2012年 11月 02日
「Cars Land」へ行って来ました。
早いものでもう11月。
ちなみに昨日のハロウィンは、全く何も無く終わりました。少しだけど、一応お菓子は用意して置いたんですけどねぇ。ウチのタウンハウスって、アメリカ人が少なくてアジア人が多いせいか、アメリカのイベント実行率が低いんですよねぇ(;´Д`)。

で、話は変わりまして、
先週の土曜日、Disney CALIFORNIA ADVENTURE Park(カリフォルニア・アドベンチャー・パーク)」へ行って来ました。
第1の目的は、期間限定で開催中の「The Art of FRANKENWEENIE Exhibition」を見るため。これは前回のブログの通りです。(前回のブログはこちら

d0221584_10445071.jpgそして第2の目的が、7月にオープンしたばかりの「Cars Land(カーズランド)」です。
オープニング時のニュースやウエブサイトで、ラジエーター・スプリングスの街並みが再現されているとか、マックィーン型のライドでレースが出来るとか、色々な情報が入ってましたが、とにかく自分の目で確かめなくっちゃ! です。

場所は、アドベンチャー・パーク内、右手の大きな観覧車が目印のパラダイス・ピアと、左手のタワー・オブ・テラーの足元に広がるバグズ・ランドに挟まれたエリアで、工事中の3月に見た時はそんなに広いスペースがあったかな?と思うくらいの所。
ところが、そんな気持ちを払拭するように、ちゃーんとカーズランドは存在していました。
d0221584_10455054.jpg
入口の看板を過ぎるとすぐに目の前に、クラッシックカーの後部をイメージさせるあの独特の岩山がデーン!と再現されていました。

d0221584_10464795.jpg交差点には街にひとつしかないと言うあの信号。そして角にはルイジのタイヤショップ。看板代わりのタイヤのタワーもしっかりそびえ立っています。

d0221584_10473424.jpgd0221584_1048379.jpg
ここは、タイヤ型ライドに乗るアトラクション「Luigi's Flying Tires」の入口でもあります。ゲームセンターで見かけるエアホッケーのように、地面にある無数の穴から吹き出る空気のチカラで、タイヤ型ライドが浮き上がり、それを体重移動だけで操作するもの。
一見どうと言う事はない簡単なライドに見えますが、これがどうして意外と難しく、すぐに隣のライドとごっつんこ。ま、それがまた楽しいんですけど。意外と童心に返れるライドでした。

d0221584_1050468.jpgルイジのタイヤショップの前を右折する、真っ赤なスポーツカーを発見! ライトニング・マックィーンです。ミッキーのように、ランド内をちゃんとキャラクターが登場するのがにくいですね。写真を撮り損ねましたが、メーターもいましたよ。

d0221584_1052882.jpgd0221584_1051325.jpg
通りの突き当たりには消防署。もちろんそこには街の名士スタンレーの銅像もありましたが、回りはベビーカー置き場となっていました。
右の写真は、消防車のレッドが毎日水をあげていた花。

d0221584_10531248.jpgそして消防署の前を右手へ進むと、アトラクション「Radiator Springs Racers」の入口。当然人気のアトラクションで、長蛇の列。午後3時過ぎで80分待ち。
d0221584_10534544.jpgd0221584_1054358.jpg
それにしてもレースのコースになっているオーナメント・バリーの岩が見事です。

実はこの時 FRANKENWEENIE の「Extended Movie Preview」の上映時間が迫っていたので、一旦この場を離れ、5時半頃に改めて「Radiator Springs Racers」の入口へ。すると、なんということでしょう。。。。システムトラブルが発生したらしくアトラクションが休止中。並ぶ事すら出来ない状態に。Σ(゚д゚lll)ガーン。

仕方がないので、Flo's V8 Cafe で夕食を摂ることにしました。
d0221584_1055990.jpg右がポークロインとサイドディッシュ2種(マッシュポテトとコールスロー)で$11.49(約919円)、左がターキーのサラダ、$10.99(約879円)。さらにスーベニアカップ付きのシェイクもオーダーしようとしたら、肝心のスーベニアカップが無いと言われて、断念。

d0221584_10554320.jpgd0221584_10555861.jpg
食事を終える頃には辺りはすっかり日が暮れて、カフェもイルミネーションでこんなに綺麗。
右は昼間のウチに撮っておいたガソリン・ポンプ。

食後はダメ元で再度「Radiator Springs Racers」の入口へ行くと、いつの間にやら復旧したらしく列が出来はじめていたので、すぐさま並んで中へ。再開したてですぐにも乗れるのでは? と期待するもののファストパスを持った人もたくさんいるので、そう上手くは行かず。それでも1時間弱くらいで乗れたので、最初の80分待ちを思えばラッキーだったかな。

▼ライトアップされるコース内の岩。これも映画内で観たような。。。。(実はあんまり覚えていないf(^_^;)
d0221584_10581343.jpgd0221584_10585262.jpg
右の写真、搭乗口から帰還するライドを見ると、レーンが2本に分かれているのがここで一本に合流しています。

d0221584_10595880.jpgさあ、いざ搭乗! まずは一列になってゆっくり進みます。途中係員がシートベルトの確認をして、いよいよスタート。綺麗な夜景と心地よい風に吹かれて、なんて気持ちの良いドライブ。そしてスピードがどんどん増して、いつの間にやら隣に別のライドが現れて、レースモードに。接戦の末ゴールをくぐって終了。あっと言う間でしたが、楽しかった!(残念ながらスピードが速いのと暗いので、写真は全く撮れませんでした。) 次回は昼間に挑戦したいです。

d0221584_1102733.jpgそしてお約束の恥ずかしい写真。もちろん、購入せずに写真を撮って終了。あんなアホズラ写真、とてもじゃないけど買えないわ。

d0221584_112853.jpg
外に出ると、カーズランドはネオン煌びやかですっかり夜の顔。昼間も良いけど夜も良いですね。
d0221584_1111250.jpgd0221584_111284.jpg
d0221584_111466.jpgこちらは三角コーン型のホテル「COZY CONE MOTEL」。ロビー前にはマックィーンが写真撮影に応じていました。

←そしてこちらが客室、じゃなくて、ポップコーンなどの軽食スタンドになっていました。オレンジのライトに照らされて雰囲気もイイ感じです。


d0221584_1125892.jpgd0221584_1131586.jpg
いつまでも眺めていたくなるような夜景に後ろ髪を引かれつつ、カーズランドを後にして向かったのは、Hollywood Land の「Mad T Party」。
「アリス・イン・ワンダーランド」のマッドハッターのような帽子を被ったパフォーマーが、あっちこっちにうろうろ。なんとも不思議な世界でした。


最後は、すっかり疲れてしまったので諦めようかと思ったのですが、折角なので、Paradise Bay で行われる噴水ショーの「World of Color」を見ることにしました。
d0221584_1141576.jpg
こんな風に思いつきで行ったので当然良い場所は無く、通路の後ろから見る形になりました。
通路の向こう側の見やすいエリアに入るには、事前にファストパスをゲットしておく必要があったようです。(ちなみにファストパスの発券場所は、ここからちょっと離れた Grizzly Peak の大きなグリズリーの裏側にあります。)
とはいえ、巨大噴水、そこに映し出されるディズニー映画の数々の名シーンと音楽、さらに「パイレーツ・オブ・カリビアン」のシーンになったときはあちこちで火柱も上がって迫力もあって、充分とは言えないまでも楽しむ事が出来ました。

帰りは新しくできた Buena Vista Street にあるギフトショップでお買い物。さらには駐車場へのトラム乗り場前にある、Down Town Disney のギフトショップでもお買い物。疲れたと良いながら1時間くらいは買い物していたんじゃないかな? これだもん、ディズニーはお金持ちになるわけだわ(ルーカスフィルムを40億5千万ドルで買えちゃう訳よね)


★お買い物★
と言う訳でこちらが今回のお買い物。
d0221584_114549.jpg当然「カーズランド」の物が多くて、ライド型のオモチャ(左のキットが$8.95≒716円、右が$6.95≒556円)、グラス(7.95≒636円)、ピンズ(各$9.95≒796円)。

d0221584_1152617.jpgこの時期は、当然クリスマスグッズもお目見えしていて、ウォーリーのオーナメント($18.95≒1,516円)と、C3-POのシリアルナンバー入りオーナメント($21.95≒1,756円)。
それにしてもクリスマス・オーナメントってお高いですね〜。

d0221584_1155717.jpgスター・ウォーズ関連ではこちらも。アソーカのミニカー($4.95≒396円)と、R2D2のミニフットボール($9.95≒796円)。でも、アメリカの国民的イベント「スーパーボール」は来年の2月のはず。あ、今はハイスクール・フットボールのシーズンだったかな? 
ま、いずれにしてもこの造型、イケてます。

d0221584_1162853.jpgd0221584_11707.jpg
そして、コーヒープレス(コーヒー付き$22.95≒1,836円)とコーヒースプーン($8.95≒716円)。ちなみにティープレスはミッキーではなくアリス柄でした。
右は定番のペニープレス。


この日のアドベンチャー・パークの閉園時間は午後11時。
「そんな時間までいる気は無い!」ときっぱり言い切っていた旦那さんですが、結局パークの駐車場を出たのは10時半過ぎ。充分“そんな時間”でした(^_^)v。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-11-02 11:26 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://suneya02.exblog.jp/tb/17097328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「Wreck-It Ralph... 「The Art of Fra... >>