タグ:ちょっとおでかけ ( 119 ) タグの人気記事
2018年 07月 11日
空飛ぶペンギンに会ってきました
先日行った「JURASSIC WORLD CAFE」(その時のブログはこちら)の後、池袋のサンシャイン水族館へ行ってきました。
d0221584_15454773.jpg
暑〜い中歩いてたどり着いた水族館、涼しくてホッとします(^_^)v。
そう言えば昔来たときは、生臭さが気になった覚えがありましたが、現在は全く臭いはありませんでした。

また夏休み前の平日にも係わらず、結構たくさんのお客さんがいてちょっと驚きでした。後で、他の店の店員さんに聞いたら、土日は行列が出来るんだとか。これでも空いているほうだったんですね。

大きな水槽では、お姉さんダイバーによるパフォーマンス。
d0221584_15454735.jpg
その前を大きなエイが横切って、お客さんを楽しませてました。

屋内エリアを見終わりお土産を買うと、窓の外に屋外エリアが一望出来ました。
d0221584_15454866.jpg
ビルの谷間にある特殊な形の水槽。楽しげな眺めです。

ペリカンを下から眺めるって、初めて。
d0221584_15464967.jpg
また、どうして飛んで行ってしまわないのか不思議です。
d0221584_15465096.jpg
この暑い中ペンギンも元気。水蒸気で涼しいのかしら?

そしてお目当ての、天空のペンギン水槽へ。
d0221584_15465098.jpg
やはり人気で人一倍人だかりがありました。
d0221584_15465060.jpg
d0221584_15473780.jpg
d0221584_15473769.jpg
d0221584_15473767.jpg
ビルの間を飛ぶように泳ぐ姿は、カッコイイし涼しげでした。


こちらが今回のお土産。
様々な商品がある中、柿の種をチョイス。
d0221584_15481787.jpg
d0221584_15481753.jpg
亀田製菓さん、何でも作るんですね〜(^o^)。





〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-07-11 15:52 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 19日
35年目の東京ディズニーランドへ行って来ました
先日、母と妹の3人で東京ディズニーランドへ行って来ました。
妹と母はかなり久しぶりという事で、オープン前の8時には舞浜駅に到着する気合いの入れよう。普段ねぼすけの私も頑張って一緒に行きました。
d0221584_23254735.jpg
d0221584_23313306.jpg

最近は入場ゲートは開園時間前に開いて、各エリア前での規制となっていました。
取り敢えずファストパス狙いでトゥモローランド前で待機しました。

時間になって進むとお目当てのファストパスは、まさかの発行無し。
事前にチェックしておくべきでしたf(^_^;。今時は公式サイトから混雑状況など細かい事までチェック出来るんですよね〜。

なので、まずは目の前のスペースマウンテンが待ち時間「5分」とあったので、早速入りました。
一緒に行った母は御年80歳超え。ジェットコースターに乗せて良いものかと悩んだのですが、本人が乗り気なのでキャストに止められないなら行っちゃえ。と、乗っちゃいました。
ちなみに、公式サイトには「高齢の方はご遠慮ください」とありますが、具体的な年齢表記はありません。まあ、老人の体調は個人差が大きいですからね(笑)。

娘たちの心配をよそに、母は「暗くて何も見えない」と言いながらも、かなり楽しんでいました。普段から水泳や卓球に汗を流す母は、運動をしない私なんかよりもずっとタフなのかも知れません。

次は4月にリニューアルされた「イッツ・ア・スモールワールド」へ向かい、道すがら「プーさんのハニーハント」のファストパスを発券しておきました。
d0221584_23261430.jpg
「〜スモールワールド」は40分待ち。まあ、待つのもアトラクションの一部なので並びましたが、TDLの待ち時間表示は滅多に長引くことは無く、今回は実際にはさらに短く20分ほどでボートに乗ることが出来ました。

さて、リニューアルはどれほどのモノなのか。
まずは、「アナ雪」が出迎えてくれました。が、顔の感じは元々の「〜スモールワールド」色濃く、まるでコスプレのよう。その後の様々なディズニーキャラたちも同様で、今ひとつな感じは否めません。
d0221584_23261565.jpg
残念ながら最後までどこをリニューアルしたのかな〜?、という印象でした。

d0221584_23265467.jpg
▲細長いけどチュロスではない、ティボトルタを初体験。
チョコレートをチョイス。パイ生地の中から熱々トロトロのチョコが出て来て、美味しかったです(^_^)v。見た目より食べ応えもありです。


その後パークを右回りに、ホーンテッドマンションや大人気で90分待ちのスプラッシュ・マウンテンに。炎天下で待たされるかと思ったら、意外にもすぐに建物内に入れて暑い陽射しを避けることが出来て助かりましたが、母は暗くて足元も見えないと愚痴ってました。確かに室内はどこも薄暗〜い。雰囲気重視だからしょうが無いと思うので、自分の足元が照らせる程の小型ライトを持参すれば良かったと後悔しました。


スプラッシュ・マウンテンを待っている間に妹がビッグサンダー・マウンテンのファストパスを取りに行ってくれておいたので、昼食後すぐに乗ることが出来ました。もちろん、これも母はなんの躊躇もなく搭乗。3つのマウンテンを制覇しました(笑)。
d0221584_23265424.jpg
▲昼食は、キャプテン・ウッドチャック・キッチンで。

d0221584_23284787.jpg
さらにジャングル・クルーズや、夕食後はモンスターズ・インク ライド&ゴーシーク!も1時間ほど並んで乗りました。

d0221584_23290352.jpg
▲夕食は、プラザパビリオン・レストランで。


パレードこそほとんど見ませんでしたが、休止中のカリブの海賊以外は乗りたかったアトラクションをほぼ網羅。
d0221584_23292855.jpg
d0221584_23292808.jpg
最後はライトアップされた、ワールドバザールのツリーも眺めて、お土産ももちろん購入。

d0221584_23294937.jpg
ちょうど修学旅行生のお買い物とかち合い、大混雑。20台くらいあるレジが大行列でした。


ちなみに私の買ったお土産はこちら。
「35」の文字が入ったハンドタオル、バンダナ、クッキー缶。巾着には「35」のチャームも付いてました。
d0221584_23295066.jpg
そして、こんなモノも買いました。
d0221584_23301822.jpg
お煎餅などだけでなく、東京ばな奈までミッキーとコラボしていたなんて!

d0221584_23301888.jpg
さらに、駅前のボン・ヴォヤージュで見つけたショットグラス。
コレクションのひとつになりました。

ちなみに東京ディズニーランドにもペニープレス、スーベニアコインのマシンはすっかり定着したんですね。台数も増えてあちこちにあって、35周年記念モデルもたくさんありましたので、気に入ったものだけ購入。
d0221584_23301962.jpg
d0221584_23310119.jpg


久しぶりに朝から晩まで夢の国にいましたが、幾つになっても楽しく過ごせるんですから、やっぱり凄いパークですね。
d0221584_23311978.jpg



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-05-19 23:44 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 15日
シャンシャンに逢って来ました
先日、妹も見たいと言っていた上野動物園の赤ちゃんパンダ、香香(シャンシャン)に会いに行ってきました。

公開当初は抽選だった観覧、妹は何度もチャレンジしましたが叶わず。それも今は先着順の整理券制に変わりましたので、とにかく早めに行けば見られるだろうと、母と3人で出かけて来ました。

d0221584_23175265.jpg
開園30分前に上野動物園に到着しましたが、既に長蛇の列。初夏を思わせるほどの好天だったからなのか、平日とは思えない混雑ぶりに驚きました。


d0221584_23175344.jpg
開園の9時半から入場券の販売が開始されましたが、入場出来たのは10時近くになってしまいました。ですが、入場してすぐにパンダ母子観覧整理券を無事にゲット出来ました〜。ちなみに時間は11:10〜11:40の回。約1時間ほどあるので、まずは東園の他の動物を見て過ごす事にしました。

補足ですが、3月13日からパンダ母子観覧整理券をもらうには、東園の表門から入場しないといけない事になったようです。
逆を言えば、パンダに興味の無い方は西園の池之端門や弁天門から入れば、すんなり入れるということらしいです。

まず最初に向かったのは、パンダグッズがたくさんある売店。
d0221584_23183556.jpg
さて、買っちゃうぞ! と思って来たんですが、お目当てのぬいぐるみ「ほんとの大きさパンダの仔」は、残念ながら売り切れ中(T T)。園内だけの販売品なので是非とも欲しかっただけに、テンションが下がっちゃいました。。。他にも様々なグッズがあったんですけどね。f(^_^;。


でも、久しぶりの動物園は、子供も連れずシニアとおばちゃんの3人連れですが、そこそこ面白かったです。
昔ほど臭くなかったし(あ、猿山はちょっと臭ったかなf(^_^;。)。
d0221584_23192794.jpg
設備も順次改修しているらしく、現在は象の運動場が工事中で狭い檻の中で過ごす象がちょっとかわいそうでした。
d0221584_23192760.jpg
また、ライオンは姿が見えず、彼のおやつと思われるぶっとい骨があるだけ。
d0221584_23192721.jpg
トラはかろうじて見ることができました。

さらに、上野動物園ではパンダだけでなく、ゴリラにも赤ちゃんが生まれていました。
昨年10月に生まれたばかりの赤ちゃんゴリラを片手でひょいと持ち上げる、たくましい母ゴリラにお客さんがたくさん集まっていましたが、人混みでなかなか見えない。みんな、可愛い赤ちゃんには群がっちゃいますね。っつーわけで写真はありません、スミマセンf(^_^;。

そうしている内に時間が近づいたので、入口近くのパンダ小屋へ向かい順番を待って並んでいると、整理券配布所から
「本日のパンダ母子観覧整理券の配布は終了しました!」と、大きな声が聞こえてきました。
時刻はまだ、11時5分。何と、お昼までもつことなく終わってしまいました。
ヤバイヤバイ。やはり早めに来ないといけないようですね。
d0221584_23202150.jpg
さて、いよいよ香香とご対面です。
この日は室内飼育エリアではなく、屋外にいるとのこと。わくわく。

あー、いました。
d0221584_23205625.jpg
d0221584_23205681.jpg
d0221584_23205644.jpg
d0221584_23205673.jpg
d0221584_23205798.jpg
嬉しい事に手前側です。しかも、お食事中らしく何かをムシャムシャしながら、コロコロと動き回って、かわい〜〜〜(^_^)v。

しかし時間はたったの2分。あっという間に終わりです。

その流れでとなりのパパパンダ、リーリーにも会いに行きます。
d0221584_23212373.jpg
こちらは整理する係員はいませんので、人だかりがずっと出来ていました。リーリーも人気です。
やはり親パンダは大きいし、彼はハンサムですね。

パンダを見たあとは、ご飯を食べに一旦動物園を後にしました。
d0221584_23254651.jpg
パンダ母子観覧整理券が再入場券となるのですが、観覧の際に回収されてしまったので出口で改めて再入場券(写真下)をもらいます。これで当日中なら再入園可能です。


暖かいと言うより暑いくらいになったこの日、早咲きの桜も見られて散策にはもってこいの日。
アメ横を含め、上野周りを散策。
上野合格大仏を見たり、
d0221584_23262948.jpg
ランチの時に上野ボトルのコーラや可愛いパンダラテを飲んだり、
d0221584_23263033.jpg
d0221584_23263098.jpg
お決まりのお土産、パンダ焼きやパンダのパン、
d0221584_23263047.jpg
d0221584_23263082.jpg
東京ばな奈パンダを買ったりと、
d0221584_23263114.jpg
パンダづくしとなりました。(^_^)v。
で、案の定、動物園には戻れませんでした、ははf(^_^;。





〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2018-03-15 23:34 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 12日
「ロボ基地」に行って来ました
今年もアメリカからオタク友達が来日中につき、先日彼の喜びそうなお店で食事をしてきました。
それが、池袋にある「映像居酒屋 ロボ基地」です。

私も行った事がなかったので、興味津々でした。


d0221584_13024614.jpg
看板からしてタイムスリップしてます(笑)。


d0221584_13024741.jpg
基地らしい入口。

d0221584_13024747.jpg
入ってすぐある物販コーナーの片隅には、先生方の色紙も。

d0221584_13032411.jpg
店内にはプロジェクターやモニターが下がり、マクロスとか、ダンバインとか、レイズナーとか、ガオガイガーとか、コードギアスとか、懐かしいアニメが次々と上映されていました。(BANDAI CHANNEL TOUGH)
この映像は店内でwifiを接続して、専用サイトで店内にあるパスワードを入力すると、その場で映像を見ることが出来るだけでなく、「いいね」をクリックすると順次店内のモニターでも上映されるという仕組みになっています。

d0221584_13032455.jpg
d0221584_13032574.jpg
さらに、壁にはポスターを始め様々な展示があり、デギン公王の玉座も。
店員さんにお願いすると座って写真を撮る事ができます。


d0221584_13035574.jpg
d0221584_13035577.jpg
メニューも、各アニメ作品に関連したものが多数ありましたが、スミマセン、あまり覚えてないので、公式サイトで御確認くださいませ(笑)。


d0221584_13035551.jpg
居酒屋メニューがメインですが、こんなパンケーキもありました。
これは期間限定の「魔神英雄伝ワタル」の創界山パンケーキ。周りの雲海を綿菓子で表現していました。

ちょっと騒がしいですが、懐かしい映像にはついつい目を奪われてしまうお店でした。f(^_^;。









〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2018-02-12 13:09 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 09日
チーズフォンデュ
先日ユニコーンガンダムを見たとき、夕食にチーズフォンデュを頂きました。

以前行ったときに旦那さんのお気に入りになった店「CHEESE CRAFT WORKS 」です。

d0221584_11095307.jpg
今回は肉盛りのプレートにさらに、生ハムを巻いたグリッシーニも追加。
生ハムだけで食べるよりもチーズを絡ませやすいし、美味しいんですよ。

d0221584_11121952.jpg

d0221584_11122494.jpg

シーザーサラダもお願いしたら、目の前で大きなチーズの中で作ってくれました。イベント性があって楽しかったです。

d0221584_11134461.jpg

デザートにはチーズのソフトクリームも。濃厚で美味しかった〜(^ ^)v。



by suneya-m | 2017-10-09 11:08 | | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 08日
ユニコーンガンダムに会いに行ってきました
d0221584_22051947.jpg
先日、お台場に新たに登場したライフサイズの、ユニコーンガンダムを拝みに行って来ました。

実のところ、ファーストガンダムほどの思い入れは全くありませんが、間近で見るとその大きさに感動します。
d0221584_22052022.jpg
d0221584_22052015.jpg
ファーストに続き、またおっきなの作っちゃったねーって感じです。

d0221584_22052143.jpg
▲秋の空に映えてカッコイイです。

今回はフォトデッキなるものまで登場。有料で撮影出来るスポットですが、高い位置から撮ると返って合成画面みたいにならないかな?と、あまり必要性を感じませんでした。

もちろん、以前のように下から見上げる写真でも充分恰好良く撮影出来ます。
それにしても、アジア系外国人が多くて驚きです。あちこちから聞こえてくる中国語に、ここが日本であることを忘れそうですf(^_^;。
それだけ、アジアの人にもガンダムは人気なんですね。

日に数回「立像演出」が行われているようですが、今回は15時と17時、さらに夜の19:30と3回も見てきました。

日中は1分程度の「変身」

▲こちらは15時の回。
BGMと共に身体の各所が光りながら、一本角からV字アンテナに変形です。

その後は1本角に戻りました。
旦那さんに言わせると「中途半端な」変形だそうですが、知らない私には充分よく動いていると感心します。

さて、ダイバーシティ内の「ガンダムフロント東京」が改装してできた「ガンダムベース東京」へ。(以前のブログはこちら
d0221584_22070379.jpg
今回はガンプラのショー・ルーム色が強くなっていました。
至る所ガンダムづくしですが、コラボした衣料品以外はガンプラのみ。
d0221584_22070407.jpg
d0221584_22075921.jpg
d0221584_22070518.jpg
d0221584_22070527.jpg

ガシャポンもカードも無いンですね〜。他の魂ネイションとかもあれば、好きな人は一網打尽でお買い物ができるのに、ちょいと残念ですね。

d0221584_22082925.jpg
d0221584_22083039.jpg
店内の成形機で作られたユニコーンガンダムのヘッドパーツを頂きました。
突然アナウンスがあって、数量限定で無料配布してました。ラッキー♪


d0221584_22085501.jpg
▲17時の回では日が傾き、赤く光っているところが目立ってました。

さて、旦那さんの意向で17時の回も見て、更に食事をしたりして時間を潰して、いよいよ19時半の回を鑑賞。

19時半の回では辺りはすっかり暗くなり、後ろ姿もきれー!
d0221584_22090263.jpg
d0221584_22090212.jpg
演出も壁面に映像が投影され、それとリンクしてガンダムにも照明が当てられよりカラフルに。
時間も5分近くと、ちょっと長めとなりました。


さらに、20時20時半21時21時半と、時間ごとに内容が違うそうで、ファンを飽きさせないようにしてるんですね。

ですが、この日はこの1回を最後に帰路へ。
振り返ると、ガンダムの周りにはまだまだ人がたくさん集まっていました。
d0221584_22090385.jpg
ライトアップされたガンダム、綺麗です。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2017-10-08 22:19 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 14日
ミニオンパネル展に行ってました
d0221584_18262658.jpg

昨日、生憎の雨模様の中お台場フジテレビのはちたまで開催中の「ミニオンパネル展&ショップ」に行ってました。

d0221584_17471154.jpg

お台場は何度も来ていますが、フジテレビの球体、はちたまの見学は初めてです。
d0221584_18262655.jpg

意外と狭いんですね。

d0221584_18262790.jpg

中央にはおもちゃショーでも見た、穴掘りミニオンの大きなフィギュア。

d0221584_18262702.jpg

d0221584_18262810.jpg

壁面には、名画もどきのミニオンの絵画や、写真スポット。

雨のせいか平日だからか、会場内はガラガラσ(^_^;)。
まあ、ゆったり見れましたけど、そこまで見るものは無かったのが、非常に残念でしたσ(^_^;)。

d0221584_18262845.jpg

ショップもこじんまりとしたものでしたが、新作映画のグッズもちゃんとありました。

その中から今回買ったのはこちら。
d0221584_18262851.jpg

d0221584_18262912.jpg

スリムポーチとボールチェーンマスコットが新作の囚人バージョン。マスコットは新キャラのメルを買いました。

d0221584_18262945.jpg

巾着の裏側も可愛い♪

ちょっぴり期待はずれだったけど、ま、いっか(^。^)。


by suneya-m | 2017-06-14 17:43 | ミニオン | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 28日
「恐竜ライブ」を観てきました
またまたアンコールワット観光から脱線ですf(^_^;。

d0221584_22310664.jpg先日、何気なくテレビのニュースを見ていたら、以前にも見たことがある良く動く恐竜「DINO-TRONICS」のイベントが、渋谷で開催されるというので、早速ネットで検索。すぐさまチケットを購入して、昨日行って来ました。


d0221584_22313222.jpg
それがこの
恐竜ライブ DINO SAFARI ーディノサファリー
渋谷ヒカリエ 9階のヒカリエAホールで5/6まで開催中です。



香港駐在中にかなり本格的なライブ「WALKING with DINOSAURS」(映画じゃないほうね)を観に行った事がありますが(その時のブログはこちら)、それよりもかなりリーズナブル(ちなみにお値段、2,800円)でこぢんまりとした分、恐竜をかなり身近に感じる事が出来ました。




ネタバレあります







d0221584_22313380.jpg
会場は中央の広場を囲むように人工芝が敷かれていて、自由に座ることができます。丸い芝生はお座布団。壁際にはイス席があるので座り込むのが嫌な方はこちらへ。

ガイド役の恐竜研究博士リチャードと助手のお姉さんが登場し、世界観の説明と諸注意が説明されます。ちょっとしたヒーローショーのようなノリなので、ワクワクしちゃいます(^o^)。

当然のようにここでは写真撮影はNG、と告知されるのですが、ここでカメラを鞄の奥深くにしまってはいけません。すぐに取り出せるようにスタンバっておきましょう。


d0221584_22313344.jpg
会場が暗転したあと最初に登場したのは、旦那さんの大好きなトリケラトプス!
ひゃー! 凄く大きいです。
d0221584_22313430.jpg
しかも、恐竜のほうから寄ってくるので、運が良ければその距離は目と鼻の先くらいまでなるかも。
d0221584_22322030.jpg
そうでもなくても、尻尾が頭上をかすめたりとヒーローショー並みの親近感をもって恐竜を観ることが出来ます。

と、写真撮影NGなのに、どうしてこんなに写真があるのかというと。。。。

リチャードがタイミングをみて撮影OKを出すんです。
「この恐竜はおとなしいから写真を撮っても大丈夫そうですね。さあ、皆さんカメラを出してください。でも、フラッシュは切ってくださいね」
と言うような感じで撮影を促してくれるンです。

今時は撮影無しは悲しすぎますから、これは嬉しいですよね〜。
選ばれし者ならば、恐竜に近づいての撮影も可能です。が、誰が選ばれるかは解りません。


その後もラプトルやアロサウルス、フクイラプトルなども登場します。
d0221584_22322156.jpg
d0221584_22322152.jpg
d0221584_22322380.jpg
お客さんが座っている芝生ゾーンには恐竜は入って来ないという説明でしたが、ラプトルは例外みたい。気がつくとすぐ後ろに、なんてこともあるのでご注意ください(笑)。
これ、結構迫力あって怖いンですが、あまりに近くて笑っちゃいますけどね(^o^)v。


d0221584_22322257.jpg
d0221584_22322294.jpg
クライマックスはティラノサウルス vs トリケラトプス!
巨体同士のバトルは迫力あります。


「WALKING with DINOSAURS」とは違って、恐竜がとても近くまで来てくれるのと、恐竜そのものが機敏で自由に動き回るところが、とてもリアルで楽しかったです。
もちろん、恐竜好きの旦那さんも大満足でした。

なので、お土産コーナーでさぞかし散財するかと思いきや、ぱったり。
何故なら、このライブ限定のオリジナル商品がほとんどなかったから。他の恐竜イベントや博物館でも買えそうな、見たことがある商品ばかりだったのが残念でした。
イベントのロゴと恐竜の写真のクリアファイルの1枚でもあったら、買ったのにね〜。
次回はグッズにも期待したいところです。





■恐竜ライブ DINO SAFARI





〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2017-04-28 22:40 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 19日
「海のハンター展」へ行ってきました
そろそろ関東も梅雨明けか?と思うような良い天気になりましたが、このお天気はいつまでもつのやら。

d0221584_00090340.jpgさて、がっつり雨だった先週。大雨の影響でJRのダイヤが乱れ、予定していた映画に間に合わなくなったため、急遽、行き先を変更。上野の国立科学博物館で開催中の「海のハンター展」へ行ってきました。


例の如く旦那さんのリクエストで、お子様に人気が出そうな展示です。なので、夏休み前にクリアしておきたいと思っていたので、かえって良かったかもf(^_^;。


さぞやガラガラかと思いきや、雨にもめげず来るお客さんは私達だけではないようで、ガラガラということはありませんでした。


d0221584_00101697.jpgd0221584_00101619.jpg
中に入ると、天井から下がる巨大なカルカロドン・メガロドンの模型。本当にこんな大きなサメがいたのかな? とにわかには信じられない大きさでした。


d0221584_00101738.jpgd0221584_00104466.jpg

他にも各種独特なサメたちがいましたが、何より一番インパクトがあったのが、ポスターにもなっている「ホホジロサメ」。
d0221584_00110110.jpg
成魚の全身液浸標本は珍しいらしいですね。日本初だそうです。

d0221584_00110473.jpg「液浸標本」って耳慣れない言葉ですが、要はホルマリン漬け、って事みたいですね。
とはいえ、小学生の時理科室で見た白〜く色が抜けちゃったものとは全く違っていて、色も皮膚感もまるで生きているかのように綺麗に保存されている標本でした。




d0221584_00112710.jpgd0221584_00112738.jpg
見終わった後は、地球館2Fにあるレストラン「ムーセイオン」で遅めの昼食。
パンダプレート(1,250円)は大人用お子様ランチのようで、なんか嬉しい気持ちになります。
恐竜好きの旦那さんは、恐竜の足型ハンバーグ(850円)。
肉球はマッシュポテトで見た目にも楽しいランチでした。


d0221584_00112857.jpgそしてお土産はこちら。
フィギュアやグッズは見たことあるモノになりがちなので、欲しいモノはありませんでしたが、こんなモノを見つけました。
サメのジャーキー「シャークジャーキー」(432円)と、ホホジロザメの形が入ったゼリー「海のハンターゼリー」(540円)。
洒落の効いた食品は面白いですね。



■海のハンター展



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-07-19 00:24 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 21日
「アクアパーク品川」とニョロニョロの誕生日
昨日、久しぶりに水族館へ行って来ました。
場所もちょー久しぶりの品川の水族館「アクアパーク品川」。
相変わらず急な坂を登らないといけないのが、足腰の弱ったプチ引きこもりにはかなりツライですf(^_^;。

月曜日なのに、親子連れがた〜くさん。とっても混雑してて驚きました。

d0221584_23102331.jpgそして一番私を癒してくれたのは、クラゲゾーン。
色が変化するライトに照らされて幻想的。

d0221584_23102319.jpgd0221584_23102370.jpg



d0221584_23102416.jpgワンダーチューブでは、ノコギリエイやマンタが悠然と泳ぐ姿を見ることができました。

d0221584_23110663.jpgd0221584_23110683.jpg


d0221584_23113081.jpgザスタジアムで行われたドルフィンパフォーマンス、決して広くはないプールで、高くジャンプしたり猛スピードで泳いだり。イルカは凄いですね〜。
イルカショーは、幾つになっても楽しめます。


d0221584_23113304.jpgそして帰りに、これまたちょー久しぶりのアンナミラーズ。
ダークチェリーパイにバニラアイスを沿えて頂きました。
あ〜、しあわせ。
アメリカらしいけど、きっと本場のモノよりも美味しいんだろうな、って。だって、アメリカのって大抵甘すぎるんだもんf(^_^;。


折角品川まで来たので、帰りに東京駅でお買い物。
東京駅一番街の東京キャラクターストリートに久しぶりに立ち寄ると、ムーミンショップの店頭にはニョロニョログッズがたくさん。
なんでも、フィンランドの夏至である6月25日がニョロニョロの誕生日なんですって。ちゃんと誕生日があるなんて、ビックリ。
d0221584_23115969.jpgd0221584_23115955.jpg
ああ、だからニョロニョロ誕生の絵柄ハンカチがあったのか〜。
お箸も可愛い〜〜〜。

d0221584_23115920.jpgそしてもちろんリラックマショップにも。
可愛いキイロイトリの箸置きを見つけました。

だけど、残念だったのはフジテレビショップのミニオンコーナーのラインナップが、しょぼくなっていたこと。ここならあるかな?と思っていたものがありませんでした。
このまま縮小されてちゃったら、いやだな〜〜〜。
ミニオン、頑張れ!





■アクアパーク品川



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-06-21 23:20 | 趣味 | Trackback | Comments(0)