2015年 05月 27日
「チャッピー」を観てきました
d0221584_17460573.jpg先週末から公開となっている、「チャッピー」を観てきました。

こちらの映画もアメリカ在住中にトレイラーを観て、可愛いチャッピーにワクワクo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o。とても楽しみにしていました。


けど、やっぱり過度な期待は禁物ですねf(^_^;。

ネタバレありありです。




見た目はイングラムのような可愛い耳付きのロボット。でも、こちらは人サイズ。しかも大量生産された警察官。まさにロボコップですね。昨年リメイクの「ロボコップ」を観たばかりなので、新鮮み無し。

廃棄寸前のボディに、設計者ディオンが新たに開発した人工知能を勝手にインストールしちゃったのが、チャッピー。
赤ん坊のように全てを教え込まないといけない、ということですが、だからと言って目覚めたばかりのロボットが赤子のような仕草をするのは、おかしいでしょ? いきなり擬人化しすぎです。

また、ヒュー・ジャックマン演じるディオンと対抗する兵器ロボットの開発者ヴィンセントは、一見正義感があるのかと思いきや、やることは自己中で、自分の開発した兵器ロボット・ムースを起動させるためだけに過激な行動して、最後はチャッピーを襲っちゃうだけでなく、あろう事か人間も真っ二つにしちゃう残酷なヤローでした。ヒュー・ジャックマンもこんな汚れ役をやるんですね〜。

そして、バッテリーの寿命が数日という設定のチャッピー。さぞや泣かし場面があるのかと思いきや、最後はあっさり別のボディへ「意識」を転送して延命。それどころから、銃で撃たれて瀕死のディオンまでも、テストロボットのボディへ「意識」を転送してこれまた延命。
機械の身体、ただでもらっちゃって、このまま機械化人間の世界へ突入か? と、この手の映画では大抵、機械よりも人間のほうがいいよね、的な結末だと思うンですが、これは違ってあっさり人間が機械になっちゃった。ちょっと目が点な感じ。

また、チャッピーが「マミー」と呼ぶヨーランディと「パパ」のニンジャは、実際はミュージシャン、っつーかラッパーなんですね。劇中でもそのままの名前で出演していました。
しかも、ほぼ最後のシーンでニンジャが履いているオレンジのズボンにカタカナで「テンション」って思いっきりプリントされてて、引いたわ〜。と、思ったら元々彼らのステージ衣装でもあるみたいじゃないですか。もちろん、劇中でも彼らの曲が流れるし、これって、彼らのPVだったの?

ロボットに感情移入させたいみたいだけど、それにしてはなんだか設定がチープ。
これなら、同じくヒュー・ジャックマンが出演(こっちは主役だけど)していた「リアル・スチール」のほうが、断然ロボットが活きてたわん。



■チャッピー


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-05-27 17:56 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 24日
「メイズ・ランナー」を観ました
d0221584_14353734.jpgアメリカ在住中にトレイラーを観てワクワクしていましたが、ようやく日本でも公開となりましたので、金曜日に「メイズ・ランナー」を観てきました。


分厚く、そして高くそびえる壁に四方を囲まれた中で、記憶をなくした少年たちがサバイバル生活を送る。。。なんともティーンエージャーが喜びそうな設定です。
アメリカでは「ハンガー・ゲーム」や「エンダーのゲーム」、「トワイライト」が若者に人気ですから、「メイズ・ランナー」の原作小説がヒットしたのは頷けます。その映画化ですから、これまたヒットしないわけがないですよね。

そこそこネタバレあります。


では、日本ではどうなんでしょう?

若手俳優達が多数出演していますから、「将来が楽しみ♪」的な感覚でも見れますが、既に実力もあるので何の不安もなく世界観に没頭出来ます。

主役のトーマスを演じたディラン・オブライエンも素敵でしたが、ニュート役のトーマス・ブロディ=サングスターと、ミンホ役のキー・ホン・リーが気になるところ。
アメリカ映画によく出てくるような、いかにもな悪ガキ風な顔をしているギャリー役のウィル・ポールターは、「ナルニア国物語 第3章」のユースチス役で見た顔でした。

とにかく、状況が全く解らない中、壁の外の迷路を抜け出そうと必至に駆け回る若者達。そこに襲いかかる得体の知れないモンスター。ハラハラドキドキです。


で、ぶっちゃけ、3部作ですから大して秘密は暴かれません。
でも中途半端に終わるわけでもないので、第一ステージ終了、ってな感じで一応結末があります。なので「あ〜ん、早く続きが観たいよ〜」とまではならず、むしろ、あれって何だったんだ?と考える時間が出来ていいのかも。
ま、考えても所詮わからないんですけどねf(^_^;。

というわけで、可愛い男の子達が頑張っている映画でした。




■メイズ・ランナー


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-05-24 14:39 | 趣味 | Trackback(1) | Comments(0)
2015年 05月 19日
ミニオンのミニがまぐち
先日銀座へ行った時、博品館にも足を運びました。

ここもまた外国人のお客さんを意識した品揃えが豊富で、見ているだけでも楽しいですね。
と、人ごとのように見て回っていると、ささやかながら「ミニオン」コーナーが目に入り思わず駆け寄ってしまいましたf(^_^;。

うれしいですね、日本でもミニオングッズを取り扱ってくれているなんて(^o^)!

子供用のバッグやドリンクカップ、文具セットなど、出来れば全部買いたいくらいなんですが、日本の住宅事情を考えるとあまりグッズを増やすことが出来ませんので、じっくり選んで今回はこの2品を買ってきました。

d0221584_16022553.jpgゴミ箱と、ミニがま口(スチュワート)。
可愛いわ〜〜〜(^o^)♪。



d0221584_16022525.jpgd0221584_16022560.jpg
そしてこちらも買って来ました。
キイロイトリとドクターイエローカーがコラボしたシャープペンシル。
リラックマは他でも見かけていた気もしますが、キイロイトリは無かったような。。。と言う事で、購入しました。

日本はリラックマグッズが豊富なので、有り難い事に行く先々で買う事が出来るくらい。なので、日本に戻って来てからはちょいちょい、キイロイトリグッズを買っていたのでしたf(^_^;。

d0221584_16040977.jpg
▲お茶碗、レンゲ、ボールペン。


d0221584_16044871.jpg
トミカのキイロイトリも発売になったんですよね。

d0221584_16044816.jpgd0221584_16044836.jpg



ああ、ミニオンに加えてキイロイトリ、ますます家の中が黄色くなっていく〜〜(笑)。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-05-19 16:16 | ミニオン | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 16日
10回目の結婚記念日
昨日は日本に戻って、初めての結婚記念日でした。
折角なので、以前から行きたかった銀座の「うかい亭」に予約を入れてもらいました。

少し早めに家を出て、久しぶりの銀座をぶらぶら。
新しい建物が増え以前あったモノが無くなり、たった5年なのに。。。時の流れを感じます。
街並みの変化もさることながら、行き交う人たちが大きく変わってビックリ。

ニュースでは見聞きしていましたが、本当に外国人、特にアジア系の人たちが集団で銀座を占拠していてビックリ。そして、その手にはこれまたニュースで見た、炊飯器やブランド品の買い物袋がたくさん抱えられていて、「おお、本物見ちゃったよ」って感じ。

しかも、ちょうど夕食のタイミングだったせいか、現在は工事中の松坂屋の前あたりから東へと、中央通りには観光バスがズラリと並び、そこからぞろぞろと外国人観光客が降りてきて、ますます歩道は埋め尽くされ、並んだバスも圧巻でした。



d0221584_21314671.jpgd0221584_21314657.jpg
そして、久しぶりのうかい亭は以前と変わらず、素敵な内装と料理とおもてなしで、大満足でした。
あー、和牛ステーキって素敵♪

d0221584_21314611.jpgd0221584_21314696.jpg
更にデザート席に着くと、お店の方が記念日を祝うバラの花を用意してくれていました。さすが! しかも記念写真まで。これはちょっと恥ずかしいけど、嬉しかったです(*^o^*)。

d0221584_21314615.jpg美味しいモノを一緒に食べて祝うことが出来た、結婚記念日。10年って長い様であっと言う間だと、実感もした1日でした。




■銀座 うかい亭



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-05-16 21:42 | 趣味 | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 15日
「脳内ポイズンベリー」を観ました
d0221584_01081497.jpg昨日「脳内ポイズンベリー」を観てきました。

主人公いちこの頭の中では5つの感情(正確には4つの感情+記録係)が会議をしている、という設定。
ん? どこかで聞いたような設定だと思ったら、夏に公開予定のディズニーアニメ「インサイドヘッド」と同じぢゃん! おやおや、こんな偶然があるんですね。

同じような設定でもこちらは実写で恋愛物、片やディズニーはファミリー向けアニメ。どんな違いがあるのかは、夏の「インサイドヘッド」を観てからにしましょう。

っつーわけで、「脳内ポイズンベリー」の感想を。


主役のいちこを演じるのは真木よう子。いつもしっかり者とか、強い人のイメージ。っつーか私の中では未だ「SP」のボディガードのイメージなんですけどf(^_^;。
今回はネガティブ思考が勝つことが多い30女。だけど、意外と合ってました。

そのネガティブ思考を作り出すのが脳内会議のメンバーの一人、池田。
これを今、様々なドラマで引っ張りだこになっている吉田羊が演じているんですが、理性担当の吉田やポジティブ担当の石橋に嵐のように怒鳴り散らしていて、これもはまり役。ネガティブな事を言ってるけど共感しちゃうのは、私もネガティブ思考が強いのかなf(^_^;。

で、怒鳴られている吉田を西島秀俊が演じていますが、普段のキリッとした役とは違ってオロオロしている姿が面白い。同じく怒鳴られている石橋を演じる神木隆之介は、子役の頃からファンだからもう言う事なし(^o^)。

と、脳内会議はなかなか面白かったけど、それによって引き起こされる現実がちょっとついて行けないところがあって、「今時の若い子はこんな感じなのかな?」と年齢を感じてしまうのでしたf(^_^;。

さて、次は「インサイドヘッド」を観て比較しなくては。



■脳内ポイズンベリー


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-05-15 01:16 | 趣味 | Trackback(1) | Comments(0)
2015年 05月 12日
ツムツムの新キャラ?
ディズニーツムツムって流行ってますね。
かく言う私も、すっかりゲームにハマっています。

なので、多少なりとも本家本元のぬいぐるみにも興味があるので、先日ショッピングモールに行った時に、ディズニー・ストアを覗いてみました。
そしたら案の定、見た事の無い新しいツムツムのぬいぐるみがたくさんありました。
中には元キャラがなんなのか想像が付かなくなっている子もいましたが(苦笑)、つい手が出てしまったのが。。。


d0221584_22254421.jpgこちらのお豆3兄妹(600円)。

ぎりっぎり、本来の形を保ちつつツムツムになってました。
ちゃんとファスナーも刺繍で表現されている芸の細かさ。まあ、元のお豆3兄妹はそれぞれで、既にツムツムみたいなものナンですけどねf(^_^;。


d0221584_22254477.jpgそして遂に、キイロイトリさんがツムツムになってました!

d0221584_22254503.jpgと、思ったら後ろにちゃんと胴体が付いている「もちぺったん てのりぬいぐるみ(600円)」(笑)。微妙な可愛さです(^o^)。



d0221584_22265945.jpg先日のショッピングモールで驚いた事がもうひとつ。ゲームコーナーにツムツムのゲーム筐体があってビックリ!
こんな大きな画面をなぞるの? もう全身運動だね。そうなると運動音痴の私にはまず無理だわ〜。



d0221584_22270357.jpgそしてお菓子売り場で見つけたのは、ぷっちょ。ツムツムはどんな商品ともコラボってるのね。
キャラメルみたいにおまけが付いてました。
「ラバーフィギュア」ってかいてあるけど、昔なら消せない消しゴムよね。

d0221584_22270694.jpgいろんなキャラがあるみたいだけど、ラッキーにもエルサがでました。
ん? ラッキー? ちっともエルサに似てないんですけど。。。。悲しすぎる出来です(;´Д`)。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-05-12 22:36 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 11日
「シンデレラ」を観てきました
d0221584_19431165.jpg4月25日より公開中の「シンデレラ」を旦那さんと観てきました。

3月に同じくディズニーの実写映画「イン・トゥ・ザ・ウッズ」を観たのですが(その時のブログはこちら)、その中でも“シンデレラ”が登場していて、ちょっとイメージが変わってしまったので、今回のこの「シンデレラ」を先入観無く観られるか、ちょっと心配していましたが、そんな必要はありませんでした。



ネタバレありありです。



d0221584_19430521.jpgまずは、同時上映の「アナと雪の女王」の新作短編アニメ「エルサのサプライズ」が上映されました(てっきり、シンデレラの後だと思っていたので意表を突かれましたf(^_^;)。

d0221584_19430530.jpg風邪を引いたエルサがアナの為に誕生日パーティを準備しますが、くしゃみが何度も出ちゃいます。が、この時に出てくるミニオラフのような赤ちゃん雪だるま「スノーギース」が、可愛い。小さくて丸っこくて、何より数がドンドン増えていくのがミニオンみたいで、面白い。

ゲーム「ツムツム」のCMで登場していたのが、このスノーギースだったんですね。やばい、ゲームのサプライズエルサが欲しくなります。
およそ8分ほどの短編でしたが、楽しい映像でした。


そしていよいよ「シンデレラ」本編の上映。
まずは後にシンデレラとなる女の子、エラの誕生から始まり、その成長を丁寧に描いて行きます。成長過程を見ることで、彼女への感情移入がしやすくなります。
そこへ、あの継母と二人の姉が登場。いかにも冷たい感じの継母をケイト・ブランシェットが、見事に演じています。実に優雅で憎たらしい継母。しかも、ファッションが素晴らしい。まず目を惹くのが独特な形をした帽子、さらに光沢のある素敵なドレス。渋いながらも品のある華やかさで熟女ならではの着こなし。
娘達は、母とは対照的にカラフルでコミカルな感じのするファンキーなドレス。色違いなど二人セットでのデザインが楽しいです。

そして、オーソドックスな”シンデレラ”のイメージそのままのエラ。淡いブルーのワンピースが、継母達にこき使われて行くに従い薄汚れて行き、彼女の辛さを物語ります。

そして、遂に魔法使い「フェアリー・ゴッドマザー」が登場。これをあの個性的な女優、ヘレナ・ボナム=カーターが可愛らしく演じています。
そして彼女の魔法のお陰で、カボチャが馬車にネズミが白馬にと、次々に変身していきますが、その過程を丁寧に表現していてワクワク感をあおります。特にこどもには嬉しい描写だと思います(魔法が解ける時もね)。
またカボチャの馬車のデザインも、クリスタルな感じや彫金の具合がいいですね。とてもゴージャスです。

そしてシンデレラのドレスも、柔らかそうなブルーのドレスに変化。
これがまた、ふわっふわで、キット王子とダンスを踊ると小気味よいほどドレスも踊ります。これは衣装さんの努力なのかな? 素晴らしいです!

ガラスの靴を巡るエピソードも、原作やアニメとはまた違った形で描かれていてこれも素敵でした。

今回、字幕版で観るつもりでしたが、近くの映画館では吹き替え版の上映のみでした。エラ役の高畑充希さんもキット王子役の城田優さんも、違和感無く合っていました。
さらにエンドロールでは、今回の主題歌の後に、日本語版として高畑さんと城田さんのデュエットで「夢はひそかに(Duet version)」が流れましたが、これもまた懐かしいアニメ版を思い出させるようでなかなか良かったです。が、さらにその後に、アニメ版のオリジナルと思われる「Bibbidi-Bobbidi-Boo(英語版)」が流れて、これがグッと来ちゃうのでした。

子供たちに見て欲しいと思う、安心感のある映画でした。
あ、欲を言えば、王子様はもうちょっとハンサムさんだったらよかったのに、とも思いましたが、今時は主人公のお姫様も絶世の美女は流行らないみたいだから、王子様も完璧なハンサムぢゃないほうが良いのかな(笑)。




■シンデレラ


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-05-11 19:48 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 09日
またもやドーナツ。今度はブルックリン
気がつけばまたドーナツを食べてしまった。

先日も、そんなに好きだったかな〜? と思いつつ、パンケーキとどっちにしようか迷って食べたのが、ミスタードーナツの「ブルックリン メリーゴーランド」。

嵐の相葉ちゃんのCMで何度か見て、いつか食べようと思っていたので良いチャンス。
だけど、全部は多いので全4種類の中から2つをチョイス。

d0221584_00140383.jpg左が「キャラメルアーモンド」、右が「チョコレートナッツ」(各¥172)。もちろん定番のポン・デ・リングも選んじゃいましたf(^_^;。

あ、もちろん旦那さんとシェアして食べましたよ。

ブルックリンシリーズは、ドーナツとは思えないほど食べ応えあり。っつーか、デニッシュだね、これは。堅めの生地でかみ応えありあり。
柔らかドーナツ好きとしては、これはドーナツとは呼べないな〜。美味しいけどね。

これのあとに、ポン・デ・リングを食べると、もっちり柔らかさが際立ちます。けど、それでも柔らかさはクリスピー・クリーム・ドーナツには叶わない。

っつー、ことで、やっぱり私はクリスピー・クリーム・ドーナツのオリジナル・グレーズドが好きです♪ はははf(^_^;。



■mister Donut ブルックリン メリーゴーランド



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-05-09 00:17 | | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 07日
「パトレイバー 首都決戦」を観てきました
d0221584_20023807.jpgゴールデン・ウィーク中は映画館も混んでいるだろうと避けていたので、今日の鑑賞となった「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」。案の定、劇場内はスカスカでゆったり観れました。

ちなみにこの映画を観る前に、OVAシリーズの第0章と第1章はアメリカ在住中にDVDを借りて観ていたんですが、その後は観ていなかったので、全部観ておくべきか旦那さんに相談したら、「きっと第7章だけ観ておけば大丈夫だよ」との事だったので、出かける直前にチェック。なるほど、タイトルに「ダイジェスト」と付いているだけあって、千葉繁のナレーションによるこれまでのハイライトを交えたダイジェストが冒頭にあるので、OVAを観た事が無い人でもOK。しかも、その後は映画への前振りになっているストーリーと言う、映画のためのような1本でしたf(^_^;。


そして肝心の映画の感想は。。。。
ネタバレありありです。




まー、後藤田さんと公安の高畑警部のシーンでは、セリフが長い長い(;´Д`)。しかも理屈っぽ〜い。でもって、その間の絵面がまた地味〜。飽きることこの上なし。「パトレイバーって、こんなんだったけ?」と思い返すも、アニメのイングラムが動いているところしか浮かんで来ない、ゆる〜い私。旦那さんに言わせるとこんなモノらしい。

さらに、謳い文句に

「日本でしか描けないスーパーリアル・ロボットアクション」

ってあるから、どんだけ凄いんだと期待していたら、一向にイングラムが動かない! 
それどころか、最新の戦闘ヘリ「グレイゴースト」と自衛隊のヘリとの空中戦ばっかりで、特車二課は蚊帳の外。
最後の最後で起動したイングラムはなんと、稼働時間たったの3分! お前はウルトラマンか!?

橋の真ん中でグレイゴーストの格好の標的となり、何もしないうちに撃たれまくってボロボロ。最後は明がイングラムの銃を発射させるけど、それじゃあ、イングラムは単なる砲台ぢゃね? 全く活躍の場が無いイングラム、あまりにかわいそう (T T)。

おまけに犯人の灰原の正体は全く解らず仕舞い。不適な笑みを浮かべて終わっちまうし、なんとも消化不良の、なんぢゃこりゃ?な映画でした。




■THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-05-07 20:09 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 05日
こどもの日プリンアラモード と ロールケーキ
今日はこどもの日です。
先月に行った甥っ子の家では、兄弟それぞれに立派な兜飾りが飾られていて迫力でしたが、子無しの我が家では全く関係無し。

d0221584_02172175.jpgだけど、便乗商売のこれには引っかかっちゃいました。
こどもの日 かぶとのプリンアラモード(390円)」。

食べ物には釣られちゃうんですよね〜(笑)。

他にも、鯉のぼりの形をした四角いケーキとか、汽車をモデリングしたロールケーキのゴツイのとかありましたが、それはちょっとお値段も張るので早々に却下。何よりプリン好きですから、プリンアラモードに心惹かれました。

兜のこんもりした部分はチョコレートムース、その後ろには生クリームもこんもり。生乳仕立てって感じで、ちょっと固めのプリンも美味しかったです(^_^)v。
だけど、スポンジがもう少ししっとり柔らかだったら、もっと美味しかったと思います。とは言え、アメリカのぼそぼそスポンジケーキを思えば、格段に柔らかくて美味しいですから、贅沢ですねf(^_^;。

こちらのお店には、ケーキの他にもプリン、ゼリー、アイス、クッキー、更には柏餅などの和菓子なんかもあって、アイスも種類豊富でほ〜んと何を買おうかと迷ってしまうくらいです。

d0221584_02172698.jpgそんな中から、プリンとロールケーキも買って来ました。
プリン好きとしては、やはり基本のプリン「無添加 契約農場 うみたて卵のプリン(86円)」をチョイス。子供の頃に食べたのと同じ味、昭和な懐かしい味でした。

d0221584_02172695.jpgd0221584_02172743.jpg
また、「ふんわり コトリロール(129円)」は見た目だけで購入。
今時の日本ではローソンのプレミアムロールケーキのような、クリームたっぷりのロールケーキはもはや定番なんですね。さっぱりしたクリームたっぷりで美味しかったです。
見た目も、食べる際にビニールを取ったら、ちょっと毛羽だったような感じになって、ひよこみたいで可愛い♪

このお店は、お値段がリーズナブルなのも良いですね〜。




d0221584_02200526.jpgローソンのロールケーキと言えば、3月にこんなロールケーキを食べました。
自分でつくる リラックマロールケーキ(245円)」


d0221584_02200582.jpgd0221584_02200528.jpg
これはチョコレートで出来た顔のパーツを、クリームの上に自分で配置するというモノ。
食べる前のお楽しみがあるわけですが、特に凝ったこともせず、ふつーに載せちゃいました。

そして、やはりたっぷりのクリームが美味しい。でも、さすがに多すぎぢゃないですか? スポンジも柔らかくてしっとりで美味しいんだから、同量くらいでもいいんぢゃないかと思うのは、私だけ?


今回もまた、おやつネタでスミマセンf(^_^;。



■Chateraise(シャトレーゼ)



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2015-05-05 10:00 | | Trackback | Comments(0)