タグ:オモチャ ( 129 ) タグの人気記事
2011年 09月 11日
パワーレンジャー・サムライのケーキ
アメリカの大手スーパーには、大抵ケーキ屋さんが入っていて、出来合いのケーキはもちろん、オーダーも受け付けています。
オーダーするために、カウンターには写真入りのファイルが置いてあって、それを見ながらオーダーすることができるんですが、大抵はスポンジボブや、スパイダーマンなどの有名人気キャラクターがプリントされている物で、この夏映画が公開された「THOR (マイティー・ソー)」など、時期的にホットなキャラもあったりします。

d0221584_160756.jpgで、もしかしたらと思ってファイルをぺらぺらしてみたら、ありました!
POWER RANGERS SAMURAI」のケーキ

四角い形がアメリカっぽいですよね。これは白地にサムライレッドをイメージした朱色のクリームなので、そんなに奇抜さはないですが、キャラクターによっては、クリームがかったりだったり、この白い部分がかったりなんてこともあって、ドギツイ色にアメリカっぽさを感じます。
なので、このSAMURAIのケーキは、とってもお上品に見えます。
でも、日本のキャラデコのケーキに比べたら、オモチャも乗っていないし、ちょっと寂しいかも知れませんね。とは言え、大きさはきっとこちらの方が大きいと思いますよ。

SAMURAIの話題なので、久々にオモチャもご紹介します。
d0221584_1605151.jpg
こちらは、スピンソードの効果を再現したフィギュア。背中のボタンでソードを振り下ろすアクションをします。
d0221584_1612238.jpg
そして、テレビ登場から随分時間が経ってからの発売となった、烏賊折神こと「OCTOZORD」とゴールドのメガモードフィギュア。
このイカちゃん、日本で発売された物よりも幾分小さめ。なので、なんか可愛くなっちゃってます。

夏休みも終わったンですが、テレビ放映の方は未だ再放送ばかり。
早く新エピソードを放映してくれないと、いい加減、飽きちゃうわん。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-09-11 16:08 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 21日
サンダーキャッツのオモチャ、ゲット!
昨夜4回目の放送があった「THUNDERCATS」。だいぶ冒険譚的になってきて、その世界観も馴染んで来た感じ。
昨夜の放送も、やっと仲間になったPANTHRO(パンソロ)とその親友だったGRUNE(グルーン)の過去のいきさつが明らかになったりして、物語も進展を見せている。でも、まだまだ本領発揮とまでは行かない感じ。う〜ん、早く先が観たい!

d0221584_4522951.jpgで、そのTHUNDERCATSのオモチャが、いよいよ店頭に並び始めたらしい。まだ、どこでも買えるって訳じゃないみたいだけど、大手スーパーのいくつかには入荷しているようで、旦那さんの話では、K−martではだいぶ品薄になっていたんですって。

それらのオモチャの一部がこちら。
フィギュア($7.99/約615円)はもちろんのこと、当然、外せないのはLION-O(ライノ)のソード「SWORD OF OMENS」(写真奥・$19.99/約1,540円)。柄の部分のボタンを押すと効果音だけじゃなく、お決まりのセリフ、
THUNDER, THUNDER, THUNDER, THUNDERCATS, HOOOOOOOO~!
も聞けるんだけど、テレビの声よりちょっと低い感じ。

d0221584_4531023.jpg日本でも良くある廉価版もあって、こっちはガントレット「CLAW SHIELD」も別売りで登場。廉価版の小さいソードならこのガントレットに収納可能なのが、嬉しいところ。


d0221584_4533775.jpgで、笑っちゃうのがこのアクションフィギュア($10.99/約846円)。

d0221584_454123.jpgLION-Oにソードを持たせて、専用の台座に乗せると、

d0221584_4542650.jpgTHUNDERCATS, HOOOOOOOO~!
のかけ声と共にソードを振りかざすと言うもの。

まさに一芸商品。
あっという間のアクションなので、ちょっと物足りないかも。。。。

それにしても、小さいサイズのフィギュアだから仕方ないのかもしれないけど、顔が似ていないのが、残念至極だわん(/ω\) 。

※値段は定価という概念が無いので、お店によって違います。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-08-21 05:09 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 11日
パワーレンジャーの鎧「SHOGUN」
最近、すっかりNEW EPISODEの放映が無い「POWER RANGERS SAMURAI」。
8月は一応週4日、1日3回くらいのペースで再放映されているから、子供たちに忘れられてしまうことはないと思うけど、如何せん、新しいストーリーが観られないので、大人としてはテンションが少々下がり気味。
そんな中、トイザらスではちょっと前からこんな新しいオモチャが登場していました。
d0221584_552111.jpg
SHOGUN」ですって。
頭にはおっきなツノが増えてるし、胸には甲冑を意味するが如く「」の文字。なかなか勇ましい姿。
だけどこんなの、テレビでは全然出てこないぞ!

d0221584_5522230.jpgそうそう、バイク型のオモチャも発売されているけど、これだってテレビには登場しないし、もしや、この鎧もオモチャだけで終わるのか!?

「THOR」も「CAPTAIN AMERICA」も、映画には全然登場しないオモチャだけのバリエーションが随分あったけど、アメリカって映像と関係無くてもオモチャが発売されるのね。日本だったら、テレビや映画で観て子供が欲しがる、って感じだと思うけど、アメリカの子供はオモチャ売場で見つけて欲しがる、って事なのかしらん? 
 
この「SHOGUN」、ちゃんとNEW EPISODEでは登場してくれるんだよね? 次の放映はいつになるんだろう?


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by SUNEYA-M | 2011-08-11 05:59 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 23日
パワーレンジャー・SAMURAIの MEGA BLADE 手に入れました。
って、タイトルにしましたが、実は結構前に入手していました。
(子供もいないのに何故? とは考えないでスルーしちゃってくださいf(^_^;。)
ブログにするタイミングがずれちゃって、今頃でスミマセン。
d0221584_2225912.jpg
前にご紹介したフィギュアや、もうっちょと大きなフィギュア、ロボット、バイクはトイザらスでも結構見かけていたんですが、この「MEGA BLADE(メガブレード)」は品切れしている事が多かったんですよ。(以前のブログはこちら

日本の「侍戦隊シンケンジャー」では「シンケンマル」が変形することはありませんが、こちらの「POWER RANGERS SAMURAI」では、巨大ロボットに乗り込むときにはレンジャー自身が変身し、その時に「Samurai Spin Sword(シンケンマル)」もこの「MEGA BLADE」に変わります。

で、このときのギミックが、刀が折りたたまれること。
店頭でのパッケージも、上の写真のようにほぼ半分にたたまれてます。
d0221584_2234780.jpg
変身後はこの折りたたんだ状態を、ロボットの操縦パネルに差し込んで操縦桿のように使いますが、必殺技を繰り出すときには MEGA BLADE を引き抜いて、元の刀の形に戻すのですが、これがまた、たたまれた状態の MEGA BLADE をクルクルと回したりして、なかなかのアクションで私は好きです(^_^)v。
結構複雑で説明が難しいのですがf(^_^;。

d0221584_2243155.jpg
で、最終的には、束のお尻の部分にあるフックを左手で引くと、

d0221584_2245164.jpg
オモチャも、勢い着いて刀が開いていき、

d0221584_2251216.jpg
刀がまっすぐになると、最後に切っ先が伸びて、元の形に戻ります。
で、劇中では刀を振り下ろして必殺技発動! ってことになるわけです。

このオモチャは鍔(ツバ)のすぐ下にスイッチがあって、色々な音が出て来ます。戦闘時の効果音ですが、何故か津軽三味線のようなメロディまで入っています。劇中では聞いたことありませんから、オモチャオリジナルなんでしょうね。う〜ん、意味不明です。

で、その「POWER RANGERS SAMURAI」ですが、最近 NEW EPISODE の放映が無くなり、これまで放映された十数話がランダムに再放送されるばかり。ちまたでは夏休みに入ったようで、子供たちのTVを観る機会も増えるのに、どうしてでしょう? これまで見ていなかった子供達に見て欲しいのかしらん?
再放送のお陰で、私も見逃した最初のほうの回も観れましたから、それなりの効果はあるのかな? 

それにしても、これまで「侍戦隊シンケンジャー」のエピソードに、とても忠実にストーリーが進んできた「POWER RANGERS SAMURAI」、今後もやはり同じようなストーリー展開になるのか、とっても気になっています。
「姫」は登場するのかしら? とかね。
なので、早く NEW EPISODE を放映して欲しいと願っています。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-06-23 02:34 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 20日
ミクロの世界のぬいぐるみ
先週の始め、ウチの旦那さんは出張でラスベガスへ行って来ました。
ロング・ビーチ空港から飛行機で行ったのですが、飛行時間わずか45分だったそうです。近いんですね。
それなのに、ラスベガスはカリフォルニアよりもとっても暑かったそうです。さすが、砂漠の中の街。
憧れのルクソール・ホテルにも宿泊して、なかなか羨ましい出張でした。(でも、ピラミッド型の建物で有名なホテルなのに、彼が泊まったのは隣の別館だったので少々残念がっていました。)

d0221584_9263185.jpg
そしていつものようにお土産を買って来てくれました。
それがこちらです。長さ13cm程ですが、何のぬいぐるみだと思いますか?
豆のようなので豆しばかと思いましたが、耳がない。

答えはこちら↓
d0221584_9265437.jpg
The Flu」。インフルエンザ・ウィルス ですって。笑っちゃいますね。タグには、電子顕微鏡で見た写真があって、100万倍の大きさなんですって。

しかも、昨年のニューヨーク出張の時には、こちら↓のぬいぐるみ(約24cm)を買って来ていました。
d0221584_927593.jpg
BRAIN CELL (Neuron)」。脳細胞神経細胞)で、何と同じメーカー「GIANT microbes」の物でした。

全く不思議な物をぬいぐるみにしたものです。また、それを喜んで買って来るウチの旦那さんも、ちょっと(?)変わっているかも。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-06-20 09:37 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 08日
トランスフォーマー・ボットコン2011 in パサデナ
先週末は旦那さんのリクエストで「TRANSFORMERS BOTCON 2011」へ行って来ました。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_345350.jpgこれは、ロサンゼルスの東側の街、パサデナの PASADENA CONVENTION CENTER で6月2日から5日まで開催されていた[トランスフォーマー]ファンが集まるイベントで、私たちが行ったのは最終日の5日(日)。
あらかたのイベントは前日までに終了していたようで、この日は日本のワンフェス(?)とかのように物販がメインになっていました。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_3474327.jpgd0221584_348982.jpgd0221584_3483313.jpg入場料は大人$20(約1,600円)、子供$10(約800円)。
会場に入ると、熱気ムンムンといった感じではなく、ほどよい密度なので息苦しいこともなく、スムーズに観て回る事ができました。
それぞれの自慢のコレクションをテーブルいっぱいに広げて、お客さんにアピールしています。やはり、初期のオモチャが貴重らしく高値が付けられていました。
中にはトランスフォーマーとは関係の無いロボット系のオモチャもあって、過去のパワーレンジャーのオモチャがあったり、もちろん、今の「POWER RANGERS SAMURAI」のメガゾード(巨大ロボ)もあったり。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_3501459.jpg特に目を引いたのが日本製のオモチャ。アメリカで入手するのは大変なんじゃないかと思うのですが、よくもこれだけ集めたものだと感心するくらい、あちらこちらで見かけました。


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_3511662.jpgd0221584_423010.jpgd0221584_42483.jpgd0221584_44345.jpgd0221584_445378.jpg
会場の中央には、当然トランスフォーマーの元になる車の展示がありました。
間近で見るとやはり大きい。でも、ハイウエイではこんなトラックがたくさん、ふつーに走っているんですから、アメリカって大きいなって思います。


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_45556.jpgd0221584_461535.jpgコンテストも行われていたようで、様々な賞を受賞した優秀作品が展示されていました。
高さ30cmくらいのぬいぐるみや、切り絵、オリジナルの模型やジオラマなど。
特に切り絵はとても細かくて、アメリカにも手先の器用な人はいるんだと感心しました。


d0221584_471315.jpg息の長いキャラクターのイベントには欠かせない、子供のためのスペースがこの会場にもありました。
子供たちは思い思いに変形させたり、バトルをさせたりしていて、親子二代のトランスフォーマーファンが多いことを伺わせます。


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_482089.jpgd0221584_48436.jpg
子供向けでしょうか。こんな可愛いトランスフォーマーもいました。
同じエリアにあった、ブロック製のオプティマス・プライムはイケてなくて、残念(-_-)。


d0221584_493647.jpg
その一方でこんなボリューミーなオプティマスを発見。ちなみにこちらは女性です。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4105885.jpgコスプレイヤーはちらほら子供を中心に見かけましたが、着ぐるみは少なくて、会場外の廊下でやっと彼に出会いました。
まぁ、とっても複雑な最近のトランスフォーマーは、着ぐるみにするのはチョー大変そうですよね(苦笑)。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4103776.jpgそんなわけでしょうか、会場内にも立体物は少なく、巨大イラストパネルの展示ばかり。下手な立体物でイメージを壊されるよりは良いかも?

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_412818.jpgこちらは半立体でイメージもそのままの、フォトスポット。親子で撮影しているのが微笑ましくて良かったです。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_413561.jpgd0221584_4132429.jpgそしてちょっとハンパな立体物がありました。だけど、大きさは見事です。旦那さんの話では以前のイベントでも展示されていた使い回し品のようです。
その足元では、ハブというテレビチャンネルの宣伝で景品が当たるルーレットをやっていました。
私たちも列に並んで、挑戦。マグネットシートと、LEDライトをもらいました。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4142448.jpgこういったイベントでは販促品の配布が当たり前だそうで、旦那さんもポスターやステッカー、ポストカード、等々頂けるものは頂き、気に入った物販品もお財布解禁でゲットして、気がつけばトートバッグいっぱいに荷物が増えていました。
ちなみにこちらがその頂き物の一部です。(すっかり入場料分は回収した感じです。)


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4152275.jpgd0221584_415481.jpgd0221584_4161040.jpg
会場の外に出るとコンベンション前の道路上に、ファンがカスタマイズした車が3台駐車して、ファンの注目を浴びていました。
先頭のアイアンハイドを模したトラックでは、後ろにマークが綺麗にエンボスされていましたし、旦那さんが言うには、最後尾の救急車は昔のアニメの映像通り日本風の救急車カラーで、ナンバーも「RACHET1」と言うキャラクターの名前になっていて、ビックリ。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_417192.jpgd0221584_4174067.jpgd0221584_418273.jpg
その2台に挟まれた、カマロも綺麗にカラーリングされ、エンジンにはバンブル・ビーの顔のイラストと誰かのサインも入っていました。本当にトランスフォーマーが好きなんですね。

来場者は「トランスフォーマー愛」に溢れているので、何となくフレンドリーになるみたいで、見知らぬ人と片言英語で、手にしたオモチャについて会話するなんて事があって、驚きでした。


d0221584_420310.jpg
ちなみに、会場にはこんなポップが。どうやらパワーレンジャーのコンベンション(Power Morphicon Convention )があったようですね。今度はいつやるのかな〜?


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-06-08 05:10 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 06日
映画とのコラボ商品
アメリカの映画館にはパンフレットもグッズも売っていないのが、とても残念なのですが、その反面、オモチャや食品とのコラボ商品が多いのが嬉しいですね。

これから公開される映画でこんなものを見つけました。
d0221584_314631.jpg
こちらでは今週末から公開予定の「THOR」。日本語タイトルは「マイティー・ソー」だとか。
「TH」と「R」という日本人が一番発音しにくい音が2つも入っているこのタイトルは、なかなかくせ者です。

この「THOR」が現在「BURGER KING」とコラボ中です。
キッズミールを買うと、オモチャが選べます。この手の映画が大好きな旦那さんは、わざわざBURGER KINGを探して買いに行きました。
オモチャは男の子向け4種類、女の子向け4種類の計8種類。
旦那さんが欲しかったのは「FIERY EYES DEDTROYER」。敵の巨人らしいです(先日はセブンイレブンで、これのジュースボトルを買ってました)。どうやらこの巨人、人気者みたいです。残念ながらフィギュアは品切れ。仕方ないので写真左下の主人公「MIGHTY THOR」のフィギュアをもらってきました。

d0221584_3144287.jpg
それから、スーパーで見かけたのが、こちらのスナックと「Tofu」。豆腐は「Tofu」としてすっかりローカライズされています。
「Tofu」は「カンフー・パンダ2」とのコラボ商品で、堅さが4種類あるのですが、それぞれ絵柄が違っていました。
堅さと言えば一番柔らかい「SOFT(Silken)」でちょっと堅めの絹ごし、写真の「MEDIUM FIRM」はやや固めの木綿と言った感じです。さらに堅いタイプはあるのですが、「SOFT(Silken)」よりも柔らかいタイプは無いんですよね。柔らかいとアメリカ人には扱いが難しいのかしら? 柔らかいお豆腐が好きなので、ちょっと残念です。
この「カンフー・パンダ2」とのコラボはこちらのサイトで詳しいことが分かります。→http://www.kungfutofu2.com

d0221584_3155558.jpgコーンスナックは、「パイレーツ・オブ・カリビアン」の最新作とのコラボらしいのですが、ジャック・スパローの顔は無し。これだけで、コラボと言っていいのかしらん?
中身はこんな感じ。薄味のカール、って感じでおいしかったです。

その他、トイザらスなどに行けばオモチャはいっぱいありますが、アメリカのオモチャってちょっとチープな感じで、しかもジャック・スパローとかのフィギュアはあまり似ていなくて、とーっても残念です。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
よろしかったら ↓ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
      にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ♪
→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-05-06 03:21 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 04月 13日
パワーレンジャー・SAMURAI
アメリカでの楽しみのひとつに、アメリカでしか放映されていないTV番組を観る、と言うのがあります。
こちらでは、ケーブルテレビに電話とインターネットのサービスが付いたパックが定番かつお手頃らしく、我が家もそれを契約しているのですが、ケーブルテレビはチャンネルがもの凄くたくさんあります。
一日中子供番組を放送しているチャンネルもたくさんあるので、選び放題。しかも、日本のアニメが英語に吹き替えられて放送していると、ついつい釘付けになっちゃいます。
日本ではあまり観なかった「ポケモン」もしっかり英語になっているし、「ドラゴンボール Z 改」も「BRAGONBALL Z KAI」のタイトルで、悟空もピッコロも流ちょうな英語を喋ります。どちらもアメリカでも人気のアニメです。

それから、戦隊シリーズのアメリカ版「Power Rangers」も最新の「Power Rangers Samurai」が始まっているので、これも楽しみにして観ています。(http://www.powerrangers.com/seasons-samurai.html)
(昨年いた香港では「獣拳戦隊ゲキレンジャー」が広東語で吹き替えられていましたが、副音声が日本語だったので日本語で楽しむ事が出来ました。)
Power Rangers Samurai」は日本の「侍戦隊シンケンジャーhttp://www.tv-asahi.co.jp/shinken/)」がベースになっている番組で、変身後のシーンは日本の映像そのままだったりして、見覚えのあるシーンが度々出て来て面白いです。
変身前のヒーローとのシーンでは、ちゃんと日本のシーンと似た場所で撮影されているらしく、不思議と違和感もありません。
d0221584_3565718.jpg
↑真ん中のインナーに赤いTシャツを着ている青年が、レッドに変身するJAYDEN。
d0221584_3575059.jpg
変身シーンはもちろん漢字を書きますが、シンケンジャーの文字とは書体がちょっと違うようです。
左からイエローレンジャーに変身するEMILY、ブルーレンジャーのKEVIN、ピンクレンジャーのMIA、グリーンレンジャーのMIKE。なかなか個性的なキャストです。
d0221584_40089.jpg
爺役は結構若い役者さんで、浴衣のような薄手の生地ですがちゃんと和装しています。そして、やはり「ジイ(Mentor - Ji)」と呼ばれています。

d0221584_3582038.jpg
敵役はそのまま。こーんなかっこつけてても、画面左下にはこの後の3番組先までの予告が出ちゃいます。(この写真の場合、この後はアニメの「アバター」が2本続いて、その次に「BRAGONBALL KAI」と言うことですね。)
d0221584_432486.jpg
ちなみに人間バージョンの腑破十臓はこの方。雰囲気は唐橋充さんに似ているような、そうでないような。。。。名前は「Deker」だったかな?

もちろん、アメリカならではのシーンやスタイルの違いも面白いです。
d0221584_405134.jpg
レンジャーたちの変身後の基本スタイルは日本と一緒ですが、巨大ロボに乗り込むときはアメリカオリジナルのこのフォームに変わり、Samurai Spin SwordもMega Bladeに変わっています。
また、操縦の仕方も違っていて、Mega Blade を折りたたんで操作パネルに突き刺すと、操縦桿に早変わり。
d0221584_411787.jpg
ちなみにモヂカラ(Symbol Power)を発動させるときのショドウフォン(Samuraizer Morpher)の持ち方も違ってます。Samuraizer Morpherはショドウフォンと違って「筆」には変形しないからなんですね。

d0221584_414686.jpg
こちらが、Power Rangers Samurai のオモチャ。11.5cm程の小さいフィギュアですが、関節も良く動きますし、武器も2種類付いています。
ちなみにこのフォームでは、烈火大斬刀(英語名聞き逃しました)は持たないみたいですねf(^_^;。

こちらのテレビはすぐに、というかほとんど再放送なので、日曜日の本放送を見逃してもすぐに再放送がチェックできて便利です。週に2〜3回は再放送があります。でも、放映スケジュールが変更になることもしばしばあるそうなので、油断は禁物です。
DVDで「侍戦隊シンケンジャー」を見返しながら「Power Rangers Samurai」を観ると、また楽しさ倍増です。(^_^)v。



====================================
お立ち寄りありがとうございます。
日本が大変な時にお気楽なブログばかりですみません。m(_ _)m。
このブログを読んで少しでも心がほっこりしていただけたら、幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ♪
→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-04-13 04:15 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(1)
2011年 04月 05日
マイ・ピロー・ペッツの恐竜に癒されてます。
今日もカリフォルニアは良いお天気になりました。陽射しがとっても眩しいです。
日本から持って来た洋服ではもう暑く感じているのですが、香港からの荷物がまだ届かないので困ってしまいます。
でも、それもようやく火曜日に到着するとの連絡がありましたので、夫婦揃って一安心しています。

さて、アメリカ生活ではご存じの通り、移動手段には自動車が欠かせません。
ところがまだ自分専用の車が無いどころか、運転の練習もままならない私にとって、運転手である旦那さんが休みになる週末こそが、車で買い物に行ける数少ない大切な日となっています。
食材の買い出しがメインとなりますが、こちらの大型スーパーマーケットやショッピングモールでは、一面見渡せる広い売り場に食材から家電まで一通りの物が揃っているので、買い物は食材だけには留まりません。
旦那さんと大きなカートを押しながら、売場を見ていると当然、オモチャも目に入ります。
そしていつの間にか、旦那さんの趣味の物が増えていきます。
その一部がこちら。
d0221584_219338.jpg
「トランスフォーマー」のビーチタオルに、恐竜のランチョンマット(写真奥の赤い恐竜)とぬいぐるみ。
彼のお気に入りを並べると、ほとんど小学生それも低学年の男の子の部屋と同じになりそうです。
そんな中、このぬいぐるみは私も気に入ってしまいました。
d0221584_2195976.jpg
一見するとぬいぐるみのこの恐竜。ひっくり返すと、
d0221584_2201755.jpg
お腹にベルトがあります。マジックテープで止まっているこのベルトを外すと、
d0221584_2203911.jpg
平たいクッションに早変わり。

これは「My Pillow Pets」(http://mypillowpets.com/)というシリーズのぬいぐるみで、大抵のオモチャ屋さんや雑貨屋さんなどで頻繁に見かけます。
この恐竜は新製品で、そのほかにもてんとう虫、パンダ、犬、猫、ペンギン、きりん、しまうま、牛、コアラ、カバ、カメ、イルカ、カエル、ゴリラ等々色々な種類があり、これをプレゼントされた幼児が喜びの余りはしゃぎまくる、というTVCMも流れていてどうやら人気商品のようです。
お値段ですが、この恐竜「Green Dinosaur」(Large/18inch ≒ 45.7cm)は$29.99(約2,489円)※のところ、この日は$8.00(約664円)引きだったので$21.99(約1,825円)※とお手頃価格になっていました。(もっともここに税金が乗るので、実際はもう少し高くなります。)

大きさも小型犬位なので大人が抱きかかえてもちょうど良い感じ。手触りもマイクロフリースのように優しくて、子供もペットもいない夫婦はすっかり癒されています。


※価格に間違いがありましたので、修正しました。
====================================
お立ち寄りありがとうございます。
日本が大変な時にお気楽なブログばかりですみません。m(_ _)m。
このブログを読んで少しでも心がほっこりしていただけたら、幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ♪
→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-04-05 02:29 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)