2018年 02月 23日
「スリー・ビルボード」を観てきました
先日、「スリー・ビルボード」を字幕版で観てきました。
d0221584_21382511.jpg


ネタバレあります。




いつもの私のジャンルではないのですが、予告編を観たときから興味をそそられ、旦那さんと一緒に観てきました。

娘を殺された母、ミルドレッドの行き過ぎとも言える行動は時に驚かされますが、娘を亡くした母の哀しみからくるものなので、そこは共感できます。

しかし、彼女が3枚の看板広告を出したところから、静かな街にドミノ倒しのように
様々な事件が起こるのですが、それは彼女の想像をも超えたもので、もちろん観ている側も驚かされます。

決して派手なアクションシーンがあるわけでも無く、言葉も下品だったりして、眉をひそめるシーンも多いのですが、心に訴えかけられる映画でした。

この先どうなるんだろう、と思っているところで突然終わるので、すんごいビックリしましたが、それだけに印象に残る映画となりました。








〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ

スカパー!

冬の5大テーマ祭り「映画」をもっと見る

by suneya-m | 2018-02-23 21:39 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://suneya02.exblog.jp/tb/26512480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ホワイトデーのミニオン 「グレイテスト・ショーマン」を... >>