2017年 09月 05日
「ジ・オリジンV」を観てきました
d0221584_11555121.jpg昨日、「機動戦士ガンダム ジ・オリジンV 激突 ルウム会戦」を観てきました。


今回から地元の映画館でも上映される事になって、助かりました。


ネタバレあります。




前回の上映が昨年11月でしたから、10ヶ月も前! 随分と焦らされましたf(^_^;。

冒頭はこれまでのおさらいなので、改めて見直す必要はありません。
前作以前を振り返りながら、またしてもキャスバル兄妹と母との別れ、死別を目の当たりにすると、もうそれだけでうるうる。・゚・(ノД`)・゚・。
また、ナレーションの大塚明夫氏の声がいいんだ。もちろん永井一郎氏も素晴らしい声の持ち主でしたが、私、大塚氏のブラック・ジャックとか大好きなので、彼の声を聴くだけで悶絶モノですf(^_^;。


そして、やはり今回も原作漫画がそのまま動き出したような作画に脱帽です。もう、やり過ぎなくらいでしたf(^_^;。

そして、そこまで描くのか、と思わせるくらい細かいエピソード満載で、若干早く進行してくれ、とも言いたくなりますが、やはりそう言った細かいエピソードこそがこの「ジ・オリジン」の楽しみでもあるわけで、外せませんよね。

今回のメインとなるタイトルにもある「ルウム会戦」の場面では、「会戦(敵味方双方の多数の軍勢が出会って戦う事ーデジタル大辞泉よりー)」とあるように、連邦軍、ジオン軍共に「ガンダム」とは思えないほどの数多の戦艦を出撃させて圧巻です。しかも、豊かなお髭を蓄えたレビル総司令官が陣頭指揮を取っていますから、まるで沖田艦長のようで、さながら「宇宙戦艦ヤマト」を観ているようでした(笑)。


そして、いよいよシャアが赤いザクに乗って登場。加速しツッコンできた時には「おお! いよいよか」と興奮した途端、ぶちっ! 終了〜。本日はここまで〜。となってしまって、がっかり。

それにしても、モビルスーツって自動車のようにアクセルペダルを踏み込んで加速するんですね、すっかり忘れてました。


d0221584_11555238.jpg

▲入場者プレゼント頂きました。
今回は、4週間の上映期間中第4弾までプレゼントがあるんですって。旦那さんは第3弾のマシンガンが欲しかったって。これ、人気高そう〜。








〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2017-09-05 12:01 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/25535000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今日のミニオン 最近のミニオングッズ >>