2012年 12月 10日
今年のクリスマスカードと切手 (2012) とドライブスルー・ポスト
今年も早い物で12月ももう半ば。
あっと言う間に、アメリカに来て2回目のクリスマスを迎えようとしています。そんな今年も、昨年同様、日本の家族や親戚にクリスマスカードを送ろうと、先月半ばからカードをぼちぼち買い集めていました。

d0221584_62977.jpgd0221584_612285.jpgうっかりすると去年と同じカードを買ってしまいそうでドキドキでしたが、似たものはあっても何とか同じものは買わずに済みました。それにしても、ちゃんと新しい絵柄のカードが出てくる物ですね。
(昨年のクリスマスカードのブログは→こちら


さて、今年は可愛い切手にも恵まれました。
d0221584_623747.jpgアメリカの郵便事業「UNITED STATES POSTAL SERVICE (USPS)」で、クリスマス用にこんな可愛い切手が発売となり、早速近所のスーパーで買ってきました。というのはちょっと語弊がありますね。

本当は小切手を送るための FIRST-CLASS(普通郵便)の切手を買おうとしたら、この絵柄を提示されて飛びついた、って所です。

FIRST-CLASS の料金は今年1月に値上がりして45セント(約37円※)、1book シートは裏表で20枚あるので$9(約738円※)でした。この切手、4枚ひと組でひとつの絵柄になっているので、ちゃんと20枚あるんです。

d0221584_632673.jpg
でも、こんな風にひと続きの絵柄になっているのでバラバラに使うのは気が引けてしまい、4枚セットで封筒に貼りました。
日本行きの封書は普通サイズなら$1.05(これも1月に値上がりしての値段です。約86円※)なので、4枚貼ると$1.80 でちょっとオーバー。でも、チップだと思うことにしました。


そして、準備が整いいざ郵便局へ。
すると、多めに貼ったつもりが、実は料金不足という意外な事実。
ゴージャス系のカードだったのでちょっと重かったみたい(/ω\) 。1オンス(約28g)をオーバーしていたようです。なので、それぞれ12セント分の切手を追加で貼りました(1オンスまでなら$1.05 なのですが、それ以上は 87セントずつ加算されます)。

お陰で私の後ろには、クリスマスギフトと思われる小包や封筒を抱えた人の長蛇の列が。日本同様、年末の郵便局は混む物。皆さんどうもスミマセンでしたf(^_^;。

だけど、今年は可愛い切手が貼れたので、無事投函した後はニンマリ。今回も無事に届きますように ( ^ー^)人 なむ〜。


ところで、郵便局と言えば、10月にハロウィン・カードを送ったロサンゼルス国際空港近くの郵便局の駐車場には、こんなポストがありました。
d0221584_655029.jpg車に乗ったまま投函出来る、ドライブスルー型・ポスト
ハンバーガーショップや ATM のドライブスルーはよく見かけますが、ポストまでドライブスルーとは! アメリカらしいですね〜。
アメリカ人、どれだけものぐさなんでしょう?


※最近のレート1$ ≒ 82円で計算

◆UNITED STATES POSTAL SERVICE (USPS)
https://www.usps.com/
ちなみに、郵便料金は年明け早々の2013年1月頃、またもや値上げされるらしいです。どこも郵便事業は苦戦を強いられるご時世なんですね。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-12-10 06:25 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://suneya02.exblog.jp/tb/17395072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヨッサン at 2012-12-19 23:56 x
今からもう30年前、初めてホームステイでCAに行った際、ドライブスルーBankに驚いたのを思い出しました。
Commented by suneya-m at 2012-12-20 08:55
車社会のアメリカには思い掛けない物があって、未だに驚かされてます。
<< PR SUPER SAMURA... ロサンゼルスで「踊る大捜査線 ... >>