タグ:特撮ヒーロー ( 100 ) タグの人気記事
2014年 06月 10日
フジヤマイチバン THE MOVIE イベントに行って来ました。
アメリカにご当地ヒーローがいるのは、ご存じでしょうか?
その名も「FUJIYAMA ICHIBANフジヤマイチバン)」。

ロサンゼルス近郊のスーパーや幼稚園などでヒーローショーをやったりしている、ちょーローカルヒーローなんですが、そのスーツの出来映えは立派で、なかなかカッコイイんですよ。
(詳しくはこちらのブログをどうぞ→「アメリカ生まれのジャパニーズ・ヒーロー「FUJIYAMA ICHIBAN」のヒーローショー・デビューを目撃!」

d0221584_108960.jpgそのご当地ヒーローが、遂に映画になる!
その名も
FIJIUAMA ICHIBAN The Movie」。

と言うことで、おおー!すげー! と期待していた中、昨日遂に上映されました。

場所はトーランスにある、MIYAKO HYBRID HOTEL のボールルーム。
そうなんです、いわゆる「劇場公開」と言うのではなく、あくまでも
自主製作映画上映会」。

d0221584_109533.jpgそれでも、当日はヒーロー達の握手&撮影会もあるというので、近郊に住む日系人家族が訪れていました。
(写真は 11:30 の回を待つ家族連れたち。)

上映はこの日のみですが、9:30、11:30、13:30、15:30、17:30 の計5回予定され、朝寝坊したにもかかわらず、慌てて会場へ向かい無事1回目に間に合うという(当日券$7=約714円※)。実は、技術的トラブルが発生中で、上映が遅れていたのでした。朝寝坊した身としてはラッキーf(^_^;。

昨年12月には同じ MIYAKO HYBRID HOTEL でヒーローショーイベントを行い、大勢の家族連れで賑わったと聞いていたので(←都合が付かず観に行けませんでした)、さぞや混雑しているかと思いきや、朝イチだったからなのか、残念ながら空席が目立ってました。

d0221584_1011642.jpgd0221584_1011234.jpg
d0221584_1012771.jpg機材トラブルが直るまで、お客さん達はオモチャ販売ブースや水ヨーヨー釣りなどで時間を潰していましたが、一向に上映が始まらず、恐らく予定外の主演役者の即興と思われるトークショーが始まり、
▲写真左の男性がフジヤマイチバンに変身するサン・タイヨウを演じたアダム・フォレスト、右がサクライチバンに変身するサクラを演じたユウキ・ヤマギワ。

d0221584_10154154.jpgd0221584_10155762.jpg
d0221584_10164939.jpgそれでもまだトラブルは直らず、これまた予定外と思われるプチヒーローショーが行われ、

d0221584_10134193.jpg遂には段取りを繰り上げて、先にヒーロー達との握手&撮影会が始まりました。
まあ、お子様達には段取りなんて関係ありませんから、素直に列を成してフジヤマイチバン達とにっこり記念撮影。
d0221584_10146100.jpg
▲子供たちの嬉しそうな笑顔が溜まりません。

ちなみに、中央が主役のフジヤマイチバン、右奥が私のお気に入りサクライチバン、そして左が新キャラ・ニンジャイチバンです。
この3人、本当に良くできています。立派なスーツに惚れ惚れ。

いや〜、ますます映像でどんな活躍をしているのか楽しみになりました。

そして、ようやく機材トラブル解決!
上映会がスタート。

オープンニングなどはなく、始めはダーク・マターと呼ばれる悪役たちの悪巧みシーンなどがありましたが、不思議な異次元世界にいるはずが、時々合成前のグリーンバックのままのカットが挟まれて「おや?」。
いよいよクライマックス、フジヤマイチバンの変身シーン。ド派手なデジタル・エフェクト等が入るのか、と思っていると全く無かったり。そしてフジヤマイチバンが見事敵を倒すと、The End。上映終了〜(ちなみに全編英語、日本語字幕無し)。

正味20分ほどの映像でしたが、残念ながらサクライチバン、ニンジャイチバンは登場せず。それどころか、合成が間に合わなかったりタイトル画面すら無かったりと、どうやらちょータイトスケジュールで大変だった感が丸見え。
殺陣や立ち回りなどはキチンと撮れているだけに、何とも残念なことになってしまっていました。

もちろん特撮作品を作ると言う頑張りが伝わって来る作品でしたが、それだけに映像を作るってやっぱり大変なんだな、と実感。
いつか完成版を観たいモノです。

これに懲りず、ヒーローショーは続けて欲しいな〜。
まずはオタクイベントなどでヒーローショーをやって、大きなお友達にも認知&応援してもらえるようになれば、自ずとスタッフやスポンサーも集まって来るんじゃないかと。次のステップへはそれからでも良いんじゃないかな? と思ってしまうのでした。


頑張れ、フジヤマイチバン!



■FUJIYAMA ICHIBAN
http://www.fujiyamaichiban.com/jp/index.html

※$1=102円で計算。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-06-10 10:34 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2014年 06月 06日
トランスフォーマーのチビぬいぐるみ と メガフォースのパーティグッズ
先日ミニオン・ブランケットを購入した際(その時のブログはこちら、TARGET(ターゲット)ではこんなモノも見かけました。

d0221584_453018.jpgトランスフォーマーの新作映画のオモチャ。
オプティマス・プライムの限定カラーバージョン。
旦那さん曰く、これはトイザらスには無かったんですって。なるほど、左上に「ONLY AT ◎(ターゲットのマーク)」とあります。ターゲット専用商品だったんですね。とは言え、旦那さん、これは買いませんでした。

d0221584_48517.jpg私的にはこっちのほうが、欲しくなりました。
小さいぬいぐるみたち。体長はだいたい 15cmくらい。
ちょっとディテールを書き込み過ぎな感じもしますが。。。f(^_^;。
d0221584_483599.jpgd0221584_485083.jpg
▲でもって、予告編のワンシーンを再現。なっちって(笑)。


d0221584_494097.jpgトイザらスには無かったモノと言えばこちらも。
ジャイアントサイズの、ブラック・レンジャー。
パワレンジャー・メガフォースシリーズ(=ゴセイジャー)では、レッド・レンジャーのみがトイザらスで販売中で、ブラックはいませんでした。どういう基準なのかな〜?

d0221584_4104685.jpgそう言えば、トイザらスに POWER RANGERS SUPER MEGAFORCEスーパー・メガフォース=ゴーカイジャー)のこんななりきりグッズがありました。
なんか、かわい〜。マスクに開いた穴がコミカルです。


メガフォースと言えば、Party City でもいつの間にやらメガフォースシリーズが展開してました。
d0221584_4115122.jpg
SAMURAI の時のように、いえそれ以上に豊富なラインナップでビックリしましたが、ちょっと遅すぎですよね。だって、今はスーパー・メガフォースの放映も前半が終わって、小休止中ですから。
スーパー・メガが放映再開する頃(多分9月くらいかな)には、新たな商品が出るのかな? なかなかテレビ放映と商品の発売タイミングがマッチしないのが、アメリカです。
日本だったらバッチリテレビと連動してますよね、実は凄い事だったんですね。


そうそう、日本でまだまだ快進撃を続けているそうですね、「アナ雪」。
近所のショッピングモールが改装中で、テナントのディズニー・ストアが一向にオープンせず最近の状況が解りませんが、さすがにアメリカではすっかり落ち着いているようで、トイザらスでは商品をあまり見かけなくなりました。それとも、人気があって品切れ中なのかな? 

d0221584_4122750.jpgですが、Party City ではコーナーが組まれ、紙皿、紙コップ、紙ナプキンなどの定番商品を始め、様々なグッズが揃っていました(写真撮り忘れました。スミマセンf(^_^;。)
やっぱりまだまだ人気なのかな? 
▲こちらはタトゥーシール。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-06-06 04:16 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 25日
「X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST」を3Dで観てきました。
d0221584_1316245.jpgX-MEN: DAYS OF FUTURE PAST(邦題:X-MEN: フューチャー&パスト)」を、3Dで観てきました。


そこそこネタバレしていますので、ご注意ください。



今回の映画は、2011年公開の「X-MEN: First Class(邦題:X-MEN: ファースト・ジェネレーション)」の10年後がメインに描かれているので、プロフェッサーX というよりは、若かりし頃のチャールズ・エグゼビア中心の物語でした。その為、想像以上にジェームズ・マカヴォイや、同じく若いエリック(マグニートー)を演じたマイケル・ファンベンダーの活躍が多く、実はキーパーソンはジェニファー・ローレンス演じる若いミスティークだったという、思いがけない映画でもありました。

数々の映像エフェクトが飛び交い見応えある映像のオンパレードでしたが、やはり引っかかってしまうのは、タイムスリップ物に付きもののバグ。上手いことごまかしたり、後付け設定が発生したりと辻褄合わせはそつなく行われていたようですが、この映画を観るために、「ファースト・ジェネレーション」も「X-MEN: The Last Stand(邦題:X-MEN: ファイナル・ディシジョン」も見直しましたが、時々「ん? そうだったけ?」となってしまいことも多く、理解が難しい場面もありました。

d0221584_13175549.jpgとは言え、若い(はずの)ウルヴァリンのたくましい肉体が観られて嬉しかったです〜(^o^)。
もっとも、まだアダマンチウム注入前のため、あの鋭い爪では無く骨が飛び出たような爪なので、ウルヴァリンのアクションシーンに限って言えば、ちょっと物足りなかったかなf(^_^;。

d0221584_1318447.jpg
アベンジャーズと違ってオモチャがほとんどない中、こんなコラボ商品を見つけました、チョコレートコーティングされたプレッツェル。
他には男性化粧品の AXE のパッケージに同じ絵柄使われていたくらいかな。


ちなみに Carl's Jr. のコラボCMが流れていましたが、日本でよくやるような特別メニューなどは無かったようです。



■Carl's Jr.
http://www.carlsjr.com/



■X-MEN DAYS OF FUTURE PAST
http://www.x-menmovies.com/
■X-MEN フューチャー&パスト
http://www.foxmovies.jp/xmen/



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-05-25 13:33 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 04日
「スパイダーマン2」を IMAX 3D で観てきました。
d0221584_3332664.jpgやっとアメリカでも公開となった
THE AMAZING SPIDER-MAN 2」を、昨夜 IMAX 3D で観てきました。

(今回は既に日本で公開済みと言う事で、ネタバレありありです。ご注意ください。)


さすが、金曜日の夜、映画館はたくさんの人で賑わっていて、意外にも中学生くらいの男の子のグループが目立っていました。やはりスパイダーマン効果でしょうか。
IMAX が上映されるシアター1の前には開場待ちの列が出来ていて、席に着いてからも続々と席が埋まって行くので、スパイダーマンの人気の高さが伺えます。

上映時間が2時間23分もあると知って大変だな〜と思いましたが、冒頭の気持ち良いほどのスパーダーマンのスイングと、その活躍にこれは楽しそう、と気持ちが高まりました。
d0221584_3344028.jpg

今回のスパイダーマンは、コスチュームや軽口を叩く軽いキャラでコミックやアニメにより近くなっているんですね。それはそれで市民に近いスパイダーマン、という感じで良かったですが、やっぱりコスチュームのデザインはちょっとダサイかなf(^_^;。

スパイダーマンの狂信的なファンになってしまったマックスが、不慮の事故で怪物になり、誤解もあってスパイダーマンを憎み戦う事になってしまうストーリーも良かったし、彼とのバトルも稲妻ビシバシ飛び交って、スピード感も迫力もあって凄く良かったと思います。

それ故に、ハリー・オズボーンとのくだりは無くても良かったンじゃないかな〜、と。だって、モッタイナイじゃないですか、良いキャラだしグリーン・ゴブリンになるわけですから、それだけで次回作も出来そうじゃないですか。いや、むしろ次回作でじっくりやって欲しかったと思います。

要らないと言えば、前作から思っていましたが、グエンとのラブシーンはあんなにたくさん無くてもいいんじゃないでしょうかねぇ(←ひがみじゃないですよ)。どうも、ラブシーンが入る度に映画の流れが途切れる感じがするし、今回はその度に父親の亡霊が見えちゃいますからね〜。おお、怖っ! お父さん、迫力ありすぎです。まあ、そんなお父さんの心配もむなしく、自分から首を突っ込んで死んでしまったグエン。確かに悲しかったですが、自業自得感が否めないのであんまり同情はできないな〜。

もうひとつグエンのシーンで気になったのが、卒業式後の食事会がチャイナ・タウンの中華料理店だったこと。これって、きっと一昔前だったら日本食レストランだったかも。なんだか中国に媚びを売っているように見えたんですけど? まあ、うそっこ日本をやられるとどん引きなので(「ウルヴァリン・SAMURAI」が良い例)、別に良いですけどね(苦笑)。

そして、最後の最後で出て来た、ロボット・サイのライノ。やっと出て来たと思ったら、スパイダーマンの投げるマンホールがガツンとあたるシーンで、映画がジ・エンド。ええ〜〜〜! それって、予告編と一緒じゃないですか! 
予告でそのシーンを観たからこそ、その続きを本編で観たかったのに! ハリウッドは予告編の作り方を見直すべきです! 

d0221584_3585341.jpg
▲公開前、ロビーにあったパネル。


作り方と言えば、最近はキャストのクレジットが流れた後、おまけ映像を挟むことがありますが、今回もありました。が! 全く関係の無い「X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST」からのワンシーン。あまりに唐突だったので、頭の中で「?」がフラッシュしてしまいましたよ。
そして何事もなかったかのように、エンドロールが流れました。

例えば「アイアンマン3」の中で「アベンジャーズ2」の予告がこんな風に挟まるなら、どちらもアイアンマンが出る映画ですから納得ですが、「X-MEN」の映画にスパイダーマンは一切関係ありませんから。お陰で「スパイダーマン2」の余韻も何もあったモンじゃなかったです。

ああ、「アイアンマン」の話題を出して思い出しましたが、キャストクレジットのバックに設計図のようなイラストがありましたが、「アイアンマン」ならトニー・スタークの開発したガジェットの設計図などが出たりして、観ていて「おおー!」となったわけですが、今回の「スパイダーマン2」では、ちょっと見ただけでは何でしょ?ってなものばかりで、旦那さんに聞くと、オズコープ社が開発した兵器だったようで、スパイダーマンのモノではないというのが、なんともf(^_^;。。。。フォーマットだけ真似してもダメだと思うンですけどねぇ。

と言う事で、楽しいところとダメ出ししたくなるところが半々と言った感じの映画でした。やっぱり3作目も作るんでしょうねぇ。
観る度に、やっぱりサム・ライミ版のほうが好きかも、と思ってしまうのでした。



■The Amazing Spider Man 2
http://www.theamazingspiderman.com/
■アメージング・スパイダーマン2
http://www.amazing-spiderman.jp/



d0221584_3355071.jpg
▲ICEE を買ったら「ゴジラ」のカップでした。
こちらも楽しみ〜〜〜。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-05-04 03:40 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(5)
2014年 04月 18日
スーパーメガにシルバーレンジャー登場!
すっかり遅くなりましたが、5日(土)の放送で、POWER RANGERS SUPER MEGAFORCE(よーするにパワレン版ゴーカイジャー)に、SILVER RANGER(ゴーカイシルバー)が遂に登場しましたので、その話題を。

放映前旦那さんは、行方不明になってしまった ROBO KNIGHT(ゴセイナイト)がゴーカイシルバーになるのではないかと予想していましたが、残念ながらハズレ。全くの新キャラ登場となりました。

d0221584_7194031.jpg初登場の第7話では、最後にその素顔が明かされただけで素性は解らず。しかも、意外と子供っぽい感じに、鎧(ガイ)を意識したのか? と勘ぐりましたが、はてさてどんな人物なのか。

その正体は翌週12日(土)の放映第8話で明らかになりました。
なんと、彼は別の惑星の人間、つまりエイリアンだったんです! どんな設定なんだ!と突っ込みたくなりましたが、甘んじて受け入れ彼のストーリーに耳を傾けると、採掘作業に携わる彼・ORION(オライオン・日本語発音だとオリオン)は作業中にモーファーとレンジャーキーを偶然発見。その後ウォースター宇宙軍団 The Armada(アルマダ/ザンギャック艦隊のこと)の攻撃を受け、彼の星の住人は滅ぼされてしまいました。彼はシルバーレンジャーの力を使いこなすべく一人で訓練しながらサバイバル生活を送り、ある日、再び訪れたウォースター宇宙軍団 The Armada の宇宙船を奪うことに成功。故郷の星を飛び立ち地球にたどり着いた、と言う事らしいです。(※ウォースター宇宙軍団はゴセイジャーの時の敵の名前でしたので、修正しました。)

d0221584_7203948.jpgd0221584_7205771.jpg
でもって、オライオンはたちまち、エマ(ピンクレンジャー)とジア(イエローレンジャー)に気に入られ、連れ回されてイメージチェンジ。髪を切り、服も替え、シルバーレンジャーの出来上がり、となりました。
私的にはロン毛のままでもいいんじゃね?って感じですけどf(^_^;。
すっかりイケメン君になり、晴れてスーパーメガフォースの一員です。ちなみに、普段はレンジャー達が良く行くフローズンヨーグルトのカフェの店員。すっかり地球に溶け込んでいます。

d0221584_7214726.jpg
さて、これで全員揃ったスーパーメガフォース。次なる活躍は? 今週の放映も楽しみにです♪
(と、思ったら今週は再放送。こちらではよくあることですが、早く続きが観たいです。<April 20追記>)

d0221584_7221113.jpg
▲笑顔のショット。
やっぱりトロイ(レッドレンジャー)って、イケメンだわ〜。
ここにシルバーも早く加わって欲しいわん♪ 
(※画像はFacebookより)



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-04-18 07:37 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2014年 04月 04日
3月のトイザらスで見かけたオモチャのまとめ
気がつけばもう4月。日本では桜が咲いてお花見シーズンなんでしょうねぇ〜。はぁ〜( ´Д`)、羨ましいです。
こちら L.A.は連日天気こそ良いのですが、風が冷たいのでむしろ寒く感じている上、一昨日は夜中に土砂降りとなり、なんだか冬に戻ったかのような気分になるここ数日。しかも、先週、先々週とL.A.近辺で地震があるし、チリでも地震があるしと、何やら不穏な空気を感じます。ああ、やっぱり異常気象なのかしらん? と今さらながら思うのですが、そんなことはさておき、久しぶりにトイザらスのオモチャの様子をお伝えします。

先月店頭で見かけたのは、こんなオモチャ達でした。

d0221584_6533841.jpgニューヨークのF・A・O Schwarz(FAOシュワルツ)で見たのと同じ、LEGO 製等身大のキャプテン・レックス。まあ世界中のLEGOコーナーにあるのかも知れませんが、いつも行く近所のトイザらスにはこんな大きなモノは無かったので、ちょっと「おっ!」となりました。(ちなみに非売品)
d0221584_6545575.jpgd0221584_655148.jpg
大きいと言えば、昨年からダースベーダーやバットマン、スーパーマン、そしてメガレッドのジャイアント・サイズのソフビ人形が発売になっているのですが、そのラインナップにアメリカで人気のプロレスラー JOHN CENA(ジョン・シナ)が登場していて、これまたビックリ。しかも、似てない。。。(;´Д`)。
アメリカでは、プロレスラーは子供たちに大人気。オモチャ売場にもいっぱいフィギュアなどが並んでいて、ちょっと異様な感じです。


d0221584_6555330.jpgそして今年新作映画が公開となる「GODZILLA」もありました。映画よりも先にオモチャでそのフォルムが公になるなんて、アメリカではそんなモンです。
d0221584_6562581.jpgd0221584_6564071.jpg
しかもこちらのアクション・ゴジラはしっぽを持ち上げると、吠えて青い炎を吐き出します。なかなかの迫力ですが、その際、顎どころか頭までが上下にぱっかーんと割れちゃうのはどうかと思いますけどf(^_^;。


d0221584_6571671.jpgd0221584_6573121.jpg
そして4月はイースターです。
スーパーだけでなく、トイザらスにもこんなひよこをかたどったお菓子が並んでいます。

d0221584_658511.jpgd0221584_6582846.jpg
そしてさらに季節を先取り。もう水鉄砲が並び始めました。
これは最近流行り出した、女子向けNERF。ハンガーゲームの影響なのか知りませんが、アーチェリー系は女子人気高し。でもって、その水鉄砲版というわけです。とは言え、こんなサイズじゃ水はいくらも入りそうに無いですね。


d0221584_724347.jpgd0221584_73190.jpg
POWER RANGERS 系はこんなモノがありました。
ミニサイズの SUPER MEGA SABER(ゴウカイサーベル)。だけどちゃんとレンジャーキーが付いています。
と、大きなお友達に人気の「LEGACY POWER MORPHER」。未だに初代パワーレンジャーは人気があるんですね。

d0221584_733974.jpgパワーレンジャーと言えば、2月にこんな MEGABLOKS を見つけました。
なんか無理矢理ロボにしてる感が否めないこのプロポーション。悲しすぎる。。。(/ω\) 。


春は子供へオモチャを買ってあげるイベントが無いので、オモチャ売場も比較的目新しさが少ない感じ。それでも、この4日から公開の「キャプテンアメリカ ウインター・ソルジャー」のオモチャはたくさん並んでいましたが、アベンジャースなどアメコミヒーローのオモチャは1年中ずーっと売り場は広いし、どれも似たようなモノなので見逃しがちですf(^_^;。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-04-04 07:20 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 17日
RANDY'S DONUTS
昨日も今日もバッチリ晴天で暑いくらいの L.A.です。

そんな昨日、かねてより気になっていた「RANDY'S DONUTS」(ランディーズ・ドーナツ)へ行って来ました。
d0221584_621445.jpgd0221584_623364.jpg
ここは、あの「アイアンマン2」で、自暴自棄になったトニー・スタークが看板の大きなドーナツの穴に腰掛け、ドーナツを食べていた L.A.で最も有名な老舗ドーナツ屋さんです。

私は以前、スペース・シャトル、エンデバーの博物館への陸上輸送の見学で間近まで来たことがありましたが、その時はあまりの人混みでお店に近づくことすら出来ませんでした(その時のブログはこちら

d0221584_632967.jpg今回は普通の週末なのでそんな人混みもなく、造作も無く到着。そこはフリーウエイ405沿いの、向かいにガソリンスタンドがある交差点にあり、あの大きなドーナツの看板は離れた場所からもよく見える良い目印です。

お店はテイクアウト専門で、真ん中の窓口の他、両サイドがドライブ・スルーになっていて、どの窓口も長蛇と言う程ではありませんが、常に列が途切れない繁盛ぶり。

d0221584_641832.jpgd0221584_643361.jpg
お店の中にはドーナツがた〜くさん並んでいますが、全く油臭くないのが不思議です。どこで作っているんだろう? と悩むくらい。

早速中央の列に並び順番を待ちますが、窓口が3つもあるのに店員さんは二人だけのようで、ドライブ・スルーのお客さんの相手をしている間は待たされます。が、その分じっくりドーナツを選べて良かったです。
d0221584_652675.jpg目の前のメニューを見上げて、あれこれ悩みます。
ドーナツ以外も色々あるんですね。このメニューとは別に、手書きでお薦めサンドイッチの案内もありました。


悩んだ結果、買ったのはこちら。
d0221584_66948.jpgPLAIN CAKE, (プレーン)
GLAZE, (グレイズ)
CHOC. RAISE, (チョコレイズ)
BUTTERMILK, (バターミルク)
COCONUT, (ココナッツ)
FRENCH CRULLER (フレンチ・クルーラー)

の計6個。ちなみに、フレンチ・クルーラーはチョコかキャラメルが選べましたので、キャラメルにしました。全部で税金も入れて$6ちょっと(約620円ちょっと※)。なにせ一番安いドーナツは PLAIN CAKE で 85セント(約88円※)ですから、ほーんと、アメリカはドーナツが安いです。

d0221584_665073.jpg意外な程可愛いピンクの箱に入れて手渡されました。

映画「アイアンマン2」では、トニーとニックが店内で会話をしていましたが、ここにはイート・イン・スペースはありません。きっとあのシーンは、別の場所で撮影されたのでしょう。

というわけで、車の中で早速頂きました。

まずは、細長いのから。
なんとも懐かしい、昭和のドーナツの味がします。これがバターミルクでした。中がちょっとパサつく感じも、まさに子供の頃に食べたドーナツそっくり。それでいてミルクの香りもします。
これはこれで美味しかったのですが、次に食べたチョコレイズで、衝撃!(←大袈裟ですf(^_^;。)
すごーく、柔らかくてもっちり。あのクリスピー・クリームドーナツを思い出させます。(あそこのは柔らかすぎ、っていうくらい柔らかいですけどね。)
しかも甘すぎないし(旦那さんは甘いって言ってますけどf(^_^;)、チョコレートはビターで、美味しいです! 
それにしても大きいです。直径が 12センチくらいはあったんじゃないかな? 

そして、プレーン。シンプルなちょっと小振りなドーナツを頂くと、先ほどのバターミルクよりもさらにしっとり感が減りますが、やはり懐かしい味です。ほんのりハーブの香りがするのは気のせいでしょうか? いずれにしても、脂っこく無いンです。いや〜、ビックリ。
行列が途切れない理由がよくわかります。

さすがに全部は食べきれませんので、残りは翌日の朝食として頂きましたが、やはり柔らかくもっちり。本当に美味しかったです。
映画に登場する前から人気店だったという事ですが、納得です。
いや〜、もっと早く来れば良かった。


d0221584_68335.jpg
▲店頭ではオリジナルTシャツや帽子も販売中。
日本へのお土産にいいかも?



d0221584_685099.jpg
■RANDY'S DONUTS
http://randys-donuts.com/
(↑ちなみに、2013年ベストドーナツNo.1に選ばれたようです。すごーい!)
805 West Manchester Avenue Inglewood CA 90301


※$1=103円で計算。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-03-17 06:32 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 16日
メンター・ジイが PR SUPER MEGAFORCE に登場♪
d0221584_10372720.jpg昨日、3月14日は日本ではホワイト・デーでしたが、アメリカでは「Pie Day」でした。
なので、ローカルスーパーの Facebook にはこんな写真がアップされていました。
▲Albertsons のFacebook より。

なんで? と思ったら、3.14の円周率(π/パイ)に引っかけてるんですね。なかなか知的です。
だからと言って別にパイを食べたわけではないのですがf(^_^;。

そして今日は「POWER RANGERS SUPER MEGAFORCE」第5話の放映がありました。
ベースが「海賊戦隊ゴーカイジャー」なので、歴代のレンジャーが登場するのですが、今回は「SAMURAI(シンケンジャー)」の回。
戦隊よりも、サラッとレジェンダリーパワー(大いなる力)を手に入れているので、そうそう歴代の戦士が登場することは無いのですが、今回は違っていました。

d0221584_10384974.jpgのっけから、メンター・ジイ(Mentor - Ji/爺)が、カッコイイ愛車(バイク)で登場して、それだけで o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o わくわく。

d0221584_10395055.jpgd0221584_1039346.jpg
中盤には、なんと、ちゃんとジェイデン(Jayden/サムライ・レッドレンジャー)が、トロイ(Troy/メガレッドレンジャー)達に秘伝ディスクを渡すシーンまであって、ちょー、感激! もちろん素顔でのシーンですよ〜。ああ、アメリカでもこういうシーンを作ってくれるンだと、ホント嬉しくなりました。

だけど、どうして歴代戦隊メンバーが変身できないのか、それどころか「レジェンド大戦」の説明すら一切ないので、観ている子供たちは理解出来たのかな? と少々心配になりました。

d0221584_10403079.jpg
▲ジェイデンとジイのツーショットもありました。
嬉しい(^o^)b。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-03-16 10:43 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2014年 02月 16日
「ROBOCOP」を IMAX で観てきました。
今日2月15日は「POWER RANGERS SUPER MEGAFORCE」の放映開始日。
これまでの土曜午後1時だった放映時間が、1時間ほど早まった午後12時に。旦那さんとテレビの前で、ゴセイジャーがゴーカイジャーに変身するシーンに見入り、ゴーカイジャーの2話分のストーリーが詰め込まれたテンポある戦闘シーンを楽しみました。歴代の戦隊に変身する様はやっぱり楽しいですね〜(^o^)b。
最後は、レッドレンジャーのトロイが、行方不明となった ROBO KNIGHT(ゴセイナイト)を心配するシーンで終わって、これって何かの伏線?と思いつつ、家を出発。
今度は頭を切り換えて、映画「ROBOCOP」を観に行きました。

d0221584_1415418.jpgアメリカは今日から三連休なのですが、映画館は人が少なく、みんな遠出してしまったのかな? と思うほどでした。

映画のストーリーは、細かいところは違っていますが概ね旧作と同じ。なので、主人公がロボコップに改造されるまでが、なんだか長く感じてしまいました(笑)。
映画タイトルが出た時、アレンジされているとは言うモノの旧作の「ROBOCOP」のテーマ曲が流れた時は、ちょっとぞくっとしちゃいました。けれど、今度のロボコップはあまりロボットな感じがせず、なんだかスーツを着ているように見えてしまうのは、マットな質感のせいでしょうか? 黒になったのがいけないのかな〜?。


マイケル・キートンやサミエル・L・ジャクソン、ゲイリー・オールドマンと言った、私が好んで観るヒーロー映画に登場した人たちが多数出演していましたが、マイケル・キートンは太ってしまったせいかかつてのブルース・ウェインの面影はなく、サミエル・L・ジャクソンは白髪交じりの髪とアイパッチがないのでニック・フューリーと同一実物とはとても思えず、またゲイリー・オールドマンは役になりきっているせいか、ゴードン署長だとは、ましてやあのシリウス・ブラックだったなんて! 映画を見終わって旦那さんに教えてもらうまで、全く気が付きませんでした。

d0221584_14152981.jpgと、当のロボコップ以外に目が行ってしまいがちでしたが、映画全体としては、あり得ない体となったアレックスの描写など、今時のCG技術は凄いな〜と思う反面、アレックス自身の家族への愛情やどれだけ優秀な刑事だったのかなどはあまり伝わってこず、彼への感情移入はイマイチ。
また、ロボコップ自体のデザインも残念ながら斬新さはなく、先にも書きましたがロボットには見えず着ぐるみ感が全面に出てしまい、単なるプロテクターのようで強そうに見えなかったのが非常に残念です。そもそも右手だけ生身の手って、どうよ? ってな感じです。


旦那さん曰く、「ガジェットへの愛が全く無いんだよね。」

そう言えば、旧作は太ももから銃を出してバンバン撃つところが、ロボットっぽくもありカッコイイとも思ったのを思い出しました。今作では銃を取り出すシーンがただのお約束で処理された感じだったので、それも残念な要素のひとつです。
う〜ん、旧作を見直したくなりました。


■Robocop
www.robocop.com/site/
■ロボコップ
www.robocop-movie.jp/site/




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-02-16 14:24 | アメリカ生活 | Trackback(1) | Comments(0)
2014年 02月 14日
PR SUPER MEGAFORCE のレンジャー・キー、続々登場
この週末はいよいよ、「POWER RANGERS SUPER MEGAFORCE」の放映が始まります。
日本の「海賊戦隊ゴーカイジャー」に相当するシリーズですから、歴代の戦隊がたくさん登場すること間違いなし。待ちに待った放映開始で観るのが楽しみです。

d0221584_8544120.jpgそれに先だって、
ちょっと古い情報になっちゃいますが、先々週のトイザらスでは、過去のパワーレンジャーのレンジャー・キーが3本入ったセット
「LEGENDARY RANGER KEY PACK」
が入荷していました。
d0221584_8552145.jpgd0221584_8553881.jpg
人気のあった前シリーズ「SAMURAI」は納得ですが、どうして「WILD FORCE(ガオレンジャー)」や「LOST GALAXY(ギンガマン)」なんでしょう? 人気があるのかな?
今後のラインナップが楽しみです。
(それにしても、パッケージの写真が綺麗だわ〜。モーファーも同梱されているのかと思っちゃったモン。)

d0221584_8564925.jpgちなみに、日本のレンジャー・キーとアメリカのレンジャー・キー、同じようで実は大きさに大きな違いがありました。

てっきり同じモノで、日本のレンジャー・キーでアメリカのオモチャも遊べるとすっかり思い込んでいたので、ちょっとショック。アメリカのほうが断然小さいこともオドロキです。
d0221584_8571361.jpgしかも、アメリカ版では戦隊のマークがQRコードになっていて、専用アプリ(Power Rangers Key Scanner App)をダウンロードしたスマホやタブレットでこれを読み取ると、あらかじめアップロードしておいたお子さんの顔写真がレンジャーに変身するシーンが見られたり、ちょっとしたミニゲームが楽しめます。って、やったこと無いですけどf(^_^;。

(詳しい使い方をアップしている動画あったので、興味がある方はどうぞ。
http://youtu.be/UzBPcwXkL0w


今や、アメリカのオモチャはスマホやタブレットに対応していることが必須となりつつあるようです。飛行機内やレストランでタブレットで遊んでいる子供をよく見かけましたが、タブレットは子供をおとなしくさせる重要アイテムになってるんですね。日本でもそうなのかな? 

d0221584_8582257.jpgd0221584_8583774.jpg
他には、定番となったマスクや、ちょっと小さめの「LEGENDARY MEGAZORD FIGURE(ゴーカイオー)」など。

d0221584_8592924.jpgd0221584_90746.jpg
さらに、「LITE FORCE」と言うシルエットが浮かぶライト(写真左)。
これは元々アメコミヒーローでのラインナップでよく見る商品です。右の写真が「Avengers」版。
まさにアメリカ生まれの商品で、MEGAFORCE も遂に仲間入り。ちょっと嬉しいですね。

d0221584_911767.jpgさらにアメコミヒーロー・トイっぽいものを見つけました。
「DELUXE HAND GEAR」。
なんて、商品名がシンプルなんでしょう。どんなオモチャなんだかちっともわかりゃしない。ま、アメリカのオモチャはこんなモンです。(と、言いつつ BANDAI AMERICA 製)

グローブに付いた装置にレンジャー・キーを入れて回すとディスクが飛び出す、と言う物らしいんですが、ディスクが飛び出るって、スパイダーマンとかアイアンマンでも見たことがあるギミック。それでいいの?と思う反面、しっかりアメリカナイズしているな〜とも思うのです。
そしてもちろんレンジャー・キー付き。だけどなんで「Mighty Morphin ALIEN RANGERS(カクレンジャー)」? 2月15日からの放映を見ればわかるのかしらん?


d0221584_921887.jpgさて、アメコミヒーローのオモチャと言えば、こんなモノも見つけました。
「MARVEL SCIENCE」シリーズ。
アイアンマンのリアクターも、教材っぽくなって科学実験をしながら遊ぶ、みたいな。言うなれば学研の「科学と学習」の付録みたいな感じ?
(あぁ、懐かしい(^o^)。)
アメコミヒーローも、手を替え品を替え、様々な商品が展開されています。それでなくても、様々な商品が毎年登場するアメコミヒーロー。何十年も続いていると思うと、よくネタ切れにならないなぁと感心します。
あ、そのネタ切れ防止の為にも、新作映画とかが必要だったのねん?





〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-02-14 09:14 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)