2018年 12月 30日
今年のミニオンたち
ぼーっとしてたらあっという間に、今年も残すところあと1日となりました。

振り返れば、今年も色々とミニオングッズに出会ってきました。
まだブログにしていなかった子達がいるので、ここでアップしておきます。

まずはLOFTで見つけたポチ袋たち。随分種類が増えました(しみじみ)。
d0221584_21442610.jpg
クリスマス前には300円ショップで、オリジナルのミニオングッズが並んでいました。
d0221584_21445735.jpg
KALDIではこんなスペインとイタリアのお菓子がありました。
d0221584_21455965.jpg
d0221584_21484269.jpg
下の箱はイタリアのお菓子で、チョコレートとカードが入ってました。神経衰弱のようで同じ柄が2枚ずつ入ってます。

上の箱はスペインのお菓子で、中に3個のカプセルが入っていました。
d0221584_21495681.jpg
そのカプセルの中には小さなクッキーとステッカー、それにペーパークラフトタイプのミニオンが。
d0221584_21495692.jpg
d0221584_21495604.jpg
組んでみたけど、う、しょぼ。。。(;´Д`)。
3個中普通のフィギュアは1個しか入ってなかった。。。渋いな〜。
d0221584_21495749.jpg

ギミックが面白いキャンディを見つけました。
d0221584_21504085.jpg
てっぺんと横のプルトップを剥いて、
蓋を持ち上げるとキャンディが出て来ます。
d0221584_21504072.jpg

e-maのど飴のリンゴ味は、一粒一粒にミニオンの顔がプリントされています。
d0221584_21511529.jpg
d0221584_21511592.jpg
お菓子ではこんなものも。シェアチョコモナカ。
d0221584_21513762.jpg
チョコ味と苺味がくっついたモナカチョコです。
軽くてサクサクでした。
d0221584_21515312.jpg
トミカも新しい物がありました。
d0221584_21521356.jpg
バナナを積んだトラックだけど、スチュアートの顔がついてるなんて無理矢理だな〜。

「グリンチ」を観に行った映画館のグッズ売り場では、ノートを見つけました。
d0221584_21521306.jpg
文具と言えば、こんなハッピーボックスなる、文具9点セットがありました。
d0221584_21530721.jpg
d0221584_21530777.jpg
ノート、メモ帳、ポーチ、鉛筆、消しゴム、定規、グリッターペンセット、ステッカー、そしてケース。
何よりこのケースが一番可愛いです(^_^)v。

可愛いと言えば、このポケット付きタオルも刺繍が可愛いです。
d0221584_21535399.jpg
質素な作りですけどね。

布製品としては、こんなバンダナも見つけました。
d0221584_21535255.jpg
この絵柄、好きです。

そして、しまむらではショーツ3枚セットを発見。
d0221584_21543067.jpg
大人用です。(^_^)b。

と、ラストスパートで今年のミニオングッズを記録してきましたが、最近も益々ミニオングッズは増えているので、ちっとも追いつきませんf(^_^;。
それでも、来年も気に入った子は頑張って手に入れて行きたいと思います(^o^)。
そして来年も、大阪に行くぞ〜♪



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-12-30 22:00 | 趣味 | Comments(0)
2018年 12月 29日
「シュガー・ラッシュ:オンライン」を観てきました
先日、「シュガー・ラッシュ:オンライン」を吹き替え版で観てきました。

d0221584_23000457.jpg
ネタバレあります。




前作から6年。完全な続編です。
嫌われ者でひとりぼっちだったラルフは、今やすっかりヴァネロペと毎日のように一緒に過ごす親友になっている、と言う事でしたが、見た目オヤジと子供。ベタベタした仲良しこよしは、ちと気持ち悪いくらい。っつーか、ラルフがヴァネロペにべったり過ぎて、親子のような関係?と思えば思えなくも無いけど、ロリコンのストーカー野郎に見えちゃう(;´Д`)。。。

そんな中現状に満足できないヴァネロペが、ネットの世界に自分の居場所を見つけ、それについて行けず置いてけぼりを食らうラルフの暴走がクライマックスとなりますが、見どころはやはり初めてインターネットの世界に二人が飛び込んだシーンでしょうか。
電脳の世界を、こんな風に表現するんだ〜って感じで面白かったです。

そして、そのネットのゲームの主人公、レーサーのシャンクの声を菜々緒が演じていましたが、声優かと思うほど自然で上手でした。

その他にも勢揃いしたディズニープリンセスの声も神田沙也加や中川翔子など、オリジナルが務めていたり、とさすがディズニー、って感じでした。

とは言え、ラルフの声の山寺宏一はもう良いよって言うくらい、セリフが多かったように思います(笑)。







〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-12-29 23:03 | 趣味 | Comments(0)
2018年 12月 28日
「ライダー平ジェネFOREVER」を観てきました
先日、「仮面ライダー 平成ジェネレーションズFOREVER」を観てきました。
最近はテレビ放映も数週間分ずつまとめて観ている「仮面ライダー」ですが、直前の放映分までしっかりクリアしてからの鑑賞となりました。
d0221584_11565594.jpg


ネタバレあります。ご注意ください!





やっぱりオールスターが勢揃いすると圧巻ですね。
特に古い、平成初期のライダーには思い入れも強いので、ついつい贔屓目で観ちゃうんですよね〜f(^_^;。さすが平成最後ともなると気合いの入り方が違うのでしょう。面白かったです。


ストーリーは「ジオウ」がメインですから時間を行ったり来たりは仕方無いとは思いますが、さらにそこに「電王」が、まるで「電王」が主役映画のようにガッツリ組み込まれていて、その力の入れようは、あの佐藤健が出演していることにも表されていて、観ていて鳥肌が立つくらいでした。
そもそも電王の名乗りを聞いただけでも、ゾクッとしちゃいましたf(^_^;。
もちろんモモタロス始めとするイマジン達も登場しちゃうので、感涙(実際には泣いてないけどf(^_^;)。

そこに加えて、今回は「ライダー」の名の通り、バイクも勢揃い(一部除く)して、特にクウガのトライチェイサーを見た時は再びスクリーンで観られるとは、と驚きました。

アクションシーンもこれだけのライダーがいたら、それぞれの決め技を見せてくれるだけでも豪華な映像になりますね。

ひとつ残念だったのは、ちょ〜っとCGが残念だったかな〜、って。でも、ドラグレッダーとか観られたしなぁ〜。

懐かしさいっぱいの映像でとても嬉しい映画でした。(^_^)v。

d0221584_11571273.jpg
▲入口で頂きました、入場者プレゼントのマグネット。
旦那さんと二人分。絵柄が被らないで良かった(^_^)v。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-12-28 12:01 | 趣味 | Comments(0)
2018年 12月 25日
ミニオンのランプオーナメントとガチャ
Merry Christmas !
クリスマス当日ですね〜。特に何かある訳じゃないンですが、妹からお誘いを受けたので今夜はちょこっと出かけて来ます。

その前にクリスマスっぽいミニオンをアップしておきましょう。
d0221584_12510890.jpg
実はこれ、ハロウィーンの時期にイオンで売っていたライトオーナメントたち。
ハロウィーンが終わった途端、値下げされていたので購入しました(^_^)v。
d0221584_12510826.jpg
左のはチカチカと明かりが点滅するので、なかなか賑やかです♪

そして、昨日はウチのサンタさんからプレゼントをもらいました。
今月下旬から発売されたガチャの「ミニオンメイド ブレイクタイムマスコット」。映画のワンシーンが再現できるフィギュアって、やっぱり良いですよね〜。嬉しさ倍増です♪
d0221584_12513053.jpg
こちらも新しいおもちゃ。
プレイフィギュアコレクション プレコレ ミニオン vol.1。
d0221584_12513161.jpg
全部で30種類くらいあるらしいので、コンプリはまず無理ですねf(^_^;。
以前自分で買ったのはこちらですが、既にひとつ被りましたf(^_^;。
d0221584_12513128.jpg
そして、サンタさんはこれらを入れて遊ぶ「ミニオンハチャメチャクレーンゲーム」は持って来てくれませんでした(T T)。

だけど、もうひとつ可愛いフィギュアをくれました。
背中のボタンを押すと目玉がクルクル変わります。
d0221584_12520928.jpg
二つ目は持っていましたが、モノアイは持っていませんでした。サンタさん、ちゃんとチェックしてるな〜。(^_^)v。ありがとー。
d0221584_12520936.jpg



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-12-25 12:55 | ミニオン | Comments(0)
2018年 12月 24日
ミニオンのクリスマスケーキ
今年もいよいよクリスマスがやって来ました。
昨年は、31アイスクリームのミニオンケーキを早々と予約して、ひんやり冷たいアイスのケーキを楽しみました。(その時のブログはこちら

さて、今年はどうしたかというと、ネットで知ったプレミアムバンダイのミニオンケーキに飛びつき、早々に予約しておきました。↓(^_^)v。
d0221584_22114561.jpg
が、その後、スーパーなどで仮面ライダーケーキやプリキュアケーキとともに、ミニオンケーキが紹介されていて、がびーん! 早まったか!? といささか後悔しておりました。
d0221584_22114502.jpg
一見すると同じケーキのようにも見えますが、こちらは「ミニオンフェイスケーキ」で、大きな顔のケーキでした。
だけどお皿が特典につくなど似ているのに価格が違う〜〜〜!? プレミアムバンダイのほうがお高いイメージ。ああ、やっちまったのか〜〜?
でも、よくよく確認すると税抜きで、
プレミアムバンダイ =¥3,950
イトーヨーカドー  =¥3,700
あ、それほど違いはありませんでしたf(^_^;。
プレミアムバンダイは送料が950円もかかってたので、総額としてえらく高い気がしてました。f(^_^;。



そして先日、宅急便のお兄ちゃんが私のケーキを持ってきてくれました♪

ん? なんか、箱が小さくないか?
いや〜な予感。。。。
段ボール箱から取り出すと、まあ、こんなものか。。。と思う一般的なケーキの箱が出て来ました。
d0221584_22133393.jpg

その前に中身を確認するようにとメールが来ていていたので、言われるがままに開封。
d0221584_22133445.jpg
ん??? 今度こそ、本当に「小さくないか?」!!
ミニオンがドーンと大きいイメージだったので尚のこと小さく感じます。
さらに高さが、、、、低っ! っつーか、ケーキカバーがスカスカじゃん! 上に余裕あるんだから、もっとこんもり高くしておくれよ〜〜。
d0221584_22140972.jpg
更に特典のお皿も。。。。なんか、、、チープぅ〜〜〜(ToT)あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛〜。
確かに大きさは直径16センチと明記されておりました。それを定規で確認しなかった私が悪うございました。。。。けど、それにしても、、、、、あ゛あ゛あ゛〜〜。
d0221584_22140904.jpg
とにかくガッカリ感が否めないまま、冷凍されているという事なので、冷蔵庫で12時間の解凍に入りました。
今年の31アイスクリームのミニオンケーキ↓もなかなか可愛かったので、
こっちにすれば良かったかも。。。とも脳裏をよぎりましたf(^_^;。
d0221584_22144631.png

翌日の夜、充分に解凍されたミニオンケーキを冷蔵庫から取り出します。
d0221584_22151438.jpg

仕上げは自分でデコレーションしなくてはいけないので、湯煎で溶かしたチョコレートペンで、ミニオンの顔を自ら描き込まねばなりません。
うう、、手が震える。。。。

更に付属のピックを飾って、出来上がり〜。
TA-DA!
d0221584_22154377.jpg
ふふふ、なかなか可愛いじゃ無いですか(^o^)、自画自賛〜。

ちなみに断面はこんな感じ。
ベースはチョコレートケーキ、その上にバナナ味のムースが載っています。
d0221584_22154342.jpg
見た目のショックで文句ばかり言ってましたが、お味の方は程良い甘さで美味しかったですf(^_^;。

と言う事で、
 Merry Christmas !


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-12-24 22:34 | ミニオン | Comments(0)
2018年 12月 24日
クリスマスのドーナツ
早いもので、今年もクリスマスがやってきました。年を追うごとに日が経つのが早くなる気がします。はぁ。
しかも、今年は三連休だし。ま、我が家は関係ありませんが、(^_^;)。

とは言え、世間の賑わいも気になるので、近所のトイザらスやイオンモールを覗いてみました。

やっぱりオモチャ売り場を中心に、家族連れがいっぱいでした。

特に買うものも無かったので、クリスピー・クリーム・ドーナツのクリスマス限定ドーナツを食べて来ました。
d0221584_18081327.jpg

甘くて美味しかった♪(^.^)v。



by suneya-m | 2018-12-24 18:02 | | Comments(0)
2018年 12月 21日
「グリンチ」を観てきました
先日、「グリンチ」を吹き替え版で観てきました。
と言っても、お目当ては同時上映の短編アニメ「ミニオンのミニミニ脱走」かな(笑)。
d0221584_21313868.jpg


ネタバレあります。

予告編ではグリンチの幼い頃が登場していたので、てっきりひねくれるまでの過程が描かれるのかと、可愛いグリンチが見られるのかと期待していたのですが、全く違っていました。
子供時代のグリンチは、回想シーンに少し登場するだけ。残念。

孤独だというグリンチには「相棒」みたいな犬がいるので、完全な孤独ではないから悲壮感も今ひとつ。
原作が古い絵本なので仕方無いのかもしれないけど、それにしてもストーリーはやはりお子様向け。テンポもちょっと退屈な部分がありましたし、改心するきっかけが緩くて今ひとつ説得力に欠ける感じがしました。

そして観ている内に気付いたのは、グリンチってグルーの元なんだってこと。
でも、お話はグルーとミニオンのほうが断然面白いデスけどねf(^_^;。

アメリカでは昔から誰もが知っている人気のある「グリンチ」ですが、日本では全く知名度がないので日本でのヒットは。。。。。かなり不利ですよね。f(^_^;。どうなるのかな?






〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-12-21 21:34 | 趣味 | Comments(2)
2018年 12月 17日
ロースト・ターキーを食べ尽くす
先日5年ぶりに挑戦した、ロースト・ターキー。(前回のブログはこちら
4kgと大きくて、とても夫婦二人で一度には食べきれませんでした。
そこでしばらくはターキー料理が続くのですが、実は思った程時間は掛かりませんでした。


まずは、余った胸肉と骨を取り分けます。
お肉は大きめの保存容器2つ分も取れました。
d0221584_13124320.jpg
お肉のほうは翌日と翌々日の朝ご飯に。
トーストに野菜とともに挟み、ターキーサンドにしました。
d0221584_13124813.jpg
お肉を温め直すときに、ターキー・ブロスの中で温めるか、ターキー・ブロスを振りかけて電子レンジで温めるとしっとりします。

そのターキー・ブロスは取り分けた骨で作ります。

一つ目のお鍋は胸の骨だけでいっぱいに。
お水を入れコトコトと1時間ほど煮込むと、ほろほろと骨の周りについていたお肉も外れ、骨も崩れていきました。
d0221584_13132933.jpg
ちなみにこのお肉は出汁がすっかり出きっているので、食べても美味しくありませんf(^_^;。思い切って骨と一緒に捨ててしまいましょう。

モモや手羽の骨、首なども入れたお鍋も同様にお水を入れてコトコト、1時間ほど。
とても鳥のモノとは思えないほど太い骨がたくさん現れました。
d0221584_13133679.jpg
スープはザルで漉したので濁っていますが、透明なスープがお好みなら布巾などで再度漉せば綺麗になると思います。

このスープ、ターキー・ブロスは結構濃厚なものが出来ました。
冷ますとたちまち、煮こごりのようになりましたから。

そしてこのブロス、味も濃いので水で薄めながら調整し、野菜を煮込めばポトフが簡単にできました。
取り分けておいたターキーの肉を、最後に温める程度に入れれば完成です。
d0221584_13133661.jpg
翌日の夕食の立派な一品になりました。

サンドイッチもポトフも旦那さんは喜んでばくばく食べたので、4日目の朝には完食。
大きなターキーも最後まで美味しく頂く事ができました(^_^)b。

これで自信がついたので、次回はもっと気軽に挑戦出来そうです。(^_^)v。
とは言え、まずはターキーの確保が問題なんですけどね。どこでも買えるようになったらいいな〜、あとお値段ももっとお安くなっておくれ〜(笑)。






〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-12-17 13:19 | | Comments(0)
2018年 12月 15日
5年ぶりでターキーの丸焼き
アメリカ在住中、11月のサンクスギビング・ディには七面鳥の丸焼きを焼いて、旦那さんの同僚とともにささやかなパーティをしたものです。日本ではなかなか食べられない、七面鳥の丸焼き。日本に帰国後も旦那さんは秋になると食べたいと言っていたのですが、なかなか。。。。(5年前の七面鳥の丸焼きブログはこちら)。

今年も先月のサンクスギビング前に旦那さんからリクエストされていた、ロースト・ターキー七面鳥の丸焼き。
アメリカならいざ知らず、ここは日本だぞ。早々大きなターキーなんて売ってないって。と言うわけで、昨年までは入手出来なかったターキーですが、今年は違いました。

先日行ったイオンスタイルの食料品売り場はと〜っても広く、そこで旦那さんがほどほど大きい冷凍ターキーを発見しちゃいましたf(^_^;。

d0221584_17120380.jpg
そうそう、こんなパッケージ、アメリカのスーパーでゴロゴロ売っているのを見ました〜。

旦那さんは大喜びですが、その価格に私は苦笑い。。。。
だって、6,000円もするんですもん(T T)。チキンならもっと小さくて1,000円くらいで済むのに〜〜〜。
とは言え、私も久しぶりのターキー。食べたい気持ち大で、今年は奮発しちゃいました。
ちなみに大きさは縦28cm、幅18cmほどです。

<一日目>
まずは調理方法をネット検索して、再確認。
カッチコチなので、まずはブライン液に浸して解凍します。

その前に重量を量ります。
適当な計りが無いので、まずは体重計で自分の体重を計り、その後ターキーを抱えて再度体重計に乗ります。その差がターキーの重さという事で、これは4kgほどでした。

では、いざ解凍。
凍ったターキーを保存袋へ入れるのですが、カチンコチンなのでピッタリサイズの袋へ入れるのが大変。そこへ、計量しながら水を投入。
袋の半分くらいで600cc入ったので、そこから塩と砂糖の量を計算します。
「水 × 0.05」の計算式に当てはめ、600cc × 0.05 = 30cc。

塩と砂糖は同量と言う事なので

塩と砂糖をそれぞれ大さじ2、
大きめのニンニクを1カケ(スライス)、
乾燥バジル、
胡椒

を適量入れました。
他にもパセリとか月桂樹の葉とか必要みたいですが、無かったのでオミットしちゃいましたが、取りあえずブライン液完成f(^_^;。
d0221584_17120467.jpg
胸を下にして立ててボウルに入れます。
d0221584_17145715.jpg
袋の底にはジャブジャブとブライン液が余っているので、
d0221584_17151107.jpg
ボウルの隙間にタオルやおしぼりなどを詰めさらに輪ゴムで縛ったりして、ブライン液を上へと押し上げます。
d0221584_17145896.jpg
こうすると少ないブライン液でも全体をカバーすることが出来るんですね。
冷蔵庫に入らないしカチンコチンなので大丈夫だと思い、家の中で一番寒い北の部屋で一晩放置します。

この間に、冷蔵庫の中を少し整理。棚を取り除いたりしてターキーが入るスペースを確保します。


<二日目>
さすがに翌日には解凍されたので、中に入っている可食内臓を取り出します。
どんな臓物が入っているのかとビクビクでしたが、首(頭は無し!)と心臓のような臓器が2つ入っているだけでした。ホッ(^o^)。(画像は自粛しておきます(笑)。)

ブライン液も思い切って捨てて、ターキーの内側と入っていた内臓等をざっとゆすぎました。モノによっては必要無い作業かも知れないですね。
d0221584_17160641.jpg
首と内臓をお腹の中に戻し、パサパサになるのが怖いので改めて新しいブライン液を作り元の保存袋へ。またタオルやゴムでぐるぐる巻きにして、今度は解凍済みなので冷蔵庫へ。さらに一晩浸します。


<三日目>
翌日、すっかり解凍されてブライン液も染みこんだところで、いよいよ焼きに入ります。
重さが約4kgなので、計算式「20分× 450g」に当てはめて、177分。約3時間を想定して、まずはオーブンを230度に予熱します。

その間に、100均で購入したアルミトレイに、ブライン液から取り出したターキーを胸を上にしてセット。
d0221584_17160698.jpg
足首はたこ糸で縛っておきます。
そしてこれ、この赤いポッチを確認しておきます。
d0221584_17160765.jpg
しっかり埋まってますね。これが内部まで火が通るとポンとポップアップするんです。これがついていてホント、良かった。これが無いと焼き上がりが今イチ解りませんからね。

余熱が完了後、180度(本当は175度が良かったのですが、オーブンが10度刻みだったので)にセット。アルミトレイごとオーブンの角皿に載せて庫内へ。天井がギリギリ。大丈夫かな?
取り敢えず、オーブンのマックス時間の90分にセットして、スタート。

程なくして良い匂いがしてきたので覗くと、案の定てっぺんが焦げてきた〜〜〜。
なので、角皿をやめてアルミトレイを2重にして、庫内に直置き。無事に焼けることを願いつつ続行します。
d0221584_17171288.jpg

90分後オーブンに呼ばれて取り出してみると、ほどよい焼き加減(^_^)v。
トレイの底にある肉汁を表面に掛けて、向きも変えて更に90分。

この間にサンクスギビング定番のマッシュポテトを作り、インゲンも茹で、サラダを作ります。

すると残り30分の辺りで、あの赤いポッチがポップアップしているではありませんか。
d0221584_17171229.jpg
予想よりも早く焼き上がってしまったようです。
が、表面の焼き色はまだ余裕な感じなので、焦がしたくない部分にアルミホイルを被せ、そのまま焼き続けました。
生焼けより焼きすぎぐらいのほうが安心して食べられますからねf(^_^;。


そして30分後、旦那さんも帰宅して、ターキーもテーブルへ。
ジャジャーン。
5年ぶりのロースト・ターキーの出来上がり〜〜〜(^o^)/。
d0221584_17171213.jpg
(アルミトレイのままで失礼。だって、重たくてお皿に移すなんて出来なかったンだもん)
日本のオーブンでもなんとかなりました。


チキンとはまた違った香りと味わいに、旦那さんと二人、
「これこれ、この味だよね〜」
と舌鼓。ブライン液のお陰でほどよい塩味とバジルの風味、しかもちゃんとジューシーに仕上がりました。
d0221584_17180097.jpg
一足早いクリスマス、と言うか、遅すぎたサンクスギビング・ディとなりました。


ターキーは三日がかりの料理で一番のネックは解凍ですが、焼くのはオーブンにさえ入れば楽チンなので、また挑戦出来そうです(^_^)v。

それにしても4kgものターキー、とても二人では食べきれません。
それでも、もも肉と手羽、少し胸肉も食べて、残りは翌日に。しばらくターキー料理が続きますf(^_^;。
もちろん、骨もムダにはしません。しっかり煮出してブロスを作ります。
が、それはまた次回



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-12-15 17:34 | | Comments(2)
2018年 12月 10日
劇場限定クリスマスミニオンのグッズ
先日映画を観に行った旦那さんから、
「映画館の売り場にクリスマスのミニオングッズがあったよ〜」
との情報をもらい、そそくさと買いに行って来ました f(^_^;。

普段はミニオンばっかり買っている私に呆れているくせに、何故かミニオン情報を持って来てくれる旦那さん。意味不明ですが助かります(^o^)。
しかも劇場限定商品ばかりだったので、尚のことです。
映画「グリンチ」でミニオンの短編アニメが上映されるので、その関係でしょうか? 
(って言うか、短編のミニオンは観たいけど、グリンチはそれほどでもないので、観に行こうか非常に悩む〜〜〜f(^_^;。)


数種類ありましたが、取りあえずこちらの3点を購入しました。
d0221584_16235399.jpg
下敷きはB5サイズですので、ちょっと小さく感じます。

カードケース。かと、思ったら、カードポケット付き”ミラー”。ミラーがメインでした。
d0221584_16235354.jpg
マスコットチャームは、携帯ストラップの紐のほか、イヤホンジャックやカニカン(名前、知らなかった〜)が付いているので、色々なものに取り付け可能で便利〜。
d0221584_16235395.jpg
クリスマスグッズもそろそろ終わりかな?と思っていただけに、まだまだ気が抜けませんね。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-12-10 16:26 | ミニオン | Comments(0)