<   2013年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
2013年 05月 31日
バラ十字古代エジプト博物館へ行って来ました。
先週末出かけた San Jose(サンノゼ)のアニメイベント、FanimeCon の模様は前回お伝えした通りですが(ブログはこちら、4日間の開催中、イベントだけでなくサンノゼ観光もしようと、まずは「ROSICRUCIAN EGYPTIAN MUSEUM(バラ十字古代エジプト博物館)」へ行って来ました。

d0221584_9443521.jpg
d0221584_9441934.jpgイベント会場のある、街の中心から車でおよそ8分。たったそれだけなのに、街並みはガラッと変わり閑静な住宅街に。その中に突然、真っ白な建物が現れ驚かされました。
d0221584_9453351.jpg
▲ここにはプラネタリウムもあるそうですが、
リニューアル中とかで閉鎖されていました。


d0221584_9461195.jpg1966年に建てられたなかなか古い博物館、こぢんまりとしていますが、中にはそこそこ大きな美術品も展示されています。
d0221584_9464334.jpgd0221584_9472936.jpgd0221584_94707.jpg
d0221584_9491612.jpgこんなスタンプラリーもあって、専用のスタンプ手帳「PASSPORT TO ANCIENT EGYPT」(59セントくらい)はスタンプだけでなく古代エジプト人の生活を説明する解説も付いていて、なかなかエデュケイショナルなモノになっています。

d0221584_95024.jpgd0221584_9515446.jpg

d0221584_9505363.jpgd0221584_9511072.jpg
本場エジプトのカイロ博物館では巨大石像などに目が奪われがちでしたが、ここではこれらのようにとても細かい展示も多く、こんなものもあったのかとちょっと目からウロコ。

d0221584_952375.jpgd0221584_9525665.jpg
d0221584_9531378.jpgそして外観からは想像出来ないほど本格的なピラミッド内部を再現した部屋は、壁画も綺麗に描かれ、盗掘されて荒らされた石棺もあって、なかなか良くできていました。


d0221584_954281.jpgd0221584_954636.jpg
外の展示も随分と頑張っていて、本物よりはちょっと小さめですがオベリスクがあったり。

d0221584_9552268.jpgこれは何かと思ったら、内部に墓標のようなモノがあり、どうやらこの博物館の創設者達の石碑のようでした。
d0221584_9555069.jpgd0221584_956713.jpg

d0221584_9564441.jpgd0221584_957212.jpg
さらに、博物館本館とは別にこういった建物もあり雰囲気はバッチリ。この建物は管理事務所になっているようですが、内部を見る事は出来ませんでした。

d0221584_9574417.jpg
そして敷地の角、アンク型に敷き詰められた敷石の中央にひっそりと立つラムセス三世の立像。

そう、雰囲気はバッチリなんですが手入れが今イチなのか、どれもこれも寂しそうに佇んでいるのがちょっと残念な感じのする、あまりにも静かすぎる博物館でした。


■ROSICRUCIAN EGYPTIAN MUSEUM
www.rosicrucianegyptianmuseum.org/
1660 Park Avenue
San Jose CA 95191 
ちなみに月・火は休館日。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-05-31 10:14 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 30日
サンノゼの「FanimeCon 2013」に行って来ました。
ロサンゼルスから飛行機で1時間ちょっとで着いちゃう、サンフランシスコのちょい南にある街、San Jose(サンノゼ)
メモリアルデーでお休みとなる月曜日だけでなく、金曜日までお休みをもらった旦那さんとイベント漬けの週末を、このサンノゼで過ごしてきました。

d0221584_633926.jpgd0221584_6332880.jpg
空港に降り立つとカメラとモニターが組み込まれた不思議なオブジェに出迎えられ、数年前に出来たと言う国際空港はとっても綺麗でした。

d0221584_6343271.jpgd0221584_6352499.jpg
d0221584_636638.jpgd0221584_6362825.jpg
FanimeCon(ファニメコン)初日は晴天。ロサンゼルスよりも気温が低いはずなんだけど、陽射しのせいか涼しいと言うほどではなかったけど、とっても快適。路面電車が走ったりジャカランダが咲いていたりと、綺麗な街並みに見とれていたら、有名なオブジェだというトグロを巻いた巨大蛇に、早くもコスプレイヤーが登って記念撮影中。良く見ればあちこちでコスプレイヤーが。。。もうすでにオタクイベントは始まっているのでした。

d0221584_638416.jpgd0221584_6382337.jpg
さて、メイン会場となる San Jose Convention Center(サンノゼ・コンベンションセンター)へ行くとコスプレイヤーはさらに増え、日本のアニメやゲームキャラに紛れて、王道のスター・ウォーズや最新のローン・レンジャーのコスプレまで発見。

午後2時、ステージ・ゼロでオープニング・セレモニーがスタート。
d0221584_639380.jpgd0221584_6391885.jpg
普段は図書館の司書だというアニメ研究家(写真左)や「デュラララ!!」の英語版の声優(Darrel Guilbeau)さんが挨拶する中、意外にも日本人ゲストがたくさんいてビックリ。

d0221584_6403954.jpgd0221584_6405328.jpg
アニメ主題歌を歌っているロックバンドの ROOKiEz is PUNK'D と 7!! 。
d0221584_64021.jpgd0221584_6412330.jpg
それにメカデザイナー(写真左)。最後に登場した和装の男性は何者?と思っていたら、あのガイナックスの社長・山賀さん。しかも1997年からずーっと出演されているとか、凄いです。


d0221584_7101457.jpgそれにしても、この FanimeCon、とにかく会場が広くてもー、大変。さすが、カリフォルニア最大と言われるアニメイベント。メイン会場のサンノゼ・コンベンションセンターは、両脇のホテル、ヒルトンとマリオットと通路で繋がっているので、パネルディスカッションなどはそれぞれのホテルのボール・ルームで行われたり、アーティスト・アレーは外に張られた巨大テント(サーカスが2つ位できそうなくらい広い!)だったり。とにかく、コンベンションセンターを中心に街全体がイベント会場と言ってもいいくらい広くて(あ、大袈裟です)、そのお陰で街中にコスプレイヤーが溢れているんです。
しかも、開催期間中は連日オールナイト(ディーラーズ・ルームはさすがに夜になると閉店&施錠されてました)。ま、そのせいで2日目以降は朝や午前中は人が少なめになりますけど、だけど全くいない訳じゃないから凄いです。
▲写真はアーティスト・アレー

▼会場の内外問わず、どこにでもいるコスプレイヤー。(気になる写真はクリック)
d0221584_6435632.jpgd0221584_6441973.jpgd0221584_6443879.jpg
d0221584_6452364.jpgd0221584_6454871.jpg
d0221584_6465910.jpgd0221584_6464515.jpgd0221584_646287.jpg
d0221584_6474042.jpgd0221584_647571.jpg
d0221584_6483035.jpgEVAのパイロットシートも碇シンジとゲンドウのコスプレの一部。ちなみにこのアスカは別のコスプレイヤー。
d0221584_6491975.jpgd0221584_6494383.jpg
d0221584_6514555.jpgd0221584_6512745.jpg
d0221584_6521045.jpgd0221584_6523190.jpg
d0221584_6531672.jpgd0221584_6534164.jpgd0221584_6541042.jpg
d0221584_655236.jpgd0221584_655310.jpg
d0221584_656436.jpgd0221584_6563027.jpgd0221584_656348.jpg
d0221584_6592316.jpgd0221584_6591073.jpgd0221584_6583064.jpg
d0221584_701610.jpgd0221584_70259.jpgd0221584_704595.jpg
d0221584_712677.jpgd0221584_72122.jpg

▼フードコート。ポッキーを始めとする日本のお菓子は人気です。
d0221584_725413.jpg

▼Swap Meet はアニメグッズのフリーマーケット。出店者がとても多くてビックリです。
d0221584_733492.jpgd0221584_735788.jpg
d0221584_741872.jpgd0221584_743429.jpg
d0221584_75378.jpg

▼ディーラーズ・ルームは日本のオモチャやアニメグッズがいっぱい。古いモノから、最新のオモチャまで。一体どうやって仕入れているのか不思議に思います。
d0221584_76211.jpgd0221584_76207.jpg
d0221584_763652.jpgd0221584_765331.jpg
d0221584_77874.jpgd0221584_772591.jpg
d0221584_774362.jpgd0221584_77592.jpg
d0221584_1436764.jpgこのガッチャマンのTシャツを着ているオジサンが熱心に見ているのは、日本で公開されたばかりの「宇宙戦艦ヤマト 2199」のパンフレット。隣の男性と何やら熱く語っている姿がとても不思議でした。

d0221584_79716.jpgd0221584_792220.jpg
ちなみにここで買ったポッキー。$1と、ちょー激安だったけどパッケージの裏はこの文字。これって一体どこの国?


▼ゲーム・ルームではアーケードゲームやビデオゲーム、PCゲーム、カードゲームと色々あったけど、この人間チェスみたいなゲームは、動きも不思議でルールもわからず謎なゲームでした。しかもゲームの名前が「NINJA」。ありきたりすぎて余計に謎が深まります。
d0221584_7112659.jpgd0221584_7114434.jpg
d0221584_7124674.jpgd0221584_713574.jpg
カードゲームに夢中の彼の帽子。なかなか可愛いし、結構多くの人が被っていたので私も買おうかと思ったけど、売っているお店を見つける事が出来ませんでした。すぐに売り切れていたのかしらん?


d0221584_713528.jpgd0221584_714112.jpg
コンベンションセンターの周りには、こんなホットドッグ・スタンドと、ワゴンで売り歩くアイスキャンディー屋さんがいっぱい。ベーコンを巻いたホットドッグ屋は L.A.コンベンションセンター前にもいっぱいいたけど、サンノゼにもあると言うことはカリフォルニア全体の名物になっているのかな? あ、思いっきり“メキシカン”って書いてある。随分北上してきてますね〜。味はパサデナで食べたほうが美味しかった。


24日(金)から27日(月)までと長丁場の上、日本からもゲストを招待し広い会場を使い、もの凄い数のお客さんがくるビッグイベントを、企業色無くファンだけの手によって開催するんですから、アメリカのアニメファン、恐るべし (◎o◎) です。

期間中、会場内を歩き回って普段の運動不足解消の上、さらに嬉しい事がありました。
それは、3DSのすれ違い通信で Mii 広場の人数が 300人を超えたこと♪ なにせ、普段引きこもりな上、アメリカの人口密度から言うと普段のすれ違い通信なんて一人とか二人。ところが、ここではコスプレイヤーだって3DSを持ち歩いているので、キリがないほどすぐに「誰かが来たみたいです」のメッセージ。
いやー、お陰でパズルもどんどん完成しちゃうし、それだけでもここへ来た甲斐があったというモノです。うほ(^o^)。

d0221584_7154160.jpg
ちなみに折角サンノゼまで来たので、THE TECH MUSEUM(テック・イノベーション博物館)と ROSICRUCIAN EGYPTIAN MUSEUM(バラ十字古代エジプト博物館)には行って来ました。それは次回で。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-05-30 07:36 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 23日
「MONSTERS UNIVERSITY」のオモチャと「MEGA BLOCKS MEGAFORCE」
d0221584_14142064.jpg先週末に行ったトイザらスでは、「モンスターズ・ユニバーシティ」のオモチャがさらに増えていました。
今回見つけたのは、こちらの小さいお子様向けのシリーズ「imaginext」。う〜ん、ちょっと造型が大雑把な感じです。。。
d0221584_14152372.jpgオモチャじゃないけどこんなモノも。
子供用のイス。
立派ですね。
 ディズニー・プリンセスシリーズは女の子に大人気で、一昨年のサンクスギビング後のブラック・フライデーのバーゲンでは、この手のイスを担いでレジに向かうお父さんがたくさんいました。こんなイスを置いておける住環境が、やっぱりアメリカですね。

d0221584_1416035.jpgそして是非大人サイズも作って欲しい、ブランケット。
意外と肌触りも良かったです。

d0221584_14163560.jpg本家、ディズニー・ストアでもモンスターズ・ユニバーシティは品揃え豊富。これらは日本でも同じかな?

d0221584_1417375.jpgちょっと買いたくなったのがこちらの腕時計。
目玉キャラって親しみを覚えちゃうのは、目玉オヤジのせいかしらん?


d0221584_14173334.jpg話をトイザらスに戻すと、やっとパワーレンジャー・メガフォースの MEGA BLOKS が発売になっていました。

やっぱり ROBO KNIGHT(ゴセイナイト)押しな感じ。しかも悪役の Vrak(ブレドラン、武レドラン、ブラジラのこと)付き。ちなみに、パワーレンジャー版では、ブレドラン、武レドラン、ブラジラは同一人物のフォームチェンジ扱いになっているので、1話の途中でブレドランから武レドランになったり、なんてことはしょっちゅうあります。

d0221584_14211839.jpgd0221584_14213659.jpg
d0221584_14221634.jpgd0221584_1422282.jpg
そして、やはりありました。番組中に登場しないバイク。
しかもコスチュームまでオリジナルに! ビックリです。

そして肝心の「PR MEGAFORCE」の放映は相変わらず再放送ばかり。新シリーズは一体いつになったら始まるのかしらん。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-05-23 14:29 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 22日
今年の MILITARY EXHIBITS は高射砲に釘付け。
d0221584_14314331.jpg先週土曜日の Armed Forces Day (軍隊記念日)のパレードを見たのに続き(ブログはこちら、翌日曜日はショッピングモールの駐車場で開催中だった MILITARY EXHIBITS を覗いて来ました。
いつも行く映画館のあるショッピングモールですから、映画のついでで行けちゃうのが良いんですよね。(ちなみにこの時観た映画は「STAR TREK INTO DARKNESS」そのブログはこちら。)


去年と同じ場所ですが、ラインナップは全く違っていました(去年の模様はこちらのブログで)
d0221584_14323245.jpgd0221584_1433518.jpg
d0221584_14333766.jpgとは言え、パレードで観た物がほとんど。だけど、パレードとは違って、間近で見る事が出来る上に、触ったり乗れちゃったりするから、好きな人には溜まらないイベントですね。

d0221584_14342114.jpg
そんな中今回目を惹いたのは、こちらの155ミリ高射砲。
↑ こんなに上を向いていたかと思うと、右下の丸いハンドルをガーッと回して、↓ こんなに下がりました。ホントはもっと下がるみたいだけど軍人さん、疲れちゃったみたい。
d0221584_1435965.jpg
d0221584_14352670.jpg
それにしても凄い迫力。
ちなみに弾丸はこちら ↓。やっぱ、大きいです。
d0221584_14371041.jpgd0221584_14361782.jpg
その弾を発射したあとの反動を支えるんでしょうね、後ろの脚には ショベルカーみたいなツメ(上の写真)が付いています。
d0221584_14381629.jpgそして砲身の先端にはこんな突起が。先日のパレードではここに牽引車のフックを引っかけて引っ張られていたようです。こんな先っぽで引っ張られたら、なんだから砲身が曲がってしまいそうですが、頑丈なんですね。

d0221584_14394100.jpg
▲こちらはパレードで牽引されていた戦艦の模型。

d0221584_14394690.jpg
d0221584_1440301.jpg
▲地対空ミサイル。間近で見ると迫力倍増。

d0221584_14411330.jpg
ヘリコプターの輸送車も先日のパレードで見ました。あのときは、綺麗なお姉さんが一緒に乗っていましたが、今日はいない。。。モーターショーのようにはいかないんですね。

d0221584_1443852.jpgd0221584_14433682.jpg
装甲車も厳ついのに、後ろのハッチは全開でフレンドリー。子供に弾帯を持たせちゃうサービスまで。子供は「too heavy~~~」って、そうだろうね。

d0221584_14445187.jpgd0221584_14451430.jpg
こんな「G.I.ジョー」に出て来たようなジープ(?)や、
d0221584_14453758.jpgd0221584_14455739.jpg
警備に当たっていた警察のバイクも展示され、おまわりさんは熱心に性能を説明していました。みんな親切なんですよね。

d0221584_144702.jpgd0221584_14472261.jpg
これなんて、テレビ番組か映画の宣伝カーのよう。アメリカでは軍隊は身近な存在なんですね。

d0221584_14475936.jpgd0221584_14481871.jpg
これは何の車かと思ったら、プレステのゲームを体験出来るらしい。残念ながらこの時はデモ画面すら写ってなかったので、どんなゲームなのかわかりませんでした。

d0221584_14485314.jpgd0221584_14491198.jpg
これ、デパートの屋上の乗り物(昭和生まれじゃないとわからない?)みたいな子供用サイズの F22 ラプター。尾翼のマークがグー。

d0221584_14495728.jpgなかなか小回りの利く機敏な動きとおしゃべりで子供に人気だった、沿岸警備隊のマスコット。極めつけは鼻先から水鉄砲のように、水がぴゅ〜〜。これが一番子供に受けてました。
ちなみに、写真中央のバナーの影に隠れきれずにいるオジサンが、ラジコン・コントローラーとマイクで操作中。だけど子供は全く気付いていません、かわいいねぇ。


今回もまた私には猫に小判なくらい、好きな人には溜まらないものがいっぱいでした。
こんな凄い武器がいっぱいある国、アメリカ。やっぱり凄い国です。


d0221584_1450336.jpg
▲展示もすっかり終了した午後4時すぎ、
綺麗に撤収されて寂しくなった駐車場。
さすが、軍隊。移動も迅速です。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-05-22 15:03 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 21日
54th Annual Armed Forces Day Parade を観てきました。
d0221584_6204128.jpg先週の土曜日、5月25日は Armed Forces Day(軍隊記念日・軍事パレードの日/5月第3土曜日)で、今年は地元のパレードを観に行って来ました。

(写真はクリックすると「画像一覧」の大きい表示でご覧頂けます。)
d0221584_6213714.jpgd0221584_6215296.jpg
d0221584_622769.jpgシビック・センター前の大通りが通行止めとなり、空には、先日行った CHINO AIR PORT のエアショーのような飛行機が飛び交い(エアショーのブログはこちら、いつもと違った雰囲気にちょっとワクワク。

d0221584_6242168.jpg軍の音楽隊を始め、暑い中、沿道の声援に迎えられ次々と車がやって来ました。が、どう言った人が乗っていたのか全くわからずf(^_^;、ただただ「へぇ〜」と眺めるばかり。
d0221584_62546.jpgd0221584_6252262.jpg
d0221584_6261027.jpg
d0221584_6262758.jpg
メインとなるシビック・センター正面には雛壇が設けられ、どうやら市長さんらお偉い方々が観覧していたようです。


d0221584_628020.jpg
d0221584_6281954.jpg
すると、目の前に警備の白バイ(こちらの警察のバイク、黒いからこうは言わないかf(^_^;)が1台2台と集まり、途中出入りがあったものの、一番多いときには7台まで勢揃いし(写真は6台ですが、一瞬7台並んだときがあり、旦那さんは「ワイルド7だ」と喜んでいました)、パレードを観るにはちょっと邪魔でしたが、これはこれでこんな間近で観られてラッキーでした。
d0221584_6292139.jpgd0221584_6293947.jpg
d0221584_630787.jpgd0221584_6302757.jpg
d0221584_6313126.jpgd0221584_631698.jpg
d0221584_63242.jpgパレードでは意外にも、ハイスクールやミドルスクールの音楽隊やドリルチームが多数参加していて、地域に根付いたイベントであることがわかりました。
まだまだ練習中と言った風の、どことなくゆる〜い感じがまた良かったです。

そして軍関係の車両も続々と登場。
d0221584_633175.jpgd0221584_6332217.jpg
d0221584_6334629.jpgd0221584_634621.jpg
d0221584_6342687.jpgd0221584_6344562.jpg
「GO FOR BROKE」とは「全力を尽くせ!」みたいな意味だと初めて知りました。
以前行った戦艦アイオワの博物館もボートで参加。(戦艦アイオワ博物館のブログはこちら
戦車やミサイルも。これらは今年もショッピングモールの駐車場での展示会(MILITARY EXHIBITS)で展示されていましたので、詳細は次回のブログでまとめてご紹介します。(ちなみに去年の MILITARY EXHIBITS のブログはこちら

d0221584_6372288.jpgd0221584_637261.jpg
d0221584_6375839.jpg

d0221584_6383915.jpgd0221584_639260.jpg
MARINE CORPS(海兵隊)や CORST GUARD(沿岸警備隊)も参加。そして最後は西部劇に出て来そうな保安官風の、空砲なんでしょうけれど銃を撃つ様にオドロキつつ、約1時間半以上あったパレードを見届けました。

d0221584_6392670.jpgしんがりの警備をしていたのは、こちらのチャリンコ部隊。これもまたカリフォルニアらしいと思うのです。
d0221584_6394838.jpgそして振り返れば、通行止め中のメインストリート。普段なら車がビュンビュン飛び交う片側3車線の道路も、こんなにガラ〜ン。ちょっと不思議な光景でした。



次回は MILITARY EXHIBITS(展示会)の様子です。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-05-21 06:58 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 20日
「STAR TREK INTO DARKNESS」を IMAX 3D で観てきました。
今年は本当にSF映画が目白押しで大変。
今日は「STAR TREK INTO DARKNESS」を IMAX 3D で観てきました。
d0221584_10481675.jpg宇宙を舞台に繰り広げられる物語で、大きな画面で綺麗な映像を楽しむのに値する映画でした。
前作の「STAR TREK」も前日までに見直しましたから、バッチリ! と思っていたら、そーきたか! というネタ。余裕があるのなら昔の映画を見直しておくといいかも、特に「II」を。

私は見直すどころか、観たかどうかすらうろ覚え。。。f(^_^;。なので「しまった!」と思いましたが、だけどそこは J.J.エイブラハム監督、ちゃんとトレッカー(Treker・Trekker/最近はスター・トレックファンをこう呼ぶそうですね)ではない人にも楽しんでもらえる作品作りをしているので、全く問題無く楽しめました。
但し、今回は前作のような乗組員のキャラクター紹介にはなっていませんので、各キャラクターの個性はちゃんと把握してから観たほうが、ストーリーに集中して楽しめると思います。
もちろん、オリジナル・テレビシリーズのオマージュシーンも多いようで(オリジナルは少ししかみてないのでf(^_^;)、トレッカーはかなり“ニヤリ”とすることでしょう。

こういった作品ですから、観る側としても目新しいSF要素を求めるつもりもないので、未来都市や乗り物の描写などあまりにベタなんですが、それら懐かしい程のSF的表現が最新CG技術で綺麗なリアリティ溢れる映像として目の前に広がるのを、素直に楽しむ事ができました。

アメリカでもエンドロールを最後まで観ない人が多く驚いていたのですが、今回は多くの人が最後まで観ていました。やっぱりトレッカーなのかな(笑)。


それにしてもスポック役の ZACHARY QUINTO(ザカリー・クイント)、ハマリすぎ(笑)。「HEROES」ではサイラー役でちょー怖かったよん。
d0221584_1052048.jpg




■STAR TREK INTO DARKNESS
www.startrekmovie.com/
■スター・トレック イントゥ・ダークネス
www.startrek-movie.jp/


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-05-20 11:09 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 17日
実はアメリカナイズが進んでいた?食生活。
先週末は図らずもヘビーな食事が続いてしまいました。
日曜日に RUBY'S で大きなハンバーガーを食べたのは以前のブログでお伝えした通りですが、実はその前日の土曜日にも、なかなかヘビーなランチを食べていました。とは言え、お肉じゃないし、、、と先に言い訳。

普段はあまりアメリカ〜ンなモノは食べていないつもりなんですが、実は頻繁に食べていたのかと、ちょっと反省。(その前は IN-N-OUT BURGER のハンバーガー食べてるしf(^_^;。)
それにしても、なんだって普段は行かないこのお店に足を運んだかというと。。。。ずばり店名です。

アメリカに住み始めた頃から気になっていたこの店の名前。
d0221584_1118819.jpgDino's」って付いていたら、恐竜好きの旦那さんのことだから、どーしたって恐竜に関連づけて考えがちぢゃないですか? だけど、恐竜の肉ってことはないから、恐竜みたいに大きい?とか 恐竜みたいな形をしてる?とか。勝手に妄想してワクワクしていたんだけど、如何せんここはアメリカ。過度な期待は禁物、と言う事も分かっているので、そこは気持ちを落ち着かせて店内へ。

すると、案の定。店内には恐竜のオブジェもイラストすらもない、ごくごくふつーのハンバーガーレストラン。
強いて言えば、ハンバーガーショップよりはメニューが豊富、ってことくらいかな。

dino を辞書で調べると「イタリア出身の人」って言う意味もあるってわかったけど、だからと言ってここの店員さんがイタリア人かって言うとそんなことは無く、L.A.でありがちなヒスパニック系。結果、Dino は人の名前だった、って事のようですf(^_^;ははは。

d0221584_11185891.jpgだけど折角ですから、しっかり食べてきました。
フィッシュバーガー(写真奥)とクラブ・サンドイッチ(写真手前)。レタスとトマトがたくさん入ってヘルシーな感じ(アメリカでは野菜一切無しバーガーも多いですからf(^_^;)。

どちらも揚げたて熱々ポテトがてんこ盛り。美味しくて、これで終わりにしよう、と思っていてもつい次のポテトを摘んでいる、まさに麻薬でも入っているんじゃないかと思うほど後を引く味でした。(IN-N-OUT BURGER の美味しいフレンチフライも揚げたてがサイコーです!)

何はともあれ、折角アメリカに住んでいるんだし、アメリカらしい雰囲気の中でアメリカらしい食事が出来たのが良かったかな(^_^)v。


■Dino's Burgers Restaurant
1975 Torrance Blvd, Torrance, CA 90501


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-05-17 11:27 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 16日
すっかり忘れていた妻 と しっかり憶えている夫。
d0221584_1427611.jpg旦那さんが花束を持って帰って来ました。
すっかり忘れていましたが、今日は8回目の結婚記念日

サプライズが大好きなウチの旦那さんは、出勤前には結婚記念日の事などおくびにも出さず、こうしてプレゼントまで用意して帰ってきました。

プレゼントは、今週末本屋に行って買おうと思っていた、映画アイアンマンのアート本「THE ART OF IRON MAN3」。

私が先週くらいから「14日に発売になるから買わなくちゃ!」と騒いでいたものです。
全く、仕事で忙しいのにちゃんと憶えていてくれるんだから、小憎らしいほど嬉しいです。

で、そんな彼の帰宅を待つアニバーサリーな夕食は………、


アジフライ

ごめんなさい。
私、すっかり忘れていました(;´Д`)。
昼過ぎ、手帳を開いてハッとしました。なのでずぼらな嫁は、旦那さんへのプレゼントはおろか、特別なディナーの用意もありません。
なんて、気が利かないのかしら。自分の事ながら呆れてしまいます。

クリスマスも誕生日も、いつも彼のサプライズに驚かされっぱなし。嬉しいけどちょっぴり悔しいわん。
でも、ありがとう。(^_^)v。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-05-16 14:32 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 14日
スターク邸を探してマリブへ行って来ました。
昨日の日曜日は、前々から予定していた「BlasterCon」に行くため、Woodland Hills まで旦那さんとドライブ。
ウチからだとまずはフリーウェイ405を北上。すると、ロサンゼルス国際空港の辺りでは90度(摂氏32度)だった気温が、ゲッティ・センターの脇を超えた辺りからみるみる上昇。フリーウェイ101に入った頃には遂に100度超え(摂氏37.8度超え)!!。確かにこの週末は随分と暑かったけど、ここは特に暑かったです。
そのお陰でイベント開催中のホテル Warner Center Marriott Woodland Hills は冷房が良く効いてて涼しかった〜。
で、イベントはどうだったのか、って? お願い、それはどうか忘れて。

d0221584_8362175.jpgとにかく、イベントをサラッと見た後、お向かいのショッピングモール内の RUBY'S で、マザーズ・ランチを楽しむ家族に紛れて遅いランチ(そうそう、母の日でした!)。これまたアメリカ〜んなハンバーガーを頂き、さて、次はどこへいこうか? と旦那さん。

d0221584_8393480.jpg実は昨夜のうちに「IRON MAN」のトニー・スターク邸の場所を再確認しており、ここ Woodland Hills からならそう遠くは無い Malibu(マリブ)にある事がわかっていたので、旦那さんに提案。住所こそわからなかったけど、地図上での位置はわかっていたのでナビにおまかせ。再びドライブ開始。
▲「IRON MAN3」で無残に壊されちゃうあの豪邸です。

d0221584_8373775.jpgフリーウェイ101をさらに西に進み、32番出口だったかな? 降りて山を縫うように進む一本道マリブ・キャニオン・ロードを走り、Pacific Coast Highway(通称PCH)に入りさらに西へ。そしてポイント・デュム・プラザの手前を左折、別荘地の間を抜けて行くとお目当ての「POINT DUME NATURAL PRESERVE」の看板を発見!

そうなんです、このポイント・デュム自然保護区こそ、スターク邸があるとされている場所なんです。

d0221584_8415984.jpgところがここは、駐車場が道路脇に10台程度、しかも2時間の時間制限付きがあるのみ。しかたなく少し離れた所に見つけた、小学校脇にある駐車場に停めることにしました。
アメリカって住宅街の路駐には結構寛大なところが多いと思っていたけど、ここは別荘地だからなのか、至る所に駐車禁止標識があって路駐はほぼ無理! きっと私達みたいな物見遊山な人間がしょっちゅう来ていて、住民は迷惑してるんだろうなーと思います。実際それっぽい車が多く、中には駐車場の場所を聞いてくる人もいましたから。

d0221584_8425251.jpgd0221584_8431655.jpg
d0221584_8433599.jpgつーわけで、車を停めたところからエッチラオッチラ歩きました。15分くらいは歩いたかな? ま、普段運動不足ですからこれくらいは歩かないとね。
それにしても、周りは大きくて豪華なお屋敷ばかり。セレブの別荘地なんですね〜。


d0221584_8442099.jpg
そして到着したのはタダの原っぱ。スターク邸の場所はあの小高い丘のはず。。。。もちろん、実際には何もありません
看板にも「IRON MAN」に関するような記載は一切ありません、純粋に自然保護区です。

しかも霧で隠れちゃってるし。予想していたとは言え、ちょっと虚脱感?

と言う訳で、もしや「IRON MAN」ファンがいっぱいいるのでは?という私の予測は覆され、ここ「POINT DUME NATURAL PRESERVE」のトレイルを楽しむ人がいっぱい、と、思ったらそれでもなく、その下にあるビーチで海水浴を楽しむ人が多いのが実情のようです。

d0221584_8461711.jpgd0221584_8463787.jpg
とにかくトレイルを進まないことにはお目当てのスターク邸(しつこいようですが、実際には何もありません)には行けませんので、歩きます! このトレイル、そこそこの斜面だしサラサラの砂で、なかなか歩きにくい。しかも、こういう時に限って私の足元はウエスタンブーツ。全く持って適していない、それどころか滑って歩きにくいったらありゃしない。だって、こんな所だとは思ってなかったんだもん。

息を切らしながらてっぺんを目指すと、、、今度は霧かい! 一瞬晴れたと思った霧が西から再び流れて来て折角の見晴らしを隠すので、休憩がてらしばし待ちます。って、言うほど待たずにすぐに霧が晴れてきて。。。

d0221584_8475011.jpg
ああ、眼下に広がる海は映画のワンシーンを思い出させます。うひょ〜〜〜!(^o^)/。
ああ、トニーと同じ景色を眺めているんだわ。。。。(@o@)ほ〜。
。。。
 。。
  。
  。


お〜い、帰ってこ〜い。。。」
遠くで誰かが呼んでる? 妄想の世界から旦那さんの声で現実に引き戻され、改めて周りをチェック。

d0221584_8494568.jpgd0221584_8503677.jpg
後ろを振り返り、恐らくここがスターク邸の場所。
実際には、探検家でもあるイギリス海軍士官ジョージ・バンクーバーが1793年に命名した地点だそうで、カリフォルニアの歴史上結構重要なポイントらしく、記念碑が設置されていました。

d0221584_8512131.jpg
d0221584_8532663.jpg
この丘を挟んで左右(写真上が右:西側、写真下が左:東側)にビーチが広がっています。つまり、大抵の人はこのビーチがお目当て。記念碑のあるてっぺんにまで来る人は、他にはいませんでしたf(^_^;。

d0221584_854218.jpgちなみに、上の写真の左側に写っているのが、自然保護区の入口前にある駐車場(左の写真が拡大写真)。辛抱強く出る車を待つ人もいましたが、いつになるやら。。。


それにしても気持ちの良い場所で、風は少々強かったですが、Woodland Hills では暑かった気温もここではグッと下がっていました。海岸線はやはり海風で涼しくなるんですね。

d0221584_925279.jpg
折角なので、崖を下がったところにあるハイキングコース(ホントに短いコースです)を散策。
d0221584_8562631.jpg
ここからの眺めも最高です。
d0221584_857334.jpgd0221584_8575012.jpg
遠くにアザラシ(?)の群れが見え、お互いを呼び合う鳴き声がここまで聞こえていました。
d0221584_9201834.jpgでもって、ここがスターク邸のほぼ真下の海。「3」で IRON MAN が落っこちた所ですね。意外と浅いようです(笑)。

d0221584_8595969.jpgd0221584_901887.jpg
d0221584_904495.jpgトレイルには様々な花も。サボテンの花がこんなに綺麗だったなんて、初めて知りました。

こちらはまだ蕾。

d0221584_933076.jpgさらに、左手(東側)の海岸へと降りてみました。
確かに陽射し的には海水浴に適していると思いますが、風が強いし、この時点で既に午後4時。水に入るとかなり寒く感じると思うんですが、家族連れやお年頃な男女のグループなど、結構な人で賑わってました。これがアメリカ流週末の過ごし方なのかな。

d0221584_954617.jpg帰る頃にはすっかり霧もどこかへ行ってしまい、スターク邸があるはず(何度も言いますが、実際には何もありません)の丘が綺麗に姿を現しました。ちょっと名残を惜しみつつ帰路へ。


そして帰りはトニーのように海岸線をびゅんびゅん飛ばして。。。。と言う訳には行きませんでした(;´Д`)。なにせ、海岸線を走る道路 PCH は、この海岸線に無数に点在するビーチへ行く人、帰る人の唯一の道路。渋滞です。
しかも、道の両脇には路駐の車がズラリとならび、綺麗な景色を邪魔します。日本の渋滞ほど止まってしまうことはありませんが、それにしたってノロノロ。お陰でまわりにあるサーファー御用達のレストランなど、眺めることができました(苦笑)。


全てが予想外の場所でしたが、マリブの海の眺めは映画通り、いえそれ以上に綺麗で、アメリカに住んでいる内に行っておきたい場所をひとつクリア出来て、それだけで満足なのでした。



=参考=
http://californiathroughmylens.com/point-dume-state-beach-malibu
(行く前にこのサイトを見ておけば良かったかも。。。。このサイトによれば、「猿の惑星」のラストシーン、自由の女神の撮影はここで行われたようです。)



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
 ↓ ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。
  よろしくお願いします。m(_ _)m。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-05-14 09:41 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 12日
アイアンマンの水着 と モンスター・ユニバースのオモチャ
待望の「IRON MAN 3」も先週 IMAX 3D で観たし、今週は観たい映画の公開がまだ先なので、結構油断して行ったトイザらス。
そこで見つけた今週のオモチャはこちらです。

もうすっかり夏の陽気のL.A.。オモチャ売場にはすっかり水遊び系のオモチャが幅を利かせていました。
d0221584_1725529.jpg中でも目を惹いたのは IRON MAN3
「SWIM SHORTY」という水着(写真右)。だけど、ただの水着ではなく、胸と背中部分にビート板のようなモノが入っています。つまり、着るビート板。これなら溺れる心配ゼロ。でも、逆に泳ぎにくそうだけど大丈夫かな?

d0221584_17253540.jpgd0221584_1726869.jpg
他にも、浮き輪や腕浮き輪、そして今年もありました、IRON MAN ゴーグル。ちゃんと「3」バージョンになっているけど、果たしてこれをカッコイイと思う子供がいるんだろうか? どー見ても河童にしか見えないですf(^_^;。

d0221584_17264992.jpg「IRON MAN」は、こんなミニカーも発見。「モンスター・ジャム」という実在する、巨大なタイヤを装着したトラックによるスタント・ショーの車。アメリカでは人気のショーで、私もいつか行って見たいな〜と思っています。


d0221584_17273335.jpgそして、油断しまくっていた私を驚かせたのは、「MONSTERS UNIVERSITY」のオモチャ達。そーだよね、映画公開前に展開するのがこちら流。

d0221584_17281824.jpgd0221584_17283917.jpg
どうやら主役のマイクにあやかって、キャラクターをみんな丸っこくしちゃった「ROLL-A-SCARE」シリーズが主力商品らしい。
お得な3個セットは$17.99(約1,817円※)。身体が頭の中に収まってまん丸になるようです。もちろん単品売りもあります。こちらは$7.99(約807円※)。前作のキャラ、Boo もちゃんと商品化されていました。

d0221584_1729211.jpgBoo はこんな可愛いものあったけど、新作には登場するのかな?

d0221584_17295794.jpgあ、ちなみに新作の新キャラは3個セットの真ん中にもいた、この紫の ART らしいですね。どんな騒動を巻き起こしてくれるのかな。o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)oワクワク。

d0221584_17304017.jpgこの「ROLL-A-SCARE」シリーズは乗り物もありましたし、他にも ↓ こんなオモチャがありました。
映画の公開が楽しみです。
d0221584_173135.jpgd0221584_17312854.jpg


映画の公開間近といえば、こちらも。
d0221584_1732367.jpgSTAR TREK」のKRE-O。ブロックも色々とあるんですね。それにしても、これもまたキャラクターのディフォルメがイケてな〜〜〜〜い!! 可愛くないよ—(T T)。
(ちなみに以前紹介した Hasburo のオモチャのブログはこちら
d0221584_1732436.jpgd0221584_1733054.jpg

d0221584_17334075.jpg
そして前回来たときに見逃していたらしい、「MAN OF STILL」の LEGO。これこそ、映画を観てみないとノレるかどうかわからないですね。


d0221584_17341897.jpg今週見つけた POWER RANGERS MEGAFORCE はこのミニカーセット。いびつな5色セットな上、なんか“らしく”無い感じですね。

d0221584_17345832.jpgd0221584_1735274.jpg
そして今さら見つけたのは POWER RANGERS SAMURAI の MEGABLOKS の SAMURAI MEGAZORD。一見以前から発売になっている商品かと思ったら、右側にボーナス・フィギュアが付いている新バージョン。
だけど、どーして4体? イエローとグリーンは? なんか腑に落ちないな〜。



※$1=101円!で計算。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-05-12 17:52 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)