーディアンズの面々がちゃんと登場します。
すごく楽しいアトラクションでした。時間があればもう一度乗りたかった。。。

アトラクションを終えたらもうすっかり夜。
d0221584_23043614.jpg
ライトアップされた姿もイイ感じです。

夕食は、再びディズニーランドへ戻り(ホッパーチケットは便利ですね(^_^)v)、カリブの海賊から見えるレストラン「Blue Bayou」で頂き、その後はリバー・オブ・アメリカで行われる夜のショー、「FANTASMIC!」の特別鑑賞券をゲットし、真正面でゆったりと鑑賞しました。
d0221584_23043644.jpg
d0221584_23043659.jpg
d0221584_23050054.jpg
かつて観た「カラーズ」っぽい感じでしたが、さらに海賊船まで登場したり、ドラゴンが登場したりとダイナミックで面白かったです。
d0221584_23050029.jpg
気がつけば閉園時間の10:30をすっかり回っていて、朝から晩までディズニーランドを満喫した1日となりました。


次回へ続く。

===ロス旅行ブログ============
======================


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-09-08 23:17 | 観光 | Comments(0)
2018年 09月 05日
再び2年ぶりのロス旅行(アナハイムのディズニーランド編)
先月行ったアメリカ旅行の続きです。

===ロス旅行ブログ============
======================

アナハイムに移動して旦那さんの仕事が終わった翌日と翌々日、ダウンタウンディズニーとディズニーランド、カリフォルニア・アドベンチャーへ行きました。

ブログはまずはディズニーランドからアップします。

今回、ディズニーランド通の友人が案内してくれました。


この時のディズニーランドは「PIXAR FEST」の真っ最中でした(9月3日に終了しました)。
d0221584_22181957.jpg
友人のアドバイスでまずは「スペースマウンテン」のファストパスをゲットしてから、「スターツアーズ」に並びました。日本では場合によってはスカスカなアトラクションですが、ここ本場ではまだまだ人気でそこそこ並びました。
映像も観たことのないヴァージョンが観れました(^_^)b。

ギフトショップではペニープレスを発見。
d0221584_22181915.jpg
と思ったらクォーターをプレス! なので、料金が一気にアップの$1。
だけど、裏面にも柄がプレスされるんですね。しかも画面がモニターになっていて、動画で絵柄を紹介してくれます。

ゲットしたのはチューバッカ。
d0221584_22181936.jpg
見えます? 高いのにペニーよりも見えづらいですね。

目の前のポップコーンワゴンには、旦那さんお目当てのAT-ATのポップコーン・バケツがまるでクリスマス・ツリーのようにぶら下がっていました。
d0221584_22182048.jpg
d0221584_22182033.jpg
今買ってしまうと邪魔になるので、夜再び買いに訪れました。
ちなみにとてもポップコーンバケツには見えませんが、背中が開いてポップコーンを箱ごとセットする事ができます。

次に向かったのは、以前来た時(2013年だった!)は「INNOVENTIONS」だった「STAR WARS LUNCH BAY」。
(「INNOVENTIONS」の時のブログはこちら
d0221584_22202564.jpg
日本にはないアトラクションで、入場待ちの列に並んでいるとトルーパーが登場。ランダムに子供を数人ピックアップすると壁際に並ばせて、何をするかと思ったら、単なる記念撮影(笑)。でも、子供たちは喜んでいました。
d0221584_22202547.jpg
d0221584_22202556.jpg
中に入ると映画に使われた小道具、ではなく、この施設の為に作られた模型やジオラマが展示されていました。
厳しい目の旦那さんからしたら出来が悪い、と言う事ですが、映画の雰囲気は味わえますのでまあ良いんじゃないでしょうかf(^_^;。
d0221584_22205631.jpg
d0221584_22205637.jpg
d0221584_22205607.jpg
d0221584_22210137.jpg
私的には、こうした凝った照明などが面白かったです。
d0221584_22213504.jpg
奥には、キャラクターとのエンカウンターが体験出来るコーナーがあり、やはり一番人気はダースベーダー。30分待ちとなっていました。
d0221584_22213593.jpg
次に向かったのは日本でも人気の「パイレーツ・オブ・カリビアン」。アトラクション的には日本とほぼ一緒です。
ギフトショップでショットグラスやキャップを購入。
d0221584_22220837.jpg
ペニープレスも見つけて3種類ともやって来ました。
d0221584_22220867.jpg
こちらは通常通りペニー(1セント)コインなのに、裏面にも柄が入ります。
どうやら新型は裏面にも柄があるようです。

ファストパスを取っておいた「スペースマウンテン」に乗りましたが、日本のモノよりライドが立派な気がします。新しい感じだったし、スピーカーが良いのか音も良く聞こえました。
乗ってしまえば真っ暗なので、日本と大差ないですけどf(^_^;。楽しかったですよ。
d0221584_22224308.jpg
そして、Plaza Inn で昼食。
やはりアメリカのほうがボリュームがあるかな? そして極めつけはケーキ。
d0221584_22224324.jpg
d0221584_22224444.jpg
よせば良いのにやっぱり食べちゃった。思ったよりもキツイ甘さではなかったけど、やっぱり大きすぎました(笑)。
ちなみに友人が食べたのはピクサー・フェスタの特別メニュー「ピクサー・フェスタ・セレブレーション・ケーキ」。ケーキに青を使っちゃうところがアメリカですね〜。
d0221584_22224455.jpg
そして「ホーンテッドマンション」へ行くと、まさかの休業中。
ハロウィーンに向けてリニューアル真っ最中だったようです。が〜っかり。
d0221584_22224421.jpg
近くの乗り場からレイルロードに乗車すると、程なくして木々の上に足場を組んだ建設中の建物らしきものをチラッと見ることができました。
どうやら、「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」の片鱗だったのではないかと思います。2019年のオープン予定だとか、楽しみですね〜。

レイルロードがメインストリートに着いたところで降り、次はカリフォルニア・アドベンチャーへ移動しました。



次回に続く。


===ロス旅行ブログ============
======================







〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-09-05 22:32 | 観光 | Comments(0)
2018年 09月 03日
再び2年ぶりのロス旅行(大谷翔平グッズ編)
先月行ったアメリカ旅行の続きです。

===ロス旅行ブログ============
======================


前半はロサンゼルスのホテルに滞在していましたが、4日目は旦那さんの仕事の関係でアナハイムへの移動となりました。

その際、折角なので大谷翔平が在籍するエンゼルスのホーム、ANGEL STADIUM に立ち寄りました。
d0221584_21495521.jpg
d0221584_21495625.jpg
d0221584_21495606.jpg
d0221584_21511805.jpg

アメリカ駐在中は来た事がなかったのですが、元々スポーツにはとんと興味の無い私。野球もしかりで、私がエンゼル・スタジアムに行った所で宝の持ち腐れみたいなモノですが、折角アナハイムまで来たので足を伸ばしました。

ディズニーランドが近いせいか、エンゼルス一色のミッキーマウスがありました。
d0221584_21511864.jpg

この日は試合はありませんでしたが、チケット売り場の隣にある販売店はオープンしていて、お客さんはほとんどが日本人f(^_^;。

店内はエンゼルスカラーで真っ赤かっ。
d0221584_21511841.jpg
大谷選手の名前や背番号の入ったユニフォームやTシャツ、ワッペンなどたくさんあって、他の選手グッズよりも多いようでした。
ユニフォームやTシャツを買おうとサイズを探しますが、日本人には大きすぎるサイズばかり。どうやらちょうど良いサイズは売り切れてしまっているようです。
小柄な人ならキッズサイズでもいいかも知れないと思いましたが、こちらも大きめのキッズサイズは売り切れ。
きっと、ことごとく日本人観光客が買っていってしまったのでしょう。さすが、大谷選手、大人気です。

でも、そんな中売れ残っていたのは、漢字で「大谷翔平」と刺繍されたユニフォームやキャップ。
d0221584_21520111.jpg
気を使って漢字のユニフォームもあるのでしょうけど、日本人には逆効果ですよね。
お土産にはやっぱり英語のユニフォームが良いですもんね。
ユニフォームなら、案外日本で通販を利用したほうが買えるかも知れませんね。

大谷選手のフィギュアもありました。
d0221584_21520129.jpg

そんなこんなで買えたのは、こちらのグッズ。
d0221584_21520271.jpg
d0221584_21520220.jpg
妹や母へのお土産に、残り少なくなっていたマフラーを見つけて購入。
そしてワッペンと、ピンズ。
 

店頭にはペニープレスもあったので、やって来ました。
d0221584_21544814.jpg
d0221584_21544948.jpg
さすがに大谷選手個人の柄はありませんでしたf(^_^;。


次回に続く。






〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-09-03 22:04 | 観光 | Comments(0)