タグ:オタクイベント ( 48 ) タグの人気記事
2017年 09月 25日
スーフェスでミニオン
昨日、科学技術館で行われた「スーパーフェスティバル75」に行ってきたのですが、あらゆる玩具が並ぶ中、ハッピーセットのミニオンをひとつ買う事が出来ました。
d0221584_17510483.jpg
以前入手できたのは結局3種類のみ(その時のブログはこちらhttp://suneya02.exblog.jp/25238022/)。
今回はジェリーをゲット出来ましたが、意外とミニオンを取り扱っているディーラーが少なくて、他には何も買えませんでした。

逆に旦那さんは色々と買ってました。彼的に掘り出し物があったようです(笑)。


d0221584_18002404.jpg

実はスーフェスに行くのは初めてでした。懐かしい特撮ヒーローの役者さんがサイン会をしていたりと、アメリカ在住中に行ったコンベンションのオタクイベントみたいで、懐かしくなっちゃいました。
物を売り買いするだけじゃなく、ステージイベントなどがあると楽しいですよね。


by suneya-m | 2017-09-25 17:47 | ミニオン | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 05日
東京コミコンに行って来ました
d0221584_21305841.jpg12月2〜4日に幕張メッセで開催された「TOKYO COMIC CON」に、行って来ました。


まさか、東京でコミコンが開催されるなんて、オドロキです。
かろうじてサンディエゴ・コミコンには一度行かせて頂きましたが、あのアメコミ中心のイベントが、コミケがあり萌えアニメなどが盛んな日本で開催されるなんて、期待半分心配半分と言った感じです。


d0221584_21310604.jpgd0221584_21310605.jpg
最終日の日曜日に行きましたが、会場自体は幕張メッセの9・10ホールと、海外のイベントに比べたら幾分小さめなのかも知れませんが、ご覧の通りなかなかの広さがあります。
そんな会場内にはお客さんもたくさんいて、盛況ぶりがうかがえました。

d0221584_21323618.jpg内容も、アベンジャーズやバットマンなどアメコミキャラ中心になっていますし、何より海外からスペシャルなゲストが招待されていて、サイン会も大盛況。イベントとしては大成功だったんじゃないでしょうか。

d0221584_21323710.jpgd0221584_21323892.jpg

▲ゲストとのサインや記念撮影などは当然有料ですが、なかなかいいお値段f(^_^;。
まあ、なかなか出会える方々ではないですから、ファンにとってはお金の問題ではないんでしょうね。スケジュールもきっちり張り出されていて、日本人の几帳面さが伺えます。


d0221584_21330946.jpg
メインステージでは映画「破裏拳ポリマー」のスペシャルトークショーが行われていたり、その隣の飲食エリアには、ドミノピザや堂島カレー、ちゃんこ鍋など日本らしくご当地の名物が並んでいたりと、楽しい作りになっていました。
d0221584_21331087.jpgd0221584_21331041.jpg



d0221584_21335047.jpgd0221584_21335146.jpg
d0221584_21335105.jpgd0221584_21335240.jpg
d0221584_21335268.jpgd0221584_21335456.jpg
d0221584_21351885.jpgd0221584_21351855.jpg

▲アーティスト・アレイも大行列。


d0221584_21355950.jpgd0221584_21360067.jpg
d0221584_21360054.jpgd0221584_21360188.jpg
▲アメリカで見慣れた風景が並ぶけど、ここは日本です(笑)。


d0221584_21370007.jpgd0221584_21370031.jpg
d0221584_21370432.jpg

コスプレイヤーこそ少なかったですが、フィギュアありゲームありと盛りだくさんでした。
今回は第1回ということで、大手メーカーの限定品などの販売は無かったようですが、次回にはさらに規模を拡大して行くことでしょう。楽しみですね〜(^_^)v。





■東京COMIC CON


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-12-05 21:52 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 08日
インドネシア・コミコンに行って来ました
d0221584_00313625.jpg突然ですが、10月1日、2日にインドネシア・ジャカルタで開催された「INDONESIA COMIC-CON 2016」に行って来ました。

ジャカルタどころかインドネシア自体、初めての今回の海外旅行。
いささかの不安と共に旅立ちました。
これもまた初のガルーダ・インドネシア航空の飛行機。日本人のキャビンアテンダントが二人乗務していたので、何も心配無し。他のスタッフも親切で快適でした。

ジャカルタ・スカルノ・ハッタ国際空港に降り立つと、高温と湿度でむわっとして、気分は真夏に逆戻り。聞けば一年中夏なんですって。しかも、今年は例年より少し早く雨期に入ったとか。どうりで湿度が高いわけです。
とは言え、常に雨が降るわけではなく、夜中にざーっと降ったり、日中のスコールだったりと、日本の梅雨とは違うみたいです。


d0221584_00313612.jpgd0221584_00313626.jpg
さて、イベント当日は朝からピーカン。暑いですが会場の中はエアコンで快適〜。
お客さんが少ない内は寒いくらいでした。

さて、この「インドネシア・コミコン 2016」は昨年から始まったイベントで今回が2回目。
日本からのゲストも大勢参加するイベントで、動員数は3万人越えのインドネシアNo.1のコミコンです。

今年のメインゲストは、あの藤岡弘、氏。その他にも日本からは宇宙刑事シャリバンの渡洋史さん、アニソンの女王・堀江美都子さんと串田アキラさんなど、ちょー豪華メンバーです。

d0221584_00322938.jpgd0221584_00322962.jpg
▲オープニングセレモニーで登場するコスプレイヤー陣。
仮面ライダーとマーベルキャラが共演するなんて、インドネシアらしいですね。


d0221584_00322988.jpgさらにスター・ウォーズのキャラやキティちゃんまで加わってのオープニングセレモニー。
最後に登場したのは、藤岡弘、氏。会場は大盛り上がり。

d0221584_00345686.jpgそして串田アキラさんは早速一曲披露。意外にも「アバレンジャー」。これって、インドネシアの方に解るのかしら?


d0221584_00345693.jpg会場はこんな感じです。
なかなか広い会場で、こちらはメインステージやメーカーのブースがあるホールA。

d0221584_00345647.jpg
▲スター・ウォーズのコーナーも立派。

d0221584_00354528.jpg実はもう一人メインゲストがいました、それは「デッドプール」に出演したブリアナ・ヒルデブランドさん。
彼女のサイン会は長蛇の列で、写真では彼女を確認する事はできませんが、ご本人はスクリーンよりも小柄でスレンダー。とても可愛い方でした。


d0221584_00391205.jpg
これはアプリゲームのロボのようです。

d0221584_00410241.jpg
コピックのブースでは、お客さんが思い思いのイラストを描いて、その書き味を体験していました。

d0221584_00354525.jpg

▲おお! 彼女たちが JKT48 か。AKB48 も見分け付かないので全く解りませんf(^_^;。

d0221584_00371349.jpgd0221584_00371377.jpg
▲これらはジャカルタオリジナルのアニメキャラクター。

d0221584_00354497.jpgd0221584_00371342.jpg
▲フィギュアメーカーのブースにあった、宇宙刑事シャリバンのフィギュア。
d0221584_00380153.jpg
こちらはご本人・渡さんのステージ。
d0221584_00380150.jpgd0221584_00380165.jpg
なんと、客席から大葉健二さんが登場。
昨年のメインゲストで会場を沸かせただけあって、観客もサプライズゲストに大興奮。

d0221584_00383780.jpgd0221584_00383715.jpg
▲堀江美都子さんのステージは、「キャンディ・キャンディ」を筆頭に涙が出るほど懐かしいアニソンのオンパレード。当時と変わらない歌声に感動でした。

d0221584_00383708.jpg
▲堀江さんに続いて串田アキラさんのパワフルステージ。
「機動刑事ジバン」の主題歌では、客席とステージが一体となっての熱唱でした。

d0221584_00391244.jpgd0221584_00391261.jpg
▲アーティストのステージでは、即興の粘土細工バトルで日本人アーティストも奮闘。


アーティスト・アリーなどがあるホールBでは、オモチャを始め、Tシャツやコスプレ衣装やキャラクターグッズなど様々なお店がありました。
d0221584_00410227.jpgd0221584_00410263.jpg
d0221584_00414090.jpgd0221584_00414027.jpg
d0221584_00414034.jpg



もちろんコスプレイヤーもたくさん。
ジャンルが幅広くて面白かったです。
d0221584_00424149.jpgd0221584_00424102.jpg
d0221584_00424192.jpgd0221584_00424153.jpg
d0221584_00424198.jpgd0221584_00424127.jpg
d0221584_00431300.jpg

自国のキャラが少ないインドネシアのコミコンは、アメコミキャラ、日本のアニメ&特撮キャラが混在する、和洋折衷の世界でした。




■INDONESIA COMIC-CON 2016



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-10-08 01:08 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 25日
2年ぶりのL.A.。パワーモーフィコンに行ってきました
先々週、旦那さんと2年ぶりにアメリカ、L.A.に行って来ました〜〜(^o^)/。
久しぶりでちょー嬉しいよ〜〜。


d0221584_12394852.jpg約10日間の滞在でしたがメインは、2014年の帰国直前にも行った、パワーレンジャーのコンベンション「POWER MORPHICON 5」。今年は8月12日〜14日に開催されました。
(※PMC2014のブログはこちら

場所はL.A.から車で30〜40分ほどの所にあるパサデナの Pasadena Convention Center。
ちょいと内陸なので気温が高く陽射しもキツイので暑かったんですが、日本の猛暑を思えばなんのその。ゲリラ豪雨の心配も無いしね。っつーか、むしろ水不足が年々深刻になっているL.A.。心なしか、街路樹の緑もちょっと茶色がかって見えますが、雲ひとつない空が懐かしかったです。

d0221584_12435810.jpgd0221584_12441484.jpg
PMCは今年もさらにパワーアップして、会場も広くなってました。
協力しているバンダイアメリカのブースも立派だし、ゲストも歴代のパワーレンジャー出演者たちがたくさん参加しているだけでなく、日本からのゲストも! 

d0221584_12402896.jpgd0221584_12402884.jpg
d0221584_12402816.jpgアメリカでパワーレンジャーの元となった「恐竜戦隊ジュウレンジャー」のDVDが発売になったとかで、日本のオリジナル出演者である、ティラノレンジャー・ゲキ役の望月祐多さんを始め、プテラレンジャー・メイ役の千葉麗子さん、タイガーレンジャー・ボーイ役の橋本巧さん、マンモスレンジャー・ゴウシ役の右門青寿さん、さらに「五星戦隊ダイレンジャー」のリュウレンジャー・亮役の和田圭一さんと、豪華メンバーが揃いました。日本にいてもこれだけ揃うことはないんじゃないかしら?
みなさん、アメリカのファンの方々との交流を楽しんでるようでした。
と、今回はゲスト重視のイベントとなったようです。


こちらはバンダイアメリカのブース。
d0221584_12413183.jpgd0221584_12413268.jpg
新商品の発表はもちろん、

d0221584_12413205.jpgd0221584_12420590.jpg
d0221584_12413243.jpgd0221584_12420514.jpg
d0221584_12420612.jpg

d0221584_12430715.jpgPMC 限定 ダイノメガゾード・ブラックバージョン($40)の販売も行われました。



d0221584_12451644.jpg現在アメリカで放映中の「Power Rangers Dino Super Charge(獣電戦隊キョウリュウジャー)」の、こちらはオフィシャルメンバー。
たちまち人だかりになり、プチ撮影会となっちゃうんですよね。

d0221584_12452482.jpg
現在日本で放映中の「動物戦隊ジュウオウジャー」のコスプレが早くも登場。
さすが、ネット時代。ファンは我先にとチェックしてるんですね。
d0221584_12452437.jpgd0221584_12452466.jpg
ペット連れのコスプレイヤーもちらほら。
こちらのメガゾードのコスプレイヤーは、実は可愛い女の子。前回もいたな〜。

d0221584_12465020.jpgd0221584_12465019.jpg
ちょっと不思議なコスプレイヤーも闊歩していましたが、それも含めてかなり盛り上がっていました。

今年も次の新作「Power Rangers Ninja Steel」(手裏剣戦隊ニンニンジャー)の新キャストのお披露目があって、ちょっとした引き継ぎイベントがあったみたいですが、チェック出来なかったー! 残念。まあ、知ったところで、もうアメリカに住んでいないので放映は観られないンですけどねf(^_^;。



d0221584_12474281.jpgd0221584_12474244.jpg
コンベンションに来たら食べずにはいられない「Bacon Wrapped Hot Dog($12)」。L.A.の味って感じで、こちらも懐かしかったですぅ。
そして、日本にいたら絶対に頼まない、でっかいサイズのフラペチーノ。アメリカに来ると感覚が麻痺するのか、平気で大きいサイズを飲んじゃうんですよね〜。ヤバイヤバイ。



次回もまた2年後と言う事なので、2018年にまた来なくっちゃ!


さて、2年ぶりのL.A.、もちろんこれだけでは終わりません。
懐かしい場所を巡ったり、お買い物をしたりしましたので、おいおいブログにアップして行きます。




■POWER MORPHICON 2016


===今回のアメリカ旅行、
「2年ぶりのL.A.。」シリーズのブログはこちら===
============================


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-08-25 12:59 | POWER RANGERS | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 07日
「ガンダム展」に行って来ました
d0221584_11015332.jpg明日から上野の森美術館で「大河原邦夫展」が始まりますが、その前にと、六本木で開催中の「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」に先月末、行って来ました。

d0221584_11015314.jpgd0221584_11015345.jpg
六本木ヒルズはテレ朝夏祭りの真っ最中で、たくさんのドラえもんが子供のみならず大人も喜ばせていました。

d0221584_11022150.jpgまずは森アーツセンターギャラリー52Fへ上がり、臨時の「GUNDAM CAFE」となったMuseum Cafe THE SUN でジャブローモヒート(¥810)を頂き、暑気払い。
d0221584_11022119.jpgd0221584_11022111.jpg
店頭のガラスには、ずらーっとガンプラが展示され圧巻。ちなみに中央はガンダムVSシャアザク。ザクの後ろはドムやグフなどジオン軍が並んでます。

では、いよいよガンダム展の中へ。
おっと、残念な事に中は撮影禁止(一部を除く)。

ちなみに最初に通されるのは、ホワイトベースを模したシアター。ここでオリジナルの映像を鑑賞。
その後、展示エリアへと移動します。

ファーストガンダムを中心とした、安彦良和氏や大河原邦男氏らのイラスト原画やアニメの設定画や原画など多くが展示されていましたが、かれこれ35年以上も経つと言うのに、実物が現存しているなんて!と驚くと共に、その作品の素晴らしさに驚愕。とりわけ鉛筆で描かれた線のなんと美しいことか。こんな繊細なタッチで描かれていたなんて!

セル画用原画を目の前に旦那さんも
「これは10億円払っても安い!」
と、大興奮。

ホントに良いものを見せてもらい、アナログならではの素晴らしさを再確認させて頂きました。
d0221584_11025279.jpgd0221584_11025256.jpg



d0221584_11031411.jpgそして最後は、1/1ガンダムの頭部の展示と、特殊なレンズガラスとの組み合わせで幻想的な世界を生み出している立体物の展示の数々が並び、ガンダムの世界観を表現していました。
d0221584_11031438.jpgd0221584_11031409.jpg

d0221584_11033578.jpgさらに、この秋から放映を開始する新シリーズ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の予告映像も観ることができました。
そして早くも 2m 近い大きなスタチューも登場。
ガンダムは次の世代へとまた受け継がれて行くんですね。



そしてお約束。ひろーい物販コーナー。やっぱり何か買いたくなっちゃうんですよね〜f(^_^;。

何やら限定品など数多くあるようですが、希少なものはとっとと売り切れになってましたので、山積みとなったものからいくらかチョイスして買って来ました。

d0221584_11033633.jpg写真奥から、ガンダム展限定 HGUCガンダム Ver.G35th BASE(¥1,300)、ビームサーベルポッキー(¥1,350)、ハンカチタオル グフ柄(¥650)、アニバーサリーピンズ(¥500)、並ベストショーSIDE2ジオン(¥1,800)、マフラータオル ハロ柄(¥1,750)。



次は「大河原邦男展」に行かねば!




■機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-08-07 11:18 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 09日
アベンジャーズ200% に行ってきました
d0221584_23321630.jpgd0221584_23321706.jpg
月曜に IMAX 3D で映画を観たあと、六本木で開催中の「アベンジャーズ200% THE EXHIBITION By HOT TOYS」にも行ってきました。


映画の公開と同時開催だったようで、初日には行列が予想されるので来場を控えて欲しいと、公式サイトで呼びかけているほどだったので、この日も混雑していたらどうしようかと思いましたが、さすがに開催後数日経った平日なので、なんの心配も要りませんでした。

しかも嬉しい事にこのイベント、無料♪タダなんです。(^o^)v


d0221584_23321757.jpg中へ入ると、ライフサイズのハルクバスターがお出迎え〜。きゃっほ〜〜〜♪
いや〜、大きいな〜。

d0221584_23321703.jpg

d0221584_23330964.jpg最初のエリアには、Hot Toys の製品がずらり。もちろん映画「エイジ・オブ・ウルトロン」からの新作も展示されていました。
相変わらず良くできていますが、それだけに高額でとても手がでません(;´Д`)。

d0221584_23330932.jpgd0221584_23330975.jpg
ジオラマの展示もありましたが、如何せんガラス越しなので照明が反射しちゃって、よく見えな〜い(T T)。


次のエリアでは、お馴染みとなった再現されたスターク邸。

d0221584_23345321.jpgd0221584_23340490.jpg
d0221584_23340370.jpg
▲ずらりと並ぶアイアンマン・スーツは圧巻ですね。
だけど、いかにもイベント用と言った感じで、作りの甘さが見えちゃうのがちょっと残念だったけど、それでもこれが自宅にあったらいいのに〜、と思ってしまうのでしたf(^_^;。

d0221584_23340463.jpg

▲実際の撮影で使用されたというソファ。汚れがあるのがリアルでした。

d0221584_23353889.jpg
▲選ばれし者だけが持ち上げられるという、ソーのハンマー。
旦那さんも私も持ち上がりませんでした。


d0221584_23360037.jpg隣のエリアへ行くと、ライフサイズのアイアンマン達のフィギュアがズラリ。嬉しいですね〜。

d0221584_23353892.jpgd0221584_23353872.jpg
そしてここにもライフサイズのハルクバスターが。対峙しているハルクの足元を見ると、外苑東通りの標識。日本ヴァージョンなんですね。


d0221584_23362848.jpgd0221584_23362835.jpg
さらにはキャプテン・アメリカのバイク(だよね?)。
しかも、試乗可能。といっても走らせることはできませんけど(笑)。
キャプテンのシールド、でかっ!


と、展示はここまで。この先は物販エリア。
限定品を始めとする商品リストのパネルには、「SOLD OUT」の文字がたくさん。限定品から売り切れてしまったようです。
まだ販売中の商品はありましたが、う〜〜〜んと悩みつつ、今回はお買い物は無し。欲しいモノは高すぎるし、手頃な値段では気に入ったモノがありませんでした。残念。


d0221584_23362944.jpg
▲開催初日には行列だったことを伺わせる、10個も並んだレジ。
キャラクターごとのイメージにアレンジされた、アベンジャーズのマークが良いですね。


「エイジ・オブ・ウルトロン」のフィギュアもたくさんあったので、映画を観てから来たのは正解でした。出来れば、もうちょっと手軽に買える商品もあると良かったンだけどな〜〜f(^_^;。


■アベンジャーズ200% THE EXHIBITION By HOT TOYS


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-07-09 23:59 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2014年 10月 04日
仮面ライダードライブの「トライドロン」を見てきました
d0221584_12481160.jpg昨日、秋葉原で行われた「仮面ライダードライブ」のイベント「放送直前! 仮面ライダードライブ最速体感イベント!」なるものに行ってきました。

アメリカ生活ですっかり本放送とは縁遠くなり、ビデオで後から観ることに慣れてしまった「仮面ライダーシリーズ」(戦隊シリーズも)ですが、日本では明日の日曜日から、もう次のライダーが始まるんですよね。早いな〜。
さらに、今年は放送前からこんなイベントまであって、なんだか盛り上げに躍起になっている感じです。

さて、覗いて来たイベントの会場は、秋葉原駅すぐそばの「ベルサール秋葉原」。
秋葉原もホント、様変わりしましたよねー。すっかり綺麗なビルやお店が出来て、さらにあっちこっちに可愛い女の子キャラがデカデカと描かれていたりして、ビックリ。

d0221584_1249447.jpgd0221584_12495871.jpg
d0221584_1250264.jpgd0221584_12504157.jpg

イベント会場には大きなお友達が集まり、手前のショーケースに飾られたオモチャの新製品に食い入ってましたし、奥の方では列も成していました。午後4時から第一部のイベント(抽選参加)があったようで、この時はゲストに土田晃之さんや二代目子ども店長の加藤憲史郎くんが来たみたいです。行ったのは夕方6時近くだったので、この時は第二部の無料体験(一般公開)の真っ最中。行列はその無料体験の列でした。
で、何が「無料体験」なの?と思ったら、変身ベルトやゲームのガンバライジングだったみたいです。
その辺はちょいとスルーして、私的にはこっちに興味津々。


d0221584_1252415.jpg今度のライダーが乗る自動車「トライドロン」。
後ろにタイヤを積んじゃって、なんとも不思議なフォルム。オモチャを見ると変形するらしいですけど。。。。フロント部分はちょっとM字っぽくて、マッハ号を思い出しちゃいました、スミマセンf(^_^;、そういう世代なんです(笑)。

d0221584_12531657.jpgd0221584_12533013.jpg
d0221584_12535774.jpg

しかし放映前に実車が観られるなんて、ラッキー。明日の放送が楽しみだわん。



■バンダイ 仮面ライダードライブ公式サイト
http://www.b-boys.jp/drive/



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
 ↓ どちらでも結構です、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。m(_ _)m。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ
by suneya-m | 2014-10-04 13:01 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 28日
POWER MORPHICON 2014 に行ってきました。
d0221584_1546186.jpg引っ越しを間近に控え、荷作りに追われブログをアップすることすらままならないのに、先週末はパサデナ・コンベンション・センターで行われた、パワーレンジャーのイベント「POWER MORPHICON 2014パワー・モーフィコン 2014)」に行ってきちゃいました。
(Aug 22 - 24)
特撮好きとしては、やはりこれは外せませんからf(^_^;。
d0221584_1548766.jpgそしてやっぱりパサデナは暑かった。
d0221584_15493055.jpgd0221584_15503137.jpg
なのに、開場の数時間前から会場の周りには長蛇の列。初日の金曜日はプレオープンのようなモノなんですが、レジストレーション(入場の為の登録)が12時からということもあり、お日様が暑い! それにもめげずにコスプレヤーもたくさんいるのに驚かされます。
ちなみに右の写真は土曜日の朝。当日券を買う行列と、入場する為の行列がそれぞれあって、会場前はぐちゃぐちゃ。

d0221584_155158.jpg中に入っても、レジストレーションがまた大変。チケットの種類によって、もらえるお土産にも差が出ます。


ちなみに今回のパワー・モーフィコンは、前回(2012年/その時のブログはこちらよりも会場も広くさらに大きくなり、初めてとなる日本からのゲストを含め100人以上のゲストがいるというから凄い!

d0221584_15535553.jpgd0221584_15541444.jpg
d0221584_1555628.jpgd0221584_15552821.jpg
d0221584_15561699.jpgd0221584_1556362.jpg
会場内はパワーレンジャー関係のオモチャの販売はもちろん、MMPR(初代パワーレンジャー)を始めとするキャストも多数参加して、さらに POWER RANGERS SAMURAI のメンバーが7人揃うこともあり、ファンには嬉しいイベントとなりました。

d0221584_15565480.jpgd0221584_15574166.jpg
▲イエローレンジャーはコスチュームに着替えてファンサービス(左)。レッドレンジャーはだいぶ風貌が変わっていて、ちょっとガッカリf(^_^;(右)。

d0221584_1602960.jpgd0221584_160342.jpg
▲金曜日に行われたサムライレンジャー7人揃っての記念撮影。もちろん有料です。$75(約7,725円※)のサイン入りポスターを購入した人のみ、彼らと一緒に写真が撮れます(左)。SAMURAI BLUE や SAMURAI GREEN は特にノリが良くて、テーブル前に集まったお客さんへのファンサービスが半端なく、いつも歓声が聞こえていました。しゃがんだブルーやレッドの頭上をグリーンがくるりと回転しながら飛び越えるなど、スーツアクターさん顔負けのパフォーマンス。グリーンは素もやんちゃで、可愛いのです(*^o^*)(右)。

d0221584_1622425.jpgd0221584_1614282.jpg
▲ニンジャ・タートルズの記念撮影が始まると長蛇の列ができました(左)。サイン会をする日本からのゲストは、ファンが持っていた剣にオドロキを隠せない様子(右)。


d0221584_16349100.jpgまた、たくさんの物販ブースが並ぶ中、バンダイ・アメリカによる限定品のレンジャーキーのセットも人気で、これを買い求めるための行列も連日でき、会場の中も外も人がたくさん。暑くて熱いイベントでした。
d0221584_165887.jpgd0221584_1644946.jpg
d0221584_1653660.jpgd0221584_1663756.jpg


だけど残念だったのは、パンフレットに載っているスケジュールがほとんど変更となっていたので役に立たず、WEBで確認するか、当日配布されたプリントで確認しないといけないと言う、ちょっと面倒な事になっていました。


二日目の土曜日の朝に行われたオープニングセレモニーでは、PR (POWER RANGERS) SUPER MEGAFORCE(海賊戦隊ゴーカイジャー)達が登場したショーもあったというのですが、
見逃しました。。。。(;´Д`)。
だけど動画を発見↓
http://youtu.be/L4X0eWxBzLo?list=PLH9qRZT68mXlhDPciwmAbAh-ejKPdcAmb

やっぱり、アクションがダンスになっちゃいますね〜f(^_^;。


d0221584_1672469.jpgさらに、メインホールで行われた SABAN プレゼンツのパネルでは、次回の新戦隊「PR DINO CHARGE(獣電戦隊キョウリュウジャー)」のキャストのお披露目があったというではないですか! 
なのに、やっぱり見逃しました。。。。(;´Д`)、ああ、何やってるんだか。。。はぁ〜。前回もここで「PR MEGAFORCE(天装戦隊ゴセイジャー)」のキャストのお披露目があって喜んだのに、すっかり忘れてノー・チェック! 何のためにここに来たのやら。
っつーことで、サバーンが公開しているキャストの写真を貼っておきます。

ダイノ・チャージのレッドは初のメキシコ系、ピンクは黒人系と、ちょっと異色な面々。若干地味な感じもしますが、衣装の鮮やかさに負けない活躍を期待します。
ちなみに動画も発見↓
http://youtu.be/JM-eKSV0Kpw?list=PLH9qRZT68mXmslApazMGrh5VaL4kwFmvW

凄い盛り上がりです。


そして、これはきっちり観てきました!
FUJIYAMA ICHIBAN LIVE SHOW(フジヤマ・イチバン ライブショー)」。フジヤマ・イチバンについては以前ブログにもしましたがその時のブログはこちら、彼がニンジャ・イチバン、サクラ・イチバンと共に活躍する15分弱ほどのミニ・ライブショー(無料)がありました。
d0221584_1694720.jpgd0221584_16103784.jpg
日本のヒーロー・ショー然としたライブなのですが、アメリカの人にも大受け。土日の2回行われましたが、明らかに日曜日のほうが人が増え、会場も温まっているという、人気急上昇ぶり。
あ、ちなみにオール英語。なので、「がんばれ〜!」と言いたい所は「ICHIBAN!」と叫びます。
こちらも動画を発見↓
http://youtu.be/67TAelbI_cw?list=PLH9qRZT68mXnrwfBTvtom99365HeQoqEy


d0221584_1611535.jpgフジヤマ・イチバンはホール内のブースで撮影会が行われ、さらに自ら会場内を歩き回り、ピーアールを兼ねつつ写真撮影に応じるという、サービスぶり。アメリカの戦隊ファンに認知してもらって、どんどん大きくなっちゃって〜〜〜♪


そしてこちらのパネルも必見でした。
d0221584_16122886.jpg日本からのゲスト、ティラノレンジャー・ゲキこと望月祐多さん、スーツアクターの前田浩さん、竹内康博さん、そしてトイデザイナーが登壇したパネル・プログラム「Power Progenitors: Dinosaur Sentai Zyuranger」。

d0221584_16141733.jpgステージに座りお客さんとの距離を縮めて、アメリカの SUPER SENTAI(スーパー戦隊)好きのお客さんの素朴な質問に気さくに答え、当時の撮影秘話を教えてくれました。

ダイノバックラー、実はオモチャが完成したら天地逆さまに出来上がっちゃったので、急遽、変身ポーズにクルっと手首を返す動きが足されたんですって。知ってました?


d0221584_1615551.jpgまた、スーツアクターお二人による変身ポーズが披露され、撮影会に早変わり。
d0221584_16165744.jpgd0221584_16173486.jpg
d0221584_16175121.jpgd0221584_16151761.jpg
▲キッズ・コスプレイヤーのゴーカイレッドと並んでゴーカイグリーンのポーズをする竹内さん(左)。ゲキも変身ポーズを披露(右)。

アメリカに居ながらして、日本の戦隊を身近に感じることが出来る一時でした。


最後に、今回のイベントでとても増えたコスプレイヤーたちの中から、気になった人たちをご紹介します。
d0221584_16211924.jpgd0221584_16204971.jpg
d0221584_16235746.jpgd0221584_16225134.jpgd0221584_1623762.jpg
d0221584_162437.jpgd0221584_1624502.jpgd0221584_16245292.jpg
d0221584_16263041.jpgd0221584_16214630.jpg
d0221584_1627435.jpgd0221584_16262929.jpg
d0221584_162874.jpgd0221584_16285173.jpg
d0221584_16324340.jpgd0221584_1634763.jpgd0221584_16333397.jpg
d0221584_16341788.jpgd0221584_16343251.jpg
d0221584_16352630.jpgd0221584_1636389.jpgd0221584_16355234.jpg
d0221584_16381491.jpgd0221584_16392217.jpg
d0221584_16385946.jpgd0221584_16392065.jpg



次回は2016年、更に大きくすると、チェアマンの Scott が言っていましたので、2016年にはまたアメリカに来たいな、いや、来なくては! と思うのでした。

っつーか、早く荷作りしろよ、って感じですf(^_^;。


■POWER MORPHICON
http://officialpowermorphicon.com/
■FUJIYAMA ICHIBAN
http://fujiyamaichiban.com/

※$1=103円で計算。

長文を最後までお読みくださりありがとうございました。
〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-08-28 17:00 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 24日
「BOTCON2014」に行ってきました。
先週の土曜日、PASADENA CONVENTION CENTER でトランスフォーマーのファンイベント「TRANSFORMERS BOTCON 2014(トランスフォーマー・ボットコン2014)」が開催されていたので、旦那さんと出かけてきました。

d0221584_6291166.jpgd0221584_6292948.jpg
今週末には新作映画が公開されるとあって、なかなかの盛況ぶり。トランスフォーマー・ファンが詰めかけていました。

d0221584_630899.jpgd0221584_6302627.jpg
▲手作りロボのコスプレは、ちょっと微妙な感じf(^_^;。

d0221584_6335114.jpgd0221584_6341129.jpg
d0221584_6364013.jpgd0221584_637213.jpg
▲声優さんのサイン会は長蛇の列。

d0221584_6374893.jpgd0221584_638777.jpg
▲偶然発見! アナ雪のフィギュア。こんな商品があったなんて知りませんでした。どこでも品切れ中のアナ雪ですから超貴重品だと思うのですが、トランスフォーマー・ファンの目には入らないようです。
と、思ったらめざとく見つけた娘連れのお父さんがいて、店の人と交渉。欲しいのは右の写真のフィギュアどちらか1体。なのに店主に2体セットで$200(約20,400円※)と言われガッカリ。結局諦めてしまいました。


d0221584_6401618.jpgd0221584_6403636.jpg
d0221584_6345675.jpg← 日本のトラスフォーマー商品も随分と見かけました。アメリカの人から見たら超レア商品ですよね。
d0221584_6352641.jpgd0221584_636977.jpg
▲日本のモノをまたもや発見。
ガンダムも売られていたのかな?


d0221584_6414750.jpgd0221584_642779.jpg
d0221584_6422767.jpgd0221584_643353.jpg
d0221584_6433873.jpg← ↑ Hasbro のブースでは新製品の展示がたくさん。写真を撮ろうと人だかりが出来ていました。
d0221584_6451232.jpgd0221584_6453775.jpg
▲特製ケースに入った豪華本の見本。開閉は手動ですが、動かす度に効果音が鳴ります。

d0221584_6464040.jpg
▲こんなイベントもあるようです。さすがアメリカ。
トランスフォーマー・ファンが多いんですね。



あまりに人が多く見るのが大変でした。一通り見終わって私は外の廊下で待ってましたが、旦那さんは見落としたかもしれないと、会場をもう一周。本当に、どんだけ好きなんだかf(^_^;。

確かに盛況でしたが、ここ数年のボットコンを比べても、今年はより企業色の無いファン寄りのイベントだった気がします。
私的には、オプティマスのトラックの展示や、巨大スタチューなどがあった2011年のボットコンが楽しかったなー、なんて思っちゃいます。企業色が強すぎるとファンには不評なのかな? 
(BOTCON2011 のブログはこちら




■BOTCON 2014
http://www.botcon.com/BotCon2014/


※$1=102円で計算。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-06-24 06:54 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 10日
フジヤマイチバン THE MOVIE イベントに行って来ました。
アメリカにご当地ヒーローがいるのは、ご存じでしょうか?
その名も「FUJIYAMA ICHIBANフジヤマイチバン)」。

ロサンゼルス近郊のスーパーや幼稚園などでヒーローショーをやったりしている、ちょーローカルヒーローなんですが、そのスーツの出来映えは立派で、なかなかカッコイイんですよ。
(詳しくはこちらのブログをどうぞ→「アメリカ生まれのジャパニーズ・ヒーロー「FUJIYAMA ICHIBAN」のヒーローショー・デビューを目撃!」

d0221584_108960.jpgそのご当地ヒーローが、遂に映画になる!
その名も
FIJIUAMA ICHIBAN The Movie」。

と言うことで、おおー!すげー! と期待していた中、昨日遂に上映されました。

場所はトーランスにある、MIYAKO HYBRID HOTEL のボールルーム。
そうなんです、いわゆる「劇場公開」と言うのではなく、あくまでも
自主製作映画上映会」。

d0221584_109533.jpgそれでも、当日はヒーロー達の握手&撮影会もあるというので、近郊に住む日系人家族が訪れていました。
(写真は 11:30 の回を待つ家族連れたち。)

上映はこの日のみですが、9:30、11:30、13:30、15:30、17:30 の計5回予定され、朝寝坊したにもかかわらず、慌てて会場へ向かい無事1回目に間に合うという(当日券$7=約714円※)。実は、技術的トラブルが発生中で、上映が遅れていたのでした。朝寝坊した身としてはラッキーf(^_^;。

昨年12月には同じ MIYAKO HYBRID HOTEL でヒーローショーイベントを行い、大勢の家族連れで賑わったと聞いていたので(←都合が付かず観に行けませんでした)、さぞや混雑しているかと思いきや、朝イチだったからなのか、残念ながら空席が目立ってました。

d0221584_1011642.jpgd0221584_1011234.jpg
d0221584_1012771.jpg機材トラブルが直るまで、お客さん達はオモチャ販売ブースや水ヨーヨー釣りなどで時間を潰していましたが、一向に上映が始まらず、恐らく予定外の主演役者の即興と思われるトークショーが始まり、
▲写真左の男性がフジヤマイチバンに変身するサン・タイヨウを演じたアダム・フォレスト、右がサクライチバンに変身するサクラを演じたユウキ・ヤマギワ。

d0221584_10154154.jpgd0221584_10155762.jpg
d0221584_10164939.jpgそれでもまだトラブルは直らず、これまた予定外と思われるプチヒーローショーが行われ、

d0221584_10134193.jpg遂には段取りを繰り上げて、先にヒーロー達との握手&撮影会が始まりました。
まあ、お子様達には段取りなんて関係ありませんから、素直に列を成してフジヤマイチバン達とにっこり記念撮影。
d0221584_10146100.jpg
▲子供たちの嬉しそうな笑顔が溜まりません。

ちなみに、中央が主役のフジヤマイチバン、右奥が私のお気に入りサクライチバン、そして左が新キャラ・ニンジャイチバンです。
この3人、本当に良くできています。立派なスーツに惚れ惚れ。

いや〜、ますます映像でどんな活躍をしているのか楽しみになりました。

そして、ようやく機材トラブル解決!
上映会がスタート。

オープンニングなどはなく、始めはダーク・マターと呼ばれる悪役たちの悪巧みシーンなどがありましたが、不思議な異次元世界にいるはずが、時々合成前のグリーンバックのままのカットが挟まれて「おや?」。
いよいよクライマックス、フジヤマイチバンの変身シーン。ド派手なデジタル・エフェクト等が入るのか、と思っていると全く無かったり。そしてフジヤマイチバンが見事敵を倒すと、The End。上映終了〜(ちなみに全編英語、日本語字幕無し)。

正味20分ほどの映像でしたが、残念ながらサクライチバン、ニンジャイチバンは登場せず。それどころか、合成が間に合わなかったりタイトル画面すら無かったりと、どうやらちょータイトスケジュールで大変だった感が丸見え。
殺陣や立ち回りなどはキチンと撮れているだけに、何とも残念なことになってしまっていました。

もちろん特撮作品を作ると言う頑張りが伝わって来る作品でしたが、それだけに映像を作るってやっぱり大変なんだな、と実感。
いつか完成版を観たいモノです。

これに懲りず、ヒーローショーは続けて欲しいな〜。
まずはオタクイベントなどでヒーローショーをやって、大きなお友達にも認知&応援してもらえるようになれば、自ずとスタッフやスポンサーも集まって来るんじゃないかと。次のステップへはそれからでも良いんじゃないかな? と思ってしまうのでした。


頑張れ、フジヤマイチバン!



■FUJIYAMA ICHIBAN
http://www.fujiyamaichiban.com/jp/index.html

※$1=102円で計算。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-06-10 10:34 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)