2012年 03月 26日
「JOHN CARTER」を3Dで観ました。
d0221584_5244760.jpgもちろん、日本語字幕など無しで。
アメリカに住んでいる以上しかたないのですが、お陰でやっぱり内容の細かいところまで理解しきれない辛さがあります。
日本での公開は4月13日と、ちょっと先のお話。なので3月にL.A.に戻ってきた私は、残念ながら日本語字幕付きを観ることが出来ません。

で、「JOHN CARTER」はどれくらい理解出来たかというと、ジョン・カーター自身の設定が今イチ解らなかったので、なんで彼の家族が死んでしまったのかなど「?」マークがちらほら。
だけど、火星に行ってしまってからは大体理解出来ましたので、迫力ある映像を楽しむ事ができました。

とは言え、原作はこれまでのSF映画に影響を与えた100年も前の有名小説というだけあって、様々なシーンが既に他の映画で観たことあるようなデジャヴ感が炸裂。原作は古いけど映像化は遅いから仕方ない事ですが、残念ながら新鮮みに欠ける感は否めません。
さらに、上映時間が長い上に、否、長い故に中だるみ感もあって、途中少々退屈になることも。
この日は家族連れが多く割と小さい子供もいて、彼らが飽きること飽きること。でも、気持ちが分かるので叱る気にもなれません。

出来ればもっと早い時期に映画化するか、多少物語を端折ってでも上映時間を短めにして、テンポ良く仕上げてもらうと良かったんじゃないかな? と、思うのでした。

※ジョン・カーター http://www.disney.co.jp/johncarter/

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-26 05:31 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 23日
ご近所に「ダイソー」登場!
約1ヶ月ぶりで L.A.に戻ると、新緑以外にも驚くことが色々とありました。

まずは、いつの間にやらデイライト・セービング・タイムDST/いわゆるサマータイムです)が始まっていたこと。
家に戻って初めて、手動で合わせる時計とパソコンなど自動で修正される時計に、1時間のずれがあることに気がつきました。
昨年11月にDSTが終わる時、あんなに大騒ぎ(我が家だけ)していたのに、今回DSTの始まりに立ち会えず、ちょっと残念。(その時のブログはこちら
と言う訳で、現在日本とCAの時差は1時間減って、マイナス16時間になりました。

驚いた事、2つ目。
d0221584_2273772.jpgそれはロサンゼルス国際空港から車で南へ約30〜40分程の街、TORRANCE(トーランス)にあの「DAISO/ダイソー」が出来ていたこと!!
(TOYS"R"US の近く、日系スーパーMARUKAI のお隣です。)

以前、GARDENA(ガーデナ)で見つけた100円均一ショップっぽい店「MARUKAI 98」(その時のブログはこちら)とは違って、店名からして「ダイソー」です! (現在 MARUKAI 98 は DAISO JAPAN になっています。June 26.2014追記。)

店内の品揃えは、少しはアメリカナイズされた所はありますが、ほぼ日本のダイソーのまんま! 日本のダイソーであれこれ買い込んでスーツケースに押し込んで来たのが、まるで水の泡。。。。orz。
でもでも、これでいつでも日本と同じ商品が買えると思うと、最高です(^o^)/。

しかもお値段は、基本$1.50 均一。最近のレートが$1=83円くらいかな? それで換算すると…124.5円! これにtaxが入るとCAの場合 8.75%だから約135円。
うんうん、頑張ってる頑張ってる。
お客さんも日本人が多く、店内にいるとまるで日本に戻ったかのよう。

ああ、益々便利になって、またまた大きな声で、
「アメリカに住んでいます」
とは、言えなくなっちゃいましたf(^_^;。

と、嬉しい悲鳴をあげています(^o^)b。

(※2号店はアーバインに出来るんですって!)

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-23 22:13 | アメリカ生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 23日
江戸東京博物館で、太陽の塔の顔とご対面♪
日本の寒さをすっかり忘れさせてくれるかのように、L.A.は連日快晴で明るい陽射しに満ちています。
日本へ出発した2月10日はまだ枯れ葉だらけだった街路樹も、今はすっかり新緑で、だだっぴろい青い空と相まって爽やかこの上ありません。
これで、風の冷たさや夕方からの冷え込みが無ければ、もうすっかり初夏と言った感じです。

さて、そんな爽やかな空気の中、早々に書き留めておかなくてはならない日本の出来事。何せ、私の脳みそはキャパが狭いのでf(^_^;。
今回は、L.A.に戻る直前の3月18日に行った「江戸東京博物館」についてです。

d0221584_5483626.jpg生憎の小雨交じりの寒い日でしたが、電車を乗り継ぎJR両国駅から見える江戸東京博物館は、相変わらず今にも変形しそうなロボットというか宇宙船というか、奇抜な建物ですね〜。

d0221584_549299.jpgここに行ったのは、「東京スカイツリー完成記念 特別展 ザ・タワー〜都市と塔のものがたり〜」もそうですが、特別展の関連企画である常設展示室の特集展示「太陽の塔 黄金の顔」を見るためでした。

d0221584_5495127.jpgまずは、1階の特別展「ザ・タワー」へ入場(チケットは共通券で大人1,520円)。

バベルの塔やエッフェル塔などの歴史を知る興味深いイラストなどの資料を始め、東京の凌雲閣や大阪の通天閣など、日本人でありながら全く知らなかった日本の塔の歴史を知ることが出来ました。


そして、次は5階の常設展示室へ。
d0221584_5503125.jpg
入口からすぐの橋の上から、巨大な「太陽の塔の顔」を見ることが出来ました!
何度か大阪の万博公園へ太陽の塔を観に行きましたが、当然下から見上げるばかりで、高さ70mもある塔のてっぺんにある顔を間近で見ることは出来ませんから、なんとも貴重な体験です。
それにしても、やっぱり大きい顔。カメラのフレームに納めるのに一苦労です。
数分おきに光る瞳のライトも素敵でした♪

d0221584_551014.jpg階下に降りて顔に近づくと、あまりに大きすぎてなんだか解りません。かろうじて鼻と口がにょっきり飛び出しているのが解る程度。ほんと、大きいんですね。

d0221584_5512339.jpgd0221584_5515939.jpg
そして、岡本太郎氏が太陽の塔製作に当たり作成した、1/50の模型の展示も。どれくらい大きいかと言うと、身長176cmの旦那さんが並んでこんくらい(写真右)。計算上は140cmのはずだから、結構大きいですよね。これ、家に飾りたいなぁ。。。。

旦那さんはギフトコーナーで売られている模型を見ながら、以前購入した海洋堂製の模型を思い出し、
「あれ、もう1個買っておけばよかったなぁ。。。」
とつぶやいていました。
ちなみに、ギフトコーナーでは、スカイツリーのパズルや箸などスカイツリーグッズが色々とありました。
d0221584_603578.jpg
←写真右はスカイツリーの3Dパズル。左は「相棒展2」の帰りに東京駅の売店で買った、スカイツリー型ネームスタンプ。東京は、2月29日に完成したスカイツリーで盛り上がってましたよ。


d0221584_5522232.jpgd0221584_5524550.jpg
さらに、東京ゾーンでは懐かしい昭和の風景が再現され、中でもこの「スバル360」には、嬉しい悲鳴を上げてしまいました。
と言うのも、子供の頃、我が家の初めての自家用車がこれだったんです。あぁ!なつかすぃ〜〜〜。

と、言うわけで郷愁の念に駆られた1日でした。


d0221584_5531096.jpg★おまけ★
さすが、両国。駅前の飲食店の前にはこんな看板が。これ、外国人には特に受けそうですよね。

※江戸東京博物館 http://www.edo-tokyo-museum.or.jp
「特別展 ザ・タワー〜都市と塔のものがたり〜」は5月6日まで、「特集展示 太陽の塔 黄金の顔」は5月20日まで開催。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-23 06:11 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 21日
富士急ハイランドで久しぶりのジェットコースター。
日本に帰っていたのもつかの間、と言っても1ヶ月以上滞在していたんですけどf(^_^;。昨日、L.A.に戻ってきました。
日本はもの凄く寒かったのですが、さぞやL.A.は暖かいだろうと思いロサンゼルス国際空港に降り立つと、陽射しは強いのに意外にも風や空気が冷たくて、薄手の上着に着替えてしまった私は「寒い!」と思った程でした。
でも、街の木々はすでに新緑色。とっても爽やかです。

さて、日本滞在中の最後の一週間は、軒並み人と会う機会が多くなり、忙しさにかまけてついついブログも滞ってしまいました。
なので、自分の記憶の整理のためにも、ちょっと日本を振り返ったブログをアップします。


この日は3月11日(日)。あの大震災から1年が経った日。旦那さんとのスケジュールの兼ね合いもあってこの日しか都合がつかず、ちょっと気が引けたのですが、富士急ハイランドへ行って来ました。

d0221584_1371932.jpg便利なもので、フリーパス付きの日帰りバスツアー(7,200円でした)があるんですね。しかもネットで予約できちゃいました。
上野駅前を朝6時40分に出発。バスの中で持参したサンドイッチで朝食。その後はすっかり眠ってしまい、気がついたらもう山梨。高速道路の周りに雪が残っていて、都心とは別世界。8時40分に到着し、バスから降りると雪に冷やされた空気が冷たいこと。9時の開園を待つため、入口から出来た行列に並びました。
結構いろんな所から観光バスも自家用車も来ていて、想像以上の人出に驚きました。(←実は結構侮ってました。)

バスの中でチケットを受け取っていたので、チケット売場の行列には並ぶことなく園内に。最新アトラクションの「高飛車」には、早くも人が詰めかけていましたが、まだまだ大丈夫だろうと高を括って他のアトラクションへ行ってみると、「FUJIYAMA」がレーン凍結のため休止に! 仕方ないので、凍結とは無縁の「EVANGELION: WORLD」へ。

d0221584_138672.jpgd0221584_1383266.jpg
人が少ないせいか、がらーんとした感じでちょっと物足りなさを感じつつ、等身大のEVAの前へ。数分おきに目が光ったりするギミックがありました。
出口にはもちろん、お土産屋さん。でも、今ここで買ってしまうと荷物になるので、お買い物は後回しに。


次に向かったのは「ええじゃないか」(写真左)。ところがこれもやっぱり、レーンの凍結などの理由でまだ稼働せず。
d0221584_1394860.jpgd0221584_13102788.jpg
動いているのを確認できた「高飛車」(写真右)へ行くと、既に長蛇の列。1時間半待ちになってて、がっかり。それでも折角ですから、並びます。
手持ちのお菓子を食べながら辛抱強く待ちましたが、周りにはまだまだ雪が残っているので、なかなか寒かったです。

それにしても、ジェットコースターなんて、何年ぶりかな〜。ワクワクと思っていると、いよいよ搭乗! 
垂直にゆっくり上がり、てっぺんで一旦停止。前のめりになって、真っ逆さま。と言うよりも、さらにえぐり込む感じで落ちるので、肩から押さえつけている安全バーが無かったら落ちてしまいそう。その後もぐるぐると回転して、久しぶりのジェットコースターとしては少しハードルが高かった。。。あー、ビックリした。

d0221584_13111879.jpg園内のステージでは「絶叫戦隊ハイランダー」が、お客さんと一緒に写真を撮るサービスをしてました。
それにしても、ゆる〜いヒーローですね〜(^ε^)。


d0221584_13115371.jpg次に行ったのは「GUNDAM CRISIS」。等身大のガンダムが横たわっているということなので、割と楽しみにして入りましたが、このアトラクション、すでに結構な年月が経っているようで壁紙が破れていたり、落書きがあったり、かなり悲しい状況。
さらに、タイムリミットのあるミッションをこなさないといけないので、実はのんびりガンダムを眺めている暇がない! 始めからミッションを放棄すれば良いのかも知れないけど、やっぱり折角だからミッションをこなしたいと思っちゃうし、ミッションをクリア出来た人のみ、コクピットに入れるっていうんだから、多少なりとも期待しちゃって、必至こいてミッションに挑むも無残な結果で終了。ガンダムも足の裏くらいしか観られなかったし。。。もうちょっとゆったり楽しめるほうがいいのにな〜って感じでした。


ランチには、「FUJIYAMA」の前の売店で焼きそばや肉巻おにぎりなどを食べましたが、それはそれで美味しかったけど、FOOD STADIUMでは、ご当地のB級グルメ「富士宮焼きそば」とか「静岡おでん」とか「フジヤマラーメン」とか、楽しげなランチがたくさんあったのを、すでにお腹がいっぱいになってから気がついて、どれも食べられなかったのが、ちょっと心残りでした。

この頃になるとお日様も高くなり陽射しは暖かくなったので、休止していた「FUJIYAMA」も再開。やっぱり長蛇の列に並んで1時間半待ち。しかも、今度は上空の風が強くなったとかで、地上から70mもあるFUJIYAMAの安全確保が難しいと、度々止まるハメに。なかなか搭乗できなくて、すっかり待ちくたびれてしまいました。

そんな時に迎えた、2時46分。場内アナウンスの呼びかけで1分間の黙祷を捧げました。

そして、なんとか「FUJIYAMA」に搭乗! これ、待った甲斐あり! っつーか、どうして肩から押さえつける安全バーが無いの!? 急降下する勢いで身体が車体から飛ばされそうな感じになって、新アトラクションの「高飛車」よりも恐怖! 叫び声すら上げられず、奥歯を食いしばって早く終わるのをタダひたすら願って乗ってました。あー、怖かった。

d0221584_13123419.jpgd0221584_13125181.jpg
そんな恐怖を払拭してくれるのは、おいしい食べ物たち♪(←やはり食いしん坊)。富士山をモチーフにしてるらしい肉まんとか、トーマスランドのミニカステラとか。可愛くて美味しいものがあっちこっちにありました。

で、最後は「ドドンパ」へ。閉園時間が迫っている=バスの集合時間が迫っている中、ギリギリまで粘って何とか搭乗。
これまた粘った甲斐あり! もの凄いスピードで発車するので、視界の中心から左右の風景は漫画の集中線みたいに流れちゃって、まさに発射されている感じ。ガンダム風に言うなら、
「カタパルト発進」「ガンダム、行きま〜す!」
ってとこです。
いやー、良い経験しちゃいました。

そして、残念ながら強風の影響もあってか、稼働したり止まったりを繰り返していた「ええじゃないか」には、結局乗ることができませんでした。orz。

教訓。富士急ハイランドは冬よりも、レーンの凍結がない夏がいいんじゃない? と思いつつ、バスに飛び乗り東京への帰路につきました。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-21 13:44 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 14日
「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」と「ドラゴン・タトゥーの女」を観ました。
日本滞在中に観ておかなくちゃ!と、邦画中心に考えていましたが、洋画も字幕が無いとろくに内容が理解できないので、洋画も観ておかなくちゃ、となり、先週末に「ドラゴン・タトゥーの女」、今日は「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」を観てきました。

d0221584_21401277.jpg「ドラゴン・タトゥーの女」は過激なシーンが多くて、殺人も猟奇的だったのであまり語りたくない感じ。。。でも、主人公の女性には興味が湧いたので、続編もしくは原作を読みたい気持ちになりました。

d0221584_21404569.jpg「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」は、前作もそうだったけど、ことごとく小説の“ホームズ”のイメージを吹き飛ばすキャラで、好き嫌いが分かれるところですよね。
スローモーションを多用した演出など面白いのですが、流れにメリハリが無かったのかな? 途中眠気に負けてしまいました。疲れていたのかな〜?
 
ホームズを演じてるロバート・ダウニーJr. って、やっぱりアイアンマンのイメージが強いから、夏の「アベンジャーズ」のほうが楽しみだわん。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-14 21:44 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 10日
Kissa quicheーキッサキッシューで再会
日本での滞在期間もあとわずかとなりました。
来たばかりの時は、
「1ヶ月以上あるから。。。」
なんてのんびりしてましたが、あっという間です。
と言う事で、ここへ来て慌ただしく動く事になってしまいました。

d0221584_22572020.jpg昨日は、かつて一緒に仕事をさせてもらった友達が昨年末にオープンさせた喫茶店を尋ねました。

これまでの仕事とは全く違う職種、喫茶店の営業と聞いた時は凄く驚いたのですが、高田馬場にあるそのお店を実際に見たら、とてもアットホームな上、彼女の大好きなお酒も飲めるお店になっていて、彼女らしさを感じられる素敵なお店で、とっても嬉しくなりました。


彼女と会うのは実に5〜6年ぶりくらい。
時間を忘れて色々話も出来て、尋ねて行って良かったなと思いました。
アメリカに戻るとまたしばらくは会えないのが残念ですが、今はインターネットもあるので、またすぐに連絡が取れるから良い時代ですよね。

海の向こうから、応援していますからねー(^o^)/。


※「Kissa quiche ーキッサキッシュー」の地図はこちら↓
(クリックすると大きな画像が表示されます。また、営業時間が特殊なのでご注意ください。)
d0221584_2258366.jpg


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-10 23:05 | 生活 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 08日
相棒展2 と 銀座の白戸家
d0221584_2316852.jpg昨日、3月2日から MATSUYA GINZA で始まった「相棒展 Premium 2」に行って来ました。
現在「シリーズ ten」が放映中の「相棒」。ずーっとファンでしたので、とっても楽しみでした。

映画の小道具やセット、衣装が展示されていたのですが、伊丹刑事との直通電話とされる再生機を持たされ、捜査の手伝いをするという設定で進んでいくのが、面白かったです。
展示品は、最新の「ten」はもちろん、過去に遡った品々もあって、
「あー! あのときの!」
ってなるものもあって、興味深かったです。

d0221584_23165350.jpgd0221584_23171249.jpg
写真がOKだったのは、「花の里」のセットのみ。いつもの右京さんの席を撮ってきました。

d0221584_23181822.jpg「相棒展2」のあとは、折角銀座にいるので、つい6日にオープンしたばかりの SoftBank 銀座店にも足を伸ばしました。
入口には大きなお父さんのポスターと、実物大のお父さんのスタチューが。
そして、店の前には入場待ちの列。でも、少し待つだけで中に入ることが出来ました。

d0221584_23184140.jpg店の中にもお父さんがあちこちに。リアルなんですけど、似ているような、似てないような。。。ビミョー。

d0221584_23211758.jpg特に携帯電話を買う予定も無かったのですが、トートバッグまで頂いちゃって恐縮ですf(^_^;。
なにせ、お目当ては2階にある白戸家のリビング。でも、2階に上がるためにはまた列に並んでちょっと待たされました。

d0221584_23193336.jpgでも、待った甲斐あり。
白戸家のリビングのソファに座って、写真を撮ることも出来ましたし、一緒に展示されている、CMで使った選挙カーもあり、これにも乗って写真を撮ることも出来ました。
d0221584_23201872.jpgd0221584_23204632.jpg
この車、後ろには可愛いしっぽがありました ♪


d0221584_23221168.jpgさらに今話題のスポット「iiyo!!」にも寄って、iiyo!! yokocho でランチして来ました。
午後一時を回っていたのですが、まだまだ混雑していました。っていうか、テレビで散々特集されていましたが、そこから受ける印象よりも狭く感じて、
「これだけ?」
と、ちょっと拍子抜けしちゃいました。

とは言え、美味しそうなお店が並んでいましたので、スパイシーな香りに誘われて「Hot Spoon」の列に並び、「牛すじ焼チーズカレー」を頂きました。
d0221584_23233974.jpgd0221584_23235923.jpg
お肉がほろほろになるほど煮込まれていて美味しかったです。

新しい話題のスポット巡りをした1日でした。


※「相棒展2」http://www.tv-asahi.co.jp/aibouten/
※「SoftBank 銀座店」http://mb.softbank.jp/mb/shop/pc/detail.html?shopId=TD31
※「iiyo!!」http://www.marunouchi.com/iiyo/



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-08 23:42 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 07日
塩豚のその後
先日、いい加減ながら作った「塩豚」(その時のブログはこちら)。
つけ込んでから一週間ほど経ちましたので、料理してみました。

d0221584_21331924.jpg調理と言っても至ってシンプルです。
棒状の肉を薄めにスライスして、粗挽き黒胡椒を振って熱したフライパンへ。
こんがり焼き目を付けて出来上がり。

お味の方はと言うと、
肉が柔らかくなり、つけ込んだ塩味がしっかり染みこんでいて、胡椒だけで充分。むしろ、ちょっと塩味がきつかったかな?ってくらいでしたので、次回は少し控えめにしようと思いました。

っていうか、次こそちゃんと、豚バラ肉で作らなくっちゃf(^_^;。

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-07 21:37 | | Trackback | Comments(2)
2012年 03月 06日
熱海温泉(2日目)とMOA美術館
先週末家族で出かけた熱海温泉。残念ながらお天気には恵まれませんでしたが、それなりに楽しみました。(1日目はこちらで)

d0221584_18121729.jpg宿泊した「ニューさがみや」の部屋からは、目の前に広がる海から波の音がよく聞こえ、水平線には初島がうっすらと見えました。
お天気が良かったら、大島や房総半島も見えるんだとか、ちょっと残念!

d0221584_18131337.jpgそして、朝からまたまた立派なお食事を頂きました。
写真の他に、アジの開きなどもあり品数が多く、朝からお腹いっぱいf(^_^;。やっぱり食べて過ぎちゃいますね。
もちろん、朝風呂も楽しみました(^_^)v。

d0221584_18142872.jpgd0221584_18151647.jpg
名残惜しいけどホテルをあとにして、熱海駅前からバスに乗って向かったのは、「MOA美術館」。
入口は山の下にあり、まずは長〜いエスカレーターで山の上まで移動。このエスカレーター、色が変わるライトアップで幻想的な雰囲気を醸し出してました。

d0221584_18155539.jpgd0221584_18161616.jpg
建物自体賞賛されたという美術館にたどり着き、さらに階段を昇り振り返ると、まるで額縁に切り取られたような熱海の海を見ることができます。
もちろん、建物の中から見る熱海の風景も綺麗。

d0221584_18165677.jpgd0221584_18172315.jpg
こちらには、多目的ホールとしても使える能楽堂があり、日本人でもなかなか訪れる機会が少ない能楽堂の中を間近で見ることができた上、黄金の茶室もありました。

美術館近くにある梅園もとても綺麗だと教えてもらったのですが、昨日以上に曇って寒くなって来たのでパスして、熱海駅前に戻り昼食を取りました。
d0221584_18183582.jpg駅前から少し離れたところにある居酒屋「のんき」で、数量限定の海鮮丼を頂きました。小さいお店故、席が空くのをしばらく外で待ちましたが、生しらすも載った海鮮丼、とっても美味しかったです(^_^)v。

d0221584_18202987.jpgd0221584_18205169.jpg
その「のんき」の通りを挟んだはす向かいにある饅頭屋「石舟庵」。のんきの順番待ちの時間を使って、お買い物。温泉饅頭も美味しいのですが、この紅ほっぺを使った苺大福が、練乳の入った白あんと苺の甘酸っぱさがマッチして美味しかったです。

他にも商店街を抜けて駅へ向かう途中、新幹線の乗るまでにいろいろとお買い物しました。
d0221584_18212216.jpgその中で、お薦めしたいのはこちらの「茶・プリン」。
抹茶味の滑らかプリンに、濃厚抹茶ソースを掛けて頂きます。抹茶の風味が高く美味しかったです。

d0221584_18215290.jpgもうひとつお薦めしたいのが、こちら。「甘酒ジャム」(¥600)。
熱海梅園内の売店で購入したのですが、甘酒と練乳を使っていて、ジャムというよりはクリーム。日本で今流行っている麹が使われていることもあり、つい買っちゃいましたけど、ほんのり甘酒の香りがする甘いクリームはクセになりそうです(^_^)v。


東京から近くて便利な熱海温泉。実は気軽に行ける場所だったんですね。次はもっとお天気の良い時に行けるといいな。

※ MOA美術館 http://www.moaart.or.jp/
※「甘酒ジャム」http://www.shiino.co.jp/household/detail.php?cn=10&pn=01


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-06 18:41 | 観光 | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 05日
日本に帰ったら、やっぱり温泉よね ♪(1日目)
d0221584_11583029.jpg一時帰国中の身としては、なるべく日本らしいことを楽しんで帰りたいと思っていますが、旦那さんはまだアメリカなので、一人だと行けるところは限られて来てしまいます。行動的な方はそんなことは無いのでしょうけれど、もともとプチ引きこもり系の私としては、なかなか一人では。。。

そんな風に思っていたら、母が温泉に行きたいと言ってくれたので、母と妹家族に混ぜてもらい、この週末に温泉の王道、熱海温泉に一泊旅行してきました。

東京駅からこだまで 49分。意外な程近くてびっくり。みんなでおしゃべりなんてしていたら、あっという間です。
熱海駅前には、早速「家康の湯」という足湯があり湯煙が。
「ああ、温泉の街に来たんだな」
と、気持ちを盛り上げてくれます。

d0221584_11483369.jpg平和通りの人気店「こばやし」でランチを食べようと思っていたら、案の定席順待ち。でも、嬉しい事に順番が来たら電話で知らせてくれるというので、その間を利用してこの「家康の湯」を楽しむ事が出来ました。
お湯の温度は結構高めですが気持ちよく、足を漬けているだけなのに、しばらくすると背中など上半身もぽかぽか。気がつけば額にうっすらと汗をかくほどでした。温泉効果、恐るべし!

d0221584_1149450.jpgそして、楽しみにしていたランチは、「生しらす」のついた「レディースセット」(¥2,000)。
新鮮じゃないと食べられない「生しらす」を始めとするお刺身や、掻き揚げなど、お昼からゼイタクしちゃいました(^o^)v。あー、美味しかった ♪


d0221584_11494371.jpgお腹がいっぱいになった所で、向かったのは「熱海梅園」。熱海駅前からバスで20分ほど。
とは言え、古い温泉町、道路は狭く坂道も多く、よくまあ、こんな大変な通りを巧みに運転するなぁと、だたっぴろく平坦なアメリカの道路と比べて感心しきりでした。

肝心の梅は、寒さが続いたので開花が遅れていたようで、開催中の「梅まつり」は3月11日まで延長され、お客さんもたくさん来ていました。
d0221584_11505511.jpgd0221584_11511617.jpg
d0221584_11514015.jpgd0221584_11515886.jpg
d0221584_1152292.jpgd0221584_11541641.jpg
それでも、早咲きの梅が見頃の上、水仙も咲き、鶯も数羽見かけることも出来、梅の香りの流れてきて良い感じでした。

d0221584_11532854.jpgd0221584_1153570.jpg
梅見の滝は、滝の裏側から梅を楽しむ事もできました。

d0221584_1155566.jpgそして、今回の宿泊先「ニューさがみや」で頂いた夕食は「季節の懐石料理コース」。
美しい盛りつけや優しい味付けで、
「ああ、日本人で良かった」
としみじみ。

d0221584_11554640.jpgd0221584_11561183.jpg
食べきれないほど次から次へと料理が運ばれてきて、もー、お腹いっぱい。ホントに美味しかった ♪(写真はあわびの踊り焼)

温泉も、柔らかいお湯がじんわり身体に浸みていくようで、生き返ります。
ここは最上階に「走り湯」の露天風呂のほか、家族風呂の露天風呂もあるので、生憎の曇り空でしたが、夜空と海の音を楽しみながらお湯に浸かる事が出来ました。

翌日も、この露天風呂を朝から楽しんでちょー、満足。
やっぱり、温泉は良いですね。

2日目は「MOA美術館」へ行きましたので、それは次回に。


※ニューさがみや http://www.atami-sagamiya.com/
※熱海梅園 http://www.ataminews.gr.jp/kankou/03.html

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-03-05 12:26 | 観光 | Trackback | Comments(0)