2011年 06月 11日
青いケーキの次は、青いヨーグルト!
アメリカの方は「青い」食べ物がお好きなんでしょうか?
以前ご紹介した「青いケーキ」(ブログはこちら)に続き、今回驚いた青い食品は、子供向けヨーグルトYoplait Trix」。

d0221584_338241.jpg
公開間近の映画「Cars 2」とのコラボ中で、外箱、容器ともにCars2のキャラクターが描かれていて微笑ましいのですが、パッケージにあるヨーグルトのカラーにビックリです。

d0221584_339517.jpgd0221584_3384994.jpg
「Strawberry Banana Bash」味(写真左)はピンクとイエローで抵抗はありませんが、同梱されている「Raspberry Rainbow」味(写真右)は外箱のイラストの色とは全くかけ離れた、にぶ〜い紫とピンク。
このにぶ〜い紫もやはりちょっと抵抗がありますが、日本でも紫芋などがありますから、まあまあ許容範囲と言った感じです。

d0221584_341825.jpg
が! 別のフレーバーを買ってビックリでした。(すみません、外箱撮り忘れました。)
「Triple Cherry」味(写真左)と「Wildberry Blue」味(写真右)のセットですが、この「Wildberry Blue」味の色が「ぎょえ〜〜〜」な色でした。

d0221584_3413318.jpg
真っ青、です。
しかも、にぶ〜いピンクと相まって、なんとも不気味な色となっています。


前回、青いケーキを途中で放棄した旦那さんは、またもや食欲をなくし、無理矢理開けた分は食べ切りましたが、残りの2個(3個ずつ入っています)は、
「あげる」
と、今後二度と食べないことを宣言。
色だけでなく「着色料の味がする」と言うのが彼の感想です。

毎朝ヨーグルトを食べる彼にとって、この小さいサイズはちょうど良かったのですが、この「青色」によって、味のバリエーションが減ってしまいました。

d0221584_3421782.jpg
ちなみに私はダノンBIOのアメリカ版「ACTIVIA」を食べているので、こんな恐ろしい色に出会うことはありません。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
# by suneya-m | 2011-06-11 03:49 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 10日
赤いグラタン皿
先日、HomeGoods で可愛らしいグラタン皿を見つけました。
d0221584_2392698.jpg
オーブン料理初心者の私、まずは形から入るので、使うのが楽しくなるグラタン皿を探していたのですが、当初はパイレックスの透明なお皿が良いと思っていました。

ですが、こちらの赤い花柄を一目見て、古き良き時代のアメリカっぽさ(勘違い?)を感じ気に入ってしまいました。
他にも色々ありましたが、有名メーカーなどを知らない私は見た目重視。しかも、最後の1品だったことも後押しとなりました。
大きさは、横幅が持ち手まで入れて30cm x 縦19cm(2.5QT/2.4L)。お値段は、$9.99 + tax (約900円)でした。
オーブンだけでなく、電子レンジもDISH WASHERも大丈夫と言う事で、便利そうです。ちなみに裏面には「Gates WARE」の文字がありました。

でも、これまでのジンクスから行くと、あまりに気に入った食器類は必ずと言って良いほどすぐに壊します(T T)。
先月もとても気に入っていた粗塩のミルサー(ガラス製/わざわざ日本から持って来たのに〜)を、うっかり落として見事に粉砕したばかり。

なので、いざ使うとなると落とさないようにと、緊張気味。
そして作ったのが、こちらのレシピを参考にした「ポテトグラタン」変じて「ポテトドリア」。単に、下に余ったご飯を敷いただけですf(^_^;。

d0221584_2404049.jpg
お肉などを焼く下段の引き出しに入れて、15分。
に、したつもりでしたが時間が長かったのか、はたまた下段ではなく上のほうがよかったのか、それともチーズが多すぎたのか、表面がちょっと焦げてしまいました。
それでも、旦那さんには好評でしたので、まずは及第点。

それにしても、オーブンは便利ですね。
一番良くできたのが、冷凍ピザ f(^_^;。
電子レンジには入らない大きなサイズも、しっかりこんがり焼けて、おいしかったです。
料理が面倒な時にとっても助かります♪


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
# by suneya-m | 2011-06-10 02:50 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 08日
トランスフォーマー・ボットコン2011 in パサデナ
先週末は旦那さんのリクエストで「TRANSFORMERS BOTCON 2011」へ行って来ました。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_345350.jpgこれは、ロサンゼルスの東側の街、パサデナの PASADENA CONVENTION CENTER で6月2日から5日まで開催されていた[トランスフォーマー]ファンが集まるイベントで、私たちが行ったのは最終日の5日(日)。
あらかたのイベントは前日までに終了していたようで、この日は日本のワンフェス(?)とかのように物販がメインになっていました。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_3474327.jpgd0221584_348982.jpgd0221584_3483313.jpg入場料は大人$20(約1,600円)、子供$10(約800円)。
会場に入ると、熱気ムンムンといった感じではなく、ほどよい密度なので息苦しいこともなく、スムーズに観て回る事ができました。
それぞれの自慢のコレクションをテーブルいっぱいに広げて、お客さんにアピールしています。やはり、初期のオモチャが貴重らしく高値が付けられていました。
中にはトランスフォーマーとは関係の無いロボット系のオモチャもあって、過去のパワーレンジャーのオモチャがあったり、もちろん、今の「POWER RANGERS SAMURAI」のメガゾード(巨大ロボ)もあったり。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_3501459.jpg特に目を引いたのが日本製のオモチャ。アメリカで入手するのは大変なんじゃないかと思うのですが、よくもこれだけ集めたものだと感心するくらい、あちらこちらで見かけました。


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_3511662.jpgd0221584_423010.jpgd0221584_42483.jpgd0221584_44345.jpgd0221584_445378.jpg
会場の中央には、当然トランスフォーマーの元になる車の展示がありました。
間近で見るとやはり大きい。でも、ハイウエイではこんなトラックがたくさん、ふつーに走っているんですから、アメリカって大きいなって思います。


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_45556.jpgd0221584_461535.jpgコンテストも行われていたようで、様々な賞を受賞した優秀作品が展示されていました。
高さ30cmくらいのぬいぐるみや、切り絵、オリジナルの模型やジオラマなど。
特に切り絵はとても細かくて、アメリカにも手先の器用な人はいるんだと感心しました。


d0221584_471315.jpg息の長いキャラクターのイベントには欠かせない、子供のためのスペースがこの会場にもありました。
子供たちは思い思いに変形させたり、バトルをさせたりしていて、親子二代のトランスフォーマーファンが多いことを伺わせます。


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_482089.jpgd0221584_48436.jpg
子供向けでしょうか。こんな可愛いトランスフォーマーもいました。
同じエリアにあった、ブロック製のオプティマス・プライムはイケてなくて、残念(-_-)。


d0221584_493647.jpg
その一方でこんなボリューミーなオプティマスを発見。ちなみにこちらは女性です。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4105885.jpgコスプレイヤーはちらほら子供を中心に見かけましたが、着ぐるみは少なくて、会場外の廊下でやっと彼に出会いました。
まぁ、とっても複雑な最近のトランスフォーマーは、着ぐるみにするのはチョー大変そうですよね(苦笑)。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4103776.jpgそんなわけでしょうか、会場内にも立体物は少なく、巨大イラストパネルの展示ばかり。下手な立体物でイメージを壊されるよりは良いかも?

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_412818.jpgこちらは半立体でイメージもそのままの、フォトスポット。親子で撮影しているのが微笑ましくて良かったです。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_413561.jpgd0221584_4132429.jpgそしてちょっとハンパな立体物がありました。だけど、大きさは見事です。旦那さんの話では以前のイベントでも展示されていた使い回し品のようです。
その足元では、ハブというテレビチャンネルの宣伝で景品が当たるルーレットをやっていました。
私たちも列に並んで、挑戦。マグネットシートと、LEDライトをもらいました。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4142448.jpgこういったイベントでは販促品の配布が当たり前だそうで、旦那さんもポスターやステッカー、ポストカード、等々頂けるものは頂き、気に入った物販品もお財布解禁でゲットして、気がつけばトートバッグいっぱいに荷物が増えていました。
ちなみにこちらがその頂き物の一部です。(すっかり入場料分は回収した感じです。)


(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_4152275.jpgd0221584_415481.jpgd0221584_4161040.jpg
会場の外に出るとコンベンション前の道路上に、ファンがカスタマイズした車が3台駐車して、ファンの注目を浴びていました。
先頭のアイアンハイドを模したトラックでは、後ろにマークが綺麗にエンボスされていましたし、旦那さんが言うには、最後尾の救急車は昔のアニメの映像通り日本風の救急車カラーで、ナンバーも「RACHET1」と言うキャラクターの名前になっていて、ビックリ。

(↓写真はクリックで大きくなります)
d0221584_417192.jpgd0221584_4174067.jpgd0221584_418273.jpg
その2台に挟まれた、カマロも綺麗にカラーリングされ、エンジンにはバンブル・ビーの顔のイラストと誰かのサインも入っていました。本当にトランスフォーマーが好きなんですね。

来場者は「トランスフォーマー愛」に溢れているので、何となくフレンドリーになるみたいで、見知らぬ人と片言英語で、手にしたオモチャについて会話するなんて事があって、驚きでした。


d0221584_420310.jpg
ちなみに、会場にはこんなポップが。どうやらパワーレンジャーのコンベンション(Power Morphicon Convention )があったようですね。今度はいつやるのかな〜?


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
# by suneya-m | 2011-06-08 05:10 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 07日
「カンフー・パンダ2」3Dで観てきました。
d0221584_1501092.jpg5月26日から公開されていた「Kung Fu Panda 2」を、土曜日に3Dで観てきました。
映画を観るに当たって、前々日に前作をDVDで見直しておいたので、全編英語でしたが、ストーリーが容易に理解出来たのが良かったです。

相変わらず、毛並みもバッチリ見える程の細かいCG描写の上、今回は3Dなので立体感も増しいてる上に、最近の3Dの特徴として「飛び出す」というよりは、奥行き感がすごくて画面に広がりを感じる映画でした。

また、カンフーシーンの巧みな技の組み立てと、そのテンポの良さも素晴らしくて、少々くどいストーリー展開な部分もありましたが、全体的にはとても楽しく、ポーの出生の秘密も明かされながらも、ガチョウの父親との親子愛も再確認されるなど心温まる映画でした。
個人的には、波打つポーのお腹の動きが今回も堪りませんでした。

そして、やはり劇場にはキャラクターグッズの販売がないので、トイザらスでオモチャを見かけ、またまた「う〜〜〜ん」となって何も買わない、というパターンになりました。



d0221584_1512456.jpgところが、昨日たまたま覗いた別の映画館のチケット売場の脇で、こんな物を発見しました。
「PIRATES of the CARIBBEAN ON STRANGER TIDES」の関連グッズです。
てっきり、アメリカの映画館ではグッズの販売が無い物と思い込んでいましたが、販売している映画館もあるんですね!
このほかにも、ジャック・スパローの写真がプリントされた財布やバッグが売っていました。
映画館ではなくアクセサリーなどを扱う店でも、こういった商品を見かけた事があったので、場所を特定せずに探せば、もっとグッズが売っているのかも知れません。
でも、日本のように映画館で売ってくれれば、そんな手間もなくていいのになぁ。。。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
少しでも気晴らしになったら、幸いです。
  ↓ ぽちっと1クリック、よろしくお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
# by suneya-m | 2011-06-07 01:56 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 03日
レッド・レンジャー in ヨセミテ国立公園
ロサンゼルスからバスで時間ほど北へ走った所にある「ヨセミテ国立公園」。(地図はこちら


RED RANGER in YOSEMITE NATIONAL PARK

d0221584_2433194.jpg
《トンネル・ビュー》

★続きの写真はこちらから>>>
# by suneya-m | 2011-06-03 02:50 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)