カテゴリ:食( 127 )
2019年 01月 14日
クリスピー・クリームドーナツのフォンダンショコラ
クリスピー・クリームドーナツのチョコレートコレクションを食べてきちゃいました。

d0221584_21140449.jpg

フォンダンショコラとフォンダンストロベリー。
ほんのり温めてもらったので、柔らかくかつ中のチョコレートがとろ〜りと出て美味しかったです♪

だけどやっぱり一番なのは、ほんのり温めてもらったオリジナルグレーズド(^o^)v。
揚げたてのように柔らかくなって、口の中で溶けてしまうので飲むように幾らでも食べられちゃいます。あー、幸せ♪



by suneya-m | 2019-01-14 21:03 | | Comments(0)
2019年 01月 14日
夏みかんのゼリー
実家でもらった大量の夏みかん。
と〜っても酸っぱくて、食べ方を思案中。

果汁を絞って炭酸で割ったり、ゼリーを作ったりしてみました。
d0221584_11330545.jpg

ゼリーに入れる砂糖が少なかったようで、やっぱり酸っぱくて、失敗。・°°・(>_<)・°°・。

果汁の炭酸割りが無難だったので、これで大量消費を目指しますf(^_^)。


by suneya-m | 2019-01-14 11:26 | | Comments(0)
2019年 01月 05日
山ほどの柚子とおせちケーキ

三が日に実家に帰ったら、山ほどの柚子をもらいました。すーっぱい夏みかんもf(^.^)。

d0221584_22161642.jpg

ろくな手入れをしていない庭ですが、柚子も夏みかんもたわわに実ったので旦那さんと、もいできました。


柚子はお風呂に入れるので大量消費が可能ですが、すーっぱい夏みかんはどうしたものかf(^^)。



因みに実家で夕食をみんなで食べた後は、ケーキのおせちも頂きました。

d0221584_22181622.jpg

小ぶりでちょうどいい感じでした。もちろん美味しかったです♪

うり坊可愛い❤️


そして昨日は、今年初のハンバーガー。

d0221584_22191198.jpg

クア アイナのハワイアン・バーガー。ボリューム満点で美味しかったです♪ 

でも、厚切りモッツァレラがとろ〜りとろけてたらもっと美味しかったと思います。


今年も美味しいもの、たくさん食べられるといいなー(^-^)v。





by suneya-m | 2019-01-05 22:06 | | Comments(0)
2018年 12月 24日
クリスマスのドーナツ
早いもので、今年もクリスマスがやってきました。年を追うごとに日が経つのが早くなる気がします。はぁ。
しかも、今年は三連休だし。ま、我が家は関係ありませんが、(^_^;)。

とは言え、世間の賑わいも気になるので、近所のトイザらスやイオンモールを覗いてみました。

やっぱりオモチャ売り場を中心に、家族連れがいっぱいでした。

特に買うものも無かったので、クリスピー・クリーム・ドーナツのクリスマス限定ドーナツを食べて来ました。
d0221584_18081327.jpg

甘くて美味しかった♪(^.^)v。



by suneya-m | 2018-12-24 18:02 | | Comments(0)
2018年 12月 17日
ロースト・ターキーを食べ尽くす
先日5年ぶりに挑戦した、ロースト・ターキー。(前回のブログはこちら
4kgと大きくて、とても夫婦二人で一度には食べきれませんでした。
そこでしばらくはターキー料理が続くのですが、実は思った程時間は掛かりませんでした。


まずは、余った胸肉と骨を取り分けます。
お肉は大きめの保存容器2つ分も取れました。
d0221584_13124320.jpg
お肉のほうは翌日と翌々日の朝ご飯に。
トーストに野菜とともに挟み、ターキーサンドにしました。
d0221584_13124813.jpg
お肉を温め直すときに、ターキー・ブロスの中で温めるか、ターキー・ブロスを振りかけて電子レンジで温めるとしっとりします。

そのターキー・ブロスは取り分けた骨で作ります。

一つ目のお鍋は胸の骨だけでいっぱいに。
お水を入れコトコトと1時間ほど煮込むと、ほろほろと骨の周りについていたお肉も外れ、骨も崩れていきました。
d0221584_13132933.jpg
ちなみにこのお肉は出汁がすっかり出きっているので、食べても美味しくありませんf(^_^;。思い切って骨と一緒に捨ててしまいましょう。

モモや手羽の骨、首なども入れたお鍋も同様にお水を入れてコトコト、1時間ほど。
とても鳥のモノとは思えないほど太い骨がたくさん現れました。
d0221584_13133679.jpg
スープはザルで漉したので濁っていますが、透明なスープがお好みなら布巾などで再度漉せば綺麗になると思います。

このスープ、ターキー・ブロスは結構濃厚なものが出来ました。
冷ますとたちまち、煮こごりのようになりましたから。

そしてこのブロス、味も濃いので水で薄めながら調整し、野菜を煮込めばポトフが簡単にできました。
取り分けておいたターキーの肉を、最後に温める程度に入れれば完成です。
d0221584_13133661.jpg
翌日の夕食の立派な一品になりました。

サンドイッチもポトフも旦那さんは喜んでばくばく食べたので、4日目の朝には完食。
大きなターキーも最後まで美味しく頂く事ができました(^_^)b。

これで自信がついたので、次回はもっと気軽に挑戦出来そうです。(^_^)v。
とは言え、まずはターキーの確保が問題なんですけどね。どこでも買えるようになったらいいな〜、あとお値段ももっとお安くなっておくれ〜(笑)。






〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-12-17 13:19 | | Comments(0)
2018年 12月 15日
5年ぶりでターキーの丸焼き
アメリカ在住中、11月のサンクスギビング・ディには七面鳥の丸焼きを焼いて、旦那さんの同僚とともにささやかなパーティをしたものです。日本ではなかなか食べられない、七面鳥の丸焼き。日本に帰国後も旦那さんは秋になると食べたいと言っていたのですが、なかなか。。。。(5年前の七面鳥の丸焼きブログはこちら)。

今年も先月のサンクスギビング前に旦那さんからリクエストされていた、ロースト・ターキー七面鳥の丸焼き。
アメリカならいざ知らず、ここは日本だぞ。早々大きなターキーなんて売ってないって。と言うわけで、昨年までは入手出来なかったターキーですが、今年は違いました。

先日行ったイオンスタイルの食料品売り場はと〜っても広く、そこで旦那さんがほどほど大きい冷凍ターキーを発見しちゃいましたf(^_^;。

d0221584_17120380.jpg
そうそう、こんなパッケージ、アメリカのスーパーでゴロゴロ売っているのを見ました〜。

旦那さんは大喜びですが、その価格に私は苦笑い。。。。
だって、6,000円もするんですもん(T T)。チキンならもっと小さくて1,000円くらいで済むのに〜〜〜。
とは言え、私も久しぶりのターキー。食べたい気持ち大で、今年は奮発しちゃいました。
ちなみに大きさは縦28cm、幅18cmほどです。

<一日目>
まずは調理方法をネット検索して、再確認。
カッチコチなので、まずはブライン液に浸して解凍します。

その前に重量を量ります。
適当な計りが無いので、まずは体重計で自分の体重を計り、その後ターキーを抱えて再度体重計に乗ります。その差がターキーの重さという事で、これは4kgほどでした。

では、いざ解凍。
凍ったターキーを保存袋へ入れるのですが、カチンコチンなのでピッタリサイズの袋へ入れるのが大変。そこへ、計量しながら水を投入。
袋の半分くらいで600cc入ったので、そこから塩と砂糖の量を計算します。
「水 × 0.05」の計算式に当てはめ、600cc × 0.05 = 30cc。

塩と砂糖は同量と言う事なので

塩と砂糖をそれぞれ大さじ2、
大きめのニンニクを1カケ(スライス)、
乾燥バジル、
胡椒

を適量入れました。
他にもパセリとか月桂樹の葉とか必要みたいですが、無かったのでオミットしちゃいましたが、取りあえずブライン液完成f(^_^;。
d0221584_17120467.jpg
胸を下にして立ててボウルに入れます。
d0221584_17145715.jpg
袋の底にはジャブジャブとブライン液が余っているので、
d0221584_17151107.jpg
ボウルの隙間にタオルやおしぼりなどを詰めさらに輪ゴムで縛ったりして、ブライン液を上へと押し上げます。
d0221584_17145896.jpg
こうすると少ないブライン液でも全体をカバーすることが出来るんですね。
冷蔵庫に入らないしカチンコチンなので大丈夫だと思い、家の中で一番寒い北の部屋で一晩放置します。

この間に、冷蔵庫の中を少し整理。棚を取り除いたりしてターキーが入るスペースを確保します。


<二日目>
さすがに翌日には解凍されたので、中に入っている可食内臓を取り出します。
どんな臓物が入っているのかとビクビクでしたが、首(頭は無し!)と心臓のような臓器が2つ入っているだけでした。ホッ(^o^)。(画像は自粛しておきます(笑)。)

ブライン液も思い切って捨てて、ターキーの内側と入っていた内臓等をざっとゆすぎました。モノによっては必要無い作業かも知れないですね。
d0221584_17160641.jpg
首と内臓をお腹の中に戻し、パサパサになるのが怖いので改めて新しいブライン液を作り元の保存袋へ。またタオルやゴムでぐるぐる巻きにして、今度は解凍済みなので冷蔵庫へ。さらに一晩浸します。


<三日目>
翌日、すっかり解凍されてブライン液も染みこんだところで、いよいよ焼きに入ります。
重さが約4kgなので、計算式「20分× 450g」に当てはめて、177分。約3時間を想定して、まずはオーブンを230度に予熱します。

その間に、100均で購入したアルミトレイに、ブライン液から取り出したターキーを胸を上にしてセット。
d0221584_17160698.jpg
足首はたこ糸で縛っておきます。
そしてこれ、この赤いポッチを確認しておきます。
d0221584_17160765.jpg
しっかり埋まってますね。これが内部まで火が通るとポンとポップアップするんです。これがついていてホント、良かった。これが無いと焼き上がりが今イチ解りませんからね。

余熱が完了後、180度(本当は175度が良かったのですが、オーブンが10度刻みだったので)にセット。アルミトレイごとオーブンの角皿に載せて庫内へ。天井がギリギリ。大丈夫かな?
取り敢えず、オーブンのマックス時間の90分にセットして、スタート。

程なくして良い匂いがしてきたので覗くと、案の定てっぺんが焦げてきた〜〜〜。
なので、角皿をやめてアルミトレイを2重にして、庫内に直置き。無事に焼けることを願いつつ続行します。
d0221584_17171288.jpg

90分後オーブンに呼ばれて取り出してみると、ほどよい焼き加減(^_^)v。
トレイの底にある肉汁を表面に掛けて、向きも変えて更に90分。

この間にサンクスギビング定番のマッシュポテトを作り、インゲンも茹で、サラダを作ります。

すると残り30分の辺りで、あの赤いポッチがポップアップしているではありませんか。
d0221584_17171229.jpg
予想よりも早く焼き上がってしまったようです。
が、表面の焼き色はまだ余裕な感じなので、焦がしたくない部分にアルミホイルを被せ、そのまま焼き続けました。
生焼けより焼きすぎぐらいのほうが安心して食べられますからねf(^_^;。


そして30分後、旦那さんも帰宅して、ターキーもテーブルへ。
ジャジャーン。
5年ぶりのロースト・ターキーの出来上がり〜〜〜(^o^)/。
d0221584_17171213.jpg
(アルミトレイのままで失礼。だって、重たくてお皿に移すなんて出来なかったンだもん)
日本のオーブンでもなんとかなりました。


チキンとはまた違った香りと味わいに、旦那さんと二人、
「これこれ、この味だよね〜」
と舌鼓。ブライン液のお陰でほどよい塩味とバジルの風味、しかもちゃんとジューシーに仕上がりました。
d0221584_17180097.jpg
一足早いクリスマス、と言うか、遅すぎたサンクスギビング・ディとなりました。


ターキーは三日がかりの料理で一番のネックは解凍ですが、焼くのはオーブンにさえ入れば楽チンなので、また挑戦出来そうです(^_^)v。

それにしても4kgものターキー、とても二人では食べきれません。
それでも、もも肉と手羽、少し胸肉も食べて、残りは翌日に。しばらくターキー料理が続きますf(^_^;。
もちろん、骨もムダにはしません。しっかり煮出してブロスを作ります。
が、それはまた次回



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-12-15 17:34 | | Comments(2)
2018年 11月 22日
ポケモンのドーナツ
テレビCMも頻繁に見るポケモンのドーナツ。
ピカチュウの表情に出来不出来があると言うネットの情報も確かめたいと思って、今日ミスドに行ってきました。
ですが、残念ながら既に売り切れでしたf(^-^)。
やっぱり人気なんですね。しかも数量限定という……。品質を保つためには必要ですもんね。

という訳で、買えたのは雪だるまとクリスマスリースのポンデリング、それとハニーディップ。
d0221584_21325987.jpg

柔らかくて美味しかったです(^ ^)v。
d0221584_21333279.jpg

コーヒーカップやドーナツの下敷きの紙もポケモン柄でした。
だけどやっぱりピカチュウドーナツ、食べてみたかったなー。



by suneya-m | 2018-11-22 21:11 | | Comments(0)
2018年 11月 19日
お気に入りのブレッツェル
先日買えたプレッツェルで、以前よく買ったお気に入りのブレッツェルを思い出し、ネットで検索してみました。そしたら池袋東武の「パン祭」に出店していることがわかり、今日買いに行ってきました。
d0221584_16162146.jpg

さすが、デパートの催事。多くの店舗が出店してる立派な「パン祭」でした。
d0221584_16165715.jpg
d0221584_16173333.jpg

お目当てのラ・パナデリーアのバター入りのブレッツェルを買うことが出来ました。
d0221584_16175145.jpg

他にもエシレバターを使った角パンや、チーズのパン、ジャガイモのパンなども買えました。
d0221584_16180930.jpg

あとはたくさんありすぎて何を買ったらいいのか、迷うばかりで買えませんでしたf(^。^)。

だけど、計らずもエシレバターを買うことが出来ました。
と言っても小さなポーションサイズ。
だけど、こんなに小さいのに500円とお高くて。高級品なのね~。
d0221584_16183513.jpg

美味しいと聞いているので、食べるのが楽しみです。



by suneya-m | 2018-11-19 15:53 | | Comments(0)
2018年 11月 18日
「パンフェス!」でプレッツェル
昨日、近所のショッピングモールで行われた「パンフェス!」に行って来ました。

私はドイツパンのプレッツェルが大好きで、いつも探すのですが、近所はもとよりなかなか見つけることが出来ずにいました。

それがこのパンフェスで、「リンデ」というドイツパンのお店が出店するというので、開店早々の10時過ぎに行ったのですが、まさかの大行列にびっくりしました。
だってフェスのエリアに入るための行列が、外まで続いてるって言うんですモン。
そんなのは都会の人気店だけかと思っていました。侮っててごめんなさい。

とは言え数十分ほど待ってすぐに買えました。

リンデのプレッツェルと、列が出来ていたコーナーポケットの八ヶ岳ブレッド(メープル)も購入。
d0221584_15354882.jpg

もちろんほかの店舗の商品も折角ですから購入。

いちあんのあんバターやラムレーズン。
左はリンデのプレッツェルのクロワッサン。
d0221584_15361048.jpg

オギノパンのあんぱんも期間限定の安穏芋などを混ぜて購入しました。
d0221584_15365057.jpg

一番人気のペニーレインのパンは、開店前に整理券が配布されてたそうで、着いた時には既に売り切れでした(苦笑)。
今、パン屋さんはブームなんだと改めて感じました。

買ってすぐ頂いたり、翌日の朝食にしたり美味しく頂きました。

プレッツェルもモチモチで美味しかっただけに、以前エキュート にお店があったラ・パナデリーアのプレッツェルが恋しくなりました。あれ、大好きだったんです❤️。
エキュート のお店、どうしてなくなっちゃったのかな、残念だわん。




by suneya-m | 2018-11-18 15:19 | | Comments(0)
2018年 10月 31日
ハロウィーンプリン
ハロウィーン当日になって、イタトマの期間限定プリン、食べられました(^.^)v。
d0221584_16195649.jpg

左がスイートポテトプリン、右がキャラメルパンプキンプリン。
どちらもちょっと薄味な感じでしたが、もっぱらお目当てはカップの方なので、まいっかって感じですf(^^)。

毎年カップが違うので、実は密かな楽しみになってます(^-^)。



by suneya-m | 2018-10-31 16:11 | | Comments(0)