2014年 11月 30日
茶臼山恐竜公園 と 長野えびす講煙火大会2014
先週末行った長野旅行。(前回のブログはこちら
善光寺のお参りを済ませた後は、メインの「長野えびす講煙火大会」の前に、恐竜好きの旦那さんのリクエストで長野駅から少し離れた「茶臼山恐竜公園」へ。

一体どんな公園なんだろう?と、わくわくする旦那さん。私は期待半分にして友達のA子ちゃんの車で連れて行ってもらいました。
聞けば彼女は子供の頃に学校の行事等で来た事がある場所だとか。旦那さんにしてみれば羨ましい限りの話。
さて、その実体は?

TA-DA!!
想像以上に巨大な恐竜が、しかも多数そびえ立っていてビックリ!(◎o◎)。

恐竜乱立に、ちょーご機嫌の旦那さん。もう何も言う事はありません。

d0221584_11070415.jpgd0221584_11070483.jpg
d0221584_11070431.jpgd0221584_11070444.jpg
d0221584_11070406.jpgd0221584_11070517.jpg
d0221584_11071918.jpgd0221584_11071983.jpg
d0221584_11072078.jpgd0221584_11072034.jpg
d0221584_11072049.jpgd0221584_11072018.jpg
d0221584_11072684.jpgd0221584_11072622.jpg
d0221584_11072670.jpg
園内マップはこちら↓

■茶臼山自然植物園・恐竜公園
(Webでは12/19まで開園しているようですが、現地では12/1までとの表示もありましたので、事前に開園期日を御確認の上お出かけになってください。)


d0221584_11072645.jpgそして、大本命の「長野えびす講煙火大会」。
夕方5時には会場近辺は大渋滞。その中を縫って会場となる土手へ。A子ちゃんが場所取りをしておいてくれたので、ゆったりと座って見ることが出来ました。ありがとー。

d0221584_11072643.jpgd0221584_11072664.jpg
さらに、目の前のズラリと並ぶ夜店。日本のお祭りに飢えていたので、旦那さんと二人6時の開演ギリギリまで見て回りました。
綿菓子の袋には今年を代表する人気キャラクターたち。さらに、くまもんカステラまで。
日本はやはりキャラクター天国ですね。

d0221584_11073268.jpgそして、花火は大迫力で終始歓声を上げまくり。スターマインなどの派手なものが多くてほんと、見応え充分。

d0221584_11073266.jpgその派手な花火の燃えかすがインカしたのか、途中ちょっとした小火が起こり中断する場面も。待機していた消防車が迅速に対応して程なくして鎮火。花火大会も再開。
その後も、音楽に合わせて打ち上げる花火や、数々のスターマインが打ち上がり、夜空が眩しいくらいでした。

d0221584_11073354.jpgd0221584_11073956.jpg
d0221584_11073316.jpgd0221584_11073396.jpg
d0221584_11073369.jpgd0221584_11073802.jpg
d0221584_11073890.jpgd0221584_11073847.jpg
d0221584_11073834.jpgd0221584_11073892.jpg

夏の花火もいいですが、空気が冷たく澄んだこの時期は、さらに花火がくっきりと見ることが出来るのでより綺麗でした。とは言え、11月下旬の長野夜は寒いですよ〜〜〜。背中にカイロを貼ってダウンを着込み、毛布を膝に掛けての鑑賞。だけど、そうしてまでも見る価値ありの、見事な花火でした。
A子ちゃん、誘ってくれてありがとー!!(^o^)b。


■長野えびす講煙火大会


翌日も長野観光をしました。続きは こちらのブログでどうぞ。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
 ↓ どちらでも結構です、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。
よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ



by suneya-m | 2014-11-30 11:33 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 27日
地震の翌日に善光寺参り
前々から予定していた長野行き。
旅館も予約済み、新幹線のチケットも購入済み。なのに出発前夜、突然の地震!! 
大きな被害が出ている地区の画像や、長野新幹線も一部止まっていると言うニュースが流れ焦りました。幸い翌朝になると新幹線も通常通り運行していましたので、旦那さんと出かけてきました。

d0221584_17445916.jpgd0221584_17450020.jpg
d0221584_17450088.jpg大宮駅で長野新幹線を待っていると、ホームに次々と新幹線が入線してきて、鉄ちゃんでなくても、なんだかわくわくしちゃいます。
乗ったのは「あさま」。もちろん、駅弁購入済み。お弁当を楽しみつつ1時間15分ほどの新幹線の旅を経て、長野駅に到着。


友達のA子ちゃんが迎えに来てくれて、長野観光へ。
長野市は地震の影響はさほどでは無かったと、A子ちゃんは言っていましたが、やはり昨夜の揺れは大きかったようです。
(被災された方々にはお見舞い申し上げます。)

d0221584_17434189.jpgd0221584_17434080.jpg
d0221584_17434047.jpgさて、長野観光、まずは「善光寺本堂」へ。
仁王門の仁王像も凛々しい。だけど、前夜の地震で足にヒビが!!

d0221584_17434053.jpgさらに参道にある延命地蔵さんも、台座からずれてる。。。!!


d0221584_17434153.jpgd0221584_17434180.jpg
そのお地蔵さんの正面の細い道の先にある「釈迦堂」。
普段なら中を観ることが出来るのですが、昨夜の地震で中が大変な事になってしまったそうで、残念ながら拝観することは出来ませんでした。
良く見ると、壁にヒビがあり石柱も、倒れこそしていないモノのずれて傾いていました。
やはり昨夜の地震はかなり大きかったようです。


d0221584_17434172.jpgd0221584_17490043.jpg
d0221584_17434145.jpgd0221584_17490058.jpg
d0221584_17490070.jpgd0221584_17490065.jpg
地震の被害は善光寺本堂にもありました。参道を含め、あちこちにある灯籠が軒並みずれたり、崩れたり、落ちて壊れたりと、生々しく地震の爪痕が残っていました。

d0221584_17502288.jpg本堂の前に立て看板がありましたが、お参りすることは出来ましたし、さらに内陣の奥の地下で、真っ暗な「お戒壇(おかいだん)めぐり」もしてきました。
真の闇、というくらい真っ暗で、文字通り何も見えない状況は恐らく初体験。結構不安になります。壁を伝って「極楽の錠前」を探り当てて戻ってくるのですが、それが一体どんな形なのか、触っただけでは大体の形しか解らず、未だに謎です。

d0221584_17502853.jpg

▲リラックマの絵馬を発見。
最近は伝統あるお寺でもキャラクターを使うんですね。
d0221584_17502930.jpgd0221584_17505920.jpg
▲ひとにぎり地蔵尊。比較的新しいお地蔵さんです。左手で土を握り顔を付けた手の平サイズのお守りは、ひとつ1,000円で買うことができます。

d0221584_17512118.jpgd0221584_17512199.jpg
d0221584_17512056.jpg隣の長野県信濃美術館で開催中の「手塚治虫 x 石ノ森章太郎 マンガのちから 特別展」にも足を伸ばして来ました。
行く途中、交差点にあった大きな灯籠も見るも無残なほどに崩れ落ち壊れていて、改めて如何に大きな揺れだったのかを思い知らされました。


d0221584_17514896.jpgd0221584_17434029.jpg
善光寺のお参りの後は目の前にある、七味唐辛子の老舗「八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)」でお買い物。七味のほか七味入りキットカットも有名ですが、まずはお土産用のストラップを購入しました。


d0221584_17514800.jpgそして昼食には同じく善光寺の目の前にある「門前茶寮 彌生座(もんぜんさりょう やよいざ)」で蒸しせいろを頂きました。
お肉と野菜の他、おこわと茶碗蒸しも一緒にせいろの中にあり、特製タレがこれまた美味しかったです(^_^)v。


さて、今回の長野旅行、本命はこの日の夜に開催される「長野えびす講煙火大会」。夜までにはまだ時間があるので、旦那さんの希望で「茶臼山恐竜公園」へ連れて行ってもらうことにしました。

ですが、それはまた次回。


■善光寺本堂
■八幡屋礒五郎
■門前茶寮 彌生座



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
 ↓ どちらでも結構です、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。
よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ




by suneya-m | 2014-11-27 18:18 | 観光 | Trackback | Comments(2)
2014年 11月 20日
日本では希少なミニオン・グッズ
アメリカではトイザらスに行けば、ミニオン・グッズは定番となっていて様々なオモチャが並んでいました。ギフトショップでも大抵見かける事が出来ました。

ところが、日本に帰って来たら一変。滅多に見かける事が出来なくなって、非常に寂しく思っていました。
先日、トイザらスでミニオンのぬいぐるみを見つけた時は、小躍りしたくなるほど嬉しかったのですが、アメリカからの輸入品。しかも既に購入済みのモノでした。

そんな中、ショッピングモールのワゴンでキーホルダーなどの小物を見つけたのは、9月の半ばのこと。でも、ちょっと「これぢゃない感」満載でした(その時のブログはこちら
それでも、商品があっただけ良い方で、その後はすっかり見かけなくなっていました。

そして先日、やはり同じショッピングモールのワゴンで、少しですがミニオン・グッズが復活しているのを見かけました。
しかし、今度は前回と違って、日本におけるあまりに少ないミニオンの商品展開を痛感していましたし、さらには必要無いと思っていた iPhone のイヤホンジャック用マスコットが欲しくなっていたので、、、、買っちゃいましたf(^_^;。

d0221584_16375348.jpgd0221584_16375733.jpg
▲眼がクルクル動く缶バッチとイヤホンジャック・マスコットを購入。
iPhone のイヤホンジャック用マスコットが、iPad mini にも使えるなんて思って無かったから、アメリカでは買わなかったんですよね〜。

でも、やっぱりどう見ても正規品とは思えない。。。。くっー! こういうモノしか手に入らないなんて、かなしい〜〜(T T)。

d0221584_16375916.jpg

▲おまけに塗装がひどくて口の赤がにじんでいたので、
旦那さんに綺麗にしてもらいました。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
 ↓ どちらでも結構です、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。
よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2014-11-20 16:46 | ミニオン | Trackback | Comments(2)
2014年 11月 19日
「ドラキュラZERO」を観てきました
d0221584_13380392.jpg昨日、久しぶりに映画を観に行って来ました。
それが「ドラキュラZERO(字幕版/原題:DRACULA UNTOLD)」。

日本では10月末から公開となっていましたが、なかなか観に行くチャンスが無くて、昨日の鑑賞となりました。

アメリカで散々予告編を観たので原題でのイメージが強く、それだけに邦題の「ZERO」がどーにも安っぽく感じられて、いささか残念な感じがぬぐえませんでした。



主演は12月に公開となる「THE HOBBIT 決戦のゆくえ」に、前作と同じバルト役で出演しているルーク・エヴァンス。なので、アメリカでは双方の予告編が連続で流れる時もあり、いささか混同しそうになりましたf(^_^;。
今回も案の定、本編上映前には新作「THE HOBBIT」の予告編が流れ、「そうそう、これにも出るのよね」ってな感じに。


(この先ネタバレあります)



彼が演じるのは人々に愛される君主のヴラド・ドラキュラ。
名前からして、もう吸血鬼になるのは眼に見えているストーリーなんですが、それがどうして吸血鬼になってしまったのか、と言うのを家族愛を軸にドラマチックに描かれています。
それはもう泣けちゃうくらい、息子を守る為に闇の力を一時的に得ると、その力に屈しないための苦難に立ち向かう姿は感動的。
派手なクリーチャーなどは出て来ませんが、戦いのシーンも迫力でした。

最後は愛する息子を守る為その身を犠牲にして、感動的な死を遂げるのですが、、、実は死んでいなかったと言う、まあ、良くある展開。そもそもここで彼が死んでは吸血鬼ドラキュラが存在しなくなっちゃいますからそれは良いんですが、さらにその後に後日談的エピソードが付いていて、あろう事かその舞台が現代なんですよね〜。なんか、そこに安っぽさを感じて、これまた残念なポイントとなってしまいました。


さて、久しぶりの映画館でしたが、これから年末に掛けて公開される映画が目白押しで、ポスターがた〜くさん貼られていました。これから忙しくなりそうです(笑)。

■ドラキュラZERO



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
 ↓ どちらでも結構です、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。
よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2014-11-19 13:43 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 18日
ハワイアンパンケーキはふわっふわ
今日、久しぶりに映画を観に行った近所のArio。
そこのレストラン街は順次リニューアルしているのですが、その中で久しく工事中だったカフェがリニューアルオープンしていました。

d0221584_1955375.jpgそれがこちらの「Merengue(メレンゲ)」。
ハワイアン パンケーキのお店です。
そういえば、アメリカにいた頃、妹が日本ではパンケーキが流行っていると教えてくれましたが、それがこれだったのかしらん?


お昼時は随分と混んでいるようでしたので、映画を観終わった3時近くに訪れたら、すんなり入れました。

d0221584_19105388.jpgパンケーキの種類もたくさんありましたが、ワッフルも色々あって目移りしまくり。ですが、ここは名物の[シフォンパンケーキ](¥940)とコナ・コーヒーを注文しました。

すると、クリームてんこ盛りのパンケーキが目の前に。
ちなみに奥のお皿は、旦那さんがオーダーしたマカダミアナッツクリームパンケーキ(¥1,199)。


d0221584_19321745.jpgふっくら膨らんだパンケーキが3段もあり、その熱で上のクリームが滑ってしまい、お陰でパンケーキの分厚さがよくわかりました。
そしてナイフを入れて納得。ほんと柔らかくてふわっふわ。更に一口食べて、にんまり。しっとり滑らか。上のクリームも味が濃いのにしつこく無い。とっても美味しかったです。

マカダミアナッツクリームパンケーキのほうは、上にかかっているクリームが甘くて、これまた美味( ´ ▽ ` )ノ。

L.A. にいた時は、ハワイにこんな美味しいパンケーキがあるなんて知りませんでしたが、これなら多少並んででも食べたいかも。

ただし、かなりボリュームがありますし、クリームがどっしりお腹にくるので覚悟して召し上がれ。
ちなみに私は持て余したクリームを、コナ・コーヒーに入れて飲んでみました。ウィンナ・コーヒーになって、これはこれで美味しかったですよ(^_^)v。


■Merengue
http://ry-corpration.com/merengue/



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
 ↓ どちらでも結構です、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。m(_ _)m。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ
by suneya-m | 2014-11-18 19:48 | | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 15日
「猿の惑星」のロケ地探訪
今日は関東地方も秋晴れの良いお天気です。
日本に帰って来て思うのは、日本にも広く空が見えるポイントがたくさんあるじゃないか、と言う事。日本の空も広くて青くて綺麗です。

とは言え、L.A.の真っ青な広い空はやはり格別だったと思います。特に夏の陽射しの眩しいことと言ったら半端なく、自分的にはあの陽射しで緑内障になったんぢゃないかと、疑いを掛けたくなるくらいです。恐らく濡れ衣だと思いますが、ハハハf(^_^;。
だけど本当に眩しいほどに濃い青空でした。赴任当初は、高層ビルにも電線にも遮られる事なく、どこへ行っても広がる青い空に感動しまくりでした。しかも大抵ピーカンですから、毎日のように見上げることができ、何時しかそれが当たり前になってました。今思えば贅沢な事です。

前置きはさておき。
そんなL.A.のピーカンな空を思い出し、すっかりブログにするのを忘れていたネタをひとつ、ここでアップしておきます。
それは、帰国が迫った8月、慌てて行った「ZUMA BEACH POINT DUME(ズマビーチ・ポイントデュム)」。

d0221584_15585339.jpg

d0221584_15591200.jpgd0221584_15592048.jpg
さて、ここはどんなビーチかと言いますと、地元の方々が海水浴を楽しむふつーのビーチなんですが、海水浴とは無縁の私達夫婦がわざわざ時間がない中行ったのには、オタッキーな理由があるからです。

それは、「猿の惑星」の撮影ロケ地だから。
最近公開となった「猿の惑星:新世紀 ライジング」ぢゃ、無いですよ。大昔、1968年公開の最初の映画です。しかも、ラストシーン。
お気づきになりました?
そうです、主人公の宇宙飛行士テイラーが新天地を求めて馬で走った先で、朽ち果てた自由の女神像を見つけて愕然とするシーン。その撮影が行われたビーチです。

d0221584_15594284.jpg実はここは以前ブログでご紹介した(そのブログはこちら、「アイアンマン」のトニー・スターク邸があるとされる POINT DUME NATURAL PRESERVE(ポイント・デュム自然保護区)の西側なんです。
その時は、まさかスターク邸から見える西のビーチが「猿の惑星」のロケ地だったなんて思いもせず、帰宅してからそのことを知り、旦那さんがものすごーく悔しがっていました。
今回はそのリベンジみたいなものですf(^_^;。


d0221584_15592771.jpgこの日も何やら撮影が行われていました。(どうやら映画ではなくスチール撮りのようでした)

d0221584_15593336.jpgd0221584_15593540.jpg
d0221584_15593882.jpg旦那さんもこの日のために、朽ちた自由の女神像を自作。
映画のワンシーンを再現しようと躍起になっておりましたが、なかなか難しいようです。最後は諦め、後で合成することにしたようです。それぢゃ意味無い気もしますが。。。。f(^_^;。
最後は愕然とするテイラーのポーズ。

私はと言えば、夏とはいえ海水の温度が低いカリフォルニアのビーチ、絶対に泳ごうなんて気は起きず、むしろ海に入っている人々をすごいなーと遠巻きに眺めておりました。
どうやら同じ事を考えている人は多いようで、泳いでいる人よりもビーチで日光浴をしている人のほうが断然多かったです。

d0221584_15593016.jpgd0221584_15592266.jpg
d0221584_15592571.jpg
そして海鳥もたくさん。太陽も眩しいし、なんとも気持ち良いビーチでした。
ああ、L.A.、また行きたいな〜。




■ZUMA BRACH POINT DUME




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
 ↓ どちらでも結構です、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。
よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2014-11-15 16:19 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 11日
Joe’s Crab Shack で海老蟹三昧
最近日本にオープンした、シーフードを手づかみで食べるレストラン「DANCING CRAB」。
ワイドショーや「ゴチになります」などのテレビ番組で紹介され、随分と話題になっているようですが、「是非行かねば!」と旦那さんが鼻息を荒くしている今日この頃です。

DANCING CRAB はシンガポール発らしいですが、L.A.にもその手のお店は珍しくなかったので、こんな店(Quality Seafood ブログはこちら、BUBBA GUMP SHRIMP 日本にもありますね。ブログはこちらや、あんなイベント(Lobster Festival ブログはこちらにも行きましたが、日本への帰国が迫った頃、まだ行った事の無いお店をテレビCMで見つけ、帰国直前の8月中旬に出かけてきました。(ネタが古くてスミマセンf(^_^;。)

d0221584_14412955.jpgそれが「Joe’s Crab Shack(ジョーズ・クラブ・シャック)」。
ここは手づかみを推奨している店ではないのですが、蟹ですから必然的に手づかみになりました(^ ^;。


d0221584_14413300.jpgd0221584_14413600.jpg
d0221584_14413933.jpgd0221584_14414125.jpg
全米展開しているチェーン店なので、店内には店オリジナルのグッズもたくさん。
天井には鮫がぶら下がっていたりと、雰囲気作りも良いです。こういったテーマパーク系に弱いんですよね〜。
ある時間になると、店員さんが踊り出すと言うパフォーマンスもありました。これも DANCING CRAB と同じですね。

d0221584_14414464.jpgさっそく、紙エプロンを着けてもらって、特製シーズニングがたっぷりかかった茹で海老を手づかみで頂きます。
d0221584_14414683.jpgメインはこちら。ネットの中にはコーンとポテトと共に、太い蟹の脚と爪。うほっ(^o^)v。

d0221584_14415533.jpg
この店には便利な道具がありました。
それがこちら。(カップはお店のオリジナルグッズ)

d0221584_14414857.jpgd0221584_14415058.jpg
d0221584_14415370.jpg使い方は簡単。先割れの部分を端から突っ込み、てこの要領でぐいっと上に持ち上げ、殻を割って行きます。綺麗に殻が割れて大きな身を取り出せるので、凄く食べやすかったです。ああ、思い出すだけでヨダレが出ちゃう。。。。


蟹、食べに行きたいなー。


■Joe’s Crab Shack


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。 
↓ どちらでも結構です、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。
よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ




by suneya-m | 2014-11-11 15:05 | | Trackback | Comments(2)
2014年 11月 05日
日本にしかない、キャンベルのコーンポタージュ
アメリカ駐在生活中、日本食が比較的手に入る L.A. 近郊に住んでいたので、かなり充実した和食生活を送ることが出来ました。
ところが、意外にもアメリカのモノであると思っていた、キャンベルのコーンポタージュがどこにも売っていなくて入手不可! どうして売っていないんだろう?と、不思議に思っていたのですが、なんと、この「コーンポタージュ」は日本でしか販売されていない、と言う衝撃の事実! 

キャンベルのHP(http://www.campbellsoup.co.jp/product/index.html)によると、「日本人の嗜好に合わせて開発した日本専用製品」なンだそうです。
どーりで、アメリカで探しても見つからない訳です。
アメリカ駐在中、このコーンポタージュが大好きな旦那さんは、非常にガッカリしておりました。

d0221584_12261324.jpgなので、その反動で、先日セールになっていた「コーンポタージュ」をまとめ買い。
日本に帰って来たばかりの9月はまだ少々お高かったのですが、先月には随分と値段が下がって来た上に、12缶まとめ買いをするとさらに安くなると言うので、旦那さんたっての希望で購入。
これで心ゆくまで、コーンポタージュを楽しめます。(^o^)v。

しかしこのポタージュ、美味しいし、今やアメリカでもラーメンなどの日本の味が好まれているンだから、アメリカで販売しても売れると思うンだけどな〜。どうして売らないのかしらん???


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
 ↓ どちらでも結構です、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。
よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2014-11-05 12:33 | | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 04日
日本での運転 と なりきりパーク
先週はハロウィーンもあり、日本でも随分と仮装パレードがあったようですが、アメリカのそれとはいささか違う大人が主役の仮装パレードで、日本ではニュースになっていました。
そしてアメリカでは Daylight Saving Time(ディライト・セービング・タイム=DST)よーするにサマータイムが終わり、いよいよ冬が近づいて来たんですね。

そんな先週末、日本は3連休でした。
最近の日本は3連休が多いンですね。日本に帰国後、旦那さんが曜日の関係無い自営業になったのであまりピンと来ませんが、カレンダーを見ると「あれ!今週も3連休?」と驚くことが多いです。

先週末は天気予報であまり良い事は言っていなかったせいもあり、家でおとなしく過ごしていました。もっとも、まだまだ段ボール箱が残っているので荷物整理をしなくてはならないという、現実問題が壁のように立ちはだかっているので、出かけている場合ではないンですけどねf(^_^;。

それでも、全く出かけないのもどうかと言う旦那さんの提案で、我が家からは2駅ほど先にある、大きなイオンモールへ車で出かけて来ました。
実はこれ、私の運転の練習も兼ねています。

日本に帰ってきて少々小さめの車を購入しましたが、運転はもっぱら旦那さん任せ。でも、私だって海外赴任する前は日本で運転してましたから、早く慣れたい所。ですが、ちょっとビビって先延ばしにしてきました。

まずはマンションの機械式立体駐車場から、車を出すところからスタート。
アメリカの広々とした平置き駐車場とは打って代わって、両側には支柱が迫っているし、天井は低いし、こすりはしないかとヒヤヒヤしながらの出庫。
そして片側一車線しかない、メインストリートへ。約5年ぶりの日本での運転です。

うひょ〜! 
道が狭いよ〜
駐車車両が邪魔だよ〜
自転車が倒れてきそうで怖いよ〜

と久々の運転はドキドキ。

それでも、アメリカでは 60km/h くらいが普通のスピードでしたから、日本の 30〜40km/h くらいは心強いところ。アメリカでの運転は数える程度でしたから、右ハンドル右側通行に慣れる暇も無かったのが幸いして、戸惑いは少なくて助かりました。
とは言え、うっかり、ウインカーと間違えてワイパーを動かしちゃっり、左折時に反対車線に入りたくなりそうになったり。。。f(^_^;。
ちなみに、サイドブレーキを掛けようとして左足が空振り、なんてことも。アメリカで乗っていた車のサイドブレーキはフットペダルだったので、f(^_^;、、、意外と身体が覚えているモンですね。

カーナビのお陰もあって無事にイオンモールに到着。

日曜日だったのでお客さんがたくさんいて、とても賑わっていました。
ここは専門店も多く入っているので、見ているだけでも楽しいモールです。最近の日本の流行に眼を見張りながら見て回ると、ゲームコーナーとは別に、「トッキュウジャー なりきりパーク」なるものがあってオドロキました。
幕張新都心の「東映ヒーローワールド」だけじゃないんですね(その時のブログはこちら

d0221584_2273586.jpgd0221584_2285030.jpg
d0221584_2292354.jpgd0221584_229382.jpg
なりきりパークの入口はちゃんと改札口仕様。中では子ども向けアトラクションがあって、子供たちは楽しそうでした。これって、トッキュウジャーが終わったら新しい戦隊に代わるのかな? それも楽しみです。

小腹が空いたのでフードコートで遅いお昼ご飯。
このフードコートも広くて、たくさんのお店が入っていてます。日本のフードコートは色々なメニューがあって、迷っちゃいますね。
今回選んだのはつけ麺の「舎鈴(しゃりん)」。
L.A.にも日本のラーメン屋さんがドンドン進出していましたが、つけ麺はまだ少ないかな? なので、見かけたらやっぱり食べたくなっちゃいます。

d0221584_22101882.jpg鰹節の粉っぽさを感じる位濃いスープに、ちょっと太めの麺を絡めて頂きました。美味しかったけど、私にはちょっと味が濃かったかな?


と、3連休の内、唯一出かけた日曜日でした。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
 ↓ どちらでも結構です、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。よろしくお願いします。m(_ _)m。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ
by suneya-m | 2014-11-04 22:24 | 趣味 | Trackback | Comments(0)