2016年 03月 31日
揚げない「コロッケ」作りました
d0221584_14071026.jpg以前「揚げない」唐揚げを作って(その時のブログはこちら)上手くいったモノですから、味をしめて今度は「揚げないコロッケを作ってみました。


これはネットから拾ってきたレシピなんですが、途中までは普通のコロッケの作り方と同じな上に、揚げないどころか、成型もしないので、ちょーー楽チンでした(^_^)v。


d0221584_14071079.jpg挽肉とみじん切りの玉葱を炒め、茹でて潰したジャガイモと調味料を混ぜ混ぜ。
レシピではフライパンに敷き詰めていましたが、私は大きめのグラタン皿で。

d0221584_14071053.jpgそして、パン粉をフライパンでから煎りして、良い色になった所で表面に被せて、完成〜〜〜♪

たったこれだけ。
揚げ油を使わないから片付けも無いし、成型しないから手も汚れな〜〜い♪
こんな便利なレシピがあったなんて! ずぼら主婦にはありがたいレシピでした。
また作ろうっと(^_^)v。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-03-31 14:10 | | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 28日
Happy Easter
日本でも徐々に認知度が上がってきた「イースター」ですが、実際の所何をするのか今イチですよね。
私もアメリカ在住中は周りの雰囲気に流されて、ウサギやひよこのお菓子を買ったりして、なんとな〜く過ごしてました(笑)。
(参考までにこちらのブログをどうぞ)
日本に帰って来てからは、尚のこと縁のない行事のひとつになってますf(^_^;。

今年は旦那さんが仕事帰りにケーキを買ってきたので、
「そうそう、今日はイースターだったのよね〜。」
と思い出しました。

ケーキを食べる理由ができるなら、イースターも良いですね(笑)。

d0221584_13265360.jpg

とは言え、このコージーコーナーのケーキ。
微妙〜〜〜(笑)。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-03-28 13:31 | | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 27日
あら便利、セルロースの台ふきん
先日 SNS を覗いていたら、広告に目が止まりました。
ついポチッとすると、可愛い柄やカラフルな柄の「e. スポンジワイプ」が並んでいました。

セルロースとコットンで出来ているそうで、厚手なので台ふきんの代わりとして使うのが便利だとの事。
我が家ではハンドタオルを台ふきんとして使っていたので、汚れたら染みになるし、生乾きのときは嫌な臭いもすることがあるのが気になっていました。
先日は、ガスレンジ周りを掃除するのに使って汚れたので、ちょうど1枚捨てたところ。
d0221584_20180671.jpgなので、試しに買ってみました。
もちろん、通販で。
送料無料で翌日の夜には届きました、日本の通販はホント、優秀ですよね〜(ちなみにアメリカのアマゾンは、日本と違って送料がかかるんですよ)。

で、早速使ってみます。

d0221584_20180790.jpg小さいサイズのほうは約 20 x 18 cm。ハンドタオルよりも二回りくらい小さいです。

水に濡らすと柔らかくなり、片手でギュッとするだけで水が絞れるのが手軽な感じでいいです。
テーブルを拭くとか普通に使っている分には際立った凄さは感じないのですが、今日うっかりお醤油をこぼした時にその便利さを実感しました。
あっという間に吸い取ってくれたんです。さらにその汚れたスポンジスワイプは、水ですすぐとすぐに綺麗になっちゃった(^_^)v。

ほかにも料理の時、ボールやまな板の下に敷いて滑り止めにしたり。何より、片手ですぐに絞れるから、ちょっと汚れただけでもさっと水ですすいでギュッと絞って、さっと使えるのが便利です。使い終わったあとは絞って吊しておくと、翌朝にはカラッカラに乾いているから生乾き臭もなし。

切ってコースターにするなんて使い方もあるようで、他にも色々と使い道が説明書に書いてあるので、その人なりの使い方が生まれそうですね。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-03-27 20:22 | 生活 | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 26日
「バットマン vs スーパーマン」を観てきました
d0221584_16250612.jpg昨日から公開となった「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」を昨日、字幕版(2D)で観てきました。

アメコミヒーロー満載の映画はこれまでにたくさんありましたし、何より「スーパーマン」も「バットマン」も、歴代の名優によって数々映画化されてきましたので、ちょいとうんざり感がなくも、無いf(^_^;。とは言え、予告編を観てからすごく楽しみにしていました。



ネタバレあります






基本は前作の「マン・オブ・スティール」の続編と言った感じ。前作でスーパーマンと闘ったゾッドも死体ながら重要な役割を担いますし、もちろんスーパーマンの彼女、ロイス・レインもキーパーソンとなります。(なので、事前に観ておくと良いかも知れません。)

さらにそこに「バットマン」が絡んでくるという。
しかも、今回のバットマンのブルース・ウェイン役はベン・アフレック、192cmもある大男。劇中ではそこまで圧は感じませんでしたが、装甲車のようなアーマー版バットマンのコスチュームを身にまとっても負けない迫力があります。
(このバットマン、耳が小さくてなんだか猫みたいで可愛かった(笑)。)

それにしても、ブルースの両親が殺される場面は何度見た事か。配役が新しくなる度に描かずにはいられない、バットマン誕生のきっかけとなる重要なシーンですからね。今回も、幻想的に描かれていました。
また、今回のアルフレッドはこれまでの従順な執事というよりは、むしろブルースと対等につき合っているような感じですが、それもそのはず、彼の知識と技術は並大抵ではなく若かったら彼自身がバットマンになっても良いくらいです。
風貌もなんとなくトニー・スタークっぽくて、アイアンマン好きの私としては彼が気になって仕方ありませんでした。


そして問題のバットマンとスーパーマンのバトルシーン。これも見事でした。圧倒的なパワーを持つスーパーマンに対して、バットマンが知識とガジェットを駆使して互角に渡り合うのは迫力満点。

そして、この二人を闘うように仕向けたのがレックス・ルーサー。元々スーパーマンの宿敵だそうですが、なんで彼がそこまで出しゃばってくるのか、私には今イチ理解出来なかったのが残念。
残念と言えば、やはり、最後に登場したクリーチャー。
ハリウッドの発想は何故そこから進化しないのか、と毎回嘆かずにはいられないほどワンパターンな風貌。日本の怪獣を見習ってほしいと思うのでした。

それから付け足しのように登場したワンダーウーマン。
彼女だけ衣装も異質だし、剣と盾で立ち向かう様はさながら「300」。あ、同じ監督でしたか(笑)。
彼女、必要だったのかな?



d0221584_16250664.jpg
▲劇場入口でもらったクリアファイル。
裏(写真下)は9月公開予定の「スーサイド・スクワッド」でした。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」も来月公開だし、
今年もヒーロー映画が目白押しですね。



■「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-03-26 16:32 | 趣味 | Trackback | Comments(2)
2016年 03月 25日
まぶたが腫れるのも花粉もせい?
いよいよ花粉がピークらしい。
これまで使っていた鼻炎の薬が 残り少なくなってきたので、流行りの鼻炎薬を買いに行ったら、薬剤師さんに今使っている薬よりも効き目が弱いからと、やんわり断られた。
眠くならないとか、喉が乾きにくいとか、効き目が弱い分そういった副作用が抑えられる、ということらしい。

今日は眼科にも行ってきた。
まぶたがちょっと腫れ気味で、ゴロゴロしたり、涙目になったりとアメリカ在住中に発症したのと似た症状だったので、ようやく解明されるかと思ったら、やっぱりアレルギーの一言で片付けられてしまった。
d0221584_14012966.jpgしかも、処方されたのは、以前から処方されているかゆみ止めの目薬。
つまり、花粉のピークでアレルギー反応が激化しているだけってことみたい。

鼻水は出るわ、涙目にはなるわ、さらに時々咳も出たりして、もう花粉症なのか風邪なのかわからなくなってます(T T)。
とにかく早く花粉のシーズンが終わるのを祈るしかないですね。
トホホorz.....


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-03-25 14:11 | 生活 | Trackback | Comments(2)
2016年 03月 24日
「オートマタ」を観てきました
d0221584_12191415.jpg「オートマタ」を旦那さんが観に行くと言った時は、「何それ?」と思うほどの全くノーマークの映画。予告編すら観たことがなく、久々に事前情報無しでの鑑賞となりました。


ネタバレあります









設定はありがちな近未来。しかも、人口の99.7%が失われ、さらにヒューマノイドロボットが社会に浸透していると言う、これまたどこかで見た事のある情景。
スタート時の映像も「ブレード・ランナー?」と思わせるような、人口雨のシーン。
と、どれもこれも観たことある感満載の映画でしたが、不思議と嫌な感じがしませんでした。
なんでだろう?

科学が後退していると言う設定でもあるので、ネットは無し。そこが最近のSF映画とはちょっと違い、そのせいでレトロ感は増してますが、逆にそこがちょっとホッとさせてくれたのかな? とも思います。さらに、ヒューマノイドロボットのぎこちない動きもレトロ感に拍車を掛けてました。

そして主役のアントニオ・バンデラスはスキンヘッドになっていて、エンドロールで確認するまで全く気がつきませんでした〜f(^_^;。




■オートマタ

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-03-24 12:22 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 16日
揚げない「唐揚げ」を作りました
昨年買った新しいオーブンレンジには様々な便利な機能があるのですが、なかなか使いこなせていないのが現状です。
そのオーブンレンジで、ちょっと前になりますが「揚げない」唐揚げを作りました。

d0221584_20442599.jpgこれが結構上手く出来て、2度目もチャレンジしてそろそろ定番メニューになりそうな気配です(笑)。


元々唐揚げは大好きなので外食時には食べていたのですが、カロリーも気になるし、家で作るとなると揚げ物はやはり敬遠しがち。
だって、油はねとか、油の臭いとか、片付けとか、結構面倒ですからね〜f(^_^;。

なので、この「揚げない」唐揚げは、ものすごく助かります。

材料も下ごしらえもふつーの唐揚げと同じ。

我が家の場合は、ビニール袋に適当な大きさに切った鶏肉、醤油、すり下ろしにんにく、酒を入れてもみもみ。冷蔵庫で少し寝かせて味が染みたら、片栗粉を入れて全体にまぶします。

d0221584_20442561.jpgそれを油を塗った網に並べ、オーブンシートを敷いた角盤の上に載せてオーブンレンジへ。
(最初はオーブンシートを敷かなかったので、掃除が大変でしたf(^_^;。なので、2度目からはオーブンシートを使ってます。)

後はオートメニューの「ノンフライ 鶏のから揚げ」を選択すればオーケー。
焦げ目だけ気にしていれば、オーブンレンジが仕上げてくれます。
楽ち〜ん。

鶏肉って自分から結構な油を出すから、イイ感じに仕上がりますね〜。
揚げてないけど、我が家ではこれは充分「唐揚げ」です。

油を使わないから部屋に臭いも残らないし、何より油の後片付けをしなくていいのが良いですね〜(^_^)v。
ノンフライ、様々です。
ああ、これで心置きなく唐揚げが食べられるわ〜。♪



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-03-16 20:48 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 15日
「アーロと少年」を観てきました
d0221584_12484128.jpg昨日、「アーロと少年」を観てきました(原題:THE GOOD DINOSAUR)。

アメリカでの公開も予定よりも1年くらい遅れ、日本での公開は更に遅くなっていますから、待ちに待った作品のはずですがアメリカではさほど当たらなかったようです。

まあ、主人公である恐竜のアーロのキャラデザインを見るからに、あまり良い印象は持てません。実際私もさほど期待すること無く劇場に足を運びました。


ネタバレあります





しかし、ひとたび映画が始まると、その映像の素晴らしさに目が釘付け。
自然の山並みや木々の様子など、まるで実写のような美しさです。
特に水の表現が素晴らしく、穏やかに流れる川の水面の動きや、一転して嵐によって水かさが増し氾濫した濁流の荒々しさなど、見事としか言いようがありません。
それだけに、なぜ主人公がこんなにもマンガちっくなのか、首をかしげます。
しかも、ちっとも可愛くないので、オモチャやマスコットを欲しいとは一切思えない。。。オモチャメーカーには酷なキャラデザインですね(苦笑)。

監督の交代やスタッフの入れ替え、ストーリーの方向転換など紆余曲折あったようですが、父と子の絆を主軸に家族をテーマにしているので、日本人には受け入れやすい作品だと思います。
現に私など、迂闊にも3回は涙がこぼれてしまいました。(珍しく旦那さんもティッシュで目頭抑えてた!)

とは言え、アーロの相棒がなぜ少年なのかは最後まで腑に落ちませんでした。
だって、振る舞いは子犬のようで、しかも鼻が利く、遠吠えをするとなれば別に「人間」である必要はなく、犬や狼ような動物でも良かったんじゃないか?と思ってしまいます。
まあ、人間のほうが表情が表しやすく、感情移入もしやすいから便利なんでしょうね。

ということで、家族にお勧めの映画でした。

d0221584_12483837.jpgd0221584_12483885.jpg
▲劇場入口で頂いたおまけ。
小さな小さなアーロとパパのフィギュアと、オモチャのカタログのセット。
意外にもパパのオモチャは発売されていないみたいなので、なにげにレアかも(笑)。


■アーロと少年


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-03-15 12:58 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 11日
郵送で確定申告しました
3月も10日を過ぎるとすっかり春の訪れを感じるわけですが、残念ながら今日は真冬に戻ったかのような寒さ。
なのに、朝から鼻水が止まらず鼻炎薬のお世話になり、眠気と闘う始末。一体どうなっているのやら。

今日は震災から5年目と言う事で、最近のテレビは福島関連の番組が目白押し。忘れてはいけないとは思いますが、その後も色々な災害が各地で起きているので、日本は大丈夫なんだろうかと不安がつのります。


そんな重い日ですが気分を一転させて、私のささやかな実生活に目を向けると、この時期はやはり「確定申告」が一大イベントです。

昨年フリーとなった旦那さんの確定申告をするのですが、今年は簿記の資格も取り昨年よりは知識もあるので帳簿も充実させ、国税局のサイトでの決算書や確定申告書の入力も、スムーズにとは言えないまでも、なんとか無事に済ませることが出来ました。

この、入力までに書類を揃えるのが大変ナンですけどねf(^_^;。
さらにいざ入力したら計算が合わなかったり。。。。慌ててネットで調べると処理方法が間違っていたものが見つかったりして。。。いや〜、自分のことでも大変なのに、他人の分を代行する税理士さんって、すごいな〜と感心しちゃいます。

d0221584_21493165.jpgそして我が家の申告書の提出方法は、今年も郵送。
持ち込んでもいいのですが、やはり面倒ですし。。。f(^_^;。

間違いなどがあった場合、修正書類が届いてからの再提出(←昨年はコレが届いたf(^_^;。)となるので、時間がかかったりもしますが、別段急ぐ理由もないので今月早々に郵送し、受取印が押された「控え」も無事届きました。


後は間違えが無ければ、還付金振込のお知らせが届くはず。
そこまで行けば、ひと安心です。
コレでようやく、1年分の経理仕事が終わったな、と思います。

さて、今年もマメに帳簿をつけなくっちゃ。





〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-03-11 21:56 | 生活 | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 02日
バーガーキングでアメリカを懐かしむ
今日、街で「バーガーキング」の看板を見つけ、懐かしいアメリカの味を味わえるのでは、と久しぶりにハンバーガーを食べました。

とは言うモノの、L.A.在住中は、Carl’s Jr. とか In-N-Out Burger が好きで BURGER KING はほとんど食べて無かったンですけどねf(^_^;。

d0221584_17450266.jpgd0221584_17450261.jpg
さすがに大きいのは食べきれないと思い、ワッパ—ジュニアのセットを注文。

いざ!

ん? なんか想像したのと違う。。。もちろん美味しいんですが、あまりアメリカ〜ンな感じがしない。。。ようするに肉肉しい感じがないってことなんですけど。。。ジュニアにしたから? 
それともすっかり日本人好みに改良されているってことかな? 気がつけばバーガーキングも、日本に来てから10年が経つンですって。

やっぱり、本場の味を食べたいなら、海を渡るしかないのかな〜。
返って L.A.のハンバーガーが恋しくなってしまいましたf(^_^;。



と、思っていたらネット検索でこんなのヒットしました。
カールスジュニアが、日本上陸!! やったー(^o^)/。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-03-02 17:49 | | Trackback | Comments(3)