2018年 10月 12日
「太陽の塔」の映画を観てきました
先日大阪へ行ったばかりなので、昨日記憶の新しい内に「太陽の塔」のドキュメンタリー映画を観てきました。
都内だと2箇所しか上映していなくて、久しぶりに新宿まで足を伸ばしました(って、どれだけ引きこもってるんだかf(^_^;)。

d0221584_12534937.jpg



太陽の塔が出来たいきさつや改修工事がメインかな?と思っていましたが、それだけでは無く、岡本太郎自身のパーソナルな部分にも迫り、さらに彼が学んだ民俗学や果てはチベットまで話が行くので、ぶっちゃけ後半は睡魔との闘いとなりましたf(^_^;。

前半は万博開催と太陽の塔建設にまつわる秘話や、太陽の塔内部観覧へ向けての改修工事の事など、「太陽の塔」に関する内容で、そんなことがあったとのか、と当時の映像にも興味津々だったのですが、その後、様々な専門家の目からみた岡本太郎の思想についてや、彼の学んだ民俗学など、ちょっと「太陽の塔」から離れいて行ってしまい、どうなることかと思いましたが、全体的にはやはり、岡本太郎氏はやっぱりぶっ飛んだ人だったんだな、と思わせてくれる内容でした。

相当なエネルギーを持った人だったんだろうな。。。やっぱり凄いです。








〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。



by suneya-m | 2018-10-12 12:55 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://suneya02.exblog.jp/tb/27157756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 身近にあったミニオンモンスターズ あべのハルカス美術館 展覧会「... >>