タグ:博物館 ( 42 ) タグの人気記事
2018年 10月 09日
あべのハルカス美術館 展覧会「太陽の塔」
先週行った大阪旅行。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンや太陽の塔内部観覧のブログをアップしましたが、あべのハルカス美術館で開催中だった「展覧会 太陽の塔」も見てきました。


===今回の大阪旅行のブログ===
==========================


太陽の塔内部観覧の予約時間は午後だったので、午前中に天王寺のあべのハルカス美術館へ足を運びました。

開催中だった「展覧会 太陽の塔」。
d0221584_23140683.jpg
展望台ではこの展覧会との連動企画イベント開催中で、セットのチケットがお得でもあったので、展望台にも登って来ました。


まずは「展覧会 太陽の塔」から。
チケット売り場には、可愛い太陽の塔のオブジェ。旦那さんてば、ちゃっかり手を繋いでた(◎o◎)。
d0221584_23140689.jpg
入ってすぐにこんなかわいいオブジェ「若い夢」がお出迎えしてくれました。
d0221584_23140760.jpg
見たことあったはずなのに、こんなに可愛かったっけ?と、今回すっかり好きになってしまいました(^_^)v。

そして太陽の塔の地下にあったという「地底の太陽」のレプリカ。というか、試作? 塗りむらが透けて見えてます。
d0221584_23153559.jpg
さらに、万博当時の内部模型。
d0221584_23153515.jpg
d0221584_23153588.jpg
地底の太陽の周りに様々な民族の仮面などが展示されています。ちなみにこちらの写真も模型です。
このあと「太陽の塔内部観覧」に行って解ることですが、改修された現在の太陽の塔内部では、地底の太陽は単体で展示されていて、周りの仮面やオブジェはほとんど再現されていませんでした。ちょっと残念。

他にも太陽の塔制作過程の模型や、万博の模型なども展示されていました。
d0221584_23162774.jpg
d0221584_23162765.jpg
d0221584_23162710.jpg
d0221584_23162751.jpg
そして、ここでは「坐ることを拒否する椅子」に座ることができました。
d0221584_23165505.jpg
こちらは当時の本物。オブジェの型や、
d0221584_23165517.jpg
黄金の顔もありました。ちょー、でかい!
d0221584_23165501.jpg
出口には、なにやら不思議なフォルムの「太陽の塔」。さて、何でしょう?
d0221584_23173873.jpg
そして、もちろんお土産を購入。
クリアファイルに入ったハガキのセット、リフレクター、ピンズ、バッジ。
それと「若い夢」のピンズとハンドタオル。
d0221584_23173883.jpg

さらに、会場内にあったスタンプ。
どうやら数種類あるようですが、時期で変わるのかな? 今回は太陽の塔の背中側の顔でした。
d0221584_23173896.jpg
ここで一休み。
あべのハルカス17階にあるカフェ、チャオプレッソにて期間限定販売中の、展覧会「太陽の塔」コラボカプチーノset と、あべのべあパンケーキとカプチーノを、眺めの良い席で頂きました。
d0221584_23181839.jpg
d0221584_23181897.jpg
見た目も可愛いけど、味も美味しかったです。


そして展望台へ。
展望台ハルカス300において、万博のパネル展示や、当時の大阪の風景写真の展示がありましたが、お目当てはこちら。
「黄金の顔」BIGフェイスフォトスポット。
d0221584_23190731.jpg
実物には及びませんが、それでも大きくて迫力ありました。

さらに、万博グッズのコレクション展示も興味深かったです。
実家にあったかも?と言うような懐かしいモノから、こんなモノまであったんだ!と珍しいものまで様々。日本中が盛り上がっていたんだろうな〜とノスタルジーを感じる事ができました。
d0221584_23190716.jpg
と、ここまで万博にどっぷり浸かって、太陽の塔へ移動しました。
その時のブログはこちらでどうぞ。


そして帰りの新大阪駅。
偶然にも、ドクターイエローが入線してきました。
d0221584_23190876.jpg
ラッキー♪ 再び発車して行くのも見られたので、幸せになれるかな?(^o^)v。



===今回の大阪旅行のブログ===
==========================


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-10-09 23:26 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 02日
再び2年ぶりのロス旅行(自動車博物館編)
前回(USH編)に引き続き、8月半ばに行ったアメリカ旅行の記録です。



ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのCITY WALKを楽しんだ後向かったのは、イングルウッドにある「PETERSEN AUTOMOTIVE MUSEUM(ピーターソン自動車博物館) 」。
駐在中にも何度か行った自動車の博物館ですが、その後全面改修されたと言う事で是非行ってみたいと思っていました。(以前行った時のブログはこちら

建物に近づくと、ビックリ!
以前はガラス張りのちょっと古くさい感じのするビルでしたが、リニューアル後は奇抜なデザインに一新。
d0221584_11231693.jpg
ずっと見ていたいくらいですが、暑いので写真を撮ったらさっさと中へ入ります(笑)。

今回は日本の古い車の特集中と言う事で、いきなりロビーに日本車が。
d0221584_11231619.jpg
d0221584_11231613.jpg
おお! これはスバル360? 懐かしい〜。
小学生の頃我が家のマイカーはこれでした。でも、こんなに小さかったかな?
よくこれで、家族4人、田舎の山を越えられたモノです。
と、まさかアメリカで日本の昭和にタイムスリップしちゃいました。

他にもたくさんの日本車が展示されていました。
d0221584_11251320.jpg
d0221584_11251391.jpg
リニューアルで中も広く見やすくなりました。
d0221584_11241264.jpg
アメリカの痛車は、緩いですね〜。フリーハンドで描いてあるようです。
日本の痛車を見せてあげたいです。


デロリアンや
d0221584_11241206.jpg
以前見たバットモービル、
d0221584_11241232.jpg
マックイーンもちゃんとありました。
d0221584_11255060.jpg
最後はギフトショップでお買い物。
リニューアルしてロゴも新しくなったので、ショットグラスとピンズを購入。
さらに、ボールペンも。
d0221584_11261045.jpg
d0221584_11261025.jpg
このボールペン、なかなかの技ありモノで、メジャーと水平器が付いてます。

ホテルへの帰り道、途中で大好きなドーナツショップ、RANDY’S DONUTS に寄りました。
(この時のことは以前のブログでご紹介しましたので、ご参照くださいませ。)
d0221584_11255087.jpg

そしてホテルに一旦戻り、地元の友人と一緒に夕食に出かけました。
アメリカらしくステーキをご馳走になった後、美味しいとお薦めのアイスクリーム屋へ。

d0221584_11255064.jpg
大人気のお店で常に行列なんだとか。
2年前の時も挑戦したのですがもの凄い列だったので諦めました。今回は思ったよりも列が短めだったので並びました。
d0221584_11265157.jpg
オーダーするとたくさん並んだアイスボックスから、店員さんがたっぷりスクープしてくれます。
で、てんこ盛り。日本の4倍くらいはありそうです。さすがアメリカ!
d0221584_11265166.jpg
左がピスタチオで、右がダークチェリーだったかな Reese's のピーナッツバター味でした。
ちなみに私が食べたダークチェリーは、実がゴロゴロと入っていました。
アイスは割と柔らかめですぐに溶けてきます。
でも、クリーミーで美味しかったです〜♪(^o^)。
とは言え、ロスの夜風にさらされ、ちょっと寒く感じるくらいでしたf(^_^;。


次回に続く。

===ロス旅行ブログ============
======================







〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-09-02 11:32 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 03日
仁和寺と御室派のみほとけ
昨日の雪は雨交じりで、大して積もることもなく、むしろ先週の残った雪を溶かしてくれたようで、良かったですね。もっとも気温がグーンと下がって、ちょー寒かったですけどf(^-^)。

d0221584_12410874.jpg

さてそんな寒い中、上野の東京国立博物館の「仁和寺と御室派のみほとけ」展を見に行って来ました。

唯一撮影okの仏像。
d0221584_12413171.jpg

ほかにも様々な仏像がたくさんありました。

見終わってロビーに出ると、着ぐるみがいてびっくり。
d0221584_12414924.jpg

ちなみにセンターのトラりんは京都の博物館の人気キャラクターなんですって。
すごい動きの良いキャラでした。


そして、上野と言えばパンダ🐼。
博物館エリアのカフェでパンダパンケーキとパンダパンを食べました。
d0221584_12422579.jpg

どうということはないコラボだけど、上野全体がこんなゆる〜い感じ。
まあ、それがいいのかな(^-^)。

シャンシャンの観覧も先着順になったし、そろそろ見に行きたいですね。




by suneya-m | 2018-02-03 12:25 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 27日
古代アンデス文明展へ行って来ました
d0221584_16193739.jpg
昨日、上野の国立科学博物館で開催中の特別展、「古代アンデス文明展」へ行って来ました。


紀元前3000年頃からアンデスに登場した様々な文化を時代順に紹介していますが、アンデスには本当にたくさんの世界遺産があるんですね。

アメリカ在住中にナスカやマチュピチュへ旅行へ行きました(その時のブログはこちら)が、そこで観た遺跡はほんの一部だったなんて、もっとよく勉強してから行くべきだったと反省しました。


それにしても、アンデスの遺跡には独特の絵柄が豊富です。
d0221584_16193889.jpg
しかも、なんだか可愛い♪
d0221584_16211678.jpg
d0221584_16211720.jpg
d0221584_16211728.jpg


そして改めて、スペインに占領された時に貴重な建物や土器、金細工などが破壊されてしまったことが残念でなりません。

最近の旦那さんには珍しく、今回はギフトコーナーで旦那さんのお財布の紐がゆるゆるになりました(笑)。
d0221584_16220155.jpg
ガイドブックに手ぬぐい、小皿、バッジ、さらに便乗してアンデスの岩塩を購入しました。



博物館を観たあとは、上野動物園の前まで行ってみました。
話題の赤ちゃんパンダ「香香」が公開されていますから、どれだけ混雑しているかと思いきや、夕方だったせいもあって人混みは全く無し。予約制にしたのは正解ですね。
d0221584_16222984.jpg
▲ちなみに動物園の前にはパンダ型のポストがありました。

上野の街に出ると、シャンシャン人気にあやかった商品を見つけることが出来ましたが、さぞや浮かれポンチになっているのでは?と思っていた私の予測ほどではありませんでした。


最後にお土産を買って帰ろうと「東京ばな奈パンダ」を探すと、上野駅改札前の「シュガーバターの木」で売っている事がわかりました。で、やはり列が出来てました、さすがパンダは人気者ですね〜。
d0221584_16220102.jpg
お一人様2箱までと言う事で、2箱とパンダのシュガーバターの木も購入できました〜。食べるのが楽しみ〜〜〜。

さらに、駅の2階にあるレストランで夕食を食べたら、シャンシャンのステッカーを頂きました。
d0221584_16220212.jpg
なるほど、ここもちゃんとパンダ人気にあやかっていたんですね。
パンダの可愛さって鉄板だもんね。








〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2017-12-27 16:28 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 07日
ラスコー展に行ってきました
あけましておめでとうございます。
今年も、ゆるりと更新していきますので、お付き合いの程よろしくお願いします。

d0221584_17403508.jpg

さて昨日、国立科学博物館で開催中の特別展「世界遺産 ラスコー展 クロマニョン人が残した洞窟壁画」を観に行って来ました。

現物は保存のため閉鎖され中に入ることは出来ないそうですが、最新の技術で精巧に再現されたレプリカが展示されていました。

単なる再現ではなく、アウトラインを光で辿ってくれたりして、むしろ現物よりも観やすくわかりやすくなっているようでした。

d0221584_17403658.jpg

描かれた絵はとても芸術的で、彼らが高度な技術を有していたんだとちょっと不思議な感じでした。
そんなクロマニョン人を再現した人形も、とても精巧に作られていました。

d0221584_17403756.jpg

もちろんお土産も買って来ました。
案の定、壁画をプリントしたクッキーもありましたが、私が興味を惹かれたのは、写真の奥にあるバームクーヘン。
(バファローなどのマスコットは雰囲気で買っちゃいましたσ(^_^;)。)

d0221584_17403747.jpg

d0221584_17403820.jpg

一見、トイレットペーパーのようにも見えますが、壁画が刻印されたバームクーヘンです。こう言うの、すごく良いですよね〜)^o^(。
味はごく普通のプレーンでした。

d0221584_17404041.jpg

もちろん常設展にも足を運び、我が家流の初詣σ(^_^;)。
ここでもお土産を購入。
d0221584_17410258.jpg

かわいいパスタが、ありました。

d0221584_17410315.jpg

d0221584_17410346.jpg

博物館を出て、駅前のパン屋さんではラスコー展とコラボしたパンを発見。
パンダのパンと共に買って来ました。
ラスコーのパンにはあんこがズッシリと詰まっていましたよ。

d0221584_17410460.jpg

ちなみに同じフロアにあったコージーコーナーでは、「パンダ焼」なるものがあっておやつに食べて来ました。
今川焼っぽい感じで美味しかったです(^_^)。


今年もこんな感じで、身近なたわいもないことを綴っていくつもりです。
よろしくお願いします。


by suneya-m | 2017-01-07 17:09 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 13日
インドネシア旅行に行って来ました(2)
前回に引き続きインドネシア・ジャカルタの旅行についてアップします。
(前回のブログはこちら


私の中でインドネシアって、椰子の木などの木々がたくさんあって、。。。と言ったイメージだったんですが、

d0221584_13425072.jpgジャカルタは首都なので、高いビルもひしめき合い、車も多くて大渋滞の大都会でした。

ちなみにこの日はその大渋滞の中、市内観光に連れて行って頂きました。

d0221584_13431667.jpg移動中よく見かけたのは、中央分離帯にあるスロープ?。
実はバス停に行くための通路です。
ジャカルタではメジャーな路線バス。レーンも確保されていて、庶民の脚のようですが、朝夕は日本の通勤電車のように整列乗車する姿も見られました。

d0221584_13431727.jpgd0221584_13431783.jpg



d0221584_13434472.jpgd0221584_13434590.jpg
まずはジャカルタ北部のコタ地区にある、MUSEUM WAYANGワヤン博物館
影絵芝居に使う人形など人形劇に使う人形の博物館です。

d0221584_13440529.jpgd0221584_13440662.jpg
d0221584_13441063.jpgd0221584_13441031.jpg
入口の巨大な人形に出迎えられ中へ進むと、白く綺麗な外観とは裏腹に中は薄暗く、不気味な雰囲気すら醸し出す人形たちがズラリと並んでいます。
大きさも衣装も様々です。

d0221584_13443905.jpg
▲館内にあったゴミ箱。オーガニックの有無で分別しています。
が、なんとも解りにくい分別ですね。
ですが、これが当たり前のようで、街中にも同様のゴミ箱があちこちにありました。

d0221584_13445920.jpgそして、旦那さんが見たがっていた影絵の人形のコーナーに。
ここもまた種類豊富で、様々なそして不気味な人形たちが並びます。
でも、これこそインドネシアのイメージですね。

d0221584_13450058.jpgd0221584_13450093.jpg
d0221584_13450122.jpgd0221584_13450101.jpg

それにしても、とても細かい細工です。

d0221584_13460228.jpgd0221584_13460241.jpg
そしてこれが製作途中。
なんと、革製だったんですね。


d0221584_13462312.jpgちなみにここはコタ地区の中心、ファタヒラ広場に面していて、博物館が多数ある場所。
なので、こちらのジャカルタ歴史博物館にも足を運びました。

d0221584_13462441.jpgd0221584_13462418.jpg
やっぱり中は薄暗い上に、エアコンが無くて暑い〜〜f(^_^;。
しかもあまり見る物が無く、ちょっと残念な博物館でしたが、こんな不思議な岩がありました。


d0221584_13470097.jpgd0221584_13470083.jpg
博物館の外ではまるでフリマのように、様々な物売りが並んでいました。
その中で、竹製のオモチャを売っている人もいたのですが、今時こんなレトロなオモチャを喜ぶ子供がいるのかなって思ったら、いました(笑)。素朴ですね〜。


d0221584_13472670.jpg次に行ったのはジャカルタ最大規模と言われるショッピングモール「Grand Indonesia」。
でも、街の中心なので渋滞が尚のことひどくなります。ほんの5kmの移動に1時間近くかかってしまいました。やれやれ。

まあ、ショッピングモール内に入ってしまえば渋滞は関係無いので、今度はゆったりマイペースで見て。。。と思ったら広くて広くて、のんびりしてては全ては見きれません。
見たい場所をリサーチしてから移動するのがベストですね。
しかし、意外にもフロアマップはありません。いえ、正しくはネットでダウンロードするマップのみあります。今時ですね〜。

d0221584_13472734.jpgd0221584_13472897.jpg
▲ブランドショップなどがたくさんある中、香港でも見たことのある egg ball のお店がありました。懐かしい〜。
(その時の香港ブログはこちら
でも、味は全く違っていたりしてf(^_^;。

(検索したら、eggs waffle というもので、アイスクリームを載せたりチョコレートソースを掛けたりと、お洒落な食べ物でした。■eggo waffle


私達夫婦はブランドショップには全く興味がないので、向かったのはオモチャ屋さんやスーパーマーケット。
こういう所のほうが、地元の方の生活が見えて来て面白いんですよね〜。
d0221584_13490501.jpg
▲TOYS KINGDOM にもやっぱりミニオンコーナーがありました。嬉しいな〜。


スーパーマーケットでは、アメリカ製品や日本製品も多く和洋折衷な感じでした。
d0221584_13490661.jpgd0221584_13490615.jpg

▲抹茶のキットカット。平仮名で「にほんさんまっちゃ」とあるので輸出仕様だとわかります。旦那さんの好きなシラチャソースもありましたが、インドネシア版のようです。

d0221584_13490672.jpgd0221584_13490705.jpg

▲RICE CRACKERS とありますが、どこ産のお煎餅なのかは解りませんでした。そしてオモチャコーナーにはミニオンもありました。




この日の夕食は、ショッピングモール内にある「BENIHANA」で鉄板焼きを頂きました。
d0221584_13495514.jpgd0221584_13495637.jpg
日本食ですが、独特のパフォーマンスを披露してくれる BENIHANA は、実は日本では店舗数が少ないこともあって、意外と食べる機会がありません。むしろ、海外に出たときにしか食べた事がありませんf(^_^;。なので、私にとっては日本のお店という印象がないんですよね〜(笑)。


次回はジャカルタのテーマパークをお届けします。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-10-13 14:11 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 19日
「海のハンター展」へ行ってきました
そろそろ関東も梅雨明けか?と思うような良い天気になりましたが、このお天気はいつまでもつのやら。

d0221584_00090340.jpgさて、がっつり雨だった先週。大雨の影響でJRのダイヤが乱れ、予定していた映画に間に合わなくなったため、急遽、行き先を変更。上野の国立科学博物館で開催中の「海のハンター展」へ行ってきました。


例の如く旦那さんのリクエストで、お子様に人気が出そうな展示です。なので、夏休み前にクリアしておきたいと思っていたので、かえって良かったかもf(^_^;。


さぞやガラガラかと思いきや、雨にもめげず来るお客さんは私達だけではないようで、ガラガラということはありませんでした。


d0221584_00101697.jpgd0221584_00101619.jpg
中に入ると、天井から下がる巨大なカルカロドン・メガロドンの模型。本当にこんな大きなサメがいたのかな? とにわかには信じられない大きさでした。


d0221584_00101738.jpgd0221584_00104466.jpg

他にも各種独特なサメたちがいましたが、何より一番インパクトがあったのが、ポスターにもなっている「ホホジロサメ」。
d0221584_00110110.jpg
成魚の全身液浸標本は珍しいらしいですね。日本初だそうです。

d0221584_00110473.jpg「液浸標本」って耳慣れない言葉ですが、要はホルマリン漬け、って事みたいですね。
とはいえ、小学生の時理科室で見た白〜く色が抜けちゃったものとは全く違っていて、色も皮膚感もまるで生きているかのように綺麗に保存されている標本でした。




d0221584_00112710.jpgd0221584_00112738.jpg
見終わった後は、地球館2Fにあるレストラン「ムーセイオン」で遅めの昼食。
パンダプレート(1,250円)は大人用お子様ランチのようで、なんか嬉しい気持ちになります。
恐竜好きの旦那さんは、恐竜の足型ハンバーグ(850円)。
肉球はマッシュポテトで見た目にも楽しいランチでした。


d0221584_00112857.jpgそしてお土産はこちら。
フィギュアやグッズは見たことあるモノになりがちなので、欲しいモノはありませんでしたが、こんなモノを見つけました。
サメのジャーキー「シャークジャーキー」(432円)と、ホホジロザメの形が入ったゼリー「海のハンターゼリー」(540円)。
洒落の効いた食品は面白いですね。



■海のハンター展



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-07-19 00:24 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 14日
「EXPOCITY」から見る太陽の塔
大阪旅行ブログの復活です。

先月末に行った大阪旅行。最後を締めくくるのは、「万博記念公園」の目の前に新しく出来た「EXPOCITY」。
以前は遊園地だったところですが、昨年秋に出来たショッピングモールで、どうやら日本最大級大型複合施設らしいです。


d0221584_17073584.jpg「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」を堪能した翌朝、ミニオンだらけのホテル「ユニバーサル・ポート・ホテル」に別れを告げ、JRを乗り継ぎ、大阪モノレールで「万博記念公園駅」へ向かいます。(ホテルについてのブログはこちら

d0221584_17073586.jpg

▲JRユニバーサル・シティ駅にはRE-BOOONの大きな看板。
7月からのイベントが羨ましいです。


d0221584_17075686.jpg「万博記念公園駅」を降りると、ご神体「太陽の塔」が出迎えてくれます。いつ見ても素晴らしい眺めです。

d0221584_17075725.jpgd0221584_17075751.jpg
で、その目の前にあるのが「EXPOCITY」です。
大きな観覧車がランドマークになっていますが、こちらは7月1日開業予定。またしても、7月か〜! と思いましたが、この日はまだ6月30日にも関わらず、嬉しい事にプレオープンしてました〜(^o^)/。

d0221584_17091022.jpgそれよりも目に入ってきたのは、ガンダムとシャア・ザクの大きな立像。
ダイバーシティの1/1には敵いませんが、そこそこ大きく立派です。

が! いかんせん、ポーズがイケテナイ!!(/ω\) 。折角のシャア・ザクなのにひどいガニ股。かっこ悪〜。残念すぎます(T T)。



d0221584_17092980.jpgここには、ガンダムカフェやポケモン・EXPOジムなどキャラクター色の強い施設もありますが、万博記念公園らしいお店もありました。

d0221584_17093082.jpg「万博食堂」には、万博の記念グッズの展示や昭和を思わせるメニューが色々とあるようです。
パフェには小さいながらも太陽の塔がありました。
ちょっと食べてみたかったけど、見てるだけf(^_^;。

d0221584_17093067.jpgd0221584_17093019.jpg




そして入口付近には、ちょっと不思議な展示の仕方をしているミュージアム「NIFEL(にふれる)」がありました。

d0221584_17101123.jpgd0221584_17102610.jpg
d0221584_17101112.jpgd0221584_17101143.jpg
中はプチ水族館とプチ動物園といった感じですが、ひとつひとつの水槽は小さめ。でも、上から覗けたり下から覗けたりと、このカブトガニのように普段見られない部分が見えてキモイけど、面白かったです。


d0221584_17104936.jpg
ガラルファ別名ドクターフィッシュに、異常なほど突かれている旦那さんの指。
角質が多いのかな? うじゃうじゃでキモ〜イ。


d0221584_17110791.jpg

▲ちんあなごの砂の中の状態も丸見え。

d0221584_17110713.jpg

▲ワニは水中での二足立ち姿も、なかなか見られませんよね。


d0221584_17112520.jpg不思議なモノが売ってました「食べる水、EATING WATER」。
楊枝でツンとと突くとぷるんと、透明の球体が出て来ました。こんなようかん、ありますよね〜。ほんのり甘い水でした。

d0221584_17112519.jpgd0221584_17112633.jpg


d0221584_17115396.jpgそして、いよいよ観覧車「レッドホース・オオサカホイール」へ。
全面ガラス張りの籠は景色がよく見えます。
お天気が悪かったのですが、結構遠くまで見えましたよ。

d0221584_17115493.jpgd0221584_17115411.jpg
d0221584_17122492.jpg
そして何より嬉しいのは、太陽の塔を見ることが出来ること。

d0221584_17124161.jpgd0221584_17124182.jpg
d0221584_17124186.jpgしかも、どんどん高くなり太陽の塔を俯瞰で見ることが出来るんです!
なかなか貴重なアングルで嬉しかったです(^_^)v。




d0221584_17131338.jpg
▲先行営業中だったギフトショップで見かけた、アイスクリームのポスター。
う〜ん、微妙。

d0221584_17131382.jpgd0221584_17134203.jpg
▲限定メダルは買っちゃった。



で、ようやく、ショッピングモール内へ。

d0221584_17134507.jpgと、その手前にはレストランが街があり、こんな可愛いラスカルの店、ベーカリーカフェ・キャラブレッドもありました。パンだけでなくキャラクターグッズも売ってました。

ショッピングモールはLaLaport なので、まあ、大きいけどどこも一緒って感じです。



と言う訳で、今回の大阪旅行はこれでおしまい。
だらだらと続いたブログをお読みくださり、ありがとうございました。


■EXPOCITY



これまでの大阪旅行ブログ




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-07-14 17:39 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 13日
恐竜博2016 へ行ってきました
d0221584_22353185.jpg昨日、上野公園にある国立科学博物館で開催中の特別展「恐竜博2016」へ行ってきました。

d0221584_22353200.jpgお天気にも恵まれ、まさかの桜の花も見ることが出来、さらに館内も春休みが終わったせいか混雑していることもなく、ラッキーでした。


d0221584_22363513.jpgエスカレーターを降り、中へ入りマッハ号のようにあばら骨のオブジェをくぐると、ティラノサウルスが見えました。やっぱり大きいですね〜。

d0221584_22363512.jpgd0221584_22363580.jpg
そして、その先にはさらに大きなスピノサウルスの骨格が。全長15m というだけあって、ホント、大きい! けど、顔も長くてちょっとぶ格好、ぷぷっf(^_^;。

ほかにも恐竜の赤ちゃん化石などいろいろな展示があり、旦那さんは大満足。

d0221584_22374949.jpgd0221584_22374901.jpg

私は遅いお昼ご飯に館内のレストラン「ムーセイオン」で食べた、「一日限定50食 恐竜博2016 特別メニュー(¥1,350)」と、「パンダパフェ(¥470)」に大満足(笑)。

左上は恐竜の玉子風スコッチエッグ、右側はナンのピザ ティラノサウルス風、手前はチキンカレーライス。

お腹を満たしたあとは、閉館時間めいっぱいまで常設展を見て回りました。もちろん、旦那さんの希望でf(^_^;。

d0221584_22384992.jpg
▲常設展示の目玉、巨大な海洋生物のいるスロープ。まるで「アベンジャーズ」のラストにうじゃうじゃと出てきたヤツみたい〜〜(笑)。


d0221584_22393087.jpgちなみに特別展の特設ショップで買ったお土産はこちら。

d0221584_22403356.jpgd0221584_22403626.jpg
一番のヒットは「ダイナソーカレー ザ・ジュラシック」(¥756)かな?
レトルトカレーの中に、ゆで卵と骨付き肉が入っているんですって。
恐竜博限定のチョコボールは、4個セットで¥702 でした。

d0221584_22403999.jpgキーホルダーは¥594、ボールペンは¥540。その間にあるのはマイネームはんこ、¥594。


さすが特設のショップを構えるだけあって、他にも色々とありました。
もちろん、定番のクッキー類も。買わなかったけど、日本らしいな〜ってちょっと嬉しくなりました(^_^)。




■特別展「恐竜博2016」


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-04-13 22:53 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 17日
「始皇帝と大兵馬俑」展へ行ってきました
d0221584_22154214.jpg上野の東京国立博物館、平成館で開催中の特別展「始皇帝と大兵馬俑」へ行って来ました。

今週末には終わってしまうので、ギリギリでした。
以前行った「日本国宝展」のように行列だったらどうしよう(その時のブログはこちら)、と思いながらも客層はシニア層が多くて朝早い時間のほうがむしろ混んでいるのでは?と考え、今回は午後1時過ぎに到着。
そのお陰かもう既にピークが過ぎていたのか、待ち時間ゼロで中に入ることが出来ました。


残念ながら館内は撮影禁止なので、写真は無しです。

貴重な青銅器なども展示され、最後にお目当ての兵馬俑が並んでいました。
壁際に比較的たくさん並んでいたので、凄い!と思ったらそれはレプリカ。
とは言え、本物も10体くらいはあったかな? しかも硝子越しではなく直に観ることが出来、その頭部の作りの細やかさや、下半身と足元は意外と大雑把な作りであることなどを見て取ることができました。

d0221584_22154303.jpgd0221584_22154393.jpg
そして特設の記念写真スポット。
もちろんレプリカですが、その前で一緒に撮影することができ、結構人気のスポットとなっていました。

そして今日一番混雑していたのは、ギフトショップ(笑)。
兵馬俑グッズがた〜くさん。フィギュアも大小様々あり、旦那さんは悩んだ挙げ句、今回はパス。さらに一筆箋とかマスキングテープとか。定番の絵はがきや図録もありましたが、今回購入したのはこちら。

d0221584_22165185.jpgプリントクッキー(右¥1,000)、チョコレート(奥¥1,000)、巾着入りキャンディー(中央¥800)、ボールペン(左¥430)と、ほぼ食べる物ばかりf(^_^;。

d0221584_22165113.jpg
▲ちなみにチョコレートは兵馬俑型。
 これ、いけてます(笑)。


それにしても始皇帝って、こんなにも手のかかる兵馬俑(当時は綺麗に彩色までされていたそうです)を大量に作らせるなんて、凄い人ですね。


■東京国立博物館 特別展「始皇帝と大兵馬俑」



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-02-17 22:25 | 趣味 | Trackback | Comments(0)