2011年 03月 13日
地震から三日目。
東北地方太平洋沖地震発生から三日目となった今日も、テレビではどの局も地震の特別番組を放送しています。
時間が経つにつれて、被災地の目を疑うような惨状が次々と明らかになり、この地震と津波の威力がいかに大きな物であったのか、見せつけられました。

被災されている方々には、厳しい状況でご苦労も絶えない事と思いますが、頑張っていただきたいと願うばかりです。

埼玉の我が家も当時はかなりの揺れを感じましたが、幸い何も被害がありませんでした。
ただ、たまたま帰国していた旦那さんが都内の本社に出勤していましたので、JRがストップしたことにより帰宅困難者となりました。
妹家族もやはり旦那さんと長男くんが帰宅困難者となり、会社や友達の家に泊めてもらったそうです。
ウチの旦那さんも、幸い本社に毛布や非常食の備蓄があったそうで、会社内で一夜を過ごす事が出来ました。こう言ったときは無理して帰宅しようとせず、避難できる場所があればそこに留まったほうが良いんですね。
とは言え、余震が時々襲う家に一人でいるのも、結構怖いものでした。

さらに、帰宅困難者の方々の翌朝から始まった帰宅もなかなか大変だったようです。
運行状況をテレビで確認してから、会社を出た旦那さんですが、肝心のJRの駅はすでに人で埋め尽くされ、駅構内に入ることは出来なかったそうです
仕方なく、地下鉄を乗り継ぎ何とか埼玉県内までたどりつき、そこからJRに乗ることが出来そうです。なので、普段より1時間は多く時間がかかってしまいました。それでも、帰宅できたのですから有り難いと思わないといけませんね。

そして、昨日と今日、スーパーへ買い物に行ったのですが、意外にもお客さんが多くレジが大行列。さらに、パンやカップラーメンの棚がからっぽに。
皆さん、非常食用に買っているのか、ただ単に入荷が無かったのか分かりませんが、明らかにいつもと違う店内の雰囲気に、いささか自分も焦りを感じました。
とは言え、無駄に食品を買い込んでも仕方ありませんので、必要最低限の物だけ買ってきたのですが、今後、物流に影響が出てくる事が考えられますから、スーパーの品揃えがどうなるのか、ちょっと心配です。

=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
# by suneya-m | 2011-03-13 17:20 | 生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 11日
東北地方太平洋沖地震
今日(11日)、午後2時46分頃、関東地方の我が家でもグラッときました。ですが、まさかこんなスゴイ地震になるとは思ってもいませんでした。
地震源は三陸沖10km、M8.8と、観測史上国内最大の大地震だったんですね。

日本は地震の多い国ですから、
「今回もいつものこと。でも香港では地震が無かったから、久しぶりでちょっと怖いな。」
くらいに思って、薄型テレビが倒れないように抑えていました。
でも、いつまで経っても揺れが治まらないし、それどころかますます強く揺れ続け、窓から見える電信柱がさらに大きく揺れているのを見て、初めて「ヤバイ!」と思いました。

家のあちこちで、物が落ちる音が聞こえてくるし、別の部屋の薄型テレビも倒れていないか気になるし、避難口として玄関を開けた方がいいのか悩むし、かと言って手を離すとこの薄型テレビが倒れそうだし、頭の中でいろんな事がぐるぐる。
結局は立ち尽くすだけでした。
いくらか揺れが小さくなったところで初めて、ヨタヨタと歩き別の部屋のテレビが倒れていないのを確認して、玄関を開けて外の様子を見たり、ベランダから外を見たり。
外では女の人の泣き声や、「関東大震災より大きいんじゃないか」と言う男性の声が聞こえてきて、怖くなりました。
それでも「これ以上大きな地震は来ない」と、無意識に思い込んでしまうのは私の悪いところ。結局、何も出来ませんでした。

夕方になってようやく、知り合いにメールで安否確認。携帯電話が繋がらないので、パソコンのメールでのやり取りはちょっとじれったい感じでした。

夜になっても時々余震があって、まだまだ気が抜けません。早く治まって欲しいと願うばかりです。


=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
# by suneya-m | 2011-03-11 23:14 | 生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 11日
耐えきれなくなったイス
今週は転勤先のカリフォルニアから旦那さんも帰国していて、帰国目的の一つでもある人間ドックに、昨日夫婦揃って行って来ました。

月曜日の雪以来、関東地方は寒いながらもお天気は良いので、高層ビルの上層階にあるクリニックからは雪化粧した富士山がよく見えました。
慣れない検査が続きますから、こういった見晴らしの良さは気持ちをリラックスさせてくれて良いですね。

約2時間半くらいかかった検査も、最後はお医者様からの説明で終わりました。幸い二人とも大きな問題もなくホッとしたのですが、やはり“メタボ”に関する注意がありました。
中年になるとますます体重が落ちにくくなるのに、夫婦揃ってじわじわと増加傾向。旦那さんは「肥満症」警報が出されてしまいました。
検査中は、体重は増えてなかったと喜んでいた旦那さんですが、どうやらそれは彼の勘違いだったようです。
それを裏付けるかのように、今朝、旦那さん愛用の事務イスの脚が、見事なまでに壊れました。
d0221584_1254418.jpg
(粗大ゴミに出すため、壊れた脚を肘掛けにガムテープで貼り付けています。)
結構太い足5本の内2本が根本からぼっきりと折れました。5年ほど使ったとは言え、やはり彼の体重に耐えきれなくなったということでしょう。物は正直ですね。

これからカリフォルニアでの生活を思うと、ますます肉食となり肥満に拍車がかかりそうで怖いです。。。。
二人とも運動はほとんどしませんし、あちらに行ったら自動車での移動が大部分となりそうですから、どうやって改善したら良いものか、悩むところです。

=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
# by suneya-m | 2011-03-11 12:58 | 生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 08日
雪!!
昨日は関東地方もしっかり雪が降って、と〜〜〜〜っても寒かったです。
3月になってもまだまだ油断禁物ですね。
久しぶりの雪にちょっと嬉しくなったのですが、この雪の中出かけなくてはならず、
ちょっと困りました。
駅まではバスで。見慣れた風景も雪化粧されるとちょっと新鮮です。
d0221584_10381317.jpg
駅前の花壇では、折角咲いた花に雪が積もってしまって、花には過酷な状況なんでしょうが、観ている分には綺麗でした。

出かけた先は横須賀。自宅からは随分と南下しますので、電車に乗っている間に雪は雨に変わり、目的地に着く頃には雨も止んでいました。
桃や梅も咲いているので、東京よりも随分と暖かいはずなのですが、さすがに空気も風も冷たくて、日本の冬を身体の芯まで感じた一日でした。

=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
# by suneya-m | 2011-03-08 10:41 | 生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 03日
「あしたのジョー」と「SP」
今日(2日)は水曜日。MOVIXはレディースデイなので、映画を観に行って来ました。

まずは、「あしたのジョー」。
私にはアニメのほうが馴染みが強くて、実写化はうまくいくのかとても不安でした。
でも、映画の冒頭、アニメと同じどや街が広がりお馴染みのあの曲をバックにタイトルが出ると、ちょっとぞわっとしちゃいました。
一番気になる役者陣も丹下段平役の香川照之はいささかやり過ぎな感じもしましたが、ジョー役の山Pも見事に鍛え上げられたボディでビックリ。
そんな中、一番スゴイと思ったのは、力石徹役の伊勢谷友介。筋肉美!と目力。計量シーンの減量した身体はちょっと怖いくらいでしたが、その他は綺麗な筋肉でした♪。大きな瞳も、三白眼で迫力満点。力石の雰囲気を充分に醸し出していました。

次に観たのは「SP 野望篇」。3月12日に公開になる「革命篇」の前編に当たる映画です。
「野望篇」の公開時は香港にいたので、当然観られませんでした。でも「革命篇」公開に先立ち「復習上映」が始まり、しかも「革命篇」の前売り券提示で料金が¥500に! ラッキーでした(^_^)v。
テレビシリーズを香港に行く前に観ていて基本の設定等は分かっていましたので、ストーリーは問題なく理解出来ました。
とは言え、冒頭から走り続けたり、痛そうな格闘シーンが続いて、観ているこちらも気がつけば歯を食いしばってるような感じ。
それにしても、主役の岡田准一があんなにアクションが出来るとは! 
「革命篇」も楽しみです。

そしてどちらもパンフレットを買ってきました。
d0221584_09727.jpg
日本では当たり前のように、映画のパンフレット、関連グッズが販売されていますが、これ、海外に行くとほとんど無いようです。
海外出張の多い旦那さんに聞くと、映画の本場、アメリカでもパンフレットは無いそうです。
ちなみに、先月までいた香港でもやはりグッズどころかパンフレットもありませんでした。なので、気になる映画は、日本の知り合いに頼んでパンフレットを買っておいてもらいました。

香港の映画館で売っているのは、ドリンクとポップコーンと小食(おやつのことです)。
以前、ドリンクと一緒にアイスコーンのような形のピザを注文したら、座席番号を聞かれドリンクだけ渡されました。
で、座席で上映が始まるのを待っていると、場内はもう暗くなっていたのに、ちゃんとピザを届けてくれたんです。香港の全ての映画館がやっているサービスではありませんが、これは日本でも是非始めて欲しいサービスですね。

それから、海外でもパンフレットや映画関連グッズの販売をして欲しいですよね。お土産文化が盛んな日本だから、あんなにたくさんのグッズが販売されているのかな? 世界に広まるといいな〜と思いました。


=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
# by suneya-m | 2011-03-03 00:15 | 趣味 | Trackback | Comments(0)