2019年 04月 24日
「シャザム!」を観てきました
先日「シャザム!」を字幕版で観てきました。
d0221584_12575949.jpg
14歳の少年がいきなり中年男性のヒーローになる。。。。う〜ん、予告編でも悪ガキの悪ふざけっぽいシーンが流れてて、う〜〜ん。
観なくても良いかな、と思っていたんですが、意外と面白かったです。



ネタバレあります




珍しく悪役誕生のきっかけシーンから始まり、なるほどホラー映画の監督らしく、オバケでも出て来そうな描写でした。

そしてシャザムになっちゃうビリーは、幼いころに母親とはぐれ天涯孤独となったせいか、ちょっと拗ねてる多感な少年。でも口数の少ないおとなしそうな少年でしたので、シャザムになった途端、興奮しているのかハイテンションでおしゃべりになって、なんだか見た目以上に別人になったようでした。

そのシャザムを演じるのが、ザッカリー・リーヴァイ。
見た目が濃くて暑苦しい感じが、どうにも。。。だけど、雑誌のインタビュー記事で素の彼の写真を見たら、意外とあっさりとした素敵なハンサムさん。このままでシャザムをやれば良かったのに、と思いました。

ストーリーでは途中、悪ガキの悪ふざけがやっぱりたくさん出て来て鼻につくことも多々あるんですが、オモチャ屋でのシーンは、誰もが思っていると思いますがトム・ハンクスの「ビッグ」を思い出させます。
他にもバットマンの人形が出て来たり、細かく他の映画のパロディを仕込んでいる感じで面白かったです。

そしてラストはまさかの、ほぼ戦隊ヒーロー。
仲間が5人も出来て、力を合わせて戦います。
パワーレンジャーがこうなれば良かったのに〜、って感じでした(笑)。

それにしても、悪役ドクター・シヴァナ役のマーク・ストロングは、迫力ありすぎて、父親役や兄役よりもず〜っと年上に見えました(笑)。








〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2019-04-24 13:02 | 趣味 | Comments(0)
<< ミニオンのPontaカード ミニオンのUT >>