タグ:映画 ( 282 ) タグの人気記事
2012年 05月 11日
「THE AVENGERS」のオモチャ、ほかにも色々
アメリカでも快調な滑り出しをした「MARVEL'S THE AVENGERS」。
公開週末興行収入が史上初の2億ドル突破の快挙だったとか、すごいですね。さすが! 本当に映画は面白かったです。もう一度観たいと思うのですが、どうせなら、せめて日本語字幕付きで観たいのが正直なところf(^_^;。ああ、DVDの発売が待ち遠しい。。。

d0221584_6251920.jpgd0221584_6252511.jpg
そんな「THE AVENGERS」のオモチャはアメリカでは Disney Store でも買うことができます。って言うか、今は店頭にコーナー組をしたり、ウインドウに大きなステッカーを貼ったり、ポスターを飾ったりと、メインです。
でも、残念ながらそのラインナップは、トイザらスや大型スーパーなどで見かけたものばかり。新鮮みが無くてちょっと残念です。

そんな「THE AVENGERS」のオモチャで面白いものがあったので、ご紹介します。
それがこちら。
d0221584_6265669.jpg
トイザらスで売っていた水遊び用グッズです。ボードや水中メガネ、ビーチボールや浮き輪などですが、注目して頂きたいのは、写真中央上のスイムマスク。

d0221584_6274859.jpgクローズアップ写真がこちら。
アイアンマンの目元を再現しているのですが、どーみても「河童」。
目頭付近にある二つの穴がカッパの鼻の穴に見えちゃって、どーにもこーにも格好悪い。っつーか、笑っちゃいます。
使用例の子供の写真も手伝って、売場で見た瞬間大笑いしてしまいました。

果たしてこれをカッコイイと思って、買う子供がいるのだろうか?



★おまけ★
d0221584_6285379.jpg先日映画館で「THE AVENGERS」を観た時見つけた、「またソーがいる」と思った看板。

実はこれから公開予定の「SNOW WHITE & THE HUNTSMAN」の看板でした。
手にはハンマーではなく、アックスを持っているけど、ソーの雰囲気そのまんま。またそんな物騒なものを持っている役なのねf(^_^;。
こんなイケメン登場の「白雪姫」ってどんな映画なのかしらん? 気になるわぁ。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-05-11 06:46 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 08日
AVENGERS QUINJET 、本物はどっち?
先週の土曜日「MARVEL'S THE AVENGERS」を観た旦那さんは、翌日の日曜日にトイザらスへ行き「AVENGERS」のオモチャを早速買っちゃいました。

d0221584_7501020.jpg実際に映画を観るとオモチャだけを見ていたときよりも、グッと購買意欲がかき立てられるんでしょうね。
映画の公開が始まったせいか、都合良く割り引きセールになっていましたから、尚のこと財布の紐が緩んだようです。

実は、映画公開前に「AVENGERS QUINJET」を Wal-Mart で購入していました。

が、蓋を開けてビックリ。出て来たのは、↓ こちらのキャプテン・アメリカのオモチャ。
d0221584_752444.jpg
旦那さんの驚いた顔と言ったら。。。(^ε^)ぷぷ。

外箱の小窓から見えるのはおまけのアイアンマンのフィギュアのみだったので、まさかの出来事でした。
工場で中身を入れ間違えるなんて、甚だ疑問です。けど、旦那さん曰く、箱にはちゃんとテープで封がされていたというのですから、どんな生産管理をしているのやら。

↓ こちらが本当の「AVENGERS QUINJET」。
d0221584_7534394.jpg

と言う事で、人生初、Wal-Mart の返品行列へ並ぶことになりました。
アメリカは返品文化が定着しているので、特に Wal-Mart では常にサービスカウンターに商品を返品する人の列が出来ています。
不良品はもちろん、プレゼントでもらったけど気に入らなかった物、サイズが合わなかった物等々、色々な理由を付けてはレシート持参で返品です。
悪質な人になると、一度使ってから返品する、なんて強者もいるそうです。
なので、メーカーは大変ですよね。

d0221584_7542670.jpgとは言え、今回のこのオモチャは明らかに不良品(壊れている訳ではないですけどf(^_^;)。外箱と中身が違うなんて事があるんですね。
そんな訳で日曜日にトイザらスで「AVENGERS QUINJET」を改めて買い直し、店の外で箱を開けて確かめてから帰宅しました。かなり心配でしたからね(笑)。
買ったけれどまだ開けていない商品があったら、一度箱を開けて確かめたほうがいいかもしれませんよ(^o^)。



★おまけ★
私も釣られて「AVENGERS」商品を買いました。
d0221584_75513.jpgd0221584_7552355.jpg
それがこちらの「LENTICULAR PUZZLE」。見る角度によって絵柄が変わるイラストのパズル。
他にも開けてもいないパズルがいっぱいあるけど、これは早速作って飾りたいと思いました。気に入ったイラストだった上に、100ピースで簡単そうなので。。。ハハf(^_^;。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-05-08 08:11 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 07日
「AVENGERS」をIMAX・3D で観てきました♪
d0221584_505133.jpgアメリカでは5月4日(金)から公開された「MARVEL'S THE AVENGERS」を、IMAX・3D で観ることができました。

公開初日、仕事終わりの夜の回に行こうかと旦那さんは目論んだのですが、ネットでのチケットは即完売で入手出来ず。早々に諦め、翌土曜日のチケットをネットで購入しました。やはり、大人気のようです、他の回は売り切れだったそうですから。

そして、土曜日。きっと行列が出来てるだろうから、と上映1時間前にシアター入り。こちらの映画館は日本のシネコンのようにチケット購入時に席は決まりませんので、早い者勝ちとなります。
案の定、IMAX シアターの前には行列が。私がこれまで観た行列の中で一番長い列でした。
その列の中には、キャプテン・アメリカの盾のマークが胸に大きく描かれたTシャツを来た若い男性や、アイアンマンのコスチュームを着た小さな男の子と女の子がベビーカーに乗っていたり、その人気の幅の広さも伺えます。

私達が並んだのはそれでもいくらか前の方だったのでしょう、開場するとそこそこ中央の良い席が取れましたから。
もちろん、この回も SOLD OUT で満席。上映シアター数はこれまでにないほどたくさんあるのに、どの回も SOLD OUT 続出の大人気ぶりでした。
(ちなみに夕食後再び映画館の前を通りかかったら、劇場の外まで行列が出来ていました。元々土曜の夜は映画館が混む日ですが、アメリカン・ヒーローは大人気ですね。)

これまでも IMAX で映画を観てきましたが、映画の画面の比率が普通と違っていることには全く気付いていませんでした。
映画と言えば大抵横長のスクリーンですが、IMAX はほぼ正方形に近い比率。
(ちなみに日本ではこのサイズに対応している IMAX シアターはまだ無いそうで、上下を切って上映しているところがほとんどなのだそうです。)
そして、今回は3D。上下左右から迫力ある映像が視界いっぱいに迫り来るので、冒頭はそのカメラワークも手伝って、なんだか乗り物酔いをしそうなほどクラクラしてしまいました。

映画の中身と言うと。。。。ああ、もうそれは大満足! 
やっぱりアイアンマンはカッコイイし、キャプテン・アメリカのあのたくましい肉体はさらにパワーアップしているし、それを言ったら、ソーだってたくましい二の腕に目が奪われちゃって、もう大変。紅一点のブラック・ウイドーも、髪が短くなったのは残念だけどアクションバリバリ。すごいわー(@o@)/。
そのアクションも、各ヒーローそれぞれにちゃんと見せ場があるし、スピード感も増して迫力満点でした。

もちろん、コミカルな部分も多分にあったんだけど、何しろ英語の理解力が乏しいので、トニー・スタークの軽妙なトークが理解出来ないのが、ものすご〜〜〜〜く悔しかったし、客席から大きな笑い声が上がるのに、自分は全く理解出来なくて「なんて言ったんだろう?」と頭の上は「????」出まくりのシーンもしょっちゅう。しかも、アメリカ人と笑いのツボはきっとちょっと違うだろうから、尚のこと理解が難しい。。。。
とは言え、2時間23分という長時間にも関わらず、めっちゃ楽しい映画でした。

さらに、上映後、同じ回を観ていた旦那さんの同僚の、昨年赴任してきたM君、この春赴任して先日も一緒にがってん寿司へ行ったTさん、同じくこの春赴任してきたHさん、やはり春に赴任してきたアメリカ生まれアメリカ育ちの日本人Sさんと合流でき、夕食を食べながら「アベンジャーズ談義」に花が咲くどころか、白熱しちゃいました。
しかも、アメリカ育ちのSさんが一緒だったので、英語が理解出来なかったシーンについて、みんなから彼に質問の集中砲火(笑)が浴びせられ、お陰で今回はストーリーもほぼ理解出来た上、みんなの意見でさらに盛り上がってとても楽しい映画鑑賞となりました。

やっぱり、観たあとにいろいろと話が盛り上がる映画って、良いですよね(^_^)v。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-05-07 05:13 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 24日
「MIB3」のオモチャも登場した先週のトイザらス
d0221584_9174860.jpg先々週、トイザらスに行ったら家庭用のプールが並び始めて、すっかり夏の準備になっていました。(写真は滑り台付きで、直径は150cmくらいだったかな。)

ちなみに今日は20度未満の涼しい日になっていますが、4月に入ってからは25度まで気温が上がる日が増えました。


d0221584_9185038.jpgそして先週末には、5月25日日米同時公開の映画「MIB3」のオモチャがお目見えしてました。
いかにも劇中に登場しそうな銃を初め、フィギュアなどがぼちぼちと言った感じです。
ブリスター入りのフィギュアは、一緒に入っている武器が乗り物に変形してフィギュアを乗せて遊べると言う、無茶なギミック付き。良く思いついたものです。

d0221584_9192661.jpg私が気になったのは、自称エージェントF、フランクのぬいぐるみ。あまり似てはいませんが、耳を押すと映画さながらの声で喋ります。「MIB3」にも登場するのかしらん?


d0221584_9195263.jpgもうすぐ映画公開の「AVENGERS」のオモチャも色々とありましたが、相変わらず映画には登場しそうにないものばかり。こちらのフィギュアとセットのオモチャはまだしも、
d0221584_920324.jpg
この QUINJET もきっと劇中には登場しないんでしょう。。。
って、写真の右側の機体は予告編に登場してましたね。失礼しましたm(_ _)m。

d0221584_9211995.jpg
こちらのキャプテンアメリカのブラスターやホークアイのボウガンに至っては、見るからに映画には絶対登場しないと確信出来るオモチャです。

アメリカって何でもありですね〜f(^_^;。


d0221584_922263.jpg
映画などの予定のないトランスフォーマーも、なんだか新しいシリーズが展開されてます。


d0221584_9221644.jpgそんな中、アニメの新シリーズの放映が始まっていると言うに、「THUNDERCATS」のオモチャは悲しいことに「CLEARANCE」の赤いセール札を貼られてしまっていました。

このリメイク版アニメは、昔のファンには物足りないんでしょうねぇ。ストーリーも演出も地味だもんね。もっと、日本のアニメの良いところを活かした作品に仕上がっていたらなぁ。。。。今のアニメも嫌いじゃないだけに、なんか残念至極です。



※「MIB3」
http://www.meninblack.com/
日本語はこちら http://mib-3.com/


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-04-24 09:43 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 17日
「LOCKOUT」を観てきました。
d0221584_8384362.jpg昨日の日曜日は「LOCKOUT」を観てきました。
予告編では宇宙を舞台にドンパチのアクション映画って感じだったので、気楽に楽しめると思って行ったのですが、想像以上にセリフが多くて、四苦八苦f(^_^;。

主役のエージェントは尋問されているときでさえ、ジョークで相手を煙に巻いたり、言葉巧みに女性を口説いたりと、とにかく良く喋る。
おまけにミッションの背景には入り組んだ事情があるようで、英語力の乏しい私にはほぼお手上げ状態。

とは言え、大雑把に言うと「宇宙版ダイ・ハード」って感じなので、派手なアクションなどは楽しかったです。

でも、ひとつツッコませて頂くなら、あ、これはネタバレになっちゃいますのでご注意ください。











宇宙での船外作業用のスーツ、いわゆる宇宙服っていうのを着ただけで大気圏突入しちゃうのはどうかと思いました。あのザクでさえ、大気圏突入時の高熱に耐えきれなくて爆発しちゃうんですからね〜f(^_^;。
火傷どころか無傷で成層圏に入り、しかも地上にはパラシュートで着地って、ちょっと簡単すぎじゃない?って感じでした。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-04-17 08:47 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 09日
「WARTH OF THE TITANS」を観てきました。
3Dで観てきました「WARTH OF THE TITANS(邦題:タイタンの逆襲)」。
d0221584_14581536.jpg
イースターの今日、驚きなことに映画館と併設されているショッピングモールがお休み! 映画館はやっていてくれたのが奇跡のようです。
とは言え、当てにしていたショッピングモールがお休みで、始まるまで時間を潰すのに困ってしまいました。
かろうじて映画館近くのスタバがオープンしていて助かりましたけどf(^_^;。

前作の「CLASH OF THE TITANS(タイタンの戦い)」は2010年公開でしたので、香港で広東語字幕で観ただけでした。なので、先日DVDを借りて日本語吹き替えで見直しておきました。

そのお陰もあって、登場人物の大半が分かり(やっぱり誰?って言う人も出てくるんですけどf(^_^;)、日本語字幕無しでもそこそこお話が解りました。
映像は前作同様、CGも3Dも迫力あって凄かったです。
前作が「水」だったのに対して、今回は「火」って感じかな。相変わらずのCGの凄さに見とれ、戦いのシーンがメインだけに、なんか観ているこっちも肩に力が入っちゃってました。


そして、冒頭に流れた映画予告編では、5月4日公開の「AVENGERS」の3D映像も流れ、特に傷だらけになったアイアンマンのアップにはグッと来る物があり期待が高まります。

d0221584_14591923.jpgそう言えば、映画館の入口にはこんなポスターが。公開前日の5月3日には、これまでのMARVELヒーロー主演作6作品一気に上映する、d0221584_1459392.png
(マラソン)がお得な$40(約3,280円)、と言う物。
さすがに6本立て続けに観るのはキツそうですf(^_^;。けど、どれかはおさらいしておきたいなあ。。。


そして映画のあとは、この春から新たに赴任したTさんと、昨年から旦那さんと一緒に仕事をしているMさんと一緒に REDONDO BEACH へ食事をしに行きました。
イースターなので、ここも休みだったらどうしよう、と少々不安に思いながら行ったのですが、心配とは裏腹にこちらは大勢の人で賑わっていて、レストランも盛況でした。
d0221584_1502435.jpgお目当てのレストラン「Quality Seafood」は、前回ホエール・ウオッチング(そのときのブログはこちら)で訪れた時に目を付けていたフィッシュ・マーケットのお店。
蟹や海老、クラムなど、その場でボイルしてくれるほか、フリッターなどの総菜系もあって見た目にも楽しい所です。レストランというほど気取ってはいないので、好きな物を好きなだけ買い込んで、テーブルクロス代わりに新聞紙を敷いたテーブルで、汚れるのを気にせず気軽にわいわい楽しめました。
写真のフライドポテトの傍にある大きなフリッターは、ソフトシェルクラブ。殻ごとバクバク食べられます。濃厚な蟹味噌に旦那さんは喜んでいました。
d0221584_1505417.jpgd0221584_1511483.jpg
おおきなあさり?ハマグリ?も、ゆでたてで美味しかった! けど、さすがに大きすぎて一口で食べるには、なかなかかみ切れなくて四苦八苦。。。ナイフが欲しかった。。。
ウニはまだトゲがうにょうにょ動いてました。

だけど、蟹はちょっと食べにくかったなぁ。次回は、日本が誇る蟹専用スプーンを持参して行こうと思うのでした。


※Quality Seafood
http://www.qualityseafood.net/



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-04-09 15:21 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 09日
Happy Easter ! と「THE HUNGER GAMES」を観ました。
d0221584_4263215.jpgHappy Easter! って、言うほど何もしていませんが、今日はイースター(復活祭)です。

お子さんがいるご家庭では、イースターエッグ探しのパーティなどしているかも知れません。
きっとこの週末はお家で過ごしている人が多いのかな? 昨日行ったスーパーや外から垣間見たレストランは、いつもの土曜日に比べると若干空いていたようにも見えました。


我が家は至って普段と変わりなく。
昨日も映画を見て、買い物して帰宅。
ローカルスーパーで買った、ウサギとひよこ型のクッキーでちょっとだけイースターを感じた位でした。


ちなみに昨日見た映画は、アメリカで原作の小説も大人気の「THE HUNGER GAMES」。
d0221584_4271445.jpg日本の「バトルロワイヤル」に極めて似た設定のため、いろんな物議が醸し出されているようですが、「バトルロワイヤル」が面白かったと思う私には「THE HUNGER GAMES」は、極限状態に追い込まれた際の心理描写など、物足りなさを感じるところが多い映画でした。
でも、上映時間が2時間22分だったとあとから知ると、そこまで長くは感じなかったので、やっぱり面白かったのかな〜?


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-04-09 04:32 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 26日
「JOHN CARTER」を3Dで観ました。
d0221584_5244760.jpgもちろん、日本語字幕など無しで。
アメリカに住んでいる以上しかたないのですが、お陰でやっぱり内容の細かいところまで理解しきれない辛さがあります。
日本での公開は4月13日と、ちょっと先のお話。なので3月にL.A.に戻ってきた私は、残念ながら日本語字幕付きを観ることが出来ません。

で、「JOHN CARTER」はどれくらい理解出来たかというと、ジョン・カーター自身の設定が今イチ解らなかったので、なんで彼の家族が死んでしまったのかなど「?」マークがちらほら。
だけど、火星に行ってしまってからは大体理解出来ましたので、迫力ある映像を楽しむ事ができました。

とは言え、原作はこれまでのSF映画に影響を与えた100年も前の有名小説というだけあって、様々なシーンが既に他の映画で観たことあるようなデジャヴ感が炸裂。原作は古いけど映像化は遅いから仕方ない事ですが、残念ながら新鮮みに欠ける感は否めません。
さらに、上映時間が長い上に、否、長い故に中だるみ感もあって、途中少々退屈になることも。
この日は家族連れが多く割と小さい子供もいて、彼らが飽きること飽きること。でも、気持ちが分かるので叱る気にもなれません。

出来ればもっと早い時期に映画化するか、多少物語を端折ってでも上映時間を短めにして、テンポ良く仕上げてもらうと良かったんじゃないかな? と、思うのでした。

※ジョン・カーター http://www.disney.co.jp/johncarter/

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-26 05:31 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 14日
「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」と「ドラゴン・タトゥーの女」を観ました。
日本滞在中に観ておかなくちゃ!と、邦画中心に考えていましたが、洋画も字幕が無いとろくに内容が理解できないので、洋画も観ておかなくちゃ、となり、先週末に「ドラゴン・タトゥーの女」、今日は「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」を観てきました。

d0221584_21401277.jpg「ドラゴン・タトゥーの女」は過激なシーンが多くて、殺人も猟奇的だったのであまり語りたくない感じ。。。でも、主人公の女性には興味が湧いたので、続編もしくは原作を読みたい気持ちになりました。

d0221584_21404569.jpg「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」は、前作もそうだったけど、ことごとく小説の“ホームズ”のイメージを吹き飛ばすキャラで、好き嫌いが分かれるところですよね。
スローモーションを多用した演出など面白いのですが、流れにメリハリが無かったのかな? 途中眠気に負けてしまいました。疲れていたのかな〜?
 
ホームズを演じてるロバート・ダウニーJr. って、やっぱりアイアンマンのイメージが強いから、夏の「アベンジャーズ」のほうが楽しみだわん。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-14 21:44 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 01日
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」を観ました
d0221584_12111561.jpg昨日の雪の中出かけた映画館。折角出かけましたので、観たのは「麒麟の翼」だけではありません。
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(原題:EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE)」も観てきました。(原題も長いんですねf(^_^;。)

9.11で最愛の父(演:トム・ハンクス)を失った少年オスカー(演:トーマス・ホーン)の物語。
なのですが、この“少年”がちょっと特殊な子で、それ故に父に対して普通以上の感情を持っていて、ストーリーの序盤、その父子の関係が語られますがちょっとついて行けず、
「しまった」
と思ってしまいました。

ところが、彼の事が理解出来始めると、どんどんストーリーにも入り込めるようになり、9.11で突然肉親を失った人々の悲しみも加わり、そして母の愛も感じ、じわじわと涙が。。。

セリフも多く、オスカーは興奮すると早口にもなるので、私の英語力では到底理解出来きませんから、字幕付きで観ることが出来て良かったと思う作品でした。


映画館で映画を観る楽しみの一つに、予告編もあると思います。
今回ちょっと鳥肌が立っちゃったのが、実写版「るろうに剣心」。
原作のコミックスは買って読んでいましたので、実写になるとあの雰囲気は保てるのだろうか?とちょっと心配でしたが、佐藤健くん、なかなかな雰囲気を出していました。さすが、「仮面ライダー電王」でイマジンが憑依した4タイプを見事演じ分けただけありますね。近年では大河ドラマ「龍馬伝」で「人斬り以蔵」を熱演したとか。見事、はまってました。とは言え、予告編の断片的な映像からの印象だけですけどf(^_^;。8月公開だとか、観られないのが残念です。


観られないと言えば、こちらも。
d0221584_12114823.jpg「仮面ライダー x スーパー戰隊 スーパーヒーロー大戦」。
全ライダーと全スーパー戦隊が出演するらしいじゃないですか! だけど4月公開。。。3月中にはアメリカに戻る身としては残念でなりません。ああ、大きなスクリーンで観たかったなぁ〜。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-01 12:23 | 趣味 | Trackback | Comments(0)