2016年 04月 30日
「フィフス・ウェイブ」を観てきました
d0221584_13174825.jpg先日は「ズートピア」のほかに「フィフス・ウェイブ」も観てきました。

熊本地震が起きたばかりなので、こういうディザスター・ムービーを観るのはいかがなものかと、いささか気が引けましたが、実際その中身は。。。。




ネタバレあります






ぶっちゃけてしまうと、高校生を主人公にしたライトノベル・ムービー、って感じでした。

冒頭こそ、津波や地割れ、病原菌の蔓延によるパンデミック的なシーンもありますが、途中からは少年少女のみが集められ「エンダーのゲーム」の如く、軍隊を組織されて敵と戦う。しかも、本当の敵は既に軍のお偉いさんになりすましたエイリアンだった、って。これまたありがちな展開。しかもそのお偉いさんには、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」でウルヴァリンの兄を演じたリーヴ・シュレイバー。この人って、“実は悪い人でした”オーラ、バリバリなので、登場した時点で胡散臭い(苦笑)。
さらに「トワイライト」のような三角関係チックな要素も盛り込まれ、続きはアメリカの終わりのないTVドラマシリーズに突入しそうな勢い。。。。。と、まさに予告編にダマされちゃった感満載の映画でした。

もー、誤解を招くような予告編は勘弁してください。
そういう映画ならそういう映画らしい予告編にしておいてもらわないと、心づもりがないまま観るハメになり、返って印象が悪くなりますよ〜f(^_^;。



■フィフス・ウェイブ



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-04-30 13:21 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 26日
「ズートピア」を観てきました
すっかり桜の木も葉桜となり、新緑眩しい季節になりました。
花粉もだいぶなりを潜めてくれたようで、一時期のような鼻水の洪水もなくなりだいぶ過ごしやすくなりました。それもそのはず、もうゴールデンウィーク目前ですものね。

d0221584_17272488.jpgそして、ゴールデンウィークの名前の由来となった映画も、どんどんと公開され始めました。

なので、昨日は映画を2本観てきました。そのうちの1本、「ズートピア」(日本語吹き替え版)の感想からアップします。


ネタバレあります。





さすが、ディズニー映画。可愛らしいキャラクターが惜しげも無く動き回ります。
主役のうさぎのジュディなんて、鼻をひくひくさせる微妙な動きも見事です。

そして予告を観た時から気になっていたズートピアは、肉食動物も草食動物も関係無く様々な動物が行き交う世界。肉食動物が草食動物を襲っていたのは、遙か大昔の話という設定。

これまで「ジャングル大帝」や「ライオン・キング」といった数々のアニメでも、描かれてきた世界ですが、果たして今回はどのように描かれているのか。現代の人間社会をもじり、さらにカラフルになった世界が描かれていて、とても楽しげでした。
列車の扉は3種類のサイズがあったり、ジューススタンドにはキリン用のエアシューターがあったり。ゾウが経営するアイスクリーム屋では、巨大なアイスキャンディーが売られていたり、ネズミのエリアでは小さな別世界が描かれたり、非常に楽しいビジュアルでした。

子供の頃の夢を叶え、警察官になったジュディは、意気揚々と初出勤。ですが、与えられたのは、駐車違反のキップを切る仕事。多少の不満はあるものの精力的に仕事をこなすのですが、ハタと思うのは重要案件の行方不明事件を担当するは確かに名誉なことかもしれませんが、駐車違反の取締を軽視するような発言は差別なのでは? これがジュディが子供頃から刑事ドラマに憧れて警察官になった、と言うのなら問題無いと思うのですが、残念ながらそんな描写はありませんでした。
まあ、そんな感じのちょっとした「差別では?」と思う事柄が実は潜んでいて、考えさせられる映画でもあると思います。


また、人間社会を動物に置き換えて皮肉りまくっている感じも、面白かったです。
というのも、車のナンバーから情報を得ようとジュディが訪れた「DMV」。「DMV」は日本の免許センターみたいなものかな? アメリカで運転免許を取得したことのある方ならもの凄くよく解ることなのですが、これがまー、とにかく何時行って混雑していて待たされるお役所なんです。
なので、ズートピアの「DMV」の職員は全員、ナマケモノ。動きがものすごくスローなのが、妙に人間社会のそれとマッチしちゃって、声を出して笑っちゃいました。
アメリカ映画ではこの DMV はよく皮肉られるのですが、今回は顕著。働いている方に訴えられないかと思うくらい、ぴったりでした。


まあ、とにかく、擬人化された動物たちの可愛らしさに癒され、さらにアクションあり、謎解きありと最後まで楽しませてくれる映画でした。

だけど、観終わって気付いたことは、
「そういえば、肉食動物の食事シーンが一切なかったな〜」
と言う事。
ドーナツを食べるトラはいました。アイスを食べるゾウやアイスキャンディーを食べるネズミ、ジュースを飲むキリンはいました。
でも、おやつばっかり。
やはり、肉食動物の食事問題まではクリア出来なかったのかな〜。ここで、ちょっととんちの効いた解決策が提案されていたら、ズートピアの世界がもっと説得力のあるものになっていたかもしれませんね。



■ズートピア


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-04-26 17:37 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 14日
カールスジュニアへ行ってきました
アメリカ生活ですっかりファンになったハンバーガーチェーン店の「Cari’s Jr.」。嬉しい事に日本にも遂に出店されました。
その東京一号店が秋葉原にあるということで、ずーっと行かねばと思っていて、先日行った「恐竜博2016」(その時のブログはこちら)の帰りにやっと行くことが出来ました。

d0221584_12311088.jpg秋葉原駅電気街口を出て北上。少し歩いた大通り沿いに大きな看板を掲げてありました。
おお! 懐かしい!

というよりは、随分お洒落じゃん。って感じでした。
だって、全体を黒で統一した店構えなんだもん。アメリカで見たのは、むしろ赤が基調で明るいポップなイメージ。どちらかというとマクドナルドっぽかったかな。
(アメリカで食べたハンバーガーのブログはこちら
日本はちょっと大人な感じにしてるんですね。

d0221584_12311000.jpgd0221584_12311002.jpg
店舗内は奥に深い作りで、メニューの看板は煌々と輝いていました。
これを見るだけでうきうき。さて、何を食べようかな〜〜♪。

d0221584_12311102.jpgd0221584_12315866.jpg
悩んだあげく、
ハワイアンテリヤキバーガー(写真左/単品960円)と、ウエスタンベーコンバーガー(写真右/コンボ1,040円)にしました。

けど、ん? なんかメニューの写真と違くね?
すごく潰れてる。。。。こんなぺしゃんこだったけ?

楽しみに来たのに、なんかけっつまずいた感じ。

包み紙もグレーでポップな感じが無いし〜〜〜。

な〜〜〜んか、アメリカのと違〜〜〜う。って印象。

ちょっとテンションが下がっちゃったせいか、お味も「ん〜〜〜、こんな感じだったかな〜〜」と疑心暗鬼。
お肉むちむちで美味しいんですが、な〜んか釈然としない。。。。

でも、誤解のないように言っておきますが、お肉の味がよくわかる美味しいハンバーガーなんですよ。
私の記憶のカールスジュニアとは、ちょっと違った、ってだけで。
日本にいて食べられるだけ、ありがたいです。

とは言え、なかなかお高いハンバーガーなのでそう頻繁には行けないかな。




■カールスジュニア 

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-04-14 12:40 | | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 13日
恐竜博2016 へ行ってきました
d0221584_22353185.jpg昨日、上野公園にある国立科学博物館で開催中の特別展「恐竜博2016」へ行ってきました。

d0221584_22353200.jpgお天気にも恵まれ、まさかの桜の花も見ることが出来、さらに館内も春休みが終わったせいか混雑していることもなく、ラッキーでした。


d0221584_22363513.jpgエスカレーターを降り、中へ入りマッハ号のようにあばら骨のオブジェをくぐると、ティラノサウルスが見えました。やっぱり大きいですね〜。

d0221584_22363512.jpgd0221584_22363580.jpg
そして、その先にはさらに大きなスピノサウルスの骨格が。全長15m というだけあって、ホント、大きい! けど、顔も長くてちょっとぶ格好、ぷぷっf(^_^;。

ほかにも恐竜の赤ちゃん化石などいろいろな展示があり、旦那さんは大満足。

d0221584_22374949.jpgd0221584_22374901.jpg

私は遅いお昼ご飯に館内のレストラン「ムーセイオン」で食べた、「一日限定50食 恐竜博2016 特別メニュー(¥1,350)」と、「パンダパフェ(¥470)」に大満足(笑)。

左上は恐竜の玉子風スコッチエッグ、右側はナンのピザ ティラノサウルス風、手前はチキンカレーライス。

お腹を満たしたあとは、閉館時間めいっぱいまで常設展を見て回りました。もちろん、旦那さんの希望でf(^_^;。

d0221584_22384992.jpg
▲常設展示の目玉、巨大な海洋生物のいるスロープ。まるで「アベンジャーズ」のラストにうじゃうじゃと出てきたヤツみたい〜〜(笑)。


d0221584_22393087.jpgちなみに特別展の特設ショップで買ったお土産はこちら。

d0221584_22403356.jpgd0221584_22403626.jpg
一番のヒットは「ダイナソーカレー ザ・ジュラシック」(¥756)かな?
レトルトカレーの中に、ゆで卵と骨付き肉が入っているんですって。
恐竜博限定のチョコボールは、4個セットで¥702 でした。

d0221584_22403999.jpgキーホルダーは¥594、ボールペンは¥540。その間にあるのはマイネームはんこ、¥594。


さすが特設のショップを構えるだけあって、他にも色々とありました。
もちろん、定番のクッキー類も。買わなかったけど、日本らしいな〜ってちょっと嬉しくなりました(^_^)。




■特別展「恐竜博2016」


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-04-13 22:53 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 09日
夜のお供
折角の満開の桜も、先日の雨ですっかり散ってしまいましたね。
なので、そろそろ花粉の季節も終わって暮れるといいんですが、まだまだ油断は出来ないので、外出時はやはりマスクのお世話になっています。
そして、乾燥が気になる夜にも。

d0221584_22364327.jpg
それがこちらの「夜用のどケアる〜ずフィットマスク」(写真左)です。

以前から夜中や朝方の咳が気になっていたので、今までは「のどぬ〜るぬれマスク」を使っていました。
ですが、最近はそこまでは必要ないかな〜と思って、こちらに代えてみました。

なんということはない、薄〜いガーゼのマスクです。
だけど自分の呼気で乾燥の予防にはなりますし、極細の耳掛けなので、朝まで耳が痛くなることはありません。

とは言え、薄過ぎてちょっとすかすかする感じなので、2枚重ねてみたりしてその日の調子に合わせて調整して使っています。
だけど、朝になると外れていることもありますけどねf(^_^;。

そしてもうひとつ、欠かせないのが「龍角散ダイレクト」(写真右)のスティック。
ノドの乾きに一番効果的だと思うのは、こっちのほうかな。
寝る前にさらーと口の中へ放り込んでじわ〜と解かしながら寝ると、咳き込んで目が覚めるなんてことは無くなりました。
助かるわ〜。

とは言え、こういったモノのお世話にならずに眠れるのが一番なんですけどね(笑)。

乾燥は L.A.のほうがひどかったはずなのに、あの頃は平気だったのが不思議。どうして日本に帰って来てからの方が気になるのかしら? ホント、不思議だわん。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-04-09 22:43 | 生活 | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 05日
和製グレープフルーツというよりは
先日近所のスーパーで見かけたこちらのフルーツ。

d0221584_14005297.jpg商品名は「ジューシーオレンジ和製グレープフルーツ)」と、
なるほど見た目はグレープフルーツそっくり。
今時はいろいろなフルーツがあるんですね〜。



我が家は旦那さんの加齢臭対策予防(旦那さんの名誉の為、修正しました〜f(^_^;)として、なるべく朝食に柑橘系のフルーツ、特にグレープフルーツを食べるようにしています。

なので、今回はこちらのジューシーオレンジを購入してみました。
3個で298円くらいとお買い得だったし。

d0221584_14005254.jpgd0221584_14005209.jpg
早速皮を剥いてみると、おやおや、中身はどう見ても「夏みかん」。
でも、つややかで美味しそうです。

そして、一口パクリ。

「酸っぱくない”夏みかん”だね」

と、旦那さん。


確かにお味は、オレンジでもグレープフルーツでもなく、夏みかん
だけど、昔の夏みかんのような酸っぱさは微塵もなく、甘めで美味しかったです。

とは言え、グレープフルーツの味を想像していただけに、期待はずれ感は否めませんでした。
商品名はもう少し慎重に付けていただきたいモノです(笑)。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-04-05 14:06 | | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 03日
お花見ごっこ
東京の桜も満開となりましたが、生憎のお天気。
満開の内に良い天気に恵まれると良いんですが、どうでしょうね。

とは言え、最近の旦那さんは締め切りに追われていて、お花見に出かける余裕がありません。
そこで、気分だけでも味わってもらおうと、今日の夕食はお弁当風にしました。しかも時間もちょっと早めて、ほぼおやつのような時間にf(^_^;。

d0221584_19164539.jpg

鮭ほぐしを混ぜ込んだおにぎりと、刻んだ醤油煮生姜を入れたおにぎり。
唐揚げはもちろん、ノンフライ唐揚げ。卵焼きにタコさんウインナー、ポテトサラダ。
テレビのニュースなどで流れる日本各地の満開の桜を観ながら、頂きました。


久しぶりにお弁当(風)を作りましたが、やはり手間がかかりますね〜f(^_^;。
d0221584_19164582.jpgそんな中、助かったのがこちらの「タコさんウインナー」。
すでに切れ目が入っていると言う、優れもの! 今時はこんなモノがあるんですね〜〜。

d0221584_19164556.jpg封を開けダイレクトにフライパンへ。
切れ目のほかに、目とおぼしき小さな穴も開いてます。

d0221584_19164592.jpg中火で温めると、自然と足が広がってタコさんウインナーの出来上がり♪
旦那さん的にはちょっと味が薄いって言うんですが、私的には全然OK。なのどお好みでケチャップを絡めてもいいかも、です。





と言う訳で、自宅に居ながら「なんちゃってお花見」しました。
桜が散らないうちに、ホントのお花見に行けるといいな〜。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-04-03 19:29 | | Trackback | Comments(0)