2016年 07月 06日
「アリス・イン・ワンダーランド〜時間の旅〜」を観てきました
d0221584_00450399.jpg大阪旅行のブログの途中ですが、
7月1日より公開となっている「アリス・イン・ワンダーランド〜時間の旅〜」を吹替版で観てきましたので、先にアップします。


前作の「アリス・イン・ワンダーランド」はもちろんおさらい済み。
完璧な続編なので、やはり観ておいたほうがいいでしょう。


ネタバレあります。









d0221584_00452165.jpgちなみにこの映画、原題は「ALICE THOUGH THE LOOKING GLASS」なので、うっかりすると「鏡の国のアリス」と勘違いしそうですが、あくまで“ワンダーランド”への入口が鏡なだけで、内容は全く違ってました。


むしろマッド・ハッターの映画って感じで、内容も邦題通り「時間の旅」がメインとなってます。

そーいえば、映画館で売っていたグッズの多くは、この英語版のロゴが使われていましたが、どうしてなのかな? 版権の問題かしら?


さて、映画の内容ですが、
キャラクターもアリスを始め、マッドハッター、白の女王、うさぎ、双子、ネズミ、犬、チェシャ猫など前作からの顔ぶれがほとんど。しかも、追放された赤の女王も重要なポジションで登場します。
っつーか、何故彼女があんな残忍な女王となったのか、解明されます。

だけど、こういうのってそれぞれのキャラの成り立ちを知ってしまうと、前作での印象が変わってきちゃったりするんですよね〜。
実はタルトを食べちゃった白の女王が悪いんじゃん、とかね。

でも、映像は綺麗でしたよ。時計の描写とか、ちょっと暗めな画面が多いな〜と思っていると、過去のワンダーランドのシーンはとてもカラフルだったりとか。
それと、心情の変化によって見た目も一緒に変化していくマッドハッターは、解りやすくて面白かったです。

それにしても、吹き替えで観たのですが、マッドハッターや赤の女王はハマっていますが、前作同様アリスと白の女王があまりイケてなくて、ちょー残念でした。




■アリス・イン・ワンダーランド〜時間の旅〜


〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2016-07-06 00:54 | 趣味 | Trackback | Comments(0)