タグ:特撮ヒーロー ( 98 ) タグの人気記事
2014年 10月 26日
東映ヒーローワールドへ行ってきました
d0221584_12274672.jpgアメリカ在住中に新しく出来た事を知った「東映ヒーローワールド」。いつ頃行くことができるかな?と思っていたら、意外と早くその機会が訪れ、先週の金曜日に行くことができました。


場所は、千葉県千葉市美浜区にある「イオンモール幕張新都心」の中。この新しいショッピングモール、ちょー広くて迷子になりそうでした。
ちなみに、ワールドはファミリーモールの3階南端、フードコート「ごちそうパーク」と隣接しています。

d0221584_12282262.jpg平日の夜だったせいか、お客さんはまばら〜。
現在は企画展「鎧武ノ世界」がスタートしていました。

d0221584_12285458.jpgまずは、チケットを購入。初めてなので、エナジーブレス付きの遊び放題パスポート(大人 1,800円)を自販機で購入。受付のお姉さんからエナジーブレスを受け取ります。
今はこの2種類。


d0221584_12291990.jpgd0221584_1229345.jpg
さて、入口の前ではトッキュウジャーとガブティラがお出迎え。
ガブティラのドアップ〜。

d0221584_1230102.jpg
ちなみに、ワールド内の見取り図はこんな感じ。
(クリックすると大きくなります)

d0221584_12303427.jpgd0221584_12305271.jpg中に入ると見取り図通り、最新ライダー「仮面ライダードライブ」がお出迎え。おお、こんな間近で見られるなんて! 眼がヘッドライトみたいでかっこいー。だけど最新作って事は撮影真っ最中って事でしょ? なのにココにいるなんて、どーなっているの? 

d0221584_123130100.jpgでもって、その足元にあるこのパネルにエナジーブレスをタッチ。これはワールド内のあちこちにあるので、そのたびにタッチ。ブレスにエナジーが溜まって行きます。


d0221584_12321160.jpgd0221584_12322636.jpg
d0221584_12324393.jpgd0221584_12325984.jpg
d0221584_12332674.jpgd0221584_12334440.jpg
ワールド内には仮面ライダーを中心に戦隊ヒーローだけでなく、懐かしいヒーローも。
それにしても、天井から怪人たちが吊り下がっていたりと、あっちにもこっちにも展示がいっぱい。

d0221584_12341211.jpgd0221584_12354059.jpg
カフェコーナーの上にも。うっかりしてると見逃しちゃう。
そんなカフェで、ヒーローパン(450円)を頂きました。6種類ある中で、オレンジミルククリーム味の鎧武パンを、フルーツたくさんの「ドルーパーズ」のカウンターテーブルで食べてきましたよ〜。

d0221584_12355568.jpgd0221584_12361464.jpg


d0221584_12374393.jpgd0221584_1238075.jpg
そして、もちろん鎧武のライダーたちもいます。間近で見ると、極アームズの目の色のグラデーションもよくわかります。

d0221584_12383678.jpgd0221584_12384995.jpg
そして企画展「鎧武ノ世界」では、チームガイムのガレージのセットの一部や、キャストのサインがずらり。


d0221584_12392648.jpgd0221584_12394156.jpg
アトラクションも色々とありましたが、お子様向けなのでなかなか大人は体験出来ません。唯一出来たのは「決戦! スーパー戦隊バズーカ」(写真右)。スクリーンに映し出された的に向かってボールを打ち出すのですが、放物線を考えて狙わないとなかなか当たりません。意外と難しいのだ〜。
でも、ゲームで得られるエナジーポイントは大量なので、あなどれないのです。


d0221584_12402920.jpgそのエナジーポイントが溜まると、スーパーファイナルアタックに挑戦出来ます。
この機械の光っている部分にエナジーブレスをタッチ。
目の前の敵めがけて光線(?)発射!

d0221584_12412557.jpg見事敵をやっつけ、エナジーブレス用のプレートが出て来ました。ブレスの絵柄を取り替えることが出来るんですね。
そして、このエナジーブレスは持ち帰れるので、次回遊びに来るときは忘れずに。

d0221584_12415919.jpg最後は「バトルレポートセンター」で今日の戦いの結果を確認できます。


d0221584_12432495.jpgd0221584_1243402.jpg

d0221584_12435642.jpg最後はもちろんギフトショップ。限定品ももちろんあります。早くも「ドライブ」のオリジナルグッズがあるのが素晴らしい。

ショッピングモールも広くて見応えがあるから、1日中遊べそう。
だけど我が家からはちょっと遠いから、そう頻繁には来られないかなf(^_^;。



■東映ヒーローワールド
www.toei-heroworld.jp




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
 ↓ どちらでも結構です、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。m(_ _)m。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ
by suneya-m | 2014-10-26 12:54 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 05日
怪獣酒場へ行って来ました
過去最強とも言われる台風が接近しているせいで、今日の関東地方は朝から本降りの雨。出かける気分にはなれない日曜日となり、今日から放映開始の「仮面ライダードライブ」を観て、ま〜ったり。(ああ、これからはリアルタイムで観られる〜(^o^)。)

d0221584_17495782.jpgですが昨日の土曜は、まだ雨の心配が無かったので、兼ねてから予定していた「怪獣酒場」へ行ってきました。

ウルトラ怪獣が集う酒場「怪獣酒場」、アメリカにいた頃から興味津々。日本に帰ったら是非行ってみたいと思っていた店なのですが、偶然にも日本の友達がこの店で「お帰りなさい会」をしてくれると言うので、同じく興味津々だった旦那さんに声を掛けたら、ノリノリで一緒に行くことになりました。


当然混雑が予想されるので事前の予約をしたかったんですが、予約は5人から。残念ながらメンバーの都合が付かず4人だったため、並んで待つことにしました。

ちなみにお店の場所が川崎ということで、自宅からは電車で約1時間。結構遠かった〜f(^_^;。
駅から近いのが救いでしたが、目立った看板は無く辺りをキョロキョロ。見つけたのは地下へと続く階段から見える、上の写真の看板。目立たないのに、店の前には既に行列です。

d0221584_17505687.jpgd0221584_17511278.jpg
d0221584_17513767.jpgd0221584_17525456.jpg
それにしても、外観からしてとても凝った作りをしています。素晴らしい! 
古そうな地下レストラン街ですが、ここだけ異彩を放っていて、店に入る前から否応なしにテンションが上がります。
d0221584_17532392.jpgd0221584_17533799.jpg
▲店頭にはちゃんとウルトラ怪獣のガシャポン。(写真右)


d0221584_17542823.jpgd0221584_17545612.jpg
30分ほど待ったところで、ようやく順番がきました。中に入るとまずはゼットンがお出迎え。
そして店員さんの注意事項の説明。なんだかテーマパークみたいです。
説明によると、ウルトラ怪獣が集う酒場ですから、敵対するヒーロー側のスパイはお断り。それを見抜くのはこのジャミラの口とのこと。旦那さんが手を突っ込むと目が光り、危うく手が抜けなくなるところでした、な〜んちって。

d0221584_17554355.jpgd0221584_17555736.jpg
d0221584_17561722.jpg席に案内されると、テーブルの上には洒落た小皿や箸置き。しかもこの箸置きはお持ち帰りOK。全7種類あるそうなので、コンプリを目指すなら7回は通わないと?
今回案内された席は禁煙席。壁にはパネルやフィギュアが飾られ、テーブルには地球防衛隊の飛行機たち。
ますますテンションが上がります。が、私以上に旦那さんのテンションがグイグイ上がるので、あっけにとられるばかり。


さて、オーダーを。
普通のメニューもあるようですが、やはりここへ来たからには凝ったメニューを頂きたいと、これらのスペシャル料理をオーダーしました。

d0221584_17565933.jpg「ウルトラセブンを解析せよ! 980円」
もつ煮込みに温泉卵を混ぜて、トーストに載せて頂きます。温泉卵を混ぜ混ぜする様は、まるでセブンの脳みそをかき混ぜているみたい。。。ちょっとインディ・ジョーンズちっくです。
d0221584_175721100.jpg「カラータイマーを狙え! Ver2 980円」
手前のカラータイマー型のチキンライスに奥のサラダを掛け、タコライスのように混ぜ混ぜして頂きます。

d0221584_1757457.jpg「グドンのおすすめ! ツインテールフライ 1280円」
ツインテールそっくりに作られた海老フライ。結構大きな海老が二本入っていて、しかもぷりぷりで美味しかったです♪ ちなみに顔の部分はカボチャサラダ。旦那さんイチ押しです。

d0221584_17582140.jpg「バルタン星人のおもてなし 1380円」
ハサミ型の器に盛られた蟹ピラフ。これまた美味しかった〜。

d0221584_1758395.jpg「禁じられた言葉サラダ 780円」
一見普通の白菜サラダに見えますが、その秘密は食べ終わると解ります。


そして、デザートにもこだわりがありました。
d0221584_1805047.jpgこちらは「ジャミラの想い ティラミスのセミフレッド〜アフォガード〜 580円」
国際会議場のビルに見立てたアイスクリームとスポンジケーキに、万国旗。それをジャミラのスプーンで頂きます。

と、作品世界、怪人&怪獣の特性をよく理解した上でのメニューで、この手の物には日頃うるさい旦那さんも感心至極で、とても楽しんでいました。とにかく見た目だけでなく、味も良いので大満足です。

d0221584_1812561.jpgd0221584_1814063.jpg
d0221584_1815815.jpgお腹が満たされた後はさらにテンションアップで、店内を散策。秘密の小部屋も多く、覗くとそこでは怪人達の密談する姿が。他にもたくさん展示品あって、旦那さんは喜々として写真を撮りまくっていたのですが、興奮しすぎて手ぶれ連発。ご紹介できなくてスミマセンf(^_^;。


d0221584_1823512.jpgd0221584_1825378.jpg
最後は怪獣酒場限定商品を含む、様々なグッズコーナーでお買い物。先ほどのジャミラのスプーンや、取り皿も売っていました。


そしてこちらが今回の戦利品。
d0221584_1833457.jpg購入したのは、珍味ゴモラの皮とツインテールの切身煎餅(各500円)、取り皿2種(各600円)。
そして料理が運ばれて来る度にもらったのが、左側にあるコースター。ウルトラセブンの後半に登場した怪獣たち8種と、ハロウィーンメニューに付いてくるカプセル怪獣3種の系11枚(時期によって絵柄は変わるそうです)。箸置きは友達の分も頂いちゃったので、取り敢えず3種ゲットしました。


ほんと、とても楽しいお店です。欲を言うと、もう少し近いと良いんだけどな〜。
しかも、こちらのお店は来年3月までの期間限定店舗なんだとか、期間中にどれだけ行けるか。。。むむむむ。リピーターのお客さんもいて繁盛しているんだから、常設店にしちゃいましょうよ、ね!



■怪獣酒場
http://www.kaiju-sakaba.com/



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
 ↓ どちらでも結構です、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。m(_ _)m。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ
by suneya-m | 2014-10-05 18:20 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 04日
仮面ライダードライブの「トライドロン」を見てきました
d0221584_12481160.jpg昨日、秋葉原で行われた「仮面ライダードライブ」のイベント「放送直前! 仮面ライダードライブ最速体感イベント!」なるものに行ってきました。

アメリカ生活ですっかり本放送とは縁遠くなり、ビデオで後から観ることに慣れてしまった「仮面ライダーシリーズ」(戦隊シリーズも)ですが、日本では明日の日曜日から、もう次のライダーが始まるんですよね。早いな〜。
さらに、今年は放送前からこんなイベントまであって、なんだか盛り上げに躍起になっている感じです。

さて、覗いて来たイベントの会場は、秋葉原駅すぐそばの「ベルサール秋葉原」。
秋葉原もホント、様変わりしましたよねー。すっかり綺麗なビルやお店が出来て、さらにあっちこっちに可愛い女の子キャラがデカデカと描かれていたりして、ビックリ。

d0221584_1249447.jpgd0221584_12495871.jpg
d0221584_1250264.jpgd0221584_12504157.jpg

イベント会場には大きなお友達が集まり、手前のショーケースに飾られたオモチャの新製品に食い入ってましたし、奥の方では列も成していました。午後4時から第一部のイベント(抽選参加)があったようで、この時はゲストに土田晃之さんや二代目子ども店長の加藤憲史郎くんが来たみたいです。行ったのは夕方6時近くだったので、この時は第二部の無料体験(一般公開)の真っ最中。行列はその無料体験の列でした。
で、何が「無料体験」なの?と思ったら、変身ベルトやゲームのガンバライジングだったみたいです。
その辺はちょいとスルーして、私的にはこっちに興味津々。


d0221584_1252415.jpg今度のライダーが乗る自動車「トライドロン」。
後ろにタイヤを積んじゃって、なんとも不思議なフォルム。オモチャを見ると変形するらしいですけど。。。。フロント部分はちょっとM字っぽくて、マッハ号を思い出しちゃいました、スミマセンf(^_^;、そういう世代なんです(笑)。

d0221584_12531657.jpgd0221584_12533013.jpg
d0221584_12535774.jpg

しかし放映前に実車が観られるなんて、ラッキー。明日の放送が楽しみだわん。



■バンダイ 仮面ライダードライブ公式サイト
http://www.b-boys.jp/drive/



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
 ↓ どちらでも結構です、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。m(_ _)m。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ
by suneya-m | 2014-10-04 13:01 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 28日
POWER MORPHICON 2014 に行ってきました。
d0221584_1546186.jpg引っ越しを間近に控え、荷作りに追われブログをアップすることすらままならないのに、先週末はパサデナ・コンベンション・センターで行われた、パワーレンジャーのイベント「POWER MORPHICON 2014パワー・モーフィコン 2014)」に行ってきちゃいました。
(Aug 22 - 24)
特撮好きとしては、やはりこれは外せませんからf(^_^;。
d0221584_1548766.jpgそしてやっぱりパサデナは暑かった。
d0221584_15493055.jpgd0221584_15503137.jpg
なのに、開場の数時間前から会場の周りには長蛇の列。初日の金曜日はプレオープンのようなモノなんですが、レジストレーション(入場の為の登録)が12時からということもあり、お日様が暑い! それにもめげずにコスプレヤーもたくさんいるのに驚かされます。
ちなみに右の写真は土曜日の朝。当日券を買う行列と、入場する為の行列がそれぞれあって、会場前はぐちゃぐちゃ。

d0221584_155158.jpg中に入っても、レジストレーションがまた大変。チケットの種類によって、もらえるお土産にも差が出ます。


ちなみに今回のパワー・モーフィコンは、前回(2012年/その時のブログはこちらよりも会場も広くさらに大きくなり、初めてとなる日本からのゲストを含め100人以上のゲストがいるというから凄い!

d0221584_15535553.jpgd0221584_15541444.jpg
d0221584_1555628.jpgd0221584_15552821.jpg
d0221584_15561699.jpgd0221584_1556362.jpg
会場内はパワーレンジャー関係のオモチャの販売はもちろん、MMPR(初代パワーレンジャー)を始めとするキャストも多数参加して、さらに POWER RANGERS SAMURAI のメンバーが7人揃うこともあり、ファンには嬉しいイベントとなりました。

d0221584_15565480.jpgd0221584_15574166.jpg
▲イエローレンジャーはコスチュームに着替えてファンサービス(左)。レッドレンジャーはだいぶ風貌が変わっていて、ちょっとガッカリf(^_^;(右)。

d0221584_1602960.jpgd0221584_160342.jpg
▲金曜日に行われたサムライレンジャー7人揃っての記念撮影。もちろん有料です。$75(約7,725円※)のサイン入りポスターを購入した人のみ、彼らと一緒に写真が撮れます(左)。SAMURAI BLUE や SAMURAI GREEN は特にノリが良くて、テーブル前に集まったお客さんへのファンサービスが半端なく、いつも歓声が聞こえていました。しゃがんだブルーやレッドの頭上をグリーンがくるりと回転しながら飛び越えるなど、スーツアクターさん顔負けのパフォーマンス。グリーンは素もやんちゃで、可愛いのです(*^o^*)(右)。

d0221584_1622425.jpgd0221584_1614282.jpg
▲ニンジャ・タートルズの記念撮影が始まると長蛇の列ができました(左)。サイン会をする日本からのゲストは、ファンが持っていた剣にオドロキを隠せない様子(右)。


d0221584_16349100.jpgまた、たくさんの物販ブースが並ぶ中、バンダイ・アメリカによる限定品のレンジャーキーのセットも人気で、これを買い求めるための行列も連日でき、会場の中も外も人がたくさん。暑くて熱いイベントでした。
d0221584_165887.jpgd0221584_1644946.jpg
d0221584_1653660.jpgd0221584_1663756.jpg


だけど残念だったのは、パンフレットに載っているスケジュールがほとんど変更となっていたので役に立たず、WEBで確認するか、当日配布されたプリントで確認しないといけないと言う、ちょっと面倒な事になっていました。


二日目の土曜日の朝に行われたオープニングセレモニーでは、PR (POWER RANGERS) SUPER MEGAFORCE(海賊戦隊ゴーカイジャー)達が登場したショーもあったというのですが、
見逃しました。。。。(;´Д`)。
だけど動画を発見↓
http://youtu.be/L4X0eWxBzLo?list=PLH9qRZT68mXlhDPciwmAbAh-ejKPdcAmb

やっぱり、アクションがダンスになっちゃいますね〜f(^_^;。


d0221584_1672469.jpgさらに、メインホールで行われた SABAN プレゼンツのパネルでは、次回の新戦隊「PR DINO CHARGE(獣電戦隊キョウリュウジャー)」のキャストのお披露目があったというではないですか! 
なのに、やっぱり見逃しました。。。。(;´Д`)、ああ、何やってるんだか。。。はぁ〜。前回もここで「PR MEGAFORCE(天装戦隊ゴセイジャー)」のキャストのお披露目があって喜んだのに、すっかり忘れてノー・チェック! 何のためにここに来たのやら。
っつーことで、サバーンが公開しているキャストの写真を貼っておきます。

ダイノ・チャージのレッドは初のメキシコ系、ピンクは黒人系と、ちょっと異色な面々。若干地味な感じもしますが、衣装の鮮やかさに負けない活躍を期待します。
ちなみに動画も発見↓
http://youtu.be/JM-eKSV0Kpw?list=PLH9qRZT68mXmslApazMGrh5VaL4kwFmvW

凄い盛り上がりです。


そして、これはきっちり観てきました!
FUJIYAMA ICHIBAN LIVE SHOW(フジヤマ・イチバン ライブショー)」。フジヤマ・イチバンについては以前ブログにもしましたがその時のブログはこちら、彼がニンジャ・イチバン、サクラ・イチバンと共に活躍する15分弱ほどのミニ・ライブショー(無料)がありました。
d0221584_1694720.jpgd0221584_16103784.jpg
日本のヒーロー・ショー然としたライブなのですが、アメリカの人にも大受け。土日の2回行われましたが、明らかに日曜日のほうが人が増え、会場も温まっているという、人気急上昇ぶり。
あ、ちなみにオール英語。なので、「がんばれ〜!」と言いたい所は「ICHIBAN!」と叫びます。
こちらも動画を発見↓
http://youtu.be/67TAelbI_cw?list=PLH9qRZT68mXnrwfBTvtom99365HeQoqEy


d0221584_1611535.jpgフジヤマ・イチバンはホール内のブースで撮影会が行われ、さらに自ら会場内を歩き回り、ピーアールを兼ねつつ写真撮影に応じるという、サービスぶり。アメリカの戦隊ファンに認知してもらって、どんどん大きくなっちゃって〜〜〜♪


そしてこちらのパネルも必見でした。
d0221584_16122886.jpg日本からのゲスト、ティラノレンジャー・ゲキこと望月祐多さん、スーツアクターの前田浩さん、竹内康博さん、そしてトイデザイナーが登壇したパネル・プログラム「Power Progenitors: Dinosaur Sentai Zyuranger」。

d0221584_16141733.jpgステージに座りお客さんとの距離を縮めて、アメリカの SUPER SENTAI(スーパー戦隊)好きのお客さんの素朴な質問に気さくに答え、当時の撮影秘話を教えてくれました。

ダイノバックラー、実はオモチャが完成したら天地逆さまに出来上がっちゃったので、急遽、変身ポーズにクルっと手首を返す動きが足されたんですって。知ってました?


d0221584_1615551.jpgまた、スーツアクターお二人による変身ポーズが披露され、撮影会に早変わり。
d0221584_16165744.jpgd0221584_16173486.jpg
d0221584_16175121.jpgd0221584_16151761.jpg
▲キッズ・コスプレイヤーのゴーカイレッドと並んでゴーカイグリーンのポーズをする竹内さん(左)。ゲキも変身ポーズを披露(右)。

アメリカに居ながらして、日本の戦隊を身近に感じることが出来る一時でした。


最後に、今回のイベントでとても増えたコスプレイヤーたちの中から、気になった人たちをご紹介します。
d0221584_16211924.jpgd0221584_16204971.jpg
d0221584_16235746.jpgd0221584_16225134.jpgd0221584_1623762.jpg
d0221584_162437.jpgd0221584_1624502.jpgd0221584_16245292.jpg
d0221584_16263041.jpgd0221584_16214630.jpg
d0221584_1627435.jpgd0221584_16262929.jpg
d0221584_162874.jpgd0221584_16285173.jpg
d0221584_16324340.jpgd0221584_1634763.jpgd0221584_16333397.jpg
d0221584_16341788.jpgd0221584_16343251.jpg
d0221584_16352630.jpgd0221584_1636389.jpgd0221584_16355234.jpg
d0221584_16381491.jpgd0221584_16392217.jpg
d0221584_16385946.jpgd0221584_16392065.jpg



次回は2016年、更に大きくすると、チェアマンの Scott が言っていましたので、2016年にはまたアメリカに来たいな、いや、来なくては! と思うのでした。

っつーか、早く荷作りしろよ、って感じですf(^_^;。


■POWER MORPHICON
http://officialpowermorphicon.com/
■FUJIYAMA ICHIBAN
http://fujiyamaichiban.com/

※$1=103円で計算。

長文を最後までお読みくださりありがとうございました。
〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-08-28 17:00 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 29日
「TRANSFORMERS 4」をIMAX 3D で観てきました。
d0221584_4414667.jpgアメリカでは昨日(6月27日)公開となった「TRANSFORMERS: Age of Extinction(邦題:トランスフォーマー ロストエイジ)」。
早速、旦那さんと同僚の方々と共に観に行って来ました。


夜8時45分の回でしたが、30分前には劇場入口には長蛇の列(日本のシネコンのように座席が決まっていないので、早い者勝ち)。この3年半のアメリカ生活一番の長い列で、人気の高さが伺えます。
(ちなみに見終わった後は、次の午前0時30分の回もなかなかの列が出来ていました。)

さてさて、どんな映画かと期待大でいましたが、見終わった直後の正直な感想は……、


疲れました(;´Д`)。


なにせ、上映時間が2時間46分とちょー長い上に、相変わらず密度の濃ーい CG で情報量が半端無い画面、そして極めつけ、激しいカーチェイスに戦闘シーンがこれでもか! って言うくらい続くので、観ているほうが疲れてしまったという訳です。特に前半は迫力のカーチェイスが多いので、車好きの人には溜まらないのかも知れませんが。。。

d0221584_4435720.jpgCG での描写もさらに細かくなっていました。

老兵のハウンド(HOUND)はオートボットなのに、口ひげふさふさ。どんな描写になっているのか見極めようと必至に画面に食い入りますが、これがまた、良く動くのでちっとも解りません。

そして侍のようなドリフト(DRIFT)。ちょっと頭が大きいような気もしましたが、キラキラでこれまた CG の凄さを感じますが、実はトリプルチェンジャーだったというのは画面からは全く解らないという、残念なことに。さらに驚いたのはその声。ちょっとクセのある英語だな〜と思っていたらなんと、KEN WATANABE /渡辺謙! まさかハリウッドで声の仕事もしていたなんて、オドロキでした。



■TRANSFORMERS Age of Extinction
http://www.transformersmovie.com/
■トランスフォーマー ロストエイジ(8月8日公開)
http://www.tf-movie.jp/


ここから先はネタバレ注意

d0221584_445365.jpg
ロボット好きの旦那さんですらお腹いっぱいとなるような、今回の「トランスフォーマー4」。
相変わらずの無茶な変形もだいぶ見慣れました。けど、人造トランスフォーマーの変形は一旦細かく分解されて再構築という、ちょっとつまらない変形方法で、これにはガッカリ。
さらに、予告編で登場したダイノボットは、楽しみにしていたのですがなかなか登場せず、散々他の戦闘シーンを見せられそこそこ疲れて来た2時間後、ようやく登場。人型から恐竜型にグルリンパってな感じで変形してほほー、と思ったのもつかの間、あっちでもこっちでも戦闘シーンが繰り広げられるので、いや〜、目まぐるしい。(◎o◎)ぐるぐる。

それにしても、後半の舞台となる香港では歴史を感じさせる建物も、古いマンションも新しい高層ビルも、とにかく壊しまくり。以前香港に住んでいたことがある身としては、懐かしい背景も楽しみのひとつでしたが、ここまで壊しちゃっていいのかしらと思うほどでした。

そして、最後のシーンには「?」が幾つも浮かび、なんとも消化不良な結末。
ただでさえ激しいシーンが多くて長時間観ているだけで疲れちゃうのに、消化不良なエンディング。疲れがドッと増してしまいました。

CG とか本当に凄いんだから、ここまで盛りだくさんにせず、もうちょっと子供にも観やすいスッキリとした映画にして欲しかったなー。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-06-29 04:52 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 24日
「BOTCON2014」に行ってきました。
先週の土曜日、PASADENA CONVENTION CENTER でトランスフォーマーのファンイベント「TRANSFORMERS BOTCON 2014(トランスフォーマー・ボットコン2014)」が開催されていたので、旦那さんと出かけてきました。

d0221584_6291166.jpgd0221584_6292948.jpg
今週末には新作映画が公開されるとあって、なかなかの盛況ぶり。トランスフォーマー・ファンが詰めかけていました。

d0221584_630899.jpgd0221584_6302627.jpg
▲手作りロボのコスプレは、ちょっと微妙な感じf(^_^;。

d0221584_6335114.jpgd0221584_6341129.jpg
d0221584_6364013.jpgd0221584_637213.jpg
▲声優さんのサイン会は長蛇の列。

d0221584_6374893.jpgd0221584_638777.jpg
▲偶然発見! アナ雪のフィギュア。こんな商品があったなんて知りませんでした。どこでも品切れ中のアナ雪ですから超貴重品だと思うのですが、トランスフォーマー・ファンの目には入らないようです。
と、思ったらめざとく見つけた娘連れのお父さんがいて、店の人と交渉。欲しいのは右の写真のフィギュアどちらか1体。なのに店主に2体セットで$200(約20,400円※)と言われガッカリ。結局諦めてしまいました。


d0221584_6401618.jpgd0221584_6403636.jpg
d0221584_6345675.jpg← 日本のトラスフォーマー商品も随分と見かけました。アメリカの人から見たら超レア商品ですよね。
d0221584_6352641.jpgd0221584_636977.jpg
▲日本のモノをまたもや発見。
ガンダムも売られていたのかな?


d0221584_6414750.jpgd0221584_642779.jpg
d0221584_6422767.jpgd0221584_643353.jpg
d0221584_6433873.jpg← ↑ Hasbro のブースでは新製品の展示がたくさん。写真を撮ろうと人だかりが出来ていました。
d0221584_6451232.jpgd0221584_6453775.jpg
▲特製ケースに入った豪華本の見本。開閉は手動ですが、動かす度に効果音が鳴ります。

d0221584_6464040.jpg
▲こんなイベントもあるようです。さすがアメリカ。
トランスフォーマー・ファンが多いんですね。



あまりに人が多く見るのが大変でした。一通り見終わって私は外の廊下で待ってましたが、旦那さんは見落としたかもしれないと、会場をもう一周。本当に、どんだけ好きなんだかf(^_^;。

確かに盛況でしたが、ここ数年のボットコンを比べても、今年はより企業色の無いファン寄りのイベントだった気がします。
私的には、オプティマスのトラックの展示や、巨大スタチューなどがあった2011年のボットコンが楽しかったなー、なんて思っちゃいます。企業色が強すぎるとファンには不評なのかな? 
(BOTCON2011 のブログはこちら




■BOTCON 2014
http://www.botcon.com/BotCon2014/


※$1=102円で計算。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-06-24 06:54 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 19日
ミニオン・ライド再び。
先週は日本から母と妹が、一昨年に続き2度目の来米。久しぶりの再会で連日出歩いていたのですが、初っぱなに行ったのは「UNIVERSAL STUDIOS HOLLYWOOD」でした。

ここで、勘違いしやすいのが、アメリカのユニバーサル・スタジオだから「ハリポタ・ワールド(正式名称:THE WIZARDING WORLD OF Harry Potter)」がある、と思ってしまうこと。ハリポタ・ワールドがあるのは、フロリダにある「ユニバーサル・スタジオ・オーランド」なんですね。妹は日本出発数日前までハリポタ・ワールドを楽しみにしていたらしいので、ちょっとかわいそうな事をしてしまいました。

ですが、ここハリウッドのユニバーサル・スタジオには、日本の UFJ にはない「トランスフォーマー・ザ・ライド・3D」があります。そして何よりミニオン・ライドのある「DESPICABLE ME MINION MAYHEM」があるのです! どちらも母達が来た一昨年にはまだ出来ていなかった、新アトラクションです。

d0221584_991771.jpgと言う訳で、朝10時には到着。すっかり良いお天気になって遊園地日和です(ま、夏は大抵晴天ばかりの L.A.ですf(^_^;)。
平日の午前中ですから、人もまだ少なめ。まずは入口から近い「MINION MAYHEM」へ向かいました。

d0221584_910233.jpgd0221584_9101961.jpg
向かう途中、ワゴンで販売中の、前回は無かったミニオン綿菓子を発見。
d0221584_9105836.jpgd0221584_9111489.jpg
▲ボックス・オフィスの屋根の上にもミニオンが〜〜。


ギフトショップはもちろん、それ以外にもミニオンがますます増えていて、めっちゃテンションが上がってしまいます。
母たちもあまりにたくさんのミニオンに「こんなに流行っているなんて!」と驚いていました。

d0221584_912963.jpgそしてグルーの家の前に到着。ミニオンとの写真を撮る列はやはりそこそこの長さ。肝心のアトラクションは、なんと嬉しい事に待ち時間たったの 10分! 前回来たときは 60分も待ったのに〜。

d0221584_9123596.jpgお陰ですぐさま室内に。モニターのグルー達からの注意事項を見て、更に奥へ。ここではどんな事をするのかをまたもやグルー達から説明されて、いよいよシアター型ライドへ乗り込みます。
そして博士が開発した人間をミニオンに変える光線を浴び、ミニオンに変身! ミニオン訓練を受けるべくライドはジェットコースターのようにビュンビュンと進んでいきます(映像がね)。

d0221584_9131665.jpgお子様向けなので、あまり過激な動きはありませんし時間も少々短め。あっと言う間に終わってギフトショップへ出ると、そこには記念撮影をしてくれるミニオンが待機しています。
お、今回は前回と違って JERRY かな? ちょっと太めな子がいました。
(ちなみに前回のブログはこちら

d0221584_914153.jpgギフトショップの外には、これまた前回は無かった、アグネスのユニコーンを買いに行くミニオンのオブジェ。いや〜ん、これまたかわいい〜。


次に向かったのはやはり、母と妹が初体験となる「トランスフォーマー・ザ・ライド3D」。こちらはロウアー・ロットの奥でちょっと遠くなるのですが、グズグズしていると混んでしまうと思い、先に乗ることにしました。
お陰で、待ち時間ゼロ! ありえな〜い! と嬉しい悲鳴ですが、あまりに空いていたので行列に並びながら眺めるはずの展示品もスルー。良いような悪いようなf(^_^;。

ミニオン・ライドよりも迫力&長めのライドに、もうすぐ80歳の母もご満悦。キャラについてはあまり理解していなかったようですけどねf(^_^;。

そして、もちろんオプティマスたちとの記念撮影にも並びます。

d0221584_9161339.jpg今回もアドリブ炸裂の彼らでしたが、私達の時は掴み所が無かったようで、特に会話は無し。サクッと終わってしまいました。ちょっと寂しかったなー。


次は妹のリクエストでキングコング360・3Dが見られる「スタジオ・ツアー」に乗るため、またまたアッパー・ロットへ。移動距離はありますが、やはり待ち時間の短いアトラクションを優先した方が効率は良いと思います。

こちらも 20分ほどで乗車。残念ながら一番見やすい「3号車」は既にいっぱいだったので、2号車の後ろ側に乗車。さほど不便はありませんでしたが、大洪水の再現ではやはり見えづらかったので、少し待ってでも3号車に乗るのがいいかも知れません。しかも、今回はルートも少し変更になっていて、以前回った場所がカットされていたり、撮影中(たぶんドラマ)に出くわして静かに待たされたりと、以前とは違う体験ができました。

d0221584_9172388.jpgちなみに、トラム乗り場からは現在工事中の現場が丸見え。これって、ハリポタ・ワールドの一部なのかな〜、とついつい目が行ってしまいました。


d0221584_9182463.jpgさて、L.A.で人気のホットドッグ店「PINKS」が、以前のワゴンから大きな店舗にアップグレードしてオープンしていますので、こちらでランチに。ハンバーガーなどのメニューが増えていましたが、やはり定番のホットドッグで。

d0221584_9185740.jpgd0221584_9191427.jpg
ながーいソーセージとチリソースにチーズ。私のはベーコンまで載っていて$8.99(約920円※)。もちろん、シーズニングがかかったフレンチフライ付き。


お腹も満たされた所で、後半戦。何せ閉園の午後7時まで遊び倒すので、案内板でショーの時間や待ち時間を確認しながら、私も初だった「SPECIAL EFFECTS STAGE」(映像の特撮トリックや今時のモーションキャプチャーなど、映像効果を解りやすく説明してくれるショー)や、映画に出演経験のある犬や猫、鶏などのショー「ANIMAL ACTORS」、UFJ よりも水がジャバジャバ客席に掛けられる「WATER WORLD」を見たり、再びロウアー・ロットへ行き「MUMMY」のジェットコースターを楽しみ、最後は「JURASSIC PARK」のウォーターライドでちょっと濡れちゃったり。途中お土産も買ってと、ギリギリまでパーク内を楽しみました。

この季節、7時と言っても夕方4時くらいの明るさなので、パークを後にするのは後ろ髪を引かれる思いでした。



★お土産★
d0221584_9202048.jpg4月に行ったばかりですから、お土産なんて買う事も無いかと思っていましたが、どうしてどうして。前回悩んで止めてしまった小さいマグカップ、タグやピンズに光るキーホルダー。
d0221584_921136.jpgおまけに、壁や窓に張るウォール・デカールまで買ってしまいましたf(^_^;。

しかも、ミニオンがプリントされた専用のレジ袋まで出来ているし、前回は無かったぞ! 


家に帰って旦那さんに
「また買ったのか!」
とすっかり呆れられてしまいました。

「だって、日本じゃ買えないんだよー!」
子供か、あたしは(笑)。


■UNIVERSAL STUDIOS HOLLYWOOD
http://www.universalstudioshollywood.com/

■前回のブログはこちら


※$1=102円で計算。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-06-19 09:33 | ミニオン | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 11日
トランスフォーマーのディスプレイ と ルーシー・ミニオン
先週末行ったトイザらスでは、入口正面のメインコーナーが遂に TRANSFORMERS になっていました。新作映画はいよいよ今月末公開ですからね〜。

d0221584_61838100.jpgd0221584_6185837.jpg
まずは、ゲートをくぐり、主要3キャラの巨大ディスプレイがお出迎え。
d0221584_6193124.jpgd0221584_6195913.jpg
ちなみにこの3キャラ、目がチカチカとフラッシュしていました。
旦那さん曰く、特に新しい商品は無い、とのこと。新製品の打ち出しとディスプレイ設置のタイミングが、微妙にずれてます。こういう大雑把なところがやっぱりアメリカらしいですね。


私はと言えば、もちろんミニオンコーナーをチェック。

d0221584_620339.jpg「デラックス・アクション・フィギュア(Deluxe Action Figure)」なるものが登場していました。$19.99(約2,040円※)。

そしてこちらが本命。「アクション・フィギュア(Action Figure)」。以前のブログで知った新シリーズのラインナップが幾つかお目見えしていました。
d0221584_621457.jpgd0221584_6215950.jpg
ゼリー・ミニオン(JELLY MINION)に、ツインテールのミニオン(PIGTAILS MINION)。

そして私が購入したのは↓ こちらのふたつ。
d0221584_622505.jpgアイスキャンディー・ミニオン(POPSICLE MINION)とルーシー・ミニオン(LUCY MINION)。(各$7.99=約815円※)
そう、前回是非とも欲しいと願った、ルーシー・ミニオンゲットです(^_^)v。
d0221584_623596.jpg

d0221584_6234236.jpgd0221584_6235637.jpg
d0221584_624113.jpg
お団子頭の再現が何とも不思議な造型ですが、ちゃんと黒電話の受話器を持っているのがいいですね。劇中シーンそのままです。
アイスキャンディー・ミニオンも、劇中シーンを再現していてとってもナイス(^_^)v。

こういう、映像とリンクした商品って、ほんと、嬉しくなっちゃいます(^o^)/。


ちなみに、前回売り場で見かけたミニオンたちは新シリーズほど無くなっていました。やはり人気があるんですね。

★他にもミニオン・ネタのブログ、あります。
右上の「カテゴリ」内の「ミニオン」をクリックしてみてね。



※$1=102円で計算。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-06-11 12:16 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 10日
フジヤマイチバン THE MOVIE イベントに行って来ました。
アメリカにご当地ヒーローがいるのは、ご存じでしょうか?
その名も「FUJIYAMA ICHIBANフジヤマイチバン)」。

ロサンゼルス近郊のスーパーや幼稚園などでヒーローショーをやったりしている、ちょーローカルヒーローなんですが、そのスーツの出来映えは立派で、なかなかカッコイイんですよ。
(詳しくはこちらのブログをどうぞ→「アメリカ生まれのジャパニーズ・ヒーロー「FUJIYAMA ICHIBAN」のヒーローショー・デビューを目撃!」

d0221584_108960.jpgそのご当地ヒーローが、遂に映画になる!
その名も
FIJIUAMA ICHIBAN The Movie」。

と言うことで、おおー!すげー! と期待していた中、昨日遂に上映されました。

場所はトーランスにある、MIYAKO HYBRID HOTEL のボールルーム。
そうなんです、いわゆる「劇場公開」と言うのではなく、あくまでも
自主製作映画上映会」。

d0221584_109533.jpgそれでも、当日はヒーロー達の握手&撮影会もあるというので、近郊に住む日系人家族が訪れていました。
(写真は 11:30 の回を待つ家族連れたち。)

上映はこの日のみですが、9:30、11:30、13:30、15:30、17:30 の計5回予定され、朝寝坊したにもかかわらず、慌てて会場へ向かい無事1回目に間に合うという(当日券$7=約714円※)。実は、技術的トラブルが発生中で、上映が遅れていたのでした。朝寝坊した身としてはラッキーf(^_^;。

昨年12月には同じ MIYAKO HYBRID HOTEL でヒーローショーイベントを行い、大勢の家族連れで賑わったと聞いていたので(←都合が付かず観に行けませんでした)、さぞや混雑しているかと思いきや、朝イチだったからなのか、残念ながら空席が目立ってました。

d0221584_1011642.jpgd0221584_1011234.jpg
d0221584_1012771.jpg機材トラブルが直るまで、お客さん達はオモチャ販売ブースや水ヨーヨー釣りなどで時間を潰していましたが、一向に上映が始まらず、恐らく予定外の主演役者の即興と思われるトークショーが始まり、
▲写真左の男性がフジヤマイチバンに変身するサン・タイヨウを演じたアダム・フォレスト、右がサクライチバンに変身するサクラを演じたユウキ・ヤマギワ。

d0221584_10154154.jpgd0221584_10155762.jpg
d0221584_10164939.jpgそれでもまだトラブルは直らず、これまた予定外と思われるプチヒーローショーが行われ、

d0221584_10134193.jpg遂には段取りを繰り上げて、先にヒーロー達との握手&撮影会が始まりました。
まあ、お子様達には段取りなんて関係ありませんから、素直に列を成してフジヤマイチバン達とにっこり記念撮影。
d0221584_10146100.jpg
▲子供たちの嬉しそうな笑顔が溜まりません。

ちなみに、中央が主役のフジヤマイチバン、右奥が私のお気に入りサクライチバン、そして左が新キャラ・ニンジャイチバンです。
この3人、本当に良くできています。立派なスーツに惚れ惚れ。

いや〜、ますます映像でどんな活躍をしているのか楽しみになりました。

そして、ようやく機材トラブル解決!
上映会がスタート。

オープンニングなどはなく、始めはダーク・マターと呼ばれる悪役たちの悪巧みシーンなどがありましたが、不思議な異次元世界にいるはずが、時々合成前のグリーンバックのままのカットが挟まれて「おや?」。
いよいよクライマックス、フジヤマイチバンの変身シーン。ド派手なデジタル・エフェクト等が入るのか、と思っていると全く無かったり。そしてフジヤマイチバンが見事敵を倒すと、The End。上映終了〜(ちなみに全編英語、日本語字幕無し)。

正味20分ほどの映像でしたが、残念ながらサクライチバン、ニンジャイチバンは登場せず。それどころか、合成が間に合わなかったりタイトル画面すら無かったりと、どうやらちょータイトスケジュールで大変だった感が丸見え。
殺陣や立ち回りなどはキチンと撮れているだけに、何とも残念なことになってしまっていました。

もちろん特撮作品を作ると言う頑張りが伝わって来る作品でしたが、それだけに映像を作るってやっぱり大変なんだな、と実感。
いつか完成版を観たいモノです。

これに懲りず、ヒーローショーは続けて欲しいな〜。
まずはオタクイベントなどでヒーローショーをやって、大きなお友達にも認知&応援してもらえるようになれば、自ずとスタッフやスポンサーも集まって来るんじゃないかと。次のステップへはそれからでも良いんじゃないかな? と思ってしまうのでした。


頑張れ、フジヤマイチバン!



■FUJIYAMA ICHIBAN
http://www.fujiyamaichiban.com/jp/index.html

※$1=102円で計算。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-06-10 10:34 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2014年 06月 06日
トランスフォーマーのチビぬいぐるみ と メガフォースのパーティグッズ
先日ミニオン・ブランケットを購入した際(その時のブログはこちら、TARGET(ターゲット)ではこんなモノも見かけました。

d0221584_453018.jpgトランスフォーマーの新作映画のオモチャ。
オプティマス・プライムの限定カラーバージョン。
旦那さん曰く、これはトイザらスには無かったんですって。なるほど、左上に「ONLY AT ◎(ターゲットのマーク)」とあります。ターゲット専用商品だったんですね。とは言え、旦那さん、これは買いませんでした。

d0221584_48517.jpg私的にはこっちのほうが、欲しくなりました。
小さいぬいぐるみたち。体長はだいたい 15cmくらい。
ちょっとディテールを書き込み過ぎな感じもしますが。。。f(^_^;。
d0221584_483599.jpgd0221584_485083.jpg
▲でもって、予告編のワンシーンを再現。なっちって(笑)。


d0221584_494097.jpgトイザらスには無かったモノと言えばこちらも。
ジャイアントサイズの、ブラック・レンジャー。
パワレンジャー・メガフォースシリーズ(=ゴセイジャー)では、レッド・レンジャーのみがトイザらスで販売中で、ブラックはいませんでした。どういう基準なのかな〜?

d0221584_4104685.jpgそう言えば、トイザらスに POWER RANGERS SUPER MEGAFORCEスーパー・メガフォース=ゴーカイジャー)のこんななりきりグッズがありました。
なんか、かわい〜。マスクに開いた穴がコミカルです。


メガフォースと言えば、Party City でもいつの間にやらメガフォースシリーズが展開してました。
d0221584_4115122.jpg
SAMURAI の時のように、いえそれ以上に豊富なラインナップでビックリしましたが、ちょっと遅すぎですよね。だって、今はスーパー・メガフォースの放映も前半が終わって、小休止中ですから。
スーパー・メガが放映再開する頃(多分9月くらいかな)には、新たな商品が出るのかな? なかなかテレビ放映と商品の発売タイミングがマッチしないのが、アメリカです。
日本だったらバッチリテレビと連動してますよね、実は凄い事だったんですね。


そうそう、日本でまだまだ快進撃を続けているそうですね、「アナ雪」。
近所のショッピングモールが改装中で、テナントのディズニー・ストアが一向にオープンせず最近の状況が解りませんが、さすがにアメリカではすっかり落ち着いているようで、トイザらスでは商品をあまり見かけなくなりました。それとも、人気があって品切れ中なのかな? 

d0221584_4122750.jpgですが、Party City ではコーナーが組まれ、紙皿、紙コップ、紙ナプキンなどの定番商品を始め、様々なグッズが揃っていました(写真撮り忘れました。スミマセンf(^_^;。)
やっぱりまだまだ人気なのかな? 
▲こちらはタトゥーシール。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-06-06 04:16 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)