2011年 10月 26日
Walt Disney World へ行って来ました!<最終日>【Magic Kingdom】
10月10日から行って来た、フロリダの Walt Disney World (WDW) 旅行もいよいよ最終日。
最後となった5日目は【Magic Kingdom】へ行きました。

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
ちなみにこれまでの旅行記は下記のブログでどうぞ。
◆1日目「アニマルキングダム・ロッジ編
◆2日目「アニマルキングダム・パーク編
◆2日目「ダウンタウン編
◆3日目「ハリー・ポッター・ワールド、正式名称「THE WIZARDING WORLD OF HARRY POTTER編
◆3日目「ユニバーサル・リゾート続編
◆4日目「EPCOT編
◆4日目「Disney's HOLLYWOOD STUDIOS編
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴


最終日の朝はチェックアウトの準備から始まりました。
これまで買ったたくさんのお土産を小さなスーツケースに押し込んで、忘れ物が無いか部屋の中をチェック。チェックアウトは11時ですが【Magic Kingdom】へ行くため、早めに部屋を出ます。
ベランダから見える景色と動物たちに別れを告げて、重たくなったスーツケースを引きずりロビーへ。

ドアノブにはルームチャージで買ったお土産代、食事代等の精算明細がぶら下がっていましたので、チェックイン時に見せたクレジットカードから既に精算済みと言う事。なので、特にチェックアウトの手続きは無し。最近のホテルのシステムって便利ですね。
おまけに、DISNEY'S MAGICAL EXPRESS が、帰りの飛行機の時間に合わせて空港までのバスの手配もしてくれていますし、それどころか、空港のチェックインまで済ませてくれています。正に至れり尽くせりです!
荷物もロビーのラッゲージルームで出発まで預かってくれますから、手ぶらで出かけられます。
あとは、バスの出発時間4時までにロッジに戻ってくるだけ。思った程時間はありませんが、いざ、最後の Walt Disney World を楽しみます!

【Magic Kingdom】
d0221584_13345742.jpgd0221584_13352693.jpg
(※ブログ内のmapや写真はクリックで大きくなります)
シャトルバスを降りると、モノレールや船で到着した人達が入口に向かって流れています。さすがに金曜日ともなると、人出が増すようです。
d0221584_13361268.jpg手荷物検査を受けてゲートを通過すると(ロッジはチェックアウトしましたが、ルームキーはパークチケットとしてちゃんと機能していました)、カボチャでデコレーションされたウォルト・ディズニー・ワールド鉄道の駅舎が、青空にとても綺麗に映えていました。
d0221584_13364496.jpg

d0221584_13373960.jpgd0221584_13381160.jpg
パークのメインストリートも、ハロウィンの飾り付けがいっぱい。街灯にもカボチャミッキー。

まずはウォルト・ディズニー・ワールド鉄道に乗り、パーク内を一周してみることにしました。
さすがに5日目となるとちょっと疲れているのでしょう。無意識に楽な乗り物を選んでいました。
d0221584_13384541.jpgの〜んびりと鉄道に乗っていると、ジャングル・クルーズの裏側やビッグサンダー・マウンテンの裏側、工事中のファンタジーランドが垣間見えたりしてちょっと得した気分?

d0221584_13391740.jpgd0221584_13401083.jpg
鉄道を下りて歩いて行くとパーク中央、シンデレラ城の前でパレード中のミッキーに遭遇。みんな踊りまくっていました。
城のそばのPHOTO SPOTでは、写真右のようなミッキー&ミニーがいました。

[MONSTERS, INC. Laugh FLOOR]
d0221584_13404397.jpgそして向かったのは、パーク右側トゥモローランドにある[MONSTERS, INC. Laugh FLOOR]。
日本のTDLにあるモンスターズ・インクのアトラクションでは、ライドに乗って隠れているモンスターを探しますが、こちらはアトラクションではなくショーになっています。

子供を笑わせてエネルギーを得る事に方向転換したモンスターズ・インクの、その後の事業といった感じ。シアターでコメディを上演し、お客さんの笑いのエネルギーをタンクに集めると言う物でした。
なので、ジョークを楽しむショー。当然英語なので一抹の不安はあったのですが、そこは映像や、TDSの「タートル・トーク」と同じようにお客さんを巻き込むスタイルで楽しませてくれました。
それにしても、その場のお客さんに合わせて映像やセリフが変化するこのシステム、本当に不思議でなりません。

[Stitch's GREAT ESCAPE!]
d0221584_13414048.jpg次に入ったのは、お向かいの[Stitch's GREAT ESCAPE!]。
暴れん坊のスティッチが銀河警察を脱走した、という設定らしいのですが、暗がりの中で逃げ回るスティッチが頭を叩いたり、肩に乗ったりするような演出ですが、あまりピンと来なくて、私は楽しめませんでした。

d0221584_134271.jpgトイ・ストーリーの宇宙人がいっぱい乗ったギフトショップを横目に、次は[TOMORROWLAND TRANSIT AUTHORITY PEOPLEMOVER](トゥモローランド・トランジット・オーソリティ・ピープルムーバー)へ。

[TOMORROWLAND TRANSIT AUTHORITY PEOPLEMOVER]
d0221584_1342441.jpgトゥモローランドを一周する未来型交通システムということですが、ゆっくり走るオープン型モノレールって感じで、これまた座ったままゆっくりと周りの景色を楽しめました。
こういう乗り物を選んじゃうって、やっぱり疲れているのかもf(^_^; 。
(※すみません、肝心のライドの写真を撮り忘れました…。)

d0221584_1343111.jpgお隣ファンタジーランドでは、ただ今拡張工事中。
こういう時って完全に隠してしまうのが Disney だと思っていましたが、ここはゆる〜くて、塀の中が丸見え。何やらお城らしき建物の屋根が見えました。
完成することが無いというWDW。どこまで大きくなって行くのでしょう。

d0221584_1343577.jpgd0221584_13443886.jpg
ちょうどお城の裏側まで来きましたので中を覗いて見ると、TDLのように通り抜けは出来なくて、綺麗なモザイク壁画と、プリンセスに変身できる[Bibbidi Bobbidi Boutique]があり、中ではメイキャップ中の小さなプリンセス達で賑わっていました。

d0221584_1345252.jpgそのお向かいには、プリンセスのドレスを売っているギフトショップ。そのレジ奥にはライトアップで色が変わる、スリーピングビューティーのドレスが飾られていました。

d0221584_13455918.jpgd0221584_13453253.jpg
家族連れが多いWDWですがここ【Magic Kingdom】は特に小さなお子さんを連れている家族が多く、ベビーカーがいっぱい。各アトラクションの前に停めている場合もありますが、こちらのようにベビーカー専用の駐車場「STROLLER PARKING」があちこちにあり、大盛況でした。

[COLUMBIA HARBOUR HOUSE]
d0221584_13473789.jpgパーク内の数少ないシーフードが食べられるレストラン、[COLUMBIA HARBOUR HOUSE]でランチを頂きました。
手前のスープは左がベジタリアン・チリ($4.49=約350円)、右がクラムチャウダー($4.69=約365円)、サンドイッチは左がロブスターロール($9.99=約780円)、右がアンカーズ・アウェイ($8.99=約700円)と言うツナとトマトのサンドイッチ。

そんなにゆっくり食べていたつもりは無いのですが、気がつけば1時過ぎ。待ち時間を考えるとアトラクションはあとひとつが限度。
そこで、大好きな[PIRATES OF THE CARIBBEAN]へ向かいました。

[PIRATES OF THE CARIBBEAN]
d0221584_1436591.jpgTDR にも L.A. の Disneyland にもありますが、やっぱり乗っておきたいアトラクション。でも、やっぱり中身はほとんど変わりません。
ただ、L.A. の Disneyland では最後のイスにくつろぐジャックの前で、ライドの船が上り坂になって見づらくなりますが、ここWDWではそんなことはなく、しっかり見ることが出来ました。
う〜ん、このジャックの人形、世界中に何体いるんだろう?

出口にはギフトショップと、[THE PIRATES LEAGUE]の美容室があり、中を覗くと[Bibbidi Bobbidi Boutique]の海賊版といった感じで、海賊メイク真っ最中の子供たちがいっぱい。
これって要予約の上別料金なんですって。もっと気軽に楽しめる物だと思っていたので、な〜んだって感じです。

d0221584_1417848.jpgd0221584_13504021.jpg
まだ時間は多少ありましたが、慌てるのが嫌なので余裕を持ってロッジへ戻る事にしました。
帰り際にお城の前を通ると、また違ったショーの最中。
そして、カボチャを持ったプリンセス・ミニーを発見。これってハロウィン限定かしらん?

d0221584_13511663.jpgそして最後の最後、見ているだけで乗った事がなかったモノレールに乗ってみました。
これって【Magic Kingdom】【EPCOT】を繋ぐルートと、一番近い駐車場を回って【Magic Kingdom】へ戻ってくるルートの2つのみだったんですね。
よくわからず乗り込んでしまったけれど、後者の短いルートのほうでした。
わざわざ乗ってみたけど、TDRみたいにアナウンスがミッキーの声、と言う訳でもなくてあんまり面白くなかった。。。

そして、後ろ髪を引かれつつ、という程ではなかったのはもう疲れていたのでしょうね。シャトルバスに乗りロッジに戻りました。
そうそう、このシャトルバスもアナウンスはミッキーの声じゃありませんでした。そう考えると、TDRのほうがずっとミッキー色が強いリゾートなんですね。

ロッジから空港へは来たときと同じく、DISNEY'S MAGICAL EXPRESS の大型バスが各航空会社の乗り場まで送り届けてくれました。
最後まで面倒見の良い Disney に、感心し通しです。


《オーランド空港》
d0221584_1354830.jpgd0221584_1354302.jpg
このオーランド空港には、WDWユニバーサル・リゾートも大きなギフトショップを構えていますので、最後の最後まで買い物漬けになりますf(^_^;。
ちなみにKENNEDY SPACE CENTER や SEA WORLD もギフトショップがあるので、現地へ行かなくてもお土産が買えちゃいます。便利ですね〜f(^_^;。
d0221584_13552870.jpg
▲ちなみに、オーランド空港のメインターミナルにはHYATTホテルが。

空弁用にサンドイッチを購入して飛行機に乗り込み、今回のWDW旅行は終了。
あっと言う間の4泊5日でした。次はいつ来られるかな? 

★追記
d0221584_13562519.jpgL.A. の Disneyland と被る部分が多く、ここならではのお土産は購入出来ませんでした。
ちなみに、写真左上のボトルに入っているのはジグソーパズル($10.95=約854円)。


Walt Disney World  http://disneyworld.disney.go.com/


今回の旅行記はどれも長文となり、申し訳なく思っています。
最終日まで長々とお付き合いくださいまして、誠にありがとうございました。
m(_ _)m。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-10-26 14:41 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)