2019年 05月 18日
結婚記念日
先日は結婚記念日でした。

今年は旦那さんが忙しいのでさらっと済ませました。

まずはお花を買って、
d0221584_16474192.jpg

ご飯を食べて、
d0221584_16475605.jpg

最後はデザート代わりのクリスピー・クリーム・ドーナツの抹茶シリーズを購入。
d0221584_16482401.jpg

実際にはお腹いっぱいで翌日のおやつになりましたf(^^)。
で、やっぱりオリジナルグレーズドが一番美味しいと、思うのでした(笑)。



by suneya-m | 2019-05-18 16:43 | 生活 | Comments(0)
2019年 05月 16日
ミニオンのラバーマスコット(静岡と浅草)
先日行った静岡小旅行でミニオンのラバーマスコットを見つけました。


(1日目は沼津港へ。→ブログはこちら
 2日目はなかじま園へ。→ブログはこちら
 3日目は登呂遺跡へ行きました。→ブログはこちら。)

初日に新幹線を三島で降りて乗り換えた際、売店で静岡名物が並ぶ中にミニオンラバーホルダーもありました。

d0221584_22025926.jpg
全部欲しいけどグッと我慢して、
苺のボブとお茶を飲むケビン。
d0221584_22030007.jpg

富士山限定の富士山頂のスチュアートと、伊豆・箱根限定のおまんじゅうボブ。おまんじゅうボブは沼津港のお土産屋で見つけました。
d0221584_22030097.jpg
どれも後ろ姿も可愛いです。

ちなみにネット上でこんなマップを見つけたので、持っているミニオンに印を付けました。
d0221584_22102892.jpg
う〜〜ん、コンプリは難しいかなf(^_^;。


そして、先月末に行った浅草でもラバーマスコットを見つけていました。
d0221584_22034543.jpg
d0221584_22034510.jpg

だけど、よ〜く見るとテイストが微妙に違う???
決定的なのはタグです。ブルーのタグで上のマップにもないし、「ご当地」シリーズとはちょっと違うみたい。もしやパチモン? でも、これはこれで可愛いから困りますf(^_^;。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-16 22:12 | ミニオン | Comments(0)
2019年 05月 15日
登呂遺跡
静岡小旅行の3日目です。
(1日目は沼津港へ。→ブログはこちら
 2日目はなかじま園へ行きました→ブログはこちら

3日目と言っても最終日でほぼ帰るだけだったんですが、その前に旦那さんが子供の頃に行った事があると言う「登呂遺跡」へ行ってみました。

こちらも静岡駅からバスで、約15分。「登呂遺跡入口」ではなく終点の「登呂遺跡」で下車します。

すると、住宅街の中に広々とした原っぱが広がります。
d0221584_11575627.jpg
足元にはクローバーやレンゲなど懐かしい草花が咲き、その奥に竪穴式住居や高床倉庫が見えます。
d0221584_11575686.jpg
d0221584_11575668.jpg
タイムスリップ感があり、思わず「平和だな〜」ってつぶやいちゃいます(笑)。

ここでは様々な弥生生活の体験が出来ます。
小学生くらいの男の子は火起こしに挑戦中。
d0221584_11583366.jpg
その先では、復元土器による古代米の炊飯&試食が行われており、ちょうどタイミング良く炊き上がったところに出くわしたので、赤米、黒米を食べる事が出来ました。どっちも小豆や豆を柔らかくしたような印象で、比較のために白米も頂きましたが、比べると如何に白米が甘くて美味しいかを実感できます。


d0221584_11583216.jpg
更に奥へ進むと、静岡市立登呂博物館があり、旦那さんが子供の頃に訪れたのとは違い立派になった建物の中には、稲作の歴史や土器の展示、体験学習も出来る展示室などもあり、もちろんミュージアムショップも。ここで、旦那さんが土器のグッズを買ったのは言うまでもありませんf(^_^;。

屋上からは遺跡を一望できます。
d0221584_11583362.jpg
居住域の手前には弥生時代の水田が復元されていますが、稲作がされているのかどうかはよく解りませんでした。


ひとときののんびりタイムを過ごし、バスで静岡駅へ戻り新幹線で帰路に着きました。
もちろん、駅弁を購入。

でも、いつも迷っちゃうんですよね〜。
種類が多いし、あっちの売店には違うのがあるかもしれない、なんて思うとなかなか決められない。。。。
で、結局はホームの小さな売店でおばちゃんがお薦めしてくれたこちらの「しずおか満喫弁当」と「元祖鯛めし弁当」を購入。
d0221584_11591151.jpg
「しずおか満喫弁当」はどうやら新製品のようです。

なるほど、静岡の名物がたくさん入ってました。
d0221584_11591137.jpg
左奥の串カツはマグロ、その右は安倍川餅、その右のかまぼこの奥は黒はんぺんのフライ。
そして手前右は甘い桜エビ、中央は煮物で、ポーションにはわさび漬け。左は釜揚げしらすです。
ちょこっとずつ色々な名物が楽しめて、美味しいお弁当でした。

ちなみに、ポーションのわさび漬けは、お土産屋さんで何個か入ってお土産としても売ってました。これって、便利かも。食べる度にフレッシュですもんね。

と言うわけで、ゴールデンウィーク開けの小旅行。混雑もなくなかなか快適でした。(^_^)v。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-15 12:02 | 観光 | Comments(0)
2019年 05月 14日
贅沢ストロベリーパフェ とホビーショー
静岡小旅行の2日目です。
(1日目は沼津港へ行きました→ブログはこちら

2日目の午前中は静岡駅からバスに乗って、「なかじま園 農園カフェ」へ行きました。
ここは、ガイドブックにも載っていますが、テレビで苺のかき氷目当ての大行列を観てとっても気になっていました。
d0221584_21445079.jpg
10時オープンに間に合わせて行ったので、もし行列が出来ていたら待つのは覚悟してましたが、意外にも店の前に人の姿は無く、逆に
「もしや、定休日だった?」
と不安になりました。
が、ちゃんと「営業中」のサインが。
良かった♪と胸をなで下ろして恐る恐る店内に入ると、実はまだ10時5分前。
でも、店員さんは快くオーダーを受け付けてくれました。
(あ、ゴールデンウイークはたくさんのお客さんで大変だったそうです。)

後から気がつきましたが、テレビで観たかき氷は7月からのメニュー。
苺の旬の今は、ソフトクリームが載ったものやジュース、パフェ、ワッフルがありました。

そこで、選んだのは、、、、
贅沢ストロベリーパフェ
d0221584_21444937.jpg
30センチは優にありそうな大きなパフェに、嬉しい悲鳴♪
d0221584_21445048.jpg
半分にカットされているけど大きな苺は酸味もなくて、甘くて美味し〜〜(^o^)/。
ソフトクリームもすんごく美味しいし、底にあるストロベリーソースや苺のシャーベットも美味しかったです(^o^)b。

もう一品は「苺畑のワッフル
d0221584_21445007.jpg
こっちも大きな苺がゴロゴロ。美味しかったです〜(^o^)v。

カフェで食べている間にも、近所の人っぽい人から遠方の人っぽいお客さんまでが苺のパックをたくさん買って行きました。
私もすぐに帰るなら買いたかった〜。でも、美味しい苺を食べられて本当に嬉しかったです♪

またバスで静岡駅まで戻り、別のバスでツインメッセへ移動しました。


実は旦那さんのメインはこちら。
第58回静岡ホビーショー
d0221584_21461858.jpg
東京のホビーショーには行った事はありましたが、静岡は初めて。
d0221584_21461879.jpg
d0221584_21461811.jpg
プラモデルのほかラジコンなどの展示がありました。
会場も立派で、土日は大混雑するそうです。


そうそう、静岡の名物「静岡おでん」も食べましたよ。
d0221584_21465171.jpg
d0221584_21465240.jpg
泊まったホテルの近くに有名店「海ぼうず 本店」があったので、そこで盛り合わせを。
関東のおでんとはやっぱり違いますね。味が濃いと言うか。。。
「黒はんぺん」は全然はんぺんじゃないよ〜。
平たいつみれって感じで、フライも食べましたが、私はフライのほうが好きになりました。

ご当地の食べ物って面白いですね。
他にもお刺身なども頂きましたが、やっぱり美味しかったです(^_^)v。
静岡って美味しいモノいっぱいでした。


そして翌日は登呂遺跡へ足を伸ばしました。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-14 21:53 | 観光 | Comments(0)
2019年 05月 13日
沼津港とシーラカンス・ミュージアム
GWが終わった先日、旦那さんと静岡へ小旅行してきました。

東京から新幹線でわりと近い静岡ですが、意外と行く機会が少ないんですよね。キチンと観光したのは今回が初めてでした。

まずは沼津へ立ち寄りました。

東京駅から新幹線ひかりでまずは三島へ行き、ローカル線に乗り換えて一駅、沼津駅で降りると想像以上に立派な駅前に驚きました。
スーツケースをコインロッカーに預け、沼津港巡回バスで沼津港へ。
バスを降りると「沼津 みなと新鮮館」の立派な建物が目に入ります。中にはお土産や飲食店が軒を連ねています。そして駅でも見かけたのですが、ここにも「ラブライブ!」のイラストやぬいぐるみが。なんで?と思っていたら聖地なんだそうですね。びっくり〜。

そしてその奥に市場がありますが、昼なので当然市場は終わっていました。

港の奥には大きな水門。「沼津港大型展望水門 びゅうお」、これこそ聖地のひとつなんだそうです。
d0221584_17330363.jpg
100円で上まで登れます。
d0221584_17330407.jpg
この分厚い壁が自重で降りるンですって、5分ほどかかるらしいですけど。
d0221584_17330449.jpg
そして見晴らしがいいです。でも、残念ながら曇ってしまって、富士山が見えなかったです(T T)、残念。

続いて「沼津港 港八十三番地内」を散策しました。
d0221584_17330475.jpg

ホント、沼津港って深海魚の港なんですね〜。
d0221584_17335756.jpg
d0221584_17335785.jpg
こんな楽しいポスターや、看板を見つけました。
オオグソクムシせんべいが売り切れだったのは、とっても残念でした(旦那さんが)。

昼食には、ガイドブックにもあった「丸天」のかき揚げ丼を食べることが出来ました。
d0221584_17342126.jpg
みなと店は定休日でしたが魚河岸店が営業してました。
d0221584_17342127.jpg
大食いのテレビでも観たこのタワーのようなかき揚げ、サクサクで美味しかったけど、やっぱり大きすぎ〜〜。旦那さんが平らげましたが、結構大変でしたf(^_^;。
d0221584_17342113.jpg
私は駿河三色丼を頂きました。生しらす、釜揚げしらす、桜エビが載ってて美味しかったです(^_^)v。


そして沼津でのお目当てはこちら「沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム」。
d0221584_17350453.jpg
d0221584_17350422.jpg
とても貴重な冷凍保存されたシーラカンスの展示があります。

1階の駿河湾大水槽には、巨大なタカアシガニがたくさん。
d0221584_17352667.jpg
旦那さんはタカアシガニも食べたいと言っていたんですが、今回食べることは叶いませんでしたので、観るだけ〜(笑)。

2階へ上がると「シーラカンス・ミュージアム」の入口。
d0221584_17355020.jpg
シーラ爺がおしゃべりでお出迎えしてくれました。(顔が動いて表情豊かでした)

そして巨大冷凍庫内のシーラカンスが2匹。
d0221584_17355062.jpg
d0221584_17355103.jpg
剥製とはまた違った趣があり、迫力も満点でした。
ほかにもオオグソクムシやダイオウグソクムシなど、深海の生き物が色々いて楽しかったですよ。
そんなに大きな水族館ではありませんが、見応えたくさんでした。

この後静岡駅へと移動しました。

ちなみに2日目は「苺のパフェ」を食べに行き(ブログはこちら)、
3日目は「登呂遺跡」へ行きました(ブログはこちら)。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-13 17:40 | 観光 | Comments(0)
2019年 05月 09日
ミニオンのシェイプマグ とフィギュア
10日間もあったGWですが、あっという間に終わってしまいましたね〜。
と言っても、我が家は特に何も無かったので、いつも通り。
溜まってしまったドラマの録画を消化しようかと思っていたんですが、時間があると思うとゲームしちゃったり、今観なくてもいいDVDを観ちゃったりと、結果何も出来ないで終わってしまいましたf(^_^;。

ブログもろくに更新しなかったし。。。
なので、
先月買ったシェイプマグの別バーションをアップします。

d0221584_22342762.jpg
d0221584_22342864.jpg
今回はふたつ目ちゃん。ささやかな小粒キャンディー付き。
d0221584_22342867.jpg
d0221584_22342852.jpg
以前買ったひとつ目ちゃんと並べると味がある〜。(^_^)v。


さらに小さいチェストも買いました。
d0221584_22351007.jpg
d0221584_22351065.jpg
d0221584_22351072.jpg
小物の整理に便利そう。
何を入れようかな。


さらに、以前買った300円ガチャポンで、ただひとつ出なくて諦めていたファイヤーミニオンを旦那さんがゲットしてきてくれました。
d0221584_22354158.jpg
d0221584_22354269.jpg

これで勢揃い♪ やったー!





〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-09 12:32 | ミニオン | Comments(0)
2019年 05月 08日
「名探偵ピカチュウ」を観てきました
名探偵ピカチュウ」。主人公ティムの声を竹内涼真君が、ピカチュウを西島秀俊さんがやるなど、吹き替え版が話題を呼んでいますが、そこを逆らって字幕版で観てきました。
d0221584_21352806.jpg


ネタバレあります。


オリジナルもピカチュウの声はおっさん。しかも、デッドプールを演じたライアン・レイノルズ。
ふわふわの毛並みの実写版ピカチュウが、デップーよろしく饒舌でまくし立てる。元のアニメもゲームもろくに興味の無い私でも、最初は馴染めないな、と予告を観る限りでは思っていましたが、これが実にしっくりマッチしているんですよね〜。むしろ、あのふわふわもおっさん声も、可愛い(^_^)v。

他のポケモンも実にリアルに再現されていて、ポケモンファンには溜まらないんじゃないでしょうか。
ちなみに私はコイキングのリアルな感じが妙に気に入っちゃいました(笑)。

ストーリーは思いの外子供向けだったのには戸惑いましたが、それ以上に二十歳も過ぎているティムがファザコンなのが、ちょっとキモイかなf(^_^;。

私としては、ピカチュウにはずっとおっさん声で英語で喋ってて欲しいな〜、と思いました。
ちなみに西島秀俊さんの吹き替えはどうだったのか、とっても気になって公式サイトをチェックしたら、予告編的な動画で少し見ることが出来ました。それを観る限りではこっちもあり、ですね。

そうそう、竹内涼真君は吹き替えのみならず、本人も本編に登場してますね。ほんの少しだけど。サトシっぽい出で立ちでしたが、馴染んでました(^_^)v。






〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-08 21:38 | 趣味 | Comments(0)
2019年 05月 04日
「エンドゲーム」を観てきました
ゴールデンウィークもすでに後半。こまめにブログを更新しようと思っていたのです、ままならずf(^_^;。

なので、ちょっと遅くなりましたが、公開初日の4月26日に、「アベンジャーズ エンドゲーム」を字幕版で観てきましたので、それをアップします。
d0221584_16013876.jpg
思いっきりネタバレあります。ご注意ください












大好きなシリーズで、やはり人気もあるので、チケットは事前にネットで購入しておきました。滅多にやらないのですが、今回はネットで買っておいて正解でした。
着席するとほぼ満席。
普段はゆ〜ったりと映画を観ることが多いので、ちょっと息苦しく感じましたが、それも人気作品故、仕方ありませんね。この満席の状態も楽しむ事にします。


前作の「インフィニティ・ウォー」は2日前に自宅にてネットレンタルでおさらい済み。やはり1年も経つと忘れていることが多いので、必要不可欠かと。
お陰で内容に戸惑うこと無くすんなり見始めることが出来ました。

とにかくオールスター勢揃いですから、見どころは満載でした。
が、ショックその1。あの素晴らしいスタイルのソーが、ソーが、、、、(T T)。いくら自暴自棄になっているとは言え、ひどい! 途中少しは引き締まるのかと期待しましたが、希望は叶わずそのままでした。

ショックその2。トニー・スタークは宇宙から帰還出来たものの、痩せ細ってまるでおじいちゃんのよう。悲しくなっちゃう。。。

それとは対照的にキャプテンは変わらない凛々しいお姿。前作ではボーボーに生やしていたお髭も、早々に剃ってさっぱり。やはりこっちのほうが良いわぁ♪

ちょっと中途半端に感じたのは、ハルク。ハルクとブルースのいいとこ取りと本人は言ってましたけど、う〜ん。ストーリー的にはハルクの暴走につき合っている暇は無いので、まいっかって感じですねf(^_^;。

そして今作のキーマンは、なんとアントマン。
彼の偶然の生還まで5年かかっちゃうところが、ミソ。その間にトニーはペッパーと幸せな家庭を築いててびっくり!

そして解決方法が過去へ行くこと。
おいおい、やめてよ〜。タイムスリップ物にしないで〜。
と心の中で思いながら観ていましたが、どうやらこれまでのタイムスリップ物のお約束をちょいちょいぶっ壊して、バグを極力少なくしている様子。

それぞれチーム分けして決死の覚悟で過去へ行くんですけど、これがまた、これまでの作品を見返してね〜、と言わんばかりの名シーンへ行くんですよね〜。
ああ、あのシーンをまた大スクリーンで観られるなんて、って感慨深く感じたり、ああ、こういうシーンだったわ〜、なんて思い出させてくれたり。にんまりさせてくれました。

もちろん、この人とこの人が出会っちゃうんだ、みたいなのもあったり、ソーとロケットって意外と良いコンビかも、と思わせてくれたり、ちょいちょい楽しいシーンも挟んでくれて嬉しかったです。

そして、ラストは総力戦。もう画面いっぱいのバトルに、何を見せられているのか訳わからないくらい(笑)。

そしてそして、バトルの決着を付けるのは、我らがトニー・スターク。
だけど〜〜〜〜、(T T)(T T)(T T)おいおいおいお〜い。嘘だと言って〜! な、結末にもう涙涙涙です。

さらにラストシーンでは、キャプテンがまた泣かせてくれるし。。。。こっちは彼の人生が充実したようなので、良かったね、の涙ですが。

と言うわけで、3時間の長丁場ながら飽きること無く、感動もさせてくれて本当に良い映画でした。今後、もしシリーズが続くとしても、トニーがお星様になってしまった今、私的にはアベンジャーズは終了です。トニー・スターク、ありがとう(T T)。
あ、でも、トニーがAIになって復活もありかも? いやいや、今は考えないでおきましょう。


そして映画を観た数日後、やっぱり「アイアンマン」を見返したくなって、DVDを引っ張り出してしまいました。全ての始まりはこれですもんね。
そしたら、偶然にも11年前「アイアンマン」がアメリカで公開された日(2008年5月2日)だったという、びっくりな事をネットで知るのでした。


他の作品も、見直したいな。











〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-05-04 16:05 | 趣味 | Comments(0)