2012年 03月 06日
熱海温泉(2日目)とMOA美術館
先週末家族で出かけた熱海温泉。残念ながらお天気には恵まれませんでしたが、それなりに楽しみました。(1日目はこちらで)

d0221584_18121729.jpg宿泊した「ニューさがみや」の部屋からは、目の前に広がる海から波の音がよく聞こえ、水平線には初島がうっすらと見えました。
お天気が良かったら、大島や房総半島も見えるんだとか、ちょっと残念!

d0221584_18131337.jpgそして、朝からまたまた立派なお食事を頂きました。
写真の他に、アジの開きなどもあり品数が多く、朝からお腹いっぱいf(^_^;。やっぱり食べて過ぎちゃいますね。
もちろん、朝風呂も楽しみました(^_^)v。

d0221584_18142872.jpgd0221584_18151647.jpg
名残惜しいけどホテルをあとにして、熱海駅前からバスに乗って向かったのは、「MOA美術館」。
入口は山の下にあり、まずは長〜いエスカレーターで山の上まで移動。このエスカレーター、色が変わるライトアップで幻想的な雰囲気を醸し出してました。

d0221584_18155539.jpgd0221584_18161616.jpg
建物自体賞賛されたという美術館にたどり着き、さらに階段を昇り振り返ると、まるで額縁に切り取られたような熱海の海を見ることができます。
もちろん、建物の中から見る熱海の風景も綺麗。

d0221584_18165677.jpgd0221584_18172315.jpg
こちらには、多目的ホールとしても使える能楽堂があり、日本人でもなかなか訪れる機会が少ない能楽堂の中を間近で見ることができた上、黄金の茶室もありました。

美術館近くにある梅園もとても綺麗だと教えてもらったのですが、昨日以上に曇って寒くなって来たのでパスして、熱海駅前に戻り昼食を取りました。
d0221584_18183582.jpg駅前から少し離れたところにある居酒屋「のんき」で、数量限定の海鮮丼を頂きました。小さいお店故、席が空くのをしばらく外で待ちましたが、生しらすも載った海鮮丼、とっても美味しかったです(^_^)v。

d0221584_18202987.jpgd0221584_18205169.jpg
その「のんき」の通りを挟んだはす向かいにある饅頭屋「石舟庵」。のんきの順番待ちの時間を使って、お買い物。温泉饅頭も美味しいのですが、この紅ほっぺを使った苺大福が、練乳の入った白あんと苺の甘酸っぱさがマッチして美味しかったです。

他にも商店街を抜けて駅へ向かう途中、新幹線の乗るまでにいろいろとお買い物しました。
d0221584_18212216.jpgその中で、お薦めしたいのはこちらの「茶・プリン」。
抹茶味の滑らかプリンに、濃厚抹茶ソースを掛けて頂きます。抹茶の風味が高く美味しかったです。

d0221584_18215290.jpgもうひとつお薦めしたいのが、こちら。「甘酒ジャム」(¥600)。
熱海梅園内の売店で購入したのですが、甘酒と練乳を使っていて、ジャムというよりはクリーム。日本で今流行っている麹が使われていることもあり、つい買っちゃいましたけど、ほんのり甘酒の香りがする甘いクリームはクセになりそうです(^_^)v。


東京から近くて便利な熱海温泉。実は気軽に行ける場所だったんですね。次はもっとお天気の良い時に行けるといいな。

※ MOA美術館 http://www.moaart.or.jp/
※「甘酒ジャム」http://www.shiino.co.jp/household/detail.php?cn=10&pn=01


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-06 18:41 | 観光 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://suneya02.exblog.jp/tb/15534524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 塩豚のその後 日本に帰ったら、やっぱり温泉よ... >>