タグ:クリスマス ( 21 ) タグの人気記事
2016年 12月 26日
今日もクリスマスパーティー
d0221584_23154703.jpg

クリスマスは昨日終わりましたが、スーパーで見つけた丸鶏が10%off だったし、実は旦那さんが食べたがっていたので、1日遅れで、我が家のクリスマスパーティーをしました。

d0221584_23154729.jpg

昨夜のうちにクレイジーソルトをた〜〜っぷり塗り込んでおきました。

それを野菜と共にオーブンへ。
d0221584_23154809.jpg

230℃で20分ほど焼き、焦げ目も付いたところで180℃に温度を下げ、ひっくり返して、裏面を同じく20分ほど焼き、再び表に返してトータル1時間ほど全体をこんがり焼いて出来上がり。

d0221584_23154869.jpg



柔らかくジューシーに出来ました〜)^o^(。
旦那さんも喜んでくれて、あー美味しかった❤️。

さすがに全部は食べ切れませんでしたので、残りは骨ごと鍋に入れて煮込んで、明日スープとして頂くつもりです(^_^)v。


クレイジーソルト様さまです。これさえあれば、何でも出来そう。もっと頻繁に作ろうかな(^。^)ははは。



by suneya-m | 2016-12-26 22:55 | | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 25日
クリスマスプレゼント
ウチのサンタさんはフライングで、昨日の朝プレゼントを届けてくれました。

d0221584_17153622.jpg

d0221584_17153668.jpg

リラックマ・ストアに寄って来たみたいです。


それにしても、クリスマスと言うよりも、早くもお正月と言った物ばかりでした(^。^)。

サンタさん、ありがとう😊。



by suneya-m | 2016-12-25 17:08 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 25日
クリスマスパーティー
昨夜は妹宅にて、母や甥っ子達とクリスマスパーティーをしてきました。

d0221584_13221528.jpg

妹が手料理をたくさん用意してくれて、久しぶりに甥っ子達とも話ができて、時間を忘れるくらい楽しかったです。

こう言うイベントに、お年頃になった甥っ子達はいつまで付き合ってくれるかな〜。

お酒とケーキは持参しました。
d0221584_13221698.jpg

エキュートで買ったのですが、有名店だけでなくどの店も行列で殺気すら感じる程でした。
店側もこの二日間でいかにたくさん売るか、勝負ですもんねσ(^_^;)。

さすがに帰りに寄った際は、閉店間際で行列もなかったので、翌日用に小さいケーキを買っちゃいましたσ(^_^;)。
d0221584_13221645.jpg

だって、25日こそが本番ですもの、ね(笑)。




by suneya-m | 2016-12-25 13:03 | | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 24日
ミニオンのオーナメント
いよいよクリスマス・イヴですね。
今年は妹のところのパーティーにお呼ばれしているので、特に何も準備もなく、もちろんクリスマスツリーもないのですが、先日妹に買っておいてもらったミニオンのオーナメントに仲間が増えました。
d0221584_13174326.jpg


またもや妹が見つけてくれて、スチュアートが加わり、4種類となりました。これで全部かな〜?


d0221584_13174475.jpg

さらに中身のチョコレートも様々な絵柄があり、裏表の組み合わせもたくさんあって、コンプリートは難しそうですが、これだけ並べられました。

ふふ、やっぱり可愛い😍。


Merry Christmas ( ◠‿◠ )



by suneya-m | 2016-12-24 13:04 | ミニオン | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 19日
ミニオンのオーナメント
先日、妹がカルディで見付けてくれたミニオンのオーナメント。
d0221584_15033790.jpg


最初に見つけた時には、アドベントカレンダーもあったんですって!

うちの近所のカルディには、どっちもなかったので、妹に買っておいてもらいました。だけど、残念ながらカレンダーは既に完売(T ^ T)。
オーナメントだけでも買えて良かったです。

やっぱりミニオングッズは仕入数が少ないのかな〜? 見つけたら即買い必至ですね。

もっとこまめにお店をチェックしなくっちゃ。




by suneya-m | 2016-11-19 14:53 | ミニオン | Trackback | Comments(2)
2013年 12月 21日
ツリーは無いけど、オーナメントは欲しいもの
毎年悩むもののやはり買う勇気が出ない、クリスマスツリー
今年も生のもみの木の販売所を横目で見ながら、やはり買わず仕舞いだった我が家です。

ですが、やっぱり欲しくなるのがクリスマス・オーナメント。
d0221584_3321387.jpg毎年様々なオーナメントが登場しますが、今年は以前のブログでもご紹介した、スターバックスのレッドカップ・オーナメントの他に、こちらのブーツのオーナメントにも出会いました。

と言うか、私の好きなウエスタン・カジュアルウェアのお店「BOOT BARN」から届いたカタログに紹介されていて、すっかり虜に。
お店のもくろみ通りカタログに釣られて、先週末買い物に行って来ました。

d0221584_3325460.jpg8個セット$19.99(約2,060円※)と安すめのセットもあったのですが、それはちょっと小さめでチープな感じだったので、写真の高さ約11cm $5.99(約617円※)のブーツを2つ買って来ました。

だけど、折角行ったのでオーナメントだけでなく、やっぱりそれなりにシャツやバッグも見て(ウエスタン・ブーツはさすがに控えましたf(^_^;)、見たらやっぱり欲しくなり、結局シャツを3枚買ってしまい、目的のオーナメントの何倍もの出費となってしまいました。
まあ、自分へのクリスマス・プレゼントと言う事でf(^_^;。

と、ちょっと話はそれましたが、こうして毎年ツリーは無いけれど、オーナメントは少しずつ増えて行くのでした。


それにしてもこのオーナメント、結構重いんですよね。ツリーの枝が折れないか心配になります。

■BOOT BARN
http://www.bootbarn.com/


※$1=103円で計算。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-12-21 11:21 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 20日
お豆三兄弟サンタVer. と レッドカップ・オーナメント。
サンクスギビング・ディもまだ終わっていないのに、ちまたにはクリスマス・グッズが溢れて来ました。テレビのニュース番組ですら、ホリデー・シーズンになったと浮き足立っている感じが伝わって来ます。

さて、そんな中私もクリスマス・グッズ系を少し買いました。

一つ目はこれ。
先週末行ったディズニー・ストアで見つけた、お豆三兄弟のクリスマス・バージョン。
d0221584_6221053.jpgd0221584_6222713.jpg
$9.95(約995円※)しかもちょっと大きめ。
日本で買ったキーチェーンの三兄弟と比べてみると、大きさの違いが解ります。
サンタさんの帽子を被って、益々キュート♪ しかもこれまた肌触りが良いんです。
ああ、またちっこいぬいぐるみが増えてしまったf(^_^;。


二つ目はこちら。
スター・バックスのレッドカップ・オーナメント。
d0221584_6233042.jpgd0221584_62353100.jpg
高さ約7センチほどの可愛らしいレッドカップ。$4.95(約495円※)。背面にはドリンクの種類をチェックするボックスまでプリントされている芸の細かさ。
このクリスマス・オーナメントを今回初めて購入したのですが、調べてみると毎年柄違いでシリーズになっているんですね。コレクターの方もいらっしゃるようですし。いや〜、全く知りませんでした。

d0221584_6245047.jpg他にもクリスマス柄のマグカップや、クリスマスブレンドのコーヒーなど、色々なものがあって楽しいですね。

さらに紙袋まで綺麗な柄になっているので、ついつい余計なモノまで買ってしまいそうですf(^_^;。


※$1=100円で計算。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-11-20 06:32 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2012年 12月 30日
気の早い年賀状 と ホリデーシーズンの消印
d0221584_6274159.jpg年の瀬も押し迫って、日本では慌てて年賀状を書いている方も多いのではないでしょうか?

そんな中、嬉しい事に一足早く年賀状を頂きました(^_^)v。

日本に住む妹が、郵便局のお知らせで海外赴任者は年賀状が届かなくて寂しい思いをする人が多いと知り、送ってくれた物でした。
本当なら年明けに届くのがベストでしょうけれど、海外の郵便事情は日本からは計り知れませんから早めに送ってくれ、当然アメリカの USPS は年賀状は年が明けてから届ける物だなんて全く知りませんから、普通の航空便として早々に届けてくれたわけです。
それでも、海外で3回目の新年を迎えるにあたって、日本の年賀状が届くなんて滅多に無い事なのでとっても嬉しくなりました。
メールや SNS で場所を問わず簡単に連絡が付く時代だからこそ、こういった送る時の状況が目に浮かぶような年賀状は嬉しい物ですね。ありがとうございました。

d0221584_628022.jpg
そして、 USPS と言えば今年もホリデーシーズンの消印がスペシャルでした。(2011年の消印のブログはこちら
今年は、トナカイのソリに乗ったサンタクロースの絵柄。4枚綴りの切手もトナカイのソリに乗ったサンタクロースでしたから、今年のテーマだったみたいです。(切手のブログはこちら
アメリカでもこんな粋な事をしてくれるなんて、やっぱり嬉しいですね。
日本の年賀状もその年に合った消印にしたら、年賀状を出す人も増えるんじゃないかしら? (観光名所などでは特別な消印があるようですし。)

ロサンゼルスの静かな年末に、ちょっと嬉しい出来事でした。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-12-30 06:35 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2012年 12月 25日
見様見真似でクリスマス・ディナーを振る舞う。
サンクスギビングに続き、アメリカ流のクリスマス・ディナーに挑戦しました。
サンクスギビング・ディナーのブログはこちら

日本ではクリスマスには鶏の丸焼きとか、チキンレッグを食べるのが定番となってますよね。私も日本にいたときは、ケンタッキー・フライド・チキンのパーティ・バーレルを買って家族で美味しく頂きました。
その当時は、チキンを食べるのはアメリカの真似、と思っていましたが、こちらアメリカで暮らしてみるとそれは必ずしも正しいとは言えない事がわかりました。

まず、チキンの丸焼きは普段からスーパーのデリコーナーで売っているので、特別なご馳走では無い事。ご馳走と言えるのはチキンではなくて、ターキー(七面鳥)で、その丸焼きを食べるのはクリスマスではなく、ターキー・ディなんて比喩されるサンクスギビングである、と言う事。

では、アメリカの一般家庭ではクリスマスには何を食べるのか?
もちろん、クリスマスにもロースト・ターキーを食べる家庭もあるそうですが、つい先月に食べているので、大抵の家庭ではターキー以外のメイン料理を用意するんだそうです。
具体的には、ローストビーフや、ハム
ローストビーフはご馳走だなとすぐに理解出来ますが、ハムはちょっと「?」となりますよね。ところがこちらの「ハム」は、日本とは桁違いの大きさなんです。

d0221584_9471595.jpg
クリスマスが近づくとスーパーの売場には、冷凍のターキーもありますが、俄然この大きな塊が幅を利かせます。この金色の塊、これが「Spiral Half Hamスパイラル・ハーフ・ハム)」です。
どれも10ポンド(4.5kg)以上あります。
写真の奥にある日本のお歳暮に頂くようなハムでさえも、日本の物より若干大きい感じですから、このスパイラル・ハムが如何に大きいかお解り頂けますでしょうか? 

今年のクリスマスは、旦那さんの会社の独身者を3人お招きしましたので、この大きな塊に挑戦する事にしました。

d0221584_9481878.jpgスパイラル・ハム($35.07 ≒ 2,945円※1)の他にもいろいろと買い込んできました。アメリカの冬の定番飲み物「EGG NOG」に、カクテルシュリンプ(これは旦那さんの好物なので)。ちなみにこのスパイラル・ハムは豚肉です。

d0221584_9495186.jpg3時間後にパーティを控えた午後3時。このスパイラル・ハムの準備に取りかかります。
と言っても、ターキー同様オーブンに放り込むだけなので、大した手間はないのですが、なにしろ重たいのでパッケージから出すのも一苦労。
d0221584_9501931.jpgアルミトレイに切断面を下にしてセット。まるで、岩石? はたまた宇宙生物? のようです。とっても大きくて笑っちゃいます。

1カップの水を注ぎ、全体をアルミホイルで覆い、華氏325度(摂氏160度)のオーブンへ。だけど、ハムですからこのままいただく事もできるんです。ですが折角なので温めて頂こうと思い、こうしてオーブンへ入れています。さて、温める時間は。。。。説明書によると1ポンド当たり15分、つまり約2時間半かかる、と言う訳でこんなに早い時間からオーブンへ投入です。


さて、ハムが出来上がるまで、他の料理に取りかかります。サンクスギビング同様マッシュポテト、茹でインゲンを作り、さらにモッツァレラチーズとトマトのサラダを用意しました。

d0221584_9512289.jpgさらには、ハムにつけるハニーマスタードにも挑戦しました。
と言ってもこちらもとっても簡単。写真左の DIJON MUSTARD(白ワインの入ったマスタード)を同量の蜂蜜で伸ばしながら火に掛け、レモン汁を加えるだけ。これもあっと言う間に出来ちゃいました。
蜂蜜のとなりのバジルペーストは、モッツァレラチーズとトマトのサラダに使いました。

d0221584_9522566.jpgそして、2時間半後、カバーしたアルミホイルを取り除き、付属の照りを出すための Glaze Mix を水に溶き表面に塗りつけます。これが、シナモンの香りと甘〜い香りが強いのでちょっと心配になるくらい。ほどほどにしておき、温度を425度(摂氏218度)にあげたオーブンへ再び投入。10〜15分くらいとありましたが、焦げ目を見ながら少し早めに取り出しました。それでも、この色、結構黒くなりました。
そして、ハムからは大量の肉汁が。この肉汁は結構、塩気がきつかったです。

d0221584_9531080.jpg
そしていよいよサーブ。カットされているとは言え、骨の近くは繋がったままなので、骨から外すようにして切り分けます。
d0221584_9534575.jpg肉汁がしょっぱいのでハムもしょっぱいのでは? と心配でしたがどうやら塩気は肉汁の方へ出てしまったらしく、ハム自体は丁度良い塩梅、さらにハニーマスタードを付けると甘さも加わり、なかなかの物。お客さんもみんな喜んでくれました。(温めないハムは相当しょっぱそうです。)
もちろん、その大きさ姿形に驚き、切り分ける前にみんなで写真を撮ったことは言うまでもありません。


d0221584_9543393.jpgそしてデザートタイムには、牛乳と卵をシェイクした飲み物「EGG NOG」にTRY。ブランデーなどのお酒を入れて飲むのが良いようですが、初めてなのでストレートでナツメグを振りかけて頂きました。
どこかのブロガーが「溶かしたバニラアイスのよう」と表現していましたが、まさにその通り! 甘くて濃厚。甘党の人には良いけどそうでない人には拷問かも(笑)。
私は甘党なので美味しいと思いました。が、それでもちょっとずつ飲むのが良いみたい。ちなみに珈琲クリームの代わりになるかなと思って珈琲に入れてみましたが、これはミスマッチ。卵が入っているからかな? 

d0221584_9563133.jpgそして私のリクエストで、お客さんである若手3人衆に用意してもらった日本風のクリスマスケーキ。
久しぶりのストロベリーショートケーキ!(^o^)b。
d0221584_9571424.jpg何しろアメリカのケーキと来たら、スポンジはパサパサボロボロ、クリームはこってり、しかも色はドギツイブルーやグリーンなんて当たり前、見るからに食欲が減退するケーキばかり。

だけど、この日本風のケーキはスポンジもしっとり柔らか、クリームもしつこくなくて美味しい。。。。ああ、しばし日本の味に浸りました。
だけど、サイズはとってもアメリカン。直径が30cmはあったかも。こんなに大きくなくてもよかったのにf(^_^;。でも、美味しかった、ありがとうございました。


そして、スパイラル・ハムも大人5人掛かりでも完食ならず。若手3人衆にそれぞれ持って帰ってもらいました。それでも骨とその周りが残ったので、これは翌日薄めた肉汁と共にさらに煮込み、スープとして頂きました。これもなかなか美味しかったです(^_^)v。

サンクスギビングのターキーも、クリスマスのスパイラル・ハムも、確かに大勢のお客様をもてなすにはあの大きさが必要かも知れませんが、どちらも残ったものを翌日のサンドイッチにしたり、サラダの具にしたりと、バリエーションを代えて楽しむ食材でもあるそうです。ついつい完食を目指したくなりますが、無理せず残して、翌日以降も楽しむがの良いようです(^_^)v。


※1 $1 ≒ 84円で計算。
〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-12-25 10:02 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 13日
クリスマスツリーとサンタクロース
d0221584_10142314.jpg
この時期アメリカのショッピングモールには、巨大なクリスマスツリーが飾られるだけでなく、ツリーの下にちゃ〜んとサンタクロースがいます。
初めて見た去年は、サンタがいる! と、驚きましたが、この風景を目にすると、なんだかとっても幸せな気分になります。

d0221584_10145618.jpg今年も最寄りのショッピングモールには、クリスマスツリーの足元にまるで玉座のような立派な椅子がしつらえてあり、真っ赤な衣装に真っ白なお髭のサンタさんが「ho〜hoho〜」と今にも言い出しそうな雰囲気で座っていました。

そして膝には小さな子供がちょこん。
ショッピングモールのサービスなのか、有料なのか知りませんが、サンタクロースとのツーショット写真の為にしっかり大きな照明もセットされ、もう一人、赤ちゃんが泣き止むのを待っていました。きっと兄弟なんでしょうね。やれやれ、サンタさんも大変です。


そー言えば先日読んだ日系のフリーペーパーに、サンタがクビになったニュースが載っていました。そのサンタは笑いもしなければ、子供を膝に乗せることもしてくれなかったと言うお客さんの訴えを受けて、雇ったショッピングモールがクビにしたというもの。まあ、もっともなお話。そんな無愛想な人がどうしてサンタさんになったのか、とっても不思議です。
普段は太っていることはマイナスと考えるアメリカ人も、この季節サンタさんの職にありつけたら、太っていることに感謝することでしょう。その人も太っているという理由だけでサンタになったのかな? 



d0221584_1015523.jpgさて、毎日の生活におやつが欠かせない私としては、この時期限定で発売されるお菓子にも、気持ちがそそられます。
そこでこんな KitKat を見つけました。
d0221584_101624100.jpg
パッケージにはサンタクロースのデザインが載っていますが、開けて見るとトナカイバージョン。味はいつもの KitKat と変わりませんが、なんか楽しくなります。他にも違ったデザインがあるのか、ただ今検証中です。(^o^)v。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-12-13 10:25 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)