2011年 06月 13日
イチゴ狩りで、大粒イチゴを堪能 ♪
今日、昨日の予告通り狩りに行って来ました。
生憎の曇り空なのが残念でしたが、暑い陽射しに悩まされる事がなくて返って良かったかも知れません。
d0221584_1223652.jpg
今回行ったのは、アーバイン(Irvine)にある「TANAKA FARMS」。
ハイウエイ405をUniversityで降りるとすぐの所にありました。
ハイウエイを降りた途端、風景が一変。突然田舎に来たような感じになり、ちょっと驚きました。

d0221584_12234731.jpg農場内には、植え付けられている野菜や果物の地図がありました。これを見るとだけでなく、トウモロコシや人参、インゲン、カボチャやトマト、柑橘類まであることが解ります。バナナやリンゴもありました。

(写真はクリックで大きくなります)
d0221584_1224201.jpg
(←この紫のカカオの実のような物がバナナの花なんですって、ビックリ!)

こちらの農園では狩りだけでなく、季節に合わせてスイカ・ツアーやカボチャ・ツアー、クリスマスツリーの販売もあるようです。

d0221584_12244688.jpg園内の直売所では、様々な野菜と果物、オリジナルTシャツが販売され、その隣では、焼(蒸し?)トウモロコシやホットドッグなども売っていました。


(写真はクリックで大きくなります)
d0221584_12251357.jpg
そして、私たちが乗ったのは、このトラクターが牽引する2両のワゴン。トラクターのタイヤが大きい!
広い農場内をトラクターに揺られて、ガイドさんの説明を聞きながら進んでいきます。
(写真はクリックで大きくなります)
d0221584_12253385.jpgちなみにトラクターの全景はこんな感じです。


d0221584_1226011.jpg畑へ行く前に、園内で作られている他の野菜や果物畑を案内され説明を聞きます、しかも試食付きで。
まずは、セロリ。瑞々しかった、と旦那さんは言っています(私は香草類が苦手なのでNG)。次に黄色いインゲン、人参、エンドウ豆を食べました。普段、生野菜の丸かじりなんてしないので、ちょっと面食らいました。

d0221584_12262489.jpg
そして甘い香りが近づき、いよいよ畑。なかなか広いです。
d0221584_12264774.jpg
ガイドさんから摘み取る際の注意事項が説明され、

d0221584_12271766.jpgはい、スタート!
制限時間は15分。
(ビックリするほどの短時間で、みんな大慌て。それでも結構たくさんのを食べることができました。)
(写真はクリックで大きくなります)
d0221584_12275517.jpgd0221584_12281792.jpgd0221584_12283987.jpgd0221584_1229732.jpg
畝には真っ赤になった大粒が、あっちにもこっちにもゴロゴロ。
「より赤いがより甘い」ということで、目はに釘付けになって美味しそうなを探します。
日本なら用ミルクを片手に、というパターンが多いと思いますが、こちらではそんな物は無し。摘んではそのまま口へ放り込み、蔕(へた)は足元へポイ。ちゃんと赤いを選べば、甘さも充分あります。
大人も子供も関係無くみんなしてを摘んでは口へ運び、お土産用のパックに詰め、そしてまた自分の胃袋にもどんどん入れていきます。口の周りや洋服に赤いシミを作っている子供続出でした。

d0221584_12293559.jpg
そんな達と一緒にネギが植わっています。これ、長ネギのように立派ですが、実は地面の中に大きな丸い玉葱が隠れています。
無農薬栽培なので、虫除け(だったかな?)を兼ねて一緒に植えてあるんだそうです。
だからといって、玉葱味のも出来ませんし、味の玉葱も出来ません(当たり前ですねf(^_^;)。

d0221584_12295355.jpg
やっぱり、15分はあっという間。それでも時間ギリギリまで食べて、お土産用パックにもこんなに立派なを入れることが出来ました。
狩りはとっても楽チンで良いですね。



今回のおまけ。
(写真はクリックで大きくなります)
d0221584_12302227.jpgd0221584_12304680.jpg
農場の入口付近に咲いていた、黒いひまわり。こんな色、見たことがありません。
これがトラクターが通る道沿いに並んで咲いていました。
お天気が良ければもっとその色が映えたのに! と思うとちょっと残念でした。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
# by suneya-m | 2011-06-13 13:12 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 12日
美味しい、大きな苺♪
近所のスーパーで買う
大きくて色濃く香りも高いのに、、、、、酸っぱい
と嘆いていたら、旦那さんが美味しいの情報を会社の人から聞きつけて来ました。
d0221584_310453.jpg
会社の近くの「Thacker Berry Farms Srawberry Stand」。いわゆる産地直売所みたいな所で売っているが、毎年美味しいと会社で評判なんだそうです。

で、先週、旦那さんが仕事帰りに買って来てくれました。
d0221584_311618.jpg
6パック$20 のところ半分にしてもらい、3パック$10(約800円)に。
値段もとりわけ高いわけでも無いのに、大粒で色濃く、香りもすごーく良いです♪

そして期待を裏切る事のない味で、以前の発言を撤回。
「カリフォルニアのも美味しい!」と、夫婦揃って舌鼓を打ちました。
とは言え、「とちおとめ」とか「あまおう」とか、日本にはたくさんの甘いがありますが、そういった甘さとは別物と考えてくださいね。あくまでも「カリフォルニア」の」甘い、と言う事ですので、過度の期待は禁物です。
でも、美味しかったです!

粒が大きいせいか、パックが小さく見えましたが、日本のパックと変わらぬ量で1パックでそこそこお腹がいっぱいになり、残りは明日のお楽しみ、としたのですが。。。
当然のことながら、日にちが経つにつれてその香りと甘みは失われて行き、3パック目は砂糖を少々加え牛乳と共にブレンダーでネクターにして頂きました。
これはこれで、懐かしい味で美味しかったです♪

この「Thacker Berry Farms Srawberry Stand」は、の季節(5月頃)になると店を出すそうで、今年のはもうすぐ終わりだと言っていたそうです。
って、明日は「狩りツアー」に出かけるんですけどf(^_^;。。。

きっと、今シーズン最後の美味しいが食べられる事でしょう。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
# by suneya-m | 2011-06-12 03:17 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 11日
青いケーキの次は、青いヨーグルト!
アメリカの方は「青い」食べ物がお好きなんでしょうか?
以前ご紹介した「青いケーキ」(ブログはこちら)に続き、今回驚いた青い食品は、子供向けヨーグルトYoplait Trix」。

d0221584_338241.jpg
公開間近の映画「Cars 2」とのコラボ中で、外箱、容器ともにCars2のキャラクターが描かれていて微笑ましいのですが、パッケージにあるヨーグルトのカラーにビックリです。

d0221584_339517.jpgd0221584_3384994.jpg
「Strawberry Banana Bash」味(写真左)はピンクとイエローで抵抗はありませんが、同梱されている「Raspberry Rainbow」味(写真右)は外箱のイラストの色とは全くかけ離れた、にぶ〜い紫とピンク。
このにぶ〜い紫もやはりちょっと抵抗がありますが、日本でも紫芋などがありますから、まあまあ許容範囲と言った感じです。

d0221584_341825.jpg
が! 別のフレーバーを買ってビックリでした。(すみません、外箱撮り忘れました。)
「Triple Cherry」味(写真左)と「Wildberry Blue」味(写真右)のセットですが、この「Wildberry Blue」味の色が「ぎょえ〜〜〜」な色でした。

d0221584_3413318.jpg
真っ青、です。
しかも、にぶ〜いピンクと相まって、なんとも不気味な色となっています。


前回、青いケーキを途中で放棄した旦那さんは、またもや食欲をなくし、無理矢理開けた分は食べ切りましたが、残りの2個(3個ずつ入っています)は、
「あげる」
と、今後二度と食べないことを宣言。
色だけでなく「着色料の味がする」と言うのが彼の感想です。

毎朝ヨーグルトを食べる彼にとって、この小さいサイズはちょうど良かったのですが、この「青色」によって、味のバリエーションが減ってしまいました。

d0221584_3421782.jpg
ちなみに私はダノンBIOのアメリカ版「ACTIVIA」を食べているので、こんな恐ろしい色に出会うことはありません。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
# by suneya-m | 2011-06-11 03:49 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 10日
赤いグラタン皿
先日、HomeGoods で可愛らしいグラタン皿を見つけました。
d0221584_2392698.jpg
オーブン料理初心者の私、まずは形から入るので、使うのが楽しくなるグラタン皿を探していたのですが、当初はパイレックスの透明なお皿が良いと思っていました。

ですが、こちらの赤い花柄を一目見て、古き良き時代のアメリカっぽさ(勘違い?)を感じ気に入ってしまいました。
他にも色々ありましたが、有名メーカーなどを知らない私は見た目重視。しかも、最後の1品だったことも後押しとなりました。
大きさは、横幅が持ち手まで入れて30cm x 縦19cm(2.5QT/2.4L)。お値段は、$9.99 + tax (約900円)でした。
オーブンだけでなく、電子レンジもDISH WASHERも大丈夫と言う事で、便利そうです。ちなみに裏面には「Gates WARE」の文字がありました。

でも、これまでのジンクスから行くと、あまりに気に入った食器類は必ずと言って良いほどすぐに壊します(T T)。
先月もとても気に入っていた粗塩のミルサー(ガラス製/わざわざ日本から持って来たのに〜)を、うっかり落として見事に粉砕したばかり。

なので、いざ使うとなると落とさないようにと、緊張気味。
そして作ったのが、こちらのレシピを参考にした「ポテトグラタン」変じて「ポテトドリア」。単に、下に余ったご飯を敷いただけですf(^_^;。

d0221584_2404049.jpg
お肉などを焼く下段の引き出しに入れて、15分。
に、したつもりでしたが時間が長かったのか、はたまた下段ではなく上のほうがよかったのか、それともチーズが多すぎたのか、表面がちょっと焦げてしまいました。
それでも、旦那さんには好評でしたので、まずは及第点。

それにしても、オーブンは便利ですね。
一番良くできたのが、冷凍ピザ f(^_^;。
電子レンジには入らない大きなサイズも、しっかりこんがり焼けて、おいしかったです。
料理が面倒な時にとっても助かります♪


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
# by suneya-m | 2011-06-10 02:50 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 08日
トランスフォーマー・ボットコン2011 in パサデナ
先週末は旦那さんのリクエストで「TRANSFORMERS BOTCON 2011」へ行って来ました。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_345350.jpgこれは、ロサンゼルスの東側の街、パサデナの PASADENA CONVENTION CENTER で6月2日から5日まで開催されていた[トランスフォーマー]ファンが集まるイベントで、私たちが行ったのは最終日の5日(日)。
あらかたのイベントは前日までに終了していたようで、この日は日本のワンフェス(?)とかのように物販がメインになっていました。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_3474327.jpgd0221584_348982.jpgd0221584_3483313.jpg入場料は大人$20(約1,600円)、子供$10(約800円)。
会場に入ると、熱気ムンムンといった感じではなく、ほどよい密度なので息苦しいこともなく、スムーズに観て回る事ができました。
それぞれの自慢のコレクションをテーブルいっぱいに広げて、お客さんにアピールしています。やはり、初期のオモチャが貴重らしく高値が付けられていました。
中にはトランスフォーマーとは関係の無いロボット系のオモチャもあって、過去のパワーレンジャーのオモチャがあったり、もちろん、今の「POWER RANGERS SAMURAI」のメガゾード(巨大ロボ)もあったり。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_3501459.jpg特に目を引いたのが日本製のオモチャ。アメリカで入手するのは大変なんじゃないかと思うのですが、よくもこれだけ集めたものだと感心するくらい、あちらこちらで見かけました。


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_3511662.jpgd0221584_423010.jpgd0221584_42483.jpgd0221584_44345.jpgd0221584_445378.jpg
会場の中央には、当然トランスフォーマーの元になる車の展示がありました。
間近で見るとやはり大きい。でも、ハイウエイではこんなトラックがたくさん、ふつーに走っているんですから、アメリカって大きいなって思います。


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_45556.jpgd0221584_461535.jpgコンテストも行われていたようで、様々な賞を受賞した優秀作品が展示されていました。
高さ30cmくらいのぬいぐるみや、切り絵、オリジナルの模型やジオラマなど。
特に切り絵はとても細かくて、アメリカにも手先の器用な人はいるんだと感心しました。


d0221584_471315.jpg息の長いキャラクターのイベントには欠かせない、子供のためのスペースがこの会場にもありました。
子供たちは思い思いに変形させたり、バトルをさせたりしていて、親子二代のトランスフォーマーファンが多いことを伺わせます。


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_482089.jpgd0221584_48436.jpg
子供向けでしょうか。こんな可愛いトランスフォーマーもいました。
同じエリアにあった、ブロック製のオプティマス・プライムはイケてなくて、残念(-_-)。


d0221584_493647.jpg
その一方でこんなボリューミーなオプティマスを発見。ちなみにこちらは女性です。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4105885.jpgコスプレイヤーはちらほら子供を中心に見かけましたが、着ぐるみは少なくて、会場外の廊下でやっと彼に出会いました。
まぁ、とっても複雑な最近のトランスフォーマーは、着ぐるみにするのはチョー大変そうですよね(苦笑)。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4103776.jpgそんなわけでしょうか、会場内にも立体物は少なく、巨大イラストパネルの展示ばかり。下手な立体物でイメージを壊されるよりは良いかも?

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_412818.jpgこちらは半立体でイメージもそのままの、フォトスポット。親子で撮影しているのが微笑ましくて良かったです。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_413561.jpgd0221584_4132429.jpgそしてちょっとハンパな立体物がありました。だけど、大きさは見事です。旦那さんの話では以前のイベントでも展示されていた使い回し品のようです。
その足元では、ハブというテレビチャンネルの宣伝で景品が当たるルーレットをやっていました。
私たちも列に並んで、挑戦。マグネットシートと、LEDライトをもらいました。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4142448.jpgこういったイベントでは販促品の配布が当たり前だそうで、旦那さんもポスターやステッカー、ポストカード、等々頂けるものは頂き、気に入った物販品もお財布解禁でゲットして、気がつけばトートバッグいっぱいに荷物が増えていました。
ちなみにこちらがその頂き物の一部です。(すっかり入場料分は回収した感じです。)


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4152275.jpgd0221584_415481.jpgd0221584_4161040.jpg
会場の外に出るとコンベンション前の道路上に、ファンがカスタマイズした車が3台駐車して、ファンの注目を浴びていました。
先頭のアイアンハイドを模したトラックでは、後ろにマークが綺麗にエンボスされていましたし、旦那さんが言うには、最後尾の救急車は昔のアニメの映像通り日本風の救急車カラーで、ナンバーも「RACHET1」と言うキャラクターの名前になっていて、ビックリ。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_417192.jpgd0221584_4174067.jpgd0221584_418273.jpg
その2台に挟まれた、カマロも綺麗にカラーリングされ、エンジンにはバンブル・ビーの顔のイラストと誰かのサインも入っていました。本当にトランスフォーマーが好きなんですね。

来場者は「トランスフォーマー愛」に溢れているので、何となくフレンドリーになるみたいで、見知らぬ人と片言英語で、手にしたオモチャについて会話するなんて事があって、驚きでした。


d0221584_420310.jpg
ちなみに、会場にはこんなポップが。どうやらパワーレンジャーのコンベンション(Power Morphicon Convention )があったようですね。今度はいつやるのかな〜?


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
# by suneya-m | 2011-06-08 05:10 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)