タグ:特撮ヒーロー ( 100 ) タグの人気記事
2017年 08月 23日
「エグゼイド トゥルー・エンディング」を観てきました
d0221584_12291754.jpg
先日ようやく「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング/宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲」を観てきました。


ネタバレあります。



まずはエグゼイドから。
映画公開の前の週のテレビ放映分まで観てからの鑑賞でしたが、冒頭「ん?」と理解出来ないシーンがありました。ですが、そもそもがテレビの外伝的なストーリーでしたので、あまり気にしなくていいのかな? 
だからと言って、それが「トゥルー・エンディング」なのかどうかは、ちょっと疑問でしたがf(^_^;。

まあ、とにかくカラフルなライダーたちが、さらにキンピカになったり、画面上にもたくさんのCGの文字や効果が加えられて、ド派手なシーンの連続。かと思えば雨のシーンも多くて、若干見づらかったような。。。f(^_^;。

そのCGも既にテレビシリーズのほうで、これでもかってくらい、凄いモノを見せてもらっているので、逆に映画では「あれ? これだけ? ちょっと合成荒くない?」なんて、贅沢な事を思っちゃいました。



そしてキュウレンジャーは、これまたカラフルな大人数で目がチカチカしそうですが、上手に3人ずつくらいに割り振って、お話を転がしておりました。
短い時間ながらしっかりお話をまとめ、さらに新型ロボットまで登場させる。いつもながら見事です。



映画を見終わって、印象的なことがありました。
幼稚園児と観に来ていたお母さんが、ママ友と話していたのが聞こえてしまったのですが、彼女曰く、
「変身した後にマスクを取っているのって、おかしくない?」
とのこと。

ああ、キュウレンジャーでそんなシーンがありました。
変身後、マスクをヘルメットのように小脇に抱え整列してスローモーションで歩いてくるシーン。

アメリカのパワーレンジャーでは比較的普通な事なんですが、日本ではあり得ませんでしたね。
コミコンなどでは役者さんが変身してもいないのに、マスクだけを持って登壇したりすることもあり、それは彼らにとっては自分のキャラクターの象徴なのでとても誇らしいことなんですが、日本ではせいぜい劇中にマスクが壊れて顔が見えちゃったとか、そんな程度ですから馴染みがありません。
そもそも「変身する」って事の捉え方が日米では全く違うんでしょうね。アメリカ的だとスーツを着ている、って感覚だと思いますが、日本だったら別人になっちゃうくらいのことでしょうか。
なので、このお母さんも違和感を感じたのでしょう。
どちらが良いという事ではありませんが、素朴な疑問に新鮮さを感じました。








〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2017-08-23 12:32 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 19日
「パワーレンジャー」を観てきました
d0221584_22042852.jpg
先日「パワーレンジャー」を字幕版で観てきました。

アメリカ在住中はテレビ版ももちろん観ていましたが、映画はまるで違いますね。
テレビ版は元になっている日本のスーパー戦隊色が濃いので、日本の感覚で観られるし、そこに欧米人キャストが加わるだけで“パワーレンジャー”になるんですから、不思議です。

ですが、この映画は全くのオリジナル。
なので、一体どんな映画なのかとても興味がありました。



ネタバレあります






案の定、テレビのパワーレンジャーとは全く違った作品になっていました。
なにせ、スーツのデザインからして違いますし、アクションだって。
何より、変身するまで1時間以上も掛けるという、焦らしよう。子供はちょっとついて行けないでしょうね。
事実、私が観た回は子供は皆無。大人しかいませんでした、って字幕だから当然ですね、f(^_^;。

主人公たちは全員ティーンエイジャー。これもアメリカで大ヒットした初代「パワーレンジャー」へのオマージュ。黒人やチャイニーズ系など多様な人種がいるのもアメリカらしいです。
なので、大元はスーパー戦隊シリーズだとしても、やっぱりベースはアメリカに馴染みのあるあの大ヒットした「パワーレンジャー」なので、日本人には知らない部分が多すぎですよね。
ちょっとだけ知ってるところがあったので、そこは観ながらニヤリとできたけど、他はへ〜、って感じ。

なので、スーパー戦隊シリーズっぽいところを楽しみたいと思ったけど、意外と裏切られるところが多くて。。。f(^_^;。

ようやく変身できたあとの戦闘員とのバトルでは、「数が多すぎる」と言って、いきなりゾードに乗って一掃しちゃうとか。戦闘員とのバトルこそ、それぞれのレンジャーの持ち味を活かした闘い方を披露できるチャンスなのにwww。
でっかいゴールダーとのバトルだって、ピンチになってゾードがいよいよ合体。ってなったら、肝心の合体シーンがうやむやで、いつの間にかメガゾードになっちゃいましたって。そりゃないよ(T T)。あの合体シーンが楽しいのにwww。合体シーンがあるからこそ、シンケンジャーのおでん合体みたいなこともあって楽しかったのよね〜。

だけど、さすがアメリカ製って感じる凄いシーンもたくさんありましたから、今度は本家スーパー戦隊シリーズをアメリカで映画にして欲しいな〜、なんて無責任なこと、考えちゃいました(笑)。











〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2017-07-19 22:05 | POWER RANGERS
2017年 04月 09日
「超スーパーヒーロー大戦」を観てきました
d0221584_13471099.jpg先日、「仮面ライダーXスーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」を観てきました。


春休みの昼間と言う事で、さすがに親子連れが多かったです。


ネタバレあります。






ゲームの世界に飛び込んでしまうと言う何でもありの世界で、歴代のライダーとスーパー戦隊が登場するんですが、さすがにヒーローの人数も多いので、選ばれたヒーローのみが登場してました。
そんな中「電王」のモモタロスは出番も多く、懐かしかったですぅ〜。

懐かしいと言えば、特に懐かしかったのはゾルダかな。
「龍騎」から既に15年も経っているので、役者さんも年を重ねられて当時の印象とはちょっと違ってましたが、出演してくれるなんてすごいなーとf(^_^;。
って言うか、「龍騎」だけでなく、ついこの間のように思っていた作品でも、役者さんを見ると懐かしいと感じちゃう。キャラクターは歳を取らないけど、役者さんは変化が解っちゃいますもんね〜(笑)。
平成ライダーですらそんな印象を受けるんですから、時が経つのは早いですね、自分の歳を実感します、はぁ(^_^;)。

その反面(?)、アクションシーンはむしろスピード感を増していて、素晴らしかったです。
アクションなのに割とカメラが寄ったシーンも多かったような。。。なので、余計迫力を感じました。

そして、何より爆発が派手! ガンガン爆発するし、その煙も炎も大きくて、凄かったわ〜。





■仮面ライダーXスーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2017-04-09 13:50 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 10日
ぼくたちのトクサツ、行ってきました
d0221584_18220310.jpg

調布でささやかに開催中の展示イベント「ぼくたちのトクサツ!」に、今日行ってきました。
もちろん旦那さんの趣味です。

d0221584_18220360.jpg

のっけから、ピグモンがお出迎え。

d0221584_18220305.jpg

続いてはツインテールの巨大ジオラマ。
小さなウルトラマンフェスティバルみたいな感じかと思いきや、

d0221584_18220496.jpg
d0221584_18220408.jpg

宇宙刑事ギャバン登場。
ピッカピカです。

ガメラもいました。
d0221584_18220407.jpg



撮影当時の貴重な資料が多数展示され、平日の昼間だって言うのに、結構な大人が続々と来場していて驚きました。

d0221584_18220533.jpg

ちゃんとお子様向けのお楽しみもありました。
狭いながらも、5ヶ所も設置したオリジナルのスタンプラリー。
真新しいので、綺麗にスタンプ出来て嬉しかったわん。

d0221584_18220525.jpg

そして、これが調布の駅前で食べた今日のランチ、ローストビーフ丼。
美味しかったわぁ(^-^)。お肉、だーいすき♪


ちなみに「ぼくたちのトクサツ!」は明後日の日曜日まで、調布市文化会館たづくりで開催中、入場無料です。



by suneya-m | 2017-03-10 18:01 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 18日
「ジュウオウジャー vs ニンニンジャー」を観てきました
d0221584_15473648.jpg先日、今年一発目の映画鑑賞として「動物戦隊ジュウオウジャー vs ニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」を観てきました。


ネタバレあります



素直に楽しい映画でした。

いきなり未来から孫が忍法でやってくるなんて、突っ込みたくなることも多いですが、最近はそんなことも多いので、むしろ気にならなくなってますf(^_^;。

全体的に「ニンニンジャー」の映画なのでは? と思うほど、出番の多いニンニンジャーとジュウオウジャーとのバトルシーンが、これでもかって言う程あって、さらに巨大ロボ戦もそれに負けないくらいバトルするので、いささかお腹いっぱい感はありますが、これくらいのほうが、頭空っぽにして楽しめますね。

そしてお決まりの、次の新戦隊の乱入もあります。
今回は「宇宙戦隊キュウレンジャー」で9人もいるので、並ぶだけで圧巻。どこかメタルヒーローを思わせる風貌に、ちょっぴり懐かしさを感じました。
なかなか個性的ですね。9人もいるから、一度には覚えきれないけどねf(^_^;。


それにしても大和くんはほっんと、綺麗なお顔。アップが多くて嬉しかったわぁ♪




d0221584_15475396.jpgd0221584_15475453.jpg

d0221584_15475429.jpg
▲入場者プレゼントでもらった「忍ぶどころか本能覚醒めんこセット」。
3枚ひと組で、旦那さんと行ったので2セットもらいました。

d0221584_15475421.jpg

裏面は繋げると1枚の絵になるようです。




■動物戦隊ジュウオウジャー vs ニンニンジャー
 未来からのメッセージ from スーパー戦隊



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2017-01-18 15:55 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 15日
「平成ジェネレーションズ」を観てきました
d0221584_20514974.jpg10日から公開中の「仮面ライダー 平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」を、昨日観てきました。




すっかり溜めてしまった「エグゼイド」のTV放映をクリアしてからだったので、公開から少し遅れての鑑賞となりました。
昨日は平日の昼間だったにも関わらず、そこそこの親子連れが観に来ていました。


d0221584_20524662.jpg今回はこちらのポスターにあるように、平成ライダーから変身前の役者さんたちも出演するとあって、いつもよりちょっと楽しみにしていました。


「エグゼイド」のライダーたちは、相変わらずカラフル過ぎるほどの色味とデザインですが、そんな中で見慣れた懐かしい(と言っても私にはつい最近としか感じられないのですが)ライダーたちが改めてしっくりカッコ良く感じられ、なんだかホッとしました。

しかも、泊くんたち変身前の若手俳優さんたちのアクションも盛りだくさん。さらにそれらのアクションをきっちりとこなす彼らの素晴らしさにも、改めて感心させられました。晴人役の白石くんなんて、当時は線の細い華奢なイメージだったのに、首も太く体格ががっちりとしていて、その豹変ぶりに驚きました。


そして、変身後のライダーたち、ウィザード、ドライブ、鎧武らもそれぞれきっちり見せ場が作られていて、アクションの素晴らしさのみならず懐かしくもあり嬉しかったです。

それにしても、こうした主役ライダーが勢揃いしたシーンはこれまでの映画でもありましたが、いつも思うのは、ライダー勢揃いのシーンでは高岩さんはどのライダーを演じているのかしら? と言う事。やっぱり一番新しいライダーを演じているのかしらん? 気になるわ〜。


と言う事で、旦那さんはツッコ見どころ満載だったとは言いますが、私は久しぶりに素直に楽しめる映画でした。





■仮面ライダー 平成ジェネレーションズ
 Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-12-15 20:57 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 25日
2年ぶりのL.A.。パワーモーフィコンに行ってきました
先々週、旦那さんと2年ぶりにアメリカ、L.A.に行って来ました〜〜(^o^)/。
久しぶりでちょー嬉しいよ〜〜。


d0221584_12394852.jpg約10日間の滞在でしたがメインは、2014年の帰国直前にも行った、パワーレンジャーのコンベンション「POWER MORPHICON 5」。今年は8月12日〜14日に開催されました。
(※PMC2014のブログはこちら

場所はL.A.から車で30〜40分ほどの所にあるパサデナの Pasadena Convention Center。
ちょいと内陸なので気温が高く陽射しもキツイので暑かったんですが、日本の猛暑を思えばなんのその。ゲリラ豪雨の心配も無いしね。っつーか、むしろ水不足が年々深刻になっているL.A.。心なしか、街路樹の緑もちょっと茶色がかって見えますが、雲ひとつない空が懐かしかったです。

d0221584_12435810.jpgd0221584_12441484.jpg
PMCは今年もさらにパワーアップして、会場も広くなってました。
協力しているバンダイアメリカのブースも立派だし、ゲストも歴代のパワーレンジャー出演者たちがたくさん参加しているだけでなく、日本からのゲストも! 

d0221584_12402896.jpgd0221584_12402884.jpg
d0221584_12402816.jpgアメリカでパワーレンジャーの元となった「恐竜戦隊ジュウレンジャー」のDVDが発売になったとかで、日本のオリジナル出演者である、ティラノレンジャー・ゲキ役の望月祐多さんを始め、プテラレンジャー・メイ役の千葉麗子さん、タイガーレンジャー・ボーイ役の橋本巧さん、マンモスレンジャー・ゴウシ役の右門青寿さん、さらに「五星戦隊ダイレンジャー」のリュウレンジャー・亮役の和田圭一さんと、豪華メンバーが揃いました。日本にいてもこれだけ揃うことはないんじゃないかしら?
みなさん、アメリカのファンの方々との交流を楽しんでるようでした。
と、今回はゲスト重視のイベントとなったようです。


こちらはバンダイアメリカのブース。
d0221584_12413183.jpgd0221584_12413268.jpg
新商品の発表はもちろん、

d0221584_12413205.jpgd0221584_12420590.jpg
d0221584_12413243.jpgd0221584_12420514.jpg
d0221584_12420612.jpg

d0221584_12430715.jpgPMC 限定 ダイノメガゾード・ブラックバージョン($40)の販売も行われました。



d0221584_12451644.jpg現在アメリカで放映中の「Power Rangers Dino Super Charge(獣電戦隊キョウリュウジャー)」の、こちらはオフィシャルメンバー。
たちまち人だかりになり、プチ撮影会となっちゃうんですよね。

d0221584_12452482.jpg
現在日本で放映中の「動物戦隊ジュウオウジャー」のコスプレが早くも登場。
さすが、ネット時代。ファンは我先にとチェックしてるんですね。
d0221584_12452437.jpgd0221584_12452466.jpg
ペット連れのコスプレイヤーもちらほら。
こちらのメガゾードのコスプレイヤーは、実は可愛い女の子。前回もいたな〜。

d0221584_12465020.jpgd0221584_12465019.jpg
ちょっと不思議なコスプレイヤーも闊歩していましたが、それも含めてかなり盛り上がっていました。

今年も次の新作「Power Rangers Ninja Steel」(手裏剣戦隊ニンニンジャー)の新キャストのお披露目があって、ちょっとした引き継ぎイベントがあったみたいですが、チェック出来なかったー! 残念。まあ、知ったところで、もうアメリカに住んでいないので放映は観られないンですけどねf(^_^;。



d0221584_12474281.jpgd0221584_12474244.jpg
コンベンションに来たら食べずにはいられない「Bacon Wrapped Hot Dog($12)」。L.A.の味って感じで、こちらも懐かしかったですぅ。
そして、日本にいたら絶対に頼まない、でっかいサイズのフラペチーノ。アメリカに来ると感覚が麻痺するのか、平気で大きいサイズを飲んじゃうんですよね〜。ヤバイヤバイ。



次回もまた2年後と言う事なので、2018年にまた来なくっちゃ!


さて、2年ぶりのL.A.、もちろんこれだけでは終わりません。
懐かしい場所を巡ったり、お買い物をしたりしましたので、おいおいブログにアップして行きます。




■POWER MORPHICON 2016


===今回のアメリカ旅行、
「2年ぶりのL.A.。」シリーズのブログはこちら===
============================


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-08-25 12:59 | POWER RANGERS | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 08日
「劇場版仮面ライダーゴースト、ジュウオウジャー」を観てきました
d0221584_00184505.jpg旦那さんが自由業になってから、あまり休日には出かけないようにしていたのですが、今日はやむを得ない事情で日曜日にも関わらず、映画館へ行って来ました。
しかも、観たのは
劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間
 劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック!

当然の如く、映画館は親子連れがわんさかいましたf(^_^;。


ネタバレあります






場内のあちこちからお子様たちの思い思いの声が聞こえる中、まず上映されたのは
「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック!」

テレビよりも派手な爆発もたくさんあって、見応えUP。ストーリーも解りやすく、観やすい映画で子供たちも楽しかったらしく、隣のお子様はエンディングテーマを最後まで一緒に歌っていました。

続いて上映されたのは、
「劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間」。

登場人物がとっても多かった! なにせ眼魂の英雄たちが実在する世界に、主人公たちが飛ばされちゃったので。(でも、唐橋充さんが出演されてて、懐かしかったな〜。)
と、また突拍子もない設定で驚かされます。まあ、主人公が死んじゃっているライダーですから、なんでもありなのかな〜?
話題となった沢村一樹もちゃんと仮面ライダーに変身したけど、結構早めにお亡くなりになっちゃったので、モッタイナイ感じでした。

そして、次の新しい仮面ライダー「エグゼイド」も登場。
またぶっとんだデザインになりましたね。
もう、ついて行けないかも。。。。(/ω\) 。

d0221584_00183983.jpgd0221584_00184396.jpg
▲入場者プレゼントを頂きました。




■劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間
 劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック!



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-08-08 00:30 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 18日
「仮面ライダードライブ/ニンニンジャー」を観てきました
ちょっと猛暑日の中休みみたいだった今日、「劇場版仮面ライダードライブ SURPRISE FUTURE /手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖!」を観てきました。

お盆休みも終わったので、いくらか落ち着きを取り戻した感のある映画館でしたが、まだまだ夏休み。子供たちが目立っていましたが、特に小さなお子さんがたくさんいたのは、「ライダー&ニンニンジャー」の上映前だからだったみたいです。


d0221584_01152295.jpgまずは「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の上映から。
さすが劇場版。いつもより爆発とかが派手な気がします。
そして、敵の弓張重三が意外と正当な武者デザインで恰好良かった。特に持っている弓が、ダガーにもなってGOODでした。
だけど、恐竜殿さまがなー。風貌も声の芝居もイケテナイのが、残念!(T T)。

d0221584_01152231.jpg続いて上映となったは「仮面ライダードライブ」。
未来から息子が来るなんて、かつてのライダーシリーズでも散々使い倒されたシチュエーションのような気もしますが、息子・泊エイジ役の真剣佑がカッコイイから許しちゃう♪ とは言え、ちっとも進ノ介に似てないから親子って感じじゃなかったな〜。どっちかって言うと剛に似ているような…。あ、母親が霧子だとしたら叔父さんに似ているっていうことになるから、良いのか…って、要らぬ裏設定を想像して納得してしまいました(笑)。

そして、こちらも劇場版ならでは(?)大迫力の爆発、続々。
それにしても、進ノ介は涙もろいなぁ。こんなに涙を流すライダーは今までいなかったんじゃないかな? それだけ情にもろいってことかな。まあ、熱い男だもんね。



d0221584_01152310.jpgそしてこちらが頂いた、入場者プレゼント。
ラッキーにも進ノ介のドライバーズ・ライセンスが入ってました(^_^)v。





■劇場版仮面ライダードライブ SURPRISE FUTURE /手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖!


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-08-18 01:22 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 05日
「仮面ライダー3号」を観ました
d0221584_14360337.jpg公開から2週間も過ぎてしまいましたが、先日ようやく「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」を観てきました。

予告編ですでに及川光博さんが仮面ライダー3号だと知ってから、「ええ! この人もライダー好きだったの!?」と、「相棒シリーズ」で割とファンになっていたので、ちょっとビックリでした。

ここ最近は、子供の頃大好きだったんだろうな〜と思えるおじさま俳優が軒並みライダー映画に出演していますが、ミッチーになると思っていませんでした。しかも、がっつり出番が多いし(^o^)はは。


d0221584_14360244.jpg本編では私の好きな「仮面ライダーBLACK」も、BLACK から RX と言う流れでちゃんと登場してくれて、思わずニンマリ。だけど、ウエストが〜〜〜〜(T T)。いやいや、オリジナルの岡元次郎さんが演じていることが既に神。すごいわ〜〜。

さらに南光太郎をオリジナルキャストの倉田てつをさんがちゃんと演じているのも、当時を思い出しちゃって、これまたニンマリ。

もちろん、ファイズの半田健人さんやギャレンの天野浩成さんと、もう、懐かしい顔ぶれがいっぱいで当時を思い出しちゃって、嬉しい限り。

それだけに、今時のお子様たちには解るのかしら? ってちょっと心配にもなったけど、旦那さん曰く、今時は DVD やら YouTube やらで世代も時代も関係無く観られるから心配無いとのこと。なるほどね〜。仮面ライダーは益々永遠のヒーローになったわけですね。

それにしても、新旧のライダー達が並ぶと壮観ですね〜。
そしてそのデザインの特徴も露わに。
1号2号の流れを汲んだデザインの3号の隣に最新のライダー、タイプフォーミューラのドライブが並んだ日にゃぁ、まー、ゴテゴテとたくさん装甲が付いてて大変ですね〜。しかもあのフォルムでトライドロンの運転席に収まっちゃうンだから、スゴイ。運転しづらいでしょうに。高岩さんのご苦労が目に浮かびます(^ ^;。

そう言えば、ショッカー首領の声が、オリジナルの納谷悟朗さんそっくりでビックリでした(◎o◎)。

上映時間も90分ほどあり、そこそこ長かったにも関わらず、お子様達は最後まで静かに見ていて、これもオドロキ。
ライダーが多いだけに変身シーンと名乗りシーンが盛りだくさん、それに加えてバトルシーンも盛りだくさん、そんでもって今回の目玉となるカーレースシーンも盛りだくさん。何ともお腹いっぱいになる映画でした。

年々増え続けている仮面ライダーですが、それだけにどのライダーをフューチャーするかによって、様々なストーリーが生まれてきそうですね。仮面ライダー映画は不滅ってことかな?


d0221584_14360299.jpg
▲入場者プレゼントの「仮面ライダー4号 エピソード1」のDVD、
もらいました。ジャケットが2タイプあるらしいけど、
どうやらこれはBタイプ。


■スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-04-05 14:46 | 趣味 | Trackback | Comments(0)