カテゴリ:趣味( 185 )
2012年 02月 15日
「ゴーカイジャー vs ギャバン」を観てきました。
日本にいるからには、絶対観ておきたい物のひとつが邦画。なかなかアメリカでは上映してくれませんから、滞在中に行けるだけ行っておきたいと思っています。

その第一弾が「海賊戦隊ゴーカイジャー vs 宇宙刑事ギャバン」。
d0221584_23412532.jpg
既に上映回数が一日1回になってしまっていたので、慌てて今日行って来ました。なにせ、MOVIX では水曜日はレディスデーで、女性は一律¥1,000で観られますから。平日で空いているのも魅力です。(←専業主婦の特権? f(^_^;。)

入口では写真左のカードをもらいました。「ダイスオーDX」でギャバンが使えるようになるカードだそうです。でも、小さい子供はギャバンのこと、知っているのかな?(写真右はパンフレット/¥600)

さて、映画の感想は。。。。
冒頭の東京の夜景に「綺麗だな〜」と見とれていると、いきなりドルギラン登場。でもって、ゴーカイジャーとギャバンのバトルに突入。ギャバンの銀色のボディが夜の闇の中キラキラ光って、ビシッ!と名乗りを上げると、ザワザワと鳥肌がたっちゃいました。
宇宙刑事シリーズも好きでしたけど、そこまで思い入れは無いと思っていたので、鳥肌が立った自分にびっくり。
さらに、一条寺烈としてアクションをこなす大葉健二氏は、とても57歳とは思えない当時と変わらないキレのある動きで、これまた鳥肌が。。。。

前の席に座っていた男性もつぶやいていたけど、これって子供向きというよりは完全にギャバン好きの大人向け映画って感じ。でもって、もの凄く良かった! と思う私は今さらながらに「私って、結構ギャバンが好きだったんだ」と再認識したわけで、この映画はこんな風に自分でも忘れていた、当時の宇宙刑事ファンの心にも火を付けた作品かも知れないですね。
それにしても大葉氏は、アクションのみならずひとりで三役もこなしてますから、正に彼の映画だったと言っても過言ではないと思います。

ゴーカイジャーの活躍も凄かったですが、ギャバンのあの雄姿を大きなスクリーンで観られただけでも、この映画を映画館へ観に行けて本当に良かったと思いました。
あぁ、日本に帰ってきて良かった ♪


★おまけ★
d0221584_23415087.jpgアメリカでは既に昨年公開された「Puss in Boots」。日本ではこれから公開だったんですね。
それにしてもタイトルが「長ぐつをはいたネコ」とは。。。まるで東映まんが祭りみたい(^ε^)ぷぷ。
でも、主役のネコの名前が「プス」なのは、そのままなんですね(^_^)。


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2012-02-15 23:50 | 趣味 | Trackback | Comments(2)
2011年 03月 19日
特撮ヒーローから励ましの言葉が続々と。
被災されている方々を励ますために、本物の特撮ヒーローたちがツイッターで続々と励ましのコメントを寄せてくれている事を知りました。
それがこちらです↓
http://twitter.com/#!/tokusatsuhero

我が家は特に被害は無かったのですが、それでもこの特撮ヒーローからの励ましコメントを読んでいると、胸が熱くなって涙がじわ〜っとこみ上げてきます。
最新ヒーローから懐かしのヒーローまで、あらゆる特撮ヒーローが励ましてくれます。
なので、子供のみならず大人も絶対に励まされていると思います。
改めて特撮ヒーローの偉大さを感じました。

ちょっと心細くなったと思ったら、読んでみてはいかがでしょうか。


=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-03-19 12:08 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2011年 03月 03日
「あしたのジョー」と「SP」
今日(2日)は水曜日。MOVIXはレディースデイなので、映画を観に行って来ました。

まずは、「あしたのジョー」。
私にはアニメのほうが馴染みが強くて、実写化はうまくいくのかとても不安でした。
でも、映画の冒頭、アニメと同じどや街が広がりお馴染みのあの曲をバックにタイトルが出ると、ちょっとぞわっとしちゃいました。
一番気になる役者陣も丹下段平役の香川照之はいささかやり過ぎな感じもしましたが、ジョー役の山Pも見事に鍛え上げられたボディでビックリ。
そんな中、一番スゴイと思ったのは、力石徹役の伊勢谷友介。筋肉美!と目力。計量シーンの減量した身体はちょっと怖いくらいでしたが、その他は綺麗な筋肉でした♪。大きな瞳も、三白眼で迫力満点。力石の雰囲気を充分に醸し出していました。

次に観たのは「SP 野望篇」。3月12日に公開になる「革命篇」の前編に当たる映画です。
「野望篇」の公開時は香港にいたので、当然観られませんでした。でも「革命篇」公開に先立ち「復習上映」が始まり、しかも「革命篇」の前売り券提示で料金が¥500に! ラッキーでした(^_^)v。
テレビシリーズを香港に行く前に観ていて基本の設定等は分かっていましたので、ストーリーは問題なく理解出来ました。
とは言え、冒頭から走り続けたり、痛そうな格闘シーンが続いて、観ているこちらも気がつけば歯を食いしばってるような感じ。
それにしても、主役の岡田准一があんなにアクションが出来るとは! 
「革命篇」も楽しみです。

そしてどちらもパンフレットを買ってきました。
d0221584_09727.jpg
日本では当たり前のように、映画のパンフレット、関連グッズが販売されていますが、これ、海外に行くとほとんど無いようです。
海外出張の多い旦那さんに聞くと、映画の本場、アメリカでもパンフレットは無いそうです。
ちなみに、先月までいた香港でもやはりグッズどころかパンフレットもありませんでした。なので、気になる映画は、日本の知り合いに頼んでパンフレットを買っておいてもらいました。

香港の映画館で売っているのは、ドリンクとポップコーンと小食(おやつのことです)。
以前、ドリンクと一緒にアイスコーンのような形のピザを注文したら、座席番号を聞かれドリンクだけ渡されました。
で、座席で上映が始まるのを待っていると、場内はもう暗くなっていたのに、ちゃんとピザを届けてくれたんです。香港の全ての映画館がやっているサービスではありませんが、これは日本でも是非始めて欲しいサービスですね。

それから、海外でもパンフレットや映画関連グッズの販売をして欲しいですよね。お土産文化が盛んな日本だから、あんなにたくさんのグッズが販売されているのかな? 世界に広まるといいな〜と思いました。


=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
お立ち寄り、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-03-03 00:15 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2011年 02月 27日
ゴセイジャーの映画、やっと観られました。
今日も映画を観てきました、しかも、日曜なのに早起きして。
というのも、公開最終日しかも朝一番の1回目のみの上映だったからなんですが、そこまでして観に行ったのは「天装戦隊ゴセイジャー vs シンケンジャー エピックON銀幕」。
d0221584_1549258.jpg
なにせ、香港では「ゲキレンジャー」と「仮面ライダーキバ」がオンエア中で(「ゲキレンジャー」は最終回を迎えたかも)、最新のゴセイジャーどころかシンケンジャーだって放映されていませんでしたから、日本にいて観られる物はなるべく観ようと思って行って来ました。

もちろん劇場内はお子様ばかり。公開最終日でも、意外な程家族連れで観に来ているのにちょっと驚きました。
まあ、中には私のように大人がひとり、と言う人もいましたけど。
子供たちの反応も見られるなと一番後ろの席にしたのですが、上映が始まると隣の子供の反応すら気付かず、すっかり映画に見入ってしまいました。
近頃のお子様は、お行儀も良くて騒ぐなんてことは無いんですね。それだけ映画に夢中になっていたのかな?

中には、「海賊戦隊ゴーカイジャー」のゴーカイサーベルを持って観に来ている子もいて、新戦隊の浸透の速さにも驚きです。

香港では放映中の「ゲキレンジャー」を毎週観ていたので、この映画でやっと日本に追いついたような気がしました。
後はもちろん、HDDに撮り溜めてある「仮面ライダーオーズ」を早く観て、遅れを取り戻さないと!


=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====~~~~~~=====
ご訪問、ありがとうございます。
香港での生活を綴ったブログもよろしかったら、どうぞ!→→→「香港滞在記
by suneya-m | 2011-02-27 15:56 | 趣味 | Trackback | Comments(1)
2011年 02月 24日
久しぶりの日本
先日、初めての海外生活を送っていた香港から帰国しました。
(約1年弱の滞在でしたが、その時のブログがありますので、お暇でしたらご覧になってくださいませ→「香港滞在記」)

そんでもって、日本は久しぶりなのかと言うと、そうでもないんです。
何かと理由を付けてはちょくちょく日本に帰って来ていたので、帰国したと言ってもなんだかまた香港に戻るような気さえしています。
そんな日本に落ち着かない感じがしているのは、旦那さんの次の転勤先がやっぱり海外だからかも知れません。そして、旦那さんはもう既に転勤先のアメリカ西海岸に行ってしまっています。
私も旦那さんについて行かなければならないのですが、引越荷物が到着するのはまだまだ先。
そんな何もない所へ行っても家事なんてまともにできませんから、私はちゃっかり日本に滞在する事にしちゃいました。
そして、香港とは違う、顔や手が痛くなるような乾いた冷たい風が吹く日本の冬を実感しています。

日本でまず気にしたことは、公開中の映画。前々から気になっていた「GANTZ」などが公開終了になっていないか、ホームページでチェックして、レディースディで安く観られる昨日の水曜日、早速行って来ました。
d0221584_1432082.jpg
前編を観ることができましたが、後編の公開は4月23日。う~ん、残念ながらその頃は渡米しちゃっています。アメリカで観られるといいんですが。。。(出来れば日本語で)

さらに「グリーンホーネット」が地元の映画館では25日が最終日と言う事だったので、これも観てきました。
これは、香港でも公開されていましたが、日本語字幕が無いのでちょっと敬遠していました。なので、昨日はもちろん、日本語吹き替えで楽しんできました♪
カトー役のJAY CHOUがカッコ良かったです♪

日本にいる間、水曜日は映画デーとなりそうです。
by suneya-m | 2011-02-24 14:41 | 趣味 | Trackback | Comments(0)