<   2012年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧
2012年 04月 28日
酸っぱいオバケ苺も苺ジャムに変身
今年もすっかりの季節まっさかりで、スーパーでもだいぶお安くなっていました。
昨年は、その濃い色と大きさにさぞかし甘いだろうと過度な期待をして食べて、日本のとは比べものにならない程の甘酸っぱさに驚きましたが、今年は覚悟をして食べるせいか、そのの甘酸っぱさにもだいぶ慣れました。
d0221584_802412.jpgパックされた酸っぱいは、日本と違って大きさもまちまち。今回はこんな大きなオバケサイズの苺がありました。右側が日本と同じくらいと思われるですが、その3倍はあろうかという大きさです。

それにしても酸っぱさに慣れたとは言え、全盛期を過ぎた最近ではさらにその酸っぱさに拍車がかかっているような。。。それとも安いを買ったせいでしょうか?
コンデンスミルクを付けてもの酸っぱさが勝ってしまい、旦那さんは食べる事を放棄。
そこで、ジャムにすることにしました。

d0221584_805566.jpg香港生活では結構使っていた、シリコンスチーム鍋。最近ではとんとご無沙汰でした。
食器棚の奥から引っ張り出し、オバケを始めとする酸っぱい達を適当な大きさに切り分け、三温糖をまぶしました。
分量は相変わらず適当です。
途中様子を見ながら、蓋をしてレンジで4分ほど加熱。果汁が出て柔らかくなったところで味見。酸味が強いのでもう少し三温糖を追加して、今度は蓋をせずにやはり4分ほど加熱しました。

d0221584_831328.jpgまだまだ汁気が多いのですが、あら熱が取れるに従ってとろみがつき、冷める頃には良い感じになりました。
本当を言うともう少しの形を残したかったのですが、思いの外すぐに柔らかくなってしまいとろけてしまいました。

d0221584_8403.jpg
すぐに食べきるつもりでいますので特に瓶詰めにはせず、蓋付きのガラスコップに。
元々がとても濃いだったので、もの凄い濃い色のジャムが出来上がりました。


ジャムを作るのは結構面倒かと思っていましたが、シリコンスチーム鍋を使うとあっと言う間。これなら気軽に手作りジャムに挑戦できそうです。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-04-28 08:09 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 26日
動物園から博物館「THE AUTRY NATIONAL CENTER」へ予定変更
先週の日曜日、まだ動物園へ行っていなかったことに気づき「LOS ANGELES ZOO」へ行ってみようと旦那さんと車で出かけました。
(ここって「新・猿の惑星」にも登場してるんですね。最近DVDで見たばかりなのでちょっとマイ・ブームかも)


午前中はちょっと曇っていたけれど、お昼もすっかり回った頃にはとっても良い天気に。そのせいかどうかは解りませんが、グリフィス・パークにある動物園に近づくに連れ、道路もどんどん混雑してきて、遂には渋滞にはまってしまい、ちっとも車が進まなくなってしまいました。
d0221584_955122.jpgとは言え、動物園はもう目の前ですし、迂回路も見あたらないので辛抱強く車が動くのを待って、ようやくたどり着いた LOS ANGELES ZOO の駐車場。ところが、どこにも停める空きスペースが見つからず、入口の前も通り過ぎて駐車場内をクルクル。しかも、その入口には入場を待つ人の長蛇の列。
それを見た途端、動物園は諦めることにして、近くに博物館があったはずと、予定を変更。

d0221584_972420.jpg目の前にある「THE AUTRY NATIONAL CENTER(オートリー国立センター)」へ行くことにしました。

d0221584_981631.jpg
d0221584_984927.jpgところが、この博物館、何の博物館なのか全くわからないまま訪れました。ゲートをくぐると、ギターを持ったカウボーイと馬の銅像。その奥には「WELLS FARGO THEATER」とありましたが、これはお休み。その左手に目指す博物館「Museum of the American West」がありました。

アメリカの博物館にしては珍しく、館内は撮影禁止。なので、写真はありませんが、アメリカ西部のカウボーイやネイティブ・アメリカンの歴史などが、その独特な革製品や民族衣装とともに展示されていました。

d0221584_994452.jpg奇しくもこの前日の土曜日に、ブーツやカウボーイハットをメインに販売する「BOOT BARN」で、旦那さんのシャツなどを購入したばかり。2日連続でカウボーイづくしとなり、前日の「BOOT BARN」では気に入ったシャツを見つけられなかった私は、ここのギフトショップで素敵な刺繍の入ったシャツを購入するのでした。(私にしてはちょっとお高い$86=約7,052円でした。)

d0221584_9101556.jpgもちろん、ギフトショップでは他にもお買い物をしました。
いつものようにショットグラス。革製のカバーが付いて$8(約656円)。右はハートウッドのシークレットボックス($18=約1,476円)。日本の箱根細工とまでは言いませんが、木組みのからくり箱のように機密性の高い蓋が付いています。

d0221584_910526.jpg博物館の中の雰囲気を継承していたのが、センター内のカフェ「Autry Cafe」。特に気取ったカフェではありませんが、壁面にネイティヴ・アメリカンをイメージした絵が描かれていました。

d0221584_9111512.jpgそしてここで遅いお昼を頂きました。
写真奥は、旦那さんの「バッファローバーガー」。本物かどうかは解りません。お味の方は、焼き方のせいなのか元々のお肉のせいなのか、ちょっとパサついた感じ。中央はコーンスープ(アメリカでは初めてかも?)、手前はオーガニック・ターキーバーガー。チキンよりもあっさりしていて、美味しかったです。


お腹もいっぱいになり博物館にも満足したのですが、次回こそは!と動物園にリベンジを誓い、帰路につきました。


★おまけ★
d0221584_9121324.jpgこれ、何だと思いますか?

自転車置き場なんです。センター内にありました。
あまり気にしていませんでしたが、近所のスーパーにも似たようなものがありました。あれって、自転車置き場だったんですね。

昨年末から始めた facebook でハマっているゲーム「CityVille」のアイテムにこれがあって、そこで初めて自転車置き場だと気がつきました。他にも近所で良く見かけるものが多く登場します。あのゲーム、アメリカの生活にかなり密着していたんですね。




※「THE AUTRY NATIONAL CENTER」TheAutry.org
※「BOOT BARN」 http://www.bootbarn.com/


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-04-26 09:36 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 24日
「MIB3」のオモチャも登場した先週のトイザらス
d0221584_9174860.jpg先々週、トイザらスに行ったら家庭用のプールが並び始めて、すっかり夏の準備になっていました。(写真は滑り台付きで、直径は150cmくらいだったかな。)

ちなみに今日は20度未満の涼しい日になっていますが、4月に入ってからは25度まで気温が上がる日が増えました。


d0221584_9185038.jpgそして先週末には、5月25日日米同時公開の映画「MIB3」のオモチャがお目見えしてました。
いかにも劇中に登場しそうな銃を初め、フィギュアなどがぼちぼちと言った感じです。
ブリスター入りのフィギュアは、一緒に入っている武器が乗り物に変形してフィギュアを乗せて遊べると言う、無茶なギミック付き。良く思いついたものです。

d0221584_9192661.jpg私が気になったのは、自称エージェントF、フランクのぬいぐるみ。あまり似てはいませんが、耳を押すと映画さながらの声で喋ります。「MIB3」にも登場するのかしらん?


d0221584_9195263.jpgもうすぐ映画公開の「AVENGERS」のオモチャも色々とありましたが、相変わらず映画には登場しそうにないものばかり。こちらのフィギュアとセットのオモチャはまだしも、
d0221584_920324.jpg
この QUINJET もきっと劇中には登場しないんでしょう。。。
って、写真の右側の機体は予告編に登場してましたね。失礼しましたm(_ _)m。

d0221584_9211995.jpg
こちらのキャプテンアメリカのブラスターやホークアイのボウガンに至っては、見るからに映画には絶対登場しないと確信出来るオモチャです。

アメリカって何でもありですね〜f(^_^;。


d0221584_922263.jpg
映画などの予定のないトランスフォーマーも、なんだか新しいシリーズが展開されてます。


d0221584_9221644.jpgそんな中、アニメの新シリーズの放映が始まっていると言うに、「THUNDERCATS」のオモチャは悲しいことに「CLEARANCE」の赤いセール札を貼られてしまっていました。

このリメイク版アニメは、昔のファンには物足りないんでしょうねぇ。ストーリーも演出も地味だもんね。もっと、日本のアニメの良いところを活かした作品に仕上がっていたらなぁ。。。。今のアニメも嫌いじゃないだけに、なんか残念至極です。



※「MIB3」
http://www.meninblack.com/
日本語はこちら http://mib-3.com/


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-04-24 09:43 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 22日
1/16サイズの「Pillow Pets teenies」も可愛いんです。
日本ではまだあまり販売されていないようですが、こちらでは子供用の抱き枕「Pillow Pets」(http://mypillowpets.com/)が相変わらず人気で、ディズニーシリーズなどの別シリーズやまがい物まで販売されています。

ウチの旦那さんもその可愛らしさにやれてしまい、思わず購入してしまったくらい、肌触りも良くて癒されるんです。(旦那さんのお気に入り“恐竜”のピロー・ペッツについてはこちらのブログで)

私も可愛い物は大好きですが、ぬいぐるみは埃の元にもなると思い、極力購入しないように、その可愛らしさに時として目を瞑って来ました。
ですが、遂に今日、そのシリーズの一つを購入してしまいました。

それがこちら「Pillow Pets teenies」($5.99=約491円)。
d0221584_15413220.jpgd0221584_15415715.jpg
従来の1/16サイズでフック付き。バッグなどに付ける事が出来るようになっています。広げた時の横幅は約11cmの小ささです。
もちろん、従来品同様、お腹にあるマジックテープで、クッション→マスコットに早変わり。
手触りも良くて、ずーっと触っていたくなる感じです。サイズが手首を置くのにちょうど良いサイズなので、パソコンのお供にもぐーです。
でも、パンダを選んでしまったので、あまり触っていると黒熊になっちゃうかも?

このシリーズ、従来品の半分ほどのサイズも一時期販売されていて、それは前回日本に帰った時に、母や甥っ子(次男君)のお土産にしました。
そしたら、先月末妹達と一緒に来た甥っ子(長男君)は、我が家の旦那さんおきにのトリケラトプスを見つけると、すっかり気に入ってしまい、なんとお土産に買って帰りました。スーツケースに押し込んだようですが、今頃日本でどうしているのか気になります。

d0221584_1549283.jpg

「可愛がってもらっているか〜い?」


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-04-22 15:52 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 20日
日本で話題の「塩麹」で筍の和え物
d0221584_6335611.jpg先月末、日本から遊びに来てくれた妹たちは、いろいろと日本のお土産を持って来てくれましたが、その中に「塩麹」がありました。

日本では色々な物が話題になりますね。これは一体なんなのか? どうやら身体に良いことづくしの万能調味料らしいのですが、詳しくはよくわかりません。
自分で作ることも出来るらしいのですが、私の住む街は比較的日本の食材は手に入りやすい所とは言え、さすがに「麹」となると日系スーパーでも???な感じです。

パッケージには「塩と同じように使う」とありますが、漬け物やお肉の下味用につけ込むのに使うのが多いようです。
実は頂いてからどうやって使ったら良いのか解らず、昨日まで冷蔵庫でひっそりと眠っていました。

前々日に筍ご飯をした時に余った筍があったので(筍の水煮ならここでも入手出来ます(^_^)v)、どう調理しようかとレシピを検索したところ、塩麹を使った筍レシピを発見しました。しかも、ちょー簡単。

水煮の筍を適当な大きさに切り、下ゆでした菜の花と塩麹で和えてしばらくおき、味が馴染んだところでオリーブオイルもしくはゴマ油を回しかけ、黒胡椒を少々降るだけ。

と言う事で早速挑戦。

ところが、今度は「菜の花」が。。。。平日は車が出払ってしまうので、徒歩圏内で行けるスーパーはローカルばかり。葉の花の入手は困難です。(日系スーパーにもあるかどうか解らないし。。。)で、そこで代打登場。見た目だけで選ばれたのがブロッコリーです。
d0221584_6352359.jpg
どうです、見た目は綺麗でしょ?

お味の方は、初めは塩味が薄いかな? と思っていたら、下のほうはすっかり塩味が付いていてちょっとしょっぱいくらい。なかなか加減が難しいですね。


頂いた「塩麹」はまだまだありますので、次はどんな料理に使おうかな?


【追記】その後、唐揚げの下味のときに塩麹も加えたら、お肉が柔らかく且つジューシーになりました。肉料理の下ごしらえに使うとその威力が効果的に発揮されるみたいですね。(May15/2012)

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-04-20 06:40 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(2)
2012年 04月 19日
メキシカン料理の店「Chevys」
d0221584_54853.jpg先週の土曜日「MONSTERPALOOZA」の帰り、夕食に寄ったのは、BURBANK TOWN CENTER にあるメキシカン料理の店「Chevys」でした。

メキシカン料理と言えば辛かったり、豆料理が多かったり、豆のスープはドロッとしていてとてもスープとは思えない、など少々不満はあるのものの、タコスやトルティーヤチップスは大好きです♪。

ちなみにこのお店で出て来たスープは、サラッとしたスープで美味しかったので、メキシコ料理に対するイメージがすっかり変わりました。(^_^)v

入口正面には忙しくトルティーヤを焼くスタッフの姿。
d0221584_5485936.jpg

d0221584_549885.jpgd0221584_5501536.jpg
こんな丸いおまんじゅう(写真左)がプレス機であっと言う間に、ぺったんこ(写真右)。専用の鉄板で焼かれ、暖かい内にテーブルにサーブされます。

で、何を注文したかというと、
ORIGINAL FAJITA NACHOS(オリジナル・ファヒータ・ナチョス)の、具材違い。
d0221584_5504285.jpgお皿に載っているのは、画面の奥からガーリックシュリンプ、チキン、白身魚、ポーク。
それぞれにレタスなどのサラダにサワークリーム、ライスに煮豆がサイドディッシュとして付いていて、自分で好きな物を好きなだけトルティーヤに載せて蒔いて食べるスタイル。
d0221584_5513433.jpgこれなら、余り好きじゃない煮豆系を外したり、サワークリームをたっぷり載せちゃったりと思いのまま♪
どの具材も試したくなってやっぱり、食べ過ぎちゃいました。


※ Chevys
http://www.chevys.com/


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-04-19 06:04 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 18日
怪物だらけのイベント「MONSTERPALOOZA」に行って来ました。
d0221584_7112914.jpg先週の土曜日は日本から来ているお客さんと待ち合わせて、BURBANK(バーバンク)で行われた MONSTERPALOOZA なるイベントに行って来ました。

普段はロボット系やアニメ系、特撮系のイベントに行くことが多いのですが、怪物系は初めて。しかも BURBANK も行ったことのない地でしたので、初体験の連続でした。


BURBANK はロサンゼルス国際空港から北上して、ハリウッドも過ぎ、ユニバーサル・スタジオのあるスタジオ・シティも通り過ぎた先にあります。パッと見た感じは小さな田舎町(失礼!)って感じで、会場となったマリオット・コンベンションセンターは国内線のボブホープ空港の近くにありました。

d0221584_7123795.jpgホテルと繋がっているこのコンベンションセンター、どうやらここで開催されるのはお約束になっているようです。

お昼の「POWER RANGERS SAMURAI」の放映を観てから自宅を車で出発し、ロサンゼルス中心部で渋滞に巻き込まれたので結構な時間がかかってしまいましたが、まさか入口がこんな長蛇の列になっているとは思いもしなかったので、ゆっくり家を出たことをちょっぴり後悔しました。


d0221584_713173.jpg入場を待つ間も、会場の外にはモンスターのコスプレ(?)をした人が何人もうろうろ。入場を待つ人の中にも、血みどろメイクをした人とかいて、アメリカのモンスターと言うかホラーファンの多さに驚きです。それも、若干年齢層の高さは感じた物の、若い女性も子供も多く見かけましたよ。


d0221584_7135233.jpgd0221584_7143119.jpg
40分ほど待って中に入ると、映画の特殊メイクを手掛けるプロのブースや、その特殊メイクを学ぶ学校のブースなどがあったり。写真左のようにマスクばかり展示している人もいれば、写真右のように全身のモンスターを大量に展示している人も。

d0221584_715819.jpgこんな巨大でちょっとレトロなモンスターもいたり。これ、ゆうに2m以上ありました。

d0221584_7153155.jpgさらには、特殊メイクの実演もあり、この人はこれから何やら特殊樹脂で出来たマスクの一部を貼り付けられるようです。

あっちこっちで、血みどろだったり、骨だったり、気持ちの悪いクリーチャーだったり、絶対に夢に出てくる!と心配しながら見て回りました。

d0221584_7161561.jpgそんな中、なぜここに? と思ったのが、こちらのスター・ウォーズのコスプレイヤー。彼女、宇宙人だからモンスター扱いって事? 
「モンスター」と一言で言っても捉え方は人それぞれですね。


イベントはこれだけではなく、ホテル内の会場では往年のホラー映画に出演した俳優さんなどが、自身のポートレートを前ににっこり座っているコーナーも。
こういったイベントには付きものなんですね。彼らはそのポートレートにサインを入れて販売したり、有料で写真撮影に応じてくれます。
でも、私はホラー映画はほとんど観ませんし、その作品のほとんどが古く、しかも出演者は大抵の場合、特殊メイク(狼男だったり、死霊だったり)しているので、年齢を重ねたご本人と結びつけるのはなかなか難しい物がありましたf(^_^;。

それにしても、どれも造型は良くできていて、感心至極。お陰で本当に怖い、気持ち悪いイベントでした(笑)。

※MONSTERPALOOZA
http://www.monsterpalooza.com/april2012/index.html


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-04-18 07:25 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 17日
「LOCKOUT」を観てきました。
d0221584_8384362.jpg昨日の日曜日は「LOCKOUT」を観てきました。
予告編では宇宙を舞台にドンパチのアクション映画って感じだったので、気楽に楽しめると思って行ったのですが、想像以上にセリフが多くて、四苦八苦f(^_^;。

主役のエージェントは尋問されているときでさえ、ジョークで相手を煙に巻いたり、言葉巧みに女性を口説いたりと、とにかく良く喋る。
おまけにミッションの背景には入り組んだ事情があるようで、英語力の乏しい私にはほぼお手上げ状態。

とは言え、大雑把に言うと「宇宙版ダイ・ハード」って感じなので、派手なアクションなどは楽しかったです。

でも、ひとつツッコませて頂くなら、あ、これはネタバレになっちゃいますのでご注意ください。











宇宙での船外作業用のスーツ、いわゆる宇宙服っていうのを着ただけで大気圏突入しちゃうのはどうかと思いました。あのザクでさえ、大気圏突入時の高熱に耐えきれなくて爆発しちゃうんですからね〜f(^_^;。
火傷どころか無傷で成層圏に入り、しかも地上にはパラシュートで着地って、ちょっと簡単すぎじゃない?って感じでした。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-04-17 08:47 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 16日
実はまだ届いていなかった「運転免許証」
やーっとの思いで実技試験に受かった運転免許。日本に帰る前、1月末の出来事でした。
INTERIM DRIVER LICENSE と言うほんちゃんの免許が届くまでの暫定免許が発行され、ほんちゃんが届くのは今か今かと待ちわびつつ、届くことなく日本へ旅立ち、約40日後アメリカに戻ってきたら届いていると思ったら、やっぱりまだ届かず。
そんなやきもきした日々を過ごしていたら、その INTERIM DRIVER LICENSE の有効期限もそろそろ切れそうになっていた今日この頃。さすがにそれはヤバイと思って、先週の月曜日に DMV へ出向いてきました。

すると昨年同様、長蛇の列。4月だからか、月曜日だからなのか、なんともついてない。受付してもらうまで30分。
「まだ届かないのよ」と説明すると、初めて書いた書類と同じもの(厳密にはちょっと書式が新しくなってたけど)をまた書くように言われて、ドキリ! まさか、また筆記試験からやり直せってことじゃないよね? と思いつつも言葉にならず。仕方なく記入して待つこと1時間半。
よーやく窓口へ書類提出。データを確認してくれて、指紋も再度チェックされて、
「Everything OK」
って、微笑むけど、OKだったらこんなに時間かからないんじゃないの? 今度は本当に大丈夫? って心の中の声がするけど、それとは裏腹に笑顔で
「Thank you!」
と言ってすごすご帰宅する私。は〜。言いたいことが言えないのは良いのか悪いのか。仕方なのでまただたひたすら待つ日々がスタート。

でもでも、やればできるじゃない DMV !!。その週末、郵便受けを覗くと DMV からの封筒が!! 思わずスキップして部屋へ戻って開封すると、
d0221584_434230.jpg

念願の運転免許証在中!!!!!!
ひゃっほーーー!

写真に不満はありありだけど、これで晴れてカリフォルニア州の ID ゲットちゅーことで、毎日持ち歩いていたパスポートは戸棚の奥へしまって、バッグには運転免許証。

これで長かった“運転免許証取得物語”は本当に終結を迎えるのでした。めでたしめでたし。

(2014年3月追記)
だけど、実はココで重大な見逃しをしていて、後の免許証更新の時にまた一波乱ありました。
気になった方はこちらのブログをどうぞ。


※ちなみに、これまでのいきさつを知りたいな〜、なんて思ってくださった方は、こちらのブログ「こんなに時間がかかった人はいないんじゃないか?ってくらい時間がかかったけど、やっと取れた運転免許証。」をどうぞ。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

by suneya-m | 2012-04-16 04:11 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 11日
日本の美味しいお菓子「東京しょ・こ・らラスク」を頂きました。
いつもいつも思うのは、やはり日本は食べ物が美味しいと言う事。
(なにせ、食いしん坊なものでf(^_^;。)

そして今回さらに実感したのが、日本から遊びに来た妹達が持って来てくれたこちらのお菓子、
東京ショコラトリーの「東京しょ・こ・らラスク」。
d0221584_5261690.jpg
日本のテレビで紹介された「東京しょ・こ・らドーナツ」で有名なこのメーカーですが、妹も母もこちらのほうが断然美味しいと絶賛します。

ミルクチョコレートがたっぷり染みこんだラスクに、さらに香ばしい薄焼きクレープのフレークがまぶしてあります。
軽い口当たりでサクサクした食感が堪りません。ほんのりビターなところも良いですね。

こんなに美味しいお菓子なのに、現在取扱店は羽田空港国内線ターミナル内の店舗のみ、というからなおさらレア度アップ。
今回妹達は日本を出発する際、羽田国際空港だったのが幸いして出発前に買って来てくれました。

ちょー、美味しいよぉ♪ ありがとー(^o^)/。



※東京ショコラトリー
http://www.tokyo-chocolaterie.com/


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-04-11 05:29 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)