2015年 11月 30日
ほ〜くりく新幹線♪で福井へ行ってきました ー恐竜博物館編ー
d0221584_01394646.jpg先週行った福井旅行、2日目は大本命の「福井県立恐竜博物館」へ。


前日にチェックインしたあらわ温泉の旅館「清風荘」を、朝8時過ぎに出て最寄りの駅、えちぜん鉄道の「あわら湯のまち」駅へ。

d0221584_01394676.jpgそして、このお得なチケットを購入します。
「えちぜん鉄道 一日フリーきっぷ」1,820円。

えちぜん鉄道が一日乗り放題の上、恐竜博物館の入場券だけでなく、博物館へのバス往復券まで付いている、ちょーお得なチケットです。

ですが、えちぜん鉄道はものすごく本数が少ないので、ダイヤをしっかりチェックして利用しましょうf(^_^;。

d0221584_01400878.jpgで、乗り込んでびっくり。
バスのように整理券の発券機、運賃箱、運賃表があります。
これは無人駅で使うんだそうです。残念ながら今回は有人駅ばかりでしたので、利用する機会はありませんでした。

d0221584_01400836.jpgd0221584_01400803.jpg
そして約35分後、福井の手前、福井口で乗り換えましたが、な〜んにも無いので、フリーパスを持っているなら福井駅まで行って駅前を散策しても良かったかも。そこまでの時間はないかな?

そして福井口駅から乗り換えたえちぜん鉄道の勝山永平寺線では、バスガイドのような女性、バスじゃないから鉄道ガイドさん? が乗務していてびっくり。
d0221584_01410004.jpgd0221584_01410099.jpgさらに謎のゴム紐が。彼女に聞くと、土日は自転車を持って乗れるそうで、その際に自転車が動かないように固定する為のモノだとか。駅までも遠い人が多いんでしょうね。L.A.の自転車を積んだ路線バスを思い出しました。

d0221584_01412343.jpgd0221584_01412470.jpg
福井口から約55分、勝山駅に到着。ホームには恐竜の足跡、駅前には恐竜のオブジェ。さすがです。

d0221584_01412415.jpgちなみにこの駅舎は文化庁の登録有形文化財に指定されているそうです。


そしてここから路線バスに乗ります。
d0221584_01415967.jpgd0221584_01420042.jpg
勝山駅前から出発して程なく、沿道に大きな恐竜のモニュメントを見つけて、旦那さんはテンションアップ。ここは恐竜モニュメント通りと呼ばれる通りで、あちこちに恐竜がいて、恐竜のマスコットがいたり、その向こうには壁に恐竜が描かれたショッピングセンターがあったりで、初めての私達は気が抜けません(笑)。

d0221584_01423620.jpgd0221584_01423696.jpg
d0221584_01423780.jpgd0221584_01423760.jpg
そして、博物館の入口には間材で作られた看板があり、そこからの沿道にも様々なオブジェが私達を出迎えてくれます。



d0221584_01430011.jpgようやく恐竜博物館に到着。最大のオブジェがお出迎えしてくれました。

d0221584_01430074.jpgすぐさま博物館の中に入るのかと思うと、旦那さんは入口手前のオブジェに引っかかり、

d0221584_01430013.jpgd0221584_01433851.jpg
d0221584_01433968.jpgd0221584_01433958.jpg
巨大な恐竜の頭などの「スギヤマリュウコンビネーション遊具」がある公園に引っかかり、さらには、季節的に休業中の「どきどき恐竜発掘ランド」なる、子供向け発掘体験コーナーまでのぞき見して、どんどん博物館から遠のく始末。まったく、小雨降る中どこまで行くのやら。
天気が良ければ反対側の「ティラノサウルス広場」も見たい所ですが、ここ「かつやま恐竜の森」は広すぎです。

d0221584_01441767.jpgd0221584_01441706.jpg
ようやく博物館へ戻る道すがら、恐竜柄のマンホールを見つける事が出来たからまぁ、いっか。

d0221584_01443579.jpgd0221584_01443418.jpg
d0221584_01443573.jpgさて、お待たせしました。こちらが入口です。
右側には ↑ こんな大きな観光案内板。
中央には、芦原温泉駅でも出会った恐竜博士がベンチに腰掛けていました。

d0221584_01451600.jpg中へ入るとまずは地下へと続く長〜いエスカレーターを下ります。
このエスカレーター、とても不思議な形をしています。
なんでも、この博物館をデザインしたのはあの、黒川紀章氏だそうで、このエスカレーターは背骨とその周りの骨をイメージしているんだとか。不思議な人でしたが、作品は素晴らしいですね。

d0221584_01451649.jpgそして1階へ上がると「獣電戦隊キョウリュウジャー」でも登場した、あの動くティラノサウルスがいました。デカ〜イ。

それに良く動く。お陰で写真が上手く撮れない〜f(^_^;。

彼を中心に周りにはたくさんの恐竜全身骨格がずらり。圧倒されます。

d0221584_01455185.jpgd0221584_01455144.jpg
d0221584_01455199.jpgd0221584_01455165.jpg
d0221584_01455194.jpgd0221584_01462786.jpg
d0221584_01463106.jpg
▲自撮り棒に関する注意書き。イラストが可愛いですね。


←フクイラプトルも動いて鳴きます。





d0221584_01470047.jpgd0221584_01470133.jpg
ダイノラボでは、Tレックスの全身骨格を触って観察することができます。

まさに恐竜づくしで、旦那さんは大興奮。

そして別の意味で興奮したのは、3階の映画館で上映されたアニメ。ぶっとんでいるので、違った意味で必見かも(笑)。


そして、嬉しかったのはレストランのメニュー。
d0221584_01472332.jpgd0221584_01472331.jpg
d0221584_01472366.jpg
恐竜の巣カレーと恐竜バーガー、ティラノパフェを頂きました。
ちゃんと恐竜モチーフ満載で嬉しいし、お味も普通に美味しかったですよ。
更にお皿の絵柄が嬉しい〜。同じ絵柄でコーヒーカップとソーサーもあり、食べている時は「きっとギフトショップで売っているだろう。買って帰ろう」と思っていたら小皿ひとつ無かったのが、とーっても残念でした(T T)。


最後はギフトショップへ。
d0221584_01483404.jpg恐竜大好きの旦那さんですから、お土産は相当買い込むだろうと予想していたら、キーホルダー1個! 
私のほうが、クッキーとボールペンを買ったり、記念メダルを買ったりして、あれ?って感じでした。

d0221584_01483913.jpgd0221584_01484244.jpg


今回は越前カニの解禁を優先したので 11月24日の訪問となり、野外恐竜博物館は既に終了していて、発掘現場を観る事は出来ませんでした。機会があれば次回は是非、野外恐竜博物館開催中に訪れたいものです。

大本命の福井県立恐竜博物館を堪能したあとは、またもやえちぜん鉄道でどんぶらこ。福井駅を目指します。
それはまた次回


■福井県立恐竜博物館




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-11-30 02:20 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 27日
ほ〜くりく新幹線♪で福井へ行って来ました ー東尋坊編ー
月曜日から二泊三日で、北陸新幹線を使って福井を旅行してきました。
一番の目的は旦那さんの大好物、恐竜博物館ですが、もちろん今月から解禁となった越前ガニも文字通り大好物なので、こちらも堪能しようと目論みました。


d0221584_19554874.jpg旅行初日の月曜日、生憎の曇り空の中、午前 10:56 大宮駅から♪ほ〜くりく新幹線♪のかがやき509号に乗車。座席もゆったりしていて、いつもながら新幹線は快適です。

車中で駅弁を食べてくつろぎ、うたた寝して何度もトンネルをくぐり、金沢駅には予定通り 13:00 に到着。あっという間でした。

d0221584_19554809.jpg本当なら金沢も観光したいところですが、今回は近畿日本ツーリストのJRセットプランで購入した乗車券なので、途中下車不可。なので今回は新幹線のホームから、駅前をちょこっと覗いて、乗り換えホームへ。

d0221584_19554856.jpg
▲注意看板も北陸新幹線専用。


ならば駅中で買い物でもしようかと思ったら、意外とお店が無い。。。これは誤算でした。
改札の外にはいろいろあるみたいなんですけどね〜(/ω\) 。

そして、ようやく発車時刻。13:48 金沢発のしらさぎ10号に乗り込みました。
のどかな車窓の風景をぼーっと、眺めていると突然、巨大観音様が!
慌ててカメラを向けるも間に合わず。。。。

d0221584_19581540.jpg
住宅から頭が生えてるような写真になりましたがf(^_^;、加賀温泉駅のホームからの絵です。

d0221584_19581594.jpgちなみに、帰りはカメラを準備して撮影に挑みましたので、こんな感じに撮れました。
加賀寺の赤ちゃんを抱いた観音様で、結構有名みたいですね。

ここはまだ石川県なので全くのノーマークでしたf(^_^;。


d0221584_19581506.jpgそして 14:24。定刻通り芦原温泉駅に到着。

ホームでは、恐竜博士がお出迎え。
もちろん記念写真を撮りました。


d0221584_19591959.jpgJR芦原温泉駅はこぢんまりとした小さいな駅ですが、駅や駅周辺には「ちはやふる」の看板があって、異彩を放っていました。
人気のある漫画原作のアニメなんだそうですね。
駅前には原作マンガに登場したお土産屋さんや本屋さんもあって、ファンには溜まらない場所なんでしょうけれど、私も旦那さんもちーっとも興味がないジャンルなので、猫に小判(笑)。申し訳無いf(^_^;。

d0221584_19591931.jpg
▲駅前には旅館の送迎バスだけでなく、
こんなラッピングされた路線バスがありました。


今回宿泊するのは、えちぜん鉄道「あらわ湯のまち」駅近くにある清風荘。
JR芦原温泉駅からは送迎バスで約15分ほどで到着。とても大きな温泉旅館で驚きました。
まずはチェックインして一休み。

この頃になると午前中降っていた雨も止み太陽が顔を出していましたので、東尋坊で海に沈む夕陽が見られるのでは? とタクシーで向かいました。

当初はえちぜん鉄道かバスを利用しようかと思っていたのですが、バスは1時間に1本、電車は2本しかないというローカルさf(^_^;。さすが田舎〜。
時間に余裕が無いのでタクシーで。片道約3,500円ほど。でも、運転手さんから地元ならではの話が聞けて面白かったです。

d0221584_20015953.jpg夕陽が沈む前に東尋坊に到着。

d0221584_20015915.jpg
d0221584_20020076.jpg

見事な柱状節理です。それも綺麗に傾いてます。自然って不自然で面白いですね〜。

d0221584_20032583.jpgd0221584_20032548.jpg
ホテルのロビーに割引券があったので、東尋坊タワーにも登ってみました。
海抜100m、地上 55m。割引券を利用したので 500円のところ 450円で登れましたが、肝心の柱状節理が全く見えないので、あまり意味はないかもf(^_^;。

そして日没が近づくに連れ雲が広がってしまい、残念ながら夕陽が沈むところは見ることが出来ませんでした。残念!。


d0221584_20045275.jpgd0221584_20045204.jpg
ホテルに戻り、夕食前に足湯へ。ちょっと熱めのお湯が歩き疲れた足を癒してくれました。


そしてお目当ての夕食!
d0221584_20045229.jpg立派なズワイガニが一杯付いた会席料理。鍋にもカニが入ってます。その隣はアワビ。
さらにこの後、天ぷら、茶碗蒸し、おそば、カニ入りのお味噌汁など、盛りだくさんで食べきれないくらいでした。

ただ、残念な事にズワイガニの足に「越前」のタグは見当たりませんでした。充分美味しいカニでしたが、そこが心残り。。。。だった旦那さんは翌日、行動を起こすのでした。


と言う訳で、翌火曜日は「福井県立恐竜博物館」へ向かいます。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-11-27 20:39 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 22日
オーブンレンジで焼きさんま
折角買ったオーブンレンジ。活用せねばと今度は魚を焼いてみました。
(購入のいきさつはこちらのブログで)

これまではガスレンジについている、魚焼きグリルで焼いていましたが、旦那さんからパサパサしていると不評を買っておりましたので、オーブンレンジの高機能である「過熱水蒸気」を使って調理しました。

はて?「過熱水蒸気」とはなんぞや?
説明書によると
「水蒸気をさらに加熱し、100℃以上の高温状態になった無色透明の液体」の「高い熱効率で食品を加熱」するんだそうです。

解ったような解らないような。。。

d0221584_14160414.jpg取り敢えず、両面に塩を降ったぶりの切り身をオーブン内へ投入。
約30分ほどでこんがり良い色に焼き上がりました〜。

で、お味は、うん。うま〜い。
ふっくらしっとり柔らかく焼き上がりました。
やるな、過熱水蒸気!


そして昨日は、普通にオーブン機能を使って、焼きさんま。

d0221584_14160407.jpg切り目を入れろと説明書に書いてあったので、テキトーに切れ目を入れ、本来なら綺麗に掃除するはらわたは旦那さんが好きなのでそのままで、スイッチオン。これは余熱なしでOK。

そして約25分ほどで、こ〜んがり。
だけど、はらわたはこぼれ落ちちゃって、アルミホイルの上でひからびちゃったf(^_^;。

d0221584_14160437.jpg

それでも、身のほうはふっくら柔らかく仕上がったので、旦那さんも納得。
これで焼き魚も美味しく頂けます。

でも、やっぱり魚を焼いたあとは臭いが気になりますね〜。
換気扇を回して焼きましたが、どうしたって家の中が。。。。くんくん。
もちろん、オーブンの庫内も。
なるべく早く掃除をして、消臭ボタンで。。。あ、「脱臭」ボタンだった。
なので、庫内の臭いがキッチンと部屋の中に。。。。あ〜〜〜、返って部屋が臭くなったよ〜(T T)。

と言う訳で、オーブンの脱臭中も換気扇フル回転。その後はファブリーズにおまかせ。
う〜ん、やっぱり魚料理は家でするモンじゃないなぁ(;´Д`)。



アメリカ生活を振り返ってみると、今時分はサンクスギビング・ディナー用にターキー丸ごと焼いていたんですよね〜。あのときは家中ターキーの良い匂いがしてたっけ。
(その時のブログはこちらこちらで)

旦那さんは今でも食べたがるんですよね〜。
テーマパークとかで食べられる「スモーク・ターキー・レッグ」とはまた違った味で美味しいんですよ。
でも、日本ではターキーの入手が気軽には出来ませんし、何よりあのデカいターキーが入るオーブンは我が家にはありませんから、残念ながら挑戦すらできませんf(^_^;。何とか日本でも食べる方法は無いモノか知らん?



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-11-22 14:22 | | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 18日
「ラスト・ナイツ」を観てきました
d0221584_00315832.jpg映画の公開に合わせて、紀里谷和明監督があちこちのテレビ番組に出たり、唯一の日本人出演者、俳優の伊原剛志さんもトーク番組に出演して随分と宣伝していた「ラスト・ナイツ」を、昨日観に行って来ました。

紀里谷監督作品ということで期待したいところですが、予告編を観る限りあまり期待をせずに挑んできましたf(^_^;。

ネタバレあります


監督自身も言っていましたが、ストーリーは「忠臣蔵」がベース。まず、そこで大丈夫か? と不安要素1。
さらに、中世ヨーロッパ的な異国情緒で、封建的な帝国が舞台。これでさらに、大丈夫か? と不安要素2。
で、主演は私的には馴染みの無い、イギリス俳優のクライヴ・オーウェンという、オジサマ。

結論から言っちゃうと、「ふーん」って感じで特に感動するシーンもない映画でした。
っつーか、これって、別に紀里谷監督が撮らなくてもいいんじゃね? 的なビジュアルだったので、ちょっとガッカリ。
だって、彼の「新造人間キャシャーン」も「GOEMON」も好きなので、そういうビジュアルを多少なりとも期待しちゃったんですよね〜。だけど、幻想的とかじゃなくて、むしろ「300」とかを思い出させるような泥臭い感じ。

そこで、お家大事のサムライスピリッツを解いても、果たして外国人には伝わるのだろうか? と疑問符がちらつき、それどころか、侍じゃなくて騎士(ナイト)に置き換えているから、日本人にさえも伝わりづらいんじゃね? と思ってしまいました。

おまけに、居るだけで重厚感のあるモーガン・フリーマンを使っておきながら、あんなに説明的かつ説教臭い長台詞を言わせるなんて、もったいな〜い。
彼だったら、一言二言、グッと来るセリフを言うだけで迫力あると思うンですけどね。

他にもツッコ見どころアリアリで、なんだか紀里谷監督が不完全燃焼しているように感じる映画でした。


■ラスト・ナイツ


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-11-18 00:42 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 16日
オーブンレンジで、ノンフライ料理に挑戦
先日壊れて買い直したオーブンレンジ。(その時のブログはこちら
意外にも私よりも旦那さんのほうがすごく楽しみにしていました、オーブンレンジ料理を。

そんな彼の希望もあって、ようやくオーブンレンジの機能を活かした料理に挑戦しました。

とはいえ、いきなり凝った料理はできないのでf(^_^;、まずはノンフライ料理の「ミルフィーユカツ」を。

d0221584_23004139.jpg下ごしらえは至ってふつー。
薄切りの豚肉にスライスチーズを載せ、それを2段重ねしてさらに豚肉で挟んで形を整え、小麦粉、卵、パン粉を付けて焼き網の上に並べました。

ホントにこれで揚げ物になるのか、いささか不安になりますが、オーブンのスイッチをON。

あ、余熱モードになっちゃった。

いかん、下ごしらえ中に「余熱」しておかなくちゃいけなかったんだf(^_^;。
アメリカのデカいガスオーブンも事前に余熱してたっけ。久しぶりなので忘れてました(笑)。

一旦取り出して余熱。数分後、ようやく熱くなったオーブンに具材を再びセットオン!

ここからオーブン任せで 20分。

d0221584_23004262.jpgおお! ちゃんと焦げ目がついて、フライっぽ〜い(^o^)。
しかもはみ出ちゃったチーズが角皿の上でこんがりチーズになっている〜。


コレが油の中だったら、跳ねちゃったりして大変な事になったことでしょう。それだけでも、オーブンって良いわ〜〜。

d0221584_23004217.jpgお皿に盛っても、油がしみ出てくるなんてことはもちろん無いし、衣サクサク(^_^)v。

もちろん、20分も掛けてますから、ちゃ〜んと中まで火が通ってます。

旦那さんも満足してくれるほど、美味しく出来ました〜♪


油を使わない利点は食べた後にもありました。
片付けが楽チンです (^_^)v。
使い終わった油を捨てる手間もないし、何よりキッチンや部屋の中が油臭くなる事もありませ〜ん。うん、コレが一番かな。

さて、次は何に挑戦しようかな? 大枚はたいたオーブンレンジですから、きっちり元が取れるように活用しなくっちゃ(^_^)v。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-11-16 23:09 | | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 14日
スイーツ・ウォーズ、今度は”R2-D2”
メリークリスマス!(^o^)/」

そう言って手にケーキを持って帰ってきた旦那さん。
おいおい、いくら何でも早いだろう。

どうやら、先日売り切れていたコージーコーナーのケーキが気になっていたらしく、出かける前に店頭で在庫をチェックした上で、仕事帰りに買ってきたのが、こちら↓。

d0221584_16541709.jpg”R2-D2”デコレーション(5号/2,500円)。

「STAR WARS」とのコラボケーキ「スイーツ・ウォーズ」は、先日プチガトー・コレクションを食べた(その時のブログはこちら)にもかかわらず、よりにもよって、デカイホールケーキを買ってくるとは。。。。
STAR WARS ファンの旦那さんとしては買わずにはいられなかったのね、ははf(^_^;。

d0221584_16541631.jpgd0221584_16541768.jpg
こちらも特別仕様のボックスから、登場。
直径16cm 弱もある巨大雪だるまのようなケーキ。なかなか迫力あります。
板チョコっぽいものでデコレーションされていますが、周りの柄は残念ながら透明フィルムの印刷。
これをぺろ〜んと剥がすと、若干寂しい感じに(笑)。


d0221584_16541713.jpg脳天のブルーの板チョコっぽいモノをパシッと割って、ケーキ入刀〜。

中は意外や、チョコ生クリーム。さらに底にはクランチ。でも、このクランチはいらんかも。

チョコ生クリームも美味しかったけど、やっぱり白い生クリームが美味しいです(^_^)v。
ブルーの板チョコみたいなのは、正直美味しくありませんが、全体的にはアリ♪。
とは言え、たんまり夕食を食べた後ゆえ、1ピース食べれば充分。
残りは翌日の朝食となるのでした(苦笑)。


さて、このシリーズ。焼き菓子を除けば残すは「”R2-D2 & C-3PO”ケーキセット」のみ。
次はこれを買って来るのかぁ?



■銀座コージーコーナー


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-11-14 17:00 | | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 11日
電子レンジが壊れた (;゚Д゚i|!)
ある朝突然、電子レンジのぶ〜〜〜んと言う音がもの凄く大きな音となり、ちっとも温まらなくなりました。
ほんと、突然壊れるんですね〜。
途中海外生活で使わない時期があったとは言え、買ってから10年以上経っていますから、寿命と言えば寿命なので、仕方ないですかね(苦笑)。

とは言え、今時電子レンジは毎日のように使いますから無いと困ります。
っつーことで、翌日家電量販店へ。

まずは、今時の電子レンジ事情を確認。
で、ビックリ。
簡単な温め機能だけでもそこそこ大きいんですね。
逆に言えば、たくさんの高機能が付いていても、サイズ的には今の壊れた電子レンジとさほど変わらない。お値段は相当変わりますけどねf(^_^;。

旦那さんと相談して、この際なので、そこそこの機能はあったほうが良いんじゃないか、っつーことになり、予算を5万円までアップしました。
なにせ、油を使わない揚げ物など、ヘルシー料理が出来るんですもん。アラフィフ夫婦としては少しでも健康に気を付けませんと、ね(笑)。

で、カタログを見比べ目星点け、改めて駅前の某大型家電量販店へ。
買う気満々の時って、店員さんは近づいてこないものですね〜。
仕方無いので、商品番号カードをレジへ持っていくと、平日の夕方にも関わらず店員さんの手が空いておらず、しばし待たされました。

普段ならきっと気にならない程の時間だったのかも知れませんが、この時は買い物で歩き疲れた後で、待たされている間にテンションがだだ下がり。
そのまま商品番号カードを置き去りにして帰って来てしまいました。
残念でしたね、某大型家電量販店さん。5万円を売り逃しましたよ〜。

で、翌日別の家電量販店へ。ここではとても親切に商品説明をしてくれて、気になっていた上位機種のほうに心変わりしてしまいました(笑)。
そして残念な事に、その店には在庫無し。折角説明してくれたのに、在庫が無いってどういうこと!(大笑)。

っつーことで、オーブンレンジ(既に電子レンジではなくなってますf(^_^;)を探して車を飛ばし、さらに別の某大型家電量販店さんへ。
もちろん、事前に電話で在庫を確認済み。


d0221584_22235676.jpgお陰でようやく無事にお目当てのオーブンレンジを購入する事ができました〜。

しかも! 予算オーバーを覚悟していたのに、なんとかなりの予算以下! ちょー、ラッキーv(^o^)v。
ここまでの苦労が吹っ飛んじゃいました〜。

っつーわけで、色々な機能を使いこなすべく、ただ今奮闘中。
庫内も広いし、アメリカで使っていたグラタン皿も使える!と意気揚々です(^_^)b。


それにしても、10年も経つといろいろとガタが来る時期なんですかね。ちなみに先月はキッチンの蛇口が壊れたモノね〜(その時のブログはこちら)。次は何が壊れるのかしらん?



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-11-11 22:31 | 生活 | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 06日
スイーツ・ウォーズ、食べました
銀座コージーコーナーで11月から「STAR WARS」とコラボしたスイーツが販売中だと友達のSNSで知り、先日慌てて買いに行ってきました。(^o^)。

d0221584_12183650.jpg写真上のプチガトー”スター・ウォーズ”コレクション(2,000円)に、下の段は”R2-D2”デコレーション(5号/2,500円)。写真は無いけど、”R2-D2&C-3PO”ケーキセット(1,300円)なんてのもあって、目移りしまくり。

一度に全部は食べられませんので、取り敢えずプチガトーコレクションを買って来ました。

d0221584_12183608.jpgなんと、箱もオリジナル。凝ってますね〜。

d0221584_12183641.jpgプチサイズなので、さすがに造型はあまく、イメージで、って感じですが、なかなか可愛いです。

お味も、優しい甘さでしっとり。さすが日本のケーキは美味しいです。
(T T)ー嬉し泣きー。


d0221584_12191275.jpgd0221584_12191209.jpgd0221584_12191294.jpgd0221584_12191328.jpg
d0221584_12191367.jpgd0221584_12191371.jpg

とはいえ、このジャバ・ザ・ハットは省略しすぎでしょf(^_^;。


他にも焼き菓子とかもあるらしいので、マメにチェックしなくては!


■銀座コージーコーナー



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-11-06 12:26 | | Trackback | Comments(2)
2015年 11月 04日
「パン」を観てきました
d0221584_23521583.jpg先日、ヒュー・ジャックマンが悪役で出演している映画
PAN ネバーランド、夢のはじまり」を観てきました。

予告編の謳い文句、
”「ハリー・ポッター」のワーナーが贈るファンタジー超大作”
に、眉をしかめましたが、まあ、ヒューが出ているし、ピーターパンの誕生が描かれていると言うので先日、溜まったポイントを使ってタダで観てきました。


ネタバレあります



うん、タダで良かったf(^_^;。

とにかくツッコミどころ満載(笑)。

どうして、孤児院の院長は海賊と取引できるの?
世界中から集められた孤児たちには、女の子はいないの?
パンのお母さんはどうして黒ヒゲに捕らえられていたの?
妖精の国を守っている戦士たちは、人間なの?
妖精は死ぬと鉱石になるの?
黒ヒゲは若返りに使ってるけど、妖精の粉って空を飛ぶためのものじゃないの? 

その妖精って、「ティンカーベル」って名乗ったらしいけど、
ティンカーベルなんて絶好なアイコンなのに、光に足が生えている程度で、
「映っちゃった!?」レベルの映像には、口があんぐり(笑)。
可愛いキャラにしてあげれば良いのにね。

ピーターの衣装も、孤児院時代の地味なものから、妖精とのミックスだと解った時点でカラフルなモノに変えても良かったの思うンですよね。ずーっと地味だから絵づらが寂しかったわ。

と、残念に思う箇所が目に付いちゃって、「細かい事が気になるのが悪い癖」って感じで。。。ははf(^_^;。


もちろん、空飛ぶ海賊船と第二次世界大戦の戦闘機との戦いなど、旦那さんが喜んでいたように見事な映像もありましたから、決して悪い映画では無いンですよ。

ヒットさせるための要因をいっぱい詰め込んだら、まるでパッチワークみたいになって、細かいほころびは無視されちゃったみたいな、そんな映画でした。




■PAN ネバーランド、夢のはじまり

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-11-04 23:55 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 03日
「ヴィジット」を観てきました
昨日は2連ちゃんで映画を観てきました。

d0221584_22031108.jpg先にブログをアップした「ジ・オリジン II」の前に、M・ナイト・シャマラン監督の「ヴィジット」を鑑賞。

この監督の作品は賛否両論、意見が分かれる事が多いのですが、「シックス・センス」は大好きだし「ヴィレッジ」とか「サイン」も好きなので割と楽しみにして、観に行きました。


ネタバレあります



だけど。。。。。
ぶっちゃけ、今回は、ナシ!!

だめだわ〜。

予告編の最後で監督が「あなたは既にダマされている」なんて言ってたので、ハナからあのおじいちゃん、おばあちゃんは本物ぢゃないんじゃない? って疑って見始めちゃったら大当たり。
私ごときに見破られる仕掛けなんて、ダメでしょ。

おかしな言動の正体が精神病患者だなんて、フツー過ぎるわ〜。

さらに、映像美もなかったし。。。

シャマラン監督には奇抜な発想を期待しているだけに、残念な映画でした。


■ヴィジット


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-11-03 22:06 | 趣味 | Trackback | Comments(0)