タグ:特撮ヒーロー ( 100 ) タグの人気記事
2011年 09月 21日
今頃ですが、仮面ライダーフォーゼ、キター!
日本に出張していた旦那さんがようやく、L.A.に帰って来ました。
出発したのは、あの 9.11。
アメリカでは10年目と言う事で、更に緊張が走っていたわけですが、実際の所ロサンゼルス国際空港では人が少なく、混雑してることもなく、セキュリティチェックで時間がかかるのでは? と心配して早めに家を出た旦那さんは、拍子抜けだったようです。
考えて見れば、あんなアブナイ日に飛行機に乗りたがる人はあまりいませんよね。

そんな難癖の付きそうな日に出発したにもかかわらず、旦那さんは無事に、日本出張を終えて帰ってきました。もちろん、お土産&お土産話いっぱいで ♪

日本では「仮面ライダーオーズ」が終わって、9月からは新ライダーの「仮面ライダーフォーゼ」が放映されているんですよね〜。いいな〜。

って、羨んでばかりでもないんですよ〜。
旦那さんが、日本でハードディスクにタイマー録画しておいた「フォーゼ」を、DVDに焼いて持って帰ってきてくれました ♪
と、言ってもまだ1話しか観れてないんですけどf(^_^;。
それでも感想はと言うと、初めは学園物と言う事に非常に不安を感じていたんですけど、あの、城島ユウキちゃんの元気さがイイ!!
特に、弦太朗に変身ベルトの使い方を教えるシーンが、めっちゃ、カワイイっす!(私、女でしたf(^_^;。)d0221584_6375482.jpg



変身って言って、レバーを入れて、こう
このセリフとポーズがもう、ヒットです。

もちろんフォーゼも、デザインの奇抜さに驚かされたけど、その活躍を観るとカッコイイ(^_^)b、と思うのは毎年の事ですね。
さすが、高岩さん! どんなヒーローもさらに格好良くしてくれる魔術師です。

ちなみに、香港では日本のオモチャは人気があるので、仮面ライダーのソフビなどは、香港でも放映していた「電王」はもちろん(香港滞在記をご参照くださいませ)、番組の放映がまだなかった「オーズ」も、日本での放映が始まるとすぐに、ソフビが香港のトイザらスの店頭に並んでいました。(2010年当時)
なので、きっと今頃は「フォーゼ」のソフビも店頭に並んでいることでしょう。

ところが! アメリカとなると事態は一変します。トイザらスやWalmartのオモチャ売場には「仮面ライダー」の「仮」の字もありません。あ、英語だから「MASKED RIDER」の「M」の字か。
とにかく、日本人以外は誰も「仮面ライダー」を知らないんじゃないか? と思えるくらい。
もちろん、日系のお店に行けば、ライダーや戦隊の写真が載った幼年誌も売っていますし、食玩もあります。オモチャは。。。。見たかな〜? 程度です。マニアックなお店に行けばあるのかな???

なので、「仮面ライダー」はちょっと遠い存在になってしまいました (; _ ;) あうー。

それでも、日本の放映とは随分時間差が生じて来ると思いますが、「フォーゼ」もちゃんと見続けますよ〜〜〜。
えっと、旦那さん、次の日本出張はいつかしらん?
d0221584_6381690.gif

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-09-21 06:55 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 09月 20日
KAMEN RIDER THE DINER
d0221584_239213.jpgネットのニュースなどで「仮面ライダー」とコラボしたレストランが、4月頃にオープンしたって事は知ってました。
内装も店員さんのコスチュームも、メニューもとっても凝っているって話だから、行きたい気持ちは募るばかり。。。。
でも、行きたくても行けないから、公式サイトhttp://www.paselabo.tv/rider/でメニューなんかを見るだけで我慢してたのに。。。。

実はウチの旦那さん、ただ今日本に出張中。
だもんだから、この「KAMEN RIDER THE DINER」に、ちゃっかり行って来たんですって!!!! 
もー! ズルイったらありゃしない!
しかもショッカー首領の玉座に座って、写真まで撮ってきたんですって。

もちろん、お目当ての食事も色々食べたみたいだけど、写真を送ってきたのはこの2品。
d0221584_240257.jpg
一見「?、どこが仮面ライダー?」って思った貴方はまだまだです。って、自分がそうだったものでf(^_^;。
赤・黄・緑の配色。そう、“タトバコンボ”! 言わずと知れたオーズのベルトです。
左側にはスキャナーをイメージしたパンまで添えられているじゃないですか。

d0221584_2402794.jpgそして最新作?。新番組「仮面ライダーフォーゼ」のハニートースト。ちょーデカイ。さすがに全部は食べきれなかったンですって。
それにしても、苺をライダーの目に見立てるなんて、なかなかね!

(※旦那さんに確認したら、こちらは同じビル内の他のカラオケボックスのメニューらしい。。。どんなオーダーの仕方をしたのやら?)


ライダーファンの心をグッと掴んだメニューが多かったって、旦那さんすごく感心してたわ。
あー、そんなことを聞くと益々行きたくなるじゃないのよん!
それにしても、仮面ライダーのこゆい所を突いたメニューを考案するなんて、店長さん、ただ者じゃないわね。(←何故か、上から目線)


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-09-20 03:05 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 09月 11日
パワーレンジャー・サムライのケーキ
アメリカの大手スーパーには、大抵ケーキ屋さんが入っていて、出来合いのケーキはもちろん、オーダーも受け付けています。
オーダーするために、カウンターには写真入りのファイルが置いてあって、それを見ながらオーダーすることができるんですが、大抵はスポンジボブや、スパイダーマンなどの有名人気キャラクターがプリントされている物で、この夏映画が公開された「THOR (マイティー・ソー)」など、時期的にホットなキャラもあったりします。

d0221584_160756.jpgで、もしかしたらと思ってファイルをぺらぺらしてみたら、ありました!
POWER RANGERS SAMURAI」のケーキ

四角い形がアメリカっぽいですよね。これは白地にサムライレッドをイメージした朱色のクリームなので、そんなに奇抜さはないですが、キャラクターによっては、クリームがかったりだったり、この白い部分がかったりなんてこともあって、ドギツイ色にアメリカっぽさを感じます。
なので、このSAMURAIのケーキは、とってもお上品に見えます。
でも、日本のキャラデコのケーキに比べたら、オモチャも乗っていないし、ちょっと寂しいかも知れませんね。とは言え、大きさはきっとこちらの方が大きいと思いますよ。

SAMURAIの話題なので、久々にオモチャもご紹介します。
d0221584_1605151.jpg
こちらは、スピンソードの効果を再現したフィギュア。背中のボタンでソードを振り下ろすアクションをします。
d0221584_1612238.jpg
そして、テレビ登場から随分時間が経ってからの発売となった、烏賊折神こと「OCTOZORD」とゴールドのメガモードフィギュア。
このイカちゃん、日本で発売された物よりも幾分小さめ。なので、なんか可愛くなっちゃってます。

夏休みも終わったンですが、テレビ放映の方は未だ再放送ばかり。
早く新エピソードを放映してくれないと、いい加減、飽きちゃうわん。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-09-11 16:08 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 07月 02日
「TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON」 3Dで観ました。
d0221584_058034.jpg映画の公開日を週末の金曜日だと思い込んでいましたが、異例の水曜日(29日)の公開だった「TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON」。
兼ねてから、IMAX 3D(画面が大きくてスゴイらしいシアターでの3D上映)で観たいと言っていた旦那さんですが、残念ながら近所のAmcシアターのIMAX 3Dでは「Cars 2」が上映されているため、普通の3D(real 3D)で観ることになりました。

それでも、どうしても“初日に観る”と言う事は譲れないらしく、公開初日の29日、仕事が早く終わるのを良い事に、夕食も摂らずに急いでシアターへ向かいました。
お陰で18:45スタートの回に間に合い、コンセッションで夕食代わりのホットドッグやナチョスを買い込み、ほぼ中央の席を陣取り準備万端。

さすがに人気作品の公開初日。すぐに席は埋まってしまいましたから、きっとチケットは完売していたに違いありません。これだったら、IMAX 3Dでの上映をして欲しいと思いましたが、何せこの映画、上映時間が長い! 2時間34分もあるんです。これじゃあ、回転率も悪くなって劇場としてはあまり歓迎出来ないのかも知れませんね。
実際、IMAX 3Dの「Cars 2」は、子供連れを中心に席取りの行列が出来ているほど好評のようでしたし、こっちのほうがたくさんのお客さんを案内できそうです。(こちらでは既に夏休みに入っている上に、日本のような深夜の未成年者の入場制限がありませんから、遅い時間の上映回でも子供連れがたくさんいます。)

肝心の映画のほうはと言うと、これまたCGの細かい描写がスゴイくて、自動車からロボットへ、またはその逆のトランスフォームが、そりゃあもう、目まぐるしいくらい頻繁にある上に、戦闘シーンでは細かい土埃や爆発の炎などが飛んでくるなど、画面いっぱいの情報量が多すぎて、一度観ただけではとても捕らえきれませんでした。
上映時間も長いことが解っていたのでその覚悟で観たせいか、観終わった時には、本当に2時間34分もあったのかな? と言う印象を受けました。
上映の最後では、会場内から拍手が沸き起こりましたから、本場アメリカ人も納得の出来映えだったと言う事でしょう。
もちろん、私もとても堪能出来ました。
とは言うものの、やはり英語のみで観たので細かいところまでは理解出来ず、観終わってから旦那さんとお互いに理解出来たこと、推測できたこと等を摺り合わせて、なんとなく全体を理解したって感じです。

なので、DVD化された暁には日本語吹き替え版で(オプティマス役の玄田哲章さんの声も楽しみ ♪)、じっくり映像を見返しつつ内容をしっかり理解したいな、と思っています。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-07-02 01:12 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 23日
パワーレンジャー・SAMURAIの MEGA BLADE 手に入れました。
って、タイトルにしましたが、実は結構前に入手していました。
(子供もいないのに何故? とは考えないでスルーしちゃってくださいf(^_^;。)
ブログにするタイミングがずれちゃって、今頃でスミマセン。
d0221584_2225912.jpg
前にご紹介したフィギュアや、もうっちょと大きなフィギュア、ロボット、バイクはトイザらスでも結構見かけていたんですが、この「MEGA BLADE(メガブレード)」は品切れしている事が多かったんですよ。(以前のブログはこちら

日本の「侍戦隊シンケンジャー」では「シンケンマル」が変形することはありませんが、こちらの「POWER RANGERS SAMURAI」では、巨大ロボットに乗り込むときにはレンジャー自身が変身し、その時に「Samurai Spin Sword(シンケンマル)」もこの「MEGA BLADE」に変わります。

で、このときのギミックが、刀が折りたたまれること。
店頭でのパッケージも、上の写真のようにほぼ半分にたたまれてます。
d0221584_2234780.jpg
変身後はこの折りたたんだ状態を、ロボットの操縦パネルに差し込んで操縦桿のように使いますが、必殺技を繰り出すときには MEGA BLADE を引き抜いて、元の刀の形に戻すのですが、これがまた、たたまれた状態の MEGA BLADE をクルクルと回したりして、なかなかのアクションで私は好きです(^_^)v。
結構複雑で説明が難しいのですがf(^_^;。

d0221584_2243155.jpg
で、最終的には、束のお尻の部分にあるフックを左手で引くと、

d0221584_2245164.jpg
オモチャも、勢い着いて刀が開いていき、

d0221584_2251216.jpg
刀がまっすぐになると、最後に切っ先が伸びて、元の形に戻ります。
で、劇中では刀を振り下ろして必殺技発動! ってことになるわけです。

このオモチャは鍔(ツバ)のすぐ下にスイッチがあって、色々な音が出て来ます。戦闘時の効果音ですが、何故か津軽三味線のようなメロディまで入っています。劇中では聞いたことありませんから、オモチャオリジナルなんでしょうね。う〜ん、意味不明です。

で、その「POWER RANGERS SAMURAI」ですが、最近 NEW EPISODE の放映が無くなり、これまで放映された十数話がランダムに再放送されるばかり。ちまたでは夏休みに入ったようで、子供たちのTVを観る機会も増えるのに、どうしてでしょう? これまで見ていなかった子供達に見て欲しいのかしらん?
再放送のお陰で、私も見逃した最初のほうの回も観れましたから、それなりの効果はあるのかな? 

それにしても、これまで「侍戦隊シンケンジャー」のエピソードに、とても忠実にストーリーが進んできた「POWER RANGERS SAMURAI」、今後もやはり同じようなストーリー展開になるのか、とっても気になっています。
「姫」は登場するのかしら? とかね。
なので、早く NEW EPISODE を放映して欲しいと願っています。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-06-23 02:34 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 08日
トランスフォーマー・ボットコン2011 in パサデナ
先週末は旦那さんのリクエストで「TRANSFORMERS BOTCON 2011」へ行って来ました。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_345350.jpgこれは、ロサンゼルスの東側の街、パサデナの PASADENA CONVENTION CENTER で6月2日から5日まで開催されていた[トランスフォーマー]ファンが集まるイベントで、私たちが行ったのは最終日の5日(日)。
あらかたのイベントは前日までに終了していたようで、この日は日本のワンフェス(?)とかのように物販がメインになっていました。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_3474327.jpgd0221584_348982.jpgd0221584_3483313.jpg入場料は大人$20(約1,600円)、子供$10(約800円)。
会場に入ると、熱気ムンムンといった感じではなく、ほどよい密度なので息苦しいこともなく、スムーズに観て回る事ができました。
それぞれの自慢のコレクションをテーブルいっぱいに広げて、お客さんにアピールしています。やはり、初期のオモチャが貴重らしく高値が付けられていました。
中にはトランスフォーマーとは関係の無いロボット系のオモチャもあって、過去のパワーレンジャーのオモチャがあったり、もちろん、今の「POWER RANGERS SAMURAI」のメガゾード(巨大ロボ)もあったり。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_3501459.jpg特に目を引いたのが日本製のオモチャ。アメリカで入手するのは大変なんじゃないかと思うのですが、よくもこれだけ集めたものだと感心するくらい、あちらこちらで見かけました。


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_3511662.jpgd0221584_423010.jpgd0221584_42483.jpgd0221584_44345.jpgd0221584_445378.jpg
会場の中央には、当然トランスフォーマーの元になる車の展示がありました。
間近で見るとやはり大きい。でも、ハイウエイではこんなトラックがたくさん、ふつーに走っているんですから、アメリカって大きいなって思います。


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_45556.jpgd0221584_461535.jpgコンテストも行われていたようで、様々な賞を受賞した優秀作品が展示されていました。
高さ30cmくらいのぬいぐるみや、切り絵、オリジナルの模型やジオラマなど。
特に切り絵はとても細かくて、アメリカにも手先の器用な人はいるんだと感心しました。


d0221584_471315.jpg息の長いキャラクターのイベントには欠かせない、子供のためのスペースがこの会場にもありました。
子供たちは思い思いに変形させたり、バトルをさせたりしていて、親子二代のトランスフォーマーファンが多いことを伺わせます。


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_482089.jpgd0221584_48436.jpg
子供向けでしょうか。こんな可愛いトランスフォーマーもいました。
同じエリアにあった、ブロック製のオプティマス・プライムはイケてなくて、残念(-_-)。


d0221584_493647.jpg
その一方でこんなボリューミーなオプティマスを発見。ちなみにこちらは女性です。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4105885.jpgコスプレイヤーはちらほら子供を中心に見かけましたが、着ぐるみは少なくて、会場外の廊下でやっと彼に出会いました。
まぁ、とっても複雑な最近のトランスフォーマーは、着ぐるみにするのはチョー大変そうですよね(苦笑)。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4103776.jpgそんなわけでしょうか、会場内にも立体物は少なく、巨大イラストパネルの展示ばかり。下手な立体物でイメージを壊されるよりは良いかも?

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_412818.jpgこちらは半立体でイメージもそのままの、フォトスポット。親子で撮影しているのが微笑ましくて良かったです。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_413561.jpgd0221584_4132429.jpgそしてちょっとハンパな立体物がありました。だけど、大きさは見事です。旦那さんの話では以前のイベントでも展示されていた使い回し品のようです。
その足元では、ハブというテレビチャンネルの宣伝で景品が当たるルーレットをやっていました。
私たちも列に並んで、挑戦。マグネットシートと、LEDライトをもらいました。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4142448.jpgこういったイベントでは販促品の配布が当たり前だそうで、旦那さんもポスターやステッカー、ポストカード、等々頂けるものは頂き、気に入った物販品もお財布解禁でゲットして、気がつけばトートバッグいっぱいに荷物が増えていました。
ちなみにこちらがその頂き物の一部です。(すっかり入場料分は回収した感じです。)


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4152275.jpgd0221584_415481.jpgd0221584_4161040.jpg
会場の外に出るとコンベンション前の道路上に、ファンがカスタマイズした車が3台駐車して、ファンの注目を浴びていました。
先頭のアイアンハイドを模したトラックでは、後ろにマークが綺麗にエンボスされていましたし、旦那さんが言うには、最後尾の救急車は昔のアニメの映像通り日本風の救急車カラーで、ナンバーも「RACHET1」と言うキャラクターの名前になっていて、ビックリ。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_417192.jpgd0221584_4174067.jpgd0221584_418273.jpg
その2台に挟まれた、カマロも綺麗にカラーリングされ、エンジンにはバンブル・ビーの顔のイラストと誰かのサインも入っていました。本当にトランスフォーマーが好きなんですね。

来場者は「トランスフォーマー愛」に溢れているので、何となくフレンドリーになるみたいで、見知らぬ人と片言英語で、手にしたオモチャについて会話するなんて事があって、驚きでした。


d0221584_420310.jpg
ちなみに、会場にはこんなポップが。どうやらパワーレンジャーのコンベンション(Power Morphicon Convention )があったようですね。今度はいつやるのかな〜?


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-06-08 05:10 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 03日
レッド・レンジャー in ヨセミテ国立公園
ロサンゼルスからバスで時間ほど北へ走った所にある「ヨセミテ国立公園」。(地図はこちら


RED RANGER in YOSEMITE NATIONAL PARK

d0221584_2433194.jpg
《トンネル・ビュー》

★続きの写真はこちらから>>>
by suneya-m | 2011-06-03 02:50 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 19日
パワーレンジャー・SAMURAIにGOLD登場。
すっかり遅くなりましたが、3週間くらい前の「POWER RANGERS SAMURAI」の放送から、サムライゴールドが登場しました。
d0221584_7455770.jpg
もちろん、役者さんは日本人ではありません。名前も「Antonio Garcia (アントーニオ・ガルシア)」と、ちょっとメキシコ系? スペイン系?って感じです。
パワーレンジャーって本当に色々な人種で構成されています。これもお国柄なんでしょうね。

そして、Antonioの性格はというと、これまた日本のオリジナル版に忠実で、梅盛源太同様ちょーお調子者。さすがに「寿司屋」という設定は難しかったようですが、ちゃんとお魚絡み。「Fisherman」って言ってましたから、漁師ってことでしょうか。

d0221584_746304.jpg
日本のオリジナル版で寿司屋の宣伝用ビラを撒いていたので、POWER RANGERSでもやはりビラを撒いていましたが、その旁らでは自分で釣った魚を網で焼いていました。魚の美味しさをアピールしていたのかな?(←相変わらず英語が分かっていないので、憶測です。)

d0221584_7465474.jpg
そして、イサギツネに苦戦する5人を助けに入った時に投げたのは「おてもと」ではなく「小魚」。とことん、魚絡みがすごいです。
d0221584_7471881.jpg
d0221584_7473973.jpg
変身に使うのは、さすがにスシチェンジャーではなく(寿司屋じゃないし)、ほかの5人とはちょっと違うSamurai Morpher。でも、電子モジカラということは同じのようです。
d0221584_7481044.jpg
そして、手にするのは「サカナマル」ではなく「Barracuda Blade」。バラクーダって細身だけどかなり凶暴な魚なんですってね。ばっちりなネーミングかも。そこへ「寿司ディスク(POWER RANGERS版の名前、分かりませんでした)」をセットした「サカナマル 百枚おろし」に相当する技が「Barracuda Bite」。

それにしても、変身後のシーンは毎回の事ながら、日本の映像と見事なまでに繋がっています。
d0221584_7483863.jpg
そして、巨大ロボ戦になると「Megamode power」で、更に変身。キンピカ度がアップ。もう、キラッキラ。もちろん、烏賊折神のイカちゃん(Antonioは「Buddy」って呼んでました)に乗り込みますが、名前は「octozord」。イカの英語名「squid」はアメリカ人には受けないのかしらん? 

と言うわけで、ストーリーも「侍戦隊シンケンジャー」にバッチリ沿って進行する「POWER RANGERS SAMURAI」、オリジナルを知っているだけに今後の展開がますます楽しみになってます。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-05-19 07:58 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 04月 13日
パワーレンジャー・SAMURAI
アメリカでの楽しみのひとつに、アメリカでしか放映されていないTV番組を観る、と言うのがあります。
こちらでは、ケーブルテレビに電話とインターネットのサービスが付いたパックが定番かつお手頃らしく、我が家もそれを契約しているのですが、ケーブルテレビはチャンネルがもの凄くたくさんあります。
一日中子供番組を放送しているチャンネルもたくさんあるので、選び放題。しかも、日本のアニメが英語に吹き替えられて放送していると、ついつい釘付けになっちゃいます。
日本ではあまり観なかった「ポケモン」もしっかり英語になっているし、「ドラゴンボール Z 改」も「BRAGONBALL Z KAI」のタイトルで、悟空もピッコロも流ちょうな英語を喋ります。どちらもアメリカでも人気のアニメです。

それから、戦隊シリーズのアメリカ版「Power Rangers」も最新の「Power Rangers Samurai」が始まっているので、これも楽しみにして観ています。(http://www.powerrangers.com/seasons-samurai.html)
(昨年いた香港では「獣拳戦隊ゲキレンジャー」が広東語で吹き替えられていましたが、副音声が日本語だったので日本語で楽しむ事が出来ました。)
Power Rangers Samurai」は日本の「侍戦隊シンケンジャーhttp://www.tv-asahi.co.jp/shinken/)」がベースになっている番組で、変身後のシーンは日本の映像そのままだったりして、見覚えのあるシーンが度々出て来て面白いです。
変身前のヒーローとのシーンでは、ちゃんと日本のシーンと似た場所で撮影されているらしく、不思議と違和感もありません。
d0221584_3565718.jpg
↑真ん中のインナーに赤いTシャツを着ている青年が、レッドに変身するJAYDEN。
d0221584_3575059.jpg
変身シーンはもちろん漢字を書きますが、シンケンジャーの文字とは書体がちょっと違うようです。
左からイエローレンジャーに変身するEMILY、ブルーレンジャーのKEVIN、ピンクレンジャーのMIA、グリーンレンジャーのMIKE。なかなか個性的なキャストです。
d0221584_40089.jpg
爺役は結構若い役者さんで、浴衣のような薄手の生地ですがちゃんと和装しています。そして、やはり「ジイ(Mentor - Ji)」と呼ばれています。

d0221584_3582038.jpg
敵役はそのまま。こーんなかっこつけてても、画面左下にはこの後の3番組先までの予告が出ちゃいます。(この写真の場合、この後はアニメの「アバター」が2本続いて、その次に「BRAGONBALL KAI」と言うことですね。)
d0221584_432486.jpg
ちなみに人間バージョンの腑破十臓はこの方。雰囲気は唐橋充さんに似ているような、そうでないような。。。。名前は「Deker」だったかな?

もちろん、アメリカならではのシーンやスタイルの違いも面白いです。
d0221584_405134.jpg
レンジャーたちの変身後の基本スタイルは日本と一緒ですが、巨大ロボに乗り込むときはアメリカオリジナルのこのフォームに変わり、Samurai Spin SwordもMega Bladeに変わっています。
また、操縦の仕方も違っていて、Mega Blade を折りたたんで操作パネルに突き刺すと、操縦桿に早変わり。
d0221584_411787.jpg
ちなみにモヂカラ(Symbol Power)を発動させるときのショドウフォン(Samuraizer Morpher)の持ち方も違ってます。Samuraizer Morpherはショドウフォンと違って「筆」には変形しないからなんですね。

d0221584_414686.jpg
こちらが、Power Rangers Samurai のオモチャ。11.5cm程の小さいフィギュアですが、関節も良く動きますし、武器も2種類付いています。
ちなみにこのフォームでは、烈火大斬刀(英語名聞き逃しました)は持たないみたいですねf(^_^;。

こちらのテレビはすぐに、というかほとんど再放送なので、日曜日の本放送を見逃してもすぐに再放送がチェックできて便利です。週に2〜3回は再放送があります。でも、放映スケジュールが変更になることもしばしばあるそうなので、油断は禁物です。
DVDで「侍戦隊シンケンジャー」を見返しながら「Power Rangers Samurai」を観ると、また楽しさ倍増です。(^_^)v。



====================================
お立ち寄りありがとうございます。
日本が大変な時にお気楽なブログばかりですみません。m(_ _)m。
このブログを読んで少しでも心がほっこりしていただけたら、幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ♪
→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-04-13 04:15 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(1)
2011年 03月 19日
特撮ヒーローから励ましの言葉が続々と。
被災されている方々を励ますために、本物の特撮ヒーローたちがツイッターで続々と励ましのコメントを寄せてくれている事を知りました。
それがこちらです↓
http://twitter.com/#!/tokusatsuhero

我が家は特に被害は無かったのですが、それでもこの特撮ヒーローからの励ましコメントを読んでいると、胸が熱くなって涙がじわ〜っとこみ上げてきます。
最新ヒーローから懐かしのヒーローまで、あらゆる特撮ヒーローが励ましてくれます。
なので、子供のみならず大人も絶対に励まされていると思います。
改めて特撮ヒーローの偉大さを感じました。

ちょっと心細くなったと思ったら、読んでみてはいかがでしょうか。


=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-03-19 12:08 | 趣味 | Trackback | Comments(0)