2018年 04月 12日 ( 1 )
2018年 04月 12日
ドバイ旅行その1<バージ・カリファ>
先週、旦那さんとドバイに行って来ました。

d0221584_21193160.jpg



ドバイと言えば、バブルな印象ばかりで場所も今ひとつ理解していませんでしたが、アラブ半島中央にあるサウジアラビア王国の東隣、アラブ首長国連邦の都市のひとつです。
日本からは直行便があるので、意外と簡単に行けます。とは言えフライト時間は11時間と、ちょーハードですf(^_^;。

成田空港を午後9時20分に離陸しても時差が5時間あるので、到着は真夜中の午前3時半。
こんな時間に到着してホテルにチェックインできるのか心配でしたが、さすがハブ空港。他にも到着便がたくさんあるし、タクシーもばんばん出ているので移動に困ることもなく無事ホテルに到着。もちろん、チェックインも問題無し!
と、言いたい所ですが、手違いで1人分しか予約されておらず(旦那さんと2人で宿泊予定)、フロントでつたない英語でのやり取りがありましたが、とにかく宿泊することが出来ました。

機内ではあまり眠れませんでしたから速攻シャワーを浴びて、もう朝方になっていましたがベッドに入って眠りました。

さて、朝を迎えてドバイ初日。朝食を済ませ、まずはドバイ観光の基本、ドバイモールへ向かいます。

ドバイでは鉄道が1本通っているだけなので、移動は基本タクシーです。しかも、どのタクシーもとても綺麗。行き先を言うとまずは料金を言ってくれるので、降りる時に若干のチップを載せて支払います。
ちなみにドバイの通貨はディルハム(AED、もしくはDH)。意外にもUSドルは使えません。

d0221584_21193110.jpg
ドバイモールの正面に降りると、モールの奥に世界一の超高層タワー「バージ・カリファ」の先っぽが見えています。そう、まずはあれに登ります!

モールの中を突き進み、地下一階へ。入口は地下なんです。
d0221584_21193115.jpg
入口に行く途中に数カ所、「AT THE TOP」と書かれたブースがあります。実はここでもチケットが買えます。
d0221584_21193123.jpg
入口には行列があったので、私達も直前のこのブースでチケットを買ったのですが、「TOPまで行きたい」と言ったら、一人500AED(1DH=33円位なので、約16,500円)と、お高い値段を言われてひるんだのですがよく解らずそのまま購入し、先へ進むと。。。。

行列をスキップして、ゆったりソファのあるラウンジに案内されました。
そこでは、アラビアコーヒーとお菓子のサービスがあり、くつろいでいると専用のガイドさん登場。他の数名とグループになって、彼女の案内の元、またまた行列をスキップしてドンドン先に進みます。

d0221584_21193240.jpg
▲タワーのお膝元まで来ている事が解ります。

本来ならエレベーターに乗るだけでも、スカイツリーのように行列に並ばないといけないんですけど。。。
そう、私たちが買ったチケットは世界一高いラウンジ148階にある「アット・ザ・トップ・スカイ」へ行く特別なチケットだったんです。
通常の展望台は124階でここへのチケットは300AED(約9,900円、それでも充分お高いf(^_^;)で、行列にならばないといけませんが、事前にネットで時間指定の予約チケットが購入できるようです。

そして、エレベーターは速かった〜、秒速10mだそうです。内部も綺麗でスカイツリーみたいです。エレベーターを乗り換えて、地上555mのラウンジに到着。
d0221584_21223795.jpg
ジュースでおもてなししてくれました。

もちろん、見晴らしはさすがに素晴らしい〜。あまりに高すぎて模型を見ているようですけどf(^_^;。
d0221584_21232649.jpg
d0221584_21232606.jpg
d0221584_21232772.jpg
ちょっとガスってますが周りは砂漠ですから仕方無いですね。

d0221584_21254979.jpg
▲これがドバイモールです。

d0221584_21232707.jpg
さらに、こんなに高いのに、ほぼガラスに覆われていますがウッドデッキがあります。なので、外の暑さと風を感じる事ができ、ここに来てようやくドバイの暑さを実感しました。
d0221584_21232774.jpg
d0221584_21254903.jpg
d0221584_21232726.jpg

ラウンジを満喫したらエレベーターで124階の遠望台へ。
ここは、多くのお客さんでごった返していました。
d0221584_21255051.jpg
d0221584_21312704.jpg

ここでも充分高いのですが、先に148階からの眺望を経験したあとなので、「あ、こっちは低いね〜」なんて、感じますf(^_^;。
d0221584_21315369.jpg
ここにもウッドデッキがあり、暑い中写真を撮る人でいっぱいでした。

ここでお土産を物色。
d0221584_21315370.jpg
d0221584_21315333.jpg
まるで日本のようにタワーのゆるキャラがいました(笑)。イラストのタッチもなんだか日本を思わせます。

d0221584_21322732.jpg
d0221584_21322773.jpg
d0221584_21322730.jpg
そんな中、「AT THE TOP」の文字が入ったショットグラスとポストカードを購入。ポストカードを買うと切手を薦めてくれるので、一緒に購入。
d0221584_21315364.jpg
ポストがあるので、ここで投函することも可能です。
が、すぐには書けないので私は翌日ホテルのフロントにお願いしました。(無事に届くといいな)

<追記>〜〜〜〜〜〜
そうそう、スーベニアコインのマシーンもありました。
d0221584_12272661.jpg
料金は10AED(約330円)、ちょっとお高いですねf(^_^;。紙幣を入れるので、アメリカのようにダイレクトに硬貨を加工するものではなく、日本と同様専用のメダルがプレスされる仕組みです。

4種類の内、こちらをゲット。
d0221584_12272675.jpg
う〜ん、小さいので写真が。。。厳しいf(^_^;。
〜〜〜〜〜〜〜〜<4/13追記しました>


帰りのエレベータも大行列。うっかり並んでしまいましたが、「アット・ザ・トップ・スカイ」チケットを見せれば、並ばずともエレベータに乗れたことに後になって気付きました。。。。もったいないことしちゃったな。


さて、その後はドバイモールを散策。
でも、それはまた次回に。
ドバイ旅行ブログはまだまだ続きます。

=====ドバイ旅行のブログ==========
========================

〜〜〜〜さらに追記です〜〜〜〜
ホテルのフロントで投函をお願いした、絵はがき。
帰国後その到着をまだかまだか、と心待ちにしていましたが、1ヶ月経っても一向に届かず。
既に諦めていたら、昨日ようやく届きました!
d0221584_13343919.jpg
消印を見ると、16.05.2018 と読めるような。。。
投函されるまで1ヶ月以上迷子になっていたのかな?
だけど、他に絵はがきを買って無かったから届いてくれただけで感謝です。
〜〜〜<5/27追記しました>〜〜〜


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
長文を最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2018-04-12 21:44 | 観光 | Trackback | Comments(0)