2017年 07月 30日
「カーズ クロスロード」を観てきました
d0221584_12452707.jpg
先日、カーズの3作品目「カーズ クロスロード」を吹き替え版で観てきました。



ネタバレあります



テレビで前作を放映してくれたので、すっかりおさらいができました。
とは言え、2作目はほぼメーターの話でしたから、今回の「クロスロード」はしっかりマックィーン本人の話で、1作目の続きって感じでした。


若造でブイブイ言わせていた1作目から、すっかりベテランになった本作。見た目は全く変わらないので、どれくらいの年齢なのか全く解らず、今ひとつ気持ちが入りづらい部分はありましたが、自分の立場に置き換えることができる中年以上の大人はたくさんいたんじゃないでしょうか。

映像的にはカーレーシングシーンが満載で、そこもとても楽しめました。
嫌味な次世代レーサー、ジャクソン・ストーム役のオリラジの藤森慎吾が、ぴったりでした。

それにしても、マックィーンの後継者が女性っていうのが、時代というかなんというか。映画的には男の子対象に限定しちゃってもいいのに、と思うけど、やっぱりそこは男女問わずのファミリー映画だからなんでしょうね。

指導者になったマックィーンは良かったけど、そもそもレースの途中で選手交代ってありなのか?って気になっちゃって、その後の感動シーンもちょっと気が入らないってのが、残念でしたけどね(笑)。














〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2017-07-30 12:46 | 趣味
<< 「ザ・マミー」を観てきました お取り寄せで鰻重 >>