タグ:ちょっと日本に帰国中 ( 48 ) タグの人気記事
2013年 02月 23日
一時帰国を振り返る〜その5:記憶は美味しい食事と共に(外食編)。鰻 と 蒸ししゃぶと〜
日本には本当に美味しいものがたくさんありますね〜。今回の一時帰国では、L.A.ではなかなか食べられない物を中心に、日本の味を堪能してきましたのでお店をリストアップしま〜す。

【MAIN】
■川勢(飯田橋)
http://www.unagi-kawasei.co.jp/pc/
d0221584_11311120.jpg日本で仕事をしていたときにお世話になった方々と、こちらでランチを頂きました。
注文してから出来上がるまで、たっぷり30分は掛かるという手間の掛かる鰻重。予約をしておいてくださったので、着いて早々にいただく事ができました。ふんわりふっくらの鰻はタレと絡み合って、美味しかったぁ。。。
日本食店の多い L.A. でもなかなか鰻専門店はありませんから、日本帰国時には是非とも食べておきたい料理のひとつです。


■銀座しゃぶ通 好の笹(銀座 マロニエゲート)
http://www.miyoshi-grp.com/cardinal/yoshinosasa/concept.html
d0221584_11324582.jpg旦那さんのお仕事でも大変お世話になっている方々に連れて行って頂いた「蒸ししゃぶ」のお店。
d0221584_11333212.jpgd0221584_11335957.jpg
d0221584_11341630.jpgd0221584_11343251.jpg
L.A. でも普通のしゃぶしゃぶならお店は結構ありますが、「蒸ししゃぶ」となるとまだまだです。しかも、こちらでは和牛だけでなく、黒豚、鴨まで頂いちゃいました。お野菜もたっぷりでもう思い残すことは無いくらい。。。。〆にはデザートで栗ぜんざい。これもまた日本のお味です。


■東京チカラめし
http://www.sankofoods.com/shop/chikara/
d0221584_11353940.jpgd0221584_1136187.jpg
何も高級食材だけが日本の味ではないですよね。最近日本の駅前など至る所に進出しているという「東京チカラめし」。L.A. ではすっかりローカライズされている「吉野家」とどう違うのか、昨年帰国した時も気になっていたのですが、今回初めて食す事が出来ました。
メニューも色々あって困っちゃいましたが、大きな垂れ幕のお薦め「復刻 特製生姜醤の焼牛丼」を頂きました。
生姜もネギもたっぷりで少々辛めでしたが、美味しかったです。っつーか、吉牛とは全くの別物ですね、これが今のサラリーマンや学生の胃袋を支えているンですね。


■たまひで いちの(東京ソラマチ)
http://www.tokyo-solamachi.jp/shop/315/index.html
[本店はこちら■玉ひで(人形町)http://www.tamahide.co.jp/ ]

d0221584_11371283.jpg東京スカイツリーに登った時にソラマチの7F ソラマチダイニングにある「たまひでいちの」で、ランチメニューの“粋”親子丼を頂きました。残念ながら「新むさし親子丼」など他のメニューは既に品切れでしたが、卵た〜っぷりのふんわり親子丼はなかなか。
しかし、店内が狭い上に人気なので行列は必至です。


■しゃぶせん(横浜)
http://www.yodobashi-yokohama.com/restaurant/restaurant_shab.html
d0221584_11392423.jpg旦那さんのお母さん、お姉さん、甥っ子君と久しぶりに再会して頂いたランチがこちらのしゃぶしゃぶ。
またもや美味しいお肉を頂いちゃいました♪ しかもかなりの量があったので食べきれず、育ち盛りの甥っ子君へ。初体験の小豆のお粥が新鮮でした。



【CAFE】
■三橋の森 カフェ ボスケ(さいたま市)
http://la-clairiere.jp/
d0221584_1141771.jpg天海祐希のドラマ「結婚しない」のロケ地にも使われたと聞き、驚いたのがこちらの「三橋の森」。焼きたてパンが美味しいと聞いていたのですが、実は実家の近くだった事が分かり、妹と母に連れて行ってもらいました。
ロケに使われたのは店舗奥にあるウエディング ラ・クラリエール(La Clairiere)。大きな木がシンボルの小さな森があり、緑に囲まれたウエディングが出来るそうですが、私のお目当てはカフェのほう。手前にある店舗「cafe au Bosquet(カフェ ボスケ)」でケーキセットを頂きました。
d0221584_1234537.jpgd0221584_11431342.jpg
ケーキが綺麗なこともさることながら、カフェボールに添えられた動物たちを型取った砂糖置きがなんともチャーミング。連れて帰りたくなりました。
d0221584_1143532.jpgd0221584_11441694.jpg
看板を見て知りましたが、ここはテラスでワンちゃんと一緒にお茶出来るベーカリー・カフェだったんですね。

d0221584_11451085.jpgもちろんパンも買って帰りましたよ〜。翌日の朝食に旦那さんと一緒に頂きました。久しぶりの日本のパン。なんて、しっとり柔らかいんでしょう。もうそれだけで幸せでした♪


■珈琲茶館 集(有楽町イトシア)
http://www.itocia.jp/plaza/shop/32.html
d0221584_1146265.jpg銀座へ行く途中立ち寄った有楽町イトシア。2Fの「集」で頂いたケーキセット。繊細でふんわり柔らかスポンジと甘さ控えめのクリームに日本らしさを感じたショートケーキが、とても美味しかった。ハーブティの綺麗な色にも癒されました。


■横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ ロビーラウンジ「シーウインド」(横浜)
http://www.yokohamabay-sheraton.co.jp/restaurant_bar/seawind/
d0221584_11465970.jpgホテルのラウンジでゆったり頂いたのが、ホームメイドケーキのひとつ、桜の紅茶を使ったロールケーキ。桜を使うなんてとってもジャパニーズ!! ああ、この繊細な味、控えめなデコレーション、そしてたっぷりのふんわりソフトな美味しいクリーム。L.A. に戻ったら味わえないと思うと、ひとくちひとくち舌に味を覚え込ませるように頂きました。



【テイクアウト】
■yogorino(ヨゴリーノ)
http://www.yogorino.co.jp/
d0221584_11481820.jpg久しぶりに行ったショッピングモール Ario で、以前あったハーゲンダッツを押しのけて出店していた「yogorino」。一見ソフトクリームのようですが、実はヨーグルトジェラートなんですね。アメリカや香港ではフローズン・ヨーグルトが流行っていますが、果たしてそれとはどう違うのか? 
寒〜い雪の降った日でしたがしっかり食してきました。頂いたのは期間限定のストロベリースペシャルの中のひとつ「フレッシュいちごケーキ&チョコ」。スモールカップで頂きました。
そのお味は、フローズン・ヨーグルトよりも断然ソフトクリームって感じで美味しかったです。だけど、どうしてあのカップ、あんなに底上げしてあるんでしょ? ちょっと損した気分?(←ケチ)


■人形焼き 重盛(人形町)(写真が無くてスミマセン)
http://www.shigemori-eishindo.co.jp/
東京スカイツリー見物の日に立ち寄った人形町。地下鉄水天宮駅を出たら目の前にある「重盛」の人形焼きは、他の人形焼きとは違います。何せ皮が薄く、特にこしあんはしっとり柔らかくたっぷり詰まっています。なんて優しい甘さなんでしょう。

■たい焼き 柳屋(人形町)
http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13003065/
d0221584_11495497.jpg甘酒横丁の入口、交差点にある玉ひで本店を背にして通りに入って右側、行列が常に耐えないたい焼き屋「柳屋」があります。だけど並んで買う価値ありです。ひとつひとつ手焼きされたたい焼きは、皮が薄く、粒あんがみっちり。出来れば焼きたてを食べて頂きたい逸品です。
d0221584_11504040.jpgd0221584_11505888.jpg


ちなみに下記の二店舗にも足を運びました。詳しくはブログ「一時帰国を振り返る〜その2〜」をご覧下さいませ。
■Gundam Cafe(八重洲)
http://g-cafe.jp/
■KAMEN RIDER THE DINER(池袋)
http://www.paselabo.tv/rider/index.html


我ながら短い期間に、よくもまあ色々食べた物です。だけど、どれも美味しかったぁ。。。。今思い出しても、じゅる。。。だけどこれだけじゃぁないんです、他にもいろいろ食しましたのでそれは次回「家メシ編」で。

[ BACK NUMBER ]
一時帰国を振り返る〜その1:東京スカイツリー と ムーミン・ハウス・カフェ〜
一時帰国を振り返る〜その2:GUNDAM Cafe と KAMEN RIDER THE DINER と〜
一時帰国を振り返る〜その3:3DSLL と FINEPIX F800EXR と〜
一時帰国を振り返る〜その4:円空展〜
一時帰国を振り返る〜その6:記憶は美味しい食事と共に(お持ち帰り編)もっちりパンと お総菜と〜
一時帰国を振り返る〜その7:記憶は美味しい食事と共に(おやつ編)。東京ばな奈ツリーと チョコまんと〜
一時帰国を振り返る〜その8:おまけ・埼玉県警のマスコットキャラ・ポッポくんのグッズ〜



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-02-23 12:13 | | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 22日
一時帰国を振り返る〜その4:円空展〜
d0221584_8152195.jpg今回の一時帰国は約10日間と短い物で、その間に人間ドックや運転免許証の更新を始めとする、やらなければいけないリストが多数ありやや駆け足の帰国となりました。

そんな中、唯一、博物館に行くことが出来たのが、この東京国立博物館の [特別展]「飛騨の円空 千光寺とその周辺の足跡」です。

とは言うものの、これは旦那さんの趣味。だけど、彼は熱心な仏教徒と言う訳ではありません。“仏様”よりも仏像の形や大きさに惹かれるらしく、特に日本各地にある巨大仏像には興味津々。なんでも、
「巨大ロボットと通じる魅力がある」
のだとか。
なんとも、理解に苦しむところですが、確かに巨大な仏像を見上げると、これを建立するための背景などを思い浮かべたり、またその造型そのものに圧倒され感嘆するので、私も見に行くことはやぶさかではありません。

ですが、今回のこの円空展では巨大ロボットに繋がる程の巨大な仏像はなかったので、旦那さんの興味は半減かな?と思いましたが、そこは有名な仏師・円空、彼のダイナミックな彫刻を目の当たりにするだけでも、嬉しいことのようです。

d0221584_8171953.jpgd0221584_8174387.jpg
▲東京国立博物館にもマスコットキャラがいたんですね。さすが、ゆるキャラの国、日本。

エントランスは、映画「GANTZ」や「仮面ライダーW」など多くの映像作品に登場するので、妙な親近感を覚える場所でした。

館内は撮影禁止でしたので残念ながら写真はありませんが、私は円空の作品を、初めてしかもこんなにたくさん間近でじっくりと見て、その荒々しい鑿跡(のみあと)や、そのまま残る木の節など、一見無造作にも見えるその作風に驚きました。しかも、裏面は木を割った時のままで真っ平ら。表にしか彫刻はされていないのです。おまけに表情は怖いものが多いし。。。
仏像を彫るとなったら丹念に作るもの、と言う固定観念に囚われていては、彼の仏像は理解出来ないのでしょう。


d0221584_8183959.jpgd0221584_8185964.jpg
仏像を鑑賞した後は、もちろんグッズを購入してきました。
写真集に絵はがき、仏像のミニチュア、手ぬぐい。写真中央にぶら下がっているのは、円空展とは関係ありませんが埴輪型の笛。

d0221584_820618.jpgそして、円空を代表する「両面宿儺坐像(りょうめんすくなざぞう)」が見事な版画でプリントされた、麻の暖簾。
これは L.A. の自宅に戻ると割とすぐに旦那さん自ら飾ったほど、気に入っているようです。

d0221584_8212237.jpg
気に入ったと言えば、私は同じく本館1Fで展示中の「自在置物 龍」に魅せられてしまいました。

d0221584_822060.jpgd0221584_8222180.jpg
1713年、甲冑師だった明珍宗察(みょうちんむねあき)の作で、最古にして最大の龍。「自在置物」とあるように、胴はくねくねと動き、脚や爪も曲げ伸ばし出来る、いわば可動モデル。江戸時代に金属で作られていたなんて、当時の匠の技にただただ驚嘆するばかりです。

久しぶりの日本で、改めて日本って凄いと思うのでした。



■東京国立博物館([特別展] 飛騨の円空 千光寺とその周辺の足跡)4月7日まで開催。
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1556
◆「自在置物 龍」の解説
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=573



[ BACK NUMBER ]
一時帰国を振り返る〜その1:東京スカイツリー と ムーミン・ハウス・カフェ〜
一時帰国を振り返る〜その2:GUNDAM Cafe と KAMEN RIDER THE DINER と〜
一時帰国を振り返る〜その3:3DSLL と FINEPIX F800EXR と〜
一時帰国を振り返る〜その5:記憶は美味しい食事と共に(外食編)。鰻 と 蒸ししゃぶと〜
一時帰国を振り返る〜その6:記憶は美味しい食事と共に(お持ち帰り編)もっちりパンと お総菜と〜
一時帰国を振り返る〜その7:記憶は美味しい食事と共に(おやつ編)。東京ばな奈ツリーと チョコまんと〜
一時帰国を振り返る〜その8:おまけ・埼玉県警のマスコットキャラ・ポッポくんのグッズ〜



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-02-22 08:31 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 21日
一時帰国を振り返る〜その3:3DSLL と FINEPIX F800EXR と〜
ちょっと間が空きましたが、再び一時帰国した時のことを記憶の整理かたがたアップします。

日本ではやはり買い物も重要ミッションのひとつでした。
日系スーパーなども多い L.A. に住んでいるとは言え、当然日本でしか買えない物が多々ありますから、帰国した際には出来る限り購入しなければ!と思っていました。

d0221584_851443.jpgその中のひとつが「NINTENDO 3DS LL」。
アメリカでも「NINTENDO 3DS XL」が発売中ですが、これだと日本のソフトは使えないと聞きました。昔の DS なら日本製の本体でもアメリカのソフトが遊べましたが、最近の新機種はそう言った互換性が無いとか。それではアメリカで買ってしまっては後々困ることがおきそうだと思ったのと、さして遊びたいソフトが無かったので今まで買わずにいました。

ですが、日本では「とびだせ どうぶつの森」が爆発的に売れていると言うではありませんか。出来れば限定カラーの本体とのセットを手に入れたいところですが、それは昨年末の頃の期間限定販売だったそうで、年も明けた2月では到底無理な話。そこで、贅沢は言わず手に入る物をしっかり購入することにしました。

しかし、イトー・ヨーカドーのオモチャ売場にも、ビックカメラのオモチャ売場にも「とびだせ どうぶつの森」はありませんでした。どこも、「メーカー品切れ 入荷未定」の貼り紙。なんともガッカリ。。。。
ですが、何としてもこの日本滞在中に購入したかったので、目先を変えて購入したのが、「ダウンロード版 とびだせ どうぶつの森」。ヨドバシカメラのPOPに寄れば、中身はパッケージ版と変わらないと言うではありませんか。
背に腹は代えられない状態なので、これと合わせて本体、それに充電器、もちろん画面を保護するシートもまとめて購入しました。
贅沢を言えば、本体のカラーはもうちょっと明るい色が良かったな〜。
そして、その翌々日には発売になったばかりの「DRAGON QUEST VII」も購入。
d0221584_862718.jpgと言う訳で、遅まきながら 3DS デビューとなりました。
図らずも「どうぶつの森」がダウンロード版になったので、カセットは「DQ VII」を差しっぱなしにしておけるという利点に後から気付き、これからはむしろダウンロード版のほうが空き箱などが出ないし、ゲームの切替も簡単で良いんじゃないかと思うのでした。


さて、この 3DS よりも先に、日本帰国後真っ先に購入したのが、コンパクトタイプのデジタルカメラ
d0221584_88451.jpgd0221584_882258.jpg
2010年香港への初海外赴任が決まった際、思い切って一眼レフのデジタルカメラ「LUMIX G1」を、当時ちょっと型落ちではありましたが購入し、香港赴任以降の観光やブログ作りに大いに活躍してくれました。現在でもそれに変わりありませんが、如何せん一眼レフって大きいし重たいし。。。と言う事と、今のコンパクトデジカメって、性能が良いのに安い! と言うのに驚き、アメリカ出発前からインターネットで物色。白羽の矢を立てていたのが「FUJIFILM FINEPIX F800EXR」でした。日本に着いた翌日には、ケースや保護フィルムなど周辺アクセサリーと共に購入しました。締めて¥26,321也。一眼レフに比べるまでもなく、なんてお安くなったんでしょう。

今使っている G1 よりも全体的に明るく撮れることも魅力でした。今回の日本滞在中の写真はほぼこの F8OOEXR で撮っています。東京スカイツリーなど天気の良い景色は申し分無い上、接写も5cm まで寄れるのに 20 倍ズームもあるという、とても幅広く使えるのが気に入りました。
欲を言えばネットで調べた価格よりも少々高かったのが痛い所でしたが、今の私には価格よりも買えること自体が大切なので即買でした。

d0221584_8958.jpg使ってみてさらに良いと思ったのは、フラッシュがポップアップ式だったこと。フラッシュ禁止の場所では、ひと昔前のコンパクトデジカメはフラッシュを「切」に設定しておいても、電源を入れ直すと元の「自動」になってしまい、うっかりするとフラッシュが発光してしまいましたが、これはポップアップさせない限りフラッシュは光りませんからとても助かります。

L.A. に戻ってからもこのカメラは出番も多く、先日の「THE EXHIBITION INDIANA JONES(その時のブログはこちらでも、音声ガイドで片手が塞がっていても、そのコンパクトさで使い勝手の良さを実感しました。が、如何せん全体的に明るく撮れるだけあって、スポットライトがあたっている展示品は、明るい部分が飛びがちになってしまうと言う難点が判明。きっと何らかの対策があるはず。取説をちゃんと読まなくては。。。今後の課題です。


d0221584_8105848.jpgそして、もうひとつ。今回の重要なお買い物。それは愛機 MacBook のメモリ増設
これもまた2010年の香港赴任を機会に購入した MacBook ですが、購入時の 2GB のままでこれまで使用してきました。っつーか、メモリって種類があるの?ってくらい無知なので、インターネットを使ったり、Photoshopを使ったり、さらに SNS のゲームなんかしたら、テキメンに動作が遅くなったり、場合によっては止まっちゃったりしたんですが、「なんでかな〜? パソコンが古いのかな?」くらいにしか思っていませんでした。

それが、なんとメモリを増設すると良いと小耳に挟み、これまた L.A. 出発前にネットでチェック。Apple のサポートサイトでメモリ増設(実際には交換だった)のマニュアルを入手。もちろん肝心のメモリも4GB をネットで注文。ってこれならアメリカでやっても同じかも、とは思いつつ、“何かあったら日本語で問い合わせできるから”と考え、日本のサイトで手配しました。

d0221584_8114213.jpg
そして日本滞在中、初めて MacBook の裏側を開けた〜〜〜〜。
うひょー、こわいよー。これで間違ったことしたらパソコンがぱぁ〜〜〜?。プリントしてきたマニュアルとにらめっこで、ビクビクしながらメモリの増設(交換)に挑戦。
小さなネジを無くさないように慎重に取り外し、裏蓋を開ける。。。これ、意外とチカラが必要でこれまた少々びびりました。
そして、上から見ただけではメモリが1枚しか見えず、もう1枚はどこ? と一瞬パニクりそうになりましたが、同じものがその下に隠れていました。けど、それはそれで作業しにくくて困りましたf(^_^;。
おっかなびっくり古いメモリを取り外し、新しいメモリを設置。
今もこうして動いているのでどうやら成功したようです。


っつーか、もーサイコー! 
SNS のゲームをしていても以前のようにイライラすることなく、サクサク。メモリは¥8,800 程したけど、それで快適にブログ作成が出来ると思えば安い物。とは言うものの、
旦那さんには

「ゲームのためにメモリ買ったでしょ?」

と突っ込まれましたf(^_^;。
むむむ、見抜かれていたか!

と言う訳で、3DS では二種類のゲーム、さらにパソコンでもゲームと、何やらとっても忙しくなっているのでした。


[ BACK NUMBER ]
一時帰国を振り返る〜その1:東京スカイツリー と ムーミン・ハウス・カフェ〜
一時帰国を振り返る〜その2:GUNDAM Cafe と KAMEN RIDER THE DINER と〜
一時帰国を振り返る〜その4:円空展〜
一時帰国を振り返る〜その5:記憶は美味しい食事と共に(外食編)。鰻 と 蒸ししゃぶと〜
一時帰国を振り返る〜その6:記憶は美味しい食事と共に(お持ち帰り編)もっちりパンと お総菜と〜
一時帰国を振り返る〜その7:記憶は美味しい食事と共に(おやつ編)。東京ばな奈ツリーと チョコまんと〜
一時帰国を振り返る〜その8:おまけ・埼玉県警のマスコットキャラ・ポッポくんのグッズ〜



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-02-21 08:36 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 17日
一時帰国を振り返る〜その2:GUNDAM Cafe と KAMEN RIDER THE DINER と〜
2013年2月7日後半
先週の一時帰国中のとある一日。
母&妹と共に「東京スカイツリー」など王道の東京見物(前回のブログはこちらを終えた後、これまた王道、新しくなった東京駅を見ようと地下鉄で一路、大手町へ。そこから地下道を通って東京駅へと向かいました。
それにしても地下通路って迷路のようですね。で、テクテク歩いてたどり着いた先が、東京駅一番街の「東京キャラクターストリート」。
もちろん、ここも見ておきたいスポットのひとつでしたから大歓迎。マイナーチェンジしているストリートを物珍しく眺めました。

d0221584_10553716.jpgd0221584_1055514.jpg
「K-spot」には鷹の爪グッズがあったり、新しく「東京おかしランド」なるものまで出来ているしで、周りをキョロキョロ。全く持ってお上りさん状態。
だけど、買い物したのはもちろん「リラックマストア」。

d0221584_10564775.jpgリラックマストア限定品の東京スカイツリーを持ったキイロイトリさん「携帯クリーナーぬいぐるみ」を始め、新商品「Aloha Rilakkuma」シリーズのミニタオルなどを購入。香港では韓国製のグッズもあったので比較的入手が簡単だったけど、アメリカでは日本からの輸入品が少しある程度、しかも価格も高いのでなかなか買えなくなったリラックマグッズ。ここぞとばかりにお財布全開。と、言っても根がケチなので、こういった小物ばかりを選んでしまう。。。f(^_^;。

次に向かったのは、同じく東京駅一番街の南通りにある「GUNDAM Cafe」。
お台場には第1号店があるそうですが、今回はそちらへ行く余裕が無いので最近出来たと言うこちらへ。
d0221584_105813.jpgd0221584_10574212.jpg
思ったよりも小さいな店構えでしたが、店頭にはガンダムグッズが並び、食事も出来るもよう。
折角なのでハロの小皿が付くカレーランチ・セットなどオーダーしたかったのですが、すでに甘酒横丁でおやつを食し、あまつさえ夕食は池袋のあるレストランを予約済み。ここでカレーを食しては夕食が入らない。。。泣く泣くあきらめ「ハロラテ ミルク」を頂きました。

d0221584_10584446.jpgd0221584_1059011.jpgハロももちろん可愛いのですが、カップの絵柄、ザクがちょっと丸っこくなっていて可愛かった♪
d0221584_1102040.jpgちなみに、シャア少佐の名刺まで頂きました。ありがたやありがたや(だけど、シャア信者ではありません、念のためf(^_^;)。


ここまで歩き通しでしたので、実はかなり疲れが。。。。壁面の安彦良和氏の複製画に心癒されながら、しばしここで休憩しました。
d0221584_1112353.jpgd0221584_111463.jpg
d0221584_1114447.jpgd0221584_112159.jpg
内装はシンプルながらもこうした複製画の展示や天井にはガンダムの大きな顔、モニター画面には常にガンダムのアニメが流れていて、正にガンダムづくし。だけど私が一番気に入ったのは、オーダーしたドリンクを受け取るカウンターのテーブル。大きなハロ型でした(もしかして実物大?)。これ、欲しいな〜〜。

d0221584_1125424.jpgd0221584_11397.jpg
もちろんお土産も買いました。
スプーンが可愛いアッガイカレーも心惹かれましたが、ここはいつものコレクション、ショットグラス(商品名はプチグラス)東京駅 OPEN 記念 ver(¥600)と、コースター(二枚入り¥350/両方とも東京駅限定グッズ)を購入。グラスの底にはハロが。なんとも可愛いグラスです。

d0221584_1134471.jpgそして、連邦軍の制服を着たお姉さんに別れを告げ、次の目的地、池袋へ。

池袋駅に到着して気付いた事。

東京駅の外観を見るのを忘れた!!
GUNDAM Cafe で浮かれすぎたのか、すっかり疲れていたからか、新しくなった東京駅の外観を見るのをすっかり忘れて池袋まで来てしまいました。あほだ。。。

ま、忘れちゃったものは仕方無いので、気を取り直して予約してある、あるレストランへ。
それは、
KAMEN RIDER THE DINER

一昨年の秋、私を差し置いて、その時日本出張中だった旦那さんはちゃっかり楽しんで来たのですが(その時のブログはこちら、私も今回ようやくここを訪れることが出来ました!

d0221584_1151624.jpg地図を片手に看板を発見。

エレベータを4Fで降り店内に進むと、これまで来店された仮面ライダー出演俳優さんたちなどのサイン色紙がいっぱいでした。
d0221584_1163888.jpgd0221584_116564.jpg
d0221584_118854.jpgd0221584_11825100.jpg
その先には、「仮面ライダー剣」のバイク・ブルースペイダーが。公式サイトでは「サイクロン号」とあったので、展示バイクは色々と変わるようですね。
そして、歴代仮面ライダーの主題歌が流れる店内奥には、ありました! ショッカーの首領の椅子。
d0221584_1192871.jpg他にも、変身ベルトを始めとするオモチャが所狭しと展示され、オーズドライバーには、首領の椅子に腰掛ける火野映司役の渡部秀さんの直筆サイン入りポラロイド写真が添えられていました。
(※ショッカー「総統」→「首領」に修正しました。)

d0221584_1110296.jpgd0221584_11101532.jpg

ご飯を食べなくてもこれらのディスプレーを見ているだけでも楽しいお店です。
だけど、やっぱり「THE DINER」ですから、食事も楽しまないと。

メニューも色々と変わっているようですが、割と定番的な物を頼んじゃいました。
d0221584_11105262.jpg「ロコモコ1号!」¥930。
ソースがタダのケチャップって感じだったのがなんとも残念。
d0221584_11111719.jpgこちらは「ショッカーサラダ」¥780。
大降りの海苔がチョレギドレッシングに合っています。
d0221584_11114697.jpg「響鬼の音撃セット」¥730 は、お好み焼きとたこ焼きのセット。冷めちゃっていた上にソースが多すぎたのが玉にキズ。
d0221584_11122192.jpg「悪の秘密結社リゾット」¥930。
イカスミリゾットでネタ的にはイイ感じなのに、表面がちょっと乾いてしまって美味しそうに見えなかった。残念!
d0221584_1112453.jpgデザートは「ライダーパフェ〜宇宙キターッ!Ver.〜」¥680。
上に載ったチョコレートケーキはしっとりして美味しかったです。下のコーンフレークをもっと少なくして、その分アイスクリームを入れてくれるといいな〜と、心の中で思うのでした。

d0221584_11132996.jpgと、メニューに関してはちょっと「おや?」って感じが残りましたが、最後はオリジナルコースターを頂いてにんまり、店を後にしました。


前編の東京スカイツリーと合わせてなんともハードでしたが、その分充実した1日でした。1年分のブランクをたった1日で埋めようとすると、やっぱりハードになっちゃいますねf(^_^;。


一時帰国ネタ、しばらく続く予定です。



■東京キャラクターストリート
http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/index.php
■GUNDAM Cafe
http://g-cafe.jp/
■KAMEN RIDER THE DINER
http://www.paselabo.tv/rider/index.html



[ BACK NUMBER ]
一時帰国を振り返る〜その1:東京スカイツリー と ムーミン・ハウス・カフェ〜
一時帰国を振り返る〜その3:3DSLL と FINEPIX F800EXR と〜
一時帰国を振り返る〜その4:円空展〜
一時帰国を振り返る〜その5:記憶は美味しい食事と共に(外食編)。鰻 と 蒸ししゃぶと〜
一時帰国を振り返る〜その6:記憶は美味しい食事と共に(お持ち帰り編)もっちりパンと お総菜と〜
一時帰国を振り返る〜その7:記憶は美味しい食事と共に(おやつ編)。東京ばな奈ツリーと チョコまんと〜
一時帰国を振り返る〜その8:おまけ・埼玉県警のマスコットキャラ・ポッポくんのグッズ〜



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-02-17 11:28 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 16日
一時帰国を振り返る〜その1:東京スカイツリー と ムーミン・ハウス・カフェ〜
先週日本に帰っていたのが嘘のよう。時が過ぎるのはなんて早いンでしょう……忘れないうちにブログにしなくては!

まずは、母、妹と一緒に行った東京見物から。
昨年5月に開業した「東京スカイツリー」。L.A.の日本語放送のニュースでも度々紹介されていたけど、ようやっと本物とご対面です。
当初は6日(水)の予定でしたが、天気予報がまさかの「雪」。なので、急遽翌日の7日(木)にズラして大正解。晴天な上に、結構暖かくなって出歩くには持ってこいの日となりました。

2013年2月7日(木)
まずは、銀座線で浅草駅まで行き東武スカイツリーラインに乗り換え。でも、その前に、例のビルとのツーショットが見たくて「あづまばし」まで歩いてみました。
d0221584_752085.jpg
おお、見事に例のビルとのツーショットをゲット! もちろん「例のビル」とは写真右側のビルのことです。
浅草観光を勧める人力車のお兄さんの誘いをやんわり断って、東武スカイツリーラインに乗って「とうきょうスカイツリー駅」で下車。まさにツリーの真下にあるような駅なんですね。ちょっぴり残念なのは、東京タワーのように足元の鉄骨ナメの写真が撮れないこと。スカイツリーは下までスマートなんですね。

d0221584_752399.jpg
d0221584_7525310.jpg
それでも、チケット売場前の広場からかなり真下に近い感じで、ツリーを見上げることができました。その先端を、よーく見るとうっすらと一本の線が見えます。どうやら先端は上空の霞を遮っているようです。やっぱり高いんですね〜。

d0221584_7533865.jpg平日のお昼前だったのが良かったのでしょうか? チケット売場の待ち時間はおよそ30分。これはもう並ぶしかないでしょ。30分後、天望デッキまでのチケット(¥2,000)を購入しました。3人分、それぞれチケットの絵柄が違っていました。
d0221584_7543352.jpg天望デッキへは春夏秋冬をイメージした4機のエレベータでほんの数分。今回乗ったのは、江戸切子で出来た花火が華やかな「夏」のエレベータでした。
d0221584_7544717.jpg

d0221584_7554524.jpg天望デッキへ到着すると案の定たくさんのお客さんたち。その間を縫って眺める遠くに広がる眺望。ちなみに東京スカイツリーの全高はご存じの通り 634m。この天望デッキでも 350m もあります。333m の東京タワーよりも遙かに高いんですよね。高過ぎちゃって、あんまり実感できませんでしたけどf(^_^;。
d0221584_7562738.jpgd0221584_7564547.jpg
北側では、街並みにスカイツリーの影がくっきりと現れていました。

この上の天望回廊へ登るにはさらに¥1,000 のチケットを購入しなければなりませんが、良いお天気とは言え遠くは霞がかかり思ったほどの視界では無かったので、次回のお楽しみとしました(って、次回はいつになるかわかりませんけどf(^_^;。)

この天望デッキは3層からなっていて、一番上のフロア350にエレベータが到着。一周して下のフロア345へ階段を降りると、レストランとギフトショップ「TOKYO SKYTREE SHOP」があります。
このギフトショップでは、天望デッキ限定販売商品がたくさんありましたので、その中からこんな物をお土産に購入しました。

d0221584_758085.jpg写真左からメダルキーリング(¥700)、スプリング・カード・クリップ(¥3,800)、塩瀬総本家の東京スカイツリー小倉羊羹(¥2,500)。限定販売商品には老舗とコラボした物が多くありました。
もちろん、東京スカイツリー公式キャラクターのソラカラちゃんをあしらった商品もたくさんありましたが、が、どーにも可愛いとは思えずパス!

d0221584_7583472.jpgd0221584_7584913.jpg
そして、一番下のフロア340ではガラス床から足元を眺めることができます。東京タワーにもありますが、やっぱりこれが一番高さを実感できますね。写真を撮るお客さんも後を絶ちません。

d0221584_759285.jpg帰りのエレベータ乗り場もこのフロアにあります。帰りもエレベータ前には長蛇の列。今度は実りの秋をイメージしたというエレベータに乗りました。

d0221584_80587.jpgd0221584_802591.jpg
出口フロアとなる5Fにはさらに広いギフトショップがあり、東京スカイツリーをイメージした様々なお土産品が並んでいましたが、私が買ったのはこちら ↓。

d0221584_811029.jpg写真左から、
ロングロングペン(ボールペン¥880)、ピンズとリラックマのストラップ(これはソラマチ商店街で購入)、ミントタブレット(各¥500)、東京ランドマーク・海洋堂カプセルフィギュアコレクション(各¥420)、ハンカチ2種(各¥840)。
と、久しぶりの日本ではどうも財布の紐が緩みがちです。


その後、昼食を摂ってからソラマチ商店街へ。
d0221584_822029.jpgd0221584_823878.jpg
ここも広くてとても全てを回りきることは出来ませんでしたが、どこのお店も東京スカイツリーをあしらった限定品が多く見られました。

d0221584_83217.jpg1Fの団体チケットカウンター近くの壁面には「隅田川デジタル絵巻」が描かれていて、モニター部分の絵柄は自動車が走っていたり、御神輿を担ぐ人々が動いていたりと、デジタルならではの綺麗な映像で、さらにその中には、下の写真のように寿司や相撲取りなどスケール無視のアイテムがあちこちに散りばめられていて、遊び心満載でした。
d0221584_834240.jpg
d0221584_842351.jpg
▲ソラマチひろばにあるオブジェ「TO THE SKY」と東京スカイツリー。


とうきょうスカイツリー駅正面口に戻ると、東京ばな奈ツリーや moomin house cafe があり、思わず店内に吸い込まれて…。

d0221584_851175.jpgムーミン・ハウス・カフェでお茶するには長蛇の列に並ばなくてはなりませんが、グッズを買う分には店内に自由に入れます。
d0221584_854619.jpgd0221584_86979.jpg
ムーミンも嫌いではありませんが、私が好きなのはニョロニョロ。ニョロニョロのフォークを持っているので、ついつい他の物も揃えたくなって、お財布は全開モードになってしまいましたf(^_^;。
(マドラー・スナフキン¥630、テーブルスプーン、フォーク・ムーミン各¥630、ニョロニョロスプーン¥525)

とにかくお店がたくさんあってキリがありませんが、次の目的地、甘酒横丁へ向かうため押上駅から半蔵門線に乗り水天宮前駅へと向かいました。
d0221584_8155490.jpgここは昨年も、映画「麒麟の翼」のロケ地だと教えてもらい色々と食べ歩きをしましたが、その時美味しかった「重盛」の人形焼や「柳屋」のたい焼きで今回も舌鼓を打ちました。(その時のブログをこちら

さて、この日の東京見物はこれだけでは終わりません。ここから先はちょっとオタク度アップで行って来ました。と言う事で、次回に続きます。


■東京スカイツリー
http://www.tokyo-skytree.jp/
■東京ソラマチ
http://www.tokyo-solamachi.jp/
■moomin house cafe
http://www.benelic.com/moomin_cafe/


(確認できたお土産品の価格を追記しました。Feb20/2013)


[ BACK NUMBER ]
一時帰国を振り返る〜その2:GUNDAM Cafe と KAMEN RIDER THE DINER と〜
一時帰国を振り返る〜その3:3DSLL と FINEPIX F800EXR と〜
一時帰国を振り返る〜その4:円空展〜
一時帰国を振り返る〜その5:記憶は美味しい食事と共に(外食編)。鰻 と 蒸ししゃぶと〜
一時帰国を振り返る〜その6:記憶は美味しい食事と共に(お持ち帰り編)もっちりパンと お総菜と〜
一時帰国を振り返る〜その7:記憶は美味しい食事と共に(おやつ編)。東京ばな奈ツリーと チョコまんと〜
一時帰国を振り返る〜その8:おまけ・埼玉県警のマスコットキャラ・ポッポくんのグッズ〜



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-02-16 08:35 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 09日
「ゴーバスターズ vs ゴーカイジャー THE MOVIE」を観てきました。
約一年ぶりの日本。
なんだかんだとやることも会いたい人も多くてバタバタしていると、ブログを書いている時間が作れず、こんなに更新が滞ってしまいました。

先週の日曜の夕方、日本に到着し、翌日は実家のお墓参りに行きましたが、その次の日、真っ先にやったことは映画を観る事。何を観たか?って、もちろんこちらです。

 特命戦隊ゴーバスターズ
  vs 海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE
」。
d0221584_0574780.jpgなんとか間に合いました。
1月19日から公開されていましたので、だいぶ上映回数が少なくなっていました。平日の朝一番の回で観ましたが、親子連れが5〜6組くらい。彼らも駆け込みかな? 二人組の若い女性もいて、イケメン揃いの戦隊ですからね〜、明らかに彼らがお目当てというのがわかりました。

それにしても、ゴーカイジャーの面々は個性的でしたね。一緒に出演するとゴーバスターズの方が分が悪い。喰われちゃってます。
とは言え、久しぶりに大画面で観る戦隊はとても迫力があって、やはり映画は大きなスクリーンで観るのがいいな〜としみじみ。


さらに、日本の映画館にはパンフレットやグッズが色々と売っていて、嬉しいですね〜。

次はいつ日本に帰れるのかわからないと思うと、ついつい財布の紐も緩みがち。思わず観てもいない映画のグッズを買ってしまいました。

d0221584_103286.jpgきいろいゾウ」の文字通り黄色い象。なにせゾウ好きなものでf(^_^;。
黄色という色も、フォルムも、そしてしっぽの先のお星様も、すっかりツボにはまってしまいました。でも、例えDVDになってもきっとこの映画は観ないんだろなー。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-02-09 01:13 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 23日
江戸東京博物館で、太陽の塔の顔とご対面♪
日本の寒さをすっかり忘れさせてくれるかのように、L.A.は連日快晴で明るい陽射しに満ちています。
日本へ出発した2月10日はまだ枯れ葉だらけだった街路樹も、今はすっかり新緑で、だだっぴろい青い空と相まって爽やかこの上ありません。
これで、風の冷たさや夕方からの冷え込みが無ければ、もうすっかり初夏と言った感じです。

さて、そんな爽やかな空気の中、早々に書き留めておかなくてはならない日本の出来事。何せ、私の脳みそはキャパが狭いのでf(^_^;。
今回は、L.A.に戻る直前の3月18日に行った「江戸東京博物館」についてです。

d0221584_5483626.jpg生憎の小雨交じりの寒い日でしたが、電車を乗り継ぎJR両国駅から見える江戸東京博物館は、相変わらず今にも変形しそうなロボットというか宇宙船というか、奇抜な建物ですね〜。

d0221584_549299.jpgここに行ったのは、「東京スカイツリー完成記念 特別展 ザ・タワー〜都市と塔のものがたり〜」もそうですが、特別展の関連企画である常設展示室の特集展示「太陽の塔 黄金の顔」を見るためでした。

d0221584_5495127.jpgまずは、1階の特別展「ザ・タワー」へ入場(チケットは共通券で大人1,520円)。

バベルの塔やエッフェル塔などの歴史を知る興味深いイラストなどの資料を始め、東京の凌雲閣や大阪の通天閣など、日本人でありながら全く知らなかった日本の塔の歴史を知ることが出来ました。


そして、次は5階の常設展示室へ。
d0221584_5503125.jpg
入口からすぐの橋の上から、巨大な「太陽の塔の顔」を見ることが出来ました!
何度か大阪の万博公園へ太陽の塔を観に行きましたが、当然下から見上げるばかりで、高さ70mもある塔のてっぺんにある顔を間近で見ることは出来ませんから、なんとも貴重な体験です。
それにしても、やっぱり大きい顔。カメラのフレームに納めるのに一苦労です。
数分おきに光る瞳のライトも素敵でした♪

d0221584_551014.jpg階下に降りて顔に近づくと、あまりに大きすぎてなんだか解りません。かろうじて鼻と口がにょっきり飛び出しているのが解る程度。ほんと、大きいんですね。

d0221584_5512339.jpgd0221584_5515939.jpg
そして、岡本太郎氏が太陽の塔製作に当たり作成した、1/50の模型の展示も。どれくらい大きいかと言うと、身長176cmの旦那さんが並んでこんくらい(写真右)。計算上は140cmのはずだから、結構大きいですよね。これ、家に飾りたいなぁ。。。。

旦那さんはギフトコーナーで売られている模型を見ながら、以前購入した海洋堂製の模型を思い出し、
「あれ、もう1個買っておけばよかったなぁ。。。」
とつぶやいていました。
ちなみに、ギフトコーナーでは、スカイツリーのパズルや箸などスカイツリーグッズが色々とありました。
d0221584_603578.jpg
←写真右はスカイツリーの3Dパズル。左は「相棒展2」の帰りに東京駅の売店で買った、スカイツリー型ネームスタンプ。東京は、2月29日に完成したスカイツリーで盛り上がってましたよ。


d0221584_5522232.jpgd0221584_5524550.jpg
さらに、東京ゾーンでは懐かしい昭和の風景が再現され、中でもこの「スバル360」には、嬉しい悲鳴を上げてしまいました。
と言うのも、子供の頃、我が家の初めての自家用車がこれだったんです。あぁ!なつかすぃ〜〜〜。

と、言うわけで郷愁の念に駆られた1日でした。


d0221584_5531096.jpg★おまけ★
さすが、両国。駅前の飲食店の前にはこんな看板が。これ、外国人には特に受けそうですよね。

※江戸東京博物館 http://www.edo-tokyo-museum.or.jp
「特別展 ザ・タワー〜都市と塔のものがたり〜」は5月6日まで、「特集展示 太陽の塔 黄金の顔」は5月20日まで開催。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-23 06:11 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 21日
富士急ハイランドで久しぶりのジェットコースター。
日本に帰っていたのもつかの間、と言っても1ヶ月以上滞在していたんですけどf(^_^;。昨日、L.A.に戻ってきました。
日本はもの凄く寒かったのですが、さぞやL.A.は暖かいだろうと思いロサンゼルス国際空港に降り立つと、陽射しは強いのに意外にも風や空気が冷たくて、薄手の上着に着替えてしまった私は「寒い!」と思った程でした。
でも、街の木々はすでに新緑色。とっても爽やかです。

さて、日本滞在中の最後の一週間は、軒並み人と会う機会が多くなり、忙しさにかまけてついついブログも滞ってしまいました。
なので、自分の記憶の整理のためにも、ちょっと日本を振り返ったブログをアップします。


この日は3月11日(日)。あの大震災から1年が経った日。旦那さんとのスケジュールの兼ね合いもあってこの日しか都合がつかず、ちょっと気が引けたのですが、富士急ハイランドへ行って来ました。

d0221584_1371932.jpg便利なもので、フリーパス付きの日帰りバスツアー(7,200円でした)があるんですね。しかもネットで予約できちゃいました。
上野駅前を朝6時40分に出発。バスの中で持参したサンドイッチで朝食。その後はすっかり眠ってしまい、気がついたらもう山梨。高速道路の周りに雪が残っていて、都心とは別世界。8時40分に到着し、バスから降りると雪に冷やされた空気が冷たいこと。9時の開園を待つため、入口から出来た行列に並びました。
結構いろんな所から観光バスも自家用車も来ていて、想像以上の人出に驚きました。(←実は結構侮ってました。)

バスの中でチケットを受け取っていたので、チケット売場の行列には並ぶことなく園内に。最新アトラクションの「高飛車」には、早くも人が詰めかけていましたが、まだまだ大丈夫だろうと高を括って他のアトラクションへ行ってみると、「FUJIYAMA」がレーン凍結のため休止に! 仕方ないので、凍結とは無縁の「EVANGELION: WORLD」へ。

d0221584_138672.jpgd0221584_1383266.jpg
人が少ないせいか、がらーんとした感じでちょっと物足りなさを感じつつ、等身大のEVAの前へ。数分おきに目が光ったりするギミックがありました。
出口にはもちろん、お土産屋さん。でも、今ここで買ってしまうと荷物になるので、お買い物は後回しに。


次に向かったのは「ええじゃないか」(写真左)。ところがこれもやっぱり、レーンの凍結などの理由でまだ稼働せず。
d0221584_1394860.jpgd0221584_13102788.jpg
動いているのを確認できた「高飛車」(写真右)へ行くと、既に長蛇の列。1時間半待ちになってて、がっかり。それでも折角ですから、並びます。
手持ちのお菓子を食べながら辛抱強く待ちましたが、周りにはまだまだ雪が残っているので、なかなか寒かったです。

それにしても、ジェットコースターなんて、何年ぶりかな〜。ワクワクと思っていると、いよいよ搭乗! 
垂直にゆっくり上がり、てっぺんで一旦停止。前のめりになって、真っ逆さま。と言うよりも、さらにえぐり込む感じで落ちるので、肩から押さえつけている安全バーが無かったら落ちてしまいそう。その後もぐるぐると回転して、久しぶりのジェットコースターとしては少しハードルが高かった。。。あー、ビックリした。

d0221584_13111879.jpg園内のステージでは「絶叫戦隊ハイランダー」が、お客さんと一緒に写真を撮るサービスをしてました。
それにしても、ゆる〜いヒーローですね〜(^ε^)。


d0221584_13115371.jpg次に行ったのは「GUNDAM CRISIS」。等身大のガンダムが横たわっているということなので、割と楽しみにして入りましたが、このアトラクション、すでに結構な年月が経っているようで壁紙が破れていたり、落書きがあったり、かなり悲しい状況。
さらに、タイムリミットのあるミッションをこなさないといけないので、実はのんびりガンダムを眺めている暇がない! 始めからミッションを放棄すれば良いのかも知れないけど、やっぱり折角だからミッションをこなしたいと思っちゃうし、ミッションをクリア出来た人のみ、コクピットに入れるっていうんだから、多少なりとも期待しちゃって、必至こいてミッションに挑むも無残な結果で終了。ガンダムも足の裏くらいしか観られなかったし。。。もうちょっとゆったり楽しめるほうがいいのにな〜って感じでした。


ランチには、「FUJIYAMA」の前の売店で焼きそばや肉巻おにぎりなどを食べましたが、それはそれで美味しかったけど、FOOD STADIUMでは、ご当地のB級グルメ「富士宮焼きそば」とか「静岡おでん」とか「フジヤマラーメン」とか、楽しげなランチがたくさんあったのを、すでにお腹がいっぱいになってから気がついて、どれも食べられなかったのが、ちょっと心残りでした。

この頃になるとお日様も高くなり陽射しは暖かくなったので、休止していた「FUJIYAMA」も再開。やっぱり長蛇の列に並んで1時間半待ち。しかも、今度は上空の風が強くなったとかで、地上から70mもあるFUJIYAMAの安全確保が難しいと、度々止まるハメに。なかなか搭乗できなくて、すっかり待ちくたびれてしまいました。

そんな時に迎えた、2時46分。場内アナウンスの呼びかけで1分間の黙祷を捧げました。

そして、なんとか「FUJIYAMA」に搭乗! これ、待った甲斐あり! っつーか、どうして肩から押さえつける安全バーが無いの!? 急降下する勢いで身体が車体から飛ばされそうな感じになって、新アトラクションの「高飛車」よりも恐怖! 叫び声すら上げられず、奥歯を食いしばって早く終わるのをタダひたすら願って乗ってました。あー、怖かった。

d0221584_13123419.jpgd0221584_13125181.jpg
そんな恐怖を払拭してくれるのは、おいしい食べ物たち♪(←やはり食いしん坊)。富士山をモチーフにしてるらしい肉まんとか、トーマスランドのミニカステラとか。可愛くて美味しいものがあっちこっちにありました。

で、最後は「ドドンパ」へ。閉園時間が迫っている=バスの集合時間が迫っている中、ギリギリまで粘って何とか搭乗。
これまた粘った甲斐あり! もの凄いスピードで発車するので、視界の中心から左右の風景は漫画の集中線みたいに流れちゃって、まさに発射されている感じ。ガンダム風に言うなら、
「カタパルト発進」「ガンダム、行きま〜す!」
ってとこです。
いやー、良い経験しちゃいました。

そして、残念ながら強風の影響もあってか、稼働したり止まったりを繰り返していた「ええじゃないか」には、結局乗ることができませんでした。orz。

教訓。富士急ハイランドは冬よりも、レーンの凍結がない夏がいいんじゃない? と思いつつ、バスに飛び乗り東京への帰路につきました。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-21 13:44 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 14日
「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」と「ドラゴン・タトゥーの女」を観ました。
日本滞在中に観ておかなくちゃ!と、邦画中心に考えていましたが、洋画も字幕が無いとろくに内容が理解できないので、洋画も観ておかなくちゃ、となり、先週末に「ドラゴン・タトゥーの女」、今日は「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」を観てきました。

d0221584_21401277.jpg「ドラゴン・タトゥーの女」は過激なシーンが多くて、殺人も猟奇的だったのであまり語りたくない感じ。。。でも、主人公の女性には興味が湧いたので、続編もしくは原作を読みたい気持ちになりました。

d0221584_21404569.jpg「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」は、前作もそうだったけど、ことごとく小説の“ホームズ”のイメージを吹き飛ばすキャラで、好き嫌いが分かれるところですよね。
スローモーションを多用した演出など面白いのですが、流れにメリハリが無かったのかな? 途中眠気に負けてしまいました。疲れていたのかな〜?
 
ホームズを演じてるロバート・ダウニーJr. って、やっぱりアイアンマンのイメージが強いから、夏の「アベンジャーズ」のほうが楽しみだわん。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-14 21:44 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 10日
Kissa quicheーキッサキッシューで再会
日本での滞在期間もあとわずかとなりました。
来たばかりの時は、
「1ヶ月以上あるから。。。」
なんてのんびりしてましたが、あっという間です。
と言う事で、ここへ来て慌ただしく動く事になってしまいました。

d0221584_22572020.jpg昨日は、かつて一緒に仕事をさせてもらった友達が昨年末にオープンさせた喫茶店を尋ねました。

これまでの仕事とは全く違う職種、喫茶店の営業と聞いた時は凄く驚いたのですが、高田馬場にあるそのお店を実際に見たら、とてもアットホームな上、彼女の大好きなお酒も飲めるお店になっていて、彼女らしさを感じられる素敵なお店で、とっても嬉しくなりました。


彼女と会うのは実に5〜6年ぶりくらい。
時間を忘れて色々話も出来て、尋ねて行って良かったなと思いました。
アメリカに戻るとまたしばらくは会えないのが残念ですが、今はインターネットもあるので、またすぐに連絡が取れるから良い時代ですよね。

海の向こうから、応援していますからねー(^o^)/。


※「Kissa quiche ーキッサキッシュー」の地図はこちら↓
(クリックすると大きな画像が表示されます。また、営業時間が特殊なのでご注意ください。)
d0221584_2258366.jpg


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-10 23:05 | 生活 | Trackback | Comments(0)