2011年 11月 03日
20年ぶりの HOLLYWOOD
アメリカに引っ越して来て7ヶ月余りが経ちましたが、我が家はロサンゼルスの中心部から車で40〜50分は離れた地方都市で、いわゆる観光地としてのロサンゼルスには縁遠い、って言うか、いつでも行けると思うとなかなか行かないもので、これまで観光らしい観光はしていませんでした。
それが、先週の土曜日、日本からのお客さんとハリウッドで会食することとなり、観光するチャンス到来!

d0221584_817526.jpgそもそもハリウッドがどこにあるのか、ハリウッドに何があるのかなんて、すっかり忘れていましたから、まずはガイドブックでチェック。

20年前に訪れたチャイニーズ・シアターや、コダック・シアターはここだったんだ、なんて常識のようなことを今さら理解する、お上りさん状態。

会食2時間前に HOLLYWOOD Blv(ハリウッド・ブルバード)に到着。歩道に溢れんばかりの人混みに遭遇して驚きました。
なにせ、アメリカに来てからたくさんの車は見ますが、歩道を歩く人なんて数える程度。それが、ここハリウッドでは、車ももちろん多いのですが、観光客がいっぱい。
しかも、歩道には自前のコスチュームに身を包んだパフォーマーもたくさんいて、目を奪われます。
こんな人や、あんな人。
d0221584_818170.jpgd0221584_8182212.jpg
d0221584_8184475.jpgd0221584_8192744.jpg
理由は全く分からないけど、首に太〜い蛇を巻き付けている人までいました。(ぎゃーーー(`д´)/)
中には、「それ何?」って思うほど出来の悪い人もいますが、
d0221584_820423.jpgd0221584_8203166.jpg
↑ こんなに良くできたコスチュームで IRONMAN になりきっている人もいましたし、マイケル・ジャクソンになりきっている人も、

d0221584_821369.jpgジャック・スパローになりきっている人もいました。

ちなみに彼らの写真を撮るとチップをせがまれます。チップをあげると快く一緒に写真を撮らせてくれるので、$1紙幣を多めに用意しておくといいンですね。

d0221584_8212933.jpgそして20年ぶりのチャイニーズ・シアター。当時も狭いスペースだと思ったはずですが、やっぱり狭いです。
足元には有名スターの手形や足形が並びますが、古すぎて私にはあまりピンとこないスターもいっぱいです。
d0221584_8215687.jpg

d0221584_8222298.jpg
↑ これが一番解りやすかった(笑)。スター・ウォーズのR2D2とC3PO。

d0221584_8225185.jpg¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
ちなみに、こちらは先月行ったフロリダ Walt Disney World の Disney's HOLLYWOOD STUDIOS のチャイニーズ・シアター。
Disney のほうがかなりカラフルだったんですね。

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

d0221584_8231310.jpg足跡と言えば、こんな大きな足跡が隣のギフトショップの前にありました。ユニバーサル・スタジオの新アトラクションのキャンペーンだったみたいです。

d0221584_8235454.jpgそして HOLLYWOOD Blv のもうひとつの名物と言えば、歩道にあるスターの名前が入った星形。
マイケル・ジャクソンの星形には、キャンドルを灯し祈りを捧げる熱心なファンの姿も。
人混みにも負けず祈りを捧げるなんて、スゴイです。

d0221584_8241721.jpg私が見つけたのは、ジャッキー・チェン。
チャイニーズ・シアターから、東側の交差点に行く途中で見つけました。
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
d0221584_8243826.jpg香港に住んでいたときは、アベニュー・オブ・スターズ(星光大道)でジャッキー・チェンの手形と一緒に写真を撮ったりしたので、ついつい親近感。今回も一緒に写真を撮ってきました。
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

d0221584_8251952.jpg
d0221584_8261390.jpg
他にもミッキー・マウスの星形のほか、ディズニー・ストアの前に座るミッキーと、彼が見つめるドナルドの星形も見つけてきました。
このディズニー・ストアにはもうひとつ、店の入口に DISNEYLAND の星形もあってびっくり。人じゃなくても星形があるんですね。

d0221584_8264359.jpg折角なので、ディズニー・ストアの中へ。半分はレストラン、半分はギフトショップになっていました。そしてペニープレス機を発見。もちろんペニーを潰して、ここオリジナルの柄にしてきました。d0221584_827173.jpg

d0221584_8272867.jpg

d0221584_8275218.jpg
ハリウッド&ハイランドへ戻る途中振り返ると、EL CAPITN のネオンがキラキラ。目の前のバビロン・コート(写真右)は巨大でとても立派でした。
d0221584_8285253.jpg
ガイドブックにあった、塔の上のゾウの像が想像よりも大きくてびっくり。しかも2体ありました。(ブログの最後にある夜景の写真参照の事)



バビロン・コートをくぐり北側に抜けると、そこからはあの有名な HOLLYWOOD サインが!!!、…ちーさく見えました。…ちょっとがっかり(;´Д`)。
d0221584_8282988.jpg


d0221584_8293590.jpgここでちょっと、おやつタイム。

d0221584_830193.jpg
日本でもお馴染みのビアード・パパを発見。ハロウィーン特別メニューのパンプキンクリームを頂きました。
見た目はなんら変わりありませんが、甘過ぎず、ほんのりカボチャ風味の柔らかすぎるくらい柔らかいクリームが美味しかったです。


お客さんとの会食後、今度は夜の HOLLYWOOD を散策。
ハロウィン直前だったので、仮装した人達がグッと増えて、誰が素人で誰がパフォーマーなのか、さっぱり。
d0221584_830308.jpgd0221584_831022.jpg
とにかく、こんな人とかこんな人がいて、キョロキョロしまくりでした。
ハロウィン当日の10月31日には、ここで「ウエスト・ハリウッド ハロウィン・カーニバル」が開催されたそうですから、もっとすごかったんでしょうね。

そんな人混みの中、何台か見かけたホットドッグの屋台。
d0221584_8312526.jpg屋台と言っても、キッチンワゴンにカセットコンロと鉄板を乗せているだけのような小さい物ですが、ベーコンが蒔いてある太いソーセージがジュウジュウ焼けて、良〜い香り。売るときはそのうまみの詰まった肉汁をパンに染みこませてから、ソーセージを乗せていました。ちょ〜、美味しそう ♪
ご飯を食べていなかったら絶対買っていたと思います。


そして、夜景の数々。(※写真はクリックで大きくなります)
d0221584_8332866.jpgd0221584_8334894.jpgd0221584_8341015.jpg
d0221584_8345385.jpgd0221584_8352837.jpgd0221584_8355044.jpg
d0221584_8362547.jpgd0221584_8365467.jpg 香港の時と違って、アメリカに来てからは夜に出歩くことはありませんから、観光地のイルミネーション・キラキラ夜景はほんと、久しぶり。
チャイニーズ・シアターは、残念ながら大したライトアップはありませんでしたが、HOLLYWOOD Blv の一画だけが妙に煌びやかでとても綺麗でした。


★おまけ
d0221584_8372339.jpgd0221584_8374673.jpgd0221584_838153.jpg
ハリウッド&ハイランドのエレベーターには、映画「REAL STEEL」のロボット達が描かれていました。
そーいえば、フリーウエイ405沿いの立体駐車場にも大きな「超悪男子」がいたな〜。宣伝に熱が入ってますね。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-11-03 09:23 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://suneya02.exblog.jp/tb/14874148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 謎のインド人 まさかの、ジャック・オ・ランタン作り >>