タグ:おやつ ( 109 ) タグの人気記事
2011年 05月 31日
メモリアル・デーの青いケーキ
今日、2011年5月30日は Memorial Day(戦没将兵追悼記念日)で祝日でした。
土日と合わせて3連休となったので、ヨセミテ国立公園バスツアーに参加してきたのですが、その話は次回ゆっくりと。

まずは、Memorial Day当日だった今日の出来事を少し。
と、言っても特に知り合いに戦没者がいるわけでもないので、お墓参りとかはなく、たまたま見かけた物のお話です。

先週はアーミーのパレードがあったりしたので、Memorial Day当日もさぞかし盛り上がるのかと思ったら、買い物に行くときに通る道路端に大きな星条旗を掲げた企業があったり、軒先に星条旗を掲げる一軒家があったり、と言った程度で少々拍子抜けな感じでした。

むしろ買い物に行ったスーパーマーケットのほうが、Memorial Dayを感じさせてくれました。
星条旗をかたどったクッキーやケーキがあったのですが、その代表格がこちらの青いJUMBO CUPCAKE」。
d0221584_14423047.jpg
大きめのカップケーキの上に真っ青なクリームがてんこ盛り。さらに星条旗の星をイメージした飾り乗っていて、$3.99(約325円)でした。
クリームの色は他にも白と赤があったのですが、敢えて日本ではあり得ない青いクリームの方を買ってみました。
この夫婦の悪い癖、おもしろ半分でこういう物をすぐに買ってしまいます。

早速自宅に帰って、夕食の後で頂きました。
目を瞑って食べれば白いクリームと変わらない味なんでしょうけど、その色を見ながらではなんとも食欲が湧きません。
しかも、砂糖がザラザラ残っているのではないかと思うほどの甘さ。そのダブルパンチに、旦那さんのフォークも止まり、二人で半分程食べるのがやっとでした。
d0221584_14434353.jpg
その食べかけのフォークも真っ青、もちろん舌も真っ青、クリームが付いてしまったコーヒーカップの縁も真っ青
とても食べ物とは思えませんでした。

アメリカには、日本人の感覚では理解出来ない色の食べ物がまだまだたくさんあって驚きます。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2011-05-31 14:49 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 08日
バケツアイス「Party Pail」に玉砕
アメリカのスーパーマーケットは、その店自体が大きいのも驚きですが、取り扱っている商品もまた大きな物が多くて驚きます。
日本では見かけないビッグサイズに目を見張り、物珍しさも加わってこんな物を買ってしまいました。
d0221584_1428622.jpg
バケツサイズのアイスクリーム「Party Pail」です。
容量は5QUARTS、つまり4.73L。ハーゲンダッツのミニカップアイスクリームが120mlですから、実に39.4個、約40個分です。
500mlのペットボトルと比べても、かなり大きいです。これで$5.49(約450円)ですから、お安いんですよね。
こんな大きな物が、スーパーの冷凍棚にはたくさん並んでいるんですから、見ているだけで楽しくなってきます。旦那さんと二人、いたずら心をくすぐられ勢いに任せて買ってしまいました、後で後悔することになるとも知らずに。

d0221584_14283990.jpg
まずはその重さにビックリ。ずっしりと重く、蓋までびっしりアイスクリームが詰まっています。
開けた瞬間は、そのおバカなほどの量に驚きながらも、楽しくなって夫婦それぞれスプーンを持って、バケツから直にアイスを食べました。チョコレートマーブルのアイスで、バニラ部分もチョコレート部分もおいしかったです。
そして、上から1〜2cm位食べた所で、
「食べ過ぎ注意」
と言い合って、再び冷凍庫へ。

d0221584_14291199.jpg
そんな具合に、少しずつ二人で食べていましたが、買ってから2週間経ってもまだ半分ほどしか減りません。
やはり大人数で食べる物ですから、たった二人ではそうそう無くなりません。まあ、腐る物ではありませんので、少しずつゆっくり食べて行けばいいんです。

なのに、今日はビデオを見ながら二人していつもよりも食べ過ぎてしまいました。
すっかり身体が冷えてしまい慌てて熱い珈琲を飲むものの、二人ともお腹が緩くなってしまう有様。
しかも、先日までのカリフォルニアは天気も良くて気温が上がっていましたが、今日は久しぶりの曇り空、気温も前日までのようには上がりません。まったくこんな日にアイスを食べ過ぎるなんて、本当におバカな夫婦です(×_×)。
お陰で、しばらくアイスはもう結構、な気分になってしまいました。きっとこの大きなバケツは、我が家の冷凍庫にしばらく居続けることでしょう。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
よろしかったら ↓ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
      にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ♪
→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-05-08 14:34 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 07日
乗ったままの洗車機、初体験
車社会で生き抜くために(←大げさ)、先週は筆記試験を受けパスしましたが、まだ実技試験を受けるどころか試験のアポすら取っておらず、ようやく個人レッスンの予約を取っただけ、とまだまだグズグズしています。

ですが、車には当然慣れないといけませんから、今回は洗車を体験してきました。
日本ではガソリンスタンドで給油の際に一緒にお願いしちゃっていましたが、こちらでは洗車は別に洗車場があるんですね。
大通りからよく見かけるのは、日本のコイン洗車場のように、順番を待ってスペースを確保したら自分で洗車するタイプ、もしくはハンドウォッシュで店員さんに丁寧にしてもらうタイプがあります。

日本ではガソリンスタンドのお兄さん任せだったナマケモノ夫婦は、自分で洗車するなんて鼻から思っていません。かと言って、長蛇の列を待って、しかも$15(約1,230円)以上払ってまで洗車しようとも思いません(←結構ケチ)。
それで探したのは、全自動のカーウォッシュマシン。でも、自分では見つけられずに、旦那さんの会社の方に教えてもらいました(苦笑)。

行ったのは「JINI EXPRESS CAR WASH」。
d0221584_819543.jpg
ここ、穴場なのか行った日時が良かったのか、空いていました。
まずは入口の自動受付機でコースを選んで、料金を支払います。一番安いコースで$6(約500円弱)、一番高いコースでも$10(約820円)くらいだったと思います。
旦那さんはワックスが付くというので一番高いコースを選択。現金で支払いました。するとゲートがオープン。

左のタイヤをレーンに乗せると、車が自動で進みます。いよいよ突入です!
d0221584_8204922.jpg
「あのベランベランしているゴムに当たるのか」と思ったら、
d0221584_8211191.jpg
フロントガラスにブシュー! まずは泡の洗礼を受けました。
泡だらけになると、どうなっている事やらよく見えず、時々巨大ブラシのような物が見えたりしていたのですが、気がつけばあっという間に、仕上げの送風機の前。
d0221584_8213671.jpg
これで水滴を吹き飛ばして完了です。
初体験だっただけに、なかなか面白かったです。

d0221584_8221673.jpgここでは、最後に無料の車内清掃用の掃除機が使えます。(5分間と言う事ですが、もっと使えたような気がします。)
ホースが長いので、後部座席もトランクにも楽々届いて、車内もスッキリ。

安いし早いし、車関係にこだわりのない夫婦としては申し分ありません。
通勤で毎日使う車だけに、こまめに洗車してあげようと思いました。

d0221584_8225884.jpg←今回のおまけ。
洗車場についたとき、機械がメンテナンス中と言う事で少し待たされました。
その時隣のセブンイレブンで、SLURPEEとシナモンドーナツを購入。SLURPEEはセブンイレブン・オリジナルのスムージーのようなドリンクで、カップを選んでMIX MAKERと言う機械から自分で注ぎます。名前の通り色々なフレーバーのスムージーをミックスしてOK。カップに入るだけ入れたらレジで支払います。この大きさで真ん中サイズ。アメリカは何でも大きいですね、二人で飲んでも充分でした。
ちなみにシナモンドーナツは見た目に反して、とっても柔らかくておいしかったです♪
これを食べた後、夫婦揃って口の周りに白い砂糖を付けたままウロウロしていました。ハズカシーーーー!



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
よろしかったら ↓ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
      にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ♪
→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-05-07 08:33 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 05日
香港土産で、香港を思い出す
先日、香港へ出張した、旦那さんの会社の方からお土産を頂きました。
つい3ヶ月前までは自分が香港土産をあげていたのに、今は頂く立場になったことをとても不思議に感じ、さらに頂いた香港版プリッツの文字がとても懐かしく、ちょっぴり寂しさも感じました。
d0221584_3431623.jpg
写真右のコロン「蛋撻(扌+達)」は、香港のもっともポピュラーなお菓子「エッグタルト」の事です。
大抵のベーカリーにその店オリジナルのエッグタルトがあり、香港の人はちょっとしたおやつに買って食べていました。しかも、ベーカリーは本当にたくさんあって、しかも、そのパンがどの店もおいしくて、ハズレが無いンです。

私も近所のベーカリーで時々買って食べましたが、香港一おいしいと言われる有名店にも、わざわざ足を運んで食べた事を思い出しました。甘さ控えめで柔らかく、プリンのようでおいしかったんです。(ちなみにその時のブログはこちらです。)
このコロンの「蛋撻(扌+達)味」は、少し卵の風味が足りない気もしましたが、その時のことを思い出させてくれて、香港には本当に美味しい物がたくさんあったな〜と、懐かしくなりました。

食べ物、特に美味しい物はどこで食べたのか、誰と一緒だったのか、どんな天気だったのか、何時頃だったのかなど、物覚えの悪い私の脳みそに鮮明に記憶を残してくれます。食い意地様々です(苦笑)。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
よろしかったら ↓ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
      にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ♪
→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-05-05 02:40 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 04月 22日
もうすぐEASTER !
実は「EASTER(イースター)って何?」って感じなんです。
「復活祭」という日本語で知られいてるイベントで、ゆで卵を隠す? そんな断片的なイメージしかない私ですが、最近買い物に行く先々や、家に届くチラシ等で「HAPPY EASTER!」を良く見るようになりました。
それもそのはず、今年は今週末の4月24日(日)がイースターなんですって。
そこで、ネットで調べてみました。

(1)イースターとは?
十字架に張り付けられ処刑されたイエス・キリストが、その3日後に甦ったことを祝うキリスト教のお祭り。
(2)具体的な日にちは?
春分の日の後、最初の満月の日、のさらにその後にくる日曜日。で、今年は4月24日。
(3)イースターって何するの?
●新しい生命の源のイメージである「卵」で「イースターエッグ(殻に色を塗ったりデコったりしたゆで卵)」を作って、「イースターエッグハント(庭に隠したイースターエッグを子供が見つけるゲーム)」をする。
ホットクロスバンズ(レーズンやスパイスが入っていて、表面にアイシングなどで十字を書いてあるパン)を食べる。
●メインディッシュにオーブンで焼いたでっかいハムを、家族で切り分けて食べる。

なんて事が分かりました。
でも、スーパーなどに行くと、カラフルな卵形のケース(最近は本当のゆで卵じゃなくて、このケースにお菓子やオモチャを入れておくんですって)などの他に、ひよこのお菓子や、ウサギのチョコレートもたくさんありました。
d0221584_8161213.jpg
この写真は日本で言う「ダイソー」みたいなお店。なんでも99セント(物によってはプラス税)で売っている「99Cent Only Stores」の陳列棚ですが、ウサギのチョコやひよこのマシュマロがたくさん。
d0221584_817042.jpg
可愛いから見ているだけでも楽しいです。
d0221584_8171983.jpg
でも、味見もしたいのでひとつ試し買い。あの銘菓「ひよこ」を思わせる、こちらの「Peeps」を買いました。
d0221584_8173974.jpg
真っ黄色でいささか怪しい感じですが、やっぱりマシュマロ。底にチョコレートが付いていて甘さ倍増です。
d0221584_818014.jpg
さらには、チョコレートかと思って買ったこちらも「Peeps」。こちらも中にはマシュマロが入っていて、食感はエンゼルパイのよう。おいしかったです♪

で、どうして「ウサギ」や「ひよこ」なのかとまた調べました。そしたら、
(1)ウサギは一度に出産する子供の数が多いので、生命誕生のパワーの象徴。
(2)ひよこは生まれたてですから、新しい生命の象徴。
ということなんだそうです。

今日行ったスーパーでは、これら以外にも百合の花や、イースターエッグを入れる持ち手付きのカラフルなカゴなどが、まだまだ売場に溢れていました。

さて、我が家での初めてのイースター、子供もいませんからホットクロスバンズやハムを食べるくらいかしら? う〜む、どうした物か思案中です。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
よろしかったら ↓ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
      にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ♪
→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-04-22 09:13 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 04月 14日
アメリカのプッチンプリン?
今日もカリフォルニアは晴れました。けど、やっぱり風が冷たく感じられます。気温は68.5℉(大体20℃ちょっと)なので、日本と同じくらいかも知れないですね。
と思ったら! 庭にある直射日光が当たる温度計が34.5℃を差していました! 既に真夏の気温です。カリフォルニアの陽射し、恐るべし、です。

さてさて、徐々に慣れて来たカリフォルニア生活ですが、まだまだ知らないことだらけです。
最近行くローカルのスーパーマーケットでは、いつも驚かされる食品がたくさんあります。

香港の時は、JUSCOがあったので日本の製品も多く、また日本の企業が現地法人化して日本と同じ製品を香港版で販売していたりしたので、お馴染みの商品が日本とほぼ同じような価格で買うことが出来ました。

ところが、ここカリフォルニアでは、日系スーパーこそありますが、日本の商品はほとんど輸入品のため、価格が2倍~3倍というものも少なくありません。
特にシャンプーやボディソープなどは顕著で、日本でも香港でも使っていた「ビオレ」がなんと倍の値段。これにはビックリです。
逆に、野菜やお米、納豆などカリフォルニアで生産されているものも多く、これらは日本と同じような価格で買うことが出来るので助かります。
まあ、それも日系のスーパーマーケットへ行けば買える、というもので、ローカルのスーパーマーケットではアメリカ製の食材を安く売ってはいますが、日本の物はあまり見かけません。
なので、現地法人化しているKIKKOMAN FOODS, INC. などの醤油や米酢(RICE VINEGAR)などが売られているのを見つけた時は、醤油は世界の調味料になっているんだと驚きました。

そのほか、アメリカらしいビッグサイズの冷凍ピザや、3ポンド(1.36kg)単位で袋詰めされている冷凍のお肉、丸ごと一羽で売られているチキンやターキー、1ガロン(3.78L)の大きな牛乳やジュースなど、広~い店内にどかどかと並ぶ商品群を見ているだけでも結構楽しかったりします。

そんな中で、こんな小さいプリンを見つけました。
d0221584_3374981.jpg
日本サイズで考えれば2個セットの普通のプリンですが、アメリカでは4個や6個、12個セットは当たり前なので、小さく見えました。
d0221584_3381316.jpg
で、これが驚くことに「プッチンプリン」のように容器の底に、“ぽっち”が付いていたんです。
知らずに買ったので、この“ぽっち”を見つけた時はすごく驚いちゃいました。

早速、旦那さんがお皿にぷっちん、しようと“ぽっち”を指で倒しますが、とっても頑丈で折れませんf(^_^;。
力任せに倒しますが、上手く穴が開かず空気が入って行きません。終いには容器をグニグニ押して無理矢理押し出しました。
取り敢えず形は保てたので良かったのですが、これはぷっちんの“ぽっち”では無かったのか? と首をかしげる旦那さん。
そこで私は指が痛くなるのは嫌なので、スプーンで“ぽっち”をバキッとやると、これが見事に穴が開いて、ぷっちん成功♪
斯くして、やはりプッチンプリンであったことが判明しました。

で、お味の程はと言いますと、日本のようななめらかな柔らかさはなく、しっかり固まってます、って感じで、これもまたアメリカらしいと思うのでした。


====================================
お立ち寄りありがとうございます。
日本が大変な時にお気楽なブログばかりですみません。m(_ _)m。
このブログを読んで少しでも心がほっこりしていただけたら、幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ♪
→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-04-14 03:52 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 04月 12日
REDONDO BEACH(レドンドビーチ)へ行って来ました。
また日本で大きな地震があったと、朝のニュースで知り驚きました。
(カリフォルニアの我が家でも、朝は「めざましテレビ」系の日本語のニュース番組が観られるので助かります。)
急いで日本で暮らす母たちに連絡を取りたいと思っても、カリフォルニアとは時差16時間。
夜中の日本に電話はかけられず、取り敢えず妹にメールをしました。
そしてこちらの夕方、日本が朝を迎えると早速メールの返事が届きました。
幸いにも何事も無かったそうで、安心しました。余震はまだまだ続いているんですね。
どうか皆さん、お気を付けて。。。。

     〜〜**〜〜**〜〜**〜〜
そんな時にお気楽ブログで大変申し訳ないのですが、気分転換になれば幸いです。
     〜〜**〜〜**〜〜**〜〜

9日、10日の週末のカリフォルニアはとても良いお天気に恵まれました。
とは言え、まだまだ風は冷たく寒いと感じる位です。どうやら例年よりも気温が低い日が続いているようです。

そんな中、海を観に行こうとREDONDO BEACH(レドンドビーチ)へ旦那さんと車で出かけてきました。
The Pier Shopping Center」の駐車場に車を止めてデッキを歩くと、海風が強くて寒い位なんですが、陽射しは強く気持ちが良かったです。
d0221584_13242141.jpg
デッキでは海鳥や鳩がたくさん飛び交っていて、すぐ近くで見ることが出来ます。
d0221584_13244549.jpg
また、足元にはイルカやくじら、クラゲや様々な魚のイラストがあり、

d0221584_13254814.jpg手すりにはイルカのレリーフがあしらわれています。
d0221584_1325782.jpg
三角形にデッキが取り囲んだ波打ち際では、イルカを見ることが出来るらしいのですが、この日は波も荒く寒かったせいか、見ることは出来ませんでした。イルカのいる季節じゃないのかも知れません。
このデッキの桟橋からは、「Whale Watching」が出来る船が出ているらしく、乗船間近のお客さんたちが、クルーから注意事項の説明を受けていました。
これは是非参加したいものです。パンフを見ると「Dec. - Apr.」となっています。どうやら4月いっぱいのようです。急がねば!!(www.voyagerexcursions.com)

d0221584_13261321.jpg
デッキ上にある船を形をしたお土産屋さんでは、貝を使ったオブジェやアクセサリー、キーホルダーや絵はがきなど、お決まりな品々が並んでいました。(写真の右がSHOPの入口)
さらに、生け簀にある蟹やロブスターを選んで料理してくれるレストランや、ホットドッグなどの軽食の店もあちこちにあり、なかなかの賑わいを見せていました。

そこでこんな物を見つけました。
d0221584_13264557.jpg
STRAWBERRY FUNNEL CAKE ($6.00)」
ケーキとはちょっと言い難い品で、ほとんどドーナツでした。その上にジャムまみれになった凍った苺、粉砂糖、ホイップクリームがたんまり乗っている、って感じ。
ちょっと脂っこいんですが、手作りドーナツの味を思い出させてくれる、懐かしい味でおいしかったです♪

d0221584_13271598.jpg
他にも、アイスクリームやシェイク、フィッシュ&フライなどシーフードを使った軽食が売られていたのがこちらの「REDONDO COFFEE SHOP」。
この店の周りは釣り場になっているらしく、魚釣りを楽しむ人が隣の人の竿とぶつかるくらいの近距離で、ひしめき合っていました。

d0221584_13273512.jpg
帰りは海沿いの道をドライブ。背の高い椰子の木が道路の両側にあるだけで、カリフォルニア!って感じがして、ウキウキします。


====================================
お立ち寄りありがとうございます。
日本が大変な時にお気楽なブログばかりですみません。m(_ _)m。
このブログを読んで少しでも心がほっこりしていただけたら、幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ♪
→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-04-12 13:40 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(3)
2011年 04月 02日
フローズンヨーグルト、本場にて発見。
昨年香港では、フローズンヨーグルトのお店が軒並み新規オープンして、あれよあれよと言う間に増えていきました。(こちらのブログで香港のお店を紹介しました→http://suneyanohk.exblog.jp/tags/デザート/
自分で絞り出すのが良いんですよね。
このフローズンヨーグルト、本場はカリフォルニアだと知り、渡米した際には絶対に探そうと思っていました。

ところがそんなに力まなくても、フローズンヨーグルトのお店はあっちこっちにあるんですね。
d0221584_5184179.jpg
先週も何の気無しに旦那さんに連れて行ってもらったショッピングエリアで、こちらの「Yogurt Island」を発見。まだ天気が悪く肌寒かったのですが、早速店内に入りました。

d0221584_5193057.jpgアメリカのお店なのに、意外にも小さなカップがあって驚きです。香港のお店ではカップのサイズの種類はあまりなく、割と大きめのカップが多かったから。

d0221584_5195997.jpg
もちろん一番小さいカップを選んで、絞り出し機の前へ。ヨーグルトのフレーバーは10種類くらいだったでしょうか。珍しそうなフレーバーを選んでみたのですが、味以前にこのピンクの鮮やかさにビックリ。
d0221584_5202159.jpg
トッピングもカットフルーツにナッツやチョコ、シリアルなどお馴染みの物が並んでいて、楽しくなります。
最後はレジ前の秤に乗せて、お会計。
d0221584_521226.jpg
あ、値段を忘れてしまいました。ですが、香港とさほど変わらず、これくらいで$3弱(約250円)位だったと思います。
もちろん美味しかったですよ。

そして意外だったのが、店内にどっかりと腰を落ち着けていたのが、ちょっと怖いくらいのお兄さんたち。
どう見てもヨーグルトよりはお酒のほうが似合いそうなのに。。。。誰かと待ち合わせだったのかしらん?

d0221584_5212847.jpgそれからもうひとつ。お店の隅にあった、ATM機。
大昔の映画に出てくる宇宙人やロボットを思わせるフォルムに、思わず写真を撮っちゃました。なんか、かわいいです。


====================================
お立ち寄りありがとうございます。
日本が大変な時にお気楽なブログばかりですみません。m(_ _)m。
暗いニュースが多い中、このブログを読んで少しでも心がほっこりしていただけたら、幸いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ♪
→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-04-02 05:28 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 02月 25日
日本の味が嬉しいです。
寒い寒いと脅されていた日本。
確かに到着した時は、北風が冷たくて日本の冬を実感しましたが、今日は一転。
穏やかな陽射し、気温も20度まで上がるとか。しかも、関東は春一番が吹いたそうです。
比較的穏やかな香港の気候よりも暖かくなって、とても助かりますが、その分、花粉の飛散が増えるのが難点。
香港では花粉症なんて関係無かっただけに、この時期の日本に帰って来れたのは、果たして良かったのか、悪かったのかと悩む所です。

日本を離れていたのはほんの11ヶ月。しかも途中何度か日本に帰ってきていたので、偉そうな事は言えませんが、それでも懐かしく思うことが多々あります。
比較的日本の物が多くある香港でも、やはり日本の物が全てあるわけではありませんので。

で、昨日つい買ってしまったのが、「ミスタードーナツ」。(←まずは食べ物!)
香港ではドーナツ屋は結局見つけられず、ミスドだけでなく「クリスピー・クリーム・ドーナツ」もありませんでした。
流行始めた「フローズンヨーグルト」の店は、軒並み新規オープンしていたんですけどね。

d0221584_1212966.jpg
そして、嬉しい事に今ミスドでは100円セール中。ついつい、こんなかわいいテディベアのドーナツも買ってしまいました。

他にもお漬け物を買ったり、お弁当を買ったり、日本の味に幸せを感じています。
お弁当は香港でももちろんありましたが、やはりお米や炊き方が違うせいで、ご飯の味が全く違います。
日本のお米は本当に美味しいですね。
そして、何よりどこの店員さんもにこやかで丁寧なのがいいです!

アメリカ西海岸でもにこやかな店員さんが多いといいな〜と、4月からの新生活に思いを馳せています。

======~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
ご訪問、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記」
by suneya-m | 2011-02-25 12:10 | | Trackback | Comments(0)