タグ:料理 ( 55 ) タグの人気記事
2017年 11月 18日
バナナスコーン
今日のブランチはバナナスコーン🍌。
d0221584_11483881.jpg

ネットで拾ったレシピを元に、ホットケーキミックスとバナナで作りました。
昨夜のうちに材料を混ぜ混ぜしておいて、今朝はカットして焼くだけだったので、とっても簡単(^-^)。

焼いているうちからバナナの香りがすごくていい感じ。ヌテラやハチミツ、メイプルシロップをかけて頂きました。

でも、旦那さんは美味しいと言いつつも、普通にホットケーキでいいと宣ってました。むむむ。



by suneya-m | 2017-11-18 11:47 | | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 17日
梅酢
梅雨入りしたけど、思いの外良い天気なので洗濯物を外干し出来て助かります。

そしてこの時期にすることと言えば、梅酒作り、とは妹の話で、私はすっかり抜け落ちてました。

2005年に漬けたことがあって、それがまだ残っているほどあまり飲まないモノですからσ(^_^;)。
なので今年は「酢」に漬けてみることにしました。梅酢ですね。

まずは材料を購入。
d0221584_16444496.jpg

お酢は2本使いました。
まずは梅をよく洗い、ヘタを取って一旦冷凍庫へ。一晩寝かせます。
こうすると細胞が壊れて早く漬かるんだそうです。

d0221584_16444539.jpg

翌日、熱湯を回しかけた保存ビンに氷砂糖、梅を交互に入れ、お酢を注ぎ込みます。
小ビンには、一緒にしたく無かった傷がついてしまっている梅を分けて漬けました。

d0221584_16444594.jpg

梅が凍っているので、たちまち保存ビンが曇ります。

d0221584_16444636.jpg

こちらは1日経ったもの。
氷砂糖が溶け始め、梅の色も随分変わりました。
さて、上手く漬かってくれるかな?



by suneya-m | 2017-06-17 16:20 | | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 19日
長芋
昨日、長野のお友達から大きな長芋を頂きました。

70センチオーバーの、とっても立派な長芋でその姿に、夫婦で驚いちゃいました。

折角なので早速夕食で頂くことに。
とは言え、長芋の食べ方はすりおろすか、ワサビ醤油で頂くくらいしか知らなくて。。。。

d0221584_11235593.jpg

豆苗と豚バラがあったので、一緒に巻いて麺つゆと砂糖で炒めてみました。

ちょっと甘くなっちゃったけど、美味しかったです(^。^)。

A子ちゃん、ありがとう‼︎



by suneya-m | 2017-05-19 11:14 | | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 05日
味噌だれ、うまし
d0221584_20551226.jpg

名古屋に就職した甥っ子が、帰省の際にお土産を買って来てくれました。

味噌カツなどに使う味噌だれの「つけてみそ かけてみそ」。
せっかくなので、自宅でカツを揚げて頂きました。

d0221584_20551291.jpg

かなり甘めのみそですが、うま〜〜い(^。^)v♪。
カツだけでなく、キャベツにもたっぷり付けて食べちゃった。他にもおでんとか揚げナスとかに付けても美味しいそうですが、このペースで行ったら直ぐに無くなりそう〜σ(^_^;)。

次回はもっと買って来てもらおう。
って、今時なら通販で買えちゃうのかな?(^。^)。




あ、最近は油で揚げずに、オーブンのノンフライモードで調理してたのに、今回はガッツリ油で揚げちゃったσ(^_^;)。
やっぱり、油で揚げると美味しいよね〜〜、あ!本音が出ちゃった(^◇^;)。。。




by suneya-m | 2017-05-05 20:40 | | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 30日
海老フライもどき
d0221584_21264949.jpg

海老フライに見えます⁇

最近よく目にする動画レシピにあったので、今日の夕食に作ってみました。

これ、おにぎりなんですよ〜(^_^)。


作り方は、至って簡単でした。

d0221584_21265004.jpg

ご飯にゆで卵、マヨネーズ、カレー粉をまんべんなく混ぜ混ぜ。

d0221584_21265083.jpg

d0221584_21265155.jpg

尻尾の形に切ったウインナーを挟んで、ラップで細長く形作れば完成。

赤いウインナーにすれば、もっと海老フライらしくなったかも。

しっかり握ればいいんでしょうけれど、衣のギザギザ感を出したくてふんわり作ったので、お箸で食べることになりましたが、海老好きの旦那さんも喜んでくれました。

たまにはお遊び感覚のご飯も楽しいですね。





by suneya-m | 2017-04-30 21:27 | | Trackback | Comments(2)
2016年 12月 26日
今日もクリスマスパーティー
d0221584_23154703.jpg

クリスマスは昨日終わりましたが、スーパーで見つけた丸鶏が10%off だったし、実は旦那さんが食べたがっていたので、1日遅れで、我が家のクリスマスパーティーをしました。

d0221584_23154729.jpg

昨夜のうちにクレイジーソルトをた〜〜っぷり塗り込んでおきました。

それを野菜と共にオーブンへ。
d0221584_23154809.jpg

230℃で20分ほど焼き、焦げ目も付いたところで180℃に温度を下げ、ひっくり返して、裏面を同じく20分ほど焼き、再び表に返してトータル1時間ほど全体をこんがり焼いて出来上がり。

d0221584_23154869.jpg



柔らかくジューシーに出来ました〜)^o^(。
旦那さんも喜んでくれて、あー美味しかった❤️。

さすがに全部は食べ切れませんでしたので、残りは骨ごと鍋に入れて煮込んで、明日スープとして頂くつもりです(^_^)v。


クレイジーソルト様さまです。これさえあれば、何でも出来そう。もっと頻繁に作ろうかな(^。^)ははは。



by suneya-m | 2016-12-26 22:55 | | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 03日
お花見ごっこ
東京の桜も満開となりましたが、生憎のお天気。
満開の内に良い天気に恵まれると良いんですが、どうでしょうね。

とは言え、最近の旦那さんは締め切りに追われていて、お花見に出かける余裕がありません。
そこで、気分だけでも味わってもらおうと、今日の夕食はお弁当風にしました。しかも時間もちょっと早めて、ほぼおやつのような時間にf(^_^;。

d0221584_19164539.jpg

鮭ほぐしを混ぜ込んだおにぎりと、刻んだ醤油煮生姜を入れたおにぎり。
唐揚げはもちろん、ノンフライ唐揚げ。卵焼きにタコさんウインナー、ポテトサラダ。
テレビのニュースなどで流れる日本各地の満開の桜を観ながら、頂きました。


久しぶりにお弁当(風)を作りましたが、やはり手間がかかりますね〜f(^_^;。
d0221584_19164582.jpgそんな中、助かったのがこちらの「タコさんウインナー」。
すでに切れ目が入っていると言う、優れもの! 今時はこんなモノがあるんですね〜〜。

d0221584_19164556.jpg封を開けダイレクトにフライパンへ。
切れ目のほかに、目とおぼしき小さな穴も開いてます。

d0221584_19164592.jpg中火で温めると、自然と足が広がってタコさんウインナーの出来上がり♪
旦那さん的にはちょっと味が薄いって言うんですが、私的には全然OK。なのどお好みでケチャップを絡めてもいいかも、です。





と言う訳で、自宅に居ながら「なんちゃってお花見」しました。
桜が散らないうちに、ホントのお花見に行けるといいな〜。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-04-03 19:29 | | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 31日
揚げない「コロッケ」作りました
d0221584_14071026.jpg以前「揚げない」唐揚げを作って(その時のブログはこちら)上手くいったモノですから、味をしめて今度は「揚げないコロッケを作ってみました。


これはネットから拾ってきたレシピなんですが、途中までは普通のコロッケの作り方と同じな上に、揚げないどころか、成型もしないので、ちょーー楽チンでした(^_^)v。


d0221584_14071079.jpg挽肉とみじん切りの玉葱を炒め、茹でて潰したジャガイモと調味料を混ぜ混ぜ。
レシピではフライパンに敷き詰めていましたが、私は大きめのグラタン皿で。

d0221584_14071053.jpgそして、パン粉をフライパンでから煎りして、良い色になった所で表面に被せて、完成〜〜〜♪

たったこれだけ。
揚げ油を使わないから片付けも無いし、成型しないから手も汚れな〜〜い♪
こんな便利なレシピがあったなんて! ずぼら主婦にはありがたいレシピでした。
また作ろうっと(^_^)v。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-03-31 14:10 | | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 16日
揚げない「唐揚げ」を作りました
昨年買った新しいオーブンレンジには様々な便利な機能があるのですが、なかなか使いこなせていないのが現状です。
そのオーブンレンジで、ちょっと前になりますが「揚げない」唐揚げを作りました。

d0221584_20442599.jpgこれが結構上手く出来て、2度目もチャレンジしてそろそろ定番メニューになりそうな気配です(笑)。


元々唐揚げは大好きなので外食時には食べていたのですが、カロリーも気になるし、家で作るとなると揚げ物はやはり敬遠しがち。
だって、油はねとか、油の臭いとか、片付けとか、結構面倒ですからね〜f(^_^;。

なので、この「揚げない」唐揚げは、ものすごく助かります。

材料も下ごしらえもふつーの唐揚げと同じ。

我が家の場合は、ビニール袋に適当な大きさに切った鶏肉、醤油、すり下ろしにんにく、酒を入れてもみもみ。冷蔵庫で少し寝かせて味が染みたら、片栗粉を入れて全体にまぶします。

d0221584_20442561.jpgそれを油を塗った網に並べ、オーブンシートを敷いた角盤の上に載せてオーブンレンジへ。
(最初はオーブンシートを敷かなかったので、掃除が大変でしたf(^_^;。なので、2度目からはオーブンシートを使ってます。)

後はオートメニューの「ノンフライ 鶏のから揚げ」を選択すればオーケー。
焦げ目だけ気にしていれば、オーブンレンジが仕上げてくれます。
楽ち〜ん。

鶏肉って自分から結構な油を出すから、イイ感じに仕上がりますね〜。
揚げてないけど、我が家ではこれは充分「唐揚げ」です。

油を使わないから部屋に臭いも残らないし、何より油の後片付けをしなくていいのが良いですね〜(^_^)v。
ノンフライ、様々です。
ああ、これで心置きなく唐揚げが食べられるわ〜。♪



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-03-16 20:48 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 02日
晩白柚(ばんぺいゆ)を初めて食べました
ばんぺいゆ(晩白柚)ってご存じですか?
私は知りませんでした。
昨年末頃のテレビで、熊本のほうで柚子とともに温泉に入れられ、ニホンザルたちが気持ちよさそうに浸っているのを見て、その大きさに驚きました。

へ〜、熊本には随分大きな柑橘があるものだ、と思っていたら、まさか近所のスーパーで売っているとは。
好奇心旺盛の旦那さんは案の定食べたがり、お値段もさほどでもなかったの買ってみました。

d0221584_00561919.jpgd0221584_00561998.jpg
▲さすが熊本。パッケージにはくまモンがいます。

リンゴと比べるとその大きさがお解りになるかと思います。
ちなみに直径は 15cm くらいありました。

d0221584_00572325.jpgd0221584_00572372.jpg
付属のチラシに切り方がありましたので、その通りにカットすると、
ほぼ皮ですf(^_^;。

実はぷりっとしていて、夏みかんのような酸っぱさを想像していたのですが、思いの外甘くて安心しました。
とは言え、さすがに大きいので一度には食べきれませんでした。

そして、意外だったのは残った皮も食べられると言う事。

チラシに「晩白柚漬」のレシピがありましたので、折角なのでそちらも挑戦しました。

d0221584_00575082.jpgまずは、皮を黄色い外側と白い厚い部分とを切り分けます。
黄色い部分はお風呂へ入れて香りを楽しみました。グレープフルーツのような爽やかな香りです。


d0221584_00575066.jpgd0221584_00575006.jpg

で、白い部分は熱湯に浸して5分。
それだけで柔らかくなり、よく揉んで水洗いをします。
そしてまた熱湯を掛けると見る見る吸い込んで行きます。まるでスポンジのようです。
これを3回ほど繰り返し、砂糖を溶かしたお湯によく絞ってから入れます。

d0221584_00575010.jpg全体が透明になるまで煮るということですが、
三温糖を使ったせいか、南蛮漬けのような色になっちゃいましたf(^_^;。

d0221584_00575169.jpg煮えたらお皿に取り出し、グラニュー糖をまぶし冷まします。

そのままだと、噛んだとたん砂糖水が出ちゃいそうなので、しばらく放置。
少し渇かす事にしました。

d0221584_00582396.jpgこれでほぼ3日室内で渇かした状態。
食べやすい固さになり、ドライフルーツっぽくなりました。

砂糖をたっぷり使いましたからかなり甘く、そして初めて食べるけどちょっと懐かしい、不思議だけどなんか昭和っぽいおやつが出来上がりました。


d0221584_00582331.jpg
▲そーいえば、これも晩白柚でした。


■JAやつしろ(晩白柚漬のレシピ)


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-02-02 01:08 | | Trackback | Comments(0)