2013年 03月 30日
イースター用のお菓子 と ご馳走
d0221584_10242884.jpg今週末、3月31日(日)(年によって違います)イースター(Easter/復活祭)です。
と言っても、この行事も日本人の私には今ひとつピンと来ませんが、スーパーマーケットの売り場がパステルカラーで明るく綺麗になり、春らしさを感じられるので結構好きです。
しかも、イースター用のお菓子がたくさん並ぶのも良いですね〜。
(^o^)b。

とは言え、昨年、一昨年と売場を見ましたが、大体似たようなお菓子ばかりです。ウサギの形をしたチョコレートや、ひよこ型の黄色やピンクのマシュマロ、卵形ケースに入れる為の小さい個包装のお菓子、の大袋。
後はその年々の流行がほんの少し反映されるくらい。(一昨年の初めてのイースターブログはこちら

d0221584_10261282.jpgこれは Wal-Mart の売場ですが、各メーカーともカートンケースがそのまま陳列ケースになっているのが目立ちます。しかも定価がプリントされていますから、店員さんは開封して並べるだけで手間いらず。Wal-Mart ってこういった陳列、多い気がします。

d0221584_10265951.jpg今年見つけたのは、何故か魚型チョコレートをつり上げているウサギチョコ。

d0221584_10275175.jpg他にも色々ありましたが、オタク夫婦の眼を引いたのはこちら ← 。STAR WARS のダース・べーダーもヨーダも、イースター仕様でうさ耳を着けられお菓子を持たされて、威厳も何もあったモノじゃありません。
う〜ん、それにしてもちっとも可愛くない(/ω\) 。

d0221584_10283123.jpgこちらはかろうじて威厳を保っているダース・ベーダーのファスナー付きポーチ($3.99=約379円※)。右下のフルーツキャンディの小袋が数個入っています。それにしても中身と外見が全く関係無いのが何とも大雑把な感じです。せめて黒いキャンディとかだったら、ダース・ベーダーの雰囲気に合っていると思うんですけどねぇ。

d0221584_1030281.jpgダース・ベーダーネタをもうひとつ。
こちらは高さ約6センチほどの TREAT CONTAINERS 。
本来なら卵形のお菓子ケースです。本物の卵の代わりに卵形ケースに小さいお菓子を入れて、家中に隠すらしいのですが、それをダース・ベーダーの生首でやっちゃうってことですね。3個セットで$2.50(約238円※ 写真のチョコレートは付属しません)。やっぱり卵形よりも割高になってます。

d0221584_10311376.jpg先週から旦那さんが日本へ出張となったので、日本の家族へこれらのお土産を持って行ってもらいました。
甥っ子たちにはアングリーバードの卵形ケースに入ったお菓子。母と妹にはオーソドックスにウサギ型のチョコレート。まあ、大雑把な作りがアメリカらしいと言えばアメリカらしく、話のネタにでもしてもらえれば、って感じですね。

d0221584_10315319.jpgここ最近のスーパーマーケットの売り場は、特設コーナーが出来ていて上記のようなお菓子がいっぱいですが、私が家でおやつに食べるのに丁度良い、こんな可愛いチョコレートもありました。アーモンドチョコくらいの一口サイズが嬉しいです。

ところで、イースターも家族でご馳走を食べる祝日のひとつだったことに、今年初めて気がつきました。
↓ こちらの広告で。
d0221584_10324598.jpg昨年のクリスマスには我が家でも挑戦した、骨付きハムです。
(その時のブログはこちら

さすがに今回はパスしますが、あの巨大ハム、結構美味しかったので、この週末イースターをお祝いする家庭ではアレを食べるのかと思うと、ちょっと羨ましくなりました。


※$1=95円で計算。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-03-30 10:55 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 27日
梅も桜も好きです。
東京は例年にないほど速攻で桜が満開になり、お花見や桜祭りなど企画している会社や自治体は、そのスケジュールの調整に大変らしいですね。
だけどここ数日、またもや寒くなっているとかで、人間には困ったことかも知れませんが、これで桜が長持ちしてくれたら「葉桜」を覚悟していたお花見も、無事に花を愛でることができそうですね。
今東京に出張中の旦那さんも、通勤途中の電車の窓越しに連日満開の桜を見ていると言っていました。いいな〜〜〜〜。

ここL.A.でも場所によっては桜が随分と綺麗に咲いているようです。が、残念な事にウチの近所では桜を見つける事が出来ませんでした。

d0221584_6383765.jpgその代わりと言ってはなんですが、こちらの花を見つけました。
カリフォルニアの青い空をバックに、梅が咲いていました。
本来梅はもっと早い時期に咲く花。なので、ちょっと得した気分になりました。
d0221584_639627.jpg
と言っても、実はこれは3月10日の写真。
今日(26日)現在、もう花は落ちてしまい、すっかり若葉に覆われています。あっと言う間の開花で、昨年も一昨年も気がつかなかったのは、この時期日本に帰っていたので見逃したのかな?と思います。

こちらは暖かい時期が長いので、これからも色々な花が楽しめます。だけど、今はもう新緑の方が目に付くようになり、昨日は買い物に行く途中、野リスを2匹も見かけてすっかり初夏の様子です。

そして、いつの間にやらアメリカ生活も3年目に突入。ああ、また今年もあっと言う間に過ぎちゃうのかなぁ。。。。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-03-27 06:44 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 21日
MINION グッズ と CROODS の TOFU
先週の日曜日に行ったトイザらスに、ミニオンいっぱいの売場が出来てました! やっほー!
d0221584_9345987.jpgd0221584_9361150.jpg
ミニオンと言えば、2010年に公開された「DESPICABLE ME(邦題:怪盗グルーの月泥棒)」に登場した、主人公怪盗グルーの手下で、バナナから生み出された何とも可愛らしい小さな生き物たち(なぜかバナナが大好物)。
ちょっとおバカな行動や独特の言語、そして何よりその笑い声がかわいい♪
映画を観たときは、ストーリーも主人公の怪盗もそっちのけで、このミニオンにハマってしまいました。だけど、当時は大したグッズはなかったように思います。

その後、続編「DESPICABLE ME2(邦題:怪盗グルーのミニオン危機一発)」のニュースを劇場に掛かるトレーラーで知り、そのトレーラーがまたちょー可愛くて、彼らの歌う「Ba-ba-ba-ba-ba-nana, Ba-ba-ba-ba-ba-nana〜」をすっかり気に入ってしまい、何度も聴いていたのですが、
(▼その動画はこちら)

アメリカではいよいよ7月3日に公開されるということで、こんな素敵な売場が展開されたようです。

冒頭のぬいぐるみはさほど似ているとは思いませんが、そこそこ雰囲気があります。
それにしても色々と商品化されています。
d0221584_9371929.jpgd0221584_9374418.jpg
左の写真、トーキング・アクション・フィギュアの DAVE は柔らかいソフビ製で触り心地がなんとも言えません。おまけにあの独特の笑い声も再生される優れもの。
右の写真はなりきり用ゴーグル。ミニオンになりたいのか? とちょっと疑問に思える商品です。

d0221584_939104.jpgd0221584_9392748.jpg
d0221584_940084.jpg私的には、これくらいの小さいシリーズ(高さ約5cm)なら机の上に飾っておけるかな、と各種ある中から、一番笑顔の可愛い PHIL をチョイス。$7.99(約759円※)。小さいし安いので残念ながら喋ることは出来ませんが、その姿で癒してくれるでしょう。
▲劇中登場スタイルと思われるバージョンが楽しげです。

ちなみについ最近まで上映されていたトレーラーはこちら▼。これもまた可愛い♪


■最新のトレーラーはこちらの公式サイトで
http://despicableme.com/
■怪盗グルーのミニオン危機一発公式サイト
minions.jp
(こちらではBanana~の歌が観られます。)

来年にはミニオンが主人公のスピンオフアニメがあるとか、ちょー楽しみ♪





映画公開直前といえば、今週木曜3月21日から公開の「THE CROODS」。ハウス食品とコラボレーションしていて、スーパーでこんなお豆腐を見つけました。
d0221584_9411697.jpgd0221584_9413344.jpg
以前は「カンフー・パンダ2」や「マダガスカル3」もこのお豆腐のパッケージになっていました。
原始時代に生きるある家族のお話らしいけど、如何せん主人公の女の子があまりに個性的すぎて、感情移入できなさそー。きっと観に行かないんじゃないかな。。。。
「BRAVE(邦題:メリダとおそろしの森)」のメリダにも似て見える、まん丸顔でおよそ美人とは言い難い主人公。今の時代、アメリカのアニメでは正統派美人は主人公になれないのかしらん?



※$1=95円で計算。
※「THE CROODS」のスペルに誤りがありましたので、修正しました。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-03-21 09:52 | ミニオン | Trackback | Comments(4)
2013年 03月 18日
今日は緑の日、聖パトリックデー。
今日3月17日は、日本人には馴染みの少ない(?)St Patrick's Day(聖パトリックデー) でした。

と、自分で書いておきながら「はて? 何の日?」と思っちゃう程、アメリカ3年目にしても未だに良くわかっておらず、春になってイースターが近づくと、その前にだらけになる日がやってくる、と言う印象しかありませんでした。

で、Wikiってみるとなるほど、と納得。アイルランドにキリスト教を広めた聖人・聖パトリックの命日なんだそうで、アイルランドのナショナルカラーの「」のモノを身につけて祝う「の日」なんだそうです。
日本にも「みどりの日」はありますが、まったくの別物ですね。

と言う訳で、今日は行く先々で色の服を着た人に出くわしました。
トイザらスではのTシャツを着た男の子兄弟、 Carl's Jr. ではのTシャツ&のキャップを被った男性にのワンピースを着た女の子、更には歩道を歩くいかにもパーティへ行く(もしくは行って来た?)風の全身づくしの男女4人組などを見かけました。
スーパーマーケットでは、色のケーキやクッキーもパーティグッズと一緒に売っていましたが、相変わらずあまり美味しそうには見えませんでしたf(^_^;。

ですが、パレードなど大々的なお祭りはシカゴやニューヨークが中心のようで、こちらカリフォルニアでは今ひとつ盛り上がらないようです。
アメリカって広いもんね。

そしてアイルランドのシンボル、シャムロック(クローバーなど)も今日には欠かせないモノのようです。
なので、自宅の周りを探してみましたが、残念ながらクローバーは見つけられませんでした。
けど、我が家の雑草だらけの小さな庭に、こんな三つ葉の植物を見つけました。
d0221584_9564163.jpgd0221584_9562444.jpg
ウマゴヤシと呼ばれるシャムロックの一種みたい。我が家では、この雑草のに埋め尽くされた小さな庭だけが、聖パトリックデーをささやかにお祝いしていました。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-03-18 10:03 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 16日
MEGA BLOKS の メガフォースとサムライを比べてみた。
以前のブログでご紹介した MEGA BLOKSMEGAFORCE。前シリーズの SAMURAI とはだいぶ変わってしまったので、比べてみることにしました。

d0221584_5503983.jpgですが、本題に移る前にちょっとこちらをご紹介。
アメリカのトイザらスで、日本のオモチャを発見!
日本語のパッケージそのままで、「SAMURAI MEGAZORD」と英語の商品名の帯がついてます。お値段、なんと$79.99!(約7,680円※)アメリカのオモチャではかなりの高額商品です。一体誰が買うのか? やはり大きいお友達向けということでしょうね。アメリカにもいっぱいいますから、オタクと呼ばれる大きいお友達がf(^_^;。


では、ここからは MEGA BLOKS のご紹介。
d0221584_5515479.jpgまずは、前シリーズの「POWER RANGERS SAMURAI」から。
この時は、ほとんど LEGO と見間違うかのようなフォルムでした。サイズもほとんど一緒です。

d0221584_5523336.jpgで、マスクの下は変身途中と同じく、目出し帽状態。

番組でのシーンはこちら▼
d0221584_55328.jpgサムライなのに途中で忍者になっちゃうってどうよ?って感じでしたけど、2年も見ていると慣れちゃうモンです。

d0221584_5535095.jpgd0221584_554548.jpgd0221584_554184.jpg
ちなみに、MEGAZORD へ乗り込むときのMEGA MODE も商品化されていて、付属の MEGA BLADE も、番組同様折りたたむことができる優れもの。だけど、如何せん肩のパーツもマスクも大きいため、首の長さが足りなくて、ちょっと苦しそう(苦笑)。
もちろん、マスクの下は同じく目出し帽状態。

お待たせしました、それでは MEGAFORCESAMURAI を並べて見ましょう。
d0221584_556946.jpgプロフォーションはすっかり変わっていますが、さらに背の高さも若干大きくなっていました。
d0221584_55629100.jpgそして、マスクを取ると、MEGAFORCE も何故か目出し帽状態。なんでかな? 役者さんに似せるのが面倒だったのかしらん?
d0221584_5572438.jpgちなみに、MEGA BLACK と一緒に買った残りは、ふたつとも戦闘員の LOOGIES。やっぱりね。逆に BLACK はレアな部類になるらしく、一発で出たのはかなり運が良かったって事のようです。
d0221584_1541079.jpgd0221584_15411519.jpg
▲LOOGIES もマスクが外れます。右はお面のようなマスクの裏側。


d0221584_5582054.jpgさて、現在トイザらスの LEGO 売場では新シリーズの「CHIMA」が幅を利かせています。テレビではCGアニメも放映されているし、売場ではこんな↓ 大きな看板やジオラマ。
d0221584_5585237.jpgd0221584_5591067.jpg
看板左のライオンみたいなのが主役らしいんですけど、パッと見「サンダーキャッツ」の LION-O かと思っちゃいました。
いずれにしても人気があるようで、売場はいつも商品が少なめ。売れちゃっているようです。
日本にも上陸しているのかな? あ、すっかり上陸してるんですね→http://chima.lego.com/ja-jp/



※$1=96円で計算。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-03-16 11:02 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(6)
2013年 03月 13日
「Oz The Great and Powerful」のドール
先週末「Oz The Great and Powerful(邦題:オズ はじまりの戦い)」を IMAX 3D で観てきたのですが、その翌日トイザらスでこんなドールを見つけました。
d0221584_6555598.jpg
南の魔女グリンダを始めとするドールたち(各$19.99=約1,900円※)と右端の 14インチ CHINA GIRL($21.99=約2,090円※)。

4人も魔女が登場する映画ですから、ドールが発売になるのは当然と言えば当然なこと。しかも今アメリカでは「MONSTER HIGH」なるドールがめっちゃ売れてますから、オモチャメーカーとしては発売しないわけがない、って感じでしょうか。
だけど、生産が遅かったのかな? 映画関連のオモチャは大抵映画公開前に出揃うのが常なんですが、これらのドールは公開前の売場では見かけませんでした。(うちの近所だけ?)
そして、残念というかやっぱりというか、どのドールも雰囲気は似ていますが、微妙な所で似てません。日本と違って本物に近づけるよりも、アメリカはドールとしての美や可愛らしさを追求するみたいです。どのドールも、本物よりも随分若く出来てます(苦笑)。
そして品揃えも、西の魔女セオドラはどうやら品切れらしいのですが、4人目の魔女・緑の魔女はラインナップにはないようです。悪役も人気のあるアメリカですから、「オズの魔法使い」の象徴とも言える緑の魔女も、ラインナップにあってもおかしくないと思うんですけどねぇ。

d0221584_6563296.jpgもちろん主役のオズ(OZ: OSCAR DIGGS)のドールもありました。彼の手には小さな CHINA GIRL(陶器の少女)。本人は色黒になっちゃって全く似てませんが、この CHINA GIRL が付属しているところが、なかなかにくいですね。

d0221584_6571499.jpgこちらが 14インチサイズ(35.56cm/$21.99=約2,090円※)の CHINA GIRL(おそらく1/1スケール)。これはまさしく正しい商品化と言えるでしょう。我が家は CHINA GIRL 派なので(対するのは翼の生えた猿・FINLEY/フィンリー派)、悩んだ末に手が伸びました。

d0221584_6575994.jpgd0221584_6581517.jpg
陶磁器特有のひび割れも再現され、雰囲気はバッチリ。ですが、御多分に漏れずドール風のアレンジがされてしまい、眼の形も、眉の太さも別物、そしてドレスには余計なフリルが付いてしまってます。ぐむむむむ。。。。CGキャラなんだからそのまんまドールにしてくれたら、そっくりになっただろうに。。。。残念至極です。

d0221584_659093.jpgドール以上に人気なのが、グリンダのティアラと光る魔法の杖のセット($14.99=約1,425円※)。ハロウィン等でコスプレが身近な国ですから、こう言ったなりきり系は大人気のようです。


d0221584_659316.jpgそしてこちらは思いっきりネタバレアイテム
西の魔女セオドラの帽子。これ、リバーシブルになっていて緑の魔女の帽子に早変わり。

d0221584_701269.jpgちなみにこちらの写真は、その前の週に行ったディズニー・ストア。
定番のドレスはグリンダのモノだけではなく、CHINA GARL のモノもありました。
棚の上のほうにあるドールは、トイザらスの商品とはまた違うようです。そして、お決まりのマグカップシリーズ。ここでは緑の魔女もフィンリーも描かれていました。この辺は日本のディズニー・ストアでも並んでいるのかな?



■オズ はじまりの戦い
http://www.disney.co.jp/movies/oz-hajimari/home.html
■Oz The Great and Powerful
http://disney.go.com/thewizard/


※$1=約95円で計算。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-03-13 07:16 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 11日
「Oz The Great and Powerful」を IMAX 3D で観てきました。
昨日は、「オズの魔法使い」の前日譚と言われる映画「Oz The Great and Powerful(邦題:オズ はじまりの戦い)」を IMAX 3D で観てきました。
d0221584_5595468.jpg
オリジナルの「オズの魔法使い」を観ておいた方が良いのは当然のことですが、幸いな事に昨年DVDできっちり観ていたので、今回のストーリーはすんなり理解出来た上、オリジナルへのオマージュとも言える描写にもいくつか気付くことが出来ました。
なので、先にオリジナル「オズの魔法使い」を観ておくことをお薦めします。

d0221584_604070.jpg
そして、冒頭のモノクロからカラーへ移るシーンでは画面も横長に広がり、カラフルな色彩もとても綺麗で、IMAX3D の映像美と迫力はやはりすごい、と言うべき事なのですが、少々慣れて来てしまった感があるのは悲しい事。人間はなんて贅沢な生き物なんでしょう。

しかしながら、2時間11分と長い上映時間にもかかわらず、客席を埋めた親子連れは途中飽きることなく、それどころか、隣の女の子は時折手を前に伸ばし3Dを体感したり、笑い声を上げたり、また、旦那さんの隣のふとっちょなお父さんも声を上げて喜んだりと、劇場内全体が作品に取り込まれているようで、ファミリー映画として正しく楽しい映画だったと思います。オリジナルの「オズの魔法使い」のように、これもまた子供たちの心に長く残る作品になるのかな。


■オズ はじまりの戦い
http://www.disney.co.jp/movies/oz-hajimari/home.html
■Oz The Great and Powerful
http://disney.go.com/thewizard/




この先はネタバレありです。


OZ(OSCCOR DIGGS/オズ)は元々偽の魔法使いですから、胡散臭いヤツだと思っていましたが、それにも増して、なんてまー、女たらしなヤツなんでしょう。それを「スパイダーマン」や「猿の惑星:創世記」の JAMES FRANCO(ジェームズ・フランコ)が好演しちゃってますから、女たらし度アップ。彼に翻弄される西の魔女 THEODORA(セオドラ/MILA KUNIS:ミラ・クニス)がとってもかわいそうで。。。。つまりそれは、これまで“悪い魔女”とだけキャラ付けされてきた「緑の魔女」への同情心となり、そーなるとオリジナルの「オズの魔法使い」の見方も当然変わってきちゃうわけで、もう一度オリジナルを見直したくもなりました。
あ、だけどミラ・クニスはもうちょっと顔がほっそりしたほうが、役になりきれて良かったのに、と少々残念な気持ちにもなりました。

d0221584_615322.jpg
逆に良いキャラだと思ったのは、CHINA TOWN(陶器の街)の CHINA GIRL(陶器の少女)。フルCGの彼女ですが、表情も豊かなうえ、声優を務めた弱冠13歳の JOEY KING の演技が光っていました。さすが、ヤング・アーティスト賞を獲っているだけあります。アメリカの子役ってホント、お芝居が上手ですよね〜。


★おまけ★
上映前の予告編。これもまた映画館へ行く楽しみのひとつ。
ここ最近の予告編の中で、一押しなのはこれ。
ジュラシック・パーク 3D」
d0221584_632975.jpg
今回もこの3D映像が流れ、あの懐かしい恐竜たちが3Dで暴れる様は、恐竜好きの旦那さんはもちろん、その隣の前出のふとっちょなお父さんも声を出して喜び、予告編なのに、場内全体から拍手が起こるという人気ぶり。みんな、好きなんですね。
ああ、上映が待ち遠しい♪


■JURASSIC PARK 3D
http://www.jurassicpark.com/


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-03-11 06:07 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 09日
一時帰国を振り返る〜その8:おまけ・埼玉県警のマスコットキャラ・ポッポくんのグッズ〜
d0221584_10512021.jpg東京都警視庁のマスコットキャラクター「ピーポくん」はかなり有名ですが、こういった警察のマスコットって全国にあるんですね。
ちなみに、埼玉県警のマスコットキャラクターは、シラコバトをモチーフにした「ポッポくん」。眉毛が太いせいかいささかおっさんぽく、それ故、より警察官っぽかったりします(笑&失礼!)。

(※下記のサイトより拝借しました)

なんでポッポくんを話題にしたかと言いますと、先月の一時帰国の際、ちょうど更新時期を迎えていた運転免許の更新を埼玉県の警察署でしたわけですが、その際加入(?)した埼玉県交通安全協会で、これらのポッポくんグッズを頂き、
「こんなモノがあるんだ!」
とちょっと驚いたものですからf(^_^;。

d0221584_10524921.jpgポッポくんのファイルホルダーには二種類のリフレクターとガム、それに協賛店のリストが入っていました。
協賛店では運転免許証の提示で割り引きが受けられるそうですが、知らなかった〜。
d0221584_10531218.jpg黄色いリフレクターは結束バンドで取り付けるタイプなので、これは取り外せなくなっちゃうから困りますね。手元にあったボールチェーンに差し替えて使おうかしら?(笑)。

日本全国にご当地ゆるキャラもいるし、なんでも可愛くマスコットキャラクターを作っちゃうって、やっぱり日本って子供っぽいのかなぁ? アメリカでは見たことないですからね。

d0221584_10544856.jpgだけど、マスコットキャラ以上に気になるのは、ダジャレの効いた「注意んガム」。中身はロッテのガム「BLACK★BLACK」なんですが、あまりのオヤジギャグに思わず笑っちゃいました。


※全国警察署マスコットキャラクター大図鑑
http://www.police.macanow.com/
■埼玉県交通安全協会
http://www.saitama-ankyo.or.jp/


と言う訳で、ようやく「一時帰国を振り返る」シリーズ終了です。
ダラダラ、しかも飛び飛びで続きましたが、お付き合い頂きありがとうございました。

[ BACK NUMBER ]
一時帰国を振り返る〜その1:東京スカイツリー と ムーミン・ハウス・カフェ〜
一時帰国を振り返る〜その2:GUNDAM Cafe と KAMEN RIDER THE DINER と〜
一時帰国を振り返る〜その3:3DSLL と FINEPIX F800EXR と〜
一時帰国を振り返る〜その4:円空展〜
一時帰国を振り返る〜その5:記憶は美味しい食事と共に(外食編)。鰻 と 蒸ししゃぶと〜
一時帰国を振り返る〜その6:記憶は美味しい食事と共に(お持ち帰り編)もっちりパンと お総菜と〜
一時帰国を振り返る〜その7:記憶は美味しい食事と共に(おやつ編)。東京ばな奈ツリーと チョコまんと〜





〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-03-09 11:04 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 06日
PR MEGAFORCE メガブロック と IRON MAN3 のバトルビークル
先週末行ったトイザらスでは POWER RANGERS MEGAFORCE の MEGA BLOKS を見つけました。
d0221584_893236.jpgd0221584_810556.jpg
Micro Figures、ブラインドシリーズです。(@$3.29=約306円※)今回は嬉しい事に、ちゃんとレンジャーが出てくれました(^_^)v。

d0221584_8105934.jpg前シリーズの SAMURAI の時はレゴっぽかったのですが、メガフォースはちょっとフォルムが変わっていました。これだと足の感じとか、カッコ良くポージング出来そう。(SAMURAI の MEGA BLOKS のブログはこちら

d0221584_812518.jpgちなみにマスクを取るとこんな感じ。って、SAMURAI みたい(^ε^)ぷぷっ。実際のテレビではこんな目出し帽は被りません(笑)。素顔のまんまマスクを被ってます。

だけど、ちっちゃいながらも、マスクも胸も模様が綺麗にプリントされていて、良くできてます。ブラインドシリーズじゃなかったら全員集めて並べたい所です。


d0221584_8124657.jpgそして、ディズニーストアで見つけた「IRON MAN3」の ASSEMBLERS BATTLE VEHICLE 。相変わらずのオモチャ限定ビークルのようです。しかも、中のアイアンマンが飛び出すと言うギミック付き。
それにしても、アイアンマンの足に着いている、ローラースケートみたいなのが気になるなぁ。しかも腕の武器は腕ごと差し替えるらしい。無茶な作りです(/ω\) 。このへんがアメリカっぽいですね(苦笑)。




※$1=約93円で計算。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-03-06 08:23 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2013年 03月 04日
「Jack the Giant Slayer」を IMAX 3D で観てきました。
d0221584_647095.jpg昨日は久しぶりに IMAX 3D の映画を観てきました。それがこちらの「Jack the Giant Slayer(邦題:ジャックと天空の巨人)」。

日本ではまだちょっと先の22日に公開だとか。なので、さらっとご紹介。

劇場の中はそこそこ人が入っていて、人気があることが伺えました。まあ、内容はいわゆる「ジャックと豆の木」なんですが、やはり見どころは、巨人=Gaint のCGっぷり、かな。
IMAX の大画面&ハイクオリティで観ちゃうと尚のこと、良くできてるな〜って感心しちゃうんですが、この Gaint 、何せ風体もばっちぃし、やることもまー、お下品。人間を頭から丸かじりしちゃうのはもちろん、アメリカ人が大好きっぽい、巨人=鼻水絡みのシーン(ハリポタでもトロールであったし)がやっぱりあって、おえっつって感じがどうーにもこーにもf(^_^;。

それ以外はお姫様もアクション頑張っていたし、STAR WARS 以来久しぶりに観た印象の、私好みの俳優 Ewan McGregor(ユアン・マクレガー)が相変わらず“いい人”な役回りで頑張ってました。でも、彼、イイオトコなんだからもうちょっとあくの強い役でもやって、個性を出したら良いのに。なんか今ひとつパッとしないのは何故かしらん?

ま、それはさておき。
d0221584_6471976.jpgそれよりも主役のジャック役の Nicholas Coradoc Hoult(ニコラス・ホルト)君、弱冠23歳がまたひょろりとした長身で、なんだか頼りなさ気な感じが最初のジャックのイメージとは合っているんだろうけど、こういう映画って、大抵そういうひょろひょろ君が成長してたくましくなったりすると思うんだけど、彼は最後までひょろひょろ君にしか見えなかったのが残念だったわん。それじゃぁ、お姫様は惚れないでしょ?


d0221584_3555114.jpgそうはいっても、映画全体としては、グゴゴゴゴ〜って一晩で天まで伸びちゃう豆の木の迫力ある成長っぷりとか、そこまでリアルにしたんですか!っつーくらい生々しい巨人とか、やっぱり映像が凄い映画でした。
▲劇場入口にあった看板。この前で写真を撮れば、巨人に掴まれる恐怖を味わえる?


■「Jack the Giant Slayer」公式サイト
https://www.facebook.com/jackthegiantslayer
■「ジャックと天空の巨人」公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/jackthegiantslayer/index.html



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-03-04 06:50 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)