タグ:ちょっと日本に帰国中 ( 48 ) タグの人気記事
2012年 02月 22日
日本とL.A.、どっちが乾燥してる?
日本に帰って来てから、どうにも髪の毛のパサつきが気になって仕方ありません。
やはり乾燥しているからなのでしょうけれど、L.A.だって乾燥してるのに、あまり髪の毛のパサつきは気になりませんでした。(←見えてなかっただけ?)
むしろ、肌の乾燥のほうが気になって、ハンドクリームやボディクリームをしょっちゅう手足に塗っていました。
d0221584_116787.jpg
↑ アメリカで買ったニベアはとっても大きな瓶入り。なかなか減りません。

一口に「乾燥している」と言っても色々あるということなんでしょうか? 日本の場合気温がとても低いから、そのせいもあるのかな?

d0221584_1162682.jpgそして今、髪のパサつき対策にこちらを使っています。ASIENCE のしなやか美髪オイル。洗い流さないタイプのトリートメントです。
まだ使い始めたばかりなので効果の程はわかりませんが、濡れた髪にも乾いた髪にも使えて便利です。

d0221584_1164733.jpg昨年香港から日本に戻ったときも、当然の如く髪のパサつきがひどく気になって即買いして、 L.A.でも時々使っているこちらの「高潤保湿オイル」が欲しかったのですが、姿を見かけませんでした。上記の新商品に変わってしまったんでしょうね。

日本の商品の入れ替わりは目まぐるしくて、新商品もいっぱい。品定めに時間がかかっちゃいました。
アメリカでは英語の解読に手間取って品定めに時間がかかってますから、どこで買い物しても時間がかかるって事ですねf(^_^;。

まあ、それも買い物の楽しみの一つですから、ゆっくりじっくり買い物を楽しむことにします。


★おまけ★
d0221584_1192296.jpg日本の楽しみのひとつはお風呂。入浴剤を入れてじんわり湯船に浸かると、疲れが吹っ飛びますよね。
お肌の乾燥が気になるので、こんな入浴剤を買ってみました。「ウルモア」。
乳白色になったお湯が、しっとり肌にまとわりついていい感じです。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-02-22 01:29 | 生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 18日
キャラグッズの天国、日本。
以前住んでいた香港では、サンリオを始めとする可愛いキャクターグッズが、日本と同じように人気でギフトショップなどで買うことができました。
ところが、アメリカではこういった日本の可愛いキャラクターグッズは、なかなか香港のように気軽には買えません(あ、何故かどーもくんはもの凄く普及してますけどf(^_^;)。もちろん、日系のお店に行けば買えない事はありませんが、どうしても値段が高くなっちゃいますから、やっぱり買い控えちゃいますね。
なので、今回の一時帰国ではこれらの買い物も楽しみのひとつです。

で、早速手を伸ばしたのがこちらの品々。
d0221584_1233297.jpg
リラックマやアイルーのグッズが種類豊富にあって、売場を観ているだけでも楽しい ♪ 
そんな中見つけた、モンハンとコラボしたポッキーを見かけてビックリ。
アメリカでもキャラクターとコラボしたお菓子は色々ありますが、大抵映画の公開に合わせたものが多いので、こういったゲームキャラとのコラボは日本らしいなぁと改めて思いました。

他にも色々なキャラクターグッズがある日本、アメリカへ発つまでどれくらいのコラボグッズに出会えるかしらん。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-02-18 12:42 | 生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 16日
「ALWAYS 三丁目の夕日'64」を観てきました。
d0221584_15535398.jpg昨日はもう一本映画を観てきました。それは「ALWAYS 三丁目の夕日'64」。しかも3Dで。

これまで観た3D映画は、派手なアクションシーンが3Dの効果によって、さらに迫力が増した映像を観ることができましたが、昭和の穏やかな日常を描いた「三丁目の夕日」に、およそそんな派手なアクションシーンがあるとは思えません。ですが、折角映画館に来ているンだし、3DのDVDが発売になったとしても3D環境の無い我が家では観られないから、と3Dにしてみました。

ところが、まずは料金が400円増しと言う事でちょっと後悔し、入口で重たい3Dグラスを渡されまた後悔。
MOVIXの3Dシステムは「XpanD」で、3Dグラスがとてもゴツイ事を忘れていました。(アメリカでは「RealD」で、サングラスとさほど変わらない軽めの3Dグラスで観ていました。)
まるでゴーグルのような3Dグラスにため息。

それでも、映画が3Dを意識した映像で始まり、タイトルバックに映る東京タワーの先端が画面から大きく飛び出して来たときには、「おおー!」となりました。

けど、やっぱり途中から3Dのことなんて忘れちゃうんですよね。特にドラマが佳境になればなるほど、物語にのめり込めばのめり込むほど、3Dなんてどこかへ行っちゃいました。
そう、内容はとても良かったんです。ほろほろと涙がこぼれるシーンもありましたし、最後は暖かい気持ちになる良い映画でした。

なので2Dでも充分、いえ、むしろ2Dのほうが煩わしい3Dグラスがない分もっと映画に集中できると思いました。

それにしても、堤真一の昭和のお父さんっぷりがいいわぁ。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-02-16 16:14 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 15日
「ゴーカイジャー vs ギャバン」を観てきました。
日本にいるからには、絶対観ておきたい物のひとつが邦画。なかなかアメリカでは上映してくれませんから、滞在中に行けるだけ行っておきたいと思っています。

その第一弾が「海賊戦隊ゴーカイジャー vs 宇宙刑事ギャバン」。
d0221584_23412532.jpg
既に上映回数が一日1回になってしまっていたので、慌てて今日行って来ました。なにせ、MOVIX では水曜日はレディスデーで、女性は一律¥1,000で観られますから。平日で空いているのも魅力です。(←専業主婦の特権? f(^_^;。)

入口では写真左のカードをもらいました。「ダイスオーDX」でギャバンが使えるようになるカードだそうです。でも、小さい子供はギャバンのこと、知っているのかな?(写真右はパンフレット/¥600)

さて、映画の感想は。。。。
冒頭の東京の夜景に「綺麗だな〜」と見とれていると、いきなりドルギラン登場。でもって、ゴーカイジャーとギャバンのバトルに突入。ギャバンの銀色のボディが夜の闇の中キラキラ光って、ビシッ!と名乗りを上げると、ザワザワと鳥肌がたっちゃいました。
宇宙刑事シリーズも好きでしたけど、そこまで思い入れは無いと思っていたので、鳥肌が立った自分にびっくり。
さらに、一条寺烈としてアクションをこなす大葉健二氏は、とても57歳とは思えない当時と変わらないキレのある動きで、これまた鳥肌が。。。。

前の席に座っていた男性もつぶやいていたけど、これって子供向きというよりは完全にギャバン好きの大人向け映画って感じ。でもって、もの凄く良かった! と思う私は今さらながらに「私って、結構ギャバンが好きだったんだ」と再認識したわけで、この映画はこんな風に自分でも忘れていた、当時の宇宙刑事ファンの心にも火を付けた作品かも知れないですね。
それにしても大葉氏は、アクションのみならずひとりで三役もこなしてますから、正に彼の映画だったと言っても過言ではないと思います。

ゴーカイジャーの活躍も凄かったですが、ギャバンのあの雄姿を大きなスクリーンで観られただけでも、この映画を映画館へ観に行けて本当に良かったと思いました。
あぁ、日本に帰ってきて良かった ♪


★おまけ★
d0221584_23415087.jpgアメリカでは既に昨年公開された「Puss in Boots」。日本ではこれから公開だったんですね。
それにしてもタイトルが「長ぐつをはいたネコ」とは。。。まるで東映まんが祭りみたい(^ε^)ぷぷ。
でも、主役のネコの名前が「プス」なのは、そのままなんですね(^_^)。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-02-15 23:50 | 趣味 | Trackback | Comments(2)
2012年 02月 12日
11ヶ月ぶりの日本。
よーするに、まだ1年未満で日本に一時帰国しちゃいました。

香港の時はフライト時間が短いこともあって、年に数回帰国しましたが、アメリカとなると話は違って来ますよね、時間もお金も倍以上かかちゃうから。
なので、始めは9月に帰ろうかなと思っていたのが、年末に伸びそして年明けと、予定がズルズルとずれ込んでの今回の帰国です。

それにしても、11時間のフライトはやっぱりきつかった。。。お尻は痛くなっちゃうし、なんだか眠れなくて映画を3本も見ちゃったから目が疲れちゃったし。。。(/ω\) はぁ〜。

d0221584_22152992.jpgd0221584_2216497.jpg
↑ ちなみに、ロサンゼルス国際空港はまだ工事中ですが、だいぶ出来て来ました。ますます巨大な空港になるんですね。
そして、写真右は空港のオモチャ屋さんで売っていた POWER RANGERS SAMURAI のフィギュア。左の DECKER はわかるけど、右の RITA は昔の POWER RANGERS キャラ。なのに、どーして「SAMURAI」? なんとも不思議な商品展開です。

そして、いざ日本の上空に到達し成田空港が近づくと、周りの木々の鈍い緑色もしくは茶色い事に驚き(カリフォルニアでは今も緑が青々としていますから)、スカイライナーから見る夜景に、こんなに夜空が黒かったかな?と思ったり、まるでお上りさんのようにキョロキョロしてしまいました。

d0221584_22164054.jpgさらに、自宅の最寄り駅の駅ビルに立ち寄ると、そこのケーキ屋さんのなんとも色鮮やかで、小さいのに繊細な作りのケーキの数々に、
「ああ、やっぱり日本のケーキって綺麗だわぁ♪」
と、日本に帰ってきた事を実感(←いつも食べ物絡み)。

家に近づくに連れ、スーパーの名前が変わり、近所の古い家がマンションに変わり、作りかけだったマンションには人が住んでいる灯りが見え、11ヶ月の時の流れを感じました。

思えば2011年に香港を引き払い日本に戻ったのも、2月でした。
日本の家の中はあのときと何ら変化が無いので、一気に2011年の2月に時が戻ってしまったように感じられ、あれから1年が経っているなんて。。。と、なんとも不思議な気持ちになりました。

さて、そんな浦島太郎な状況ですが、まずは何をしようかな。。。。

取り敢えず、一夜明けた今日は美容室に行ってきました。L.A.でも美容室はいっぱいありますが、日本人がやっているところもありますが、なんとなく足が遠のいていたんですよね〜。
は〜、久しぶりに美容師さんにマッサージ・シャンプーしてもらって、もう極楽でした。

そんな小さな幸せを積み重ねて行こうかな。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-02-12 22:19 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 22日
遂にカリフォルニアへ出発です!
日本が大変な事になっているときですが、予定を早めて渡米することになりました。
まだまだ日本でやっておきたいことがありましたが、東北関東大震災のせいでままならず、残念ながら多くのことをやり残したままの渡米となりました。
まるで日本を逃げ出すように出発したのですが、知り合いの方々に温かく送り出して頂きました。
震災の影響で日本での生活はまだまだ不自由な事が続き、日本の皆さんの方が大変だと思うのですが、逆に励ましのお言葉も頂きました。本当にありがとうございました。

アメリカでの生活も、充実した物になるよう頑張りたいと思います。
日本の皆さんも、どうかお元気で!

次回は、カリフォルニアからお届けします。

=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-03-22 07:20 | 生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 19日
特撮ヒーローから励ましの言葉が続々と。
被災されている方々を励ますために、本物の特撮ヒーローたちがツイッターで続々と励ましのコメントを寄せてくれている事を知りました。
それがこちらです↓
http://twitter.com/#!/tokusatsuhero

我が家は特に被害は無かったのですが、それでもこの特撮ヒーローからの励ましコメントを読んでいると、胸が熱くなって涙がじわ〜っとこみ上げてきます。
最新ヒーローから懐かしのヒーローまで、あらゆる特撮ヒーローが励ましてくれます。
なので、子供のみならず大人も絶対に励まされていると思います。
改めて特撮ヒーローの偉大さを感じました。

ちょっと心細くなったと思ったら、読んでみてはいかがでしょうか。


=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-03-19 12:08 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 18日
計画停電の夜
昨晩、初めて夜の計画停電を体験しました。
昼間の停電なら明るいですから本を読んだり出来ましたが、夜となるとそうも行きません。
しかも、我が家はマンションなので、停電すると給水ポンプが止まり水も止まってしまいます。
なので、お風呂に昨夜の残り湯を残しておいたり、キッチンの洗い桶に水を溜めておいたり、魔法瓶にお湯を入れておいたり、と準備をしました。
もちろん、懐中電灯も忘れてはいけません。

小さいながらも数はある我が家の懐中電灯たち。
その中でも、今回大活躍してくれたのが、この2つ。
d0221584_1762395.jpg
右は単3電池4本で点くタイプ。左側の白い部分が白熱灯のような色で点くランタン、天面に懐中電灯、その右側のオレンジ部分が点滅ライトとなっています。とくにランタンはほんわか柔らかい光を灯してくれて、ろうそく代わりとなりました。
そして左側の卵のような形をしているのが、「手巻き充電ラジオ」の充電たまご。旦那さんが数年前に出席した結婚式の引き出物の中にあった物なのですが、文字通り手巻きで点くので電池が全く必要ありません。付属のラジオ(AMとFM)もちゃんと聴けます。
d0221584_1771347.jpg
裏側に折りたたみ式の取っ手があり、これをグルグルと1~2分間回します。説明書によると、これで左側にある懐中電灯、もしくはラジオが30分間使えると言う事です。付属のアダプターを接続すると携帯電話の充電が出来るとあります。
懐中電灯の明かりも結構明るく、何より、電池が要らないことがとても心強く感じられました。

ランタンの明かりが穏やかでとても有り難いのですが、電池がなくなったらイヤだなと思い、あまり使用せず電池を温存。そして時々必要な時にだけ手巻き充電式の懐中電灯を使うというパターンにしたら、3時間の計画停電なら大きな問題はありませんでした。もちろん、本を読んだり書き物をしたり、と言った灯りを常に必要とすることはしませんでした。

とは言え、3時間も暗闇の中あまり動かず、しかも、暖房も電気なので使えず徐々に室温が下がって行くと、さすがにもの悲しさを感じます。
しかも、被災されている方々はもっと過酷な状況で、さらにいつ終わるとも分からず過ごしているのかと思うと、そのご苦労に心が痛みました。

そして今日もまた計画停電が実施されています。
早く、何の心配も要らない元の生活に戻れる事を祈ると共に、私が出来ることは何だろうと考えます。
節電に協力する、買いだめをしない、そんな小さな事しか出来ない自分が歯がゆいです。

=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-03-18 17:19 | 生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 14日
計画停電の影響で、右往左往。
地震や津波のみならず、今度は電力不足による「計画停電」なるものが、関東地方を襲っています。
関東地方の地域を5つのグループに分けて、約3時間ずつ停電するというもので、「3時間くらいならたいしたことない」と思っていましたが、これがトンデモないことを引き起こしてくれました。
この停電は信号も止まるという、病院も交通機関もお構いなしに停電させるものだったのです。

そもそもこの「計画停電」の決行が決まったのは、昨夜13日日曜の深夜。そんな遅くに発表されたって、みんなもう寝てますよ!
しかも電力の需要量が少ないと判断されたらしく早朝の「計画停電」は見送られましたが、既にJRなどの各交通機関は、計画停電を見越して運休や運行数の削減を決定していました。
なので、案の定14日月曜は朝から、またまた駅は大混乱となりました。
こんな時に何ですが、日本人は本当に真面目ですね。こんな非常時なら会社や学校を休んだって良いと思うのですが、皆さん何とかして職場へ行こうとするんですから。

そして運の悪いことに、ウチの旦那さんは今日アメリカへ戻る為に夕方の飛行機に間に合うように成田空港へ行かなくてはならず、もう我が家も朝から右往左往。
テレビやインターネットで情報収集するものの、JRは一部運休しているし、スカイライナーも成田エキスプレスも運休。タクシー会社に電話しても、道路が混んでいるから相当時間がかかると言われ、何よりタクシーが出払っていて手配出来ないとの事でした。

とにかく都内へ出るため、最寄りの駅まで歩きました。駅前でタクシーを捕まえようと思いましたが、当然タクシーも出払っていて一向に来そうにありませんし、何より駅へ行く道すがら大きな国道が渋滞している状況も目の当たりにしましたので、不安が一層募ります。
しかしながら為す術もなくタクシーの列に並んでいると、埼京線が運行を再開。駅前に出来ていた長蛇の列が改札の中に流れ始めました。慌てて旦那さんも改札へ向かい、何とかホームへと上がって行きました。

それを見送り、一抹の不安はまだありますが私は自宅に戻りました。すると、しばらくして震度4の地震。
埼京線は再び止まったようです。もう、心配が尽きません。
が、幸い旦那さんは新宿駅までたどり着いていたので難を逃れましたが、新宿まで普段なら20分程度の距離が、時計を見ると1時間半近くかかっていました。
きっと到着する電車も混雑でなかなか乗れなかったのでしょう。
浦和駅では京浜東北線が止まっており困った人たちが埼京線へ流れていると、テレビでやっていましたから。

新宿にたどり着いた旦那さんは、今度は成田空港行きのバスのチケットを買うための長蛇の列に並んでいるとの事でした。
自分と同じように大きなスーツケースを持った人がたくさんいるとも、言っていました。
その後1時間ほどして、ようやくエアポートリムジンバスに乗れたと電話がありましたが、チケット売場は既に閉鎖されたとも言っていました。常にギリギリで動いているような気がします。

そして、1時間半後、無事に成田空港に着いたと電話がありました。
こんな大変なときでもこのエアポートリムジンバスのスタッフは、手際も良く、お辞儀をしてのお見送りもあって、すさみがちな彼の気持ちをかなり癒してくれたようです。

そして、成田空港は節電モードになっているとのことです。そのせいかどうかは分かりませんが、チェックインも間際のフライト分までしか受け付けていないという事でしたが、とにかくこれで一安心です。

予定を変えられない人はたくさんいるんですから、東京電力ももう少し余裕を持って対処して欲しいですよね。
ちなみに自宅にいる私はなるべくテレビも消して、節電に努めようと思います。

=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-03-14 13:01 | 生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 13日
地震から三日目。
東北地方太平洋沖地震発生から三日目となった今日も、テレビではどの局も地震の特別番組を放送しています。
時間が経つにつれて、被災地の目を疑うような惨状が次々と明らかになり、この地震と津波の威力がいかに大きな物であったのか、見せつけられました。

被災されている方々には、厳しい状況でご苦労も絶えない事と思いますが、頑張っていただきたいと願うばかりです。

埼玉の我が家も当時はかなりの揺れを感じましたが、幸い何も被害がありませんでした。
ただ、たまたま帰国していた旦那さんが都内の本社に出勤していましたので、JRがストップしたことにより帰宅困難者となりました。
妹家族もやはり旦那さんと長男くんが帰宅困難者となり、会社や友達の家に泊めてもらったそうです。
ウチの旦那さんも、幸い本社に毛布や非常食の備蓄があったそうで、会社内で一夜を過ごす事が出来ました。こう言ったときは無理して帰宅しようとせず、避難できる場所があればそこに留まったほうが良いんですね。
とは言え、余震が時々襲う家に一人でいるのも、結構怖いものでした。

さらに、帰宅困難者の方々の翌朝から始まった帰宅もなかなか大変だったようです。
運行状況をテレビで確認してから、会社を出た旦那さんですが、肝心のJRの駅はすでに人で埋め尽くされ、駅構内に入ることは出来なかったそうです
仕方なく、地下鉄を乗り継ぎ何とか埼玉県内までたどりつき、そこからJRに乗ることが出来そうです。なので、普段より1時間は多く時間がかかってしまいました。それでも、帰宅できたのですから有り難いと思わないといけませんね。

そして、昨日と今日、スーパーへ買い物に行ったのですが、意外にもお客さんが多くレジが大行列。さらに、パンやカップラーメンの棚がからっぽに。
皆さん、非常食用に買っているのか、ただ単に入荷が無かったのか分かりませんが、明らかにいつもと違う店内の雰囲気に、いささか自分も焦りを感じました。
とは言え、無駄に食品を買い込んでも仕方ありませんので、必要最低限の物だけ買ってきたのですが、今後、物流に影響が出てくる事が考えられますから、スーパーの品揃えがどうなるのか、ちょっと心配です。

=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-03-13 17:20 | 生活 | Trackback | Comments(0)