2017年 05月 13日
アンコールワット観光旅行(6)プレ・ループ、バンテアイ・スレイ
再び、先月行ったアンコールワット旅行の続きです。


======アンコールワット観光旅行ブログ========
1)出発編
=============================


d0221584_16465670.jpg
4日目のこの日は、早朝アンコールワットで朝日を見たあと、ホテルで朝食を摂り、改めてプレ・ループとバンテアイ・スレイの観光に出発しました。



d0221584_16470450.jpg
まずは、アンコールワット近くの「プレ・ループ(Prey Rup)」へ。
ここは、遺体を火葬する施設でした。

d0221584_16491513.jpg
d0221584_16491685.jpg
左右にある、尖ったこの建物が火葬場。

d0221584_16502275.jpg
中に入る事ができ、上を見上げた写真がこちら。
火葬場だと聞くとちょっと臭いが違っているような気がしました。

d0221584_16511546.jpg
しかも驚きなのは、火葬ののちこのここでさらに骨を洗ってから、卒塔婆に埋葬するんだそうです。


d0221584_16515490.jpg
d0221584_16515405.jpg
てっぺんまで登ると、やはり綺麗な彫刻がされた祠堂が並んでいます。

それにしても、やはりこの日も暑くてちょっと遺跡を登っただけで、大汗ですf(^_^;。

すぐさま冷房の効いた車に乗り込み、次は「バンテアイ・スレイ(Banteay Srei)」へ向かいました。



d0221584_16521442.jpg
d0221584_16524059.jpg
バンテアイ・スレイ(Banteay Srei)」は、アンコールワットからほんの少し離れた遺跡ですが、ここも観光客がい〜っぱい。人気なんですね。

d0221584_16524193.jpg
d0221584_16524176.jpg
入口の東塔門から写真を撮ろうと、行列ができていました。
順番を待って私達も写真を撮りました。


d0221584_16540827.jpg
d0221584_16541071.jpg
d0221584_16540960.jpg
一番美しいと言われているのが、中央祠堂にある女神のレリーフ「東洋のモナリザ」。
だけど近くまではいけないので、ガイドブックにあったように双眼鏡があると良いかもf(^_^;。


d0221584_16543909.jpg
d0221584_16543966.jpg
この遺跡の冠木の彫刻は特にくっきりしていて、見応えがありました。



昼食には、人気店だという「チャンレイ・ツリー(Chanrey Tree)」でクメール料理を頂きました。
d0221584_16551923.jpg
d0221584_16552026.jpg
お洒落で美味しかったんですが、一番はこのココナッツ・ジュース。
まさか丸ごと出てくるとは思わなかったので、び〜っくり(◎o◎)。
でも、えぐみも青臭さもなくて、美味しかった〜♪

ちなみに緑のココナッツと茶色い椰子の実は違っていて、ココナッツなら美味しいジュースが飲めるんですって。

d0221584_16552178.jpg
ちなみにこちらはマンゴーとお米のデザート。
もっちりとしたご飯がココナッツミルク味で美味しかったです。



この日の観光はここまで、午後はホテルで休憩となりました。

次回はいよいよアンコールトムの観光をお伝えしようと思います。



======アンコールワット観光旅行ブログ========
1)出発編
=============================






〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜*****〜〜〜〜〜
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ


by suneya-m | 2017-05-13 17:01 | 観光 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suneya02.exblog.jp/tb/24171681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ふわふわパンケーキ 今年の花束 >>