2013年 07月 05日
USS MIDWAY MUSEUM へ行って来ました。
今日は独立記念日。ですが、旦那さんと Anime Expo 2013 でオタクイベント漬け。ちっとも祝日らしくありません。(こちらに関しては後日改めてアップします。)
と、言うわけではありませんが、先週行った「USS MIDWAY MUSEUM」のブログをアップします。しかも長文で写真もたくさんです、スミマセンf(^_^;。

先週の土曜日、サンディエゴまで足を伸ばした最初の目的である「BOTCON」を見たあとは、サンディエゴ湾にある「USS MIDWAY MUSEUM(ミッドウエイ博物館)」へと足を運びました。
(前回のブログ「BOTCONへ行って来ました」はこちら

さて、まずはサンディエゴ湾へと向かいます。が、博物館近くの海岸線は何やら工事中で、カーナビ通りには進めず迂回を余儀なくされました。この工事はまだまだ続くようなので、お出かけになるときはご注意くださいませ。

Last Saturday we visited USS MIDWAY MUSEUM after BOTCON. (My blog about BOTCON is here.)
The circumference of the museum is under construction, and a detour is necessary;, please be careful.

ミッドウェイは1945年に進水したそうですから、こちらもまた良いお歳です。1992年の退役まで約47年間の長きに渡る歴史の中ではベトナム戦線での活躍などがあるようですが、日本人にとって特筆すべき事は、1973年に横須賀に配備されたことではないでしょうか。なので艦内にはあちこちにその名残を見つける事が出来ました。

USS MIDWAY is an old ship. In 1973 she has been to YOKOSUKA in Japan. Therefore I found some Japanese items in her.

d0221584_1542694.jpg
d0221584_15431666.jpg
さて、空母前の駐車場から見ると、その巨大な船体はカメラのフレームどころか視界からもはみ出すほどの大きさ。
昨年行ったロサンゼルス港の戦艦アイオワも大きかったですが、こちらは航空母艦だけあってさらに大きく、当然の如くカメラのフレームに収まりません。(アイオワのブログはこちら

USS MIDWAY is very huge ! It's bigger than USS IOWA. (My blog about USS IOWA is here. But Japanese only sorry.) Then I couldn't take a picture of all-up USS MIDWAY.

d0221584_15435028.jpgd0221584_15441287.jpg
まずはチケット売場でチケットを購入。大人は$19(約1,900円※)
しかも日本語版のオーディオガイドもあるそうですから嬉しいですね(別料金なのか、メンバーへの加入が必要なのかは今ひとつわかりませんでした)。とは言え、時間が無かったのでゆっくり聞いていられないと思って、オミットしちゃいましたf(^_^;。

At first we bought tickets. Adult is $19.
Also they have Self-Guided Audio Tours for Japanese. It's so nice. But we didn't use that because we didn't have time.


d0221584_15451234.jpgd0221584_15453078.jpg
さて、いよいよ乗艦です。強制的なお土産写真を撮らされたあとは、意外にもこんな日本語のパネルがお出迎え。横須賀時代のことをこんなにきちんと紹介してくれているなんて、日本人としてとても嬉しく思いました。
さて、案内番号に従ってハンガーデッキの先端の方へと向かいます。右の写真のドア、重厚ですね。そしてこのドアをくぐる際の足元、この今にも蹴躓いてしまいそうな高さ、これが後々脚へのダメージとなるんですが、まあそれはさておいて。

Let's board!
I was surprised and glad of the Japanese exhibition.
d0221584_15462451.jpgこのドアをくぐるといきなり、当時の売店がマネキンの売り子までいて再現されていました。マネキンにちょっとビックリ。更には下士官用の3段ベッドが所狭しと並んでいます。
d0221584_15474836.jpg上に上がるとアンカーを引き上げる巨大な鎖。

This is huge chain of anchor.
d0221584_15483229.jpgさらに番号札に従って狭く急な階段を上がっていきます。
d0221584_15492871.jpgd0221584_15494731.jpg
通路は終始こんな感じ。なんだか合わせ鏡の世界に入り込んだような錯覚を覚えます。そして何のためかわからないレバーが、至る所にあります。
d0221584_15503097.jpg航空団のブリーフィングルームはここだけでなく数カ所有り、しかも各航空団ごとのマークとカラーで趣が違っていました。

d0221584_15512728.jpgぐるっと一周すると再びハンガーデッキへ戻ってきます。ハンガーデッキの後方には文字通り飛行機が格納されていて、アメリカではすっかり夏休みとなっていますので、子供連れのお客さんで賑わっていました。
ひときわ子供たち、だけでなく大人にも人気だったのは、こちらのアトラクション系。

d0221584_15531695.jpgd0221584_15534280.jpg
d0221584_15541049.jpgd0221584_15545161.jpg
まずは「コックピット体験」。きちんと順番を守って子供たちが乗り込み、パイロット気分を味わいます。旦那さんもちゃっかり列に並んで、Climb-in。ご満悦でした。

This is Clim-in cockpits.

d0221584_15554360.jpgd0221584_1556721.jpg
d0221584_1556366.jpgさらに人気は飛行シミュレーターの「Max Flight」。
二人乗りで、前後左右一回転とぐるぐる回っていました。

This is Flight simulators "Max Flight".

d0221584_15584775.jpgシミュレーターは2種類あり、こちらは新型の「NAVY FLIGHT SIMULATOR」。こちらもぐるぐる動いてました。

This is a new Flight simulator "NAVY FLIGHT SIMULATOR".


d0221584_15593443.jpg「BOTCON」から昼食も摂らずにこちらに来たので、すっかりお昼を回ってしまい、ここで遅いランチを摂ることに。
艦尾にあるレストラン「FANTAIL CAFE」では、メニューの名前が洒落ています。
私は上から2番目の THE COMMANDER(司令官)と言うローストビーフのサンドイッチ、旦那さんはその下の THE CAPTAIN TUNA WARP(キャプテン・ツナ・ラップ)を注文。それがこちらです。

We bought lunch at FANTAIL CAFE in the tail of MIDWAY.
I ordered roast beef sandwiches "THE COMMANDER", my husband ordered "THE CAPTAIN TUNA WARP". Those name are nice.
d0221584_1602437.jpgあ、アメリカではビーフパティ以外はハンバーガーとは言わないので、こんな外見でもサンドイッチと言います。写真奥がツナ・ラップ。
そしてどこで食べたのかと言うと。。。。

d0221584_1612099.jpg戦闘機用エレベーターです!
フライトデッキとエレベーターの隙間からは対岸にも空母が。なかなかの良い眺めです♪

We ate that on the big elevator. It has nice view.
d0221584_17113692.jpgちなみに左手にある Tuna Harbor Park(ツナ・ハーバー・パーク)から見ると、そのエレベーターはこちら。
d0221584_1621987.jpgそのツナ・ハーバー・パークには、まるでゼントラーディ人並みに大きなスタチューがあり、観光の目玉にもなっているようです。
d0221584_1633724.jpgちなみに Google map で現在地を表示させると、←ここ。

航空写真モードだとさらに臨場感が高まります。
d0221584_163089.jpgそしてこちらは反対側。このエレベーター、さすがに動かないようですが、太いケーブルが引っ張り上げているのが見えます。

d0221584_1655198.jpgd0221584_1662938.jpg
d0221584_1665835.jpgd0221584_1671951.jpg
d0221584_1675023.jpgさて、エナジー補給も終えたところで後半戦です。
艦の下側、第2〜第4甲板の居住エリアを回りました。
さすが巨大空母。食堂はもちろん、ポスト、教会、ランドリー、アイロン室。
食堂には大きな鍋やセルフサービスのほか、ちゃんとテーブルセッティングする部屋も。ここには大きな扇子が飾られ、別の部屋には武者人形のほか日本人形も飾られ、横須賀にいたことを伺わせます。
d0221584_1683433.jpgd0221584_1692384.jpg
d0221584_1695554.jpg唐突にミサイル・エレベーター、そして手術室に病室、歯医者さんまで揃っています。
d0221584_16121012.jpgd0221584_1612422.jpg
d0221584_1613514.jpg他にもいろいろ生活に密着した施設がたくさん。空母と言っても4,500人ものクルーが暮らす一大都市ですもんね。凄いです。

After lunch we went to 2nd, 3rd and 4th Decks.
Supply Department, Chapel, Laundry, Bomb Elevator, Operating suite, Sick Bay, Dentist and more.
Here is a ship and is the City of Sea.


d0221584_1616136.jpg
d0221584_16162330.jpg
d0221584_16172276.jpg
次に向かったのは待望のフライトデッキ。
ここはまた別世界でした。甲板の上であることを感じさせない程の広さで、そこに戦闘機がずらり。しかも振り返るとそこはビル群。このミスマッチが別世界感を増幅します。
あまりに広いので、艦橋があるのがむしろ不自然なくらいです。

Next we went to Flight Deck.
This is amazing world. Huge Flight Deck and the planes. There are many high buildings back of the planes.
d0221584_16175930.jpg
d0221584_1620857.jpg
d0221584_16184754.jpg



d0221584_1621344.jpgd0221584_16213794.jpg
司令官及び艦長の居住区も見る事が出来ましたが、さらに豪華な上、なんと扉が引き戸! しかも「YKK呼吸玄関引戸」。横須賀で調達したんでしょうね(^_^)v。

The door of Captain's Cabin was made in Japan.

d0221584_16222312.jpgd0221584_16224650.jpg
さて、いよいよ艦橋へ上がろうと思ったら、悲しいことにブリッジツアーは既に終了。艦橋は勝手には行けないそうで、ガイドが引率するツアーに参加しないといけない、しかも繁忙期にはその受付は3時半で打ち切りになると、帰って来てから知りました(T T)。 次は絶対、艦橋へ行くぞ! とちょっと思いつつミッドウェイを後にしました。

Finally, we wanted to go to the Bridge. But Bridge tour was over!!! We were very sad. ;<. I expect it next.

d0221584_16232489.jpgd0221584_16234688.jpg
それにしても巨大です。全体を写真に納めるには少し離れたほうがいいと、帰りにゼントラーディのいるツナ・ハーバー・パークへ立ち寄りました。が! ここでも全体を納めるのは不可能。
左の写真が前、右の写真が後ろ。またもやその大きさを目の当たりにして、ようやく帰路に着きました。

アメリカって、凄いモノを博物館にしてますね。

Before going home we tried to take pictures of all-up USS MIDWAY. We did swing by the neighboring "TUNA HARBOR PARK". But we couldn't. She is very very very huge!


★お土産★SOUVENIR★
d0221584_16243790.jpgFANTAIL CAFE の手前に大きなギフトショップがあるので、お土産はよりどりみどり。キャップやTシャツ、ピンズ、グラスと色々ありましたが、こちらを買って来ました。

USS MIDWAY have a big gift shop at the end of Hangar Deck.

絵はがき、飛行機型ペン、ピンズ、ホイッスル。パンフレットはもちろんタダです、しかも日本語バージョンもあります。
d0221584_16253551.jpgd0221584_16255271.jpg
そして、私のコレクション、ショットグラス。
右のグラスは底に方位磁石が付いています。

I bought post cards, Jet Pen, pins, Whistle and shot glasses. Of course TOUR MAP is free.


■USS MIDWAY
http://www.midway.org/
910 N. Harbor Dr. San Diego, CA 92101


※$1=100円で計算。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-07-05 16:46 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://suneya02.exblog.jp/tb/19189900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カエル at 2013-07-11 12:41 x
うちの旦那さん、昔この船の中に住んでいました。
Commented by suneya-m at 2013-07-12 07:00
す、すごい! と言う事はNAVYだったと言う事ですか? 
カッコイイ!
Commented by カエル at 2013-07-14 07:33 x
3年間この船の中に住んでいて、その後大学行って、
今の会社に就職したみしい。
Commented by suneya-m at 2013-07-14 09:10
うわ〜、是非当時の貴重な体験を聴かせて欲しいです!
<< Anime Expo 2013... BOTCON 2013 に行っ... >>