カテゴリ:趣味( 192 )
2014年 09月 24日
「イン・ザ・ヒーロー」を観てきました
d0221584_232552.jpg公開から随分と経ってしまいましたが、昨日やっと「イン・ザ・ヒーロー」を観てきました。

特撮好きとしては、とーっても身近に感じるスーツアクターさんの映画と言う事で、アメリカにいた時から興味津々。早く観たいと思っていましたが、気がつけば公開から2週間以上も経って上映回数も少なくなってきていたので、ちと焦りましたf(^_^;。

d0221584_23314100.jpg
率直な感想としては、よくもここまで製作の裏側を見せちゃったなー、と驚きました。
のっけから、ピンクレンジャーのマスクを外すとおっさんの寺島進、というショッキングなビジュアル。これだけでも、製作現場を知らない人が観たらビックリしちゃうでしょう。絶対に子供には見せられない〜f(^_^;。
ヒーローショーの舞台裏では、声だけを当てているスタッフがいるのもバラしちゃっているしf(^_^;、まあ、これくらいは誰もが知っている事ですかね。

d0221584_2335326.jpg
主役の唐沢寿明も、昔取った杵柄とは言え、若くないのにアクションを頑張っていて、持ち前の熱い感じが役柄とマッチしてました。もう一人の主役とも言えるイケメンアイドル役の福士蒼汰くんもすごく頑張っていて、だけど、彼の人の良さが出ちゃったのか、最初は嫌われる役なのになんだか憎めなくて(笑)。
最後の100人斬りも迫力でした。

とは言え、普段特撮ヒーロー物を好んで観ている身としては、頑張っている唐沢寿明のアクションも、ちょっと物足りなく感じてしまうのでしたf(^_^;。だって、戦隊もライダーも、キレッキレのアクションを毎週見せてくれてますからね。

この映画がスーツアクターさんたちの励みになって、もっともっとキレッキレのアクションを見せてくれると嬉しいなぁ(^o^)、と思うのでした。



■イン・ザ・ヒーロー
http://in-the-hero.com/

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ どちらでも良いので、ぽちっと1クリックして頂けると励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へにほんブログ村 映画ブログへ
by suneya-m | 2014-09-24 23:09 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 11日
「るろうに剣心 京都大火編」を観てきました
久しぶりの日本、雨の多さ、そして激しさに驚いている今日この頃です。

d0221584_11162937.jpgさて、今週末には後編の「伝説の最期編」が公開となる「るろうに剣心」。その前編となる「京都大火編」を、昨日ようやく観てきました。

後編の公開前に間に合って良かった。(-。-)ホッ。


もともと原作漫画のファンなのでコミックスも読んでますが、如何せんそのコミックスは日本に置き去りにされたまま。海外生活中に読み直すこともなく、そのまま今回の鑑賞となり、細かいストーリーなどはすっかり忘れていましたが、キャラクターの雰囲気は覚えていたのでコスプレ風のキャストに頬が緩みました。と言っても、それは2012年の第1作でも体験したことですが(公開時期に日本にいなかったので、後にDVDで鑑賞)、今回初出の志々雄真実など、漫画ならではと思うような風貌をちゃんと実写で再現しているから、見事です。

それにしても、佐藤健君の剣心はすっかり板についている上に、大立ち回りなど様々なアクションを見事にこなしていることに、「仮面ライダー電王」から観ている身としては、その成長ぶりにいたく感心してしまいます(←ほぼ親戚のおばちゃん状態)。
ついでに「仮面ライダー」目線で言わせてもらうと、「オーズ」のアンクだった三浦涼介君との立ち回りも別の意味でも楽しめました。
そうそう、瀬田宗次郎役の神木隆之介君だって、子供の頃に「仮面ライダーアギト」に出演してますしね。特撮ファンとしては嬉しいキャストのオンパレードでした。
と、作品世界とは違うキャストの繋がりをも考えてしまうのでした(笑)。
他にも、あ、この人知っている、と言う人が大勢出演してる、なんとも豪華な映画ですね。ちょっと出演者が多すぎな気がしなくもないですがf(^_^;。

作品全体としても、テンポもいいしもちろん、アクションシーンはスピード感溢れていてカッコ良かったし。ただ、前後編になると解って観ている分、いつブツッと切れるのかな? と案じつつ観てしまい、なかなか終わらないぞ、ちょっと長いな〜と感じました。実際2時間オーバーの上映時間ですから、長いんですけどねf(^_^;。

と言う訳で、これで安心して今週末公開の後編「伝説の最期編」を楽しめるというモノです。



■るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編
http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/index.html?oro=mile




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-09-11 11:20 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 08日
「ルパン三世」を観てきました。
今日、帰国後初の映画鑑賞をしてきました。
その栄えある第一発目は、実写版「ルパン三世」。たまたま上映時間に間に合っただけなので、特に意味はありませんf(^_^;。

d0221584_23291579.jpg公開前から大コケの心配や、公開後も賛否両論色々と噂は聞いていましたが、正直やはり、残念な映画でした。


最近の漫画原作の映画は、コスプレ大会になってしまうのは致し方ない事とは思いますし、この「ルパン三世」ではルパンも一生懸命雰囲気作りをしているし、次元の玉鉄もカッコイイと思います。不二子ちゃんの黒木メイサも似てる、と言うよりはそういうジャンル女優がコスプレしているって感じで、あれはあれでアリって感じ。五右衛門だってまぁ良しとしましょう。銭形はどうにも。。。ですがf(^_^;。なので、キャスティングは目を瞑るとしても、どうにも乗れない映画でした。

テンポの悪さなのか、捻りの無さなのか。ルパンは華麗な盗みのテクニックが売りだと思っていたのですが、目立つのはド派手なアクションばかり。そしてやたらと多い顔のアップ(目の充血まで見えちゃいましたよ)、外国人キャストの日本語吹き替えにもちょっと違和感を覚えました。

そしてやっぱり一番の原因は、あのテーマ曲が使えないことかな。曲が流れるだけで鳥肌が立つってこともあるから、やっぱりテーマ曲って大事ですよね。

元々がふざけたアニメなんだから、もっとハチャメチャにしちゃっても良かったんじゃないかな? 真面目に作りすぎ、と思うのでした。



■ルパン三世
http://lupin-the-movie.jp/


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2014-09-08 23:31 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 11日
ふなっしーたち、ゆるキャラ・グッズがあっちにもこっちにも!
今回の一時帰国で、今の日本に驚かされたことは多々ありましたが、何が一番かと考えたらやっぱりこれかしらん?

ふなっしー

テレビを点ければ、必ずと言っていいほど見かけるし。日本滞在中に観た番組でふなっしーは、着ぐるみではあり得ない「食レポ」までこなしていてビックリ! 彼(彼女?)の秘技「イリュージョン」を連発し、焼き鳥からラーメン、カレーライスまで食して的確なコメントを発していました。さすが、ふなっしー。さらに街中ではもっと頻繁にふなっしーを見かけました。と言っても本人じゃなくて、グッズの数々ですが。

東京駅地下街にある「東京キャラクターストリート」は、帰国の度に足を運ぶ私の聖地。
ここにはリラックマショップもありますからf(^_^;。
d0221584_10412885.jpgd0221584_10415068.jpg
そこで見つけたのが、発売当初は長蛇の列が出来たと噂を聞いた「半沢直樹」の倍返しまんじゅうが山積みとなったTBSストアの隣、日テレ屋の中にある、ふなっしーコーナー。なんでここに? と思いながらも「梨まんじゅう」とか妙に納得しちゃったりして。
d0221584_10425883.jpgd0221584_10431880.jpg
d0221584_10434548.jpgd0221584_1044965.jpg
d0221584_10442760.jpgd0221584_10445010.jpg
とにかくぬいぐるみと言わず文具と言わず、ありとあらゆるふなっしーグッズがある事に、ホント、ビックリしました。ふなっしー人気、恐るべし。思わず手にとってしまいそうになりました。

d0221584_1045198.jpgその隣のテレアサショップには、「倍返しまんじゅう」に対抗するかのように「ドクターX」の「御意まんじゅう」。日本人はおまんじゅう好きだったのね。
d0221584_10454556.jpgそして外せないのが「相棒」グッズ。新シリーズが始まっているので新しいグッズもいっぱい。
だけど買ったのは、角田課長の「ひまかップ」。絶対に使い勝手は悪いと思うンだけど、パンダの愛らしさに引かれ、今回遂に購入。
d0221584_1046387.jpgd0221584_10463233.jpg▲マグの底には笹の葉。


さて、ゆるキャラに戻りましょう。
d0221584_10485396.jpgd0221584_10491314.jpg
この人(熊?)の人気ぶりもL.A.に届いていますよ、くまモン!
これまたたくさんのグッズが展開されていますねー。もう、わけわからん。

d0221584_1050792.jpgそれにしても、ゆるキャラたちの進撃の凄さには驚きです。だって、←近所のイトーヨーカドーとかでもぐいぐい棚を確保しているし、
d0221584_10513819.jpg←果ては六本木ヒルズの展望台のお土産コーナーにまでいました!


さすがにここまで来ると、心配になってきます。
大丈夫か?、ニッポン。。。



■東京キャラクターストリート
http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/street/character



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-12-11 11:02 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 04日
日本のお土産 ーダイオウイカ と リラックマ・グッズ編ー
旦那さんの日本出張時のお土産は他にもまだまだあって、例えばこんな物も。
d0221584_6543895.jpg
巨大イカのダイオウイカの展示が目玉の、上野国立科学博物館で開催中だった「特別展 深海」のお土産。
随分と人気の特別展だったらしく、もの凄い行列で待ち時間の長さに一度は諦め、前回のブログにあったガンダム・カフェなど、他の用事を優先させたんだそうですが、翌日にはセブンイレブンで事前にチケットを購入し朝早くから出かけ、それでもそこそこの行列を並んでまで見てきたと言う、ダイオウイカ(giant Squid)。
本人はいたく感動していたようですが、私にはさっぱり。

d0221584_6552412.jpgちなみに写真右下の醤油皿は、注ぐ量によって浮かび上がる魚の形が変わると言う優れもの。また、中央のダイオウイカのぬいぐるみは、手の部分が曲がるようになっていて、お茶目なポーズも可能。
d0221584_656039.jpg中でも写真左上のメンダコ(Opishoteuthis depressa)のぬいぐるみストラップは、かなり気に入りました。
肌触りの良い生地に、手の平にすっぽり収まるこのサイズがなんとも心地よく、にぎにぎしているだけでも癒されます ♪ 大体タコだっていうのに、ほとんど脚が見えないのが可愛くないですか? 極めつけは耳のような頭の角(?)。この姿、愛くるしいです(*´∀`)。だけど、このぬいぐるみストラップはこの特別展のグッズでは無く、常設展のミュージアム・ショップで売っていたそうです。
ストラップの下にあるのは、メンダコの巾着です。
ちなみに旦那さんは自分用に「ダイオウグソクムシ(Bathynomus giganteus)」の巾着を買ってきましたが、見るのも不気味なのでラインナップから外しちゃいましたf(^_^;。旦那さんってば、意外とゲテモノ好き?

d0221584_6565836.jpgd0221584_6571943.jpg
d0221584_6573552.jpgそして特別展の展示の中には、深海魚とその料理が対になって紹介されている、何とも日本的な展示方法もあったり、ギフトショップには、全長6メートルの実寸大ダイオウイカのぬいぐるみ(20万円!)があったり。そして日本のお土産の定番、「大王烏賊」と文字やイラストがプリントされたクッキーも。どこの観光地にもあるようなあれです。なんかこういうのを見ると、日本らしいな〜って笑えて楽しかったです。


■特別展 深海ーThe Deep-(10月6日まで)
deep-sea.jp



d0221584_6585093.jpg
d0221584_659721.jpg他にも、モンハンとコラボした目薬に、グミ。
目薬にはポーチが付いていて、柄は2択。裏の小窓から柄が見えるので、もちろんアイルーの方を選択。旦那さん解ってる(^_^)v。
それにしても今度の仮面ライダーは、トロピカルカラーですね。

d0221584_6595061.jpg
そしてリラックマ・グッズも色々と買い込んで来てもらいました。
写真右側、日記帳代わりのリラックマ手帳は、なかなか買えなかった昨年の反省を踏まえてその時のブログはこちら今年はネットで注文。旦那さんの帰国に合わせて届くように手配しました。また、左下のジャイアンツとのコラボぬいぐるみは、野球観戦してきた妹のお土産。スポーツ観戦に全く興味の無い私には、到底買う機会の無かった商品です。


ちなみに、旦那さんはガンダム・カフェに行った時に通りかかったTBSのショップで、「半沢直樹」グッズを買い求める人の大行列を見て、噂の「倍返し饅頭」の異常なまでの大人気ぶりを目の当たりにしたそうです。
アメリカに来たとき、アメリカ人も行列を作って並ぶ事が往々にしてあることに驚きましたが、日本人の行列度は半端ないですね。さすが本家、って感じです(笑)。

それにしても、日本はダイオウイカまでキャラクター化しちゃうんですから、キャラクター・グッズの天国だな〜と、改めて思いました。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-10-04 07:25 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 02日
日本のお土産 ーガンダム・カフェ編ー
先週出張先の日本から帰って来た旦那さんのお土産ですが、こんな物もありました。
d0221584_13201385.jpg
仕事で忙しいはずなのに、やっぱり東京駅の地下街にあるガンダム・カフェ(GUNDAM Cafe)にも足を運んだ旦那さん。
(2月に私が行った時の様子はこちら

アッガイのフォークやシャアザク・スプーンは見た記憶がありますが、ハロのポーチやキャンディは見なかったような。。。。

ちなみにシャアザク・スプーンは旦那さんが愛用中。角の形状が指にマッチするとかで、
「人間工学的にも理に適った商品だ」
とべた褒め&ご満悦です。

d0221584_13205592.jpgそしてハロポーチは、裏面の使用例がセイラさんでとっても可愛い♪

↓ こちらは、お土産には出来ないからとその場で食べてしまったという、ハロドラ 抹茶小倉クリーム。
d0221584_1322042.jpgd0221584_1322336.jpg
ハロの焼き印も可愛い ♪ だけど中身のクリームが緑! あ、抹茶だからいいのか。普通に美味しかったそうです。

次々と新商品が登場するとは、さすがですね〜。


■GUNDAM Cafe
http://g-cafe.jp/

〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-10-02 13:30 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 05日
日本のお土産その2、リラックマ と ラ王。
またまた日本のネタでスミマセンf(^_^;。
旦那さんの日本出張のお土産は、前回のドラゴンボールZグッズだけではありませんでした。
私の好きなリラックマやアイルーグッズもあって、さらににんまり。
d0221584_82496.jpgd0221584_8243059.jpg
こちらのお皿はローソンの対象商品に付いているポイントシール30枚と引き替えるキャンペーングッズ。1週間ちょっとあった出張期間中、毎朝のパンをこのポイントシールが付いた菓子パンやサンドイッチにして、ゲットしてきてくれました。
左のグラスはゼリー付き。もちろんゼリーは日本で旦那さんの胃袋に。

d0221584_8251424.jpgこちらの小鉢は2012年の商品で付属のゼリー(だったかな?)は賞味期限切れでお安くなっていたとか。滅多に日本に帰れない身としては、嬉しい偶然。右はガシャポンで出たジャンボクリーナー。

d0221584_8263510.jpgアイルーグッズでは、こんがり肉型のクリップ。こんなモノがあるなんてビックリ!&うれしー♪ 


他には食べ物も。
前回の帰国でちょっと味を占めている「東京ばな奈」(その時のブログはこちらの、今回はキャラメル味、「見ぃつけたっ」。
d0221584_8281186.jpg茶色いバナナ型、って見た目ちょっと危険が感じがしますが、美味しかったです。だけどもはやバナナの味はしなかったので、この商品名でいいのか?と少しばかり疑問に思うところです。それにしても、いろんな種類があるんですね。

そして甥っ子君お薦めの「ラ王」。
d0221584_8292583.jpgマルちゃん正麺の美味しさに驚いていましたが(その時のブログはこちら、高校生の甥っ子が「うまいよ」と言うので、妹が持たせてくれました。待ちきれず日本滞在中に既に先に一食、食してしまった旦那さんも「うまいよ」と、絶賛。日本のインスタント・ラーメンはどんどん進化しているんですね〜。私も食べるのが楽しみです。
早速、トッピングのチャーシューや煮玉子を作らねば。



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-04-05 08:30 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 03日
日本のお土産は旬な「DBZ 神と神」グッズ ♪
先週末、旦那さんが出張先の日本から帰って来ました。
思いの外たくさんのお土産で、ひとりで留守番していた甲斐があったというものです。中でも、今まさに日本で公開中の映画「DRAGONBALL Z 神と神」のグッズが盛りだくさんで、うほうほ♪
d0221584_3125243.jpg
本人はちゃっかり映画も観てきたので、私としてはその感想を聞きネットのニュースなどの情報を合わせて内容を想像するしかないのですが、それにしてもキャンペーン商品が多いことに驚かされました。

旦那さんの出発前には、ミニストップの悟空がプリントされたフライドポテトくらいしか知りませんでしたが、それどころじゃ無かったようですね。

キントウンの綿飴や仙豆ガムなど、作品世界と合っていて良いですね〜。
実用性で言ったら中央のマグカップ(ゼリーはもちろん旦那さんが食べてきちゃいました)や、左下のスマホ用イヤホンジャック。ま、スマホを持っていない私としては、このままドラゴンボールの台座に乗せてオブジェにするしかないですけどf(^_^;。
d0221584_3134976.jpgd0221584_31445.jpg
d0221584_315086.jpgd0221584_3151852.jpg
ちなみにその隣は、ポイポイカプセル型スタンプ。これは、コンビニで対象のお菓子を2個購入するとひとつ頂ける販促品だそうです。悟空のポテトの裏側はベジータでした。

↓ こちらは映画館で手に入れたグッズ。
d0221584_3155866.jpg
入場者全員プレゼントとして、左下のドラゴンレーダー型ケースとドラゴンボール型ペンのセット、それにカードがもらえたそうです。太っ腹ですね〜。
売店で購入したものは、パンフレットにストラップ。右のは光ります。そしてピンズ。

d0221584_3165166.jpg右下のドラゴンボール金太郎飴は形こそ球体ではありませんが、中の★が1個〜7個と揃っていて、ちゃんとドラゴンボールに。しかもおまけシール付き。

このほかにも、まだまだ色々なコラボ商品がたくさんあったそうです。日本全国でドラゴンボールZづくしになっていたんじゃないかしら?
これらを見ると、作品世界を一所懸命理解してファンも納得する商品を考えていることがよくわかり、商品を発売する側もきっとドラゴンボールZが大好きなんだろうな〜、なんて勝手に思ってしまいます。

ああ、映画は観られないけど。。。と思ったら、映画を観た旦那さんの話ではオープニングにでーんと20世紀FOXのマークが出たとか。どうやらアメリカでも公開されるかもしれないようです。。。。ふふふふ、ワクワク。
なるべく早く、そしてたくさんの映画館で上映されますように。。。 (  ̄ー ̄)人 なむ〜。




〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-04-03 03:18 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 22日
一時帰国を振り返る〜その4:円空展〜
d0221584_8152195.jpg今回の一時帰国は約10日間と短い物で、その間に人間ドックや運転免許証の更新を始めとする、やらなければいけないリストが多数ありやや駆け足の帰国となりました。

そんな中、唯一、博物館に行くことが出来たのが、この東京国立博物館の [特別展]「飛騨の円空 千光寺とその周辺の足跡」です。

とは言うものの、これは旦那さんの趣味。だけど、彼は熱心な仏教徒と言う訳ではありません。“仏様”よりも仏像の形や大きさに惹かれるらしく、特に日本各地にある巨大仏像には興味津々。なんでも、
「巨大ロボットと通じる魅力がある」
のだとか。
なんとも、理解に苦しむところですが、確かに巨大な仏像を見上げると、これを建立するための背景などを思い浮かべたり、またその造型そのものに圧倒され感嘆するので、私も見に行くことはやぶさかではありません。

ですが、今回のこの円空展では巨大ロボットに繋がる程の巨大な仏像はなかったので、旦那さんの興味は半減かな?と思いましたが、そこは有名な仏師・円空、彼のダイナミックな彫刻を目の当たりにするだけでも、嬉しいことのようです。

d0221584_8171953.jpgd0221584_8174387.jpg
▲東京国立博物館にもマスコットキャラがいたんですね。さすが、ゆるキャラの国、日本。

エントランスは、映画「GANTZ」や「仮面ライダーW」など多くの映像作品に登場するので、妙な親近感を覚える場所でした。

館内は撮影禁止でしたので残念ながら写真はありませんが、私は円空の作品を、初めてしかもこんなにたくさん間近でじっくりと見て、その荒々しい鑿跡(のみあと)や、そのまま残る木の節など、一見無造作にも見えるその作風に驚きました。しかも、裏面は木を割った時のままで真っ平ら。表にしか彫刻はされていないのです。おまけに表情は怖いものが多いし。。。
仏像を彫るとなったら丹念に作るもの、と言う固定観念に囚われていては、彼の仏像は理解出来ないのでしょう。


d0221584_8183959.jpgd0221584_8185964.jpg
仏像を鑑賞した後は、もちろんグッズを購入してきました。
写真集に絵はがき、仏像のミニチュア、手ぬぐい。写真中央にぶら下がっているのは、円空展とは関係ありませんが埴輪型の笛。

d0221584_820618.jpgそして、円空を代表する「両面宿儺坐像(りょうめんすくなざぞう)」が見事な版画でプリントされた、麻の暖簾。
これは L.A. の自宅に戻ると割とすぐに旦那さん自ら飾ったほど、気に入っているようです。

d0221584_8212237.jpg
気に入ったと言えば、私は同じく本館1Fで展示中の「自在置物 龍」に魅せられてしまいました。

d0221584_822060.jpgd0221584_8222180.jpg
1713年、甲冑師だった明珍宗察(みょうちんむねあき)の作で、最古にして最大の龍。「自在置物」とあるように、胴はくねくねと動き、脚や爪も曲げ伸ばし出来る、いわば可動モデル。江戸時代に金属で作られていたなんて、当時の匠の技にただただ驚嘆するばかりです。

久しぶりの日本で、改めて日本って凄いと思うのでした。



■東京国立博物館([特別展] 飛騨の円空 千光寺とその周辺の足跡)4月7日まで開催。
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1556
◆「自在置物 龍」の解説
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=573



[ BACK NUMBER ]
一時帰国を振り返る〜その1:東京スカイツリー と ムーミン・ハウス・カフェ〜
一時帰国を振り返る〜その2:GUNDAM Cafe と KAMEN RIDER THE DINER と〜
一時帰国を振り返る〜その3:3DSLL と FINEPIX F800EXR と〜
一時帰国を振り返る〜その5:記憶は美味しい食事と共に(外食編)。鰻 と 蒸ししゃぶと〜
一時帰国を振り返る〜その6:記憶は美味しい食事と共に(お持ち帰り編)もっちりパンと お総菜と〜
一時帰国を振り返る〜その7:記憶は美味しい食事と共に(おやつ編)。東京ばな奈ツリーと チョコまんと〜
一時帰国を振り返る〜その8:おまけ・埼玉県警のマスコットキャラ・ポッポくんのグッズ〜



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-02-22 08:31 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 21日
一時帰国を振り返る〜その3:3DSLL と FINEPIX F800EXR と〜
ちょっと間が空きましたが、再び一時帰国した時のことを記憶の整理かたがたアップします。

日本ではやはり買い物も重要ミッションのひとつでした。
日系スーパーなども多い L.A. に住んでいるとは言え、当然日本でしか買えない物が多々ありますから、帰国した際には出来る限り購入しなければ!と思っていました。

d0221584_851443.jpgその中のひとつが「NINTENDO 3DS LL」。
アメリカでも「NINTENDO 3DS XL」が発売中ですが、これだと日本のソフトは使えないと聞きました。昔の DS なら日本製の本体でもアメリカのソフトが遊べましたが、最近の新機種はそう言った互換性が無いとか。それではアメリカで買ってしまっては後々困ることがおきそうだと思ったのと、さして遊びたいソフトが無かったので今まで買わずにいました。

ですが、日本では「とびだせ どうぶつの森」が爆発的に売れていると言うではありませんか。出来れば限定カラーの本体とのセットを手に入れたいところですが、それは昨年末の頃の期間限定販売だったそうで、年も明けた2月では到底無理な話。そこで、贅沢は言わず手に入る物をしっかり購入することにしました。

しかし、イトー・ヨーカドーのオモチャ売場にも、ビックカメラのオモチャ売場にも「とびだせ どうぶつの森」はありませんでした。どこも、「メーカー品切れ 入荷未定」の貼り紙。なんともガッカリ。。。。
ですが、何としてもこの日本滞在中に購入したかったので、目先を変えて購入したのが、「ダウンロード版 とびだせ どうぶつの森」。ヨドバシカメラのPOPに寄れば、中身はパッケージ版と変わらないと言うではありませんか。
背に腹は代えられない状態なので、これと合わせて本体、それに充電器、もちろん画面を保護するシートもまとめて購入しました。
贅沢を言えば、本体のカラーはもうちょっと明るい色が良かったな〜。
そして、その翌々日には発売になったばかりの「DRAGON QUEST VII」も購入。
d0221584_862718.jpgと言う訳で、遅まきながら 3DS デビューとなりました。
図らずも「どうぶつの森」がダウンロード版になったので、カセットは「DQ VII」を差しっぱなしにしておけるという利点に後から気付き、これからはむしろダウンロード版のほうが空き箱などが出ないし、ゲームの切替も簡単で良いんじゃないかと思うのでした。


さて、この 3DS よりも先に、日本帰国後真っ先に購入したのが、コンパクトタイプのデジタルカメラ
d0221584_88451.jpgd0221584_882258.jpg
2010年香港への初海外赴任が決まった際、思い切って一眼レフのデジタルカメラ「LUMIX G1」を、当時ちょっと型落ちではありましたが購入し、香港赴任以降の観光やブログ作りに大いに活躍してくれました。現在でもそれに変わりありませんが、如何せん一眼レフって大きいし重たいし。。。と言う事と、今のコンパクトデジカメって、性能が良いのに安い! と言うのに驚き、アメリカ出発前からインターネットで物色。白羽の矢を立てていたのが「FUJIFILM FINEPIX F800EXR」でした。日本に着いた翌日には、ケースや保護フィルムなど周辺アクセサリーと共に購入しました。締めて¥26,321也。一眼レフに比べるまでもなく、なんてお安くなったんでしょう。

今使っている G1 よりも全体的に明るく撮れることも魅力でした。今回の日本滞在中の写真はほぼこの F8OOEXR で撮っています。東京スカイツリーなど天気の良い景色は申し分無い上、接写も5cm まで寄れるのに 20 倍ズームもあるという、とても幅広く使えるのが気に入りました。
欲を言えばネットで調べた価格よりも少々高かったのが痛い所でしたが、今の私には価格よりも買えること自体が大切なので即買でした。

d0221584_8958.jpg使ってみてさらに良いと思ったのは、フラッシュがポップアップ式だったこと。フラッシュ禁止の場所では、ひと昔前のコンパクトデジカメはフラッシュを「切」に設定しておいても、電源を入れ直すと元の「自動」になってしまい、うっかりするとフラッシュが発光してしまいましたが、これはポップアップさせない限りフラッシュは光りませんからとても助かります。

L.A. に戻ってからもこのカメラは出番も多く、先日の「THE EXHIBITION INDIANA JONES(その時のブログはこちらでも、音声ガイドで片手が塞がっていても、そのコンパクトさで使い勝手の良さを実感しました。が、如何せん全体的に明るく撮れるだけあって、スポットライトがあたっている展示品は、明るい部分が飛びがちになってしまうと言う難点が判明。きっと何らかの対策があるはず。取説をちゃんと読まなくては。。。今後の課題です。


d0221584_8105848.jpgそして、もうひとつ。今回の重要なお買い物。それは愛機 MacBook のメモリ増設
これもまた2010年の香港赴任を機会に購入した MacBook ですが、購入時の 2GB のままでこれまで使用してきました。っつーか、メモリって種類があるの?ってくらい無知なので、インターネットを使ったり、Photoshopを使ったり、さらに SNS のゲームなんかしたら、テキメンに動作が遅くなったり、場合によっては止まっちゃったりしたんですが、「なんでかな〜? パソコンが古いのかな?」くらいにしか思っていませんでした。

それが、なんとメモリを増設すると良いと小耳に挟み、これまた L.A. 出発前にネットでチェック。Apple のサポートサイトでメモリ増設(実際には交換だった)のマニュアルを入手。もちろん肝心のメモリも4GB をネットで注文。ってこれならアメリカでやっても同じかも、とは思いつつ、“何かあったら日本語で問い合わせできるから”と考え、日本のサイトで手配しました。

d0221584_8114213.jpg
そして日本滞在中、初めて MacBook の裏側を開けた〜〜〜〜。
うひょー、こわいよー。これで間違ったことしたらパソコンがぱぁ〜〜〜?。プリントしてきたマニュアルとにらめっこで、ビクビクしながらメモリの増設(交換)に挑戦。
小さなネジを無くさないように慎重に取り外し、裏蓋を開ける。。。これ、意外とチカラが必要でこれまた少々びびりました。
そして、上から見ただけではメモリが1枚しか見えず、もう1枚はどこ? と一瞬パニクりそうになりましたが、同じものがその下に隠れていました。けど、それはそれで作業しにくくて困りましたf(^_^;。
おっかなびっくり古いメモリを取り外し、新しいメモリを設置。
今もこうして動いているのでどうやら成功したようです。


っつーか、もーサイコー! 
SNS のゲームをしていても以前のようにイライラすることなく、サクサク。メモリは¥8,800 程したけど、それで快適にブログ作成が出来ると思えば安い物。とは言うものの、
旦那さんには

「ゲームのためにメモリ買ったでしょ?」

と突っ込まれましたf(^_^;。
むむむ、見抜かれていたか!

と言う訳で、3DS では二種類のゲーム、さらにパソコンでもゲームと、何やらとっても忙しくなっているのでした。


[ BACK NUMBER ]
一時帰国を振り返る〜その1:東京スカイツリー と ムーミン・ハウス・カフェ〜
一時帰国を振り返る〜その2:GUNDAM Cafe と KAMEN RIDER THE DINER と〜
一時帰国を振り返る〜その4:円空展〜
一時帰国を振り返る〜その5:記憶は美味しい食事と共に(外食編)。鰻 と 蒸ししゃぶと〜
一時帰国を振り返る〜その6:記憶は美味しい食事と共に(お持ち帰り編)もっちりパンと お総菜と〜
一時帰国を振り返る〜その7:記憶は美味しい食事と共に(おやつ編)。東京ばな奈ツリーと チョコまんと〜
一時帰国を振り返る〜その8:おまけ・埼玉県警のマスコットキャラ・ポッポくんのグッズ〜



〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
お立ち寄りありがとうございます。
  ↓ ぽちっと1クリックして頂けると、励みになります。
   よろしくお願いします。m(_ _)m。
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
by suneya-m | 2013-02-21 08:36 | 趣味 | Trackback | Comments(0)