2012年 10月 04日
今年3回目のユニバーサル・スタジオ・ハリウッド。
昨日のロサンゼルスの気温は、34度! もう10月だと言うのにまだまだ暑いです。
そんな中、日本から人生初の海外旅行でロサンゼルスに来ている Hさんと「UNIVERSAL STUDIOS HOLLYWOOD」へ行ってきました。

今年3月に、日本から来た妹達と行った時に買った「ANNUAL PASS」(年間フリーパスタイプ)が大活躍。1 DAY パスと同じ$77(約6,160円)で3回も使ったので、一回当たり約$26(約2,050円)とかなりお得になりました。
もちろん、Hさんにもこの ANNUAL PASS をお薦め。(但し値段は$80 ≒ 6,400円になっていました。)
彼のパスはこの日から来年末まで使えます。但し、Black-Out day と言う使えない日(夏休み中の数日とかクリスマスとか)がありますけど。ちなみに6月に買った旦那さんのANNUAL PASS は来年の6月まで、私のは3月に買ったので今年の年末まで有効。買う時期によって使える期間が違うのですが、値段はいつも1DAY PASS と同じというのが面白いですね。しかも、このパス、食事をしてもお土産を買っても10〜15%の割引があります。お得〜!

さてパーク内は、季節的にハロウィン仕様と言う事で、あちこちにゾンビの人形が飾られていてちょっとグロかったけど、そんなことは気にせず、平日&午前中と言う事でまだ人が少なかったので、真っ先に「TRANS FORMERS THE RIDE-3D」へ向かいました。なんと、待ち時間はたったの20分! 出来たばかりの6月の75分待ちが嘘のようです。(その時のブログはこちら。)

d0221584_4384967.jpgしかも、オプティマス・プライムやバンブル・ビーとの記念写真も、前回は長蛇の列を作って待ったのに、この時はまだ5〜6人しかお客さんがいなくて、あっと言う間に写真が撮れただけでなく、オプティマス自身とても元気で、良く動くしリアクションもイイ! 撮影中に頭を小突いたりと、ちょっかいを出してくるお茶目ぶりも発揮。彼らと写真を撮るなら、朝一番がお薦めです。


そして、20分待ちの表示だった「トランスフォーマー・ザ・ライド 3D」は、あっと言う間に順番が来て、途中の展示品をゆっくり見る暇が無いくらい。これはこれでちょっと惜しいかも(笑)。
前回よりも映像が見やすくなっていたような気がします。だけど、前回はライドの3列ある席の一番前でしたが、今回は一番後ろだったからそのせいもあったのかも?
いずれにしても、臨場感溢れる映像でバンブル・ビーが助けてくれたり、オプティマスが話し掛けてくれたりするので、2回目だというのにテンション上がりまくりでした。
d0221584_4393674.jpgd0221584_440097.jpg
▲ギフトショップには、オールスパークのかけらペンダント($39.99 ≒ 3,200円)や、オプティマス・プライムとバンブル・ビーの顔型 SIPPERS カップ(ストロー付き容器$14.99 ≒ 1,200円)が新登場していました。このカップ、高いけれど二杯目以降のお代わりは99セント(約79円)と、たくさん飲むならお得です。でも、空の状態でも結構重いのが難点かなf(^_^;。

気を良くして次は「JURASSIC PARK THE RIDE」へ。
こちらもまだガラガラで、着いたとたんライドへ乗り込むほど。ガラス張りのコントロール・ルームのスタッフは、日本語(!)で「楽しいですか?」と手書きされた小さなホワイトボードをこちらに見せ、私達を驚かせました。これまでカタコト日本語を話すスタッフ数人には遭遇した事がありますが、漢字混じりの日本語を書けるスタッフまでいるとはオドロキです。日本人、愛されていますね。

そんな彼らの愛情なのか、前回よりも飛び交う水の量が多い! 序盤から恐竜の口から飛び出す水がバンバン飛んできて、最後に急降下した際の水しぶきは半端なく、頭からびしょびしょ。前の席のニヒルに構えていた白人男性も何故かこちらを向いて、一緒に大笑い。もの凄く楽しかった ♪
こんなに濡れても元々乾燥しているロサンゼルス、この日の熱ーい陽射しと共に、次のアトラクションを待っている間に乾いてしまいます。むしろ暑いから涼しくなってちょうど良いくらい。

この後は「STUDIO TOUR」へ。時間もお昼近くになり、この頃からパーク内はもの凄く人が増えて、30分待ちの表示だったのに乗り込めたのは1時間以上も経ってから。どうやら、中国や韓国からの団体ツアー客がどっと押し寄せてきたようです。
その「STUIDO TOUR」、メインの「KING KONG 3D」は変わりませんが微妙にルートが変わっていました。定番のアトラクションも常にマイナーチェンジをしているんですね。
d0221584_4411043.jpg
▲映画「宇宙戦争」のオープンセットにも、ゾンビが。

ランチのハンバーガーを食べた後は「WATER WORLD」へ。
ここでも、前回以上のもの凄い水しぶきが客席にかかってビシャビシャ。水のかかった私の左肩は袖から水がしたたるほど。いやー、ビックリした。まあ、これも夏ならでは(って、もう10月ですけどf(^_^;)。
それでも少し絞ってタオルで拭いて、パーク内をウロウロしている内に乾いちゃうから、ロサンゼルスの気候、恐るべし。
実は、多少濡れる事は覚悟して薄手のシャツにしたので、濡れるとビシャビシャになりますが、生地が薄い分早く乾きました。折角遊びに来ているんですから、濡れたりするのは楽しみの内だと思っています。ただ、携帯電話やデジタルカメラなど、水濡れ厳禁アイテムは細心の注意が必要ですね。

昔からスタイルが変わらないのに今でも充分楽しめるアトラクション「TERMINATOR 2:3D」を見ると、もう5時過ぎ。お土産を買って帰路につきました。

こういったテーマパークに行くとテンション上がるし、普段あまりしない大声で叫ぶ、なんてことも目一杯出来るのでストレス解消に持ってこいです(って、あまりストレスの無い生活してますけどf(^_^;)。と言う訳で、大きな声を出してノドが痛くなったり、びしょ濡れになったりしたけど、しばらくしたらまた行きたいなと思うのでした。



※「UNIVERSAL STUDIOS HOLLYWOOD」
http://www.universalstudioshollywood.com/


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-10-04 04:55 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://suneya02.exblog.jp/tb/16929972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< POWER-CON THUND... メキシコハイライト5泊6日 ー... >>