2014年 02月 10日
「THE LEGO MOVIE」を観てきました。
東京では20年ぶり(?)とか言う記録的な大雪で大変だそうですが、ここL.A.は先日久しぶりに雨が降った程度で、相変わらず夏の水不足が心配になる良いお天気です。ああ、出来る事なら東京やニューヨークの大雪を、カリフォルニアへ持って来て欲しいくらいです。

d0221584_622858.jpg昨日の土曜日も良いお天気でした。そんな中、7日(金)から公開となっている「THE LEGO MOVIE」を2Dで観てきました。

予告編動画はこちらを観たときから気になっていた映画で、案の定、昨日の土曜日午後1時10分の回は子供たちでほぼ満席。(やはり子供たちには3Dよりも2Dの方が観やすいようですね。)
改めて LEGO 人気の高さを実感させらます。しかも小さいお子さんが多く上映中は騒がしくなってしまうのかな? と一抹の不安がありましたが、映画が始まると、それまでソワソワしていた隣の幼稚園生くらいの男の子も、とっても静かに鑑賞。ちゃんと子供たちが食い入る映画となっていました。(中にはちょっと恐いシーンで泣き出す子もいましたが、ま、お子様なので仕方ないですねf(^_^;。)

全てが LEGO で構成された世界は、良くできているなーと感心させられます。特に水。シャワーも泡も、そして海も、給水塔からあふれ出る水も、当然ながらぜーんぶ LEGO のパーツ。
アクションシーンの動きも速いし、自動車がパーツの組み替えで飛行機になっちゃったり、LEGO の特性が活かされた見事な CGアニメーション。
しかも、バットマンやグリーン・ランタン、スーパーマンにワンダーウーマンと言ったアメコミヒーローはもちろん、NBA の有名選手やリンカーン、ガンダルフにダンブルドアなど LEGO になっているキャラクターが目白押し。実写ではあり得ない夢の共演の数々。それだけでも、観ていて楽しくなっちゃいます。

そして最後には、へー、そういうことなんだ、と言う落ちが着いていて、これはあまり捻りがないようにも思えてう〜ん、となってしまいましたが「子供たちに理解してもらうならやっぱ、こうなるよね」と納得。だけど、1時間41分はちょっと長いかな?
是非、親子で観て頂きたいなーと思うのでした。


d0221584_6235413.jpgd0221584_6242575.jpg
▲映画館入り口にあった、いかにも LEGO らしいクルクル回転するエメット。
d0221584_625105.jpg
▲公開前はこんなパネルもありました。


d0221584_6255126.jpgd0221584_626691.jpg
そして、映画を観たその足で向かったのはやはり、トイザらス。
案の定、正面のコーナーは「THE LEGO MOVIE」に。
商品ラインナップは、もちろん映画に登場したメカとミニフィギュアなど、映画を観たからこそ、あ、なるほどね。となる商品がたくさんありました。さすがです。

d0221584_6264220.jpg
▲土曜の昼間には、なにやらイベントもあったようです。



■THE LEGO MOVIE
www.thelegomovie.com/
■LEGO ムービー
wwws.warnerbros.co.jp/lego/
www.lego.com/ja-jp/movie/explore/synopsis


<追記/Feb 10>
ちなみに Amc シアターでは、この映画を real 3D で観たチケットの半券で、↓ こちらの特典ミニフィギュアがもらえたそうです。欲しいような、どうでもいいような。。。。微妙。。。
d0221584_311231.jpg




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-02-10 06:34 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 08日
ミニオンのレインボー・ルーム用ループ
今アメリカの小学生女子に大人気の、輪ゴムで作るリストバンドをご存じでしょうか?
最近は日本にも上陸したようですが、それが「Rainbow Loom(レインボー・ルーム)」。

専用の編み機と編み棒を使って、かつてのリリアン編みのようにチマチマと輪ゴムを編んで様々なデザインとカラーバリエーションのリストバンドを作る、と言う物なのですが、アメリカではかなりの人気で正規商品の品切れが続き、トイザらスなどでは類似品が入荷したりしていました。
どんな物か想像がつかない方は ↓ こちらのサイトをご覧下さいまし。

■Rainbow Loom
www.rainbowloom.com/instructions
■レインボー・ルーム
www.rainbowloom.co.jp/


でもって、そのレインボー・ルーム用の輪ゴムになんと! ミニオンが登場していたんです!
それがこの「CREATE-A-LOOPS」。いや〜、ビックリ。
d0221584_639159.jpgd0221584_6393685.jpg
d0221584_6405973.jpgパッケージはフィギュアなどでお馴染みのイラスト。中身は300個の輪ゴム、これがちゃんとミニオンカラーになっているから、ニクイ。留め具が12個、さらにチャームが3つ入っているという、ミニオンファンの心をくすぐる内容です。

d0221584_6415783.jpg1センチほどの小さなチャームはフィルとアンジーが入っていました。あれ? 袋には「3 CHARMS」って書いてあるのに、2個しか入ってない! むむむ、いきなり不良品? それともどこかに落としたかな? コレが大事なのに(T T)。

と、ループを買ったモノの、もちろん Rainbow Loom 本体は持っていませんf(^_^;。なので、これらのカラフル輪ゴムはリストバンドになることなく、タダの輪ゴムと化す我が家です(笑)。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-02-08 06:47 | ミニオン | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 04日
第48回スーパーボウルのCM
d0221584_438328.jpg昨日の日曜日は、毎年恒例のアメリカンフットボールの試合
「Super Bowl XLVIII(第48回スーパーボウル)」
が、ニュージャージー州のスタジアムで開催され、全米に生中継されました。

東部時間午後6時、L.A.では午後3時。普段、スポーツ観戦に全く興味ない我が家ですが、昨日ばかりは買い物も早々に済ませテレビの前にお菓子を並べて、すっかりカウチポテトの準備完了。

今年のカードは、シアトル・シーホークス VS デンバー・ブロンコス。
と言っても、フットボールなんてルールも解らない夫婦。どんなチームか全く知りません。
だけど、試合はまだ始まらないのかと、早くもお菓子を食べながらテレビに釘付け。

その理由は、CM

この番組はその視聴率の高さから、他では観られないCMが流れるのでも有名です。どんな会社のCMが流れるのか、そしてどんなCMなのか、かなり注目されています。

アメリカの映画俳優は滅多なことでは、テレビドラマはおろかテレビCMにも登場しません。
ところがこの番組だけは別格。昨日も、のっけから「スパイダーマン1,2」や「猿の惑星:創世記」、最近では「オズ」でも主役を演じたジェームズ・フランコが自動車のCMに登場しました。
他にも、「アイアンマン3」のマンダリン役のベン・キングズレ—と「マイティ・ソー」のロキ役トム・ビルストン、「マトリックス」のモーフィアス役ローレンス・フィッシュバーン(彼はテレビドラマ CSI にも出演してますねf(^_^;。)がそれぞれ自動車のCMに出演。日本のTOYOTAのCMもありましたが、HONDAのCMにブルース・ウィリス(日本だとダイハツのCMに出てましたね。)が出演しました。
と言う具合に、今年も自動車メーカーのCMが多かったように思います。
ペプシのCMでは「アイアンマン2、3」のローズ中佐役ドン・チードルアーノルド・シュワルツェエネッガーが、ソーダメーカーのソーダストリームのCMには、「アベンジャーズ」のブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフ役のスカーレット・ヨハンソンが出演していてびっくり。
いや〜、テレビで彼らを観る事はほとんどありませんから、なんか新鮮な感じでした。

大物映画俳優を起用しなくても、アイディアが奇抜だったり、ストーリー性があったりと、各社様々な趣向を凝らしたCMが数多く放映され、私が見た限り同じCMが流れることは無かったように思います。

そんな中、旦那さんが一番気になったのはこちら。

トランスフォーマーの新作映画「Transformers 4 Age of Extinction」のトレーラー。


試合開始後55分頃のことでした。

番組を丸ごと録画していたので、放送終了後旦那さんは何度も見返し、さらにYouTube でアップされた動画も再度チェックするほど。

と、CMを楽しんだスーパーボウルでした〜f(^_^;。


あ、ちなみに試合結果は
43 対 8 で
シアトルの圧勝でした。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-02-04 04:46 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 01日
通算10回目の「水漏れ」(T T)。
アメリカ生活も早丸3年。大小ありますが様々なトラブルも手探りで乗り越えてきました。
が、またもやトラブル発生。
久しぶりの「水漏れ」です。

これまで数回ブログに登場した我が家の「水漏れ」ですが、実はブログにしていない「水漏れ」も多々ありまして、温水器の水漏れまで含めると今回で通算10回目となりましたー!。パンパカパーン!
はぁ〜、さすがに疲れます(;´Д`)。。。

今回は、1階トイレのシンク下。ですが、最初はトイレ前の絨毯がじわ〜ん、と湿っている程度で傍目からは汚れに見えたため、水漏れとは気付きませんでした。

トイレのシンク下の扉を開けても、異常なし。一体どこからが漏れているのか首をひねるばかり。
しかし耳を澄ませると、かすかに「シャー」という音。
ここで思い出したのが、以前このトイレの水漏れ修理の際、Handyman(よろず屋さん)が教えてくれた隠れた配管の存在。

それがこちら。
d0221584_4163285.jpgd0221584_4165949.jpg
ここは普段引き出しの影になっていて全く見えません。
どうしてこんな所に配管があるのか不思議ですが、Handyman の話では以前このトイレにはふたつの洗面台があったのを、私達が入居する前のリフォームでひとつにしたので、その名残なんだとか。

どうやらここから漏れたが、床下を伝ってトレイ前の絨毯を湿らせていたようです。
全く、使っていない配管が原因なんて。。。。もう。。。。(/ω\) うんざりでやんす。

しかも始末の悪い事に今回の水漏れ、漏れる量がいつもより多くて、元栓を閉めているにもかかわらず受け皿にしているコーヒーの空き缶がすぐにいっぱいになってしまい、目が離せません。
さらに、Handyman は今日のスケジュールがいっぱいで、いつ来てくれるのかまだ解りません。

と言う訳で、今もが溢れないよう番をしながらこのブログを書いています。

ああ、誰でもいいから早く直してくだちい(T T)。
(↑ちょっと壊れ気味)


<Feb 01追記>
意外と早く、午後2時前に Handyman が来てくれて、壊れた部品を交換。あっと言う間に水漏れ修理完了となりました。
と言う訳で、自主断水も夕食の準備に支障をきたすことなく終了〜。

それにしてもこう頻繁に水漏れがあると言う事は、きっと妖怪でも住み着いているんじゃないか、なんて旦那さんと話していました。「小豆洗い」ならぬ「水道管いじり」なっちって。
だけど、いつも壊れるのは同じ部品。なので、妖怪の仕業ではなく、きっとこの部品が不良品なんだわ。
見えない誰かさん、いませんよね?キョロキョロ (((´Д`)))。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-02-01 04:24 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)